FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.02.23 (Wed)

2月23日(水)

こんばんわ~
私の悲しくていつも怪獣状態にたくさんの励ましのコメントや
応援のコメントをありがとうございました。
昨日も今日もやっぱり悲しくて面白くなくて怪獣になっていますが、
松の実もお父さんもそういう私に慣れてきたようです。

うらめしや~

ただし、昨晩はあまりにも悲しくて、辛くて(何が?)
40分おきにギャンギャンと言っては松の実を起こしてしまいました。
何回目かに松の実を起こした時、まだ午前2時半で、
松の実にとっても私にとっても、とても長い夜になりました。
眠れなくて長い夜は辛いですね・・・


牛になっちゃう?


この数ヶ月、家にいると、なかなかまとまった時間がなくて
読む本もエッセイーなどの軽いものに限られていた松の実。
この間の札幌出張の際、列車の中で読む本を持ってこなかったことに気がつき、
釧路駅の売店で「どうせ寝るための本だし~」と
軽い気持ちで買ったのがこの本でした。

泣いた

釧路から札幌まで特急スーパーおおぞらで約4時間弱です。(車だと6時間弱)
その昔、札幌出身の松の実の先輩が、「札幌から4時間列車に乗ってもまだ北海道内なの?
ロシアに行っちゃうんじゃないの?」なんて言っていましたが、
広い北海道、しかも北海道は北海道で一つであり、四国や九州のように分県されていません。
札幌一極集中っていうやつです。
九州新幹線が開通しますが、北海道はまだまだです。
釧路と札幌間には高速道路もまだ全線開通には時間がかかります。
似たような小さな道路を何本も作っていないで、
幹線道路をきちんと整備してほしい、新幹線も札幌まで伸ばすことが重要なのではなく
札幌から先、稚内、網走、根室といった地方に伸ばすことが重要だと思う松の実です。


さてさて、そんな4時間を少しでも快適に或いは心地良く眠りに入るために
買ったこの「ジーン・ワルツ」ですが、松の実、寝るのも忘れて読みました。
そして泣きました。
一つの小説、読む人にさまざまな読み方があると思います。
松の実はここに登場する5人の妊婦さん(後に4人)に釘付けとなりました。
一人はおなかの赤ちゃんが無脳症で、生まれた直後に亡くなる運命なのに
お母さんである妊婦さんは、10ヵ月おなかで頑張って生きた子に
この世の光を一目見せるためだけに産む決心をします。
もう一人のヤンキーさん出身の妊婦さんの赤ちゃんは
重度の障害、腕がない、そして、他にも小さな障害を併発しているかもしれないと
知らされつつ出産を決意します。

松の実のお母さんは松の実がおなかにいる時に先生から
「きっと、知恵遅れか奇形児が生まれるからおろしたら?」と言われたのに
何を思ってなのか、松の実を産みました。
松の実の頃は医療がそれほど進んでいなかったせいで、
先生の見解は幸運にもはずれ、
松の実は一応手も足も2本ずつちゃんとあったし、
頭は悪かったけど・・・障害の範囲外でした。

小説の中では、やっぱり無脳症の赤ちゃんはこの世に出てすぐに
お母さんの腕の中で亡くなっていきました。
ヤンキーさんの赤ちゃんはやっぱり両腕がなかったけど、
ヤンキーさんは赤ちゃんを見て「可愛い」と言いました。

お母さんを思ってなのか、自分ももしかしたら亡くなっていった赤ちゃんや
腕のない赤ちゃんだったかもしれないからなのか
とにかく涙出て仕方がなかった松の実でした。

松の実が生まれて少ししてから、お母さんは松の実の片方の耳が
異様に小さいことに気がついて「やっぱり・・・」と思うと共に
「このくらいなら・・・・」と思ったそうです。
その松の実の耳、子供の頃は明らかに片方が小さかったのですが、
大人になってイヤリングをするようになったあたりから
どちらが小さいほうの耳がわからなくなりました。
きっと耳自身がイヤリングがちゃんと見えるように頑張ったんだと
松の実は思うそうです。


この小説、映画になっているそうですが、
映画を見ようかどうか迷っている松の実です。

映画をご覧になった方、いらっしゃいますか?

