FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.02.20 (Fri)

徘徊タイム

こんばんわ。
今日は一日中吹雪でした。

おばんです

お父さんは、先日録画した「刑事コロンボ」を見ています(古い!)

左奥に見える箱は何のためわかりますか?
テレビ台の後ろに少し隙間があり、テレビ関係や電話のコードが
ウジャウジャしています。
ある留守番の日、最近、妙に隅っこや狭いところが好きな私は、その隙間に
首をつっこみ、出てくる際にコードをひっかけつつ出てきたらしいのです。
お父さんが帰って、電話がずれていて、中のコードがひっぱりだされて
いるのを発見しました。
次に同じことをしたら、コードで首を絞めて「窒息死」してしまうかも!と
考えたお父さんが空き箱を置いたのです。
アイロンの箱ですよ~
家の中の「見てくれ」というものを全く考えないのです。

松の実は、そろそろ、私が好きな隅っこに行けないようにしなくては、
と、思いつつも、まだ自力で出てこれるうちは、その能力を使わせたほうが
良いかな~とも考えているようです。

今晩も松の実が雪かきを終えてお家に入った後、今度は、私が徘徊タイムを
開始しました。

まだ、少しボーっとしています。
徘徊タイム開始

少し調子が出てきました
えっさ、ほいさ

かなりノッてきました。

イチ 二ィ

松の実も早くウォーカーで運動したら???

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
23:21  |  茶々のこと  |  コメント(6)

Comment

がっちりと雪、降っちゃいましたね~
もう雪を捨てる場所がありません・・・・・・
家の柴っ子は『姫』と言いまして。
言いましても、おしとやかな姫では
決してありませんw
今は13歳になります。
『まだ誰も足を踏み入れてない所に
入って行くのがたまらないのよねぇ~』
などと言っております。
雪が降って喜んでるのは
彼女だけですw
ゴウ |  2009.02.21(土) 04:32 | URL |  【編集】

いぇ~い!茶々殿、のってるかぁぃ?
松の実さん、いいの持ってるのね。
乗らなくちゃだめよね!
ぶうこ |  2009.02.21(土) 13:45 | URL |  【編集】

ノッてますね♪

テレビの周り、要注意スポットですよね。
マルセルも、よく絡まって暴れたりしていて、入れないように
かなりの試行錯誤しましたよ。コンセントは温かいせいか?好きみたいですね。

釧路港の夕焼けきれいですね!↓
日本とは思えない・・・アランドロンが出てきそうだわ。
もじ子 |  2009.02.21(土) 15:46 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴウさんへ
ウチも、もう雪を捨てる場所がありません。
暖冬暖冬と言われて、確かにその通りですが、もう
雪はけっこうですね。
姫ちゃん、若いんですね。13歳で雪を喜ぶなんて!
今日のお散歩は、さぞ姫サマのお気に召したことでしょう。

ぶうこ姫へ
昨晩は乗りすぎちゃって、普段食べないものまでバリバリ
食べちゃいました。
ぶうこ姫はこの週末もお出かけ?
ウォーカーは宝の持ち腐れかも・・・by 茶々

もじ子さんへ
え~アランドロンですか?ってこれはもしかしてわざと
私の年齢にあわせた人選をしたウケ狙い、とか?
もじ子さん、アランドロンの世代ではないですよね・・・
ちなみに私はロバートレッドフォードびいきでした。

テレビの周り、気をつけます。
松の実 |  2009.02.21(土) 23:17 | URL |  【編集】

うわっ!雪をもう捨てるとこがない!ってのが凄いですね!
雪かきで腰痛めないで下さいね☆(私だったら絶対腰痛!)
ちゃーちゃんは夜中とかも歩きたがるのかなぁ?
お花坊と似てますよね?
やっぱり暑がりなんですか?

コード類は心配ですよね。
お父さんの心配もわかるけど
松の実さんのいう自助努力も必要ですよね~

でもいつもおっとりちゃーちゃん、ホントに可愛い~♪
ヨチヨチ ナデナデ\(´∀` )イイコデチュネ♪
ururu |  2009.02.21(土) 23:52 | URL |  【編集】

ururuさんへ

ご心配ありがとうございます。
腰は大丈夫です。まだぎっくり腰なるものを経験したことが
ありません。
でも、普段の運動不足がたたってか、腕から背中がパンパンになります。
茶々は、夜中はちゃんと寝てくれるんです。電気を消すと、だいたい10分以内には
寝ています。
若い頃に比べると、暑がりで、寒がりになりました。
体温調整の機能も衰えていくんでしょうね。
松の実 |  2009.02.22(日) 21:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |