2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.30 (Fri)

9月最後の日

こんばんわ~
早いもので今日で9月も終わりですね。
今年もあと3ヵ月を残すのみとは・・・・
時間が経つのが恐ろしく早いです。

考えごと
ちょっと考え事をしていると一日が過ぎ1週間が過ぎます。

わたしのような老犬、皆さんにゆっくり、ゆっくりと言っていただきますが、
実際は坂を転がり落ちるような早さで、一日が過ぎ、老化が進みます。
でも、松の実自身も同じように感じるそうです。
子供の頃は夜になるまでが長くて長くて・・・・
夏休み、冬休みまでが遠くて遠くて、
とてもたくさんの時間を過ごさないと新学期は来なかったそうです。

それが今や、ついこの間、お正月の挨拶を言ったと思ったら
明日から10月、あと、2枚勤務表を貰ったらまた新しい年です。

きっとこの松の実の感覚はアラフォー以上の方(初老ではありません)は
共感してくださるのではないでしょうか?


夏の観光シーズンもそろそろ終わりを告げ、
松の実お気に入りの炉ばた「煉瓦」のランチも食べられなくなります。
10月中旬以降は夜のみの営業となるのです。

この夏、松の実のお気に入りのランチでした。

最近お気に入りのランチ
ミニざる蕎麦とミニいくら丼のセットです。

これで1000円、お蕎麦は温かいお蕎麦もできますし、
もちろんお蕎麦だけのメニューもあります。
釧路独特のクロレラ入りお蕎麦にお砂糖の利いたお出汁も良いですが、
こちらのお蕎麦のように手打ちで、削り節の匂いプンプンで
あっさりお出汁のお蕎麦も大好きな松の実は
最近、3日に一度はお昼ご飯を食べに行っています。


一昨日の朝は晴れました。
日向ぼっこに連れ出され無理やりカメラを向けられます。

晴れた日

そうしてこんな風に遊ばれて「茶々、空飛んでいるみたい~」と
松の実一人が嬉しがります。
松の実は煙と何とかは高いところが好き~の何とかに近いのです。


青空飛んでいます

ではでは9月最後?10月最初?の週末をお楽しみください。
21:25  |  日常  |  コメント(21)

2011.09.27 (Tue)

ザンギ・ザンギ?

こんばんわ。
今日も温かな釧路でした。
不漁だったさんまが一転、獲れすぎてセリが追いつかず
漁の調整を行っているそうです。
自然相手のこと、「ほどほどに」とはいかないようです。

少し前、松の実はいつもの友人と釧路フィッシャーマンズワーフMOOの一角
「港の屋台」に新しくオープンしたザンギ店に行ってきました。

「ザンギ」とは北海道で「鶏のから揚げ」のことを指します。
特徴は、衣にしっかりとした味がついていることですが、
釧路ザンギは衣はあっさり味で独特のソースでいただくことが特徴です。

釧路ザンギ

新しくできたお店は鶏だけではなく、海老、カニのシーフードを初め、
ジャガイモやしいたけ、茄子などのお野菜も全て、
串にさして味付き衣で揚げてしまうというものでした。

おまかせザンギと夕日ハイボール

串ですから、食べやすいし、楽しいし美味しいのですが、
これが「ザンギ」と言われると、ちょっと違うような・・・
というのが松の実とお友達の感想でした。
串揚げの後ろに見えるのは、釧路で一年ほど前からご当地カクテルとして
売り出し中の「夕日ハイボール」です。
世界3大夕日といわれる釧路の夕日をグラスに沈むグレナディンシロップで
表現しました。
なかなかうまくやったと思います。
欠点は混ぜると夕日じゃなくなって、そのまま飲んでいくと
最後の二口が、ただのシロップを飲むことになってしまうことです。

この港の屋台の特徴は他のお店の品々も自由に注文していただけることです。
なので、お隣「鳥政」さんの、鹿児島はゴン太さんの好物である
「さんまんま」も食べてきたそうです。

sanmanma.jpg

気どらずいろんなものを少しずつ食べたい時などは
港の屋台、お勧めだそうです。



最近こうやって、下の画像のようにおひるねしていますと、
松の実がおでこを私のおでこにごっちんこして同じかっこうで
向かい合っておひるねします。

こうやって寝ていると・・・


こういう時、松の実は本気で寝てしまって、だんだん頭が重くなってくるので、
ググググ~と声にならない声をだして松の実を起こします。
ひどい時には彼女のよだれが私の鼻先に落ちてきます。

昔、ベッドで一緒に寝ていた冬、背中と背中をくっつけあって松の実と寝ていました。
夜中になるにつれて、松の実が私の背中に全体重をかけてきて
重いのなんのって、私は真面目に押しつぶされるかと思いました。
寒かった松の実は無意識に私とくっついて温かい背中からもっと温かくなろうとして
どんどんと私を押して、もたれかかってきたんですね。
この時ばかりは、大人しく理性的な私も低く抗議の声を発したものです。


ちゃんと犬だった

そんなこともあったと感慨にふけりつつ寝ているような私ですが、
実はちょうど一年前の私です。
この画像を見つけた松の実が言いました。
「茶々、一年前はちゃんと犬だったんだね~」と
最近の松の実には「親しき仲にも礼儀あり」と教えてあげたいです。
21:35  |  東北海道  |  コメント(18)

2011.09.25 (Sun)

秋色

こんばんわ~
3連休も今日でオシマイですね。
と言っても松の実は3連休ではありませんでしたけど~

今日はお日様も出て、爽やかで、秋らしく
とっても良い日でした。

久しぶりに庭に転がる私です。

9月25日

遠すぎて、小さすぎて、私なのか、白うさぎなのか或いはキタキツネの
変り種なのかわかりませんね。

サルビアとマリーゴールドが頑張っています。
特にマリゴールドはまだ蕾がいっぱいなんです。
これからも花咲く人生よ~と言っているようでした。
枯れ枯れ~の私と松の実にはまぶしいマリーゴールドさんです。

秋色

お庭に秋の色を見つけました。
18歳の誕生日を迎えた頃、
秋の庭を見ることができるとは思っていませんでした。
よく頑張ったと我ながら思います。

松の実は思うそうです。
私が昔の私の片鱗もないほどに呆けてしまったのは
とても悲しかったけど、逆に私がここまで長生きできたのは
早くに呆け呆けになったからかも~と。
以前のように神経質で、几帳面で、礼儀正しく、控えめで
理性の固まりのような私のままであれば、老化に伴う心身のいろんな状態に
心がついていかず、ストレスで食事もとれず、とっくに虹の橋の住人に
なっていただろうと。

ronpari.jpg

う~ん、どうでしょうか?
私たちワンコもそりゃ~ストレスは感じるでしょうけど・・・
わかりませんね。

 歯、歯、歯

とりあえず、今日もこうやってみったくない顔をさらしつつも、
寝て、食べて、いきんで~でも、何とか生きていれば良しとしたい私です。

いきみタイムです

松の実は「茶々、あまりいきんじゃダメだよ~」と言いますが、
ひそかにこの、腕を伸ばして、足を縮めている私の姿が可愛いと思うそうです。
なので、今日も張り切っていきんで見せてあげています。


お知らせです。
前回、私の日記で私が美味しくいただいたツナ缶には
野菜スープが入っていて、玉葱も使われているそうです。
なので、「ウチのワンコにも食べさせよう!」と思われた方、
「ちょっと待った~」です。
“みゅうさん”が教えてくれました。
みゅうさん、ありがとうございました。

とっても美味しかったのですが、これからは松の実のお酒のお供が
メインになるそうです。

明日からお仕事の方、一週間頑張ってください。
20:45  |  日常  |  コメント(15)

2011.09.23 (Fri)

お彼岸

こんばんわ~
今日は9月23日、秋分の日、お彼岸だそうですね。
お父さんと松の実は、お母さんのお墓に行って来ました。
お母さんのお墓に行くすぐ手前にペット霊園があります。
松の実はふと、家のお墓にも近いし、
「ここにしようかな~」と思ったそうです。プンプン!

肌寒い日でした

肌寒い日でした。
昨晩、松の実と寝る時、あまりにも寒くて、
松の実は今年初めて自分の部屋のオイルヒーターをONにして
コテッと寝てしまいました。
どんどん、お部屋が暑くなってきます。
一生懸命吠えて教えてあげたのに、酔っ払っていた松の実は
なかなか起きてくれなくて、やっと気づいて起きた時には
私は納豆どころかローストドッグになるところでした。
お水を飲んでも、部屋のドア開けて冷たい空気を入れてもらっても
ゼイゼイが全然落ち着かなかったです。

松の実にはペット霊園を選ぶよりも、
部屋の温度管理をまずしっかりやってもらいたいものです。

bu sa i ku

お彼岸なので、お昼ご飯はおはぎでした。
いつもの北海道ブランド、サザエのおはぎです。
こし餡とつぶ餡、一つずつです。
もちろん、私も餡子をいただきました。

お彼岸の昼食

お夕食も特別バージョンで、釧路のももちゃんの飼い主、
たたこさんからいただいたツナ缶が入っていました。

たたこさんからいただきました

このツナ缶、たたこさんは私にくれたのに、
松の実は残りをほうれん草のおひたしとマヨネーズ和えにして
夕食のおかずにしてしまいました。

今日は、いつもとちょっと違う美味しい匂いのせいか、
最後まで自分で食べることができました。

自分で完食

台風も去りました。
穏やかで平和な週末となりますように。





19:54  |  日常  |  コメント(16)

2011.09.22 (Thu)

老犬の見本

こんばんわ~
昨晩は台風の影響で強風が吹き荒れていた釧路だそうです。
「だそうです」というのは、私と松の実が起きた時には
もう太陽が顔を出していました。

被害なし

我が家の庭も特段被害はなさそうです。

ナシも無事でした

ナシも涼しい気温のせいで、大きくなっていないのでみんな無事でした。

今週の火曜日は病院に行ってきたんです。
薬がなくなったのでいただきに行ったのです。

前回お会いした、肺気腫と心臓肥大を患うキャバリアさんが
今度は私の後に入ってきました。
ちょっと苦しそうでした・・・でも飼い主の方は「元気なんだよ~」と
おっしゃっていました。

私は血液検査をしたところ、前回、正常値の2倍以上あった白血球が
かなり正常値に近づいてきました。
貧血はやはり少しずつ進んでいるようです。
ただし、腎臓はBUNは41,7と高めですが、Creaは0,75
肝機能を示すGPTは66,9、GOTは34,5とほぼ正常値です。
先生も、「まあまあじゃない~上出来だよ~」とご機嫌でした。

複雑な表情なわけは

なのになのに、昨日の具合が良くても今日はどうなるか
全くわからないのが老犬です。
老犬の代表のような私。
昨晩から鼻がグズグズ、ゴロゴロ・・・
寝ていても突然鼻が詰まって息が続かなくなり、
一瞬息を止めた後、ゼイゼイ言いながら起きるということをくりかえしました。
そして今朝はとうとう鼻から立派な青っ洟を出しました。
一昨日行ったばかりの病院に向かいました。


今日もドナドナだから


病院でも運良く、青っ洟を出して先生に見てもらうことができました。
先生、珍しく少し重たい雰囲気で「青っ洟、出ちゃったね・・・」って。
注射2本して、「多分、歯から来ている副鼻炎。これで落ち着くと良いんだけど。
今日はステロイドしていないからね」ともおっしゃいました。
それを聞いた松の実、「老犬なんだから、バシッと一回で効く
ステロイドをガチッと使ってくれたら良いのに」と思ったそうです。
時として、飼い主の意向と先生の治療が一致しないということがあるそうです。
私が若い頃、先生はすぐに「ステロイド」でした。
そして松の実は「ステロイドは最終手段だから、待って」と言い続けました。
今は、逆です。
松の実がステロイドでも私が短時間で楽になればそれで良い、と考え
先生はステロイドは最終手段派になったようです。

病院からの帰り、「思うようには行かないな~。絶対茶々の鼻は今回では
落ち着かないと思うな~」などとブツブツ言いながら、ふと考えたのは
若いうちはステロイドという強い薬に耐える体力があるから
最初からステロイドで、私のような老犬にはそれだけの体力がないから
ステロイドは最終手段なのでしょうか?

老犬の見本

それにしても老犬の健康は本当に日替わりです。
そして私の調子もまさしく日替わりです。
老犬の見本のような私です。
23:11  |  体調  |  コメント(13)

2011.09.21 (Wed)

急すぎて・・・・

こんばんわ~
台風の影響で日本各地、大変なことになっているようで、
とても心配で不安です。
釧路も夕方から雨が降り始めました
この不安で心配で、何か分からないけど心臓がドキドキいって
寂しく落ち着かないのは、台風のせいではありません。
北斗さんがあまりにも急に虹の橋に旅立ってしまい、
残された私は混乱するばかりなのです。

ショックです

松の実もとてもショックで、まだ北斗さんのところにコメントを残せずにいます。

私より一つ若くて、とてもハンサムな北斗さん、
ケンタさんがオスカルだったら、北斗さんはアンドレかアランのようです。

何度か調子を崩しては、北斗さん自身の頑張りと
millecoさんの献身的な介護とそして、少しでも北斗さんの状態を改善するための
努力と工夫で、いつもいつも復活して頑張ってきた北斗さん。
ついこの間も、millecoさんの呼びかけに
ちゃんとお返事ができたと報告があったばかりだったのに・・・

待っててね

いつもと変わらない朝を迎えて、
あっという間の旅立ちだったという北斗さん。
松の実は私たち老犬の弱さ、はかなさをあらためて思い知ったようです。
そして鈍感な松の実は私にそのときが来て、その前兆があっても、
わからないかも・・・と変な心配しています。


北斗さん、とっても良く頑張りました。
そのステキな毛並みは松の実の憧れであり、
私の憧れでもありました。
もうケンタさんとは再会を喜び合いましたか?
花子さん、ルナたん、ケンタさんと関西言葉で盛り上がっているでしょうか?

私のことも待っていてくださいね。

とっても飼い主孝行で頑張りやさんだった北斗さんに敬意を表して、
大きなダリアを捧げます。

ダリア

ウチのお母さんが北斗さんを見て、私だと思って寄ってきたら
このダリアを見せてあげてください。
お母さんは、最近、あまり見かけないダリアが大好きでした。

毎年この季節になると釧路市役所前にはダリアが満開なのです。

ダリアの花2

私は、まだかろうじて自分で歩いていた去年の私の姿で見送ります。
又ね、北斗さん。
関西言葉しゃべれなくても仲間に入れてくださいね。

一年前9月21日
23:24  |  その他

2011.09.19 (Mon)

冷えてきました

こんばんわ~
3連休最後の夜ですね~
いかがお過ごしでしたか?
そういえば、来週末も3連休ですか?
(松の実は違いますが・・・)

昨日、今日と朝、晩と寒いです。
もちろんストーブつけています。

朝晩と寒くなりました

今朝は釧路で12度、阿寒湖では9度だったそうです。
とうとう一桁台です。
朝の4時から愚図ったのでやっぱり居間に下ろされて
バスタオルかけてもらって、にやけつつ眠る私です。

もう眠られない松の実が私で遊んでいました。

[広告] VPS


私の意志に反して(眠っているので当たり前です)、
腕がぴょんぴょんします。

朝ごはんも終わり、私をこのままにして買い物にいった松の実、
帰ってきた時に見た私は暑さでゼイゼイ言っていました。
松の実がいない間、暑くなって頑張って自分でバスタオルを振り払った私、
なのにお父さんがご丁寧にも「風邪引くよ」って又掛けたのです。
もう~納豆になるかと思いましたよ~
そうじゃなくても納豆のような匂いを発している私ですし・・・


今日の松の実のお昼ご飯はこの秋初の「芋団子」です。
一昨日お知り合いから、収穫したいばかりのメークインをいただいたのです。
お父さん、今年初めてのせいか、芋団子、失敗しちゃいました。
澱粉が足りなくて、歯ごたえのなくて、ふにゃふにゃだったそうです。

今年最初の芋団子

今回の松の実のお休みは天気が悪く、日向ぼっこはできませんでした。
松の実はずーっと2階の松の実の部屋と、隣の物置部屋を片付けていました。
物置部屋はかつて、私のトイレ部屋でした。
少し前に私のトイレは撤去され、私が居間で使っていた滑らないマットや
お風呂マットなどが乱雑に置かれていました。
それらを全部、お父さんが今日ゴミ処分場に持っていきました。

そして、松の実はベッドのスプリングを片付け、
スノコを買ってきて、ブレスエアーハードタイプをセットして
新しい寝る場所を確保しました。

元の場所へ

私が老犬生活に入る前に寝ていた場所です。
もう松の実と一緒のベッドに寝てもベットを横に使って、
松の実が「く」の字になって寝る必要もないでしょう。

老犬生活中は、ひとりベッドで寝たり、
あるいは床に行き倒れたり、床で松の実と一緒に寝たりと
さすらっていましたが、最後にして元の場所に帰ってきたというわけです。

なるべく長く一緒に寝てあげたいです。

あっ!そうです!
さくらさんがめでたく15歳の誕生日を迎えました。
おめでとうございます。
ますます、元気にグルグルしていっぱい食べて
体重も増やしてくださいね。


19:34  |  日常  |  コメント(18)

2011.09.17 (Sat)

一日一回


こんばんわ~
台風は遠く沖縄あたりにいるようなのに、
すでに本州各地に影響が出ているようで、とても心配です。
ダムやら堰止湖やらが決壊したりすることのないように祈っています。

釧路も予報通り午後から雨が降っています。
松の実は明日から2連休ですが、
この週末は日向ぼっこはできそうにもありません。

しおらしく


18歳を8か月も過ぎ、これ以上ないというくらいに老犬らしい生活を
エンジョイしている私ですが、そろそろ犬生の最終コーナーに差し掛かっているようです。
昨日は、私の前歯がきれいだとお褒めのコメントをいただきましたが、
奥の歯はそれはそれは悲惨な状況です。
まず歯石ががっちりとこびりついています。
そのせいでおそらく歯槽膿漏かと思われますが、
お口がとてもくっちゃく、どうしても出てしまう涎は、
時に茶色く、時に赤くです。
松の実はよくこの状態で嫌がらずに食べるな~と感心しています。
松の実はよく口内炎をこさえますが、
口内炎ができると、とたんに食欲もお酒を飲む意欲も衰えるそうです。
(いつも口内炎があったほうが松の実のためでは?と私は思います)

夢見て?


ご存知のようにご飯は以前と変わらない量を食べて、
以前のように運動はしていないのに、太れません。
これ以上痩せられないと言うくらいに痩せてゴツゴツです。
さすがのブレスエアーを持ってしても、
一枚では心もとない感じです。
ももえさんのようにソフトを2枚重ねるか、
虹の橋にお引っ越しした花お姉さんのようにハードとの2枚重ねだと
少しは違うように思いますが・・・
松の実は、私が寝たきりになったら、北斗さんのように
又毛並がきれいになってふっくらするかと期待していたようですが、
私にはもう消化吸収能力が残っていないようです。
そのせいなのかどうか、ウンチしたい病も再発で、
昨晩から今朝まで、フガフガ言ってはギャンギャンと吠えていました。
ギャンギャンと吠える力は残っているようです。


眼力利かせて


こんな事ばかり書くと、「茶々は、かなり具合が悪いのですか?」と
お問合せをいただきそうですが、
私はこれが18歳8カ月にもなれば当たり前の普通の姿だと思っています。
そうして、こんな私でも、一日一度は車椅子に乗せられて、グルグルします。
たまに、私がグルグルしたいタイミングと、松の実が乗せてくれたタイミングが
合わず、一歩も動けないこともありますが、調子のよい時は足がナックルのままでも
足が流れてしまおうと、グルグルします。

[広告] VPS


上出来な18歳と8か月だと思いませんか?



20:30  |  日常  |  コメント(25)

2011.09.16 (Fri)

秋空とアーモンド

こんばんわ~
秋だ~秋だ~と言っていましたのに
今日は夏に戻ったかのような温かさ・・・じゃなくて暑さ!
我が家のクーラーがこの時期にも活躍しようとは思わなかったです。
旭川のボビーままさんなんてそろそろ雪虫か?!なんて心配していたのに・・・

明日も暑いようです。

青空、やっほ~

春先、日本に桜が咲いた頃、いつもコメントをくださる
スペインのこたつさんが、綺麗なピンクの花が咲き誇る
アーモンドの木をご紹介くださいました。
覚えていらっしゃいますか?

アーモンドの花2

そして秋になり、今度はアーモンド拾いに出かけたこたつさんが
今度はアーモンドそのものを紹介してくださいました。

アーモンドなっています

春と同じ場所かどうかはわかりませんが、
木の装いはすっかり変わって、何やらなっているのが見えます。
アーモンドだそうです。

皮付き、殻付き、はだかんぼ

上の画像は左上から時計回りに
枝に生ってるとき
枝から落ちたもの
緑の皮を剥いたもの
茶色の硬い殻を割ったものだそうです。

固い茶色い殻はやはりとんかちかなんかで叩き割るのでしょうか?
(230粒も!?)

アーモンドは採ってすぐ、生のままでも食べられるそうですが、
こたつさん曰く、たくさん食べるとお腹が痛くなりそう~ということでした。
そんなこたつさんは、オーブンで炒って、チョコレートにしたそうです。

アーモンドチョコになりました

鼻血出さない程度に美味しく召し上がってください。

自家製アーモンドチョコなんて贅沢ですね~
今の我が家にはそんな美味しいものがありませんので、
私など、お水を飲んで喉を潤し、気分を紛らわせています。

水飲んでいますが・・・

明日から3連休と言う方、どうぞ楽しんでくださいね~
松の実のようにお仕事がちょっとだけある方、
頑張りましょう~
3連休、そんなものは関係ないわ!フン!と言う方、
お気の毒です。
またまた台風が来ているそうですね、
今度はさっさと日本を通過してほしいものです。
進路にあたっている地域の皆さん、
お気をつけください。

こたつさん、珍しい画像のご提供をありがとうございました。
21:17  |  その他  |  コメント(14)

2011.09.14 (Wed)

9月14日(水)

こんばんわ~
今日は秋晴れ!でした。
とてもとても気持ち良かったです。

Hinatabokko.jpg


松の実にブラッシングをしてもらって気持ちよく寝る私です。

中秋節だった月曜日の夜から、
今朝まで台北からのお客様のご案内役だった松の実。
今朝(深夜)2時に起きて、出かけていきました。
タンチョウが早朝、釧路市動物園を出発していきました。
今頃は台北動物園の検疫舎に入っているでしょうか?
それともまだ空港の検疫でしょうか?
台湾での最初の夜です。

輸送用の小さな箱に入れられた時、2羽のタンチョウのうち、
ビッグという雄が助けを求めるように鳴いたそうです。
ビッグは人口飼育でした。
久しぶりに人間のお父さんとお母さんが外にいるのを察知したのでしょうか?

この話を聞いたとき、自分達はタンチョウにとても悪いことをしている気分に
なった松の実です。

中秋の名月は拝めませんでしたので
せめてと、お月見饅頭だけは食べました。

お月見饅頭

同じものを台湾のお客様に配ったところ、
とても喜んでくれて、「どうしてウサギ?」と聞かれたそうです。
日本ではウサギが月で餅をついてるんだよ~と説明すると、
とても受けがよかったそうです。
この話、大昔、イギリスでもしたところやっぱり大うけだったそうですが、
ヒトをひきつける何かがあるのかもしれません。

台湾のお客様の三分の一はメディアの方々でした。
動物園で行われた出発セレモニー等を取材していましたが、
ちゃんと台北で報道されたようです。
良かった良かった。

ひどい寝顔

私はと言えば、こんなひどい顔で寝ている次の瞬間は
お口をくちゃくちゃしたりして・・・

口をくちゃくちゃ

そしてその後本格的眠りに入ったり~とおおむね機嫌よく
過ごしていたと思います。


本格的眠りへ


私も松の実同様、台北に行った2羽のタンチョウ、
ビッグと貴華(キカ)がストレスの多いこれから1月あまりの
検疫舎生活を乗り切って無事にお披露目の日を迎えられることを
祈ります。
頑張れ~!ビッグと貴華、加油!
22:52  |  その他  |  コメント(13)

2011.09.11 (Sun)

中秋節とタンチョウ

こんばんわ~
今日は本格的秋を感じさせる涼しい一日でした。
朝方5時半頃、愚図った私は松の実によって居間に下ろされました。
私にはバスタオルがかけられましたが、
布団のない松の実はストーブ、つけようかな~と思いつつ
ソファーで寝てしまっていました。
私は松の実が風邪をひかないように、
一生懸命吠えて起こしてあげたのに・・・
その前一時間ほど愚図っていた私のせいで眠気には勝てなかったようです。


伸び~っと

朝ごはんを食べて、ゆっくりと体を伸ばして寝る私です。


明日は中秋の名月です。
台湾で言う中秋節です。
一応、セットで安かったのでお花を飾りました。


明日は中秋節

台湾には、いろんな餡の入ったいろんな種類の月餅が売られていました。
月に見立てた卵の黄身が入ったものもあったように記憶している松の実です。
ごくオーソドックスな月餅は美味しいと思った松の実、
たまに食べたいな~と思うそうです。

くしろ阿寒百年水

最近、ご当地のミネラルウォーターがブームだそうですね。
釧路市もごらんの「くしろ阿寒百年水」というご大層なネーミングの
ミネラルウォーターを1年ほど前から製造して販売しています。
先月末、台湾台北市よりお客様がいらっしゃって、
松の実がお供していた際、この「くしろ阿寒百年水」を差し上げたところ、
一人が、「どうして日本のお水は四角いボトルが多いの?
四角いことに何か意味があるの?」と聞いてきました。
その方曰く、台湾は全部丸いボトルだというのです。
こちらにも丸いボトルも多くありますし、
同じように四角いボトルのお水もあれば紅茶等のペットボトルにも
四角いのがありましたよね?
意味なんかないんじゃないか?と思いつつ、
「わかりません」で済ませた松の実でした。
台湾には本当に四角いペットボトルってないのでしょうか?

