2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.28 (Fri)

厳命

こんばんは~
松の実は、今朝、私を私の実家に預けて、釧路空港に向かいました。
今頃は台北のホテルに着いたころでしょう。

待っているから!


これから3泊を私はここ、私の実家で過ごし、
31日の夕方、お父さんの待つお家に帰って、
一晩をお父さんと過ごし、松の実の帰りを待ちます。

待てるかな


実家に連れて来てもらうにあたり、
松の実からきつくきつく言い渡されたことがあります。

これら、松の実が私の実家滞在のために用意したものを
ちゃんと全部使ってきなさいというのです。

お里帰りの荷物たち


私がいつもの感覚で眠れるように、ブレスエアーも新たに買いました。
お家で使っているものより小さいサイズです。

枕はバスタオルを巻いただけのものですが、
ハイジさんからいただいた手ぬぐいをカバーにしました。
ゴン太さんからいただいた「ちゃちゃ」入りのタオルも
お守りとして持たされました。

待っているわよ


3日分の薬にご飯、涎かけ代わりのタオル類、キドナなどなど、
お家に帰るときは、全部使い切った時だよ、と言いました。

私、全部使えるでしょうか?

懐かしい私の生まれた場所で、これから3日間
ゆっくり、いつも通り、でもちょっぴり緊張感を持って、
実家の皆様にあまり迷惑をかけないように過ごしたいと思います。


せめて明るく


そして、最後の夜と松の実が帰ってくる日の朝ご飯を
お父さんがちゃんと私のタイミングに合わせて
食べさせてくれますように!と祈っています。

ちゃんと松の実の帰りを待てますように!
20:48  |  その他

2011.10.26 (Wed)

まだいます

こんばんわ
すみません、松の実はまだいます。
明日も釧路にいます。
金曜日の朝に私を私の実家に送ってくれて、
それからたんちょう釧路空港に行くそうです。

蓑虫
蓑虫にされて遊ばれました。

私の体調は今のところ、変わらず、
少しの鼻のグズグズと、ウンチがしたい!おならを出したい!の
ギャンギャンを言っています。

このままの体調を維持できますように!


ブサイク顔1
松の実が「茶々の顔、ブッチャイク~と言いました」

少し前にハイジさんが、“まいるさん”がとても時間に厳格だと紹介されていました。
ワンコには、まいるさんタイプの几帳面なワンコが多いようです。
時間どおりのご飯、散歩、おやつ、
そして、それらをいただくための決まった儀式というかセレモニーを
行うワンコたちもいるようです。

松の実は私が来る前に、いろんなワンコに関する本を読み漁っていました。
その中に「ワンコは一度獲得した権利に執着し、手放しません。
散歩やごはんなど、何気なく同じ時間帯が重なるとそれを覚えて
翌日も翌々日も要求します」とあったそうです。
「これは困る!」と思った松の実。
その頃は今よりもっと不規則な就業時間のお仕事だったため、
決まった時間の散歩もご飯も無理!
そんなことで吠えまくられたらどうしょう?とげんなりしていたそうです。

ブサイクを超えた顔
さらに「その顔、ブサイクを越えているよ」と言いました!
どうして、ブサイクなのにさらに大きな画像にするのでしょう?



一抹の不安を抱える松の実のところにやってきた私。
ワンコってちゃんと飼い主に合わせることができるんですね。
我ながら大したものだと自惚れますが、
私は、松の実の仕事が不規則で、且つ、彼女がとても怠惰な性格であり
その生活に一定のリズムなんてものは存在しないことを直感で悟りました。


おしるこ食べています
昨日、お汁粉を貰いました。もうゆっくりゆっくりとしていただけませんが、
ちゃんと美味しさは分かっています。



松の実が夜中の1時まで起きていれば、お付き合いをし、
朝は10まで寝ていたら、一緒に寝てあげました。
夕食が5時であろうと、7時になろうと文句も言いませんでした。
(これは私はご飯に興味がなかったこともあります。おやつはお父さんや
お母さんからもらっていましたね)
お父さんとの3kmのお散歩でも、松の実との5分で終わる散歩でも
いつも喜んでお供しましたよ。
(これも若干誇張があるかも・・・・・
私は足が濡れるのは絶対イヤだったので、雨上がりのお散歩は断固拒否しました)

目に一生懸命さが
美味しいとわかるので、目が一生懸命ですよね。


私もきっと、ハイジさんのようにリズムある生活をしている飼い主を持っていたら
まいるさんのように、時間に厳格なワンコになったと思います。
まいるさんも、もし飼い主が松の実だったら、
きっと「時間通り」を諦めていると思います。
私たちワンコって、ヒトに合わせることができて
飼い主思いで、健気だと心から思います。

そう思いませんか?
21:21  |  日常  |  コメント(24)

2011.10.24 (Mon)

お里帰りの準備

こんばんわ~

今朝は薄曇りでしたが、比較的温かでした。
なのに今は冷たい雨が降っています。

まだまだがんばるばら

バラはピンクも黄色もまだまだ頑張るそうです。


今週末から始まる私のお里帰りの準備も進んでいます。

新しいベッドがきました

今、私は昼も夜もこの夏に買ったブレスエアーをベッドとしています。
お里帰りの時も居間で使っているブレスエアーのベッドを持っていこうと思いましたが、
少し大きいし、お家に帰って来たときに(帰ってこれたら)、お父さんがちゃんとセット
してくれないかもしれない、と心配した松の実が小さいブレスエアーを買ってくれました。

実家用ブレスエアー

寝てみましょう。
ちょっと小さいけど、もう私は自分で寝返りをうったりするわけではないので、
落っこちる心配もないでしょう。

試寝

いつも新しい物を買ってくれたときは「モトをとるまで使ってね」と言うのですが、
これはモトとらなくても良いそうです。
3日間、ちゃんとこの上で息して使ってくれば良いそうです。
そんなこと、とても簡単そうなことなんですけどね・・・

