2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.17 (Sat)

賢くない梅

こんばんわ~
茶々です。

こんばんわ

なんだか 「盛り上がらないオリンピック~」とか、
「北朝鮮の異様さが目を引くオリンピックだわ~」なんて言われていたようですが、
蓋を開けてみたら、日本勢の頑張りに
皆さんけっこう一生けん命TVを見てしまっているのではないでしょうか?
松の実も高木美帆さんをはじめとする女子スケートや、
昨日の男子のフィギュアスケートなどはTVにかじりついて、
応援して、泣いて、笑って、と忙しいです。

樹氷

昨日の釧路の朝、樹氷がキラキラでした。
釧路市内がこれほど美しく樹氷で覆われるのは、一冬に一度か二度でしょうか?

私、茶々の日記の頃、松の実はよく彼女の下手くそ、且つワンパターンの
料理とも言えない料理を紹介していたましたが、
さすがに、4年たっても同じメニューを繰り返しているのを披露するのは
恥ずかしいらしく、料理ネタは封印した松の実です。
先日、millecoさんからお手製の白味噌を いくつかのレシピとともにいただきました。
その中の「白和え」なるものに、豆腐が大好きな松の実としては
とても心動かされたようです。
ここはひとつ頑張って「白和え」を作ってお酒を飲まなくては!と。

新メニュー

ほぼ豆腐がメインのような白和えとなりましたが、
松の実は大満足で、これでお酒を1升でも飲める!とご機嫌でした。
millecoさん、ご馳走様でした。
そして遅ればせながら、ミルさん、18歳2か月のお誕生日、
おめでとうございます。


梅は元気です。
コタ母さんご指摘の通り、相変わらずおバカな梅であり、
emihanaさんがおっしゃったように天然の梅です。

早くご飯を入れてください

ご飯が入れられるのをひたすら待ちます。

松の実の読む新聞の上

松の実が読んでいる新聞に乗って、
お父さんにヨーグルトを催促しています。
梅は考えのない子なので、
松の実が割と真剣に読んでいることも、
自分がそこに座ることで、松の実の邪魔になっていることも
わかっていません。

ちゃんと寝たら

とても眠たいのに、何が気になるのかこんな格好で、
寝ているのか起きているのかわからない梅です。

なんとも間抜け顔です。

DSC_6573.jpg

考えのない子、頓着しない子梅の良いところもあるようです。
薬をのませるのがとっても簡単。
干し芋にちょっと埋め込むだけでガシガシ食べます。

私は恍惚ワンコになる前はまずいものは絶対に口に入れませんでした。

嫌いなものは口にいれない

私は、このようにきれいにニンジンだけを残していました。

梅、あまりにも早くに薬をバクバク食べちゃったので、
松の実のカメラワークが追いついていません。
食べたりない梅がテーブルの干し芋を狙って
恥ずかしいことに松の実が叫んでおります。



頓着しない子は梅は雪も食べます。
松の実が汚いから止めてほしいな~と思っていることも
全く意に介せずこちらもバクバク食べます。
きったな~い!




明日から又一週間ですね。
今週はあの素敵マダムが釧路にお越しになるそうです。
釧路の夕陽を見ながら梅とお散歩していただけるでしょうか?



20:46  |  小梅  |  コメント(9)

2018.02.10 (Sat)

