2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009.04.29 (Wed)

何事もない一日

こんばんわ。
楽しいゴールデンウィークをお過ごしですか?

おばんです!

一日良い天気でした。
グルグル40分ほど散歩らしきものをした後、お庭の大雪による被害状況を確認しました。

お庭の確認

雪が降る前にきれいに咲き始めていた紫の花は大丈夫でしょうか?

紫の花は?

大丈夫です。ちゃんとお花も増えています。
引き続き確認作業に余念のない私です。

こちらの地区の皆さんは大丈夫ですか? 

大丈夫?

ヘメロカリスさんは、大丈夫ですか?
今年もきれいな花を咲かせてくださいね~
ヘメロカリスさんは?

チューリップさんはどうでしょうか?

チューリップさんは?

やはり、チューリップさんは、かなりの被害状況のようです。
雪の重みで曲がってしまっているのや、元気がないのが多いようです。
がんばれ~

私の咳も相変わらずだし、グルグルはひどくなる一方だし、後足に力が入らなくて
ヘタ~となってしまうのも同じ状況ですが、松の実は今日のような何事もない日が
続くと良いな~と言います。
ここの日記のネタがなくなるくらいの平和な毎日は、私の参加する老犬・高齢犬
ブログでは、幸せなことだと言います。
松の実、それって、単に松の実の発想力と筆力の欠如を、都合の良いように
言い換えていない?

何事もない一日

引き続き、楽しく、ステキなゴールデンウィークをお過ごしください。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:36  |  茶々のこと  |  コメント(10)

2009.04.28 (Tue)

ゴールデンウィーク

こんばんわ。
ゴールデンウィークですね。
松の実はカレンダーどおりのお休みではありませんが、
今年はかなり続けてのお休みがあるそうです。
第1弾は今日と明日のお休みです。

何かと忙しかった今日の松の実のせいで、お散歩は夕方になりました。
風がとても冷たく、震えるほど寒かったです。

さ、寒い~

震えるほど寒いのは心臓に良くないのでは?と思いつつ、私がグルグルするので
散歩を続ける松の実と私でした。

雪が残っています

アスファルトの雪はほとんど溶けてしまいましたが、一部残っています。
でも、その中でもたんぽぽが咲いていました。

たんぽぽ見っけ!

忙しかったので、夕ご飯を作るのが面倒になった松の実はお決まりの
「いくらご飯」にしました。

いくらご飯

最近は「いくら」と言うと「醤油いくら」が一般的ですが、松の実家は、ガンとして
「汐いくら」派です。
最近は数ある釧路の水産加工会社でも汐いくらを生産しないところもあります。
松の実が使うのは、釧路丸水の汐いくらです。
塩とイクラだけで作り、防腐剤その他一切の添加物を使用していない安心・安全の製品で
もちろん、とても美味しいのです。
松の実の作る「いくらご飯」はキザミ海苔、三つ葉のお浸しを小さめに切ったもの、
そして汐いくらをご飯の上にトッピングします。
醤油いくらのようにサラサラしていないので、ドテドテと乗っかってしまいます。

私はもちろんイクラは食べられませんが、いつものように、ご飯を食べさせてもらって
うたた寝していたら・・・・

起されました

松の実の「茶々、地震~」と言う声とともに、抱きかかえられ、ストーブ消したり、ガスを
見に行ったりする松の実に引っ張りまわされました・・・

地震がありました

「大したことないよ、松の実」と、鷹揚に振舞う私でした。
若い頃は地震!という声を聞くだけで、ブルブル今にも卒倒しそうに震えたものですが、
年をとると、恐いものがなくなるようです。
(単に、耳が聞こえず、感覚が鈍って揺れていることがわからないだけじゃない?と
松の実は言います)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:09  |  その他  |  コメント(7)

2009.04.27 (Mon)

春はまだか

こんばんわ。
昨晩の春の吹雪は、結構な量の雪をお庭に残してくれました!
まるで、冬に逆戻りです。
大きくなってつぼみをつけていたチューリップも、紫色のお花も雪の下です。

今朝のお庭

雪の中に佇む私です。
本当は冷たさと、水分をたっぷり含んだ重たい雪で足が動かず、固まっています。

固まっています

なんとかこの状況を脱出しようと、玄関の方向を向こうとしましたが、失敗しました。
シリモチをついています。

うごけません

後ろ足がめっきり弱ってしまい、このくらいの雪でも言うことを聞いてくれません。
まー、私には松の実がおりますので、この時も、彼女にすくい上げられましたが、
写真撮っている間にお尻が冷たくなっちゃいました。

後ろ足の衰えと言えば、以前にご紹介した、ベッドに上がり損ねて、がんばる私の
動画です。
テレビの音や、お父さんがこの私の姿を見てゲラゲラ笑っているので、音なしです。
(音なしのハズ)
本当は私の爪の音が聞こえると、より臨場感があって笑っていただけると思うのですが・・・・

失敗しちゃった



明後日から少し暖かくなるそうです。
雪も今週中には消えてしまうでしょう。
春はちょっと足踏みしていますが、もう少しです。

あ~あ

連休真っ只中とという方も、松の実のようにそうでない方も、ステキなゴールデンウィークに
なりますように!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

21:29  |  茶々のこと  |  コメント(9)

2009.04.26 (Sun)

時鮭と吹雪き

函館の桜が咲いて、やっと、桜前線の北海道上陸です。と書くと、今更桜?
ちょっとずれているんじゃない?と思う地域の方々のたくさんいらっしゃると思います。

桜が早く咲く地域の方は桜=春でしょうか?
桜の遅い北海道では、味覚で春を感じることが多いように思います。
例えば、行者ニンニクやウドなどの山菜、鰊は春告魚とも書くそうで、魚屋さんに
鰊が並ぶと春~です。
松の実は「時鮭」で春を感じるそうです。

春の味

通常、鮭と言えば、秋のイメージが強いとおもいますが、秋鮭は産卵前で栄養が
卵にとられているので、身そのものは脂が少なくパサパサしがちです。
今、漁が行われている時鮭は、卵を持つ前の身に脂がいっぱい乗った鮭です。
生の切り身(塩漬けしていない)を焼いて、醤油と大根おろしでいただくと
秋鮭とは全然違うやわらかい身から独特の香りと甘さが広がり、これこそ東北海道の
春の味!と、松の実は思うそうです。
ちなみに、北海道産のアスパラガスも今が旬ですね!

私も時鮭は大好きです。
松の実が時鮭ご飯を作ってくれましたが・・・・・

時鮭ご飯ですが

お野菜がいっぱい入っていて、時鮭の美味しい香りも味もしません。

お野菜入っている~

私は鮭だけを何とか口にしようと試みましたが、疲れてしまって、ご飯を放棄してしまいました。
今度は鮭と少量のご飯だけにしてちょうだい。

今度は美味しいやつをお願い

今日の日記はここで終了するはずだったんです。
東北海道にも春が来た!で終わる予定だったのですが、なんと今こちらは吹雪です。

今朝は、とても寒い朝で、確かに天気予報では大雪に注意って言ってました。

チューリップも寒そうです

でも、こんなに本格的な雪になるなんて・・・・

冬に逆戻りのお庭

せっかく大きくなったチューリップが屋根から落ちる重たい雪で折れてしまわないかと
心配です。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:10  |  東北海道  |  コメント(12)

2009.04.25 (Sat)

2日間のお留守番


私の咳、或は心臓の件では、たくさんのコメントをいただきありがとうございました。
やはり、アレは咳、そして心臓から来ているものなのですね。
お薬の飲み方もたくさんあるようです。
腎臓の時とちがって、何をどうすれば良い、というものがわからないので、
松の実は不安もあるようです。

明日は雪だそうです

この2日間、私はほとんど、一人でお留守番でした。
近くに住み、一番松の実がお世話になっていて、これからも我が家に何かあった時に
お世話になる松の実の従姉妹のお姉さんが、木曜日、手術だったのです。
ちょっとしたトラブルで、昨日金曜日に再手術となり、松の実は午後から或は夕方から
夜遅く11:00頃まで病院に行っていました。
お父さんも一緒に病院です。

良い子でお留守番でした。

私は、粗相をすることなく、松の実が、食卓のフェンスをセットし忘れたときも、徘徊なども
することなく、ちゃ~んと留守番していました。
松の実は「茶々は本当に、仕事や、大事な用で留守番させられているのか、そうでは
ないのか、ちゃんとわかっているんだね~偉~い!可愛い!!」と私にべたべたしまくり
でした。

なので、今日のお散歩ではたっぷり1時間グルグル、アッチへコッチへと
松の実をつき合わせました。

今日もグルグル


おまけにお庭では、こんなことして「茶々、お父さんに怒られるよ!」と松の実を
あわてさせました。

お父さんに怒られる~


2日間、良い子(良いおばあちゃん)にしていたのですから、これくらいは許されると思います。

お庭には、この間とは別の花も咲きました。

別の花も咲きました

従姉妹のお姉さんも、大丈夫です。後1週間くらいで退院できそうです。

散歩で疲れて、大イビキでうたた寝する私です。
夕食の支度をしながら、松の実がすごい音量のイビキに気がつき、チャンス!とばかりに
カメラを構えたとたん、イビキが小さくなり、おまけに撮られていることを察知した私は
起きてしまいました。
松の実の残念がること・・・・

撮らないで



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:23  |  茶々のこと  |  コメント(10)

2009.04.22 (Wed)

心臓が悪いって?

こんばんわ
昨日は松の実に、お祝いのお言葉をいただきありがとうございました。
ここ何年も、誕生日に「おめでとう」なんて言われたことがなかった松の実は
とても感激しておりました。

ばァ

今日も、お茶目に食卓の下で遊ぶ私です。

行けないかな


以前にも書きましたが、私は心臓があまり良くないらしく、
「僧帽弁閉鎖不全症」というものらしいです。
寝起きに必ず、咳がでます。
松の実が、「これが咳」だとはわからなかった咳です。

これが咳?


ホンノ一瞬で、わかりにくいのですが、咳で間違いないですよね?

これも咳?


これも咳で良いんですよね?
調子の良い時はこのように朝の寝起きだけですが、調子の悪い時は
起きる前の朝方に2~3回くらい、或は、一度起きてからも2~3回ベッドで
出ることがあります。
去年、亡くなったお隣のマックくんはお散歩しながらも咳をしていましたが、
私のとは少し違って、人間みたいな咳でした。

やはり、以前にも見ていただきましたが、寝ていても、或は起きている時でも
突然、このように荒い息を繰り返します。
先生は時間がたって治まるのであれば心配ない、とおっしゃいます。

息が荒くなります2


心臓のための薬も4種類、朝と晩に飲みます。
下の甘納豆に薬をくるんでもらって飲みます。
以前は最中の餡子やジャーキーにはさんだりしていましたが、
往々にして、私の舌が薬を感知して、ペッとしていました。
現在は、ほぼ100%の成功率です。
どんなことにも創意工夫が大切だよね、松の実!

心臓の薬

薬を飲むため

今日は一日ひどい雨降りでした。
明日は良い天気になりますように。

ウデが痺れるかも

起きたら、ウデが痺れて立てないかも・・・

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:21  |  茶々のこと  |  コメント(17)

2009.04.21 (Tue)

怒らせたら・・・

昨晩、「ねこのたまご」を紹介した日記を松の実に書いてもらって、
いつものようにうたた寝していたら、又、松の実に起こされました。

昨晩のことでした

もう寝ちゃダメ、お風呂に入ってくるからね、寝ないで待っていてね、
って、言いながら、又もベッドを使えないように立ててしまいました。


お父さんは自分の部屋でお仕事、松の実はお風呂、一人、ベッドなしで
居間に取り残された私は、猛然と怒りがこみ上げてきました。
最初はちゃんと松の実を夜中に寝せてあげるため、運動をしていました
(徘徊とも言うそうです)が、私の怒りは収まらず、あることを実行しました。

私は悪くない


さて、私は何をしたでしょう?

①食卓の下にもぐって、うずくまっていた
②食べの残しのドライフードとジャーキーをひっくり返した
③オチッコとウンPを居間でした

松の実がお風呂からあがって、お父さんも部屋から出てきて、
お父さんが、絶句しました。
松の実が「あ~茶々!」と叫びました。
お父さんが違う場所を見つめて、又絶句しました。
松の実が「ゴラ~茶々!老犬で、少し足腰が弱くなって、頭も弱っているからって
何をしても許されると思わないこと!」って大きな声で私を叱りました。

別に、したくなかったけど、あまりにも腹が立ったので、③をしてやったんです。
しかも、うんP2か所、オチッコ1か所の計3か所に。

お父さんは「茶々、きっちゃない」と言ってプイっとしました。
松の実は私を罵りながら、お掃除していました。

聞こえません


私は「ごめんなさい」はしませんでした。
聞こえないふりして、一生懸命運動を続けました。

ベッドを立てないで

これに懲りて、ベッドなしで私を一人にすることは止めると思います。

ところで、今日は松の実の○×才のお誕生日です。
お父さんがお隣町、ノエルのケーキを買ってきてくれました。
このあたりでは、美味しいことでちょっと有名です
お父さん、あまりケーキ屋さんになんて行かないので、目移りして予定より
数多く買ってしまいました。

ノエルのケーキ

二人だけなのに、どうやってこの数を消化しなさい、と・・・と思う松の実でしたが、
お夕食を抜きにして(カロリーを気にしているので)、頑張って2つおなかに納めていました。
お父さんも頑張って2つ食べていました。
私ももちろん、おなかを壊さない程度にいただきました。
美味しかったです。

ケーキ食べましょう


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
18:52  |  茶々のこと  |  コメント(16)

2009.04.20 (Mon)

ねこのたまご

今朝は太陽の光いっぱいで、とても気持ちの良い朝でした。

気持ちの良い朝でした

最近、毛が抜けはじめた私は、松の実に毎朝のようにブラッシングされます。
でも、私キライなんです。
普段はヨロヨロ、ヨボヨボ歩く私なのに、ブラッシングから逃れるためには、
信じられない力を出して松の実の手をかわします。

ブラッシングから逃れて

先日、ウルルちゃんのページ「チビリ犬ウルルと母のまどろみ日記」に紹介されていた
「クリーム大福」を見て、釧路の「ねこのたまご」がどうしても食べたくなった松の実です。
このお菓子、結構歴史があって、少なくとも12~15年くらい前からあります。

釧路銘菓 ねこのたまご

白玉粉のお餅?しんこ餅?にオリジナル生クリームがはいっています。
半解凍の状態でいただくのが美味しいのです。
これはバニラですが、驚くほどたくさんの種類があります。

バニラ

「ねこのたまご」ってユニークな名前ですよね。
飼い猫がボールをかかえこんでいる姿が、タマゴを抱いているように見えたとかで
製造する「松竹屋製菓」さんがつけたそうです。

早く食べよう

ほんの少しですが、私もいただきました
美味しかったです。

美味しかった

一眠りすることにします。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:04  |  東北海道  |  コメント(9)

2009.04.19 (Sun)

隅っこ大好き対策2

こんばんわ

こんばんわ

このところ、昼間に松の実にイジワルされても、仕返しをすることもなく
夜はちゃんと眠る私です。

ちゃんと寝る

松の実のベッドの横に私のベッドを置いてます。松の実が落ちてきたら、私はつぶれます。
このベッド、床部分はとても薄いので、松の実が座布団プラス、バスタオル2枚を敷いて
いるんです。
松の実の部屋は、簡単なオイルヒーターしかないので、床近くで寝る私の場所は
あまり暖かくないのです。
それでも、たまに暑いな~、と思うときはさらにお隣の座布団で寝ます。

朝はなかなか起きず、起されても起されても又寝てしまうので、ベッドの隅っこに
追いやられるように寝ています。

起きない私

隅っこと言えば、先日、松の実がお風呂から上がってきた時、私は食卓の下で
うずくまっていました。
自分で出てくるのに、ちょっと手間取っているところを、運悪く松の実に
見つかってしまいました。
翌日、お隣町の○ーマックに行って、今度は前回より少し高い、ちゃんと自分で立つ
フェンスを買ってきて、食卓の周りに置く松の実でした。

フェンス

お留守番の時は、この状態にして、お出かけするお父さんと松の実です。
でも、私、一人の時は歩き回らないんです。
今のところ・・・・・

松の実もそれはわかっていながら、やっぱり心配らしく、今日、もう一枚のフェンスを
買って来ました。

もう一枚追加

この椅子の裏は、配線がゴチャゴチャしているのと、いかにも私が頭を入れていきそうな
スペースなので、明日からこのフェンスを立てて行くようです。

先月末から今月にかけて、フェンスだけで2万円くらい使ったそうです。
フェンスに気を取られて、こちらで教えていただいたワンコが滑らないワックスを
見てくるのを忘れた松の実です。
もう、そっちの方が私にはとっては大事なのに!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:25  |  茶々のこと  |  コメント(7)

2009.04.18 (Sat)

ネットのおかげ

先日、私がベッドから「落ちそう」と書いた時、最初に「おち宗」と変換されたのをみて、
ニンマリ、ジンワリ、最後に涙ぐむ松の実でした。

空気の匂い
宗さんのホームページを見ていた頃の私。お庭で。

松の実が私に、茶々も皆さんのように日記を書こうよ~と誘ったのは、
なんたって18歳~花子の毎日~」」さんを初め、老犬・高齢犬ブログの方々の
影響を受けたからです。
要は、松の実も真似っこしてみたくなったんですね。

でも、そのずーっと前、まだ私が老犬ではない頃、松の実は毎日「宗さん」の
ページを見てはカチャカチャとパソコンとお話していました。

何?
宗さんのホームページを見ていた頃。やっぱりお庭で

宗さんはホントは宗次郎さんと言って、弟分の橋之助さんもいました。
すでに老犬だった宗さんのまったり、ゆったり、ひょうひょうとした毎日が
ライブカメラで流れていて、その平和な姿に松の実はひきつけられました。
宗さんにファンは多く、こちらにコメントをくださる方々の中にもその頃からの
お仲間がいます。

宗さん、お気に入りの椅子に座っては、眠ってしまい、首が椅子からダーンと
落ちてしまい、その宗さんを「おち宗」と言ってみんなが楽しみ?にしていました。
季節ごとのイベントをご家族と楽しみ、美味しいものをいっぱい食べて、
足が悪くなってからは飼主の方に車いすを作って貰って、ファンをカメラ越しに
楽しませてくれて、20歳まで頑張りました。(私もあやかりたいです!)

松の実には忘れられない思い出があります。
2003年震度5強の地震がおきた時、お家の中はぐちゃぐちゃになり、ガスも
止まる中、ボー然としながら、ネットをつなぎ、ほとんどクセになっていた
宗さんのページを開くと、「北海道で大きな地震があったけど、松の実さん
大丈夫かな?」の書き込みがあり、びっくりして、嬉しくって、泣きながら
「大丈夫です」と書きこみする松の実でした。
朝、6時前後のことでした。

お花の冠
宗さんのホームページを見ていた頃。松の実がお庭の花で作った貧弱なティアラ?を
つけて・・・・ちょっと怒っています。


今、松の実はあの頃の宗さんのように、ストレスのない、平和な毎日を私が
送っているかな?とたまに心配になるそうです。
ストレスが完全になくなることはないんだよ~ある程度のストレスは
老化予防にもなるんだよ~と諭す私です。


インターネットは色々悪いことがクローズアップされることも多いようですが、
少なくとも松の実は、私の腎臓のことで、ネットから得た知識や体験談が
とってもありがたかったと言っています。
(なんせ、2年ほど前は、今にも死んじゃうよ~と先生からほとんど威されたので)

一つだけ、私がちょっとヒドイんじゃない、と思ったのは、ワンコが虹の橋を渡ってしまった
後の対応で、もっとちゃんとペット霊園等についても調べておけばよかった、と後悔された方の
体験談を読んだ松の実が、翌日私の実家に行って調べを充分にしてきたことです。

居眠り~
宗さんのホームページを見ていた頃。その頃の指定席で居眠り。


そんなに早く私は居なくなりません!と怒ると、保険みたいなものよ、保険はかけていると
使わずに済むことが多いけど、かけていないと、かけておけばよかった、と後悔することに
なるもの。
ちゃんと調べておけばいつまでたっても使わずに済むよ、きっと!と言います。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
17:13  |  その他  |  コメント(5)

2009.04.17 (Fri)

根釧牛乳

こんばんわ~

ペロペロ

おりこうになって、自分でご飯をたべたのではありません。
ペロペロと私が必死になって舐めているのは、この根釧牛乳です。

根釧牛乳

北海道、特にこの東北海道は酪農業が盛んで、新鮮で美味しい牛乳、しかも品質が高いもの
がたくさんあります。
(浜中町というところで生産される生乳はハーゲンダッツのアイスクリームの原料としても
使われているそうですョ)

この根釧牛乳は、釧路根室地方でのみ生産された牛乳を釧路市の工場で
製品化しています。
主に本州に出荷されていて、実は釧路市内で取り扱うスーパーは多くありません。
値段も通常の牛乳より割高(たぶん250円弱くらいだったかと・・・)なのも地元で
消費されない一因かもしれません。
以前、松の実が東京のスーパーで、この根釧牛乳が釧路と同じ値段で売られていた
のを見てショックを受けていました、
輸送費かけても同じ値段?って。

この牛乳、とっても美味しいんですよ。
甘くて、コクがあって、でもくどくないの~
私も大好きなんですが、おなかを壊すので、大さじ一杯くらいしか、飲ませて
もらえません。
これでは、飲む、というより、なめる、って感じですね。

お近くのスーパーでこの牛乳を見かけたら、是非試してみてください~
って、私はよつ葉乳業さんの回し者ではありません。


今朝はとっても良い天気でした。

縁側のおばあちゃん

この私を見た松の実は、むかしむかしの縁側で日向ぼっこする「おばあちゃん」って
こんな感じだったのかしら?っと思ったそうです。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:40  |  東北海道  |  コメント(5)

2009.04.15 (Wed)

寝ちゃダメ

今日は、一日雨降りでした。
この間20度まで気温が上がった帯広市は、今日雪が降ったそうです。

お散歩ができなかったので、ほとんど一日中、寝ていた私です。

夕食後、いつものようにうたた寝しようと思ってベッドに行くと、
松の実が、これ以上寝たら、夜寝られないよ、と言ってベッドを立ててしまいました。

私のベッドは?

ベッドがなくてウロウロしたあげく、コンセントに救いを求めました。

コンセントさん~

コンセントさんは当然のごとく、ベッドを出す力はないので、
松の実にお願いです。
ベッドだしてください。

ベッド出してください

ダメです。
お父さんにお願いです。

Bed please

温厚な私も段々不機嫌になってきました。
年をとって、表情が乏しい私ですが、静かに怒っている私をわかっていただけるでしょうか?

少し怒っています

私に甘いお父さんが、ベッドをだしてくれました。

私のベッド~

松の実にどうやってこの仕返しをしようか思案中です。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:15  |  茶々のこと  |  コメント(7)

2009.04.14 (Tue)

春の色

こんばんわ
今朝も居間の私のベッドに上がり損ねました。
う~ん、お尻が・・・

起きてすぐはやはり頭も体も起きていません。(コレは松の実も一緒です)
お尻が上がりませんでした。
落ちそうです。

ダメかも・・・

しばらくこの態勢で頑張りましたが、

ダメでした

やはり、ダメでした。
落ちてしまいました。
松の実はこういうとき、ほとんど助けてはくれません。
まだ、下手に助けるより、自分で落ちた方が良いと思っています。
松の実は反射神経が鈍いので、下手に手出しされても困るのは確かです。

無事上がれてスヤスヤ

この後、無事に上がれてスヤスヤといつものおひるねです。

今日は曇り空でしたが、午前中は比較的暖かでした。

色のないお庭でも

お庭にでてみると、一見色のない、春はまだ遠いお庭でも、お花が咲いているのを
見つけました。

お花1号

お花2号

私のノロノロ歩きやグルグル歩きと同じくらい遅い歩みですが、
少しずつ、春に近づいているんですね。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:06  |  その他  |  コメント(4)

2009.04.13 (Mon)

昔に戻って?

今日も暖かな一日だったようですね。
お隣、十勝の帯広市も20度くらいになったようです。
釧路は9度くらいかな?

ちゃんと上がれた~ホッ

最近、このベッドに上がる時3回に一度くらい、失敗します。
ちゃんと上がれてホッとしている私です。

たまにこの姿勢のまま後ろ足がズルズルと落ちることもあります。
やはりコレもランクアップですね。

松の実は今日一日中、具合が悪いそうです。
肩は凝ってるし、腰は痛いし、足はだるいし・・・・だそうです。
理由は二晩続けて「く」の字になって寝たからです。

寝違えたそうです

2晩続いて、松の実と一緒に寝るハメになりました。
一応大人しく、自分のベッドに入って寝るのですが、30分くらいすると、目が覚めて
ウロウロ~とします。
松の実の小さな部屋を一回りすると、安心して又20分くらい寝ます。
でも、やっぱり起きてウロウロ、ウロウロします。
松の実が私を抱き上げて、一緒に寝ると、あ~ら不思議、そのまま爆睡です。
で、その傍ら、松の実はくの字になって寝るわけです。
相変わらず、ベッドを横に使って、「茶々いい加減学習してください、だてに年は
とっていないでしょう?」と松の実に言われます。
でも、松の実もちょっとは嬉しいはずです。以前のように私と一緒に眠れて!




日曜日の朝、起されても起されても眠い私です。
実は、心臓からくる咳を起きぬけにするので、今ひとつ、咳?と不安な
松の実が動画に納めようとしたのですが、納めたのは私のアクビ3回です。

もう少し寝ていようよ~


この後すぐに咳をして、松の実に「こら~咳をするなら、さっきしなさい!」と理不尽に
怒られる私でした。


今日はどっちで寝ようかな~

あんまり理不尽なことを言うと、今晩もウロウロしてやるわよ~

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:34  |  茶々のこと  |  コメント(6)

2009.04.12 (Sun)

ぐるぐる回る

こんばんわ~
日曜日の夜です。
皆さん、素敵な週末を過ごされましたか?

楽しい週末でしたか


本州では、お花見をされたり、暑くて早くも冷房をいれたりと
この釧路からは想像もできない様子に、松の実と二人、日本って
広いよね~と言いあっています。

松の実もこの週末はお休みでした。
昨日は私の実家に行って、おやつとご飯を買ってきてくれました。

おやつとごはん

スナギモジャーキーは、うんと小さい頃から食べ続けています。
腎臓を悪くしてからは、ほんの少しお父さんがくれるのみですが、
このジャーキーを食べるかどうかで、私の具合悪い度合いを計るお父さんです。
具合悪そうにしていて、コレを食べないと、ただちに病院行きです。


写真を撮る松の実のじゃまをする私です。

写真をとるより

写真なんか後で良いから、早く買ってきたおやつをください。
どのワンコも、そして、きっと人もそうだと思いますが、買ってきた美味しいものは
はやく口に入れたいですよね。

はやくちょうだい

この後、ちゃんとさつまいも入りささみジャーキーを貰いました。

前回、老いのステージがアップしたみたい~と書きましたが、
お散歩中もやはり、ステージアップかな?と思わずにいられません。
以前にもまして、グルグルしてしまいます。

ぐるぐるします



松の実の影が着膨れていますが、こちらはまだ一桁の気温です。

この動画では2周しかしていませんが、実際は5周位しています。
松の実は自分の目が回るまでつきあってくれます。
(たまにヤケになって♪ぐるぐるまわる~回転木馬~と昔お母さんがよく
歌っていた歌をうたいます。)
昨日はひたすら、グルグルで1時間の散歩を楽しみました。
今日はグルグルは昨日の3分の1くらいで、40分の散歩を楽しみました。

松の実は、「茶々が夜中徘徊しませんように・・・今日も私はちゃんと
眠れますように・・・・ブツブツ・・・」言いながら私のぐるぐるとノロノロ歩きに
お付き合いします。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:04  |  茶々のこと  |  コメント(5)

2009.04.10 (Fri)

ランクアップ?

おばんです~
おばんです

先日動物病院に行ってきました。
待合室で待っていると、今更ですが、ワンコと人間の年齢早見表みたいなものが
貼ってありました。
それを見た松の実が、「ひゃ~茶々、16歳は80歳だって。お父さんより上だよ。」って。
加えて「17歳になると84歳ということは3ヶ月で人間の1年か・・・茶々、ちょうど
81歳のお誕生日だよ~。お祝いする?」と聞いてきます。

81歳?

私は丁寧に断りました。
お祝いは17歳の誕生日で良いよって。

81歳になったからと言うわけではないと思いますが、この4~5日で
老いのステージが又ひとつ上がったようです。
茶々、ランクアップ?と茶化す松の実です。

がっくりと足が弱くなりました。
これまで、フローリングでも寝起き以外難なく歩けていたのに
普段でも足が滑って、ツーッとなってしまうことが多くなりました。

そこで、以前買っておいた靴下を私に履かせる松の実です。
こういうのキライなんです。
以前キライだったものが、わからなくなるほど、私まだボケていないんです。
靴下を履かされて歩く私です。

靴下を履かされて


この足の運びを見てケラケラと笑う松の実です。
老犬で遊ぶと罰があたるぞ~松の実!

