2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.05 (Tue)

待ってます

こんばんわ~
茶々です。

03 庭と茶々 016

松の実の一年で一番苦手な3日間「釧路大漁どんぱく」が無事に終了しました。
当初、台風が直撃する予報だったのが、
普段の行いよろしい松の実?および関係する方々のおかげ、
晴れますように!と願掛けてくださった皆様のおかげで、
台風は来ず、花火もきれいに上がりました。

オルディネール

釧路大漁どんぱくの少し前、あの鹿肉が釧路で、
イエ、もしかしたら北海道でイエイエもしかしたら
日本で一番おいしい「オルディネール」で女子会+ワンジェントルマンで
お食事会でした。

DSC_5530.jpg

花咲蟹を使った前菜、
イワシとトマトのパスタ、
オヒョウとホタテの何とか、
そしてエゾシカのもも肉のロースト!
どれも絶品でした。
やっぱりここのエゾシカは美味しい!
とお腹をさすりつつ外に出て入口脇の
本日のおすすめ料理を見ると、
口がいやしい松の実は、
回れ右して今度はこのおすすめ料理を食べてから帰ろうか?と
思うのでした。
(思っただけで回れ右はしていません、念のため)


コスモス満開
どんぱく終了の翌日の昨日は一人車を転がして
阿寒湖で打ち合わせでした。
湖畔のコスモスが満開でした。

夏の終わりの阿寒湖

夏の終わりの阿寒湖では
秋もきれいに着飾って稼ぐぞ~と
静かな闘志を秘めたような雄阿寒岳でした。

samuino.jpg

そう言えば、どんぱく最終日の朝、
気温が9.7度と言う一桁でした。
丸くなって寒いことを主張します。

待っています

明日、梅に会いに来てくださる奇特な方々がいらっしゃるそうです。
梅、愛想よくしてね。
道中気をつけてお越しくださいませ。
梅もお酒を抱いて待っています。
23:10  |  小梅  |  コメント(9)

2017.08.25 (Fri)

主張する梅、しない梅

こんばんわ~
茶々です。

PC211120.jpg
涼しくなる画像の私、茶々です

ストーブをつけだしていた釧路、
もうこのまま秋になるのか?と思っていましたら、
この3日間、暑いのなんのって!
数年ぶりに最高気温が30度を超えました。

これで観測を始めてから30度超えた日は7日となりました。
何故7日ってはっきり言えるのか?というと、
松の実がアチコチで釧路の涼しさを㏚をする際に、
釧路市で気象観測が始まって以来30度を超えた日はたった6日しかないんですよ!と
言ってきてからです。

ウチのもらいっ子梅、ご存知のとおり
なかなかはっきりと自己主張するわんこです。

DSC_5498.jpg

お父さんのおやつを狙っているどころか、
力づくで奪おうとしています。

DSC_5495.jpg

ワンコの神童の私は太陽が西から上ったとしても
こんなことはしなかったと断言できます。
お父さんも松の実もこんな梅を、
「梅はすごいね~」「梅は頭が良いんだね~」とべた褒めです。
力づくのどこが頭が良いのか、私は不思議ですが・・・

ienihairitaino.jpg

梅のお姉さんの茶々はいっぱいお庭で遊んで、
お日様を浴びたから長生きしたんだよ~と言われて
庭に放っておかれた梅。
不服そうです。

続きはこちらでどうぞ。



私はひたすらじーっと居間の窓を見つめて
私がお家に入りたがっていることを、
お母さんかお父さんに見つけてもらうのを待っていたものですが、
しっかり主張の梅は、声をあげます。
だまっていません。
お父さんは「梅は賢い!声の使い方を知っている」と褒めます。

お父さんも松の実もどちらかと言うと、
言いたいことははっきり言うタイプ、
泣き寝入りなんてことはあまり縁のタイプなので、
こういう主張するワンコは大歓迎のようです。

ただ、私は梅に言いたい!
自己主張する状況が違うでしょう?と。

一番大事なことは具合が悪い時、
松の実やお父さんにもわかるようにここぞとばかりに
具合が悪い~死にそう~と訴えることでしょう、と。

DSC_5504.jpg

ご飯を食べないのはわがままではない~
食べられないから~と、わからせないと!

幸い、「具合が悪い!」主張はお父さんが得意中の得意とするものです。
お父さんはちょっと目まいがしただけで、
明日入院かも・・・・明日手術かも・・・とそれはそれは大げさに自分の不調を訴えます。
梅もここはお父さんを見習いましょう。

DSC_5505.jpg


ゴホゴホと咳をするのも良し、
ヨロヨロと倒れるのも良いかも、
とにかく具合が悪い時はしっかり主張しないと、
鈍感な松の実とお父さんには気づいてもらえないからね。

23:42  |  小梅  |  コメント(9)

2017.08.17 (Thu)

正しい要求と正しくない要求

こんばんわ~
茶々です。
お盆も終わり、釧路市内の小中学校は夏休みも終わり、
いつもの生活に戻る時間となりました。
我が家はもともといつも通りですが・・・


suzusiihigatsuduku.jpg

相変わらず涼しい日が続き、
夏毛になってしまった梅なんか
これ見よがしにまん丸になって寝ています。

まん丸

梅が寒がっているから・・・・と梅をダシに
ストーブをPiとする松の実です。

お腹を冷やさないように

シッコ漏れはもしかして冷えも関係あるんじゃ?なんて突然思い立って、
ほんの気休めにお腹に枕カバーをかける松の実です。

ashimotode.jpg

もちろん朝にはどこかに吹っ飛んでいます。
これ、筒になった枕カバーなので、
腹巻として巻いてみると良いのに、と思うのですが。

急にまずくなりました

機嫌よくPhコントロールの療法食を食べ続けてきた梅ですが、
急にハンストに突入しました。

別のモノを要求します

自分のご飯を食べないで別の食事を要求します。
が、こういう要求は松の実によって却下されます。
これがお昼ご飯でお父さんと一緒だと
お父さんはヨーグルトやジャーキーを乗せて梅のご機嫌とりをします。

ご飯を狙う

こちらは正しい要求の仕方。
ご飯をちゃんと食べたうえで、
お父さんと松の実の食べているものを要求します。
こういう要求は受け入れられ「なんの味もしない白いご飯」が
松の実によって与えられます。

梅は肉の味を知らないようです。
たまに松の実がゴミみたいなお肉を乗せてあげますが、
梅は喜びません。
ご飯で十分幸せな梅です。
肉の味を知らないとは不憫なものだと、
バリバリの肉食系柴女子だった私は思うのです。
23:24  |  小梅  |  コメント(11)

2017.08.12 (Sat)

秋近し?

こんばんわ~
茶々です。

寒いのです!
ストーブが温かくなってくるのを待っています。
金曜日からストーブが大活躍しています。

ストーブON

今年から「山の日」なんて新しい国民の祝日が増えたおかげで、
お盆が前倒しになったような気がしませんか?
お父さんと松の実も、山の日に早々にお墓参りを済ませました。

hakamairi.jpg

梅のS先生も11日からお盆休暇に入ったので、
木曜日に梅のシッコを持って行った松の実でした。
結果は、結石なし、PHもOK。
でも、梅の尿漏れは相変わらず・・・これは先生のおっしゃる通り、
お年のせいでしょうか?

niyaketeiru.jpg

寝てしまえば漏れもなくなって、
何やらにやけて眠る梅です。

昨日は、ちょっとお願いとご相談があって、
釧路のたたこさんのお家に遊びに行ってきた梅と松の実です。

tatakosanto.jpg

たたこさんに引っ張りっこで遊んでもらう梅です。

お得意のガウガウも披露しましたが、
「ももちゃん」という松の実の知っている限り1,2を争うガウガウわんこの飼い主だったたたこさん、
梅のガウガウなんかチャンチャンら可笑しい~って感じで、梅はたたこさんの迫力に負けていました。



これが大人しくわんこの神童だった私しか知らない松の実相手だと、
梅のガウガウには又違った反応が返ってきます。
お父さんも松の実もガウガウ言うわんこが面白くってたまらないので、
「梅、ガウガウ言えるの~シュゴイね~」となり、
梅のガウガウはトーンダウンしていきます。


tatakosanni.jpg

たたこさんに抱っこされて、又9月ね、と帰ってきました。
何やら9月上旬に梅にとっての晴れ舞台?が待っているようです。
梅、ちゃんとお客様のお相手をできるでしょうか?
案外もらいっ子の梅は私よりははるかに
お客様と仲良くできるかもしれませんね。