台湾と言えば、台北の動物園に釧路市のタンチョウ2羽が無償貸与されます。
そしてそのタンチョウをお迎えに、台北より明日から市役所初め関係者や
マスコミ方々がツアーを組んで釧路入りされるそうです。
長くストレスの多い検疫、そして陸路での空港までの輸送、
空港から飛行機で台北へ、さらに、台湾での1月あまりの検疫を終えて
無事タンチョウが台北動物園でお披露目する日が迎えられることを
祈るばかりです。

瞑想

その台北市動物園でのお披露目である10月30日に合わせて、
釧路空港より台北へのチャーター便が就航します。
これには関係者も搭乗して、台北でセレモニーに参加したり、
観光プロモーションを行うそうです。
そして、松の実がここ1月あまり恐れていたことが現実になってしまいました。
このチャーター便での出張です。
10月28日から4泊5日・・・・
こんな状態の私と離れて大丈夫か、松の実!
そして何よりも大丈夫か、私!です。

と、とりあえず、明日は綺麗なお月さまが見えますように。
20:25  |  その他  |  コメント(25)

2011.09.10 (Sat)

付き合いきれません

こんばんわ~
今日も温かでしたが、秋らしく、
午後3時を過ぎると涼しく感じる釧路でした。
秋鮭漁も本格的に始まったようで、
今日は今年初めての秋鮭鍋でした。

今年初の秋鮭鍋

美味しいお酒とともにとても美味しくいただいたそうです。
私のご飯にも鮭が入っていました。

そしてデザートは・・・・

口にくっついているのは

上唇にくっついたものを一生懸命食べようとしています。
今日のデザートはシュークリームでした。

シュークリームです

お久しぶりなので、美味しかったですよ。
松の実、これからは?これからも?バンバン、クリームも餡子もくれるそうです。
虹の橋は心地よくて美味しいものもたくさんあると思いますが、
まずはこの世でしっかりと美味しいものを食べつくしていかなくては!

18歳半の体にムチ打って、お庭で松の実のモデルを務めます。

横顔のアップです。
横からだとまだアップに耐え得るでしょうか?

横アップ

そして正面です。
目に覇気がありませんね・・・・
やっぱり正面のアップは限界を感じます。

正面~

松の実のモデルを務めるのはゆるくないです。
もう付き合いきれません・・・


付き合いきれません


最後に、広州のはなさんが昨日、9月9日、めでたく15歳の誕生日を迎えました。
お誕生日おめでとうございます。
生日快楽!
そしてシンガポール大好き、Leeさんのお坊ちゃまさん、9月7日に14歳になりました。
おめでとうございます!
Happy Birthday!

15歳と14歳なんて、私から見たらギャルですよ、ギャル、と
昔、尊敬する花子さんに言われたことを言ってみました。
(お坊ちゃまさんにギャルとは言わないですね、スミマセン)

はなさんもお坊ちゃまさんも最近あまりご飯を食べられないようです。
これから本格的秋です。
食欲の秋が、はなさんとお坊ちゃまさんにもやって来ますように!

引き続き楽しい週末をお過ごしください。
20:34  |  日常  |  コメント(19)

2011.09.09 (Fri)

花お姉さんの旅立ち

こんばんわ
今日も温かな釧路でした。
もう秋のハズなのに、今朝は霧が出ていた釧路です。
それだけ気温が高いということです。

花お姉さんへ

私がお姉さんと慕っていた「I Love 柴わんこ花」の花さんが
昨日、虹の橋に旅立ちました。
後一月あまりで19歳というところでした。
花お姉さん、いっぱい頑張って花すみさんと長い長い間一緒にいました。
私が使っているブレスエアーは花お姉さんに紹介したもらったのです。
もうブレスエアーもいらないし、床ずれの心配もないですね。
又、あちらの住人が増えて、さぞ賑やかになっていることでしょう。
同じブレスエアー仲間であり、
キドナを分けてくれたチップさんとはもう会ったでしょうか?
私は、又追いかけて行く目標を失いましたが、
もうすぐ私も皆と会えるので、
あちらでのお友達が増えたと思う事にします。

suyasuya.jpg


私も随分と長いこと松の実と一緒にいました。
最近の松の実はとても優しいです。
シッコがでないと言って私を転がすこともありませんし、
ご飯の食べ方がトロイ!と怒ることもありませんし、
薬をペッとしても怒りません。


最後の力で


でも、時としてこれ見よがしに画像の親指を突き出して言います。
「この指を噛んで、こんなにした茶々は少なくともこの爪が
きれいに生え換わるまでは生きて見届ける責任があるよ」と。
松の実の親指をこんなにしたのは、6月ころだったでしょうか?
私が思いっきり噛んだ最後となりましたが、
最後の力を振り絞って噛んだので、爪に穴があいて血が出たほどでした。
松の実の爪がきれいになるのを見届けることは、
ちょっと厳しいと思う私です。

ドナドド~ナ私を乗せて~ドナドナドナ~松の実の車が揺れる


今日は薬をもらいに病院に行ってきました。
とっても可愛いくて若いキャバリアさんが
シャンと首を上げてお座りをしていました。
とても元気そうに見えたのに、
心臓肥大と肺気腫を患っているそうで、まだ8歳ですが、
これから一生薬を飲み続けなければいけないそうです。
確かに少しするとカ~ッゲホと咳をしていました。
持病があっても、薬をちゃんと飲んで、
頑張って花お姉さんや私のように
長生きしてほしいと思いました。


実はハードタイプのブレスエアーの上


では楽しい週末をお過ごしください。


*今日は寝ている画像ばかりでごめんなさい!
明日はシャンと!?起きている私をお見せしたいと思います。
19:36  |  その他  |  コメント(18)

2011.09.07 (Wed)

好久不見、太陽!

