2009年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.11.29 (Sun)

11月30日

こんばんわ。
早いもので、今日で11月も終わりです。
カレンダーも後1枚を残すのみとなりました。
年々一年が過ぎていくのが早く感じる松の実です。

昨日とは逆の「はみ出し」です。

今日は逆にはみ出した


そして、今朝も厳しい冷え込みの釧路地方でした。
お庭のいちごの葉が霜で飾られていました。

霜で覆われるイチゴの葉

昨日の私の日記に下さったコメントで、抱っこが好きではないワンコが
たくさんいることに驚きました。
又、私、抱っこされる時の「ぴょん」はどのワンコもするものだと思っていたのに・・・。
やっぱり私って気使いのワンコ?って自画自賛です。

私の体重が見た目よりも軽いことに驚いた方もいらっしゃるようです。

私が一番重かった頃、9.9kgでした。
トドと言われていました。
6年くらい前でしょうか。

トドと言われた頃

松の実は、私の体重を、あと最低500gは戻したいそうです。
8.5kgくらいが理想だと思っているようです。
なんせ松の実は「チョイ太」信奉者ですから。


4年前の初雪の日

こちらは4年前の初雪の日です。
若いですね。
姿勢が良いです。




お日様は出ている

こちらは今朝、ヨタヨタとお日さまの光の中を歩く私です。


そして、コレが昨日の私です。
眠くって眠くって~

[高画質で再生]

眠りに落ちます

[広告] VPS


この日記を始めた頃、松の実は私に「ワンコは良いな!年取っても
シミもシワもないから、お年に見えなくて!」と言っていましたが、
こうして見ると、ワンコも体重の増減があったり、
容姿もそれなりに老化というか劣化というか進化というか・・・していますね!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:52  |  その他  |  コメント(8)

2009.11.28 (Sat)

タイミング2

今朝もかなり冷え込んだ釧路市です。
起きた時、マイナス7度でした。
松の実のお部屋は暖かだったので、こんな風にはみ出して寝ていました。

はみ出ています

シッコ部屋には暖房がないので、朝のシッコの後
居間でしばらく震えていた私です。

実は震えています

松の実がびっくりして、動画に収めようと思ったのですが、
あまりにも小刻みな震えなので、判別不可能、静止画像のみとなりました。
人もシッコをした後、ブルブルってなることがありますよね?


昨日はご飯を食べる時、松の実とのタイミング合わず、
彼女の指を噛み切ってしまった私ですが、
もうひとつ、松の実とタイミングが合わないことがあったんです。

ふさがれて

こうやって頭を角っこにくっつけてボーッとしていたら、
「もう、茶々、いつまでそうしているの?」って松の実が私を後ろから
抱っこしようとしたんです。
ワンコって飼い主思いだから、「あっ、抱っこだー」と思ったら
飼い主の負担を減らすために、ぴょんとジャンプをして抱っこされてあげますよね?
昨日の私も、そうしたんです。
松の実ったら、私の体重移動について行けず、よろけたと思ったら
私をその場に落としたんですョ!
当然抱っこされると思った私は、一瞬何が起こったのかわからず
気がついた時には、仰向けになって寝ていました。

一部始終を見ていたお父さんが「あわわわ~茶々が茶々がひっくり返ってる~」って
口から泡飛ばさんばかりに驚いていました。

松の実もあわてて「ごめんごめん、茶々!」とすぐにすくいあげてくれましたが・・・

ここ半年ほど、これに近いことはよくあったんです。
とにかく松の実がうまく私をキャッチできなくて、ヨロッ、ヨタッなんです。

松の実も年とったから、2kgも少なくなったとはいえ、
7.8kgの私を支えきれないんだな~仕方ないな~と思っていたら、
松の実は私が年とって「ぴょん」がうまくできなくなった、と思っていたんですって!!!

失礼しちゃうと思いません?

誰も恨まず・・・?

ワンコは人と違って、誰かや何かを恨みに思うなんてことはしませんからね~
イイですョ、落とされたことだって何とも思っていません。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:43  |  日常  |  コメント(12)

2009.11.28 (Sat)

タイミング

今日はとてもよい天気でしたが、
風が冷たく強く、とても寒い一日でした。

今日も仲良し

朝のお庭では最近仲良くしている、すずめの餌台の棒と今朝もツーショット。

松の実が買い物から帰って来たので、
めずらしく私も中身チェックです。

何かって来たの?


若い頃はかならず、買い物袋を確認していたものです。
私の物はあるか?、何か美味しいものを松の実達だけで食べようとしていないか?
今日の夕食は何か?等々、買い物袋からいろんな情報を得ていました。


お昼ご飯前にいつもの公園へ行きました。
雪はありません。

雪はありません

風が冷たかった

風が冷たくて冷たくて・・・
私がやっと体も温まってきて、「さ~これからいっぱい歩くのよ~」という時に
松の実が「茶々、寒いよ~もう帰ろう」と言うのです。
最近どうも松の実とタイミングがあいません。

タイミングと言えば、松の実の指を噛み切ってしまいました。

噛んだ

今日のご飯はコレだったのですが、私はいつものように完全無視だったもので
松の実がいつものように食べさせてくれていたのですが、
今日はどうも松の実の手が遅いのです。
私の口から離すのも遅かったようで、私、噛んじゃいました!

11月28日の夕食

松の実は何も言いませんでした。
そりゃそうです。
松の実の手が遅かったのが悪いのです。

悪かったね~

ま~でもちょっとは私も悪いかな?
ご飯を自分で食べていればこういうことにならないけど・・・
食べさせてもらうと、まずいご飯もそれなりに食べられるし・・・ね。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:36  |  日常  |  コメント(11)

2009.11.27 (Fri)

眠くて・・・

昨日夕方から降った雪も今朝遅くには溶けていました。
今日私はとてもお寝坊さんだったので、
私がお庭に出たときにはもう「雪」ではありませんでした。

もう溶けた

朝、いつものようにリビングに来てすぐにグルグルしながらドスンと尻餅をついた後、
何故だかとっても眠たくって、そのまま寝てしまいました。


グルグルドスン

そのまま本格的な眠りに入ってしまった私です。

コテッ

この場所でこの体勢でこんなにぐっすり眠ることは珍しいです。
夕べもちゃんと寝ていたんですけどね~

松の実が目覚ましにプリンをおいてくれましたが、
眠気には勝てず、プリンに鼻を入れて寝てしまいました。
これも老化なのでしょうが、病的でもあるかな?

[高画質で再生]

眠気には勝てない

[広告] VPS

プリンは以前、「犬(未来ちゃん)の慢性腎不全日記」で、
未来さんが食べるプリンとして添加物ナシのものが紹介されていて、
松の実もこちらにもそういうプリンがないかな~って探していたところ、
このプリンを見つけてきてくれました。


プリン

普段はプリン大好き!で、寝てしまうなんてことは考えらないのですが・・・

結局松の実に起こされて、ちゃんと食べることができました。
このプリンを食べた後、やっと目が覚めた私は今日の一日をスタートさせました。

[高画質で再生]

プリンを食べています

[広告] VPS

年を取ると、食欲よりも睡眠なのでしょうか?
眠気に勝るものナシ!?


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:51  |  日常  |  コメント(7)

2009.11.25 (Wed)

普通の日

こんばんわ。
昨日の私の日記に対して、松の実へのたくさんのアドバイスや励ましのコメントを
ありがとうございました。

松の実も私の奇声を、私からの新しいコミュニケーション、
或は「チビリ犬ウルルと母のまどろみ日記」のururuさんがおっしゃっていたように
「老犬な元気な声」と思う努力をするそうです。

あ~あ何か良い事ないかな

昨晩、松の実が私に代ってこの日記を書いているとき、
お父さんが、いただいたかぼちゃで一生懸命かぼちゃ団子を作っていました。

かぼちゃだんご

出来上がったかぼちゃ団子です。
これを冷凍保存して、来月の冬至の日にお汁粉に入れて食べるそうです。
松の実が茶々もお汁粉食べようね、と言いました。
食べますとも!


冬至にはまだ日があるし、とくに最近面白いこともなく、
寒い日が過ぎていくばかりです。

もじ子さんの好きな

この間「モジーノ家のそれでも犬生活」のもじ子さんが「自分でうで枕姿に弱いの~」と
おっしゃっていたので、調子に乗ってセルフうで枕です。

自分でうで枕

ちょっと口を開けてオヤジ風ですね。
もじ子さん、試験頑張ってくださいね。

起きたらよいこと待っている?

寝て起きたら、明日は良いこと、楽しいことが待っているでしょうか?
松の実は“宵待さん”に教えていただいたように「普通の日々」がずーっと続くことを
願っているようです。
そうでした、ワンコは今日も明日も普通にひたすら生きるだけでした。

おやすみなさい

おやすみなさい~
でもやっぱり、明日も明後日もその次の日も「良い日」でありますように。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
23:35  |  日常  |  コメント(12)

2009.11.24 (Tue)

☆※度 UP

昨日は松の実のお休みだったにもかかわらず、
この日記を書いてもらえませんでした。

何故なら、松の実は私の奇声に打ちひしがれていたからです。(大げさ!)

棒と仲良し

ごくごく普通の休日の一日だったのです。
朝はお庭で冬の空気を楽しみつつ小鳥さんの餌台の棒と仲良くし、
午後には機嫌よく散歩にも行きました。

散歩も機嫌よく行った

散歩から帰ってお風呂場で足を洗われている時に、
我慢できなくなった私は、病院であげるようなこの世のものとは思えない、
松の実曰く「茶々という人格?犬格?を持ち、理性あるものが発声したとは
到底思えない奇声」を発しました。
例えて言うなら「Gyaou!」とか「Auuu~~」でしょうか?
とても尋常な精神の持ち主は発しない、まさしく奇声だそうです。

松の実は私のボケが最後の砦を越えてしまったと思ったそうです。

更に夕食を食べさせられている時に同じように「Gyaouuuu!」とやったものですから
松の実はすっかり意気消沈してしまいました。

松の実は言います。
松の実の心に、この私の奇声を笑うゆとりができたら、
是非、動画にして皆様に聞いていただきたい、と。

お父さんはけっこうこの奇声を冷静に受け止めています。
「茶々は自分の声が聞こえないから仕方がない」って。

おまけに、下の画像のようにいつもの角っこ大好きゲームをしていたら
出られなくなったような錯覚に陥り、「ヒンヒン」泣いてしまいました。

お気に入りの角っこ

がっくり肩を落とした松の実です。
とうとう自力脱出できなくなったか・・・と。

今日の私ですか?

いつもと変わらずです。

いつもと変わらず

食卓の下で遊んでいます。
お父さんと松の実は、「茶々のジャングルジム遊び」と呼んでいます。

最後にかなり苦労してもがきながら
一応自分で出てくる私をどうぞ。

[高画質で再生]

苦労して・・・・もがいて・・・

[広告] VPS

やっぱり今年いっぱいくらいかな~?
私のジャングルジム遊び・・・・


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:50  |  体調  |  コメント(12)

2009.11.22 (Sun)

冬です!

今朝、松の実がいつものように私をお庭に出そうと思って
何の気なしに外気温を示す温度計を見ると、マイナス6.9度!
「ええ~っ!」とさすがの松の実もびっくりしていました。
これはさすがに出すわけにはいかないな~とお庭はナシでした。

そして、お仕事に行くために車を見た松の実は絶句しました。
さすが、マイナス6.9!
車が霜で真っ白です。

霜で覆われた車

実はこの様子は松の実が勤務先についてからのものなんです。
15分ほどヒーターをつけて走り続けた後でもこれだけ真っ白なんです。
これからは毎日、車の窓についた霜をこそぎ落としてから行かなくてはいけません。

昨日の雪は昨日の内にほとんど溶けてしまいましたが、
昨日の3時頃公園に行った時は、まだうっすらと残っていました。

うっすらと

そんなに寒くはなかったのですが、やはり雪の上は足がしゃっこいです。
普段なら芝生のほうが好きな私ですが、足を乗せることを躊躇してしまいました。

うっ、雪だわ

歩き方も何ともいえず変なリズムです。
これは足がしゃっこくて、どうにもならない~とこんな足運びになったのでしょうか???

[高画質で再生]

雪の上は・・・

[広告] VPS

せっかく行った公園でしたが、結局20分くらいで帰ってきてしまいました。

足の冷たさをカバーするのって、ワンコ用のブーツを履くことくらいですよね。
私が大人しく履いて歩くとも思えず、この冬の散歩はどうしたものかと考え込む
松の実です。

最後に「さすらいの・・・emihanaブログ」のemihanaさんからリクエストいただいていた?
私の水を飲む姿です。
ニュースの音が入ってしまい、せっかくちゃんと飲んでいる音がかき消されています。
ごめんなさい。

[高画質で再生]

ただ水を飲む

[広告] VPS

まだちゃんと飲めているようですが、今日「ANDANTE ~アンダンテ~」の北斗さんの
様子を拝見して、飲めているようでも、水が入っていないことも老犬の場合はあるそうで、
脱水症状には気をつけなければいけないと教わった松の実でした。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:35  |  東北海道  |  コメント(12)

2009.11.21 (Sat)

3連休初日

こんばんわ。
昨日東京に行って、今朝一便で帰って来た松の実です。
ホントはもっとゆっくりしたかったけど、茶々のために帰って来たんだよ~と
恩着せがましく言う松の実です。

20日の朝
昨日の朝、お庭と私です。


松の実の東京行きの理由は珍しく宝塚観劇ではなく、こちらでした。

もじ太さんの個展

モジーノ家のそれでも犬生活」のもじ太さんの個展を見にいきました。
品川という松の実でもたどり着けそうな場所だったので、
安心して見に行くことを決めていました。

雲の横には

もじ子さんのブログで何回も紹介されていた絵もありました。
もじ太さんが、描くのが楽しくてもじ子さんのお誘いを断った「雲」です。
雲の横にはマルセルくんともじ子さんがいます。
マルセルくんの鼻も目も毛もキラキラで、今にも「ワンワン~来たの?来たんだね~?」
と、飛び出してきそうで、改めてマルセル君が虹の橋に行った時を思い出し、
泣きそうになった松の実です。


東京は暖かいな~と思いながらのんびりと、もじ太さんの個展会場へと歩いていると
ある女性が松の実に目を合わせました。
(以前も書きましたが、松の実はよく道を尋ねられます)
「あっ、又道を聞かれちゃう!」と観念した松の実。
ヘタに考えないで、すぐに「わかりません。私も地方から出てきたのです」と言おうと
一瞬のウチに答えを出していたのにその女性は
「あの~品川プリンスホテルはどこですか?」と言うではありませんか!
今居るのはその品プりの隣の隣です。
「答えられる!」と嬉しくなった松の実は「品川プリンスホテルなんですね?
品プりでいいんですね!このビルの向こう側です!」とイヤに力を込めて
教えて差し上げた松の実です。

今度から「私に道を聞かないでください」って張り紙して歩こうかな?と
おバカなことを考える松の実です。

今朝から降り続いた雪もお昼には止みました。
早速お庭に出された私ですが・・・・

う~ちべたい

固まっています。

松の実のお土産は最中でした。

おみやげ

お父さんも松の実もそして私も大好き、虎屋の最中です。

虎屋の最中いただきます

もちろん私も食べました。

餡子をなめます

松の実の指に残った餡子もなめます。
先日、こうしている時にがっちり松の実の指を噛んじゃったんですが、
今日は大丈夫でした。
ホントに美味しいものを食べている時にそんなミスは起さないってことですね。


今日から3連休の方も松の実のようにそうではない方も
楽しい週末をお過ごしください。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:47  |  その他  |  コメント(11)

2009.11.19 (Thu)

あきらめずに

こんばんわ~
関東地方はとっても冷え込んだそうですが、
ワンコも飼主の皆さんも、凍えていませんか?
明日は又穏やかな日に戻るそうですが、コロコロ変わる気候で
体調等くずしたりしないようにお気をつけくださいね~

東北海道はもう「毎日が寒い」時期に突入したので、
ある意味落ち着いた毎日となっています。

今晩、いつものように食後の運動会を開催していたら、
何か、甘い匂いが漂っているんです。

う~ん何か匂う

目と耳に続き、私は嗅覚もかなり衰えています。

やっぱり匂う

もう寝ようかなって思ってベッドに上がってみたものの、
やはり気になります。

でも何なのかわからない

このままでは眠れません。

もう一回確かめる

匂いの元を確かめ、探し当てるため、せっかく上がったベッドを降ります。

お父さんの周辺が怪しいです。

ねえ~お父さん何か食べていない?

もう見えていないので、お父さんが新聞を読んでいようがおかまいなしです。
何か食べていない?

見っけ!

見つけました。
中標津名物「長谷川菓子舗」の“馬鈴薯もなか”です。

馬鈴薯もなか

お父さん一人で2つも食べていました。

いただきます

二切れ、ゲットしました。
ごちそうさま~

あきらめずに探すと良いことがあるんですね。

*タイトルを見て、何かシリアスなことだと思った方がいらっしゃいましたら、
 ごめんなさい。
 でもでも、この程度のことでも「あきらめない」ことは大事です。。。。よね???


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:39  |  体調  |  コメント(13)

2009.11.18 (Wed)

お赤飯は甘い?

こんばんわ。
昨日の私が顔にミネラルウォーターのラベルをピトっとしている画像で
笑ってくださってどうもありがとうございました。

年取ってから、表情もとぼしくなり、感情も昔ほど大きく揺れることがなくなったせいか
回りの反応が大きいと嬉しいです。

コケただけです

今朝は良い天気でしたが、午後からは急に寒く、というか冷たくなり
一時雪が降った釧路です。

画像の私は手をかけてポーズをとっているわけではありません。
たんにここで方向を変えようとしてコケただけです。


松の実が最近楽しそうに読んでいる本があります。

おもしろいです

日本経済新聞社に勤務されている方が、HPで読者からのメールを元に
日本各地で異なる食についてまとめたものです。

西日本と東日本で食文化に境界線のようなものがあるのはよく知られたことですが、
単純に西と東では割り切れない不思議な状況もあるようです。

例えば、北海道のお赤飯には甘納豆が入っていて甘いことはかなり知られていますが、
青森や岩手、そして何故か山梨が甘いお赤飯を食べているらしいです。
青森や岩手は北海道のお隣ですが、何故飛んで山梨って?不思議です。
ちなみにその他の地域のお赤飯は甘くないそうです。
松の実は北海道人ですが、大人になってから食べた小豆のお赤飯のほうが
好きです。

又「あなたにとってお肉とは?」という問には、かなりはっきりと東日本が「豚肉」
西日本が「牛肉」となっています。
松の実が子どもの頃はスーパーに「牛肉」なんて売っていませんでした。
すき焼きも当然ながら豚肉を使っていました。
北海道で牛肉が一般的になったのは、松の実が社会人になるころだったと・・・

他にも「天ぷらにソースをかけて食べますか?」「小豆やお餅の入った甘い食べ物を
何と呼びますか?(ぜんざいとお汁粉)」「肉まんと呼びますか?豚まんとよびますか?」
「ニラの味噌汁は普通?」等々、興味深い設問に全国からメールが寄せられた様子を
紹介しています。

松の実は楽しくて、読み終わってしまうのがもったいなくて
なるべくゆっくりと読んでいます。

今日の私の夕食は牛肉も鶏肉も甘納豆も入っていない
お父さんが作ったドライフードにジャーキーをまぶしたものです。
松の実が4分の3ほどいつものように食べさせ、
残りは自分で食べてねって言いました。

松の実はドライのツブツブだけを私にたべさせたので、
ジャーキーの割合が始めのころより増えているんです。

なので美味しいそうな匂いにつられて、カリカリと食べる私です。


[高画質で再生]

ドライフードカリカリ

[広告] VPS


お腹いっぱい、ぬくぬくでうたた寝です。

ぬくぬくでうたたね



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
23:07  |  その他  |  コメント(12)

2009.11.17 (Tue)

ピリっとしない日

こんばんわ。

今日はなんとなくしまりのない日っていうか、
なんとなく落ち着かない日でした。

うまくいかない日

朝のお庭では、鼻水なのかヨダレなのかわかりませんが、タラ~ンです。

鼻水たらり

もう冬だというのに、季節を間違ったイチゴが花を咲かせていました。

季節を間違って咲くいちご

このイチゴ、私や松の実みたいにぼんやりさんなのか、
それとも、少し暖かい日が続いたので、「もう春?」と思ったせっかちさんなのか。


お家の中でも、いつものように運動会を開催するわけでもなく、
なんとなく、眠たいような~歩きたいような~自分でも何がしたいのか、よくわからない、
手持ち無沙汰~とでも言うような私です。

何かね~

一応障害物競走してみましたが、なんともしまりのない、
真剣みのないものになってしまいました。

[高画質で再生]

盛り上がらない障害物競走

[広告] VPS

うろうろ歩いていたら、ゴミ箱に頭が入っちゃったようで、
松の実がだらしなくて、ちゃんと捨てたものを下まで入れないから
こんなことになっちゃいました。

イヤ~ン

イヤ~ン、早く取って~
松の実、ゴミはふわ~んと捨てないでちゃんとゴミ箱の底まで入れること!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:12  |  日常  |  コメント(13)

2009.11.16 (Mon)

11月16日

今朝は暖かでしたが、午後から急に寒くなり、
松の実は公園には連れて行ってくれませんでした。

お昼ごはんのうどんもありませんでした。

もうすぐ冬ね~

通常コースの散歩を済ませ、松の実が夕食の支度を始めたころ、
私は機嫌よく障害物競走を開催していました。

私が食卓にもぐったり、アチコチゴンゴンぶつかりながら出てくる音を聞きながら
松の実はご飯支度をしていました。
ら、パタッと私のたてる音が消えました。
「ゲッ、茶々、とうとうどこかに引っかかって、身動きできずにいるのでは?」と
様子を見に来た松の実が見たのは・・・・

障害物競走中に

椅子の下で寝る私です。
おそらく脱出しようと試みているうちに、極度の疲労でクーッと眠りに入ったのでしょう。
目を覚ましたところで自分からは出てこれないだろうから、
無理やりここから出すべきか松の実は迷ったそうですが、
とりあえず、放って置かれました。

寝ちゃいました

さらに本格的に寝る私です。

しばらくして、ゴソゴソと音を聞いた松の実が「茶々が出られずにもがく姿を撮っちゃおう」と
カメラを構えた時には何事もなかったかのように食卓下から出て行く私でした。

何事も無かったかのように

さて、公園もうどんもなかった今日の休日、
松の実は私の夕食を100%手作りにしてみました。

11月16日の夕食

キャベツ、人参、しいたけ、マカロニ、鶏肉、カツオだし少々、
それにこちらで教えていただいた葛を少し溶いたもの、が入っています。

このご飯、私、食べたと思いますか?
松の実も半信半疑です。
私の嫌いな野菜がかなりの量入っています。

食べました

食べたんですね~コレが。
珍しいでしょう?
匂いが良い割には口にすると、キャベツやら、人参やらが入ってきて
食べにくいな~美味しくないな~と思っていたのですが、
マカロニとチキンが美味しくて完食しました。

「これで、茶々が下痢もせず、吐きもせず、便秘もしなかったら又作ってあげるからね」と
松の実は言いましたが、野菜、少なめを希望します。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:51  |  日常  |  コメント(10)

2009.11.15 (Sun)

休日のお楽しみ

こんばんわ。
日曜日の夜ですね。
「あ~あ、又明日から仕事だ~」とゲンナリするヒト、
「よ~し明日から又頑張るぞ~」と張り切るヒト、
いらっしゃると思います。
松の実はどちらでもありません。
何故なら彼女は明日もお休みだから。
「羨ましい!」と思った方はゲンナリタイプですね。

今日も松の実はお休みだったので、休日のお楽しみ、
鶏肉うどんを食べました。

休日のお楽しみ

張り切って「自分」で食べる私。
この姿を見て元気な時の松の実は、「ヨシ!まだ大丈夫!」と思いながら
「茶々、偉いね、自分で食べて」と私に声をかけます。

鶏肉うどん

元気じゃない時の松の実―例えば、前の晩私が尽く療法食を拒否した時等―は
「あ~あ、茶々は好きなものだったら自分で食べるんだね・・・
もう療法食、やめちゃおうかな~」とため息つきつつ、じっと私を見つめます。

昨晩良い子だった私なので、元気な松の実は、休日のもう一つのお楽しみ
一番近い公園に連れて行ってくれました。

日が落ちちゃいます

この季節は本当に日が落ちるのが早いです。
まだ3時前だというのにもうこんなに日が低いです。

ヨッと

機嫌よく歩く私。
色々な意味で、後何回ここに来られるかわかりません。
それに、草の上を歩くのは今年最後の日になるかもしれません。

草の感触を確かめて

たくさん歩いて、いっぱいグルグルしているうちに、お日様が隠れてしまいました。
急に寒くなった松の実は、さっさと私を抱き上げて車に押し込みました。
面白くないのは私です。
もっと公園に居たかったのに!
車の中でも「ヒンヒン」と抗議の声をあげ、お家について車から降ろされるやいなや
こうしてウサ晴らしのは早歩きを始めました。

[高画質で再生]

もっと歩きたかったのに、プンプン!

[広告] VPS


後足が前足について行っていないのが少し悲しいですが、
前足の運びは若々しいでしょう?


セルフウデ枕

疲れました。
お家の中で、自分でウデ枕をして寝る私です。
飼主と同じく、誰もウデ枕してくれないんで・・・・


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:45  |  日常  |  コメント(10)

2009.11.14 (Sat)

イラッ、シャー?

こんばんわ。
最近、雪が降ったり、寒すぎたり、今日のように一日中雨だったりで
ほとんどお散歩に行けていません。

散歩に行ってません

でも大丈夫!心配しないでくださいね。
こうやって毎日毎晩運動会を開催していますから・・・・

お家で運動会1


最近私のシッコのリズムが又狂って来たようです。
朝起きてした後、何故かたかだか2時間ほどでしたくなるのです。
もちろん、松の実もお父さんも、2時間程度でするとは思っていないので、
リビングやとなりの部屋でシャーッと。
初めてそれをお父さんから聞いた松の実は、「まさか、膀胱炎の再発?」と
恐怖に慄いたのですが、その後はなんともありません。
ちゃんと4~5時間は持ちます。
で、翌朝又、6時半にした後、8時半にシャーッと・・・・


お家で運動会2


同じことが夜にも言えます。
夜9時か10時に済ませた後、松の実が髪の毛乾かしたり、
本読んだりしていると、11時や11時半くらいにシャーッと。

朝と夜だけシッコが近くなるってどういうことでしょう?

お家で運動会3


松の実はある仮説をたてました。
朝起きてすぐのシッコは寝ぼけていて、ちゃんと出しきっていないのでは?
なので、起きてご飯も食べて、お庭に出たりしていると、体が目覚めて
さっき出しきらなかったシッコを意識して「シッコ!」と思ってシャーッと、
というものです。

でもこれが本当だったら出しきらないのって体に悪そう~
それに、出しきれないこと自体病気って?思いますよね。

夜は・・・きっと私のささやかな自己主張です。
松の実家の夜は遅いんです。
10時過ぎから、ウォーカーやったり、お風呂に入ったり、本を読んだり~
お父さんも同じです。
その間、私は二人に全くかまわれることなく、寝ているか、運動会しているかです。
寝ている時はシッコしません。
私も起きて一生懸命運動会しているのに、二人とも私に声さえかけてくれない、と
イラ~となってシャーです。

寝ているときは大丈夫


日中と夜中がなんともないのもどうしてなの?とも思います。
日中だってかまってもらえない時間はたくさんあるのに。
それに寝ていると若い頃のように8時間でも10時間でも持つのも不思議です。

年を取るって不思議~なことがいっぱいだったんですね。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
18:00  |  茶々のこと  |  コメント(9)

2009.11.13 (Fri)

ようかんロール

今朝もマイナス5度くらいまで下がった釧路です。
お庭でブルブルと震える私です。

ブルブル~

松の実が「茶々、震えているの?そんなに寒い?」って。
自分はダイエットしても全然落ちない脂肪という肉布団をまとい
その上にダウンのロングコートを着ながら言ってました。
ヒドイと思いました。
久しぶりに全身ブルブルしてしまいました。

さ、さむい



先日松の実がいつものように飲み友達と楽しい時間を過ごしていると
そのうちの一人が「あ~!又ようかんロールを買うの忘れた!!」と言います。
なんでも、千葉に住むお姉さんに送ってちょうだいと頼まれたそうです。
「エッ?わざわざようかんロールを送るの?
その辺のスーパーにいくらでも売っているじゃない?」と松の実が言うと、
「ようかんロールって北海道だけらしいよ~だから食べてみたいんだって」と
友人が言います。

ようかんロール

これも北海道限定なの~?と驚く松の実でした。
なんでも珍しいローカルフードを紹介する番組でも紹介されていたそうです。

北海道限定?

ホットドッグ用のパンにバタークリームが挟まっていて、
薄い羊羹がコーティングされています。
羊羹のコーティングに中は餡というのもあります。

ようかんロールはベーカリー等ではなく、
その辺のスーパーのパンコーナーにあるようなパンです。
松の実は結構好きで、よく買ってきます。

私も食べた

私も食べます。

美味しい

美味しいです!

もう一つ~

もう一つ貰いました。

寝たまま食べる横着もの

さらにもうひとかけ~

「寝たまま食べる横着者、牛になっちゃうよ~」と、松の実。
???牛になるのは食べた後すぐに寝るんじゃなかった?

本当にこの“ようかんロール”って他の地域にはないのでしょうか?


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:12  |  東北海道  |  コメント(16)

2009.11.11 (Wed)

雪でした

こんばんわ。
昨晩は寒くって寒くって、夜中の2時半にエッエッガ~っと又咳込んでしまい
松の実と一緒に寝るハメになりました。

朝起きると、お庭が真っ白!
雪です。

寒い

寒いです。冷たいです。
固まってしまって、歩けません(歩こうとも思いません)

バラのつぼみにも雪

昨日紹介したバラのつぼみも雪で覆われてしまいました・・・
やはり次に会うのは来年になりそうです。

頑張っていたツルバラも雪の下

頑張っていたツルバラの一房も雪の下です。

まだ、降り続いていたので、私の頭や背中にも雪が積もります。

足、しゃっこい

足がしゃっこくて(冷たくて)、ちゃんと立っている事も一苦労です。

寒いし、滑るし、私の散歩のことは不安要素だけど、
元々が冬が好きな松の実は下の画像のような光景をみると
「冬だ~!もうすぐクリスマス!、もうすぐお正月!」と
何の意味もなく少し嬉しくなるようです。

もう冬、もうすぐクリスマス


クリスマスも正月も特に何をするわけでもないのです、松の実家は・・・
それでも、無条件にクリスマスとお正月は楽しいものとしみこんでいるのは
日本人の証拠?

早く入ろう

早く、お家に入ろうよ、とせかす私でした。

お家の中はぬくぬっく~

ふ~お家の中は暖かくて気持ち良い~
ねっくぬっくで、いつものうたた寝です。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:14  |  東北海道  |  コメント(13)

2009.11.10 (Tue)

グルグルの後

寒いですね。
明日は雪になるそうです。
今朝のお庭も寒々としています。

足が汚れちゃう~


お庭でもう一花咲かせようと頑張っていたバラのつぼみも
雪が降れば咲くことはできないでしょう。
又来年会いましょう。

頑張っていたバラのつぼみ


一昨日、昨日と何かに憑かれたように、グルグル~
お得意のお昼寝もろくにせず、ウロウロ~としていた私です。
昼間ハッスルしすぎたせいか、昨晩もその前の夜も
夜中にエッエッカ~ッと咳き込んでしまいました。
夜中に咳で眠れなかったのは初めてです。
ハッスルしすぎて心臓に負担がかかったのか?と心配した松の実ですが、
どうも心臓というよりは気管というか鼻づまりみたいな・・・・いずれにしても
息苦しくって、エッエッガッ~ッと。


暴睡
夜のうたた寝から少し鼻がおかしかったのかも・・・・
舌出して寝るときはあまり調子の良くないときが多い私です。



寝かせておいて
ご飯も食べずにうたた寝で、松の実にむりやり抱き起こされる私です。


一瞬病院に行こうかな?と松の実は思ったそうですが、ヤメました。
昼間の私は咳もしないし、調子よく歩いているからです。

老犬が自分の体力以上に運動すると、こういうことになるんですね~
眠るにも体力・エネルギーが必要だということがよくわかりました。



松の実がそんなに歩きたいなら、ウォーカーでもすれば~と言ったので
その気になった振りの私です。

ウォーカー、やろうかしら

今晩も、ご飯を最後まで食べずにいた私を松の実がグチグチ言うので
お父さんに「松の実がウルサイ」と言いに行ったわたしです。
お父さんは新聞が読めなくて、とっても迷惑していたようです。
私が悪いのではありません。
松の実がウルサイからです。

ねえねえ


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:37  |  体調  |  コメント(5)

2009.11.08 (Sun)

♪グルグル回る~♪

こんばんわ。
今日一日、又も変な天気の釧路でした。
暖かいといえば暖かいのですが・・・・
運動のため柳町のスケートリンク(もちろん屋外!)に行った松の実は
氷の表面が溶けて表面は水がいっぱいで、これで転んだら、
痛いよりもずぶぬれになってしまう~と恐る恐る滑ってきました。

その前に私と一緒にいつもの公園です。
いきなり後姿で失礼します。
小さな丘を一生懸命登る私です。

登ります

公園の草も1週間で随分と茶色くなりました。


登っています

今日は良く言えば調子が良かった、
悪く言えば何かに興奮していたのか、
とにかくグルグルを楽しんだ私です。

私のグルグルを見てください。

まず公園で小さくゆっくりのぐるりです。

[高画質で再生]

ぐる~

[広告] VPS

公園から帰って、松の実の車を降りたところでグルグルグルグル~
目を回さないように気をつけてください!

[高画質で再生]

ぐるぐる~ぐるぐる~

[広告] VPS

今日一日、お家でもずーっと歩き通しでした。
さすがにお腹が空いたのか夜ご飯を完食しました。

腎臓サポートの缶詰

コレにいつものように鶏肉スープの寒天寄せを混ぜたもの。

11月8日の夕食

一昨日、昨日とちょっとお腹がニヤニヤ(お腹が渋る~渋り腹)だった私。
松の実が寒天でも食べたら腸がちゃんと働くようになるんじゃ~と安易にも思ったようです。
寒天って整腸作用ありました~?


ご飯の後もこうやって、お家の中で運動会プラスグルグルです。

[高画質で再生]

ぐるりんぐるりん

[広告] VPS

さすがに、松の実が私にかわってこの日記を書いている頃は寝ているはずです。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:58  |  日常  |  コメント(16)

2009.11.07 (Sat)

立冬

こんばんわ。
今日は立冬です。
北海道内、暖かいところが多かったようで、
遠軽というところではなんと20度、札幌でも17度もあったそうです。

立冬のこんにちわ

今朝の釧路はほとんど冬だというのに、濃~い霧というか朝もやが立ち込めていました。

朝もや

昨日の朝、ちょっとお腹が痛かった私です。

犬(未来ちゃん)の腎不全日記」のみゅうさんから、「老犬はすぐに下痢Pになるんですよ」
って教えていただいたばかりなのに、まさしくなっちゃったみたいでした。
でも、完全なPではなく、「お腹がニヤニヤする」って表現わかりますか?
Pになりそうなんだけど、ならない、出てこないで、お腹が気持ち悪いんです。
いつまでも、うんPの体勢をとって「ウンウン」唸る私でした。

う~ん

お久しぶりにビオフェルミンを飲んで、しばらくすると落ち着きました。

前の晩のお父さんが作ってくれた美味しい缶詰入りのご飯が良くなかったのかな?と
松の実は昨日のご飯には缶詰なしでね、ってお父さんにお願いしていましたが、
今朝も、昨日の朝程ではないのですが、やっぱりいつまでも「う~ん」と言って
ちょっと軟らかめ~だった私です。

今度の容疑者は私の朝ご飯の「腎臓サポートをお湯でふやかしたものにバイタルワンの
ふりかけ付」きです。
何かの関係で私の体質に合わなくなったのだろうか?と考え込む松の実でした。

或いは、二晩続きで長いことこんなところで寝ていたせいでお腹が冷えたかな?

お腹が冷えたかな

明日の朝も続くようであれば、ちょっと真面目に、どうしてかな~って
考えなくてはならないそうです。

先日から釧路では“ししゃも漁”が始まりました。
“ししゃも”は東北海道沖で獲れるものだけが本物の“ししゃも”なんですよ。

ししゃも干し

めずらしく街の真ん中で“ししゃも”が干されていました。
今日11月7日から釧路市内の飲食店59店舗が参加して「釧路ししゃもフェア」が
開催されています。
“ししゃも”って干して炙ってそのままパクッと、という食べ方が最も一般的ですが
“ししゃも”の産地釧路では生の釧路を生かして、様々なししゃも料理が提供されます。
「天ぷら」「和風マリネ」「揚げだし」「にぎり寿司」「炊き込みご飯」「釜めし」
「エスカベージュ」「トルティーヤ」などなどです。
実は松の実も焼いた“ししゃも”しか食べたことがないので、
このフェア中、一度は他の“ししゃも”を食べてみたいとおもっています。


お庭も本格的冬支度になり、サルビアやマリーゴールドさんとはさよならです。

冬に向けて

私と同じように老犬の皆様もそうでないワンコの皆さまも、
また、愛しいワンコと暮らす皆様も楽しい日曜日になりますように!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
18:58  |  東北海道  |  コメント(14)

2009.11.06 (Fri)

一年に一度

こんばんわ。
一昨日の私の「不健康な一日」に、ご心配いただきましてありがとうございました。
昨日は、ちゃんとお父さんと一緒に散歩に行き、
ご飯を食べ(松の実の帰りが遅い日だったので美味しい缶詰を混ぜてくれたんです)、
お水を飲み、うんPもちゃんとしました。

ご飯も食べた

運動会は今一つ盛り上がりに欠けましたが、これは又私の老いのランクがアップ
されたからかもしれません。

運動会は今ひとつ。。。


私の不健康な日はそれほど長く続きませんが、ほぼ一年中「健康的」とは
ほど遠い生活をしているのが松の実です。

松の実は食べたいものを食べたいだけ食べ、飲みたいだけ飲むという生活を
ほぼ一年中続けています。
でも、そんな松の実が一年に一度だけ、食べたいものを我慢し、
飲みたいところをぐっとこらえる時期があります。

それはちょうど今頃、勤務先で実施される健康診断の前の一月ほどです。
日頃、不摂生な生活の松の実の体重は増え続けます。
きっと肝臓の色々な数値も良くないハズ。
で、松の実は一年に一度だけ、体重を元にもどし、一月前には行きつけの病院で
血液検査をし、異常なしを確かめるのです。(今年もすでに確認済み)

普段は体重計なんて乗らない松の実が毎晩、ピッと体重計に乗っています。
これから一月かけて2kgほど体重を落として行きます。
一週間に一度の大人のバレエ教室を2度に増やし、アルコールを普段の半分にし、
夜の食事を極力減らします。
ここ数年、この方法で体重管理をし、体重を量ってくれる看護師さんからも
「その年でこれだけ体重が変わらないのも凄い!」言っていただけるほどです。

松の実は言います。
「茶々にこの2kgをあげたいョ。茶々も体重が増えて幸せ、私も幸せ」って。
けっこうです。
2kgも一度に身につけたら心臓に負担がかかってしまいます。
頑張って食べて、ゆっくりと、あと1kg増やすようにします!


夜ご飯は極力食べないようにしている松の実ですが、
朝とお昼は比較的食べたいものを食べています
一度は食べてみたかった釧路の老舗寿司店「八千代本店」のランチです。
これで1260円はお得です。

八千代本店ランチ


デザートもついていました。
ちょっとボリュームがありすぎて、全部食べきれなかったのが悔しい松の実です。
(その食い意地が体重増加の原因だと悟るべきです)

デザートの葛きり


一年に一度だけの体重調整なんてバカらしいって思うでしょう?
でも松の実に言わせると、「一年に一度でもリセットしないと、ぶくぶく太り続け
取り返しのつかないことになっちゃう~そうしたら、大女の私はゴリラか像さんのようだよ~」
とゴリラさんと像さんに失礼なことを言っていました。

体重調整頑張って


松の実の体重調整がうまくいきますように!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
20:24  |  その他  |  コメント(13)

2009.11.04 (Wed)

不健康な日

今日一日、強風が吹き荒れた釧路市です。
気温は一昨日、昨日と比べると暖かでしたが、風がひどくって
朝のお庭でも風でよろ~となっちゃったくらいです。

今日一日とっても不健康極まりない私です。

お散歩にも行かず、運動会も開催せず、

運動会もせず

お水もろくに飲まず、

お水も飲まず

もちろんご飯も食べず、

ご飯も食べず

うんPもせず、

うんPもせず

寝てばかりの私です。

寝てばかり


「老犬の健康は日替わり~」と自分に言い聞かせるように、
或は呪文のように唱えつつ、5分に一度は「茶々、どこか具合が悪いの?」と
聞いてくるお父さんと松の実です。

少なくとも「寝ていられる」のだから、う~んと具合が悪いわけではないと思う私です。
うんPをしないので、何度も何度もトイレに行かされて疲れたのかも・・・



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:43  |  体調  |  コメント(14)

2009.11.03 (Tue)

文化の日

こんばんわ。
今日は文化の日だったそうですね。
私には昨日も今日も、たぶん明日も同じですけど・・・・
松の実にとっては違うみたいです。
少なくとも今日はお休み、明日はお仕事、だそうです。

今朝は全国的にこの秋一番の冷え込みだったそうで、
釧路もお父さんが起きた時、マイナス2.5度でした。

松の実の部屋のオイルヒーターが一生懸命働いていたわけです。

とっても寒かったけど、昨日は散歩らしい散歩をしていないので、
11時ごろ、いつもの近くの公園に行ってきました。

葉っぱも落ちました

ついこの間まで、色とりどりの葉っぱが賑やかだった公園の木々も
裸んぼうになっちゃいました。

黄色い葉っぱ

黄色い葉っぱがたくさん落ちていました。

この公園で私と同じように、一生懸命同じ方向のみにグルグルしているワンコに会いました。
15歳か16歳だそうです。
とっても大事にされているようで、飼主さんが腰をかがめながら、
ワンコがグルグルする様子を心配そうに見守っていました。
ここ数ヶ月で痩せてしまって、首輪もブカブカになっちゃったんです~と
少し悲しそうにおっしゃっていました。

私もつられてグルグルしました。

赤い葉っぱ

赤い葉っぱもたくさん落ちていました。

登っています

一生懸命、公園の中の小さな丘を登っています。
この2~3ヶ月、この公園に来るようになった当初、この丘を登れませんでした。
でも前々回くらいから、ホントにゆっくりですが、登れるようになったんです。
時には大昔の急勾配を登る鉄道にようにスイッチバックというのでしょうか?
ジグザグに頂上を目指します。
今日は一直線です。

お家に帰って冷えた体を温めるために今日もおうどんです。
でも、動画は昨日のです。
今日は松の実たちのお昼も鍋焼きうどんだったので、
松の実も自分のうどんを食べるので忙しかったようです。


[高画質で再生]

今日のお昼も鶏肉うどん

[広告] VPS


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:36  |  日常  |  コメント(11)

2009.11.02 (Mon)

とりとめもなく・・・

こんばんわ。
今朝7時ごろ、釧路にも雪がちらちらと舞ったそうです。
初雪です。
私は松の実がお寝坊さんだったので、見ることができませんでした。
残念!

病院行きたくない

今日は病院に行ってきました。
一月に一度のお薬を貰いに行って、ついでに、9月に膀胱炎になったので
念のため私のシッコも検査してもらいました。
シッコは問題なし。
「膀胱炎は突発的なものだったんだね~良かったね」って先生がおっしゃいました。
「来月は血液検査しようね」とも言われました。

私の心臓が不安な松の実が寒くなってきたけど、
散歩はさせてよいかと聞いていました。
急激な温度変化(お家のなかは22度くらい、外は5~6度)
は良いことではないけど、だからと言って散歩に行かないのもね~と
先生は言ってました。
「足腰もかなり弱っているようだし、行けるうちは行ったほうが良いんじゃない」って。

病院から帰って、松の実が鶏肉うどんを作ってくれました。

鶏肉うどん1

私らしくない顔で食べていますね。

鶏肉うどん2

病院の後のうどんは美味しい!

うどんの後はこうやって腹ごなしの運動です。

不自然な後ろ足

いかにも後ろ足が悪いんです!っていう腰つき、格好ですよね。
でも大丈夫、ちゃんと自分で出てきますから。

ちゃんと自分で出てくる

この後、松の実はお買い物へ。
私は松の実が帰って来るまで運動会を続けました。

お夕食はコレです。
スペシフィックの腎臓サポートに、ヒルズのk/dを粉にしたものを混ぜ、
少しだけd.b.fの「ささみのスープ煮」を混ぜて、かぼちゃをトッピング。

夕食

私はと言えば、全く見向きもせず暴睡です。

見向きもせず寝る

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
21:15  |  日常  |  コメント(10)

2009.11.01 (Sun)

時間の問題

こんばんわ。
今日の午前中は冷たい雨が降っていた釧路地方です。
旭川では街が真っ白になるほど雪が降ったようです。

立ってられない


一昨日と昨日とおとうさんと留守晩が多かった私です。
お父さんは松の実に、「二日間とも、気持ちが悪いくらいに寝てばかりだった」と
報告していました。

後ろ足が~


又昨日は、お父さんがお昼ご飯を食べようとしていたので、
私も起きてベッドから降りたところで、ちょっと後ろ足に力が入らず、
立ち上がるのに手間取っちゃいました。
焦った私はもがけどもがけど、立ち上がれず、とうとうヒンヒン泣いちゃったんです。
今度はお父さんがびっくりして、焦りまくって、私を抱き上げ撫でさすりました。
初めてのことで私も瞬間的にとっても疲れたせいか
そのまま寝てしまいました。
またまたびっくりして、オロオロするお父さんでした。
(普段、私は抱っこされたまま眠ることはほとんどありません)

力が入りません


この2~3日で急激に後ろ足が弱くなったのは事実のようです。
頻繁にこうやって腰を下ろしてしまいます。
お座りではなく、腰が抜けたような時もありますし、
足に力が入らなくて、という時もあります。

よいっしょっと

一度歩いてしまうと、けっこう順調に歩き続けますが、
方向転換でシリモチをついた後、なかなか立てなくてもがくことがあります。

お父さんと松の実は、私が一人で留守番をしている時に、
一度でも、 もがき続けるようなことがあると、かなりのダメージになり、
私の老化が一気に進み、寝たきりへのスピードアップになってしまう、と
話していました。

でも、まだこうやってベッドに上がれているんですよ。
失敗する時もありますが、こうやって軽々上がる時もまだまだ
たくさんあるんです。

[高画質で再生]

ベッドには上がれるのに

[広告] VPS

でも、やっぱり自分でベッドに上がれない、立てなくなるのも時間の問題かな?

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
22:21  |  体調  |  コメント(10)
 | HOME |