2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.30 (Sun)

鱈ちり

こんばんわ~
しばれましたね~寒かったです、今朝は!
起きた時、マイナス15度でした。
どおりで朝方よく眠れなかったはずです。
朝の4時から、どうも眠れなくって、悲しくなってしまいました。

1月30日の日向ぼっこ

例によって、日が変わったことを私に認識させるための日向ぼっこです。
この時、外の気温はマイナス4度でした。
でも、風がないのでそれほど寒くは感じません。
何故、裸?と思われるかもしれません。
私、ボサボサですが、冬毛がちゃんと生えているのです。
なので、少しの時間ですし、お日様も出ていますし、
冬毛を役立てなさいと松の実が言うのです。

冷たい

お庭の雪の上をヨタヨタしていたらコケちゃいました。
さすがにしゃっこくって、びっくりしました。

今日のお父さんと松の実の夕食はまたまた鱈ちりでした。
松の実はご飯支度が面倒になると、
お鍋かお刺身かカレーかいくらご飯です。

今晩も鱈ちり

羅臼の真鱈に助タチ、厚岸の牡蠣、江別産大豆100%というお豆腐に
しっかり煮込んだ長ネギ(生のネギは苦手な松の実)、えのき茸等々です。
大好きな七味も忘れません
そしてお供はこちらです。


新潟からの贈物

新潟のつまさんさんからいただいた
甘くて美味しいお水~じゃなかったお酒です。
つまさん。ごちそう様でした~


お酒を飲む日の松の実は機嫌が良いので、私のご飯も鱈ちりです。

私も鱈

松の実たちと同じ鱈の切り身をニンジン、大根、えのき茸、白菜とゆでで
ゆで汁ごと、ソリッドゴールドのセミベジタリアンにかけたものです。

ゆで汁を吸って、ツブツブが程よい柔らかさになっています。

いただきま~す!

ワンコ用鱈チリ、美味しい~

せっかくの鱈ちりですから、ほんの数秒ですが、
正座していただきましたよ。

21:03  |  東北海道  |  コメント(15)

2011.01.29 (Sat)

思い出

こんばんわ~
明日からまた少し寒くなるようです。
皆さん、くれぐれも風邪などひかないようにお気をつけください。
今、日本にいるすべての鳥さんたち、世界中の鳥さんたちが
これ以上、インフルエンザになんか罹らずに済みますように!

2004年1月の私
2004年元旦の私


先日、札幌のジュン母さんが二つのブログ「柴ジュンは19歳!」と
~同居日記~「かあさん ごはんだよ~!」で、それぞれ、
お嬢さんのこと、そしてお母様とのことを綴られていました。
それを読んで松の実もしばし、お母さんのことを思い出してしんみりしていました。
そして、お母さんのいる、ジュン母さんのお嬢さんを羨ましく思い、
同じくご自分のお母さんと同居するジュン母さんを羨ましく思いました。

2005年元旦
2005年元旦の私

松の実のお母さんは松の実がある程度大人になるといつもいつも
「一人しかいない子供が女の子で良かった、松の実で良かった」と言っていたそうです。
何をするにもお母さんと一緒だった松の実。
あや取り、せっせせー、カルタ、挟み将棋にオセロゲーム、バレーボールにバドミントン
全部、松の実の相手はお母さんでした。

2005年1月の私
これも2005年元旦の私


子供の頃、松の実は、いつもお母さんの作ったお揃いの洋服を着ていました。
そうそう、とっても変な笑い話があります。
小学一年の途中で松の実は転校しました。
転校のご挨拶に新しい小学校にお母さんとお揃いの服を着て行きました。
これから担任になる先生が松の実とお母さんを見比べながら
「それで、どちらが転校される方で?」とおっしゃったのです!
いくらお母さんが若くて、松の実がすでに背が高かったにしても、
お母さんにも松の実に対してもずい分な話だと、
大人になってから思った松の実です。

2004年 秋田犬以上の迫力?
秋田犬以上の重量感・迫力の私。2004年です。

そんなお母さん、私がこの家に来てからは私にも
「ワンコはみんな同じだと思っていたけど、茶々が一番可愛い。
うちに来たのが茶々で良かった」って言い続けました。
「茶々が一番可愛い、茶々が一番賢い」が段々エスカレートして
テレビでワンコが映ると、「なんてブサイクなワンコ!茶々が一番可愛いよね」になり、
世のためヒトのため働くワンコの鑑のようなレトリーバーさんがお通りになると、
お母さん「あっ、またあのバ○犬が行くよ」って、
飼い主さんが聞いたら頭から湯気出して怒りそうなことを言っていました。
松の実が「レトリーバー系は盲導犬になるとっても賢いワンコだよ」と言っても
「ヒトに教えられたことだけできてもダメ。
茶々みたいに自分で良いか悪いか判断できなくては!」と・・・
松の実は心の中でレトリーバーも自分で判断できるから盲導犬になれるんだけど・・・と
思ってもあえて反論はしませんでした。

2004年の私の寝顔
2004年の寝顔。やはり寝顔も若いですね。


松の実は今でも、たとえばNHKの大河ドラマを見ているとき、
宝塚のDVDを見ているとき、私をナデナデしているとき、
「どうしてお母さんと一緒に見ていないのかな?」
「どうして茶々の横にお母さんがいないのかな?」と、
ふと思うことがあるそうです。

そうして私が旅立った後は同じように
「どうして茶々と歩いていないのかな?」や
「どうして茶々と一緒に寝ていないのかな?」と思うんだろうな~と
今から早すぎる心配するウマとシカさんの松の実です。


何か?
お尻、素敵でしょう?2005年かな?

今日はコレでオシマイ。
今日の私の顔がないのはちょっと寂しいので・・・

私の甘ったれ動画です。
自分でクリアできるくせにギャンギャン言って、
松の実にお尻ぽんぽんされています。

[広告] VPS
22:10  |  その他  |  コメント(15)

2011.01.27 (Thu)

逆バージョン

こんばんわ~

テーブルのくぐりも好き


先日、ラッキーさんは、暗くなると甘えん坊になると
“くうちゃんさん”が教えてくれました。
松の実の部屋で寝ているときは、電灯をつけたままにしても、
興奮して寝られないことに変わりはなかったので、
松の実はリビングで寝るようになってからは、
ずーっと電灯は消していました。
でも、もしかして?と思いここ数日リビングの明かりは
つけたままにして寝てみました。
結果的には、ある時間がくるとやはり急に甘えん坊になって
ヒンヒンギャンギャン言うことに変わりはないのですが、
明るい中で機嫌よく歩き回るせいか、ヒンヒンギャンギャンの時間が
短縮されたように松の実は思うそうです。
ヒンヒンギャンギャンを一晩中聞かされるより、
まぶしい思いをしながら寝たほうがずーっとマシだそうです。


私としては、ここ数日の運動量が多いから、
ある程度寝ているのだと思っています。

ま、目の見えない私ですが、光はまだ感じることは事実なので、
明るいほうが好きなのかな?

今日もがっつりいただきます

少し前に北海道土産として「じゃがポックル」というお菓子が
大人気だったことをご存知ですか?
品薄になり、オークションで取引されるほどの人気商品でした。

このたび、同じくカ○ビーから新しいジャガイモを使ったお土産が
発売されたそうです。

北海道みやげ

じゃがポックルの姉妹品?「じゃがピリカ」と「いも子とこぶ太郎」だそうです。
じゃがピリカはこんな感じです。

じゃがピリカ

北海道で生まれた3種類のじゃがいも、トヨシロ、ノーザンルビー、キタムラサキ
を使っているそうです。
松の実は「じゃがポックル」よりこちらの「じゃがピリカ」がお好みだそう。
もう一つの「いも子とこぶ太郎」は、ポテトチップスの堅揚げと
昆布チップスが小袋の中に同居しています。
このお菓子、松の実はまったく知らなかったのですが、
先日、スケートの大会で釧路に来ていた若者達が「あ~あったあった~」と
喜んでいくつも買っていたそうです。
この名前聞いたことありますか?

たまには可愛く、うふっ

ポテトチップス系のオヤツに興味はありませんね、私は。
上の画像は珍しくちょっと可愛く食べている私です。

さて、今日のタイトルの「逆バージョン」とは次の動画です。
少し前の私の誕生日に私が懸命にベッドに上がろうとする後姿をご覧いただきましたが、
今日はその反対です。


[広告] VPS


こんなに苦労して上がったベッド、横になることができずに
すぐ降りてしまう自分が悲しいです。
22:54  |  日常  |  コメント(18)

2011.01.25 (Tue)

頭の問題

こんばんわ~
このところ、松の実が寝たのを確認すると、
起きて、運動会を開催し、ギャンギャンと喚きたおし、
朝になって松の実が起きて布団を片付けるのを見ると
何故か安心して眠りにつく私です。


曲げた後ろ足がポイントです
松の実が起きたのを見届けた後、ガラス越しですが、太陽を感じながら眠る私です。

一昨日はオールナイトで、昨晩は今朝の4:10まで頑張りました。

今日はとても穏やかで暖かな朝でした。
(ただし、昼過ぎから久しぶりにまとまった雪降りとなりました)
松の実は私に「朝」を認識させようと、30分ほど外にいました。


いつものように

いつものように初めは寝て、
お散歩の真似事をして~の30分でした。

異常な首の角度

この私の首の角度、異常だと思いませんか?

下の画像は単に首が下がっている様子ですが、
上の画像は下がっているだけではなく、
まるで自分のお腹を見ようとしているみたいに、
無理やり曲げているようです。
無理やり折り曲げて最後にはグシャとつぶれるのが最近の
ギャンギャンと助けを呼ぶパターンとなっています。
まるで、首の骨が折れているのでは?と思うほどの
私の潰れ様に、松の実は毎回絶句しています。

首が下がっている・・・


この3~4日、あまりにもひどくて、お父さんは「この首も脳の問題だと思う」
と言い出しました。
「脳が壊れてバランス感覚も狂っている~」と言うのです。
昨日、私の薬を受け取りに動物病院に行った松の実は私の首について説明すると、
先生も「それは痴呆だね。頭の問題です。高速グルグルと一緒です。」
松の実は「茶々を連れてきたら、何か軽減する方法はありますか?」と聞くと
「何もないよ~、無理に連れてこないでね。高速グルグルと同じく、
時期が来たら、止めるかも知れないし・・・止めないかもしれない」って。

仕方ありませんね・・・

外から帰ってきた私は松の実の思惑通り、
朝を認識したようで、目もさめて、2日ぶりに昼間の運動を始めました。

今日は昼間の運動バッチリ

冷蔵庫と米びつの隅を堪能いたしました。

[広告] VPS
21:40  |  病気  |  コメント(18)

2011.01.23 (Sun)

体力の衰え

こんばんわ。
昨晩は午前3時まで、のたくた運動会でした。
ちょっと歩いてはドテっとコケ、
ヒンヒン泣いては、松の実に無視され、
ギャンギャン泣いては松の実に強制撤収させられました。
3時を回るころようやく寝付いた私です。

一日寝ていました

昨晩の運動会のせいか、今日は眠たくって眠たくって~
一日中、食べる時と出す時以外ず~っと寝ていました。


先日、札幌のジュン母さんから手作りの餃子とハンバーグをいただいた松の実です。
(リンクは新しいブログ『「かあさん ごはんだよ~!」~母と娘の同居日記~』
にさせていただきました)

ジュン母さん手作り餃子とハンバーグ

名古屋のくうちゃんさんが先に餃子を美味しそうな鍋にしていらっしゃいましたので、
松の実は今日のお昼ご飯にハンバーグをいただきました。


ジュン母さんのハンバーグ

サラダと冷凍庫にあった茹でたほうれん草を添えました。
お皿にスペースがあるのは、イチゴも一緒に盛り付けてしまおうとしたので・・・
このイチゴは「丹頂いちご」と言って釧路市で作られています。
甘さと酸味のバランスの取れた独特の香りのあるイチゴです。
パンは松の実お気に入りのパン屋さん「ピーターパン」の
北海道小麦100%、天然酵母使用のベーグルです。

何故か、松の実のお家ではハンバーグが食卓にのることはありませんでした。
お母さんは一度も作らなかったそうです。
ジュン母さんのハンバーグ、優しい味でとても美味しかったそうです。
ごちそう様でした。

さて、一日寝続けた私は、夕食後に少しだけ運動をしました。
最近は何をしてもすぐ疲れます。

ご飯食べても、シッコしても、うんPをしても
とにかく疲れて、しばしの間、く~っと寝てしまいます。
体力の衰え、筋力の衰えをひしひしと感じるこの頃です。
なんと言っても、体のすべてが自分の思い通りに動かないのですから・・・・

少し前にももっちさんから、私の隅っこ対策についてご質問がありましたが、
単純に隅というか角だけのところは何の対策もされていません。
コンセントや、ストーブやマッサージチェアの後ろには行けないように
バスマットをガムテープで継ぎ接ぎしたもので覆われています。

一応、ヒンヒン、ギャンギャン泣くことはあっても、
ただの角っこはまだ自分でクリアする私です。




ただし、全身老化による衰えは如何ともしがたく、
立ち上がるだけでこんなに苦労するときも多々あります。



夜中だとここまで自分で頑張る前に
泣いて助けを求めてしまうのは何故でしょうか?
夜中になると生き物は甘えん坊になるのでしょうか?

すぐに疲れる

運動で疲れて、又寝ちゃいました。
21:04  |  体調  |  コメント(11)

2011.01.22 (Sat)

SL冬の湿原号

こんばんわ~
今日も“晴れ!”の釧路でした。
でも今日は風が冷たく、日向ぼっこはできませんでした。

相変わらずムチムチに見えます


今日から東北海道の冬の観光の目玉「SL冬の湿原号」の運行がスタートしました。

運行初日の今日は、出発セレモニーが行われたそうです。
そういえば最近、女性の「鉄」さんが増えているそうですね。
ソフト鉄子さんみたいな・・・

松の実もセレモニーに行ってきました。
煙がもうもうで白いコートを着ていくんじゃなかった~と悔やんでおりました。

SLがうやうやしく入線です。




今日と明日は釧路駅-川湯温泉駅を一日一往復。
29日から3月6日までは毎日釧路駅-標茶(しべちゃ)駅間を
一日一往復運行します。
エゾシカやタンチョウに遭遇しつつ、釧路湿原を走り抜けます。
松の実は何度か乗りましたが、一度はタンチョウが線路を占拠してしまい、
SLが立ち往生してしまったそうです。

SL冬の湿原号2011


東北海道にお越しの際は是非「SL冬の湿原号」乗ってみてくださいね。

と言っても私はSLになんか乗れませんし、
あの大きな汽笛はおっかないです。
そうそう、松の実はうんと小さい頃、
蒸気機関車がおっかなくておっかなくて
駅に行くたびにビ~ッと泣いていたそうです。
24歳の年女のはずなのに何故か蒸気機関車の記憶がある
不思議な松の実です。


今日のおやつは桜餅とうぐいす餅でした。
私も例によって餡子をお父さんと松の実の二人からもらいました。

今日のおやつは桜餅と鶯餅

まだ冬ですが、こうやって春のお菓子を食べることができて嬉しいです。
節分の豆や恵方巻は私、食べませんので、
次はひな祭りのケーキでしょうか?
そしてその次が柏餅?

とにかく最近首が重たくって重たくって仕方がありません。
昨晩も椅子の足でこんな恰好になってしまいました。

何しているの?

この後どうしたかは動画でどうぞ。

[広告] VPS


ぐにゃ~とつぶれた後、照れ隠しなのか、
何事もなかったかのように、スタスタと?歩き去る私です。

引き続き楽しい週末をどうぞ
20:12  |  東北海道  |  コメント(9)

2011.01.21 (Fri)

1月21日(金)

こんばんわ。
一年の日照時間の多くを冬で稼ぐ釧路地方。
今日も青空でした。

久しぶりの外・青空・雪

遅番の松の実は、ここぞばかり、私を外に連れ出しました。
ここのところ、まとまった時間外にいることのなかった私です。

まずは冷たく澄んだ空気と雪の感触を寝ながら確かめます。

今日は松の実に散歩の真似事をさせられました。
もう、私はこの首ですし、外をしゃきしゃきと歩くことはできず・・・

お散歩の真似

それでも松の実は満足だったようです。

予定どおり、お父さんが帰ってきました。
お父さんにご飯を作ってもらって、お水を飲ませてもらいました。
お父さんが入院中にたまった新聞を読み始めましたので、
私もお付き合いしようと思いました。

邪魔だと言わないで

なのに、お父さん、「茶々、邪魔だよ!」と言って
私をのかしたんです。

この後、何が起こったか?

久しぶりなのに、ひどいと思います。
プンプンと怒っていましたら、おなかに響いたようで・・・・
この尻尾が次に私が何をしたか物語っていると思います。

悠長に写真撮っていた松の実が、カメラを放り投げて、
ティッシュ掴んで、セーフでした。
私を怒らせるとどうなるか学習していないお父さんでした。
21:56  |  日常  |  コメント(17)

2011.01.20 (Thu)

留守番

こんばんわ~
この3日間、私はずーっとお留守番でした。
夏に心臓カテーテル手術?でステントを入れた、
その半年後の検査入院に突然入ってしまったからです。

ドアの前で寝てしまいます

松の実は出張の日は避けてほしいとお願いし、
その後だったら、スケジュール調整ができるから~と言っていたのに、
月曜日に病院に行って、「明日から入院するから!」と言ったお父さん。
私も松の実もプンプンです。
私にも心の準備が必要ですし、松の実は急なことではお休みもできません。

まっ、お父さんの心臓及びステントを入れた周辺に問題はなく
明日、お家に帰ってくるそうですし、私はずーっとお留守番で足腰の
衰えが進んだのと、さらに頭がボーっとした以外はオムツの横モレを
起こすことも泣く、良い子過ぎるくらい良い子でした。

今日は、松の実が帰ってきた時、音も立てず台所で寝ていた私。
松の実は入ってすぐに目のつくところに私はいないし、
何の音も聞こえず・・・・私を発見した後も、
私が息をしているのかわからず、松の実の息のほうが一瞬止まったそうです。

息している?

もちろん私は生きています。

一枚目の画像のように玄関に行くドアの前で寝ることが多い私。
松の実は自分が帰ってきた時に私のせいでドアが開かないことを恐れて
フェンスを置いて出かけていました。

そのフェンス、松の実が帰ってくると私の遊び道具に変わります。

狭いところ大好き

相変わらず狭いところが大好きで、通り抜けてみないと気がすみません。

動画でお見せできないのが残念です。

今晩は逆方向からの通り抜けにもトライしました。

逆方向にトライ

大丈夫でした~

逆方向もOKです。

明日、お父さんが帰ってくるとこの遊び道具、
撤去されてしまうのがちょっと残念かな?