2月も中旬

こんばんわ~
茶々です。

松の実は、大陸中国からのお客様をお連れしての
東北海道ツアーから無事に帰ってきました。

chacha.jpg

ご案内中はなかなかテレビを見る時間もなく、
帰ってみると、北陸の大雪のニュース、
台湾花連の地震のニュースと胸が痛むことばかりのようです。

ただし、松の実は大雪関連のニュースには思うところがあるらしいです。
日本も香港の台風への法律を見習うべき時期ではないか?と。
香港では台風がやってくると、警報をランク分け(シグナル1~10)して発信しつづけて、
シグナル8が発せられるとなると、公共の交通機関や学校、イベント等、
全てが休止になり、雇い主は従業員をリリースする必要があります。
そして、シグナル8が解除された後、2時間以内に今度はすべてを復旧させるのです。
昨年の香港ブックフェア参加中に台風が来て、シグナル8が発せられ、
フックフェアも休止となり、半日間ホテルに缶詰めになっていた松の実です。
香港人、皆さん慣れていていざ、シグナル8が解除されると、
一斉に電車は動き出し、ヒトは仕事に向かい、
ブックフェアもわらわらとオープンしました。
今回の雪害・・・「不要不急の外出は控えるように」なんて生ぬるい
呼びかけではなく、法でシッカリと縛ってくれていたら、
トラックなどがほぼ一日立往生することもなく、
自衛隊さんが頑張って除雪してくれた道を本当に必要な車両(救急車や生活物資を運ぶ車両など)は
行き来できたのでは?
日本人は使命感に燃えるので、
「お控えください」くらいでは「頑張ってしまう」
でも、法で「お家にいること!外に出てはいけません!」としてくれたら、
ルールを守ることも得意な私たち、混乱を緩和できるはずです。
Jアラート対応策なんかより、現実的な問題だと思うんだけど
~なんてことをニュースを見ながらブチブチと呟いていた松の実です。


DSCPDC_0000_BURST20180203110903805_1.jpg

5日間の東北海道ツアーは、
一部雪降りでスケジュール変更を余儀なくされたようですが、
まずまずの出来だったようです。

網走の流氷をほぼベストな状態で観察できました。
流氷って多すぎて、海一面が真っ白になるのはちょっとお間抜けな印象。
やはり海の青が見えたほうが流氷の美しさと迫力も理解できます。

松の実たちが網走市についた日が流氷接岸初日となりました。
ラッキー!

osujika3tou.jpg

弟子屈町では、牡鹿3頭が雪の中遊んでいました。

tannchou.jpg

鶴居村の伊藤タンチョウサンクチュアリでは、
丹頂が空を飛び、求愛ダンスを繰り広げていました。
ハイジさんにお見せしたかったですね~



冬のカヌーではオオワシがお気に入りの止まり木に
ずーっと佇んで松の実たちを観察していました。
ハイジさんに自慢しようと思った松の実です。

oowashi.jpg


梅は、Kさん宅で、ひと時のお嬢様生活を
楽しんでいました。
一人暮らしになってから、お布団を居間で敷いて寝ているKさん。
梅は初めてKさん宅にお世話になった時から、
自ら一緒の布団に入り、腕枕を要求していました。
今回は、朝ごはんを平らげた後、
さっさと布団に戻り、二度寝を楽しんでいました。
我が家で布団での二度寝は許されません。
雪が少しだけ降りました。

お散歩の後、気が向くと庭の雪で
松の実の相手をしてあげます。



私も良く雪遊びの好きな松の実の相手をしてあげたものです。

では、3連休の皆さま、良い週末を!
20:40  |  その他  |  コメント(14)

2018.01.31 (Wed)

スーパーブルーブラッドムーン?

こんばんわ~
茶々です。

なんでも今晩は皆既月食だそうで、
しかも何やら特別な「スーパーブルーブラッドムーン」!?
NHKのニュースでは釧路からその皆既月食の様子が中継されていましたが、
釧路地方、雲がかかってきて、根室からの中継に変わってしまいました。



皆既月食にはそれほど興味はない松の実ですが、
最近、梅との朝の散歩で見る朝日には、
その美しさと大きさに見とれては「目が痛い~」と言っています。

asahi.jpg

夕日ではないのです。
朝日なんですよ。

下は、朝日を浴びて散歩し、シッコする梅です。

DSCPDC_0001_BURST20180124072117785.jpg

朝日を浴びると、何か体に良いことがあるよ、って
どなたかに教わったような・・・・

朝の散歩、半端なく寒いようですよ。
(私は、朝の散歩なんてしなかったので、この時期の本当の寒さは未経験なのです)
一昨日はマイナス16度、
昨日がマイナス12度でした。
家に入ると、ストーブの前に直行する梅です。
(そんな梅を見ては「梅、お家でシッコすると
寒い思いをしなくて良いんだよ」と梅にささやく松の実です。)

