2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.24 (Wed)

仲良しになれるか?

こんばんわ~
茶々です~

釧路市内まだまだ桜もたんぽぽも楽しめます。

たんぽぽいっぱい~

本州各地、暑そうですね。
釧路も週末までは温かだったのですが、
この2~3日は、とても寒いです。
もちろんストーブはONです。

さて、我が家の2代目ワンコ、梅は今日も
お父さんに張り付いてお父さんの朝食のおこぼれを狙っています。

お気に入りおよれよれのパジャマで朝ごはんを食べるお父さんに
女子力発揮してぴったり張り付きます。

お父さんの朝ごはんに張り付く

女子力が通じないときは、少し頭を使って
お父さんの正面に回ってアピールします。

前に行ってアピール

それでもダメな時は、もっと頭を使って
自主的伏せをします。

伏せして待つ

ちぎったパンにヨーグルトをつけたものをもらえます。

私もバターのしみたパンをもらっていましたが、
ヨーグルトは付いていませんでした。
2代目ワンコって!!!

思いもかけず又茶色いワンコが猫の額の芝生に来たというのに、
チューリップと背比べをするワンコが来たというのに、
我が家の庭にチューリップはありません。
なんでも、壁の工事をするつもりだったので
秋に球根を植えなかったのだそうです。

柴と芝

松の実はせっかく庭に映えるワンコが来たのに・・・と
残念そうです。
あげく、壁を塗ってくれる業者さんからは秋にしましょう、と言われてしまったとか。


あら、今日は梅の正面の顔がないのね~と思ってくださった方のために
梅とたんぽぽです。

tanpopo.jpg

ま~梅の正面の顔?どうでも良いよ~というのが大方のご意見かと存じますが。

金曜日の夜は梅とお父さんだけです。
松の実は私と梅の実家のワンコ屋さんに預けるつもりだったのですが、
お父さんが一泊くらい良い!って。
ホントかな?
梅、家でシッコできないんだけど・・・
22:17  |  小梅  |  コメント(14)

2017.05.09 (Tue)

梅の食欲の春

こんばんわ~
茶々です。
ゴールデンウィークも終わりましたね。
皆さん、日常に戻られていますか?
松の実はゴールデンウィークがなかったので、
ちゃんといつもの生活です。

11年前の春


梅もこうして、一人掛けの椅子を自分用と勝手に決め、
リラックスしております。

リラックス

リラックス~リラックス~
後ろに一升瓶が見えますが、これは梅が飲み干したのではありません。
(どうせ映り込んでしまうのであれば、
ラベルをしっかり正面にすればよかったと松の実が悔やんでおります。
一升瓶はぶうたさん地方の銘酒久保田の千寿でございます)

DSC_4613.jpg

2代目ワンコは得ですね。
私の若い頃はこんなことは許されませんでした。
もっとも、私は、やっちゃいけないことを本能的にわかっていたので、
自ら椅子で休んだことは一度もありません。
出窓に上るときに足掛かりとして飛び乗るだけでした。
寝たきりの恍惚ワンコになってからは、
松の実がソファに上げてくれたことはありましたけど。
もし、若い頃の私が梅と同じことをしていたなら、
きっとお父さんはぎゃあぎゃあと怒り狂ったことでしょう。
でも、お父さん、梅には何も言いません。
2代目ワンコはホント得です。

この姿どう思います?

椅子を我がものとして寝るだけならともかく、
この格好どう思われますか?

こうなっています

こんなことして、テーブルの上のヨーグルトを狙っているのです。
これもお父さん、何も言いません。
松の実が「梅、ダメ・・・・・」と言いますが、
お父さんが何も言わないのでその声のトーンはだんだん小さく・・・
消えていきます。

ああ、2代目ってわんこって節操がないです。

どこまでも傍若無人、どこまでも食べる鬼、
餓鬼となっていくようでございます。

梅の素晴らしい食べっぷりを少々長いのですが
ご覧いただければ幸いです。
後半はemihanaさんが喜んでくだされば嬉しいな、と水を飲む梅でございます。



なんだかCMやワンコ映画にでてくる犬のように
ガツガツ食べる梅を最初はキャッキャッ言って喜んでいた松の実ですが、
あまりの食べっぷりに最近は9歳の食欲がこれで良いのだろうか?
このまま与え続けて良いのだろうか?と不安になってきたそうです。

最後の動画はゴールデンウィーク最終日に釧路のももちゃんのお母さんの
たたこさんが梅に会いに来てくれた時のものです。
ホントはもう少し長くてたたこさんと梅のお話声が入っているのですが、
顔も松の実の汚い声も入ってしまったので、音無し、省略バージョンでございます。



たたこさんからおやつをもらう梅でした。
松の実が伏せもできるんです、と自慢して、
たたこさんが「伏せができるなんて天才だね!」と梅を
褒めてくださっています。

ではでは、皆さま、この傍若無人、無節操な梅へのご批判、ご意見、ご助言を
お待ちしております。

週末まで頑張りましょう・・・と松の実が申しております。
23:59  |  小梅  |  コメント(17)

2017.05.04 (Thu)

賢いのか馬と鹿なのか

こんばんわ~
茶々です。

chacha akubi

世の中はゴールデンウィーク真っ最中ですね。
お隣(と言っても車で1時間半)帯広市では、
この数日間の気温上昇で桜が予想外に早く開花したと思ったら
あっという間に満開になってしまったそうです。

norokko.jpg

「くしろ湿原ノロッコ号」もゴールデンウィーク初日から
運行開始しています。
昨日、今日と北海道も真夏並みの気温となり、
北見や帯広では29度だの30度だのと言っていますが、
釧路は16度です。
釧路と根室だけが10度台の気温だったようです。
さすが日本一涼しい街釧路の面目躍如です。

我が家の小梅又は梅、
我が家での生活にもかなり慣れてきたようでもありながら、
時折、怯えたような、「ここはどこ?あなたはだあれ?」とでも言うような表情を見せ、
お父さんと松の実を困惑させることもあるようです。

kappa.jpg

それでも、恐怖(松の実にとって)の雨の日の散歩のカッパも
なんなくこなしました。雨が降ろうとカッパがあろうとなかろうと、
全く関係ない彼女です。
松の実は「お家でシッコしておくれ、梅~~~」と

onakamomiseru.jpg

時にはこうやって、へそ天になって、
松の実を喜ばせてもいます。

otousantohipparrikko.jpg

お父さんなんかちょっと梅もしくは小梅と遊んだだけで大喜び。

ではでは、お父さんと遊んであげる小梅です。





梅或いは小梅、「お座り」「お手」「お変わり」「伏せ」「待て」
ほぼ完ぺきにこなします。
(私は絶対に「伏せ」はしませんでした。お座りも待てもできるんだから
伏せなんか何のためにしなきゃいけないのか!)
で、松の実が喜んで、おやつで「お座り!」から始めて最後の「伏せ」を
繰り返したら、1個目2個目のおやつは松の実に従ったけど、
3個目のおやつの時は、命令が出る前に「伏せ」と自らポーズを決め、
「どうせ最後は伏せ!でしょう?」と言わんばかりに松の実を見上げたとか・・・
梅だか小梅、賢い?!

松の実の今の悩みは、①彼女がお家でシッコしてくれない。
②ゴミ箱に顔をつっこんで物色する、の、2点です。

ゴミ箱に顔突っ込んでは、何か美味しい匂いはないか?と探す梅或いは小梅。
そのたびに、松の実に「こら!小梅!ダメ!」と言われて、
シュン、となっているクセに20分後には同じことする・・・・
松の実はまだ私が生きている頃から、
私のような賢い、教えなくとも善悪が分かるワンコはそうそういないだろう、
もし、私以外のワンコと暮らすことになったら、
私とは正反対の何にもわかっていない、ぱっぱらぱ~なワンコがやってきて、
困惑するに違いない、と思っていたそうです。
松の実、「小梅!ダメだよ」と言う度に、
やっぱり・・・・予想は大当りだったと肩を落としております。

yotsubano.jpg

お庭に久しぶりに四つ葉のクローバーがありました。

引き続き楽しいゴールデンウィークをどうぞ。
21:53  |  小梅  |  コメント(13)

2017.04.27 (Thu)

お久しぶりのS先生

こんばんわ~茶々です。

CIMG1832.jpg

小梅だか梅だか、生きてます。
相変わらずぶっ飛んでいます。

DSC_4377.jpg

庭にたたずむ姿も我が家のワンコらしくサマになってきたと思いませんか?
外は好きだけど、つながれて外にいるのは好かん!という顔ですね。
こういう顔、私とそっくり、と思います。

日中、町内を散歩していると、懐かしいあの方この方から
よくお声がかかるお父さんと松の実です。
俊ちゃんのお父さんなんか「松の実さん、心臓が止まるくらいびっくりした、
死んだはずのあのワンコと歩いている!と思った」と本当にお化けでも見たかのように
ウチのお父さんに話していました。
アポロのお父さんも「似ているね・・・あのワンコが天国から帰ってきたのかと思ったよ」と
松の実におっしゃいました。
そういう時、梅という今生きているワンコを通して、
お互いの天国にいるワンコに思いを巡らせるようで、
ちょっぴりしんみり、泣き笑いのような顔になっています。

DSC_4464.jpg

梅または小梅、相変わらず傍若無人に、極めてGoing my wayで
我が家での生活を確立させようとしています。
この一見、可愛い顔でお父さんをとりこにして
私と同様にお父さんのバター付きのトーストとヨーグルトを狙っています。

korette.jpg

今日は、とうとう椅子の上でのおひるねをお父さんに認めさせました。
小梅又は梅(・・・めんどくさい・・・)、私よりはるかにずる賢いんです。
松の実がいると、松の実は「ダメ!降りなさい」と言うのをわかっているものですから、
松の実のいないお父さんと二人っきりの時に、
こうやって既得権を獲得して松の実に何も言わせない魂胆です。
お父さんも甘いから、写真なんか撮って、
「今日、梅ちゃんが新しい場所見つけて昼寝したよ」
なんて松の実に報告する始末です。

好き放題の小梅だか梅でしたが、
今日、初めて病院に行ってきました。
行った病院は私が20年間お世話になったS先生です。
昨日朝に胃液を吐き、朝ごはんも散歩もいつものようにぶっ飛んで済ませた後、
午後から5回に分けてゲロゲロとなったそうです。
お父さん、オロオロ~
で、今日の3時ごろから完全復活だったのですが、
ご挨拶を兼ねてS先生、お久しぶりです、
小梅だか梅は初めましてこれからどうぞよろしく
と、なったわけです。

S先生,小梅を見るなり「あっ、可愛いじゃない!」と
おっしゃってくださったのですが、
診察が始まった瞬間にその発言を某元大臣のように撤回したいと思ったにちがいありません。
小梅のこの世も末の鳴き声吠え声暴れ具合。
もう、この世の生き物とは思えないくらいでございました。
足を持って固定させる役目だった松の実も、
このままこの犬、憤死するのでは?と真面目に思ったくらいでした。

gekidukare.jpg

体重7.7kg(思ったより軽い!でも松の実は私より重たいと言う)、歯石がひどく、
片方の耳が真っ黒の黒~あとは小さい問題はあるけど、
おおむねこんなもんでしょう、という程度。

先生も松の実も梅または小梅もぐったり。
帰りの車の中ではいかにも疲れ切った表情。

onaji

夜の散歩も雨をものともせず、小走りに駆け抜け、
シッコをあちこちにしまくり、程よい疲労感とともに今はこの通りでございます。

楽しいゴールデンウィークが待っている皆さま、
どうぞ存分にお楽しみくださいませ。
お天気が良いことを祈っています。
松の実同様、フン、黄金週間?いつものモノクロの一週間よ、
と言う皆さま、どうぞその先のニンジンをぶら下げてくださいませ。


22:58  |  小梅  |  コメント(20)

2017.04.15 (Sat)

明日で1週間

こんばんわ~
茶々です。

我が家に来て明日で1週間の小梅。
慣れてきたようでもあり、
まだまだ落ち着かないようでもあり、です。

batten.jpg

かつての私のように出窓に上っては道行く人を眺めているらしいです。

otousanwo.jpg

この画像はお父さんのお出かけを上りきらずにお見送り。
ずいぶんと大きな尻尾とお尻だと思いませんか?

お父さん曰く、茶々はよく吠えていたけど、
小梅は静かなもんだよ~と言ってますが、
まだまだどうなるかわかりません。
前回松の実が、小梅のほとんど唯一の長所として挙げていた
「ごはんを自分で残さず食べる」は、すでに怪しくなっています。



こうやってきれいに食べて松の実を喜ばせていたのは
ほんの3回だけ。

昨日からはこのありさまです。

tabenokoshi.jpg

残しています。

松の実が言いました。
「梅ちゃん、茶々のこんなところを見習う必要はないからね。」と。
失礼な松の実です。

nanikamonkuari.jpg

明日は留守番勤務の松の実です。
8時15分に家を出て帰ってくるのは21:30か運が悪ければ23時ごろか・・・・
小梅・・・お家でトイレ、できていません。
BOSS母さんがアドバイスくださったように、
実家から他のワンコのシッコが付いてシートをもらってきました。
一応匂いを嗅ぎましたが、「これがどうした?さー散歩いくわよ!」ってな表情を
松の実に向けて終了!
散歩で採取した小梅のシッコ付きシートでも同じ反応だった小梅。
結局、松の実が小ばかにされているのでしょう。
どうせ最後は松の実が折れて散歩に連れて行ってくれるでしょう?てな具合に。

最後にお父さんが撮った松の実が出勤してすぐの
小梅の嘆きです。
もっともすぐにケロリとして見えないこともないのですが。



明日もお休みの皆さま、楽しい日曜日になりますように!

20:37  |  小梅  |  コメント(25)
 | HOME |  NEXT