2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.29 (Sun)

嵐を運ぶお方は?

こんばんわ~
マイナス15度以下がしばらく続いた釧路も、
今朝は小休止?マイナス7度くらいでした。
松の実は温かい!と言っていました。


夕食終了!
今晩も夕食をちゃんと食べることができました。ごちそう様でした。


マイナス15度以下が続くと、以前もご紹介したように
釧路川には「蓮の葉氷」が浮かびます。
先日もきれいに蓮の葉模様が出来ていたそうです。

厳しい冷え込みで

そして、氷で休んでいるカモメさんたちです。

休むかもめさん


松の実の職場近くでは今度の週末の「くしろ冬まつり」に向けて
準備の真っ最中です。
イベントの予算が削られて、年々縮小されているようですが、
自衛隊始めボランティアの方々が一生懸命、寒い中、雪像・氷像づくりをされています。


何が出来るのかな

今年の冬は今のところ、気温も低めで、
松の実は、自分が子供の頃の冬みたい、だと言います。
早朝或いは夜遅くに外に出ると、鼻がキュってくっつきます。
鼻の中の水分が一瞬凍るのですね。

ここ数年の冬ではあまり体験しなかったことだそうです。

そんないつにも増して冷えている真冬の釧路に
はるばる私に会いに来てくださる方がいらっしゃいます。
タンチョウに会って、SL冬の湿原号に乗って、冬のたんちょう号に乗って
たたこさんの“ももちゃん”と私に会って
釧路の観光振興に一役買ってくださるそうです。
松の実はその方がいらっしゃるまで、まとまった雪が降って
今の釧路市内の道路状況が改善されますように、と祈っています。
でなければ、日本の真ん中からいらっしゃる方は、
きっと一歩も歩けないでしょう・・・・

I will wait for you


とは言うものの、そのお方、前回いらっしゃった時に
涼しい釧路の夏にとんでもない熱風を運んでいらっしゃって
自ら「暑い暑い!釧路は暑い!クーラー・・・ないんですね、このお店も」と
大汗かいていました。
密かに心配なのは、もし前回同様、熱風を運んでいらっしゃったら
冬まつりの雪像・氷像たちが溶けちゃいます。
吹雪を運んできたら、SLもバスも運休しちゃうということです。

待っているわ、ハイジさん

嵐を運ぶこのお方は、どなたでしょうか?

私は、あと5日、頑張って「おはよう」と「ごちそう様」と「おやすみなさい」を
繰り返して、そのお方をお待ちしたいと思います。

では明日からの一週間もいつもどおり、普通に、平穏に
過ごすことができますように!
21:08  |  その他  |  コメント(18)

2012.01.27 (Fri)

Special プッチンプリン

こんばんわ~
今朝もマイナス17度まで冷え込んだ釧路地方です。
こういう時、内陸の阿寒湖などはもちろんマイナス20度以下です。
今度の水曜日はその阿寒湖でお泊りの松の実・・・
乾燥した温泉宿の空気と外の冷気で風邪をひかないようにしなくては!
と今から緊張しているようです。
絶対に風邪をひいてはいけない理由があるのですが、
それは、後日・・・

HI!


さて、今日、松の実はコンビニで、
「これか~」とあるものを手にして買って来ました。
大阪言葉をお話になるごく一部の方々の間で話題のこちらです。

スペシャルぷっちんぷりん

「スペシャルプッチンプリン」です。
松の実曰く、「確かに濃厚、クリーミーな美味しさ」でも・・・と
彼女は田舎者で昭和の時代をダラダラと引きずる女です。
この、とろりクリーミーなのがちょっぴり苦手だそうです。
松の実の好きなのは、ほろにがカラメルに玉子の味がする
ブオブオと蒸し器で蒸してブツブツ穴が開いているヤツ!だそうです。
おしゃれでリッチな味わいには慣れていないのです。

私はバッチリ美味しくいただきました。
もう~久しぶりに香りが、ガツンとこの働きを止めた頭に響きましたもの。

[広告] VPS


ちなみに動画は2回目に貰った時のもの。
松の実が最初にプリンを差し出した時ではなく残念です。
もう鼻がピクピクしちゃったんです。

ごちそう様でした~

松の実の「本日のごちそう様」は、またまたあの頂き物の
「ねまがり竹」でした。


リベンジ2

最初にカットしてから塩抜きのため水にさらして、
阿寒ポーク、ピーマンとで炒めました。
松の実曰く、「私が作ったとは思えない美味しさ!」だそうです。
良かったね。
今日の夕食の全精力をねまがり竹の炒め物に費やしたので、
後は、頂き物のいくらのしょうゆ漬け、コンビニのグラタン、
わかめときゅうりの酢の物とお味噌汁、以上!

眠たいな~

今日もちゃんとお外に一度は出ましたよ。
でも、何とも言えず眠たく、かったるく・・・


目が覚めました

大丈夫です。
お家に入ってちゃんと目が覚めました。

それでは楽しい週末をお過ごしください。


*えーっと、お手元に私のささやかな愛が届いていない方はいらっしゃいませんか?
 いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ~
 又、本当に小さな小さな私の愛へのお返しやらお礼やらなどは
 絶対に考えたりしませんよう心からお願い申し上げます。
 釧路市以降の住所を誰かから教えてもらおう~なんてこともナシで
 お願いいたします。
 私のお願い、無視したら・・・・もうご存知ですね。
 虹の橋から、花子先輩を初め皆さんにご協力いただいて化けてでます。
20:42  |  日常  |  コメント(19)

2012.01.25 (Wed)

高っ!だそうです。

こんばんわ~
今朝、起きた時、外はマイナス16度でした。
遅番だった松の実は、いつものように私をお庭に
連れ出しました。

この時、マイナス10度でした。
空はいつものように真っ青!
典型的釧路の冬の空です。


マイナス10度よ
気温マイナス10度です~普通です


釧路はほぼ例年通りの天候と言えますが、
本州方面では天候不順らしく、
お野菜の値段が凄いことになっている、と
松の実が驚いていました。

ふっ、大したことはないわ
大したことありません。寒くないです。


先週末のお買いものでは、きゅうりが一本98円!
ピーマンが3個で148円!(普通は5個で148円か98円)
軟白ねぎが2本で448円!(普通は2本で298円か248円)
私はお野菜をいただかないので、
ほとんど影響は受けませんが、
きゅうりが好きな松の実には影響が大きいようです。
それに松の実が面白くないと思うのは、
この季節、高いお金を出してきゅうりを買ってきて
「さあ、食べましょう」とカットすると中が黄色く変色しているものに
あたることです。
お店では、持ってきてくれたら交換します、と張り紙がありますが、
誰が、食べようと思って切ってしまったものをわざわざ持って行く?と
ため息とともにゴミ箱にポイする松の実です。
今度は勇気を出して、「変色していなかったら、それを買っていくから、
この場でカットしてみてください」と売り場のスタッフさんに
お願いしてみようか、と真剣に思う松の実です。


やっぱり寒かったかも
やっぱり外は寒かったかもしれません。


そして、毎回、深刻な野菜高になると、救世主のように
現れるのが「シロナ」ですよね!
松の実は、シロナとさつま揚げを炒めてさっと醤油で
味付けしたものを作ります。
でも、このシロナ、不思議なことに潤沢にお野菜がある時は
あまり広く出回らないようです。
先日も市場で、他の野菜が「これでもか!」というようなお値段をつけている中
棚の前に「シロナ 128円」と売られているのを見て
「良し良し」と思った松の実でした。
それにしても、このシロナ、「ああ、野菜が高すぎる!何か庶民のために
安い野菜を出荷しなくちゃ!」と思ってすぐに栽培できるものなのでしょうか?



松の実のように、毎日ご飯支度をするわけでもない人は
「野菜、高ッ!と思ってもちょっと我慢したり、
高くても「エイッ」と買ってしまえば済む話ですが、
お食事処やレストランなどの外食産業の大変さは、
家庭とは比べ物にならないでしょうね・・・・
私にはあまり関係ありませんが、
お野菜、少しお値段が下がりますように!

野菜の値段が下がるように私がおまじないの
タップを踏んで差し上げます。

[広告] VPS



ところで、関東地方の道路状況は少しは改善されたでしょうか?
釧路市内はまだまだ悲惨な状況です。

氷、氷、氷

松の実の職場近く、彼女の駐車場から出たところです。
車道も歩道も氷で覆われています・・・

ではでは、明日も「おはよう」が言えますように。

22:13  |  その他  |  コメント(21)

2012.01.24 (Tue)

1月24日(火)

こんばんわ~
釧路は平年並みの気温でしたが、
今日は全国的に冷え込んだようですね。
しかも関東地方でも積雪があり、
(コメントをくださる“らくもさん”の長崎でも雪が降ったそうです)
今朝から、スリップ事故、転んで怪我をする方がたくさん!等
雪による被害がたくさん出ているようですね。
どうぞ皆さん、お気をつけ下さい。
冬道では、「急発進、急ハンドル、急停車」はご法度です。
老犬を扱う以上にやさしく運転してください。


食いしばっています
なにやら食いしばって迫力ある私です。

凍った道を歩く時は、ポケットから手を出して、
歩幅を小さく、一歩ずつヨチヨチと歩きましょう。

釧路市内の道路、歩道もひどい有様です。
お通夜に行って来たお父さん、家の前の道路のわだちが
ガンと凍ってしまって、引っかかってしまいました。
ご近所の方が手伝ってくださって何とか脱出しました。



お父さんがお通夜に行って、30分位したところで
松の実が帰ってきました。

寝て待っていました

首の角度は見ている人の肩すらもガチガチにしてしまうほどですが、
大人しく寝て待っていました。


よく見ると、こうやって舌を出して寝ていました。

舌ちょろ

松の実がご飯を用意してくれているころ、
目を覚まして、一枚目の画像のような顔になります。

3日ほど前の松の実の夕食です。

リベンジだったそう

少し前に塩抜きに失敗したいただきものの
根曲がり竹の煮物です。
今回は36時間ほど、水に漬け、頻繁に水を取替え、
塩抜きはバッチリ!リベンジは成功だそうです。

そして今年何度目かの鱈ちりも
美味しくいただいた松の実でした。

少し前の鱈ちり

私も味付けする前の昆布出汁でフードをふやかしてもらいました。
たまに匂いが違うものが出てくると嬉しい私です。



我が家のシクラメン達は私同様、
かろうじて生きています。


三者三様のくったり


実は10日前ほど、濃いピンクのシクラメンが
全部クタ~ッと倒れちゃって、ほぼ全壊状態となりました。

ところが、お父さんのガールフレンドさんとお留守番だった日、
彼女はシクラメンをキレイキレイし、
お水を上げたところ生き返ったのです。
お父さん、お水を上げるの忘れちゃったみたいです。

松の実もお父さんもよく、
「いつまで持つ、シクラメンと茶々」と言っています。

競争相手がシクラメンとは・・・複雑・・・・です。


*日本にお住まいで、先日の北海道方言クイズにご参加いただき、
 まだ私のささやかな愛がお手元のとどいていいない方は
 どうかご連絡くださいませ~
 
22:54  |  日常  |  コメント(21)

2012.01.22 (Sun)

雪のち霙・・・雨

こんばんわ~
今日も無事に「おはよう」が言えて幸せな私と松の実です。
久しぶりに昼間から雪が降っていました。

久しぶりの雪降りです

細かな雪でしたので、本格的に積もって今日は雪かきで
運動不足解消できるかも!と喜んだ松の実でしたが、
雪は霙にかわり、今は殆ど雨となっています。

gao~~

雪乞いをしているわけではありません。
単なるあくびです。

霙に変わったくらいですから、
気温は高めで、プラス気温でした。

それでもお家に入ってくると、
この顔がお気に入りの松の実のためにしてあげましたよ。
恒例のびっくり顔です。

恒例のびっくり

あれ?ちょっといつもより大きいですね。

日曜日のおやつはこちらでした。

お菓子だけ春です

うぐいす餅とさくら餅です。
お菓子だけ春です。

私も鴬餅の餡子をゲットいたしました。


[広告] VPS



動画の後半、顔がアップになったところで
私の眼が左右に振れているのがおわかりでしょうか?
相変わらず、こうやって始終目が振れている私です。
「茶々はお頭も触れているから、目が振れていることで
バランスをとっているのかな?」老犬の飼い主にあるまじき発言を
する松の実です。

松の実は松の実なりに、この目で食べ続けることができている
私が信じられないそうで、何か理由を見つけて納得したいようです。

ではまた明日からの一週間、一日一日「おはよう」を目指します。
19:37  |  日常  |  コメント(22)

2012.01.21 (Sat)