私の出番が少なかったので、一月前の私の動画です。

ikidaore~

こうやってよく行き倒れている私ですが、
その行き倒れるまでです。

[広告] VPS



たった一月前ですが、今はもうしない(できない)角っことの力比べをしていますね。


[広告] VPS


一度目に行き倒れになりかけながら、もう一回頑張ったけど、
力尽きて・・・・です。
20:12  |  その他  |  コメント(12)

Comment

私ね・・・感動モノは嫌いなんです。
でもこの本は読んでみたい。
うちの子供達、二人とも普通に出産出来なかったのよ~
今は普通に元気ですが、
話せば長い事に・・・

そんな私の過去より、
今の茶々様の方が私にとっては大切よ!!
今日も悲しいの?面白くないの???

ボビーまま |  2011.02.23(水) 20:48 | URL |  【編集】

四本の足がだんだんだんだん広がっていき、
やがて行き倒れる茶々さん…今のチロがちょうど
こんな感じです。
倒れたあとは自力で起き上がる時もあれば、
その場で延々とジタバタしている時もあります。
私、チロは茶々さんの軌跡をそのまま辿りそうな気がするんですよね
…いえ、別に根拠はないんですが。

昔は本が手元にないと禁断症状が出ていた私ですが、
最近はやはりまとまった時間がとれず、
小説は久しく読んでいません。
でも、あらすじを拝見して、
この本は読んでみたいと思いました。
読み始めたらおそらくハマってしまうので、
気をつけなくては…。

40分おきのギャンギャンは辛いですね…。
確かに慣れてくる部分もありますが、
それでも寝不足とストレスには変わりありません。
どうかくれぐれもご自愛ください
(といっても、どうしようもないのですが…)。
さと |  2011.02.23(水) 21:12 | URL |  【編集】

ジーンワルツ見てないですね。泣ける映画なんですね。どんな姿であろうが我が子ならきっと可愛いんでしょうね。腕がなくても足がなくても。可愛くて仕方ないのでしょうね。読んでいたら五体不満足でしたっけ?思い出しました。著者のお母さんもなんて可愛いんだろうって言ったんですよね?DVDがでたら借りて見てみようかな。
茶々ちゃん、鼻で体支えてるの?取れちゃうよー!!茶々ちゃんの洋服可愛いです♪マリークワントの花柄みたいですね。
ななチロママ |  2011.02.23(水) 21:35 | URL |  【編集】

松の実サンお休みは楽しめましたか!?

茶々チャンの動画、ほんの少し前の事なのに。。。

足の筋力が衰えて力が入り悪くなっちゃったのかなあ!?

本当に茶々チャンのヒンヒン…何がして欲しいのか!? 何がしたいのか!?

お年寄りわんこのお世話をしてる方なら、どなたも『わんこが話せたら良いのに~』って思いますよね。

松の実サンも日々の寝不足と最近、寒暖の差が激しくなって来たので呉々もご自愛下さいね。
ブンタ |  2011.02.23(水) 23:12 | URL |  【編集】

茶々さん、頑張ってるね
コロも立てなくなり始めは、↓日記の最初の動画みたいに
丸くなって後ろ足バタバタでした
コロは無言でやっていました

そして、上手く立てる時もありました
それも2つめの動画と同じでした

身体を前に出すようにすれば立てるんですよね
それを覚えられなくて…
そしてあみ出した技が回転起きでしたが。

茶々さん
立てないと焦っちゃうよね
どうなっちゃったの~私って
ボクもそうだったよ
でもね、大丈夫
落ちついてやってみてね
きっと自分で立てるからね byコロ
コロたす |  2011.02.24(木) 10:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビ―ままさんへ
この本、決していわゆる感動物ではありません。
ちょっとサスペンスタッチですし、
社会派ドラマ的でもありますし、
私にとって深く印象に残ったのは
たまたま5人妊婦さんのエピソードだったわけですが・・・
他にもいろんな問題を提起している本です。
母のことや私自身のこと、私は結局子供を持たなかったことなど、
いろんな事を思いながら泣きました。
茶々は相変わらず悲しく面白くないようです。
茶々が人間だったら絶対意地悪ばあさんで
嫁いびりをしていると思います。
by 松の実