前回の北海道カルタの読み札の標準語訳?です。
「茶碗うるかしといて。あとで洗うから。」
   ~茶碗を水につけておいて。あとで洗うから。

めんこいねぇ。山田さんちのばちっこかい。」
   ~可愛いねぇ。山田さんちの末っ子かい。

「この餅ねっぱるから、はばけんでないよ。」
   ~この餅、粘りがあるから、喉につまらせるんじゃないよ

だそうです。
おわかりになりましたか?
21:31  |  その他  |  コメント(10)

2011.01.18 (Tue)

北海道カルタ

こんばんわ~
今日もグルグル~ウロウロ~と頑張る私です。

ウロウロしていたら・・・

あんまり頑張ると、こうやって突然こけちゃいます。

コケタ。デヘヘ・・・

最近新聞で「カルタ」に関する記事を目にする松の実。
どこそこの小学校ではカルタ大会が開催された~や、
先日は北海道新聞の折込に「百人一首」の特集が組まれていました。

百人一首


百人一首って、読み手が上の句を読んで下の句の札を取るんですよね?たしか・・・
とても文化的で知的で風流で優雅なお遊びだ思います。
でも、北海道では違うってご存知でしたか?
北海道の百人一首・・・読み手は上の句をすっとばして下の句を読みます。
そして当たり前のように下の句の札を取ります。
ヒトの作った歌を勝手に半分に切って遊ぶ北海道・・・
風情も何もあったものではありません。
しかもコレ。

木製カルタ

木札です。
なんでも開拓時代、百人一首を覚えるなんて優雅な時間もなく、
風流を楽しむ余裕もなく、手っ取り早く「カルタ遊び」をするために
今の北海道方式ができて、気が短くて気の荒い人たちが紙の札を
すぐに破ってしまうので木の札になったとか・・・・

松の実が親から教わった百人一首の遊び方も悲しいことに北海道方式、
別名「下の句カルタ」でした。
今の若い人たちの間やこれからの北海道では「下の句カルタ」が
廃れていくと良いな~思う松の実です。

でも同じ北海道カルタでも下の画像のものは面白いので
全国区の人気にならないかな~なんて思うそうです。

北海道カルタって?

北海道方言カルタだそうで、どこかのお土産店で見つけたものです。
読み札には「めんこいねぇ。山田さんちのばちっこかい。」
「茶碗うるかしといて。あとで洗うから」
「この餅、ねっぱるから、はばけんでないよ」などなど~
太字が北海道言葉らしいのですが、
松の実は「はばけんでないよ」を初めて知ったそうです。
皆さん、わかりますか?

いくら私が賢いワンコ(正しくは賢かったワンコ)でも
カルタ遊びはできませんし、興味もないので
くったりと寝させていただきます。

食器台を・・・

21:41  |  その他  |  コメント(19)

2011.01.17 (Mon)

世界でひとつだけ

こんばんわ~
日本各地、寒波と大雪で大変なことになっていますね。
高知では今朝マイナス4度だったとか!
こちらと一緒です。
今日の釧路はとても暖かでした。
最高気温が11日ぶりにプラスの気温となりました。

11日ぶりのプラス気温

北国なのに、北国らしくなくて、なんだか「ごめんなさい」という気分です。

ここのところ、松の実が「良いな~茶々は~幸せものだよ~
ワンコのクセに肖像画(?)描いてもらって!ヒトだってなかなか、
どなたかに自分を描いてもらうなんてないことなんだよ」と言い続けます。

松の実がやっかんでいるのはこちらです。

私の肖像画?

私です。
チビリ犬ウルルと母のまどろみ日記」のururuさんのご主人テリーさんが
私の18歳のお祝いに描いてくださったのです。
本物はもう少し明るいんですよ~
細めた目が私らしいと自分でも思います。

コレってまさしく世界に一つですよね?
以前、広州の「ますますさすらいの・・・emihanaブログ」のemihanaさんからいただいた
フォトアルバムもemihanaさんがこの日記から画像を選んで作ってくださった
やはりたった一つのアルバムでした。

二つともワンコだからいただけたものと、
ワンコとしての幸せをかみしめております。
人間ウン十年やっていてこのような恩恵に与ったことのない松の実が
やっかむのも仕方ありません。

それからですね~なんと関東にお住まいのururuさんのお家のお庭で昨夏、
グレープフルーツが収穫されたんですよ~
それも聞いてびっくり!
テリーさんが食べたグレープフルーツの種を庭に蒔いて、
それが実をつけたというのです。
松の実、その貴重な一個をいただいたんです。

ururuさん家特産グレープフルーツ

ちゃんとグレープフルーツですよね。
「少し酸味が強かったので昔みたいにお砂糖かけて食べました」って
松の実、ururuさんに報告したのですが、後からふと思った松の実・・・
もしかしてグレープフルーツにお砂糖かけて食べていたのは北海道だけ?と。
道産子はお砂糖が大好きです。

フレンチドッグに砂糖は以前にもご紹介しましたが、
茶碗蒸しにお砂糖入れますし、納豆に入れるヒトもかなり~
一昔前はトマトに砂糖も一般的でした。
で、大昔、グレープフルーツが出始めたとき、
お砂糖かけて食べていた記憶がある松の実ですが・・・

大昔、グレープフルーツが一般に売られ始めた頃、
お砂糖かけて食べましたか?

まだ使っています

う~ん、この質問、「グレープフルーツ」は
記憶の初めから一般的に売られていたよ~という
お答えが多いような気がします。
年代の差もあるでしょうし、北海道の田舎町との差もあると思います。
松の実の記憶ではグレープフルーツを初めて食べたのは
小学校の中学年から高学年にかけてだそうです。
で、初めは半分にカットすることを知らず、
夏みかんのように食べて、手がビショビショになったことを覚えているそう。
カットしてスプーンで食べることを知って、お砂糖かけていたって・・・



上の画像の私、まだトイレットロールを軸にグルグルしているところなんです。
松の実はそろそろこのリビングのアチコチに転がったものを
片付けてしまいたいようですが、
こうやってまだ私が使うので片付けられないでいます。

[広告] VPS



訂正しました。
お砂糖をつけて食べるのは「フランクフルト」ではなく「フレンチドッグ」です。
大変失礼いたしました。

20:55  |  その他  |  コメント(14)

2011.01.15 (Sat)

得意です

こんばんわ~
今朝は急に暖かだった釧路です。
あっ、暖かといってもマイナス7度です。

昨夜は暖かだったせいでしょうか?
(ウソです、リビングはいつも暖かです)
2時半から4時半までグルグルの運動会でした。
4時までは松の実を起こすこともなく、
きわめて機嫌よく運動会を楽しんでいましたが、
4時を過ぎたころから何故か段々悲しくなってきて
泣きくずれてしまいましたら、松の実が舌打ちしながら
私を回収に来ました。

そう私、まだウロウロも得意なんです。

そして私の得意なものはまだまだあります。

イーッ顔が得意です

イーッとした顔も得意です。

豚鼻も得意です

豚鼻も得意です。

誕生日に披露したうようにベッドにぴょんぴょんも得意です。

最近はこうやって寝ながら食べるのもとっても上達しました。

定着したご飯の食べ方

寝たばって上手にご飯をたべるコツは、
後ろ足でバランスをとることです。

[広告] VPS


昨晩もこうやって足をパタパタさせつつ、
松の実の手を煩わせることもなく食べ終わりました。

ね、私、まだ得意な事がたくさんあるんですよ~

ここでお父さんの不得意な事を一つご紹介。
春から秋にかけてお父さんが一生懸命手を入れるお庭をいつも
褒めていただきましたが、お父さん、シクラメンが苦手なんです。

我が家に来るシクラメン、いつもいつもクタ~ッと倒れ込んで
見るも無残な姿に変わり果てるんです。

昨年12月に立派なシクラメンをいただきました。

いつまで持つ?

いつもいつもお部屋に入れて失敗していたので、
我が家のリビングはシクラメンには暑すぎるのだと考えたお父さんは
玄関に飾っていました。
でも、やっぱりこんなになっちゃいました。

倒れてきた

今度は寒すぎたようです。
シクラメン、復活できるでしょうか?




20:49  |  日常  |  コメント(16)

2011.01.14 (Fri)

続く真冬日

こんばんわ~
シバレマスネ~ とは寒いですね~と言う意味です。
今朝、我が家の周辺はマイナス17度でした。
そして、阿寒湖半ではこの冬最低のマイナス26.1度だったそうです。
コレは寒い!
こういう日に外に出ると、まつげに氷がつきます。
息を吸うと鼻が一瞬ピタッとこおりつきます。

お日様の中で
私は寒さも関係なくお日様の中でうたた寝です。


松の実の車は「スターター」がついていません。
そしてめんどくさがりの松の実はエンジンを温めておくなんてことをしないので
やたらブオブオと大きな音たてて、いかにも車が「私にもウォーミングアップさせてください」
と、言っているように感じるそうです。
ところで本州の車もスターター、つけているものでしょうか?


一昨日の夜から昨日の朝まで、久しぶりに釧路市内に雪が降りました。
この冬、まだ2度目の雪かきで、すっかり筋肉痛になった松の実です。
ほんの少ししかかいていないのに~

久しぶりの雪

そして私も外に出ましたが、何しているんでしょうね?
近づいてみると、雪を食べています。
昔は雪なんて食べなかったのに・・・
我ながら不思議です、どうして?
もう雪遊びができなくなって悔し紛れに食べるとか?

雪を食べています・・・

そしてこんな寒い日はお決まりのお父さん特製かぼちゃ団子のお汁粉です。

寒い日は・・・

私ももちろんいただきました。

頬の毛の乱れが気になる

う~ん、なんかこのほっぺたの毛の乱れ、気になりません?


寒い日が続きます。
ヒトもワンコもどうぞ風邪などひかないようにお気をつけください。

22:51  |  東北海道  |  コメント(15)

2011.01.12 (Wed)

1月12日(夜-吹雪)

こんばんは。
先日の私の18歳のお誕生日には本当に多くのお祝いのコメントをいただき、
どうもありがとうございました。
松の実ともども、とても嬉しく感激しております。

初めてコメント下さる方もいらっしゃって、本当に嬉しかったです。
松の実はコメント返しをしつつ思ったそうです。
次にこれだけお返事を書くことができるのは茶々が旅立った時だろうな~と。
相変わらず憎まれ口、ヘラズ口の松の実です。

去年の誕生日の頃
去年の誕生日の頃の私です

「かすたどん」もケーキも食べつくした昨日、
三重県より私の大好きな「赤福」がやってきました。


赤福!
赤福来了


もちろん赤福が歩いてきてくれたわけではなく、「本日もごちそう様」のハイジさんが
私が餡子好きなのを覚えていて送って下さったのです。
あまりにも電光石火に食べてしまうため、
又、あまりにもがっつくため、松の実、自分の手がかじられる心配をしつつ
写真を撮るため、あまり良い画像がないのが残念です。

もっとちょうだい


相変わらず美味しい赤福でした。
以前は頻繁に食べていた赤福・・・・
もしかしてこれが最後の赤福になるかもしれないと思い、
何度も何度もいただきました。
ハイジさん、ありがとうございました。


食べたりない
名残惜しく床を舐める私


今日は私の新しいお友達を紹介させてください。
今日もまったり行こう~老犬介護ときどきパン日記~」のももえちゃんです。
先日初めてコメントをいただき、ももえちゃんのブログを覗いてみると
少しやせ気味の体型と言い、顔つきといい、そして今のもろもろの状況と言い、
私とよく似ていると思いました。
(私が秋田犬やチャウチャウに似ていたのは昔の話です・・・よね?)
とても親近感を感じましたし、頑張っているももえちゃんを見て
私もまだまだ頑張るぞ~と少しだけ思いました
(もともとが根性ナシなもので・・・・)


秋田犬っぽい?
この頃は秋田犬っぽいかな?

ももえちゃんと私は似ていますが、
お互いの飼い主のももっちさんと松の実に共通点はないようです。
ももっちさんの料理の美味しそうな事!
そう言えば、コメントを下さる方の中でも、ururuさんハイジさんジュン母さん、は
いつも美味しそうな手料理の数々を紹介されていますね。
そしてコロたすさんは美味しそうなライ麦パンを、
なっちぇる母さんもマフィンだったかな?カップケーキだったかな?
奈津さんが美味しそうに食べていました。


秋田犬疑惑も今は昔
もう秋田犬にもチャウチャウにも見えないやせ細った私


料理らしい料理をしないのって、松の実と・・・以下自粛・・・
「料理お得意派」と「料理はあんまり~派」がいるようです。
ただ、料理お得意派のお家で暮らしているワンコでも
いつも手作りの美味しいご飯があたるとはかぎらないようですね~
と、料理はあんまり派の飼い主を持ったひがみですかね。
23:28  |  その他  |  コメント(14)

2011.01.10 (Mon)

18歳になれました

こんにちわ~
今朝もとっても寒かったですね。
この冬、一番の冷え込みだったそうで、
釧路はマイナス14度だったそうです。

1月10日です

今日は1月10日です。
皆さんの応援のおかげで何とかこの日を迎えることができました。
18歳になってやっと 本当の老犬の仲間入りをさせてもらった気分です。
いいや、充分あなたは老犬でした!というご意見は無視させていだきます。
今日を迎えて、尊敬する花子さんルナたん に近づけたように思います。


上の画像、1月10日にいかにも私らしい寝ぼけた顔が入っています。
これはの北斗さんところでも紹介されていましたが、
“ケンタの姉ちゃんさん”がみんなで作るカレンダー
わざわざ申し込んでおいてくれて、送ってくださったものです。
4月10日は北斗さんが、10月26日にはケンタさんがいます。
素敵なカレンダーですよね?
ケンタの姉ちゃんさん、ありがとうございました。

下のめずらしく目を開けている私、
何をしていると思いますか?

美味しい!!!

鹿児島銘菓「かすたどん」を食べているのです。
久しぶりに口に入った美味しい味にびっくりして目が開いちゃいました。
「かすたどん」ってネーミングも素晴らしいけど、
味もうっとりするような美味しさでした。
正確に言うと私の場合は「うっとり」ではなく
いっそう「がっついて」いただく美味しさですね・・・

鹿児島銘菓「かすたどん」

もう一つのお菓子も松の実は茶々にもあげるからね、と言っていたのに、
最後の一口も彼女食べちゃって、私にはあたりませんでした。
ひどいと思います。

さてさて、お誕生日と言えば、ケーキを丸ごと買う日です。
私にはちょっぴりしかくれないくせに、私の誕生日をダシに
しっかりいつものチョコバタークリームケーキを買って来た松の実です。

スペル、間違っています

ジュンさんのところにお送りしたケーキと同じお店、
釧路の“街のケーキ屋さん”「かわなべ」さん特製です。
ジュンさんのところとはデザインを変えてくれた社長、ありがとうございます。
でも社長、スペルが・・・!

美味しいものも食べたし後は寝るだけです。
昨日からとにかく眠たくって・・・
お父さんや松の実が「老衰」か!と心配するくらい寝ています。
素敵な贈物に囲まれてうたた寝の私です。

[広告] VPS


お誕生日の歌を子守歌にイビキかいています

お花は中国広州にお住まいの「ますますさすらいの・・・emihanaブログ」の
emihanaさんからのプリザーブドフラワー(ハッピーバースディを奏でています)、
柴ワンコのついた松の実お気に入り、ピンクのタオルは私の名前入りで、
「かすたどん」と同じく鹿児島は“ゴン太さん”からの贈物です。
emihanaさん、ゴン太さん、どうもありがとうございました。
ハッピーバースディもタオルもすり切れるまで使えるよう
明日から一日一日普通の日々を目指して頑張ります。


最後に私の誕生日、皆さんに笑っていただきたくて、
昨晩、ちょっと頑張りました。
少し前に「私、まだ自分でベッドに上がれるんですよ」と書きましたよね。
証拠動画?です。
私へのバースディプレゼントだと思って、
笑っていただけたらとっても嬉しいです。

[広告] VPS
16:18  |  その他  |  コメント(49)

2011.01.08 (Sat)

外ワンコと内ワンコ

こんばんわ~
いや~今朝も寒かったですね。
全国的に冷え込んだようで、松の実の憧れの地、大阪でも0度だったそうです。
釧路で、私の住むあたりは、7:30でマイナス13.6度でした。


2004,1,1
2004年1月1日の私。

寒さに慣れていない地域の、お外で暮らしているワンコ達が心配です。
ヒトは何故か私達ワンコは寒さに強いと信じているのがもどかしく辛いです。
たとえハスキーやセントバーナードでも、日本仕様になってしまっていて、
急激な寒さは辛いんじゃないでしょうか?
毛布の一枚でも貰っていることを切に祈る私です

松の実も私と暮らす前は「ワンコは冬が好き、寒さは平気」と思っている一人でした。
なので、当然外飼いを想定して立派な犬小屋も買っていたくらいです。

でも、私を引き取りに私の実家に行った際、奥様から、
「できたらお家の中で飼ってあげてください」と言われちゃったのです。
「ワンコが寒さに強いなんてことはありません。
釧路の寒さはワンコにとってとても過酷なものです。」
松の実はちょっとびっくりして「でも、ウチは南向きで日当たりも良いですし~
比較的ちゃんとした犬小屋も買いました」と伝えると、
なおも奥様「でも釧路では一冬にけっこうなワンコが凍死しちゃうんですよ。
お家の中が無理なら、せめて玄関に入れてあげて下さい」と、
松の実が「ウン」と言わなければ「この犬は渡さないぞ~」くらいの勢いだったので、
思わず「わかりました」と私を受け取った松の実でした。


2004,3,7
2004年3月7日の私

生後3カ月弱で松の実家に来た私、もちろん子犬なので、
お家の中暮らしでした。
お母さんが私にメロメロになって、
「茶々を外に出しても、あんたたちがいない間は家に上げるからね!」と
言うお母さんにはお父さんも松の実も「はい、仰せの通りに・・・」となり、
私は晴れてお家でぬくぬくワンコの位置が確立されました。

松の実のお家にきて10日くらい?
この家に来て10日くらい経ったころだと思います

私、外ワンコだったらはるか昔に虹の橋に行っていました。

最初の冬(私にとっても松の実家にとってもこの家で過ごす最初の冬でした)が来て、
まとまった雪が降ったある日、お父さんが言いました。
「いや~茶々、外にいなくて良かったよ。いたら死んでいたよ」と。
なんでも私が使うはずの犬小屋の上に屋根からの雪がドンドン落ちて行って
犬小屋が雪ですっぽりと覆われている状況だったそうで、
私がそこで眠っていたら間違いなく窒息死だったそうです。ヒャ~!!!
私の場合、凍死ではなく窒息死の可能性があったとは!

使われなかった犬小屋
後ろに使われなかった犬小屋が見えます。画像が悪くてごめんなさい。


今朝、出勤途中で、ポメラニアンらしきお洋服を着たワンコが散歩途中で
飼い主さんに抱っこされるのを見た松の実、「あのポメちゃん、足が冷た~い」って
訴えたに違いないと確信したそうです。
そして、飼い主さんにぴょんと抱っこされる瞬間を見て
何故だか寒い車内で一瞬暖かくなった松の実でした。

muchimuchi.jpg
昨日の私。腕の付け根がムチムチ~


引き続き、お正月休み明けの、ありがたい連休をお楽しみください。
21:09  |  その他  |  コメント(17)

2011.01.07 (Fri)

薬たち

こんばんわ~
今朝はかなり冷え込んだ釧路ですが、
私と松の実は一晩中暖房入りのリビングで寝ているので
寒さを感じることもありません。
低気圧のせいかな~?
私は午前3時の女になってリビングとキッチンを行ったりきたり、
時にヒンヒン、ギャンギャンと賑やかに過ごしました。

お邪魔かしら?

朝は行き倒れて、ガスのまん前で寝てしまい、
お父さんは朝ごはんの支度をするのに困っていました。
(松の実のお家ではもう何十年も前から何故か朝ごはんだけは
各自バラバラ好きなものを自分で用意して食べる習慣です)


先日札幌の「小太郎さんとの老々介護の日々」の小太郎ママさんから
私の心臓のお薬についてご質問がありました。

私は以前にも紹介いたしましたが、けっこうな量の薬を飲んでいます。

薬たち

これはサプリメントも含めた私の夕食後の薬です。
肝臓の薬、痴呆悪化防止のビタミン、気管支拡張剤、降圧剤に抗アレルギーか
抗生物質だったか・・・
一昨年の12月に肝臓を悪くした時、薬の種類が変わり、松の実ももう
覚えていないそうです。
それと、釧路のたたこさんからプレゼントしていただいのをきっかけに
今も飲んで言るシジミエキス(茶色の玉)、
痴呆予防のサプリメント「ペットヘルス」(赤い楕円形)
夜だけ飲む消化剤(ピンクのカプセル)そして、Grape Seed Extractというサプリメント
(左上大きなカプセル)です。


mofumofu.jpg


これらの薬、正直なところを言えば、「効いているのか効いていないのかわかりません。」
でも、私はアレルギー持ちで呼吸器系がもともと弱く、
心臓が悪くなる前から鼻がズズズ~と言ったり、
息がゼイゼイ言うことが多かったのです。

心臓が悪くなって心臓への負担を減らすためにそれら呼吸器系への薬を
飲むのは良いことだと思っています。
老犬の身に鼻グズグズも辛いですしね。

サプリメントの数々は、これも今となっては、「効いている!」と
信じて飲み続けるしかないと思っています。


邪魔だとは言わせない


この薬になってから1年が過ぎ、私が元旦の夜に具合が悪くなったこともあり、
松の実は一度私を病院に連れて行きたいようなんです。

でも、昨日、薬を取りに私の病院に行って相談したところ、
先生から、無理に連れてこないでね、興奮させないことが一番だからね、と
言われてしまった松の実でした。

☆☆先生、たまには良いこと言うじゃないですか!
18年たって、やっと息が合って来たかな?
21:55  |  その他  |  コメント(11)

2011.01.05 (Wed)

不機嫌・・・

こんばんわ。
今日は薄曇りの釧路でした。
夕方、少しだけ雪が降りました。

薄曇り

今日で松の実のお正月休みもお終いです。
明日は、お父さんもお仕事とかで、久しぶりのお留守番です。

松の実は先ほどから、とっても不機嫌なんです。
一昨年この日記を始めて少しして買ったカメラが壊れたのです。
この日記のほとんどの画像や動画はそのカメラで撮ったものです。

松の実が不機嫌なのはカメラが壊れたからではなく、
新しく買ってきたカメラが良くないからです。
(と言っても、松の実はまだ説明書を読んでいません)

ごん太の足

実は数ヶ月前に仕事用に1台買ったカメラは新しすぎて、
動画ファイルが松の実のパソコンでは見ることができないものなんです。
(松の実のパソコンが古すぎる?)
それで、今日は店員さんに、「動画撮影を使います。パソコンで見ることができて、
動画の投稿をしやすいファイルで撮れるデジカメを!」と探してもらいました。

[広告] VPS


その新しいカメラで撮った私の恐怖の食事風景です。
今日は私のあまりにもあまりな食べ方は置いておいて・・・
私が動くたびに?ピントを自動的に合わすため?
カメラの機械音がガガーガガーって入っていますよね?
うるさいことこの上ないです。
この音を消す方法はあるのでしょうか?

良いカメラを求めて・・・

下左の白いカメラがこれまで松の実が機嫌よく使っていたカメラ、
上のシルバーが動画のファイルがパソコンとは合わないカメラ、
下右が今日買って来た動画の機械音がうるさいカメラ、

なかなかコレ!というものには会えないものですね・・・
(どれも安いものばかりだからでしょうか?)
松の実・・・しばらくカメラを使いこなせなくて不機嫌かもしれません。

[広告] VPS


上の食事風景も下のおやつを食べる私(これは古いカメラのものです)も、
今日の松の実には「頑張っている茶々」ではなく、
「心臓が苦しくなる食べ方を止められないお馬鹿な茶々」となるようです。

でも、松の実の不機嫌な一番の原因は、明日から私と離れて
お仕事に行かなくてはいけないからだと思います。
21:00  |  その他  |  コメント(18)

2011.01.04 (Tue)

穏やかな日

こんばんわ。
今日も晴天の釧路地方でした。
明日は少し雪が降るらしいのですが、ホントかな?

今日はもしかして病院かな?とびくびくしていましたら
松の実が今日は止めよう、年明け初日で混んでいるし、
とりあえず食べているし、寝てるし、出しているし・・・と言いました。

安心して久しぶりに端っこを楽しむ余裕がでました。

久しぶりの端っこ

今日は風もなく絶好の日向ぼっこ日和です。
なので、寝ました。
松の実はせっかくのお日様なんだから、起きて歩いて、
お日様を浴びるのよ~と煩かったです。
私は全身でお日様を感じて楽しんでいるのに、
風情のかけらもない松の実です。

はぁ~

お庭に食事に来たすずめさん達が松の実の剣幕にびっくりして、
松の木に非難していました。
かわいそうに・・・

食事に来たすずめさんたち

去年の私とは比べるのも悲しくなるような今の私ですが、
老化ですから仕方がありません。


一年前とは比べられないけど
一年前の私です。若い!