見つめあう

お父さんと仲睦まじく見つめあっているような画像ですが、
実は、お父さんが背中あぶりをしていたところに、
強引にストーブとお父さんの間に入って行った梅が、
お父さんに場所を譲るように訴えているのです。

共有するまったり

最終的には、こうやってまったりを共有するお父さんと梅です。
まっ、ちゃんと背中をお父さんの足にひっつけて、
媚びを売ることを忘れない梅です。
このあたりは抜かりのないのです。

K.jpg

さらに、松の実とお父さんの会話で、
明日からKさん宅でご厄介になることを察知した梅は、
午後の散歩で、又もKさん宅へ直行し、明日からのKさん宅での自分の位置を
良きものとするためのご挨拶を済ませたのでした。

皆さんの地域ではご覧になれましたか?
スーパーブルーブラッドムーン。
21:01  |  小梅  |  コメント(15)

2018.01.21 (Sun)

歯石取り

こんばんわ~
茶々です。

chachadesu_20160816140614d3a.jpg

日本全国明日にかけて大寒波に襲われるとか?
寒さと雪に慣れていない地方の皆さま、
仕事なんかいつでもできますから、
転ばないよう、風邪をひかないよう、
明日は引きこもりになになっていてくだるというのはいかがでしょうか?

寒波に雪、釧路地方が引き受けられるものなら
お引き受けしたい、と松の実が申しております。

さて、ウチの梅は、金曜日にS先生のところに行き、
「歯石取り」をしてきました。
全身麻酔で、一泊の入院。
病院ではいつも憤死するのではと思うくらいに泣きわめき、
体力を消耗させる梅が、一泊とは言え、
病院暮らしに耐えられるかどうか大変心配でしたが、
抜歯することもなく、歯石取りも無事に終了したようです。
金曜日の夜に心配した松の実が病院に電話したところ、
「もう、目が覚めて元気に遠吠えしています」
と、看護師さんがおっしゃいましたが、
「元気に」ではなく、きっと切なげに或いは怒りのこもった遠吠えに違いないと
松の実はおもったそうです。

それでも八方美人、外面の良い梅らしく、
病院でもおおむね良い子にしていたそう。
看護師さんが、「梅ちゃん、良い子でしたよ、
お手もおかわりも伏せもするし、ハウスって言うとちゃんと自分から
ケージに入るし」って。
松の実は、思わず苦笑い・・・・
(我が家ではお手おかわり伏せは気の向いた時だけ。
ハウスなんてNEVER!絶対にありえないのに、どこまでも外面の良い梅!)

DSC_6534.jpg

ま~そんなふうに良い子にしていた梅ですが、
流石に疲れたらしく、
松の実は梅の顔がヒトが疲れた時のように目の下にクマがあるように
見えたそうです。
そして、げっそりとがおって見えたそう。
「がおって」「がおる」ってお分かりですか?
恐らく北海道言葉だと思いますが、
疲れて、或いは具合が悪くてやつれる・・・ってところでしょうか?

neru.jpg

お家に帰ってきから、ひたすら寝る寝る寝る、梅でした。

okita.jpg

それでも松の実の夕食の支度が終わった頃には
そろそろご飯!とむっくり自ら起きました。

目が開きません

そしてまた寝ました。

DSC_6557.jpg

昨晩ほんの少しだけ雪が降り、
今日は釧路らしい青空でした。
明日は、釧路も久しぶりにマイナス12度ほどになるとか?

最後は、昨日家に帰ってくるなり、
お水に直行して1分間飲み続けた梅です。
(さすがに1分は長いので端折っています)
病院ではお水を拒否していたそうで、
お家に帰ったら少しずつ飲ませてあげてください、と言われていたのですが、
思いっきり飲ませてしまったことに後から気が付いた松の実でした。




23:37  |  小梅  |  コメント(15)

2018.01.13 (Sat)

梅の賢さ2

こんばんわ~
茶々です。

昨日、松の実が待ちに待った雪がほんの少しだけ降りました。
お気に入りのポンポン松も出現して松の実を喜ばせていました。

DSCPDC_0003_BURST20180112115610027_COVER_1.jpg


でも同じ頃、ぶうたさんの新潟を初め、
本州各地、四国など、寒波と大雪で大変な目にあわれていたのですね。
松の実はいつの思うそうです、こういう自然の脅威も、皆でシェア出来たら良いのにな~と。
北海道は寒波と大雪、引き受けます~
でも、猛暑はどちらかの県でお願いしま~す。
台風もあまり慣れていないので、
一つ二つは仕方ありませんが、
後はお願いします。
でも、地震はある程度経験がありますのでご相談にのります~なんて具合に。


