2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010.12.31 (Fri)

大晦日

こんばんわ。
とうとう2010年の大晦日です。

どんよりとしたアヤシイ空模様

今年もいろんなことがありました。
悲しい別れもたくさんありました。
1月のルナたんとのお別れ・・・以前にも書きましたが、
私の日記のテンプレートはルナたんの真似です。
3月は長いお付き合いのぶうこちゃん、7月には鹿児島のゴンさん、
くうちゃんさんのところの悠くん
まだまだ一緒に頑張っていくつりだったBOSSさんは8月に、
11月には同じく一緒に頑張ってきて似たもの同士だったコロさんが、
そして、今月、札幌のジュンさんが虹の橋へと旅立って行きました。

まだとても悲しく寂しい気持ちには変わりありませんが、
皆頑張ってそのときを迎えたのですし、私も近い将来、
皆さんを見習って頑張って頑張った先にその日が来て、
又皆さんと一緒に遊べることでしょう。

私も、首は下がりっぱなしですし、半分オムツ生活に突入しましたし、
立てなくてヒンヒン泣いてしまうことが多くなりました。
でもまだ何とか歩いています。
ガッチリ食べています。

そろそろ起きよう


その歩いている姿をどうぞ。
ご飯食べて、少し休んだあとのプチ運動です。

[広告] VPS


いったん始めると、なにぶんしつこい性格なので
なかなか止まりません。

[広告] VPS


疲れてハアハア言いながらも狭い松の実のお家を歩き続けます。

[広告] VPS


相変わらず冷蔵庫に勝負を挑んでは負けてがっくり肩を落とす私です。
もしかして私の首がこんなに下がったのは冷蔵庫に負け続けたからでしょうか?

今晩は年取りの夜です。
オールナイトできたらしたいな~なんて!

お正月らしいことはしない松の実のお家ですが、
ほんの少しだけ、お母さんの好きなお花を買って
口取りを買ってお母さんのところにおきます。

お母さんにもお正月

去年の今日、この口取りを紹介したところ、皆さんに「珍しい」「面白い」と
喜んでいただきました。
北海道の大晦日には欠かせない口取りです。

年とりには不可欠の口取り

私もいただきました。
儀式ですからね。
筍をかたどったものをほんの少し・・・
中はこし餡が入っていてとても美味しかったです。
もっと食べたいな~とアピールしたところ、
「又、明日ね」と言われました。
どうやら「明日」があるようです。

明日は新しい年です。
今年一年応援していただき、ありがとうございました。

2011年が皆さんにとって素敵な充実した素晴らしい年になりますように!
穏やかで普通の毎日が送ることができますように・・・・

21:09  |  その他  |  コメント(13)

2010.12.30 (Thu)

干支は何?

こんばんは
今年も明日一日を残すのみとなりました。


バンザイ!

松の実の大好きな大阪の通天閣の干支の引き継ぎ式も先日無事終了しました。
今年は昨年から松の実が待っていたウサギさんの登場でした(来年も出ますネ)
でも、ちょっとがっかりの松の実、期待が大きすぎたせいか、
あのウサギさん、個性的過ぎてあまり可愛くなかった・・・
トラさんのほうが可愛くて愛嬌があった・・・と残念そうです。

今更隠す必要もありませんが、松の実は来年年女です。
兎年です。現在23歳です。(私は酉年です)
ちなみに、コロたすさん、つまさん、マドリードのこたつさんも兎年です。
みんな年が明けたら24歳だそうです。


兎年だからというわけではありませんが、
ウサギが大好きな松の実。
色々なワンコのグッズはあまり買わない松の実もウサギは買い集めます。
そのほんの一部をご紹介。

うさぎたち

トレイはやはり兎年だった叔父さんの香典返しです。
夏にジュン母さんからいただいたウサギ模様の風呂敷、
知り合いが勤める郵便局のカウンターで「買って~」と言われた兎のシール?
そして、松の実のお気に入りは台湾に行くたびに買ってくる兎のストラップ。
携帯、出勤用のバッグ等につけています。

うさぎたち2

ウサギの形が微妙に一つずつ違うのと、
いかにも中華~というところが気に入っています。
一時期、香港や台湾からのお客様のご案内することが多かった松の実、
いつもお客様から「松の実さんって○○歳なんですね」と言われていました。
お客様はうさぎストラップを見つけていたんですね。
中には一回り下の歳をおっしゃる気使い~の方もいらっしゃいました。

そして一番新しいウサギコレクションはコレです。

ウサギ模様のベッドカバー

私のベッドカバーです。
本当はお正月に変えようと思っていた松の実ですが、
私がちょっと粗相をしてしまったので今日からお披露目となりました。

松の実が言います。
「茶々、茶々とお別れの日は茶々をこれでくるんであげるからね、
このウサギを私だと思ってね」と・・・
・・・・まっ、良いでしょう。心の準備をしておくのは良いことです。

老犬の明日は危ういものですが、ここまで来たら
新しい年を迎えることができますよね?

明日から待望のお休みの松の実は、
お母さんが亡くなった年から年賀状を書くことを止めてしまったので、
新年のご挨拶もせず飲んだくれるそうです。

では、明日一日の今年を楽しみましょう。

新しい年に向かってGO!


21:05  |  その他  |  コメント(12)

2010.12.28 (Tue)

12月28日

こんばんは。
3晩も続けて松の実に夜中の安眠をプレゼントした私は
昨晩から夜中の運動会を再開しました。
もちろん3日振りですからオールナイトです。
自分では立ち上がれなくてヒンヒンとギャンギャンと泣き続けたので、
安い建売でも一軒家で良かった~と思った松の実です。

降参?

今日12月28日は私の一番の理解者であった松の実のお母さんの命日です。
長年喘息で苦しんだ(と言うよりもステロイドを最初にあてがわれて苦しんだ)
お母さんのことは今まで何回も書いてきたので、
今日は亡くなった後のことを書きます。

日付が変わるころ心筋梗塞で55歳の若さであっけなく亡くなったお母さん。
母親が死んだ悲しみやら寂しさを松の実が感じ始めたのは、
時間がかなり経ってからでした。
とにかく忙しかった、慌しかった、おかしかった・・・
ハイ、亡くなりました~病院からは早々に出て行かなきゃ~
葬儀屋さんを呼ばなきゃ~葬儀を決めなきゃ~焼かなきゃ~
死亡広告はどうする~お金を用意しなきゃ~お正月がきてしまう~と
やらなくてはいけないことに追われていました。

おかあさんのところ
仏壇のない松の実のお家。お花を初めお母さんの好きな可愛いものが飾られます。
ururuさんお手製の素敵な箒も。


葬儀屋さんを呼ぶと深夜にもかわらずすぐに飛んで来てくれました。
とってもテキパキと祭壇や棺桶の紹介をしてくれます。
葬儀屋さん「ウチはどんな宗教でも大丈夫です。なんでもできます」
お父さん「それでは無宗教でお願いします」
葬儀屋さん「無宗教はできません。無宗教をご希望ならば、
全て式次第、進行をご自分で考えて下さい」とあっさりきっぱり言いました。
家族が亡くなり、打ちのめされているものに対して、
葬儀の全てを自分で一から考えろ、というのは無理な話です。
確かに無宗教は形がないのですから、葬儀屋さんにとっては難しいし、
葬儀屋さんが決められるものではないのはわかりますが、
「以前、こういう形で行ったことがございますが、いかがでしょうか?」
くらいの言い方があっても良いのにな~と思った松の実です。

焦ったお父さんと松の実・・・・
実はお母さんはお父さんのお家の宗教に抵抗を感じていましたので、
その宗教で葬儀をするのは可哀そうです。
それで、お母さんのお家の宗教で行おうと、
お婆ちゃんに「△○家(お母さんの実家)は何教?」と聞くと、
これまた気が動転しているお婆ちゃん
「・・・・・なんか知らないけど“し”がつくやつ・・・・」
お父さんと松の実「し・し・し・・・真言宗?」
お婆ちゃん「・・・だったかな?」
お父さんも松の実も歴史の教科書に初めに出てくる
天台宗と真言宗しか頭に浮かびませんでした。
付け加えるにお父さん、定年前は中学の歴史と英語の先生でもありました・・・・
お通夜もお葬式も「真言宗」で行いました。

去年の12月27日
去年の12月27日の私です


ずーっとお母さんは「自分だけ先に死ぬのは嫌だ。死んだ後で、若いのに可哀そうに・・・
と同情されるのはもっと嫌だからお葬式はしないでほしい」と言い続けたお母さんのために
葬儀は本当の身内だけで行いました。
(大らかなお母さんがこんな意固地な思いにとらわれたのも病気のせいですね)
お通夜が始まり真言宗のお坊さんがお経を上げ始めると、
集まったお父さん、お母さんの兄妹からざわざわ~ボソボソ~と話し声が・・・
お父さんの身内からは予想されたざわめきです。
お父さんの兄妹から「これ何教?」
松の実「真言宗でお母さんのお家のなの~」「ああ、そう~(納得)」
今度は何故かお母さんの兄妹から「コレ何?お父さんのお家、これだっけ?」
松の実「え~!これ△○家の宗教じゃないの?お婆ちゃんがコレだって言っていたよ」
「違います!ウチは○○宗(もう忘れた松の実)」
松の実もお父さんもびっくり!
お母さん、なんの関係もない宗教で送られちゃいました。
でも、来てくださったお坊さん、とても素敵な方でした。
包み込むような大きさがあって「何の宗教でも一緒です。何でも良いのです。大丈夫です」と
おっしゃってくださいました。
松の実は自分が逝った後はこのお坊さんで、と思ったくらいです。
そして、初めは???だった葬儀屋さんもとても親身に取り仕切ってくださいました。
お父さんの時もここで、と今も松の実は思っているくらいです。


去年の12月27日2
去年の12月27日の私です


お母さんの葬儀中から一人っ子の松の実がずーっと思っていたこと・・・・
「次(お父さんの時)はこれを全部自分一人でしなくてはいけないのか・・・」でした・・・

こんなことをあれから毎年この日になると思い出す松の実です。


まいるさんに可愛さで負けた手枕です
まいるさんの可愛らしさ、乙女チックさに完敗の私の手枕姿。

今日で仕事収めだった皆さま、
お疲れさまでした。
ゆっくりお餅買ったり大掃除したりしてください。
まだまだお仕事が続く皆様、
引き続き頑張ってください。



今日は、松の実の長い思い出話におつきあいいただきありがとうございました。

20:51  |  その他  |  コメント(20)

2010.12.27 (Mon)

年の瀬の・・・

こんばんわ。
全国的に冷え込み、荒れ模様だったようですね。

鹿児島の桜島では初冠雪だったとか・・・
今朝の出水市の鳥インフルエンザのニュースでも雪がちらついていました。
鹿児島のゴン太さん、凍えていませんか?

雪が固まっています

お庭の雪の上を歩く私です。
先日の吹雪の後半は雨だったので、雪ががっちりと固まって
私はおろか、松の実が歩いても沈みません。

ほわっと あむ あい どぅ~いんぐ?

さて、この私、何をしているでしょう?
ちょっとつぶれていますが、シッコしています、雪の上に・・・・

あっ、ちなみにこのセーターは松の実の3作目です。
例によって間違っても編み進んだので、アップではお見せできません。

これまでの松の実であれば、
「せっかく編んだセーター、まさか一冬だけで着なくなるなんてことはしないよね?」
くらい言いそうですが、さすがにあと2週間あまりで18歳の私に
それは酷だと思うのか何も言わず・・・・

お日様があたっています

そういえば、ここ3晩ほど、夜中の運動会を中止した私です。
ま、ささやかな私から松の実へのクリスマスプレゼントですね。
夜中にちゃんと寝たはずなのに、やっぱり午後から勤務先で猛烈な
睡魔に襲われた松の実・・・・
これまで私のせいにしていたけど、
実は松の実自身の老化がすすんでいる、と確信する私です。

札幌の「小太郎さん」は大晦日にベートーベンの交響曲第9番-合唱付き-
でも唄うつもりなのか歌の練習に余念がなかったようです。
頑張って~!

私はどこにいるでしょう?

さて、このねずみのような、或いはあざらしのような私。
いったいどこで何をしているのでしょう?

左の水色はお父さんのお尻です。
右はソファ・・・いつものように通り抜けの遊びをしていたのに、
朝ごはんを食べるのに忙しいお父さんは道を開けてくれなくて・・・
力尽きた私です。
「悪かったね」とトーストを分けてくれたので納得した私です。

年の瀬の私の日常のひとコマでした。

22:46  |  日常  |  コメント(10)

2010.12.25 (Sat)

マドリードから

こんばんわ~
皆さん、楽しく美味しく素敵なクリスマスをお過ごしでしたか?
今日が12月25日、クリスマスですが、
どうも私達はイブにケーキ食べて、ご馳走食べたら
クリスマスはお終という感覚がありませんか?


誰かに取られる?
誰かにおやつを取られる夢でもみていたのでしょうか?

ショッピングセンター等では、昨日までクリスマス商戦として
クリスマス気分を盛り上げておきながら、
そのクリスマスも終わらない今日、すでに歳末商戦に突入!です。
スーパーは一気にお正月気分でお節のための食材がてんこ盛りだったそうです。
そして、お肉やら、お魚やら、値段が一気に跳ね上がるのもこの時期ですね。
なので、この時期、松の実はお肉もお魚も買いません。
これからお正月が終わるまで冷凍庫にストックしたお肉とお魚(主に鮭)で
乗り切ります。

マドリードに住む道産子“こたつさん”がマドリードのクリスマスの雰囲気を
伝えてくださいました。

マドリードのクリスマス

子豚さんもこれから美味しく焼かれるのでしょうか?
ソーセージらしきもの、豚さんか牛さんのリブらしきものが
いっぱいに並べられています。
香ばしさが漂ってきます~クンクン~~~

マドリードのクリスマス2

こちらはスィーツショプでしょうか?
それともチョコレートショップ?
ケーキも見えますが、松の実の好きなチョコ系が多いような・・・

マドリードのくりすます3

イルミネーションのツリー
とても単純なのに可愛らしくおしゃれですね。

マドリードのくりすます4

スペインのクリスマスは1月6日まで続くそうです。
そしてクリスマスには、蟹・海老を食べる習慣があるそうで、
この時期はそれらの値段も急上昇とか・・・
日本では、海老はおめでたいものですが、
スペインで海老・蟹を食べる謂れ、理由は何でしょうか?
こたつさん、マドリードの長いクリスマスをお楽しみくださいね~
そして、たくさんの画像をありがとうございました。

さてさて、松の実からのクリスマスプレゼントはなかった私ですが、
今日、一足早く釧路のももちゃんの飼い主さん“たたこさん”から
お誕生日のプレゼントをいただいた私です。

たたこさん、ありがとう

毎日私が食べているおやつの釧路産ささみジャーキーです。

松の実は、「えっ?クリスマスじゃないの?お誕生日なの?
まだ2週間以上もあるから、茶々、どうかなっちゃったらどうしよう?」
と変な心配をしています。
そして私に言い聞かせます「茶々、せっかくのプレゼントだよ。
ちゃんと食べ終わらないとダメなんだよ」と。
そんなの簡単!
一日2~3枚から一日5~6枚食べることに変更すればすぐだと思います。
がんばって食べきってみせますよ~
たたこさん、ありがとうございました。
20:49  |  その他  |  コメント(13)

2010.12.24 (Fri)

クリスマスイブ

こんばんわ~
クリスマスイブですね。
オールナイト大運動会は、やはりイブの今晩にしようと思い
昨晩はプチで終了させた私です。

浮いた後ろ足がポイントです

プチでも、こうやってお腹が空くほど、運動はしています。
頑張りすぎて後ろ足が浮いちゃっています。
松の実はオールナイトで頑張る私を枕にあごを乗せつつ見守っているとき
頭の中をはるか昔に聞いた「♪ダンシングオールナイト、言葉にすれば~♪」が
グルグルと回っているそうです。
今晩もがんばるわよ~加油!茶々ちゃん!


クリスマスといっても特に何があるわけでもなく、
何をするわけでもない、ただ、ケーキを丸ごと買う日ぐらいの
意識しかない松の実家です。
(当然、クリスマスプレゼントなんてものは貰えていません。)

昔風クリスマスケーキ

松の実の大好きな昔風チョコバタークリームケーキです。
マラスキーノチェリーにプラスチックの松の木?、
松の実が子供の頃、お母さんと一緒に食べたケーキそのものです。

私もいつものようにスポンジだけいただきました。


さて、昨日の松の実の祈りが通じて今日は快晴でした。

快晴です!

まるで作り物のような青空でしょう?
そして私が着ているこのちゃんちゃんこ、可愛いでしょう?
私にぴったりです。

これはケンタサンタさんからのクリスマスプレゼントなんですよ~
本当はお正月まで着ないでとって置いてお披露目しようかな、と
思っていたのですが、例によって最近老犬の明日を信じないPessimist松の実が、
一度も袖を通さないうちに旅立つことになっては、
ケンタサンタさんとケンタの姉ちゃんさんに会わせる顔がないと言い出したのです。

ケンタサンタさんからのプレゼント

久しぶりに30分ほど、外の空気とお日様を楽しみました。

[広告] VPS


ではでは、Merry Christmas!
聖誕快楽!
素敵なクリスマスをお過ごしください。



22:12  |  日常  |  コメント(13)

2010.12.23 (Thu)

吹雪でした2

こんばんわ。
今日は一日大荒れの釧路地方でした。
夜中から降り始めた雪が午後いっぱいまで降り続きました。

吹雪でした

夕方から雨に変わり、雪と雨が混ざって道路はワヤです。
(ワヤは北海道言葉?滅茶苦茶という意味です)
なのに、明日の朝はそれなりに冷え込むそうで、
明日遅番の松の実は胸をなでおろしています。
(ぐちゃぐちゃのまま凍った道路を運転するのは怖い!)

私の日記を読んでくださっている方々から
カードをいただいたり、プレゼントをいただいたりすること多いこの頃です。

広州のはなさんです。
相変わらず美人さんです。
温かい広州にいながら、最近足が寒くてブルブルしちゃうはなさん。

hanaさん

でも野生児柴ワンコの女子としては靴下は断固拒否だそうです。
同感です!

サンタさんに扮して、プレゼントをたくさん送ってくださったケンタさんです。
高貴なお顔つきはサンタさんになってかわりませんね。
鼻の脱皮が済んだ直後でしょうか?
鼻がピッカピッカで、赤鼻のトナカイさんのお供は必要ないようです。

ケンタサンタさん

この画像をまじまじと見つめた松の実、
ケンタさんのお耳はどこ?って聞いてきました。
ん?そう言えば・・・このクルンクルンとなっているのは
ケンタさんのお耳ではないですよね?

そして、道産子で現在はスペインマドリードにお住まいの
こたつさんからの可愛いらしく、とっても懐かしい雰囲気のカードです。

こたつさんからのカード

描かれているワンコ達、虹の橋の住人となったこたつさんのワンコ
「小龍」さんの面影があるように思った松の実です。
眺めていると、昔々の冬、子供の頃のクリスマスが思い出されたそうです。


さて、昨晩もオールナイトだった私。
今日は一日中寝ていました。
このままでは完全なる昼夜逆転です。

昨晩もオールナイト

クリスマスイブは明日ですが、その又イブ(前夜祭)をするかもしれない私です。
しかもオールナイトで・・・

昨晩、一時こんな後姿で寝ていた私です。
なんてことない普通の後姿です。

後ろはこんな感じですが

前から見ると、又やってしまいました。
運動会中に空腹を覚え、残してあったおやつを食べ終えた頃
猛烈な睡魔に一時期襲われたのです。

寝ているのです

食器に顔を入れたまま、鼻におやつのカスをつけたまま
しばし眠りこけました。

明日はどうかどうかお日様が出て、
私が日向ぼっこできるくらいに気温があがりますように、と
祈る松の実です。

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。

21:29  |  その他  |  コメント(12)

2010.12.21 (Tue)

頭が重い?

こんばんわ~
あと10日あまりで今年もおしまい。
明日は確か冬至ですね。
風邪をひかないように「かぼちゃ」食べなくてはいけません。

ちょうど一年前

上の私、ちょうど一年前の私です。
2009年12月21日9:00過ぎの私です。
去年の今日は結構な雪が降ったんですね。

そして私の首も下がり気味とはいえ、まだまだしっかりしています。

下は昨日の私です。

首が・・・・

以前、松の実のお知り合いの元獣医さんは、
老犬になって首が下がってもそれほど苦しいとか、
辛いとかはないと思いますよ、とおっしゃいましたが、
最近では、ご飯を食べるために自分で首を持ち上げられません。
「実るほど頭の下がる稲穂かな」も程度問題というものです。

最近は松の実かお父さんに首を上げてもらって食べるのです。
一度、首をセットしてもらうとご存知のもの凄い勢いで食べ続けるのです。

そして、「本日もごちそう様」のハイジさんから「注意してね」と言われた
「でんぐり返し」を私はもう何度なく松の実とお父さんの前で披露しているのです。
初めて、私のでんぐり返しを見た松の実はびっくりし心臓が止まったかと思ったそうです。
最近は慣れてきて、「茶々、又でんぐり返っている・・・森光子さんの代役で放浪記か!」と
思うそうです。

お家でセーターは暑いわ


ANDANTE ~アンダンテ~」の北斗さんが首のレーザー治療を始めたそうです。
すでに2度ほど終了し、なかなか良さそうなんです。

北斗さんと私の首では症状が違いますが、
私の首にも何か対処法はないものでしょうか?

確かに苦しくもないし、痛くもありませんが、
歩いていても、バランスはとれないし~
おやつもご飯もお水もめったなことでは自分で顔を近づけないし、
知らない間にでんぐり返ししちゃって、
世の中がグルンと回っちゃうし~
あ~あ~首がもうちょっとちゃんとしていたら、
私、もう少しシャキッと歩けると思うんですけど・・・

松の実の軽い頭がつくづく羨ましいです。


今日のお昼です

そういえば、松の実の恐れていたツルツルの道路は2枚目の画像の状態で
急速に冷え込んで、凍った状態を指します。
今回、画像のように夕方には雨が上がり、太陽も少しの間出たので、
昨夜遅くの道路はブラックアイスバーン一歩手前状態でしたが、
今朝はもう乾いていて泣きながら運転することはありませんでした。

ストーブの前で眠りこける

ま、なんだかんだ~言っても、こうやって満足気にストーブの前で
眠りこける私です。
後ろのアイロンとティッシュの箱が異様でしょう?
あれは、この比較的頑丈なフェンスでさえも私が呆け力を発揮して
ぐいぐいと押して、テレビの後ろやストーブの後ろに頭を突っ込んだりするのを
防ぐために実はとても精巧に置かれたものなのです。
私に留守番させるときのチェックポイントの一つになっているほどです。
少しでもずれると私の呆け力が勝ってしまうのです。
21:09  |  体調  |  コメント(14)

2010.12.19 (Sun)

吹雪でした

こんばんわ。
昨日は一日中吹雪だった釧路地方です。
留守番勤務だった松の実は、今年初めての雪道運転、雪かきを
楽しんでいました?!


今日は快晴です。
ただし、とっても寒かったです。
朝8時ごろでマイナス9.5度でした。

マイナス9.5度

朝の日向ぼっこは寒すぎてすぐに中止。
午後から改めて日向ぼっこにでました。

3年前に旅立ったマックのお母さんが私を見つけて、
泣き出さんばかりに喜んでくれました。
ヨタヨタ歩く私を見て、「うわ~茶々に会えて良かった~
その調子だと年は越せそうだね。」とおっしゃいましたが、
最近、老犬の「明日」を信用できない松の実は「どうでしょうか・・・」と
答えつつ「ご飯はたべているんですけど・・・」と控えめに伝えると
「だったら、まだまだ大丈夫、茶々、元気でね!」と言いながら
颯爽と歩いていきました。

[広告] VPS


雪を踏みしめて?歩く私です。
この間のヨタヨタよりは少しはマシですよね?

私の足跡

私の足跡です。
雪を歩くお楽しみですね。

去年の私になくて、今年の私にあるもの・・・
鼻の頭の雪です。

鼻に雪がつくんです

例によって、恐ろしく頭を下げて歩くので、このくらいの雪でも鼻につくのです。

明日は最高気温が6度だそうで、なんと雨が降るそうです。

最悪のパターンです。
今ある雪が氷に変わって道路がツルツルのスケートリンクと化してしまいます。

この時期はもう多少寒くても、雪のほうがありがたいです。
お庭にとっても雪がお布団になって良いそうです。
20:16  |  東北海道  |  コメント(12)

2010.12.17 (Fri)

頑張ったジュンさん

こんばんわ。
少し冬らしくなってきた釧路です。
とは言うものの、雪はありません。
札幌や旭川はもう来年の春まで溶けることのない雪で
覆われているのでしょうか?

今日もこんな青空でした

老犬ブログのトップアイドル、「柴ジュンは19歳!」のジュンさんが、
昨日、虹の橋をわたりました。

昨年の秋にジュン母さんが私の日記にコメントをくださったのをきっかけに
松の実も私も可愛いジュンさんにメロメロでした。
同じ柴ワンコなのに、ジュンさんのほうがお兄さんなのに、
おっとりとして、若く見えて、お目目ぱっちりが羨ましかった私です。

おまけにジュン母さんからはジュンさんが着ているのと同じような
セーターを編んでいただきました。
長生きワンコセーターです。

この夏にはスペインのこたつさんと一緒にジュンさんのお家にお邪魔して
ジュンさんを抱っこしてはフンガフンガとジュンさんを困らせた松の実です。

困惑するジュンさん
松の実に抱きしめられ困惑するジュンさんです。
(こたつさん撮影-こたつさん、勝手に使ってしかも加工してごめんなさい)



少し前は、ジュンさんは「午前3時の男」、私は「午前3時の女」で、
北海道の高齢犬ワンコとしてその元気ぶりを皆さんにに知らしめていたのに、
飼い主思いのジュンさんは「午前3時の男」にすぐ飽きてしまったようでした。