素足、イエ、今は生足って言うんでしょうか?で歩く私です。

素足で

足の運びは今ひとつですが、キライな靴下を履いている時とは違い、ゼイゼイ言ってません。

動物病院の先生は、春だからアレルギーが出て、息苦しくなっているね、と言っていたので
ここ数日、調子が良くないのはそのせいだと思うのですが、お年のランクアップもアリかな?

ランクアップ?


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:54  |  茶々のこと  |  コメント(9)

2009.04.08 (Wed)

涙と怒

こんばんわ
AERA読んだ?

今日、松の実は「AERA」という雑誌を買ってきて、ある記事を読んで
泣いて、怒っていました。

AERA

普段、この雑誌は買わない松の実ですが、いつもコメントを下さり、
松の実も楽しく読ませていただいている「モジーノ家のひねもす犬生活」で
もじ子さんが紹介されていたので、コメントを書かせてもらう前に
ちょっと読んでみようかな?と、思ったそうです。

松の実の感想は思いっきり省きますが、今まで、自分が一番信頼して命を預けてきた飼主に
捨てられ、自分に何が起こっているか理解できないまま、処分されてしまうワンコ達の
悲惨と悲哀にいつまでも、涙が止まらず、その処分を手助けするような行政のシステム
に怒っても怒っても気が治まらない松の実でした。
(もちろん、簡単に処分を選択する飼主にも激怒してます、その怒りは常軌を逸し
恐いくらいです)

泣いて、怒っている間、私はずーっと、ギューッと抱っこされたままだったので、
苦しくてゲホゲホとなってしまいました。





今日は、温かな日でした。
温かな日でした

お庭のチューリップもこんなに大きくなりました。
北海道の桜開花予想日が発表され、釧路は5月14日だそうです。
お庭のチューリップ

明日はもっと温かいそうです。


この世に生きるワンコ・ニャンコ達、全ての生き物(人も含めて)に
温かい日ざしと心安らかな眠りが与えられますように!

安眠


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:29  |  その他  |  コメント(7)

2009.04.07 (Tue)

居場所

こんばんわ

昨日の首のストレッチに使われていたハウス、松の実が、私は留守番も多いし、
地震があったりで(今日も震度3の地震があったそうです)、
恐い思いをした時に入って落ち着けられるようにと思って、買ってくれたのですが、
とうとう一度も自分からは、はいりませんでした。

無理やり入れられています
写真では無理やりいれられて、静かに怒っています。

「ワンコの飼い方」の類の本に、お家で暮らすワンコにも自身のハウスがあったほうが
ワンコが一人になりたい時、落ち着きたい時に良いです、というのを真に受けた
松の実もおバカだと思います。
一人だけ、あんな隔離されたようなものには、私、入りません。

小さい頃から、座布団であろうが、ベッドであろうが、いつも私の居場所は
リビングの真ん中なのです。

座布団で

大きいベッドでも

どのベッドでも

いつも真ん中

お父さんや松の実が何をしているのか、いつも目を光らせ、二人だけで美味しいものを
食べることを阻止できますし、お客さんが来てもちゃんとわかります。

松の実が言います。
茶々は、大昔のお姑さんか、牢名主みたいだね、って。
悔しかったら、いつもお家の真ん中にいられるようになってごらん~



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:22  |  茶々のこと  |  コメント(8)

2009.04.06 (Mon)

ストレッチ

年を取ると、首が段々上がらなくなりますね。
昔、人間のご年配の方々の中には腰が曲がって、やはり、頭?顔?が
下がっていった方もたくさんいらっしゃいました。
やはり、引力に負けて重たい頭を支えきれないのでしょうか?
私の頭も下がってきました。

昔の私です。
ちょっとカッコイイと思いませんか?
すっくと立っています

こちらもきちんと首が伸びて頭が上がっています。
首を上げて

今の私はせいぜいこのくらいしか、頭があがりません。
別に誰かに対して卑屈になっているわけではありませんョ
以前ほど首はあがりません

歩く時も、以前のように頭をシャキッとあげて、前を向いてあるくことはできず、
どちらかというと、地面を見ながら歩くようです。
前を見ることができないことが、まっすぐ歩けない理由の一つかもしれません。

歩く時も首が下がり気味

以前は、首に関わらず、よくストレッチしてました。
ストレッチ

で、この半年ほど続けているストレッチはコレです。
首を少しでも上げる練習を兼ねています。

首のストレッチ


タオルをハウスの屋根におき、その上にささみジャーキーを置いてもらいます。
ジャーキーを食べたい私が首を伸ばしたり、タオルを引っ張ったり、格闘しながら
何とかジャーキーをゲットします。

ちなみにこのハウス、ハウスとして使われたことはありません。
こういう類のものは、キライだったんです。
ハウスとしてモトは取れなかったけど、ストレッチの道具になっているので
良しとする松の実です。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:49  |  茶々のこと  |  コメント(5)

2009.04.05 (Sun)

意地悪

こんばんわ~
今日、松の実にイジワルされました。
いじわるされました

ちょっと隅っこに行って気持ちを落ち着けようかな~と思ったら
先回りされている
松の実が私のお気に入りの隅っこの入り口に先回りして、道をふさいでいました。

その隅っこに行きたいのに

私の行きたかった隅っこはココです。
隅っこ対策は?