私のお里帰りの準備は着々と進めている松の実ですが、
台北行きの準備はほとんど進んでいないそうです。
あちらのでのスケジュールもまだ固まっていないそうで、
決まっているのは先月釧路から旅立ったタンチョウの
ビッグとキカのお披露目セレモニー出席くらいでしょうか?
2羽とも慣れない環境の中、良く生きていてくれました。
キカが、少し恥かしがりやさんで、人見知りをしているそうで
お披露目が遅くなるかもしれないそうです。


リボンリボン


台北の最高気温は25~26度、これは釧路の真夏よりも暑いです。
松の実は何を着ていくかお悩みのようです。
周りから浮かないように・・・でも暑くって汗ダラダラにも困るし~と
松の実の悩みはつきません。

最後に私の車椅子の勇姿をどうぞ。

[広告] VPS



もうグルグルはできず、直線勝負の私です。
私の悩みは、お家が狭くって、すぐに壁にぶつかることと、
松の実が滑り止めを全部取っちゃったので、このマットの上でしか
歩けないことです。
大きな体育館のような場所で、滑り止めの効いた床の上を
まっすぐ歩いてみたいものです。
22:45  |  その他  |  コメント(22)

2011.10.22 (Sat)

10月22日(土)

こんばんわ~
今日は曇り、雨、曇り、大雨です。
なかなか、松の実のお休みと秋晴れが一致しません。

chi,
チッ、雨が降ってきました


昨日の病院で面白いことがありました。
診察が終わって、お薬を待っていた時、
お隣に座っていたお姉さんが、私を見て「可愛い!」と言いました。
松の実はとてもびっくりして「ありがとうございます。
もうあばあちゃんもいいとこなんですよ。18歳9ヶ月なんです」
お姉さん「ヒィエ~~~~18歳9ヶ月!それはスゴイですね」と
急に声をひそめて、診察室のほうを気にしつつ
「あの~やっぱりドッグフードだけをあげていたんですか?」
松の実も同じく声をひそめて「いいえ!小食で好き嫌いが多い子で、
一時期はジャーキーが主食みたいでした。」

お姉さん、にっこりとして「そうですか~それでもちゃんと長生きできたんですね」
お姉さん「触っていよいですか」と言ってくれて
頭をナデナデしてくれました。
最近、病院でもどこでも、私のぐったり加減にギョとされるばかりで
「可愛い!」なんて言葉を直に聞いたのは久しぶりでした。
とっても嬉しかったです。
お姉さんのワンコかニャンコか知りませんが、
長生きしますように!


2011年7月25日
2011年7月25日の私です。


どんなに気をつけて、「良い」と言われるドッグフードだけを食べ、
規則正しい生活を送り、おやつも体に良いといわれるものだけを食べていても
早くに旅立ってしまうワンコもいれば、私のように、若いときの乱れた食生活プラス
おやつ食べ放題でも、運が良くて長生きできるワンコもいると思います。

2010年5月31日
2010年5月31日の私です。


ヒトも、例えば、あの日野原先生と同じ物を食べ、同じように生活しても
みんなが日野原さんになれるわけではないと思います。

松の実も、もちろん、健康に気をつけて、いろんな意味で努力することは
有意義で効果があると思っていますが、
最後はそのワンコ、その人の持って生まれた運命だと思っているそうです。

2010年8月10日
2010年8月10日の私です。

だ・か・ら、「私は好きなものを食べ、美味しいお酒を飲むのよ~」
とリセットが終わったら飲むぞ~とお酒を買い込む松の実はどうしたものでしょう。


雨が降っています

今日の私です。庭に出た途端に雨が降ってきたのです。
松の実の普段の行いが悪いから?

22:09  |  その他  |  コメント(16)

2011.10.21 (Fri)

保証?

こんばんわ~
朝晩の冷え込みが一日一日厳しくなっています。

朝日があたっています

一昨日は寒かったですよ~
めずらしく途中で愚図りもせず、
朝まで松の実と寝ていたのですが、
松の実ったら、布団を全部持っていってしまって、
私には端っこすらもかかっていないしまつ・・・
寒くって寒くってヒンヒン鳴いてしまいました。
自分で動ける時ならば、松の実にすり寄る、
布団にもぐりこむ等ができますが、
今の私にはできません。
松の実、私に触って、冷たさにびっくりしていました。
布団で包まれ、松の実に包まれ、30分間大人しく寝た後、
今度は暑くてギャンギャン言いました。
布団を剥いでもらって、松の実に遠くに行ってもらって又又30分大人しく寝ました。
又又又ギャンギャン言った時、松の実は寝続けることを諦めていました。


今日は、病院に行ってきました。
松の実の出張前に一度先生に会っておこうと思ったのです。
血液検査は、相変わらず貧血が進んでいます。
最近、ご飯を自分でガツガツと食べられないのも、
愚図りにも持続性がないのも、
大好きな餡子をうまく食べられないのも
全て貧血のせいだと思います。
つまり力が出ないんですね、きっと。
いつもフラフラと立ちくらみの寸前のような状態でしょうか?

病院ね


腎臓や肝臓は特に変わらず、私の年齢では、上出来です。
先生は一生懸命、指折り数えて、薬を何日出せばよいのか考えていました。
「もう一回!え~っと、出張からいつ戻るの?いつまでの薬を出せば良い?」
松の実「11月2日の朝までの薬です。生きていればですけど・・・・」
先生「絶対大丈夫!僕が保証します!」
松の実は、ウッと言葉に詰まって一瞬泣きそうになっていました。
「保証するなんて、言って良いのかな~」とちらりと思いましたが、
これで何かあっても悔いはない!とも思ったそうです。
先生とは色々あったけど、19年近く、同じ病院で良かった。
先生で良かった、と思えたそうです。


病院で~す


この間はこの間で、私の実家の奥様と出張中の「もしも」の時の対応を
お願いしている時も、一瞬不覚にも涙ぐんでしまった松の実。
大丈夫でしょうか?
私は逆に彼女がちゃんと台北で会長のお供をできるのか
心配になってきましたよ。

去年の10月18日

上の画像は去年の今頃です。
たたこさんのももちゃんのお下がりを着ています。
今年はこういう綺麗な秋晴れって少なく感じるのは気のせいでしょうか?