もっと後をついていくつもりだった

ジュンさんとのお別れは、それは寂しく哀しくとっても辛いけど、
それほど遠くない将来、又お会いできるでしょう。

それまで、私はいただいた「長生きワンコセーター」を着て頑張ります。
ジュンさんがジュン母さん、おばあちゃまのために頑張ったことを見習います。

頑張っていると言えば、本当に私、頑張っているんですよ。
夜中の運動会はこのところヒートアップするばかり。
昨晩はとうとう、ほぼオールナイトでした。
これまでと違って、10~20分寝ては1時間ほど歩き回り、
尻餅ついてはヒンヒン、ギャンギャンを繰り返し、
今朝、最終的に寝たのは5時でした。

又もや食べ疲れ

前の2晩ほども私の運動会で寝不足気味だった松の実は、
私がヒンヒン言うくらいでは起きてきませんでした。
ギャンギャンが聞こえて初めて起きてくれました。

松の実はげんなりしつつも自分自身に言い聞かせています。
「この運動会だか昼夜逆転だが知らないが終わりはきてしまう・・・
その終わりこそ、私が最も恐れるもの・・・」と。

ではでは、その私の頑張りをご覧下さい。
北海道人特有の見栄っ張りの私と松の実です。
まだ立てずにヒンヒン泣き言を言っている私はお見せできません。

[広告] VPS


22:05  |  その他  |  コメント(15)

2010.12.15 (Wed)

雪が降りました

こんばんわ~
寒いですね。
すでに外の気温はマイナス6.5度です。
明朝はマイナス11度まで下がるそうです。

何故かおやじっぽい

昨晩もまたまた原因不明の興奮状態となり、
1時間寝ては30~40分のウォーキングを繰り返しました。
昨晩、松の実にとって最悪だったのは、
私の後ろ足が急に言うことを利かなくなり、
ウロウロ、ドタッと尻餅をついては、
立ち上がれないと言って、ヒンヒンと泣き、
松の実がすぐに助け起こしくれないと、
ギャンギャンと喚き続けたことです。

一体何度松の実に助けを求めたかわからないくらいです。

松の実にとってもシンドイ夜でしたが、
私にとっても悲惨な運動会となりました。

そんな夜が開け、松の実が眠い目をこすりつつカーテンを開けると、
お庭がうっすらと白くなっていました。
初めてのまとまった?雪です。

雪が降りました

足がしゃっこい(冷たい)です。

雪が降りました2

雪の匂いってありましたっけ?

雪の上でも寝ます

雪の上でもとりあえずは寝た私です。
寒かったですね、やはり・・・

[広告] VPS


起き上がってウロウロヨタヨタと歩く私です。
普段はもう少しまともに歩いていますよ。
コレ、寝起きですから・・・・


もちろん、この雪、松の実が遅番勤務で出勤する頃にはすべて溶けてしまいました。

最後は、今日の「歳末特別警戒出動式」?に
参加していた警察犬のベリーちゃん(だったと思う)です。

警察犬のベリーちゃん?

ベリーちゃん、ずら~っと並んだヒトが珍しかったのか、
少々ビビリ気味?お耳がず~っとたれたままだったそうです。

警察官に「オイ、ベリー耳立てろや~」と言われて
一瞬だけピンとしたところを見せてくれたそうです。
ベリーちゃん、お疲れ様でした。
21:44  |  東北海道  |  コメント(11)

2010.12.14 (Tue)

乾燥対策?

こんばんわ~
昨晩も大雨だった釧路痴呆じゃなかった地方です。
(痴呆が一番目に変換されるほど使っていたかな?)
同じ釧路市でも、阿寒湖畔はまとまった雪が降ったそうで、
スキー場も予定通り今月下旬にはオープンだそうです。

目に入った~

昨晩、松の実は大人のバレエではなく、
真面目な若者クラスのレッスンに参加させてもらって
とても満足気に帰ってきました。
約1年ぶりでポワント(トウシューズ)を履かせてもらったからです。
子供の時、思い通りにレッスンできずに止めてしまった松の実。
アラウンドフィフティになった今、昔の憂さを晴らしているようです。

次に履く機会はいつになるかわかりません。
記念に写真を撮ってもらった松の実です。

一年ぶりのポワント

足だけです。
松の実のレオタード姿は誰も見たくないでしょうし、
私のことを可愛いとおっしゃってくださる方々に逃げられては
この日記を続ける意味もなくなってしまいます。

私はそんな松の実の嬉しい気分が伝わったのか、
昨晩は1時間寝ては30分グルグルウロウロ~を3度ほど繰り返しました。
最後に寝たのは4時半です。

kyoumourouro.jpg

この日記を松の実に書いてもらっている今も
尻餅をつきつつ、グルグル~ウロウロ~としています。

先日はあまりにも一生懸命ウロウロしすぎて、
ベッドに上がる力も使い果たしてしまいました。

ベッドに上がろうと思ったのに

頭だけ上げて、眠る私です。

松の実のお家に限らず、冬の北海道のお家は、
暖房を強くして、とても暖かいのです。
お家の中は本州のお家の数倍暖かいと思います。
そして、屋内屋外問わず、乾燥が激しいのです。

リップクリームが必要?

昨晩のうたた寝の私です。
上唇が引っ付いてしまっています。
この顔を見た松の実は、高校時代の同級生を思い出しました。
その同級生は口が小さくって、八重歯がチャームポイントの美人さんでしたが、
この季節になると、始終リップクリームを塗っていたそうです。
おしゃれのためではなく、乾燥のため、唇も乾いて、
自分の八重歯で唇を切ってしまうということでした。

松の実、一瞬、私にもリップクリーム塗ってあげようかな?と
思ったそうです。
21:17  |  日常  |  コメント(12)

2010.12.12 (Sun)

12月12日(日)

こんばんわ。
日曜日の夜、1週間の終わりのようでもあり、
始まりのようでもあり・・・

今日はしっかり青空の広がった釧路地方でした。
でも、寒かったですよ~
風も強かったし、気温も低かったです。

お決まりの最初はうたた寝です。

最初は一緒

1時間くらい外にいたのですが、半分はこうやって寝ていました。
松の実がたまに、背中に手を入れて、暖かいことを確認しています。
私が寝ている30分の間、松の実は何をしているかというと、
何もせず、ひたすらその場ジョギングをして寒さと戦っています。

今日はあまりにも私が起きないので、ヒマをもてあまし、
「まだ早いかな?甘やかしかな?」と思ったのですが、
餌台に鳥さんの餌を入れてみました。

どこかで見ていたのかのようにすぐにすずめさんがやってきて、
私も松の実も庭にいるのに餌を食べ始めました。

こっち見ている?

ちょっと暗いのですが、このすずめさん、カメラ目線なんです。
ふてぶてしいすずめさんだと思いました。

満足するまで寝ると自分で起き上がり、
ウォーキングを始めました。

何故口を開けている?

口を開けているのはあくびでもしたのでしょうか?

たまには真面目にウォーキング

歩いて、20分ほどすると、段々調子が出てくるのですが、
このあたりになると、松の実が限界です。
その場ジョギングも疲れて休止・・・そうすると寒くて・・
撤収です。

珍しく昨晩ぐっすりと眠ったからでしょうか
今日はお家でもけっこうウロウロしていました。


ずっとウロウロ

松の実は私の爪の音をBGMに本など読んでいましたが、
急に静かになったと思ったら・・・・

静かになったと思ったら

冷蔵庫の前で行き倒れていました。
20:54  |  日常  |  コメント(10)

2010.12.11 (Sat)

呆けている?呆けていない?

こんばんわ。
昨日は、この日記には書かなかったにもかかわらず
私の月誕生日(17歳11ヶ月)にたくさんお祝いの言葉を
ありがとうございました。

昨日の朝。

来月のお誕生日まで何とか頑張りたいです。
クリスマスケーキを食べて、年越しの「口取り」食べて、
そして私のバースデーケーキを食べます。

楽しいウロウロ

昨晩もきっかり午前3時の女になって、
きっちり1時間の運動会を開催しました。
短時間でしたが、ハードに運動をこなしたので、
今日は眠いのなんのって・・・

昨晩も午前3時の女

我が家のこの居間に敷かれているマットですが、
一応、ホー○ックで売られている滑って歩けないパビーのためのマットなんです。
確かに、フローリングよりははるかに滑らないのですが、
それでも、足に力が入らないときはあまり用をたしません。

そこで、先日「老犬コロ&4匹の猫たち 日々是好日」が送ってくださった
風船ブーツ(「コロ&コロたす ココロぽかぽか老犬介護は神様からの幸せ時間
でも紹介されていました)をトライしてみた私です。 

サイズは良いようですが、私がじっとしないので、
松の実はとても履かせるのに手間取っていました。
4本足に履かせるのはあきらめて後ろ足だけです。

[広告] VPS


昔々、靴下を履かされて、ピョコピョコ歩いたのとあまり変わりません。
ちゃんと「何かを履いている」とわかっているようです。
コレって呆けていない証拠だとおもいませんか???

松の実はこんな歩き方でも、私がちゃんとわかっている、
違和感感じている、と、ちょっぴり嬉しいようです。
風船ブーツはもう少し私が呆けてから使うそうです。

次は、今日のお夕食です。
この姿を見た松の実は風船ブーツの動画とは逆に
「やっぱり茶々、呆けている・・・」と可笑しいやら
愕然とするやら・・・だそうです。

[広告] VPS


私としては、あと一月で18歳としてはこの踏ん張り、
なかなかしっかりしていると思うのですが・・・

後ろに写る洗濯済みの私のバスタオルをたたもうとして、
私の食べる勢いに気がついた松の実・・・・
タオルがほったらかしにされました

早く片付けないと、又私がシッコしちゃうぞ~
21:26  |  日常  |  コメント(14)

2010.12.10 (Fri)

私は悪くない

こんばんわ~

全国的に冷え込んだようですね。
釧路の雪はまだなのに、
福井のななちゃんのところは雪が降ったそうですよ~

冷え込みましたけど、風もなくお日様もでたので結構穏やかな日でした。
朝は例によって日向ぼっこです。
そして例によって寝てしまう私です。

one.jpg

最初はこんな姿勢。
背中がぽかぽかでした。

two.jpg

次はこんな感じ。
鼻を足の間に隠したので、「おっ、茶々寒いのかな?」と思った松の実。
でも次の瞬間にこんなになった私。

three.jpg

背中が温められて気持ちよくなっちゃったんでしょうね・・・・

さて、最近の松の実のお悩みは私のシッコ漏れです。
呆け力のおかげで、文句も言わずオムツをつけさせ、
お留守番や夜中、或いはグルグルの最中にしたくなるとちゃんと
オムツにできる私。
ただし、ここ数日、老化のレベルアップがありまして、
今までにないことに寝たままの姿勢でシッコしてしまうことがあるのです。

そうすると今までにないことに、
どうもオムツがシッコをキャッチできずに、
床を汚したり、松の実の布団を濡らしたり、
或いは私のこのたくましい足を濡らしたりするのです。

松の実は最初「何故?Why?オムツしているのに?」と
不思議でたまらなかったようです。
ちょうど一枚目の画像の姿でオムツをしていて、
シッコしてしまうと、足の付け根とオムツの間からシッコが漏れ出すようです・・・
コレってオムツをサ小さいサイズにすると解決できることでしょうか?
「オムツの意味がないじゃない、茶々」、と松の実は少々お怒りモードです。

私が悪いのではありません

私が悪いことでしょうか、コレ?

そして今晩も、いつものように自分でご飯を食べ、
松の実が薬を飲ませてくれました。
これも呆け力のおかげで、以前のように「ペッ」なんて吐き出さずに
おとなしく口に入れて咀嚼し(ゲゲゲ~まずいんですけどね)、
ゴクンと飲み込みます。
最後の薬も同じようにしました。

飲んだふりして

しばらくして、ウロウロしている私を撮ろうと思った松の実が見つけました。
最後のカプセルを飲み込んでいなかったのです。
「ごぉらぁ~茶々~」と地獄からとどろく松の実の声でした。
実はこれまでも何度かあったのです。
「はい、茶々、ちゃんと飲んだね、偉いね」とリリースされ、
しばらくして松の実が床の上の小さな物体に気がつきます。
「薬」です。
たいていは、かなりの時間が経過した後で、
薬は半分溶けかかった状態でひからびているのです。

今日はカプセルが原型をとどめていましたので、
改めて口に押し込まれました。

これも私は悪くないですよね?
21:51  |  日常  |  コメント(16)

2010.12.09 (Thu)

お昼はな~に?

こんばんわ。
昨日、今日と、とっても寒い日でした。
雪が降るかと思われましたが、残念ながら、降らなかったようです。

しばらく寒さのせいで朝の日向ぼっこは中止されていたのですが、
3分でも良いからと、ここ数日ブラッシングをかねて、朝のお庭に出されます。


とりあえず寝る

ブラシをかけてもらって、リリースされると、
たとえ吐く息が白くなるほど寒くても、こうやって眠ってしまう私です。
もちろん、すぐに松の実に抱っこされてお家に入ります。
腎臓や泌尿器系が弱いワンコに冷えは大敵だそうですから!

実はもの凄く寒い

今日はお父さんが会議だの何だのでいなかったので、
松の実がお昼休みに帰ってきて、お昼ご飯のトーストが焼けるまで
お庭に出されました。

暖かそうに見えますが、実はもの凄く寒いのです。
もちろんこちらも3分ほどで、お家へ・・・・
何故なら私が歩こうともせずにこうやって段々寝る体勢に入っていくからです。

だんだん眠る体勢へ

お昼ごはんと言えば、松の実はお昼ごはんにお弁当と言うものを
一度も作って持っていたことはありません。
どんなものを食べているかと言うと・・・
松の実の昼食その1

松の実のお昼ご飯1

玄米フレークです。
会社に玄米フレークと牛乳をストックしておきます。
体重リセット期間中のお昼ご飯はほぼ100%、コレです。
昨日のように寒くて、外に出たくないときも食べます。

その2。

松の実のお昼ご飯2

職場近くの「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」の中の
「高綱」さんで販売しているお弁当¥450です。
今の時代450円は特別安いというわけではありませんが、
このお弁当、一昔前の「お母さん」が作るようなお弁当なんです。
お野菜の天ぷらやら和え物、ご飯の上に鮭やら鯖が乗っています。
おかずは日替わりで、適度に「冷凍食品だな」、とわかるものが入っているのも
普通の家庭で作るお弁当のようです。
お昼休みにあわせて調理されるので、まだほんのり暖かいのも嬉しいそうで、
松の実の大のお気に入りのお昼ご飯です。
ボリュームがあるので、食べ続けると太ります。
素朴な美味しさで「残す」ことができない松の実、
リセット中は絶対買いに行きません・・・

その3。
釧路の老舗寿司店「八千代寿司」の「お好みランチ」¥1260です。

松の実のお昼ご飯3

一月に一度くらいでしょうか?松の実が行くのは。
生寿司は8~12くらいあるネタのうちからお好みを6つ選ぶのです。
「生寿司」は「にぎり」のことです。
北海道では「にぎり」のことをわざわざ「生寿司」と言うのです。
好きなネタだけいただけるのでこれまた松の実のお気に入りです。
茶碗蒸しと汁物、デザートに葛きりの黒蜜がけがついています。
お得だと思いますね・・・
釧路のお越しの際は是非お試しください

私のお昼ご飯ですか?
松の実がお休みの日はうどん、素麺、ホットケーキなど、
同じものを少し分けてもらうことが多いのですが、
それ以外はこちらです。

おやつ兼お昼ごはん

アレルギーを持つワンコ用のおやつとささみジャーキーを砕いたものです。
もう2年くらい食べ続けています。
朝、出勤前に松の実が砕いて、出しておいてくれます。
2週間に一度くらい、松の実が帰ってきても口をつけていないときがあり、
そういう時、松の実はとても不安そうに「茶々具合悪いの?」と
聞いてきますが、ほとんどの場合、夜寝る前にはお腹に収めてしまいます。
22:15  |  その他  |  コメント(12)

2010.12.07 (Tue)

太陽と熟睡

こんばんわ~
今日の釧路は寒いです!
先ほど、松の実が「寒い!寒い!」と叫びながら帰ってきました。

天気予報によると、やっと明日は雪が少しだけ降るそうです。

寝ています
これでも寝ています。ウロウロして歩きつかれています。


一昨日、昨日と久しぶりにまとまった時間を外でお日様の下で過ごしたせいか、
昨晩の私は朝まで熟睡でした。
午前3時の女を務めようと思いましたが、ものの20分でダウンして
松の実と一緒に朝まで、松の実が起きるまで寝ていました。

ここ数ヶ月、なかったことかもしれません。


邪魔しています
例によって邪魔しています。お父さんもあきらめています。


太陽が出ていても、松の実がお仕事に行っていると、
外には出してもらえませんし、お留守番だと寝てばかりになりがちですし、
ウロウロしても、一人の世界では刺激がたりないようです。

一日中、松の実といられたら良いのかもしれませんが。
彼女も働かないと食べていけませんし・・・・

養ってくれる人を見つけておけば良かったのに~と悔やんでも
後の祭りですね。

寝ています2
コレも寝ています。もの凄く複雑な姿勢です。
目が覚めた時、苦しくってゼイゼイ言いました。


明日は雪が降るらしいですが、昨晩から今朝にかけて又雨降りでした。
寒くならない日が続き、待っても待っても雪が降らないからでしょうか?
お庭の植物が間違って芽を出しちゃいました。

間違って芽が出てきました

この芽、どうなるのでしょう?
来年の春、ちゃんと別の芽を出してくれるのでしょうか?

パトロールしています
今朝は寒かったのでちゃんとお洋服を着ています。


まだ緑色の芝生を確認しながら、間違って出て来た芽が心配な私でした。


食べています1
限りなく頼りない私の後ろ足ですが、
こうやってしっかり踏ん張って食べる時もあります。
21:06  |  日常  |  コメント(9)

2010.12.06 (Mon)

穏やかな日

こんばんわ。
昨日は、私のPPPをご心配いただきましてありがとうございました。
中には運動会のしすぎは?なんていうコメントもいただきましたが、
短いとはいえ、久しぶりの日向ぼっこのおかげか、
数日ぶりに大運動会の開催しない夜を過ごしました。

朝30分

と言っても、老犬の哀しさ、やはりずーっと寝ていることはできません。
朝4時半には松の実にも起きてもらって、リビングに降ろして貰いました。

今日はとても穏やかな日でした。
風も昨日よりはずーっと弱く、のんびと朝30分、
午後から40分の日向ぼっこを楽しみました。

もう知り合いの匂いはありません

我が家のお向かいのこの草むら、
私をはじめご近所ワンコの
コミュニケーションスクエアとなっています。
私もしばら使っていませんし、
お知り合いも皆虹の橋を渡って久しく
残念ながら馴染みの匂いはありませんでした。
寂しいですね・・・

午後40分

午後からの日向ぼっこでは、いつもの駐車場の中でウォーキング。
しばらく歩いて、腸が刺激されたのか、
こんなことも・・・・

良いブツ生産中

良い運でした。

お庭パトロール中

ヨタヨタ、ヨロヨロながらもお庭のパトロールもしました。
やはりお日様の中は良いものですね。

松の実は今日もいっぱい外にいたから、
明日からの一週間に備えて安眠できるか?と
期待を大きくしているようです。

どうしようかな~っー???