あきらめの良い私は、次の場所を探しました。
あまり、気はすすみませんが、この「かどっこ」でがまんしようかな?とも思いました。
ここで我慢しようかな

でも、やっぱり落ち着きません。
で、次に行った場所が食卓の下です。
しばらく出てこない?(出て来れない?)私に声をかける松の実でしたが、
モトはと言えば松の実がイジワルするからいけないのです。

ちょっと深みにはまったかも
自分が悪いなどどはつゆほども思っていない松の実は、
私が自力で出てこれるか、動画で撮ることにしました。

脱出成功


お見事でしょう?


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


20:57  |  茶々のこと  |  コメント(5)

2009.04.03 (Fri)

律儀者

こんばんわ。
昨晩、松の実は会社の歓送迎会でした。
その前の晩に約束した通り、ご飯を食べずに、ずーっと松の実を
待っていました。
私、約束は守るんです。

ちゃんと待ってたよ~

松の実はため息つきつつ(お酒くさ~い!)私にご飯を食べさせました。
いつも通り、ご飯の後の水分補給です。
ちゃんと飲めている証拠に水に模様ができています!
食後の水分補給


昨晩の歓送迎会は釧路市内の「瓢」さんでした。
最初、松の実はこの漢字が読めませんでした。
「ふくべ」と読むそうです。

松の実が食べた物、その1
お刺身です。
御刺身

その2、これは蒸し物でしょうか?
絶品でした。
メヌケ、ホタテ、タラ、サケやお野菜が入って、ほとんど、素材の味とかおりだけの
スープ。
松の実は私にも食べさせてあげたいなって思ったそうです。
絶品!蒸し物?

その3、焼き物
ホタルいかの沖漬は大人の味で、お子様の舌の持ち主松の実には
難しいお味だったそう・・・・
沖付けは大人の味

他にも、揚げ物、お寿司等が出たそうですが、一番偉い人に呼ばれて、酒飲みの
お付き合いをしたので、写真は取れなかったそうです。

飲みながら、きっと私はご飯を食べずに待っている~と確信した松の実は
2次会はごめんなさいをして無事帰ってきました。



今日は、私の住んでいるところでは8度くらいまで気温が上がりとても暖かでした。
朝の散歩の後、暑さでゼーゼーする私です。

今日の散歩は暑かった~

そろそろ、本格的にこの毛皮のコートを薄くしなければ!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
19:47  |  茶々のこと  |  コメント(8)

2009.04.01 (Wed)

つられアクビではなく、つられ・・・

こんばんわ~

このベッドカバー、洗濯するたびに小さくなっていくようです。
中の綿の大きさは変わらないので、松の実とお父さんが二人がかりで
カバーにつめていました。

だんだん小さくなる

今朝も、起きたらお庭はこんな風に白くなっていました。

今朝もお庭が白くなっていました

明日、松の実は大の苦手としている「会社の飲み会」、歓送迎会だそうです。
今から松の実は胃が痛いと言っています。

昔、私も松の実も若くて、松の実が別の会社に勤めていた頃
自分の限界を知らずに大酒飲んではグデングデンに酔っ払って
帰って来ることが年に1~2度ありました。

どんなに酔っ払っていても、私を一緒のベッドに上げ、万が一の
ためにレジ袋を2重にしたものをベッド下に置いて、ゴーと寝付く
松の実でした。

すみませんが、ここから先はキッチャナイお話しです。
私がキッチャナイのではなく、松の実がです。

ある時、ある飲み会後、いつもの用意をして寝た松の実は、夜中の3時過ぎに
むっくり起き上がったと思ったらベッドから転がり降り、用意してあった袋に
突然、ゲーっとやり始めました。
袋はお手洗いまで間に合わない時のゲロ袋だったんです。
2~3度、ゲー、っと繰り返す松の実を見ていると、私まで具合が悪くなってきました。
人間同士でもありますよね。吐いている人を見ると思わず、オエっとなってしまうの・・・
そのときの私がまさしくソレで、松の実のゲーと交互にエッエッオエーっと
ベッドの上で松の実を見下ろしながらやりました。
(実際には私は具合悪くないので吐いていません)
私のその姿を見た松の実は「げっ、ワンコがつられゲロしてる~生意気!」
と、思って、一瞬苦しさを忘れたそうです。

アクビは人とワンコの間でもつられてしてしまう、と、昨年だったか、
新聞記事になっていましたが、つられアクビならぬ、つられゲロって
人間とワンコの間で起こるものでしょうか?
でも、私と松の実の間ではあったんですよ、ホントに。
最近は松の実もこんな状態になるまで飲むことはなくなりました。

私も松の実も本当に若かった頃の思い出です。
どのくらい若いかというと、コレくらい。
私も松の実も若かった頃

松の実、飲み会、ちゃんと行っておいでね~
ちゃんと、ご飯食べずに帰りを待っているからネ。
ご飯食べずに待っているよ




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:17  |  その他  |  コメント(7)
 | HOME |