楽しい週末になりますように。
20:13  |  体調  |  コメント(17)

2011.10.18 (Tue)

街の匂い

こんばんわ~
昨日、今日と、それなりに寒いものの、
爽やかな秋らしいよい日でした。
お庭で日向ぼっこもできました。

黄色いバラも頑張る

今日、職場を出た瞬間、「うっ、魚臭い!」と叫んだ松の実。
松の実の職場は釧路市内でも海に近い、港に比較的近いところにあります。
年に何度か、魚カスと言うのでしょうか?
あるいは魚の油というのでしょうか?
とにかく独特の魚系の匂いが強烈にすることがあります。
港町釧路ですからね、当然です。
松の実の小さな頃は今よりもっと魚臭かったそうです。
そして釧路には大きな製紙工場が2つあり、
こちらからも昔は強烈な匂いが出ていて、
子供心に「釧路は臭い街だな~」と思っていたそうです。

マリーゴールドが目にまぶしい


松の実が第2の故郷と感じている台北もいろんな匂いがしました。
エアコンのかび臭さ、中華料理の香辛料の匂いなどなど。
松の実はすぐに慣れて、今では、台北の空港について
かび臭をかぐと、「帰って来た~」と懐かしく、心落ち着くそうです。

松の実の上司は、8月に初めて台北の出張に行って帰って来たとき
おっしゃったそうです。
「何だ、あの匂いは?何処に言っても同じ匂いが鼻につく!
コンビニに入ってもしていた!」とあの独特の、恐らく五香や桂皮等、
いろんな香辛料が混ざった匂いに辟易したようです。

ハッロゥ


3年前に一緒にお仕事をした気仙沼出身の若い女の子は、
「釧路は気仙沼と同じ海の匂い、魚の匂いがしたので、
すぐに馴染むことができました」と言いました。
それを聞いた北見出身の子は「私はあの魚臭さがダメで、いつまでたっても鼻について・・
自分も魚臭いようで・・・」と言っていました。
ちなみに北見市は海のない内陸の町、玉葱の産地として有名で
昔はハッカの生産地としても有名でした。

街の匂いってありますよね?
皆さんの街はどんな匂いがしますか?

ranran.jpg



少し前、コメントをくださる“こはる日和。”さんと
昼食を取りつつ楽しいひと時を過ごした松の実。

楽しいランチ

こはる日和。さんもひょんなことから松の実とほぼ同じ時期に
台北でお仕事です。

そんなこはる日和。さんから「茶々に、使ってください」と
プレゼントをいただきました。

こはる日和。さんからのプレゼント

なんでも、こはる日和。さん、このキャラクターが大好きで、
くじを引きまくったそうです。
当たったから、と私にも下さったわけです。
良いんでしょうか?大好きなRirakkumaさん、ご自分で使わなくて・・・・
ありがたくちょうだいいたします。
23:15  |  その他  |  コメント(15)

2011.10.16 (Sun)

いつでもOK

こんばんわ~
今、釧路はもの凄い強風です。
一瞬、「ん?地震?」と思うほど風が強くて
貧相な我が家がミシッと言います。

この風は3時過ぎから少しずつ強くなってきました。

寒そうだからと去年、松の実が夜なべをして編んだ
編み目が間違いだらけのセーターを着てお庭にでました。

samui desu

寒いのです。
松の実と違って脂肪というものが体についていないので、
セーター一枚では風がぴゅうぴゅうと体を駆け抜けます。

samui~~~

歯を食いしばって寒さに耐えています。
せっかく苦労してセーター着たのに、すぐにお家に入りました。
お家の中は暖房が効いて、ぬくぬくです。

ボビーままさんの旭川では雪虫が飛んだそうです。
雪が近い証拠ですね。
釧路ではまだ雪虫を見ていませんが、
松の実は今日、冬タイヤに交換しました。
と言っても、お父さんがどこかに行って交換してきてくれました。
10月いっぱいで買うと、いくらか値引きされて、
さらに現金で買うといくらか値引きされて~で、
結局42000円ほどで済みました。安い~!
これで、いつ雪が降っても大丈夫です。

雪が降る前に、いっぱいご飯を食べておかなくてはいけない
ヒグマさんたちがアチコチに出没してはニュースになっています。
札幌で目撃情報が相次ぎましたが、
つい先日は阿寒湖温泉街にも小熊さんが歩いていたそうです。
去年の秋、山にはどんぐりなど、ヒグマさんの食べ物が豊作で
赤ちゃんがたくさん生まれたそうです。
でも、今年は山の恵みが少なく、ヒグマさんたちはアチコチ
食べ物を探して歩いているのでしょう。
そんなヒグマさん達を思うと悲しくなります。

抱っこで散歩

このあたりはもともとヒグマさんたちの場所です。
松の実は「クマが出た~」と言うニュースの度に祈ります。
「どうか、ちゃんと山に逃げて、もう2度と人間には見つからないように」と。

お箸を持って、我が家の夕食に来たい!とおっしゃった
izumiさんのコメントに気を良くした松の実です。

今日の夕食はババカレイの煮付けでした。
ババカレイは誰が煮付けても絶対美味しくできる魔法のカレイです!

ばばかれいの煮付けほか

昼食は焼き飯と昨日の鍋の残りの味を調整したものです。
あっ、だんだん貧相な食事になってきたので、この辺で止めます。

チャーハンと昨日の鍋の残り

ではでは又一週間、頑張って、私達ワンコの食事代、
病院代、介護にかかわる費用など、稼いでください。
21:43  |  東北海道  |  コメント(17)

2011.10.15 (Sat)

落ち葉焚き?

こんばんわ~
週末ですね。
今週末は留守番勤務もなくお休みの松の実。
ちょっと寝坊したと思ったら、もう一日が終わってしまいます。

お天気が良くないですね。
昨年、釧路のたたこさんのももちゃんからいただいたお洋服を着て
お家の周りを散歩です(ただし、松の実に抱っこされて)


ななかまどさんと

昨晩からの雨で街路樹の葉っぱがもの凄い勢いで落ちて、
道路わきには焼き芋ができそうなくらいの葉っぱが溜まっているそうです。

落ち葉というと「垣根の垣根の曲がりかど~」で始まる焚き火の歌がありますね。
松の実はこの歌を思い出すと、自動的に焼き芋を連想するそうです。
歌詞に「焼き芋」は出てこないのに、です。
大昔、この歌が紹介されていた本に、歌詞と共に挿絵には
落ち葉焚きで焼き芋をする様子が描かれていたのではないでしょうか?
釧路地方では、落ち葉で焚き火なんてしないと思います。
少なくとも松の実はしたことがありませんし、
ましてや焼き芋もありません。

小さな頃から疑問だった松の実。
本州では落ち葉で焚き火をするのでしょうか?
さらにその焚き火で焼き芋作るのでしょうか?


午前中は雨が降っていたので、
お散歩に行ったら、もう夕暮れとなり、
今日はお空がこんな風にピンク色になっていました。


空がピンク色でした

今日の夕食は、今年3回目の「鮭鍋」だった松の実家。
鶏ゴボウ団子の代わりにサロマ湖産の牡蠣を入れました。
震災でお隣厚岸と三陸の牡蠣が被害を受けたせいでしょうか?
韓国産の牡蠣が売られていたそうです。

3回目の鮭鍋

七味しか見えませんね。

昨日は昨日で、夜、会議のあったお父さんが夕食は軽くて良いというので、
イクラご飯と団子汁でした。

いくらご飯と団子汁

普段は汐いくらしか食べない松の実とお父さんですが、
汐いくらの新物がでるにはまだ時間がかかりますので
イクラの醤油漬けで我慢です。

相変わらず料理をしていない松の実です。


松の実たちがご飯を食べている間、
大人しく愚図りもせず眠っている私です。


kawaikuneteimasu.jpg


でもご飯を食べさせてもらった後は、
一転して、「早くオチリをモミモミしてちょうだい!
シッコをちゃんと出して!お水を飲ませて!」と
ギャンギャン言い出す私でした。


wanwan.jpg

引き続き、楽しい週末をどうぞ。
22:05  |  日常  |  コメント(11)

2011.10.14 (Fri)

もしかして・・・

こんばんわ~
日一日と秋が深まり
日一日と冬に近づいています。

一枚だけ朱色
一枚だけ朱色のブルーベリーの葉っぱです


昨日、おばさんバレエから帰って来た松の実が見た私は
スヤスヤと気持ち良さそうに寝ているものでした。
でもお父さんが、「茶々が又鼻をグズグズさせてとても苦しそうだった」と言いました。
顔の下のタオルをチェックすると、付いていましたよ、青っ洟が。

先週、もの凄い勢いで青っ洟を流し続けて、病院に行き、
注射をされてから、ちょうど一週間でした。
あのとても体が辛くなる注射はたった1週間しか効かないということです。

ただ、昨日の私は青っ洟を出すだけ出したら、
比較的大人しく、若干、鼻の苦しさはあったものの、
ほぼいつもどおり寝ることができました。

これって放っておいて良いということでしょうか?
病院行かなくて良いですよね?
とりあえず私は苦しくないんですし・・・・

今朝のは何?
今朝の私は何だったのでしょう?

先週の病院以来、鼻のために抗生物質が変わりました。
この薬のせいなのか、先週の土曜日から食欲が急になくなりました。
朝食も夕食も完全に松の実に一粒ずつ、口に入れてもらいます、
と言うより、口に放り込まれたものを何とか飲み込みます。
私と必死の努力と松の実の忍耐強さにより、
何とか量だけは以前と同じだけ摂ってはいますが・・・
先生に伝えたところ、どうしても食欲がない!となったら
もう一度相談して、ということだったので、
やはり薬の副作用なのかもしれませんね。
これはある意味、薬にちゃんと私の体はまだ反応していることですね。

そして今朝、一粒ずつ一粒ずつ、食事を口にいててもらっていた私ですが、
急に何がなんだか分からなくなって、口にご飯をいれたまま、
何にも反応できなくなりました。
松の実は初め、疲れて眠ってしまったのかと思ったものの、
口に水をいれても目は開けたまま無反応だったため、
「あれ?もしかして茶々、逝った?」と思いながら心臓を確かめると動いています。
30秒程たったころ、ゆっくり口を動かし始めました。

松の実も何がなんだか分からないまま、出勤しましたが、
ふと、勤務先で思ったそうです。
もしかして、今朝の茶々は失神というヤツだったのでは?と。

誰だったかな~先輩犬で失神していたの・・・
もじ子さんの先々代ワンコ、マッコイさんだったかな~?

何とか夕食完食

夕食もやっぱり食べたくなかったけど、何とか完食しました。

夕食後のマッサージしてもらって、ウンチ絞ってもらって
気分良く寝ています。


幸せそうに寝ている?


今日、松の実が帰ってきてすぐ、まずシッコを出してくれました。
少しためていたので、2度にわけて、良い子で勢い良く出し、
松の実はペットシートを変えようと、外したとたん、
ウン?と思う間もなく、私の尻尾が上がり、チロチロ~と。
松の実叫んでいました「茶々、何の嫌がらせ?」って。
21:20  |  体調  |  コメント(18)

2011.10.13 (Thu)

129回

こんばんわ~
松の実の見た悪夢に温かいコメントをありがとうございました。
皆さんに、「逆夢だよ」とおしゃっていただきましたので、
一つ残念なのは「賭け」にならなかったことです。

最近、めっきり体力も衰え、静かに寝ていることが多くなった私です。
夜は、昔そうだったように松の実のベッドで一緒に寝ます。

最初はこちら


寝つきは良いほうですが、
よく眠れた時でも、朝4時には目が覚めてしまい、
フンガフガ言って松の実を起こします。
よく人のご老人は早起き~と言いますが、
ワンコも一緒のようです。

どんなにぐっすり寝ていようとも、4時間が限度であり、
同じ姿勢でいるのが辛くなってくるようです。
毎朝4時ごろ愚図ってベッドの隣においてある、
私のベッドに移動させてもらいます。
移動したばかりのベッドはひんやりして気持ちよいです。


4時以降はこちら

6時から6時半の間に目覚め、
リビングに下ろされて、ご飯を食べさせてもらいます。
ちなみに下は松の実の最近の朝食です。
ハイジさんの真似です。

最近の朝食



朝食後、最近は皆さんからいただいたコメントに影響を受けた松の実が
ホットタオルを使ってマッサージをします。

蒸されています



なかなか気持ちよく、こうやってびろ~んと伸びます。

びよ~ん


この頃、松の実は「茶々、今日も一日頑張って生きていてね」と
私の頭を一撫でして出勤します。

そうです、今日のタイトル、129回ってなんだか分かりますか?
今日はお父さんのガールフレンドさんのKさんとお留守番だった私。
Kさん、他人の家で寝たきりの私というのも退屈です。

普通の食器でお水を飲ませてくれたKさん。

そして、私が一生懸命舌を動かす姿を見ていたKさん、
1,2,3~と数え始めました。
途中で2度ほど休憩を挟みながら、
129回、舌をヘロヘロさせていたそうです。
そして、水もちゃんと減っていたそうでよかったよかった。
それにしても、Kさん、よく数えました。

ご褒美に北海道人のソウルフードならぬソウルドリンク?
カツゲンです。
ソフトカツゲンと書かれていますが、
確かに昔の小さなガラス瓶に入ったカツゲンは
色も茶色く、味も濃かったようです。

カツゲン

このカツゲン、カツゲンはカツゲンと言う会社が作っていると思っていた松の実、
今回初めて雪印メグミルクさんが製造されていると知ってびっくりしていました。
以前も、エビスビールはエビスビールとう会社だと思っていたら
サッポロビールだったことが判明して驚いていたことがありました。
北海道以外でカツゲン飲んだことある方、いらっしゃいますか?
そしてご感想は?
23:49  |  日常  |  コメント(10)

2011.10.11 (Tue)

正夢か逆夢か

こんばんは~
又も、すっかり昨日が10日であり、
私の月誕生日だったことを忘れていた松の実です。

いただいたコメントを拝見して、「あちゃ~」と言っていました。


伏目がちで
松の実は忘れていても、覚えていてくださった皆様ありがとうございます。


月末に控える台北出張中の私が心配で心配で、
月誕生日どころではなかったそうですけど、ホントかな?

いろんな社内事情により、もしかして松の実の台北出張はなくなるかも~?と
期待し、色々と上司とも交渉を続けていた松の実でしたが、
あえなく却下・・・当初の予定どおり28日から4泊5日の台北出張です。
しかも会長のお供なのです。
気が重たいことこの上なし!だそうです。

べろん~
何食べて美味しかったんだっけな~忘れちゃいました



今の松の実の心配は、私ははたして出張当日まで持つのか?
そして、持ったとして松の実の帰りを待っていられるのか?です。
と言うのも、出張が決まりそうという段階で、先生に相談した時、
「大丈夫かな?」とえらく不安そうだったこと、
そして、その時はまだ2ヵ月近くあったので、
「あっ、そんなに先なら・・・」とおっしゃったので、
この言葉を松の実は「そこまで持たない」と先生は思っていると理解したのです。

私と同じくらい高齢のお父さんに4泊も私の世話はできないので、
私は3泊を実家で過ごし、最後の一泊だけをお父さんと過ごします。



yi~
イーッとなっているのはすっぱいブルーベリーを食べたからではありません


不安が不安を呼び、少し前、松の実はとんでもない夢をみてしまったそうです。
今少しその時の何ともイヤ~な恐ろしい気分が落ち着いたそうで、
どんな夢だったのかご紹介しましょう。

それは、松の実がこの私の日記を読んでいる夢でした。
タイトルは「愛する皆様へ」。
書きだしも鮮明に覚えているそうです。

「愛する皆様へ、台湾出張へ旅立った松の実を一生懸命待っていた私です。
でも、残念なことにいつもの姿で待っていることはできず、
お骨になって待っていました」というものだったそうです!
先輩方のブログで拝見したようなお花に囲まれ、
お母さんの写真の隣りにおかれた小さな私の画像もあったそうです。
ヒィ~って感じですよね。

思うに、いつどうなってもおかしくない私。
万が一の時には実家に全てをお任せしようと決めている松の実なので、
(お父さんにはなにもできませんから)
こういう夢を見てしまったのですね。
はたしてこの夢、正夢となるのか、逆夢となるのか!
ここは一つ賭けでもして、気分を紛らわせたい松の実です。


[広告] VPS


松の実の心配は心配として、今日も頑張ってキドナを飲む私ですが、
これ、ちゃんと口に入っていると思います?
私も松の実も正直わかりません。
最終的にはシリンジで飲ませてもらうのです。




21:28  |  その他  |  コメント(26)

2011.10.10 (Mon)