さとさんへ
老化にはそのパターンもスピードも色々だと思いますが、
似たようなパターンもありますね。
以前はコロたすさんのコロさんと
夜中の行動が良く似ていた茶々です。
茶々も立てなくなるのかな?と思い始めてから
かなり頑張っています。
完全に何かができなくなるのはけっこう時間がかかるようです。
一時期の左高速回転のように、今の悲しくて
40分おきにヒンヒンしてしまうのに
終わりがあることを願うのみです。
ジーン・ワルツは5人の妊婦さんの話が
メインというわけではないと思います。
淡々とサスペンスタッチで進む医療に対する
社会派ドラマはけっこう読み応えがありました。
by 松の実


ななチロママさんへ
茶々のこの服は釧路のももちゃんの飼い主、
たたこさんからいただいたものなんです。
ももちゃんのおさがりです。
サイズもぴったりで、茶々に良く似合っています。
私も映画はわかりませんが、
小説は私がたまたま妊婦さんの件が深く印象に残って号泣しましたが、
全体的には淡々と進む物語です。
映画、私もDVDが出るまで待とうかな~
by 松の実
松の実 |  2011.02.24(木) 13:02 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々ちゃん、こんにちは(^O^)
年をとると感動ものや泣けるものは避けてしまいます。でも読んだり観たりして知る事も大事かなとも思いますが…今一つ勇気がないです(・_・;)
茶々ちゃんは今日もヒンヒンですか?思うように動けないからでしょうか…!
もう隅っこの力比べもしなくなったのかな?
元気いっぱい食べている茶々ちゃんを見ると安心しますね♪
こちらは桜島の火山灰でヤバかったのですが昨夜からの雨で結構流されました(^_^;)
でも新燃岳付近の方々は相変わらずのようでお気の毒です(T_T)
九州新幹線開通しますがどうかなぁ~。観光客は多少増えるでしょうがやはりこちらから福岡や関西へ行く人の方が多いでしょうね~!!都会に憧れますから(^^)v
ゴン太 |  2011.02.24(木) 13:45 | URL |  【編集】

残念ながら 小説も読んでなく 映画も観ていないのです。
なので ノーコメントなのですが(笑)

特急で釧路札幌間が 4時間!っていうところに
少し鉄なので 気になっちゃいました。
鈍行だと どうなのでしょう?
乗り換え無しで 行けるのでしょうか?
夏の北海道 青春18きっぷで 巡ったら
楽しいだろうな~って(笑)
デヴィを抱っこして テントを背負って!
ただ若い頃と違って体力が無いので
ロングバケーションが必要です!
片道なら 行けるかな?(笑)

茶々ちゃん 食べてるね~ 良い子です!
お薬も食べちゃおうね!
1ヶ月前の茶々ちゃん おしゃれ~(笑)
BOSS母 |  2011.02.24(木) 18:50 | URL |  【編集】

↑BOSS母さんと同じく私も『特急で釧札幌間が4時間!』っていうところに
興味津々。。。
そして、同じくロングバケーションが必要ですね。

小説を読んで感動し、映画化されて観てガックシ・・・という経験はよくあります。
でもでも、観てみるのもいいかもしれませんね。

お母様と松の実さんもきっと強い親子の縁で
繋がっていたと思います。
母も血液型不適合妊娠(母RH-、父RH+)で
私を産み、産後 先生は大慌てをされたそうです。
しかし 頭は悪いですが、少し黄疸がきつく出ただけで至って健康な丸々と太った
3,980gの可愛い?女の子だったそうです。(笑)