最近、何かというと、「もらいっ子」だから、でいろんな事を済まされている梅です。
お父さん「梅はじーっと人の目を見て表情を読み取ろうとするんだよね」
松の実「もらいっ子だからね」
たたこさんの豪邸でも臆することなく全部のお部屋を点検した回った梅を見て、
「もらいっ子」だから、人見知りをしていられないよね、と松の実。
お父さん「梅はお腹いっぱいということを知らないのかな?」
松の実「もらいっ子だからね」???


相変わらず、お父さんのご飯を狙う梅です。

aikawarazu.jpg

そして相変わらず白いご飯を
機嫌よく食べる梅なのです。

21:47  |  小梅  |  コメント(13)

2017.08.03 (Thu)

反応が良すぎ?

こんばんわ~
茶々です。

寒いです!
外は14度、先ほどお父さんはとうとう耐え切れず、
ストーブをPiとしました。
この東北海道以外の日本ではエアコン(冷房)Piとしているに違いないのに・・・

反応良すぎ

中国大陸から一人で北海道旅行に来て阿寒湖を最後に行方が分からなくなっている
とてもきれいなお姉さん、変な日本人にひっかかってとんでもないことになっていなければ良いのですが・・・
もう10日以上、大きな支出はカードで何とかなるとしても、
この地で現金がなければこの期間を過ごすことは無理です。
偶然、お友達と会って、お友達と一緒でした~なんて展開になると良いのですが。

DSC_5305.jpg
石楠花がきれいに咲きました


ご心配いただいております、梅の膀胱結石ですが、
なんと、すでに結石はなくなりました。
尿のPHもものすごいアルカリだったのが、
正常よりも酸性に傾いたそうです。

DSC_5297.jpg

今日、梅のシッコだけを持って松の実がS先生のところに行って、
松の実もS先生もびっくり!

S先生なんか、先日「そんなに簡単によくなりません!」なんて言っていたのに・・・
今日もお薬だす気満々だったはずなのに、
「イヤ~シッコ、問題ないね。酸性になりすぎても困るし、
もう薬は止めよう。でも不思議なくらい数値が下がるのが早いよね」と少々困惑気味。

DSC_5306.jpg

「梅、反応の早い、柔軟性に富んだ子、と言うことで」と松の実。
S先生も「そうだね、反応が良いんだね」と納得することにしたようです。

DSC_5311.jpg

結石がなくなったからと言って、何もかもがめでたしめでたしとなったわけではなく、
あの不思議な尿漏れの問題は解決していないし、
おそらくお食事が変わったせいだと思うのですが、
この2日、梅ったらウンをしていないのです。

踏ん張っても出ないのは問題らしいのですが、
梅のように踏ん張るそぶりも見せないのは放っておいて良いと言うのです。
今朝から松の実もお父さんも散歩の時はひたすら
梅のオチリを見つめながら歩いています。
オチリが大きくなってきたら「出る」前兆です。
なのに、梅のオチリ、キュッと小さく閉じたまま・・・


DSC_5299.jpg

松の実が長い香港の出張から帰ってきて変わったこと。
これまで頑として松の実と一緒に寝ることを拒否していた梅が、
自ら松の実のベッドに上がってきたことです。
数日前の朝方、梅がベッドに手をかけている雰囲気を察した松の実でした。
そのまま放っておいて目覚めると梅が足元に寝ていました。
その夜は、一度は自分のベッドに腰を下ろしたものの、
松の実が「コッチにおいで」と自分のベッドを指すと、
ヒョイと乗ってきました。
その翌日は、松の実の顔を窺いつつも、
松の実が何も言わなくても松の実のベッドに上がりました。
その翌日は、松の実には目もくれず、
松の実のベッドに直進しました。

今はまだかつての私のように、
松の実と背中と背中をくっくけて寝ていません。
足元で孤独に丸くなって寝ています。

松の実とくっついて寝るのはいつでしょうか?

20:55  |  小梅  |  コメント(9)
 | HOME |  NEXT