体育の日

こんばんわ~
3連休も今日でオシマイ。
今日は体育の日だそうですね。
この日を境に釧路市内の観光施設の多くは開園・開館時間が
冬時間となります。


スカーレットオハラも適わない
スカーレットオハラも私のウェストには適わないでしょう。


昨日の夕食はお父さんも松の実も大好きな「すき焼き」でした。
松の実はお酒を飲んだのでご飯はナシ。

昨日はすきやき

その昔、松の実が子供の頃、
東北海道では「牛肉」は一般的ではありませんでした。
松の実の記憶ではスーパーでは売られていなかったそうです。
その頃は「肉鍋」と言って豚肉ですき焼きもどきだったとか。
いまだに松の実は「本物のすき焼き」の作り方を知らないので
昔の肉鍋の肉を牛肉に変えただけのものです。
牛肉がごく一般に売られるようになったは、いつ頃でしょう?
松の実が東京の専門学校に言っている時に
近くのダイエーで買った牛肉のパックをお家へのお土産にしたのを覚えているので、
その頃はまだ一般的ではなかったのでしょうか?
松の実の同僚のお家はまだすき焼きではなく肉鍋だそうです。
彼曰く「牛肉は臭い!」そう・・・・
なのに、「ジンギスカンは大好き!」って北海道人の鑑のような人ですね。

顔がきれちゃいました

昨日はたくさんお庭にいて、写真もいっぱい撮ったのに、
ろくなのがありません。
ご自慢の顔が切れちゃったり~

顔がきれちゃいました2

やっぱり顔が切れちゃったり~です。
松の実、しっかりしてちょうだい~と言いましたら、
私の首がしっかりしていないからいけないのだそうです。

作り笑い

それはそれは失礼いたしました~とちょっと作り笑いっぽく映ってみました。

昨日はお休みなのに、私の日記の更新もせずに、
夕食後近くの本屋さんに行った松の実。
買って来た本たちです。

昨日買って来た本

「Shi-Ba」には柴犬チロの平和生活“チロさん”と飼い主“さとさん”の
介護の始まりから旅立ちまでの5年間が紹介されています。
あらためて涙、涙の松の実でした。

「同伴避難」は東日本大震災における、人とペットの避難についての本。
人命優先の中で置き去りにされたペットが多い中で、
新潟県の避難所はペット同伴OKが多かったそうで、そのレポート等が
紹介されているようです。(まだ読んでいない松の実)
この本は昨日の北海道新聞に紹介されていて
「読みたい!」と思った松の実でした。

「さようならの合図」は漫画になっていますが、
愛犬との別れから作者のペットロス、
そしてそれからの立ち直りが紹介されているようです。
(まだ読んでいませんが、買っておきながら読もうか読むまいか
迷っているそうです・・・・)

最後の本は読むというより、眺めて楽しむのかな~
これは今すぐ読みたいけど、1年に1度の体重リセット中なので、
リセット終了後ビール飲みながら読むそうです。
20:16  |  日常  |  コメント(20)

2011.10.08 (Sat)

正直な人

こんばんわ~
昨日、今日と爽やかで穏やかな秋の日です。
今日はお留守番勤務だった松の実、何故か事務所がとっても寒くて
カイロ背負ってお仕事していたそうです。
我が家は暖かでしたけどね・・
風邪ひかないでよね、松の実

ウインク バチン

私の鼻をご心配いただきありがとうございます。
恐ろしく嫌な気分になる注射をした割には
すっきり~しませんが、これも私の年では仕方ないことなのかもしれません。
それでも、きちんと食べ、眠っています。


下は去年の今頃、お庭のベゴニアと撮ったものです。

去年のベゴニアと

そして、次が今年つい先日撮ったベゴニアと、です。

今年のベゴニアと

ベゴニアは1年草なので、去年と今年、違う花たちですが、
元気さはほとんど一緒ですね。
私の顔はかなり変わっていますが・・・・
松の実は今の茶々の顔も中々アジがあるよ、と言います。
酸いも甘いもかみ分ける顔つきでしょうか?

松の実の知人で、ほぼ同じ年のやはりワンコ好きの女性がいます。
彼女の飼い犬である先代マルチーズはかなり長生きして、
今はチワワと暮らしています。
この間、松の実がお会いした時「茶々はまだ生きているんですよ」
と告げるとひどく驚いて「それでまだ元気なんですか」と聞かれましたので
「いいえ、もう18歳半ですから、寝たきりですし」と答えると、
彼女は「そうですか・・・よく頑張っていますね・・・
でも、私だったらそこまで、そうなってまで生きていられたら
ちょっと困っちゃうな~」とおっしゃったそうです。
松の実はちょっとだけ複雑な思いがしましたが、
と同時に彼女はとても正直な人だと思ったそうです。
こういう感情を素直に言葉にするには勇気もいる事でしょうし、
嫌な感情を相手にさせることもなく口にすることは
なかなか難しいだろうな~と松の実は思いました。
彼女が先代ワンコをとても大事にしていたのを知っているので、
単純にワンコへの思いも人それぞれ、可愛がり方も人それぞれだと
思いを新たにした松の実です。

今日は日向ぼっこができなかったので
明日はできると良いな~と思う私です。
そして、この2日間の私の目標はせっかくの2連休(今日土曜日は通常営業)を
私の先生にもあたえてあげることです。
今日、先生は松の実に明日も明後日も夕方には家にいるから
何かあったら連絡をくださいとおっしゃったそうですが、
先生にゆっくり鮭釣りを楽しんでいただきたいと思います。

車椅子でグルグルはできないのですが、
一日一度は乗せられてこんな具合になっています。

[広告] VPS
21:52  |  日常  |  コメント(12)

2011.10.07 (Fri)

グズグズ、ゴボゴボ、フンガフンガ

こんばんわ~
あ~花が・・・ではなく鼻が具合悪いです。

hanahana.jpg

昨日夕方、おばさんバレエに行く前に、
私に夕食を食べさせるため、お家に帰ってきた松の実の見た私は
フンガフンガ、ブッブッと鼻をならし、口の下に敷いているタオルには
口の当たっているところには血が、
鼻があたっているところには見事な青っ洟がべったりとついておりました。


とりあえず、ご飯を食べさせてもらって、薬を飲ませてもらっても、
青っ洟は出続け、鼻からはゴロゴロともゴーゴーともつかない音を発し続け、
私は鼻の違和感が苦しくハアハアゼイゼイ・・・