茶々さんの一枚目の『うらめしや~』とっても可愛いですよ。
私には『こんな格好で失礼、オホホ』といっているようですよ。
ハイジ |  2011.02.24(木) 21:15 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ブンタさんへ
お休みは・・・休みました~(笑)
最近、仕事の日でも、休日でも一日があっという間に過ぎていきます。
何もしないうちに一日が終わってしまいます。
茶々は筋力の衰えももちろんありますが、
やはり神経系統がうまく働かず、
足の動かし方、首の位置など、全てにおいて
身体のコントロールができなくなっているのだと思います。
今日、医者と話してきたのですが、
先生には、人間の感情をそのままワンコには当てはまらないから・・・
茶々は別に苦しくないし、悲しくないと思うよ、といわれました。
by 松の実


コロたすさんへ
以前と同じ方法で立てなくても、
違う方法を学習するなんて、コロさん偉いわ~
茶々は自分の足を折り曲げてお尻の下に持ってくると
ちゃんと立てるのです。
でも、ギャンギャンと自分でパニックになっている時は
足をひたすらピンと伸ばして・・・
いつまでたっても立てません。
今日は一日中、父がいたのですが、
父はギャンギャンを聞きたくなくて、ドテっとこけたら
すぐに立たせていたそうです。
明日から大丈夫かな~
by 松の実

私、すぐにパニックになってしまうのよ~
今まですっくと立てたのに・・・
コロさんを見習って新しい方法を学習できたらよいのですが・・・
by 茶々


ゴン太さんへ
この本は決して、感動モノでもお涙ちょうだいモノでもないのですよ~
でも、私は泣いてしまったのですが・・・・
私も、最近は感情的になってしまいそうなものは
読むことも見ることもできません。
なので、私、HACHIを見ていません。
日本版のほうはまだ若かったので見ることができたのですが・・・
こんど北海道でロケの行われる南極物語のニューバージョンも
絶対観にいけないだろうな~と思います。
新幹線はやっぱりあったほうがよいな~と思う私です。
新幹線があれば高速道路はいらないかな~
by 松の実


BOSS母さんへ
定かではありませんが、鈍行だと帯広までも
一本では行けないのでは?
札幌まで乗り継ぎ乗り継ぎでいけるのでしょうか?
いけるとしたら一体何時間かかるのか見当もつきません。
特急で4時間って長いと思いませんか?
本州では考えられなくありません?
4時間特急乗ってもまだ同じ県内って・・・
この茶々のお洋服は釧路のたたこさんのももちゃんのおさがりです。
茶々に似合っていると思います。
by 松の実


ハイジさんへ
うわ~偶然!
一枚目の画像のタイトル、実は「おほほ~」にしようかと思っていたんですよ。
でも、昨日のスマイルさんのコメントを拝見して
茶々も私のこと恨んでいるかも~と思って「うらめしや~」です。

3980gってほとんど4kg!
大きな赤ちゃんだったんですね~
それだけでもお母さんが大変そうです。

3年ほど前まで、「急行まりも」という夜行列車があったんです。
釧路を23:00頃出発して札幌には朝の6時ごろ着くんです。
この夜行列車を使って千歳空港から東京に行くと
宝塚の11:00開演公演に間に合ったので
たまに使っていました。
この列車、廃止になってしまったのはとても寂しいですね。
今あっても、もう体力的に昔のようなスケジュールは組めませんが・・
by 松の実
松の実 |  2011.02.24(木) 22:37 | URL |  【編集】

ウ~ン・・・ホントにワンコの言葉、翻訳できたらいいのになぁ。。。

チャーちゃん、悲しいわけじゃないけど、
何か言いたいんだろうなぁ。。。
それとも松の実さんを起こしてかまって欲しいのかなぁ。。。。

力比べ、もっとやって欲しいなぁ。。。
ururu |  2011.02.25(金) 13:10 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ururuさんへ
今日は暖かでしたね~
釧路も朝からプラス気温でとっても不思議な天気でした。
いや~私、ワンコの言葉わからなくて良いです。
わかったら、こちらの神経がまいってしまいそうです。
わからないから、茶々にも優しくなれるし、
何をしても可愛い可愛いで済んでいると思います。
老化のステージには周期ありますから、
この悲しい気分の周期と首を巻く周期に終わりがきますように、
と願っています。
力比べは今の状態が変わらない限り
ちょっと無理のようです。
by 松の実
松の実 |  2011.02.25(金) 21:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |