FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.07 (Tue)

もう一週間

おばんです。
梅です。



昨日の梅ですよ~

年が明けてすでに一週間が経ちました。
松の実の仕事も始まっています。
(仕事したくな~い、家に引きこもっていた~い、とウルサイことこの上ない!
さっさと仕事に行ってチャッチャッと稼いできてちょうだい)

DSC_5409.jpg
1月4日の釧路の夕陽です

新年早々、我が家の給湯器(ボイラー)が壊れました。
そろそろ寿命だということは、
ガス会社からも言われていました。

warau

お父さんが別の電気機器を確認するために
ブレーカーを落としたら、それがきっかけで
うんともスンとも言わなくなりました。

正月休みが終わったばかりだというのに、
釧路ガスの人が見に来てくれました。
もちろん私は盛大に吠えて吠えまくりました。

釧路ガスのスタッフさんが丁寧に松の実に説明する間も、
「何の許しがあって松の実に話しかけているの?ぎゃわんぎゃわん」
「もっとわかりやすく説明せよ、ワンワン!」
松の実が「梅の声がうるさくて聞こえない」と私を隣の部屋に閉じ込めたり、
抱っこしたり、どこかに繋いだり・・・私は松の実が何をしても吠えて吠えまくりました。
私の務めですもの~

お父さんが帰ってきて、松の実はいかに私がうるさかったかを告げ口しました。
お父さん「一生懸命、番犬やっているんだな、梅ちゃんは」って。
この時の松の実の顔!
目がテンになったかと思ったら、
お父さんを蔑むような、憐れむような表情から
最後は呆れ顔になりました。




私は、お父さん、さすが!とこの日も
張り切ってお父さんに「ご飯!」とおねだりしてあげました。

gohan_20200107234247d4a.jpg


いつもの最後の一口をもらいます。


THE ALFEEさんが、この夏?春?札幌と苫小牧でライブを開催するようです。
チケットの先行販売に関する北海道新聞の広告です。

DSC_5402.jpg

THE ALFEEさん、何故道央で2回なんでしょうね。
道東にはTHE ALFEEさんのライブを開催できるほどの施設がないのかな?
でも、だったら、札幌で二日続きでやってくれると良いのに~とは松の実です。
23:42  |  小梅  |  コメント(7)

2020.01.02 (Thu)

今年もどうぞよろしくお願いいたします

お晩です。
梅です。



2020年初の梅ですよ~
逆方向からやってみました。
年の初めなので、松の実が珍しくおやつをくれました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




上の画像はまだ2019年、松の実の職場近くです。
もうこの雪はありません。

今日は「茶々」とかいう先代ワンコの命日らしいです。
と言っても、松の実もお父さんも、もちろん私も
特別なことはしません。

DSC_5344.jpg

こうやって寝ています。

それほど遠くない将来に茶々とはあっちの世界でまた会えるから、
ってあっけらかんとしたものです。

お正月なので、松の実は料理はしないぞ~といつものように
つめただけのお重をつついています。
たたこさんがうま煮と、黒豆、なますを持ってきてくださいました。
美味しくいただきました。
たたこさん、ご馳走様でした。

DSC_5358_2020010219044105f.jpg

今年、私は15歳になるらしいです。
以前、S先生が松の実におっしゃったそうです。
昔はお家で暮らすワンコも12~13さんが山場だったけど、
今はよほどではない限り15歳までは大丈夫、
でも、15歳を越えられるか、一つの区切りなんだよね~
15歳を越えたら、18歳くらいまで大丈夫なもんだよ、と。

DSC_5345.jpg

山場の15歳の年らしいです。
なるべくS先生のお休みを奪わないように
元気に過ごしたいです。

では残り少ないお正月休みをどうぞお楽しみくださいませ。



19:25  |  小梅  |  コメント(16)

2019.12.21 (Sat)

尻尾ブンブン

おばんです。
梅です。



尻尾、気づいていただけましたか?
ご心配いただいた私の尻尾、
S先生の「とりあえず」痛みどめが効いて
翌々日にはすっかり元通りになりました。

DSC_5277.jpg
夕陽が海に落ちてしまった後も美しい釧路です!

私の尻尾がピン!となったのを確認して、
松の実は私を実家に預けて、
アルコール求めて、じゃなかった
the alfeeさん求めてアル中の旅に出かけていきました。

DSC_5255.jpg

金沢です。
20年以上前に喘息治療で有名な病院があるということで、
お母さんを連れて行ったことがあるそうです。

豊かな街ですね、金沢。

DSC_5253.jpg

ライブだけ見てさようなら~というのでは、
金沢に申し訳ないので、
ホテル裏の武家屋敷跡を散策。
九谷焼のお店でお茶碗を購入して
コーヒー飲んだそうです。
武家屋敷跡を歩くニャンコさん。
なんだか由緒正しきニャンコに見えたそうです。

DSC_5263.jpg

翌日はこちらへ移動。
松の実はこの街も2度目。
この家の先代ワンコ「茶々」を応援してくださっていた
ななチロままさんとななさんを訪ねたことがあるそうです。

福井も金沢も「たたずまい」という言葉が似合う街。
たかだか150年の歴史しかない北海道では絶対に感じることのできない雰囲気が
この二つの街はあるようです。

で、松の実生まれて初めてのライブ。
楽しかったそうですよ~
もう来年の春のツアーライブはどこに行こうか?と悩んでいるほどですから。

宝塚も大量のグッズ販売をしますが、
the Alfeeさんの凄さはライブ中もトーク部分で
堂々とグッズ紹介および買ってくださいと呼びかけることだったそう。
「皆さん~お財布のひもはどうぞ緩めてくださいね~」とか
「我々が無事に年越をできるかどうかは皆さんのお財布にかかっています」等、
もちろん面白おかしくコントの一部としてですが、
その営業っぷりが新鮮だったそうです。
そしてまっとうなファンとして少しだけ売り上げに貢献したのが
こちらのお菓子。

DSC_5281.jpg

味は可もなく不可もなくっといったところですね。

次は来週末だそうです。
その後はthe alfeeさんって、冬の間は活動しないようで、
春までお預けのようです。

ではもう一度尻尾ブンブンをご覧くださいませ。
松の実は「梅っておバカ?」といつも言うのです。



ちゃんとおやつゲットした後もまだ必死に探しているのが、
滑稽だそうです。

00:04  |  小梅  |  コメント(11)

2019.12.11 (Wed)

キツネの尻尾

おばんです。
梅です。



ぶうたさんのところで、
一夜にして秋から真冬になった様子を拝見して驚いていましたら、
釧路も一夜にして真冬になりました。
(ひがし北海道には4つの冬があるそです。初冬、冬、真冬、冬の終わり、と)

DSC_5218.jpg

白の世界に驚いています。

DSC_5224.jpg

盛大に降っています。



雪をモノともせず、歩きます!
雪降りでは合羽を着ません。
松の実も傘も持ちませんし、合羽も着ません。
ひがし北海道人は雪の時、傘をさす人はあまりいません。
気温が低いのでさらさら雪はすぐには溶けず
はらえば濡れないと信じています。
(最近の温暖化の影響か、釧路にもじっとり雪は降るようになりました)

DSCPDC_0002_BURST20191208090649046.jpg

一夜明けて日曜日の朝、道路はスケートリンクと化していました。
松の実、お休みで良かった~。

昨日、今日と運転の荒い釧路人も、
この冬初めてのスケートリンクをそれはそれは慎重に運転していたそうです。

今朝のお散歩の時でした。
いつものように良いウンPをしたのですが、
もう一回したくなってポーズを取ったのですが、
「痛い!」のです。
ヒンヒン言いながらほんのちょっと追加をいたしました。
そして何故かその後から尻尾が立たないのです。

お家に帰って足を洗った後に、もしかして何かついているのかな?と
松の実が私の尻尾を持ち上げたら激痛が走って「ギャン!」

ずーっと尻尾はだらりん~

尻尾だらり

お父さんから〆のご飯をもらう時もだらりん~尻尾です。
尻尾はだらりですが、元気はあるのです。
食欲もバッチリですし、いつものようにご飯をくださいの要求吠えも
エンドレスです。



夜の散歩でもまるでキツネの尻尾です。
私の尻尾、どうしたのでしょう?

松の実の仮説その1
歩道もリンク状態で、松の実が転ばないように緊張して歩いて
筋肉痛になったように、私も滑らないように尻尾でバランスを取りながら歩いて
尻尾の筋肉痛になった。
その2
チッコ漏れする私は夜寝る時はおむつをしています。
おむつの尻尾の穴が小さくて尻尾がしびれた。
その3
尻尾の問題ではなく、うんP を気張った時に
オチりが破けた(これは松の実の同僚の意見だそう)

この中に答えはあるのでしょうか?

このふっさふっさのピンと立った尻尾が自慢なんですけど。
DSC_0439.jpg

又、松の実は、2か月待って待った松の実のお楽しみを
私がわざと奪おうとしているのでは?と疑っているようです。
そうかな~そうなのかも~

明日の朝、尻尾がこのままだったら病院だそうです。
尻尾、どうしようかな~
病院か?大人しく尻尾立てて今週末は実家暮らしをするか?
今晩一晩考えます。

最後にもう一度雪の中、軽快に歩く私をどうぞ。



う~ん、やっぱり尻尾はこのくらい元気な方が良いですね。

00:11  |  小梅  |  コメント(8)

2019.08.21 (Wed)

同じレベル

おばんです~
梅です。



本州各地、「命の危険」を伴うような酷暑、
少しは収まったでしょうか?

2_20190821185340089.jpg

数日前のTVの天気予報の画面。
北海道、映してもらってもいませんでした。
バッチリ北海道で画像が切られているのが、
日本扱いされていないようで寂しい~と松の実は言っておりました。


1_20190821185341681.jpg


すでに、肌寒い日が続き、一日に30分から1時間程度ストーブをPiとしています。
お父さんも、こんな格好で私とお庭で涼むのは、来年の夏までおあづけです。


3_20190821185340350.jpg

今更ですが、札幌市の南区に出没していたヒグマさんが可哀そうなことになりましたね。
釧路のお隣標茶町(しべちゃちょう)という町では、
牛さんがヒグマさんに食べられてしまいましたし、
羅臼ということでは、外にいたワンコが数頭、
やっぱり食べられてしまいました。
標茶町については今日の新聞でも牛さんが襲われたと報道されていました。

ヒグマさんって、一度何かのきっかけで食べたものが「美味しい!」と思うと、
それに執着して、そればかりを追い求めるのだそうです。
ワンコを食べてしまって美味しい、と思ったヒグマさんは、
これからもワンコを食べたい!と思って、
牛さんが美味しい!と感じたヒグマさんはこれからも
牧場の牛さんたちを狙いに来るのだそう。
南区のヒグマさんが、ヒトって美味しい、と思うことがなかったのは
ヒトにとっては良かったことなのでしょう。

ヒグマさんが、山にある食べ物以外を美味しいと思う機会を
作らないことが、皆一緒に平和に暮らす方法なんですね。

ところで、うちの松の実はヒグマさんとよく似ています。
一度「美味しい!」と思ったものは、
そればかりを飽きるまで食べ続けます。
食べ物だけではありません。
何かのきっかけで「クイーン」が素敵!となったら、
毎晩毎晩、動画サイトでクイーンを見続けていました。
で、今は、もともとは宝塚のスターさんが出演するから~と見たTV番組で
「アルフィ―」さんにはまり、ここのところ毎晩毎晩
「晩夏」「無言劇」「星空のディスタンス」etcが我が家に轟いています。
ヒグマさんと同じく執着するのです、松の実。
ヒグマさんと同じレベルの飼い主・・・

4_20190821185339031.jpg

毎晩、同じ音楽を聴かされて飽き飽きしています。

私は、S先生のお盆休みを奪うことなく
ご機嫌で過ごしました。
シッコ漏れしているらしいし、足も少しびっこひいているらしいんですけど、
私は平気です。


普通に歩いている私と
松の実が「梅、足、どうしたの?」と心配した動画です。
私、歩き方変ですか?




19:36  |  小梅  |  コメント(11)
 | HOME |  NEXT