朝は平和だったのに


松の実、おばさんバレエどころじゃなくなって、
あわてて病院に電話したところ、
優しい先生は「連れてくれば~」と。
松の実が「でも、もう時間を過ぎてしまいます」と言うと、
「いいから、早く~!」と先生。

今回の血は舌におできができてそれが傷ついたものらしいです。
でも、この舌のおでき、慢性化しているようです。
やはりいつも下にしている左側です。

注射2本して、抗生物質の薬を違う種類に変えて
様子を見ることになりました。

この2本の注射、とても体がきつくなります。
どこが、どのようにしんどいのかなんて説明できませんが、
注射してお家に帰ってしばらくすると、
ものすごく悲しそうな声で鳴いてしまいます。
どこか痛いわけでもありません、
でも何かが耐えられなくて鳴いてしまうのです。

そんな私の姿を見て、松の実は亡くなったお母さんそっくりと思うそうです。

お母さんは喘息の発作を起こすたびにステロイドを初め
いろんな薬を点滴で入れられて、発作は治まっても、
しばらくの間、ものすご~く辛そうにしていて、
実際、お母さんは「体がこわい、こわい」(体が辛い、辛い)と言い、
そして何故だか分からないけど「不安で恐ろしい」と繰り返していました。

きっと私も同じ状態に違いないと思うそうです。

あ~具合が悪い

もちろん松の実はおばさんバレエはお休みしました。
かわいそうに~唯一のストレス解消、
特に今は一年の一度の体重リセット時期なのにね。

そんな昨日からの私ですが、ご飯はなんとか食べています。
鼻が良くないので、ゆっくりですが、量はなんとかいつもと同じくらい
食べさせてもらっています。

私のご飯の画像はありませんので、今日の松の実お昼のお弁当です。

以前も紹介した職場近くのお店の手作り弁当です。
お野菜が多いのでお気に入りだそうです。
今日の野菜はジャガイモのコロッケ、ブロッコリーの炒めたもの、
もやしの和え物、こんにゃくと高野豆腐の煮物でした。

ご飯の上の鮭、玉子焼きとお漬物は毎日一緒ですが、
他のおかずは毎日変わります。
しかも12:00ちょうどの販売に合わせて作るので
温かなんですよ~
¥450円はお得ですね。

たかつな特製手作り弁当

雨上がりの歩道が秋を演出していました。

雨の後の歩道

そういえば、明日から世の中は3連休ですか?
どうぞ短い秋の休日をお楽しみください。
21:07  |  体調  |  コメント(14)

2011.10.05 (Wed)

10月5日(水)秋晴れ

こんばんわ。
今日は冷え込みも一休み、
温かく爽やかな秋晴れでした。

サルビアは霜で寂しくなりました

朝はお庭でいつもの日向ぼっこです。
昨日朝、初氷と初霜を観測した釧路ですが、
我が家の庭はお父さんがお花に新聞紙をかぶせていたので、
多くの花は無事でしたが、サルビアさんは霜に負けてしまって
かなり寂しくなりました。


バラはまだ頑張っている

バラはまだ頑張っていますが、横のツボミたち、
咲くことができるでしょうか?

少し前にハイジさんのところで、「天丼」の画像を見た松の実。
ここ3日間ほど、天丼が食べたくて食べたくて・・・・
家で一切揚げ物をしない彼女は定期的に天丼が食べたくなります。
何故か天ぷら定食ではなく、食べたくなるのはいつも天丼です。

yatto.jpg

近くのショッピングセンターに入っているお店で
今日のお昼を天丼にした松の実でした。

天ぷらは美味しかったのですが、残念ながら松の実の苦手な
タレがドボドボとご飯にしみているタイプで、松の実、がっかり~
ご飯の下にはタレの池ができていたそうです。
今度からはタレは天ぷらにだけかけてもらいましょう。


一昨日、昨日と寒かったので私に服を着せること思い立った松の実。
昨年、釧路のたたこさんからももちゃんのお下がりを貰った私です。
松の実が着せようとしましたが、なんと左腕がびくとも曲がりません。
ずーっと左を下にして寝ているうちに固まってしまったのでしょう。


最初は右腕も同じ状態でしたが、こちらはちょっとマッサージすると
ちゃんと曲がるようになりました。

曲がりません

→のところが左腕の場合、頑として曲がりません。
最初は手のひらのすぐ後ろも曲がらなかったのですが、
そちらは曲がるようになりました。
このせいかどうか、この3日間ほど、
車椅子でグルグルができなくなった私です。

仕方なく、腕ぐりの大きい、松の実が自分のTシャツから作り、
たたこさんから「あんなのもを茶々に着せて!」とお叱りを受け、
ハイジさんからは「洗濯には耐えられない」とお墨付きをいただいた?
あの代物を着る私です。

物持ちが良い?

こんなのをよく一年も取っていたものです。
物持ちが良いというのか、ケチというのか・・・

ちなみに松の実は「捨てられない女」ではありません。
どちらかというと、服でも本でもなんでもポイポイと捨てては、
「あ~!あれ、とっておけば良かった~」と後悔することが多いのです。
23:22  |  日常  |  コメント(19)

2011.10.03 (Mon)

寒いです!

こんばんわ~
ただいま外気温2.8度の釧路です。
寒い寒い!と言いながら帰ってくるなり
床暖房で暖かいにもかかわらず、ストーブをONにする松の実でした。
明日の朝は初霜と初氷が一緒に来るかもしれません。

ボビーままさんがお住まいの旭川では初雪が降ったそうです。
平年より20日早く、統計を取り始めて以来2番目に早い降雪だったそうです。

今日のおはようは不機嫌

昨日の爽やかな「おはよう顔」は今日はなく、
何やら不貞腐れた様子の私ですが、後ろの空は真っ青で綺麗ですね。
実際、朝はぽかぽかと温かく、松の実に抱っこされたままでしたが、
30分ほど日向ぼっこしました。

ナシが落ちました

ナシが落ちていました。
秋になったばかりなのに、その秋も早々と終わるのかもしれません。
ボビーままさんではありませんが、
私に雪を見せてくれようと、季節が早く動いているのでしょうか?

そんなことを考えながら寝ていますと、
何やら視線を感じました。

何か用?

最近、松の実は以前にも増して、実に頻繁に私を覗き込みます。
どうやら息をしているか確かめているようです。
あまりにも静かに寝ていると、私の息使いが確認できないらしく、
頭やら耳やら足先やら触られて、私は起きてしまいます。

邪魔しないでね

起こしておきながら、「あっ、生きているんなら良いよ、もう一度寝ていいよ」と
勝手なことを言います。
安眠を妨げないでほしいです。


少し前に、私が恐らく最後の力を振り絞って松の実の爪に穴を開けたことをご紹介し、
松の実の汚い爪をお見せしました。

最後の力で

こんなに汚かった爪ですが、この間、ネイリストさんのところに行ってきた松の実の爪は、
こんなに綺麗になりました。

ずいぶんと綺麗になりました

なんでも黒い傷跡?の下に新しい爪が育っていたので、
上の死んだ爪を削ってくれたそうです。
松の実は言います、「雪を見るのも良いけど、
私のこの爪の傷がなくなるのも見届けてね」と。
厳しい・・・・と思う私です。
21:43  |  東北海道  |  コメント(18)

2011.10.02 (Sun)

ひんやり!

こんばんわ~
いや~ホントに急に寒くなりましたね。
今朝、4時からグズグズと愚図って、
5時にリビングに降りて来た時、外は3度でした。

桜の木が色づいています
昨日の釧路空港へ続く道。桜の木だけが色代わりしていました。

昨夜、十勝岳温泉では雪が降ったそうです。
なんだか秋を通り越して冬になっちゃいそうです。

おはよう3


今朝、ひんやりした空気の中、「おはよう」顔の私です。
マフラーは寒いからではなく、松の実の出勤用の服に私の涎がつかないようにです。
先日、ちょっとだけだから大丈夫とスーツで私を抱っこして
お庭に出た私と松の実、会社に着いてふと見ると、
スーツの襟の下に何や白いガビガビが・・・・!
私の涎だったんですね~

もう夜ですけど、明日の朝、私のおはよう顔を思い出していただけたら嬉しいです。


ひんやり~


松の実は急激に気温が下がったので、
冬タイヤを買わなくては!と今朝から急に焦り始めました。
この春の津波で松の実の以前の車は廃車となり、
新しい車を買ったものの、以前の冬タイヤは合わないのです。
同じ軽4なんだからタイヤの企画も統一してくれると良いのに!
とは松の実の意見です。
タイヤも松の実にとってはけっこうな出費ですから・・・

街中の街路樹によく使われているナナカマドの実も赤くなって、
葉っぱも色変わりし始めています。

ナナカマドと青空

もう少ししたら、霜が降りて、お庭のお花達ともお別れです。
もう見ることはできないと半分諦めていたスズランや、チューリップ、クレマチス、
ヘメロカリス、バラ、マリーゴールドにサルビア達に会えて嬉しかったです。
お花達にはまた来年もきれいに咲いてもらいたいです。

そろそろ霜が来る

霜が降りて、雪虫が飛び、初雪はいつ頃でしょうか?
雪、見られるかな?
19:50  |  東北海道  |  コメント(18)

2011.10.01 (Sat)

4.7

こんばんわ~
今日から10月ですね。
全国的に月が代わった途端、冷え込んだとか・・・
北海道以外にお住まいの皆さま、
急な気温の変化に体調をくずしたりしないよう、
お気をつけください。

10日ごとのドナドナ

今日もドナドナでした。
以前は2週間分のお薬を出して下さっていた先生ですが、
ここのところ10日分しか出してくれないので、
10日ごとのドナドナです。
もう車の中で文句言ったり、騒いだりするエネルギーは残っていない私。
観念したように運ばれます。

前回、鼻がグズグズでしてもらった注射と点鼻薬が1週間ほど効きました。
その間は赤や茶色のよだれもなかったのですが、
3日ほど前から又汚いよだれとともに鼻もグズグズしてきました。
同じように注射2本と鼻に薬を入れられました。

注射が効いて

注射が効いて昏々と眠る私です。

さて、今日のタイトル「4.7」って何だと思いますか?
ヒントは下の画像です。

ブラッシングの後

って全然ヒントになっていないかもしれませんが、
今日、動物病院で計った私の体重が4.7kgだったのです。
松の実、「5kgを割っているだろうな~」と覚悟をしていたつもりだったそうですが、
やはりかなり堪えたようです。
なんたって若いころの半分ですからね。
聞いたお父さんなんか、半分になっても生きていられるなんてスゴイ!と
変な感心をしていました。

そして、中々頑張っている私の心臓ですが、
不整脈がひどく、「ドクン・・・・・ドクンドクン・・・」って感じだそうです。
先生も「18歳だからね」と。
イヤ、ホント仕方がないですよ、18歳8ヶ月ですから。

お昼頃ブラッシングのためお庭に出ました。

ブラシをかけてもらった直後、ブサイク以外の形容詞が見つからない私の顔です。
画像を小さくしたので見えませんが、鼻やら目に抜けた毛がいっぱいついているんです。

ブラッシングを終えて

一枚目の庭での画像は晴れているのに、
この画像の後ろの空が黒い雲で覆われているのお気づきですか?
この5分後、夕立というのでしょうか?
もの凄い雨降りとなりました。
雨が止んだあと、急に気温も下がりバスタオルに包まれました。

一日中寝ていた


ただいま外の気温は8度です。

では最後に景気付に、4.7kgでも不整脈でも、
まだまだ大きな声がでるところをご覧いただきます。

[広告] VPS


少し前まで、こうやってのど自慢をしていると
「茶々、うるさいよ」と言われたのに、最近は言われません。
それはそれで拍子抜けしてしまって、
10分ほどで自主的に止めてしまいます。
20:58  |  日常  |  コメント(14)
 | HOME |