こんばんわ~
本当に久しぶりに晴れた釧路です。
台風一過、爽やかな秋晴れとなりました。

栗・くり・クリ

お庭の栗の木には今年も実がなりました。
残念ながら食べられるまでにはならないでしょう・・・・

日差しが強く、温かでしたが、風がとても強く、
こうやってお日様にお礼を言っていたのに、
ものの3秒で風に倒されました。


強風で倒されました


今年はどこか少し寂しい、我が家のお庭ですが、
さらに寂しくなっていました。
前回紹介した、元気のないアゲラタムさんが
お父さんによって取り払われていました。


アゲラタムがなくなっています

アゲラタムがなくなっているのを見つけて
驚愕する私です(ウソです)


アゲラタムがなくなっています2

撤去されたアゲラタムさんを思うと、
いたたまれず、もだえ苦しむ私です。(ウソです)

何はともあれ、今日の釧路のお日様を感じていただけたでしょうか?

今日もお休みで、しかもお父さんがお仕事に行ったので
お昼ごはんの支度をしなくて良い松の実が自分のお昼に
食べたのはこちらのインスタントラーメンです。

松の実のお昼ご飯

名古屋の味だそうです。
初めてのインスタントラーメンでした。
九州のとんこつラーメンとは味が違うようです。
あっさりでもありこってりでもあり・・・・
インスタントなのに麺がとてもシコシコしていて、
美味しいことは美味しいのですが、
何かもう一つ、味にしまりがほしいと思った松の実でした。

最近、お昼時は寝ていることが多いせいか、
私にお昼ごはんやおやつがあたらなくなりました。
でも、今日は松の実がいたので、キドナがあたりました。

キドナ、最初は一生懸命飲みます。
でも、あまり口に入ってこないんです。


[広告] VPS


そのうち疲れてきて、飲みたいけど飲めない状態になります。

[広告] VPS


最後は松の実がシリンジで飲ませてくれました。

明日も晴れますように!
明日も美味しくご飯が食べられてお水が飲めますように!
23:05  |  東北海道  |  コメント(18)

2011.09.06 (Tue)

台風と初物

こんばんわ~
お日様に会いたい、という私の願いむなしく
今日も一日雨降りの釧路でした。
でも、雨量はたいしたことはなく、台風による影響は
道南や道央で大きいようです。

jiri ジリ じり

ちょっと雨が小降りというかほとんどジリになった頃
お庭で外の空気に触れました。
ジリが降っているくらいですから、
スゴイ湿度で、カビが生えるかと思いました。

今日と明日はどんぱくで、土、日と出勤した代休を貰っている松の実。
のんびりと私をかまったり、私を置いてお買い物に行ったり~
のんびりしすぎて、お昼はいつものように手抜き中の手抜き、
カレーでした。

お昼はカレー

昨年、スペイン在住のこたつさんからいただいたサフランがまだあったので
サフランライスを作った!と胸を張る松の実です。
サラダはセ○ンイ○ブンのもの、カレーはこちらのレトルトです。

レトルトのカレーたち

いただいた豊水梨も切ったと威張る松の実・・・

昼食が手抜きだった分、夕食は少しだけまともだったようです。


秋味(秋鮭)


今年初の秋味(秋鮭)のソテーとささげと鶏肉の煮た物。
松の実は何故か「ささげ」が大好きです。
ご飯はお昼のサフランライスが残ってしまったので
松の実が食べました。

今年も鮭漁が不振です。
釧路市の東部漁協さんでは、漁を自粛して
漁が解禁になっても自粛して網入れを延期しているそうです。


私のご飯にも同じ秋味の茹でたものが入っていました。
美味しくいただきました。

私のご飯も秋鮭入り

明日こそ、お日様に会えますように。
22:51  |  東北海道  |  コメント(14)

2011.09.05 (Mon)

贈り物いっぱい

こんばんわ~
今夜から明日にかけて台風の影響で
大雨の予報がでている東北海道です。
明日、明後日と松の実がお休みなので、
外に出してもらおうと思ったのに残念です。
もう一週間くらいお日様を浴びていないように思います。
お外が恋しいです。

外の空気、や~い

これは去年の9月6日の私です。
外の空気が気持ち良くて?寝ています。
そして松の実にいたずらされています。

ここのところ、相次いで贈り物をちょうだいしたしました。

まずは、被り物がお得意の太郎さんの飼い主mさんからちょうだいした「満月ぽん」と「鶯ボール」です。


参加賞

mさんのところで、ちょっとしたクイズに参加した参加賞としていただきました。
この「鶯ボール」は松の実の憧れのお菓子だったのです。
(でも、何故これが“鶯”なのでしょうか?)
私のこの日記の産みの親といって良い、今は虹の橋の女ボスとなっているにちがいない
尊敬する「花子さん」がこのお菓子に似ていると一時期評判になったのです。
それで一度はこの手に取ってみたかったそうです。
関西の方々は「ポン」という音がお好きなのでしょうか?
「鶯ボール」の袋にも「ポンとはじけるあまから風味」というキャッチがありました。
「鶯ボール」は1930年、「満月ポン」は1958年発売だそうです。
どちらも長く愛されてきたお菓子なのですね。
「満月ポン」はとても軽い食感で、麩菓子を少し固くしたような感じです。
シンプルなしょうゆ味が、つい2枚目、3枚目と手を出したくなります。

千葉県産豊水を送ってくださったのはBOSS母さんです。
たたこさんと、もう一人、BOSS母さんがご来釧の折、
一緒に食事をした松の実の友人と分けました。

千葉県産豊水と

とても甘かったそうです。
私の口には入りませんでしたが・・・

mさん、BOSS母さん、ごちそう様でした。

私の住む東北海道もいろいろな種類の魚やお肉、野菜、
そして牛乳が生産されて、美味しいものの宝庫ですが、
果物はあまり採れません。
前回のコメントで“スマイルさん”がびっくりされていましたが、
お米も採れないのです。
改めて冷涼な地域なんだな~と思ったところです。

お米が採れなくても、梨がならなくても、
この地域はやっぱり牛乳やら野菜やら魚やら
これまで採れていたものが採れて、
なっていたものがなるところであってほしいです。
温暖化でお米が採れるようになっても嬉しくないです。

チラッとでも良いので明日は外にでたいです。

呆けています
22:36  |  その他  |  コメント(17)

2011.09.04 (Sun)

どんぱく終了

こんばんわ~
台風12号はよほど日本の居心地が良いのでしょうか?
ノロノロと・・・
どうかこれ以上台風による被害がでませんように。
お父さんのお家の出身地である奈良県の十津川村も
大きな被害がでているようで心が痛みます。

kirarinn~


9月2日から、今日4日まで開催されていた「第8回釧路大漁どんぱく」も
なんとか無事に終了しました。
台風なのか前線なのか知りませんが、雨やらジリやら雲やら霧やらで
メインイベントの花火大会の実施が危ぶまれましたが、こちらも何とか
最後まで打ち上げることができたようです。
目玉の三尺玉は残念ながら上空の雲に隠れてしまってあまり見えなかったそうです。

ずーっとどんぱくのお手伝いだった松の実。
金曜日の夕食から今日の昼食まで、毎回毎回お弁当があたりました。

お弁当たち

本当は4食なのですが、一食撮り忘れました。
お弁当の会社は4食とも違うのに、ものの見事に似たり寄ったり~
色合いも食材もそしてお味もよく似ていたそうです。

3食続いて鮭が入っていたので、4食目は入っていないだろうと思ったら、
しっかり入っていて同僚と笑いあったそうです。


「釧路大漁どんぱく」では釧路市と姉妹都市のミニ物産展があります。
帰りがけにいただいた姉妹都市のお菓子たちです。

姉妹都市のお菓子

観光交流都市の岡山市のきびだんご、鶴の縁の姉妹都市鹿児島県出水市の
「最中」と「いこもち」・・・この「いこもち」にとても興味のある松の実。
いまから食べるのをとても楽しみにしているようです。
ご存知ですか?いこもちって。

そして、物産展で購入したお酒たちとケンタの姉ちゃんさんからいただたお酒です。

酒・酒・酒・酒

秋田県湯沢市の日本酒2種類と、
岡山の梅酒、これは3年続けて買っています。
甘くなくて美味しいそうです。
そしてケンタの姉ちゃんさんからいただいた大吟醸です。
お正月まで持つかな~と遠い先を思う松の実です。

私はと言えば、おおむね良い子で、お父さんとお留守番でした。
でも、初日の金曜日はお父さんに抱っこされて、
お庭に行く途中の玄関でシッコしてしまいました。
お父さん「何か温かいな~」と思いながら、ふと見ると、
お腹から足まで私のシッコまみれだったようです。
私を庭に出すのもそっちのけで大慌てで、着替えて洗濯していました。

良い子でお父さんと留守番

いつもより1時間早く出勤して、22:00過ぎに松の実が帰ってくると
残りのご飯を食べさせてもらって薬を飲まされ、
そして「ウンチがしたい!!!」と愚図っていました。

これだけ大きな声がでるのです。
私元気ですよね。


[広告] VPS
22:34  |  その他  |  コメント(21)

2011.09.02 (Fri)

9月1日

こんばんは~
今日から9月です。
毎日、ヨタヨタでヨレヨレで、
ハラハラさせてばかりですが、
時間が過ぎていくのがとても早いです。

私も松の実も年をとるはずです。

ずり落ちないように


さて、昨日のクイズの答えは簡単でしたね。
皆さん正解の「タンチョウ」の子供です。
幾つかというと、約2ヶ月なんです。
皆さん、タンチョウというのはわかっても
年齢までは中々わかりにくかったようです。
背の高さはもうそれほど親と変わらないようですが、
羽がまだまだ育っていませんね。
それにしてもコメントくださった皆様、
北海道勢は遠慮してご存じないふりをされたのか・・・
それとも本当に思い当たらなかったのか・・・
傑作だったのはもじ子さんのコメントでした。
もの凄い想像力だと思いました。
一番近いお答えはemihanaさんBOSSかあさんでした。
おめでとうございます。

タンチョウの子供、2ヵ月

タンチョウもですが、私たちワンコも大人になる前のある時期って
ちょっとバランスが悪くてみったくない頃がありますよね・・・・
ヒトの子供もあるのかな?
あっ、ヒトの子供は性格的に可愛くない時期がありそうですね。

ご飯を待っています

上の私はお母さんが作る私のご飯を待っています。
ちょっと足が先に伸びてバランスの悪い頃でした。
でも性格は可愛かったんですよ~


転がされても寝る私



10分ほど前からもの凄い雨が降り始めました。
やっぱり今年のどんぱくは雨のどんぱくになるのでしょうか?
00:11  |  茶々のこと  |  コメント(27)
 | HOME |