午後1時です2

午後1時です。
後ろに見える鳥さんの餌台、お父さんが冬になると餌を入れてあげるのですが、
気の早いすずめさんがここ数日、「まだかな~」と言っているようにとまっては、
餌がないことを確認して飛び去っていきます。

そろそろ、自然界の餌が少なくなっているのでしょうか?
それとも私や松の実みたいに「ぐうたら」なすずめさんなのでしょうか?
19:23  |  日常  |  コメント(7)

2010.12.05 (Sun)

晴れのちPPP

こんばんわ~
松の実が願ったとおり、今日はお日様がでました。
風があったので、結構寒かったです。

朝だけど午後みたいな光

朝一番、松の実が「さあ~今日はいっぱい日向ぼっこするよ~
多少寒くっても我慢ね、たくさん歩けば温まるから!」と言いました。

その言葉どおり、朝ごはんの後、お庭に出されました。

この後コケマシタ

いつものようにしばらく地面と仲良くした後は、
松の実に起こされて、のたりくたりと歩いていました。

まだお庭にでて、10分も経たないうちに、
急にもよおした私・・・・
最近には珍しい、完全なるPPPでした。

びっくりしたのは松の実。
せっかく久しぶりの晴れ間、
30分は外に居させようと思っていたのに、PPPです。
あせった松の実、日向ぼっこを切り上げてお家に入れてくれました。

コケタ~土食べちゃった

なんてタイミングよく?PPPでしょう。
その後何事もなくうたた寝を楽しんだ私です。
(昨晩も大運動会でしたし~)

PPPだけど、お腹も痛くはなさそう、具合も悪くならない私を見て
再度松の実は私を外に連れ出しました。

午後2時半

午後2時半の私です。
もう眠たくって~それでも30分ほど外でウロウロいたしました。

明日はまた雨が降るかもしれないそうです。
雨が降ると、私の日向ぼっこができない、
スケートを滑りに行けない(屋外リンクなのでダメになっちゃうのです)、で
イライラがつのる松の実です。

この数日、夜中の大運動会の開催と言い、
右回りのグルグルと言い、どうも私の気分も安定していないようです。

昨晩のグルグルです。
ドデッとではありませんが、トテッとくらいにコケています。

[広告] VPS


このときはちゃんと自分で立ち上がっていますが、
夜中の運動会でこけると、何故か哀しくなって、ヒンヒン泣いて、
松の実に助け起こしてもらいます。
昨晩は一体何度松の実に起こしてもらったでしょう?

もう一つ、昨日、私が台所でグルグルしていたら、
お父さんが何かしに流し台に来ました。
早速、絡み付いて遊んだ私です。

[広告] VPS


これは楽しかったです。
達成感がありました?!
22:05  |  体調  |  コメント(11)

2010.12.03 (Fri)

暴風雨!

こんばんわ~
今日はひどい天気でした。
昨晩から12月というのに雨が降り続き、
今朝はなにやら生暖かく・・・・

雨だなんて。。。

そしてお昼前くらいから、天気予報どおり暴風雨となりました。
本物の台風ってこんな感じかしら?と台風のない東北海道で
生まれ育った私は想像しました。

復活!午前3時の女

こんなひどい天気の中、松の実はお仕事の関係で若くてきれいなお嬢さん2人と
お食事でした。
お嬢さんのリクエストで釧路でブーム?のガレットです。

イオルのガレット

まずはガレットとフランス産オーガニックのシードルです。

スモークサーモンとサラダ

その後スモークサーモン、豚のスペアリブのトマト煮込み、
サンママリネサラダ、生ハム、東北海道のチーズの盛り合わせ、
塩チーズのサラダ、そしてデザートで締めくくったそうです。


グルグル1


松の実だけ美味しいもの食べて、ズルイ!と思ったからではないと思いますが、
今日の私はなにやらひたすらグルグル~
右回りの小さなグルグルを繰り返しています。

グルグル2

グルグルしてはドテッとこけています。
グルグルのほかにもこうやってジャングルジム遊びもしています。

[広告] VPS


ホントはドテッとこける私を撮りたかった松の実。
でも、カメラが回っていると緊張するので、
コケないんです、私。
22:18  |  東北海道  |  コメント(15)

2010.12.01 (Wed)

さんまんまと・・・

こんばんわ~
二晩続けて、夜の大運動会を開催した私です。
9時ごろ、俄然やる気が湧いてきて、ウロウロ、ぐ~るぐ~るし始めます。
この時間に始めると、大体は疲れてしまって夜中は眠るのが
最近のパターンなのですが、そのまま午前2時まで開催!です。
そして今朝は朝の4時半から再開しました。
睡眠時間2時間半!!!
さすがに午前3時の女は休業です。

酔いつぶれたオヤジのよう

夜中に残っていたおやつを食べ始めて、
5分ほど休憩していたときの様子です。
おやつをひっくり返し、だらしなく眠りこける酔っ払ったオヤジのようです。

酔っ払ったと言えば、健康診断のために禁酒していた松の実が
「健康診断が終わったら・・・」と念仏?を唱えながら闇雲に買い集めた
お酒たちです。

松の実のお楽しみ

コメントをくださるスマイルさんお勧めの山口のお酒「獺祭」もあります。
静岡の「磯自慢」は羽田のホテルで勧められて飲んでとっても美味しかったそうです。
角玉梅酒は先日「ししゃも料理」を食べに行った「八千代本店」 で飲んだ梅酒。
甘くなくてあっさり味が気に入ったそうです。

どれから飲むの?

松の実、どれから飲むの?


先日、鹿児島のゴン太さんが、老舗百貨店「山形屋」の「北海道の物産と観光展」で
釧路の「魚政」オリジナル「さんまんま」を購入され、とても美味しかったという
コメントをくださいました。

松の実の職場近くの「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」に「魚政」は入っています。
松の実もしばらく食べていないな~と今日のお昼はその「さんまんま」にしました。

さんまんま

作りたてで紫蘇の香りがしっかりと感じられて、
かなり以前に食べたときよりも美味しく感じたそうです。

北海道産のサンマを一尾使い、道産米を炊き込みご飯にして
サンマと合わせ、炭火で焼いたものです。
ネーミングも良いですね。
お店でいただくと食べやすいようにこのように一口大にカットしてくれるのも
ありがたいです。
1本500円です。
釧路にお越しの際は是非お試しください。


食べ疲れ

私も食べ疲れました。
ちょっと休憩です。
昨日の動画でお分かりかと思いますが、
なんせ、足腰が弱っているので、ご飯もおやつも食べるのに
とても体力を使うのです。
動画のように一気に食べることが3割、
休み休みいただくことが7割くらいでしょうか?

今日から12月、気ぜわしいけど、なんとなく楽しいこと、
心躍る?こともある月でもありますね。
昨年の12月のようにはならないように慎重にこの月を
乗り越えたい私です。
22:02  |  東北海道  |  コメント(14)
 | HOME |