こうやってベッドに上がろうとしたのに・・・・

bed・・・

いつの間にか足がズズズ~となって、首吊り状態になって
ゼイゼイ~と起き上がるハメになっても、
今日のような何事もない日はそれなりに幸せ・・・かな?

上がるつもりが・・・

私、まだ自分でベッドに上がれるんですよ、ホントです。
20:44  |  日常  |  コメント(7)

2011.01.03 (Mon)

雪と焼きソバ

こんばんわ。
昨日の日記では皆様にご心配いただき、
ありがとうございました。
元旦早々、恐縮しております。
松の実の言う「老犬の明日はアヤシイ」を実践してしまいました。

今日も釧路は「晴れ!」でした。
典型的冬の釧路の空です。

AO.jpg

今日はお父さんが親戚のおうちに行ったので、
お昼ごはんのしたくをしなくても良い松の実。

どうしてもあるインスタントの焼きソバが食べたくなりました。
近くの地元スーパーは今日も休業です。
松の実は一番近いコンビニにその焼きソバを求めて歩きました。
なかったそうです。
あきらめられない松の実はその近くのもう一軒のコンビニまで歩きました。
信じられないことにここにもありませんでした。
こうなった意地です。
今度は我が家を挟んで反対方向にあるコンビニまで行ったのです。
残念ながらありませんでした。
これで釧路にある3つのコンビニを制覇したことになります。
ちなみに釧路にはam/pm、サンクス、Family Martもミニストップもありません。

仕方なく松の実が買ったのはこちらです。

焼きソバがコレに化けた

こんな便利な商品があるなんて初めて知った松の実です。
インスタント特有のクドサがありますが、まあまあだったそうです。

どうしても焼きソバがあきらめられない松の実は
スケートの帰りにスーパーに寄って買ってきました。
松の実が今日のお昼に本当に食べたかったのはコレです。

松の実が食べたかったのはコレ

フライパンで茹でながら、水分を飛ばしつつ作ります。
麺がシコシコして松の実のお気に入りです。
生めんの焼きソバだと、お肉やらお野菜やらを入れないと
申し訳ないような気分(誰に対して?)になるそうですが、
このインスタントだと炭水化物大好き松の実が、
麺だけを純粋に楽しむことができるのだそうです。

でも、明日のお昼はお父さん、お家にいるよ~
この焼きソバいつ食べるの?と松の実に同情した松の実です。

松の実がお昼ご飯を食べ終えたころ、私もうたた寝から目を覚ましたので
日向ぼっこに出ました。

鼻が凍るよ

やっぱり寝る準備で鼻を雪に押し付けています。
鼻が凍るよ~と一度は松の実に起こされました。

うん?雪を食べています。
ゲゲゲ~ッと思った松の実ですが、放っておいてくれました。

雪を食べています

[広告] VPS


降ったばかりの雪ならいざ知らず、
いい加減踏み固められ、タイヤの跡さえ見えます。

我ながらきっちゃないです・・・・
21:34  |  日常  |  コメント(8)

2011.01.02 (Sun)

出遅れちゃった~

こんばんわ~
すでに2011年、新しい年も2日目ですね。
皆様、楽しく賑やかなお正月をお過ごしでしょうか?
日本海側では大雪による被害が大きくて、
釧路の「のほほ~ん」さが申し訳ないくらいです。
昨日、今日と天気予報が外れてとても穏やかなお正月となりました。

穏やかではなかったのは私です。

新年だと言うのに

元旦の昨日も、まずはジュン母さんからの長生きワンコセーターで
いつものように日向ぼっこに出され・・・


ちゃんちゃんこ模様お見せします


次にお正月だから、何か「和」のものを、とケンタの姉ちゃんさんからの
ちゃんちゃんこを着て・・・・

ちょっと苦しくなっちゃった


そうしているうちにますますお日様が輝いてきたので、
もう一度、と、松の実の第3作目を着て・・・・と、


飢えた餓鬼が良くない・・・


いつものように飢えまくったガキのようにご飯を必死に食べ・・・・
と、きわめて順調な元旦を過ごしたので、
皆さんに「あけましておめでとうございます」を申し上げるつもりが、
ご飯を食べた直後からどうも苦しくなってしまって・・・・。
あまりにもがっついて食べるせいで、
呼吸が乱れ心臓に負担がかかったのではないか?と松の実は考えました。

と言っても何ができるわけでもありません。
ひたすら、私が落ち着くのは待つばかりです。


[広告] VPS


動画のうんと初めに「ビクッ」とチックみたいになるのも、
昨日盛んに繰り返しました。



ふと松の実は思い出したそうです。
30日の日記に久しぶりにぽんちゃんさんがコメントくださいました。
17歳半で旅立ったぽんちゃんさんのワンコは31日が命日だったそうです。
そのコメントを読んで松の実は、
命の誕生と旅立ちは日を考慮してくれないからな~って。
お父さんの誕生日は1月1日で、そのまたお父さん(松の実のおじいちゃん)は
1月1日に亡くなりました。(ホントです)

一瞬、「茶々とおじいちゃん、同じ命日になるかも~」と
ハアハア言いながら肩で息する私を見守りながら思ったそうです。
お父さんなんか、12:05になったとき、
「茶々の命日、元旦じゃなくなったよ」と言いました。
悪かったわね!

私はというと、小一時間ほど、動画の状態を繰り返した後、
おもむろにヨロヨロとベッドを抜け出し、4本足でシナっと立ち、
肩で息したまま、ゆっくりゆっくり運動を始めました。
この時、松の実はさらに「寝ていられないくらい苦しいのか?」と心配したそうです。

段々息遣いが落ち着いてきたと思ったら、
キッチンのゴミ箱を背もたれに寝ました。
ガ~ッと文字通り死んだように寝ることさらに1時間ほど、
10時くらいからいつもの運動会を始めました。

なんで、具合が悪かったのに、
松の実は運動会をつづけさせるの、と不思議しょう?

私、もう松の実であってもヒトの言うことに耳を貸さないんです。
自分が運動したかったらするまでです。
松の実が下手に止めたり、寝かしつけようとしても
返って興奮して手がつけられなくなるだけなんです。


今朝も良く晴れた釧路です。

今年初のお庭うんPとシッコしました。

今年もフンバリます

今年も踏ん張れるだけ踏ん張ります!
21:22  |  体調  |  コメント(17)
 | HOME |