DSCPDC_0000_BURST20180112115424666_1.jpg


以前、と言ってももう昔と言っても良いくらいなのでしょうか?
阪神淡路大震災の時、お母さんが、言ったのです
「どうしてもこの地震が起きなくてはいけなかったのであれば、
こっち(釧路のこと)で起きていれば・・・」って。

自然の神様、寒くなるべきところ、暑くなるべきところを考慮してくれないでしょうか?

DSCPDC_0003_BURST20180113172757369_COVER.jpg


今日は大学センター試験というものだったそうですね。
なんでも、道央でJRの事故があり、乗っていた受験生を
パトカーが試験会場まで送り届けたとか?
「受験生の安全と将来を思って判断した」とか。

松の実は「へっ?」って。
たかが大学入試、命がかかっているわけでもないでしょうし、
長い人生の中で、1年2年足踏みしたって大した問題ではない!
不可抗力でセンター試験を受けられなかったとしても、
人生の悲哀、自分の力ではどうにもならないことが世の中にはゴマンとあることを
早目に味わっただけ。
このことが前例となって、次に同じような状況が発生した時に、
警察に同じことを期待するような風潮が出てきませんように!と
センター試験も受けたことなければ大学にもいかなかった松の実が
鼻息荒くしています。
(但し、松の実は今回の警察さんの判断を批判しているわけではないそうです)

DSC_6508.jpg


さて、前回、梅の聴導犬ばりの賢さをご紹介しましたが、
松の実が思う別の梅の賢さをご紹介dします。

梅は私(茶々)より遥かに社交的で、ヒトに好かれる術を知っています。

その時その時の状況、環境において、自分がうまく生きていくためには
誰に甘えると良いのかよく理解しています。

お父さんのガールフレンドKさんのお家に預けられた時、
すぐにここはKさんに可愛がられることが大事!と理解した梅は、
松の実ともまだ一緒に寝ていない頃だったのに、
自らKさんの布団に入り、腕枕を要求して朝まで眠りました。

Kさ~ん2
Kさん、いませんか?梅です。

これからもKさんのお家に預けられることがわかっている梅、
先日は松の実との散歩で、Kさん宅に向かい挨拶しようとしました。
この時はKさんは不在で、この画像を見たKさんは不在にしていたことを残念に思うとともに
大層喜びました。

Kさ~ん
Kさ~ん、会いたいです。by 梅



めでたく2回目の訪問でKさんに挨拶できた梅でした。

又、先月、久しぶりに私と梅の実家であるわんこ屋さんDさんに1泊お泊りだった時には、
松の実が送る車の中ではヒンヒン、ギャンギャン、行きたくな~いと泣きわめいていいたくせに、
ご主人を見ると、尻尾を振って「ご主人~お久しぶり~」と言わんばかりに抱きついてました。
ちょっと梅の体を調べたご主人が松の実のところに戻ってくると、
梅ったら「あれ、もしかしてお家に帰るのかな?」とでも考えてたのか
松の実に「松の実~連れて帰って~」と腕を絡ませる始末でした。

DSCPDC_0003_BURST20180113235735315_COVER.jpg

この時、松の実は「梅って賢い!生きる術を身につけている!」と感心したそうです。
ちなみに私、茶々は、お母さんと松の実が居なくてお父さん一人では無理~と
実家であるDさんに預けられた時にひどく落ち込み、
心配した奥様がお父さんに「何も面倒見なくても良いので、お家に置いてあげてください。
こちらにいると茶々、ダメになっちゃいます」と電話してくれて、お父さんが慌てて迎えに来てくれたという
ことがありました。
梅のように八方美人に生まれたほうが人生(犬生)、
絶対にラクですよね。



23:54  |  小梅  |  コメント(10)
 | HOME |  NEXT