今日から運行開始

こんばんわ~
今朝もとても寒かった釧路です。
ちょっと寝坊して起きたにもかかわらず、
マイナス15度でした。

今日から、東北海道の冬季観光の目玉といえる
「SL冬の湿原号」が運行開始です。
松の実もお仕事の関係があり出発式に行って来ました。

今日から運行のSL

とっても寒くて、手袋をしていても、
指が全部紫色になっていたそうです。
そんな寒い中、出発式でテープカットをするSL沿線の町長さん初め
エライ方々、オーバーコートを脱いでスーツ姿でのご参加・・・・
見ているだけで寒そうで、お気の毒で・・・
釧路のような寒い地域では、防寒着着用でも全然失礼なことはないと思うのですが・・・


寒そう~~~


台湾を初め、中華圏では、春節のお休みであり、
今日も多くのアジアからのお客様がいらっしゃったそうです。
SL冬の湿原号ともう一つ、冬ならではの野生のタンチョウを
ご覧になるには「冬のたんちょう号」もとても便利ですので、
皆様のご利用をお待ちしております。



松の実が帰ってきて、次は私がお庭にでて
外の空気を浴びる番です。

お庭に行って来ます

寝ているところを起こされて、
セーターを着せられ、オムツを付けられ(お尻が寒くないよう)
マフラーを付けられ、準備OKです。


お庭にいます

お庭です。
お日様も出ているし、風もなかったのですが、
今日はなかなか寒かったです。
寒いのと、眩しいのとで、目が開きません(?)

お家に入りました

毎度のことながら、お家に入ってくると
びっくりお目目になってしまいます。
寒かった~


楽しい週末をどうぞ!
19:34  |  東北海道  |  コメント(24)

2012.01.19 (Thu)

幣舞橋のぬーちゃん

こんばんわ~
あざらしのぬーちゃんです。

釧路川にかかる「幣舞橋」(ぬさまいばし)の近くに現れたので
「ぬーちゃん」と呼ばれています。

ぬ~ちゃんです

3年前に、同じこの場所にラッコが現れて、全国からそのラッコを一目見ようと
釧路に多くの人が集まりました。
そのラッコさんは釧路だから「くーちゃん」と呼ばれて釧路市民となり住民票まで
発行されました。

日向ぼっこを楽しんでいます

アザラシは釧路市動物園にも居ますし、
ラッコのように動きがないのか、
くーちゃんほどの人気を集めることはできないようです。
でも、連日、地元新聞を賑わし、NHKのニュースにも取り上げられたんですよ。
ここ数日、こうやって釧路川に浮かぶ筏で日向ぼっこを楽しんでいます。
そのうち、私にも住民票が発行されるでしょうか?



こんばんわ~
改めまして、茶々です。
毎日毎日、マイナス15以下の朝を迎えている釧路です。

私は茶々です

釧路川のぬーちゃん、いつまで居るのでしょうね。
松の実は昨日見に行って来たのですが、
くーちゃんのときとは違ってギャラリーは10人程度、
カメラを持ったおじ様方が、「ぬーちゃん」と呼んでいる様は
滑稽やら可愛らしいやら・・・だったそうです。

私の「ささやかな愛」は数名の方を除いて今日、
松の実が発送いたしました。
普通郵便でお送りしましたので、1週間経ってもお手元に届かない場合は
私あてにご連絡くださいね~
皆さん、老犬にはスピードが大事だとよくわかっていらっしゃるようで
送付先を短い期間でお教えいただき、ご協力をありがとうございました。
なんとか、皆さんのお手元に届くのを見届けたいと思っています。
(たかがチョコレート一枚で大げさなことでスミマセン)

ウンチしたくらいで

3日ほど前に、私が少し唸って、めでたくうんPを自力でいたしました。
そうしたら、お父さんも松の実もびっくりしてしまい、
大真面目で「これはもしかして旅立ちを前にした脱糞というやつ?」と
話し合っていました。
お父さんなんか「じゃ、すぐにシッコも出ちゃうはず」と言い、
松の実は、私を抱っこして「茶々!茶々!」と煩いのなんのって!
全くたかがうんPをしたくらいで大騒ぎしないでもらいたいです。

待ってってね

朝は朝で、毎朝、松の実は寝ている私を撫でくり回し、
「お仕事に行ってくるからね。待っててね!!!」と言って出て行きます。
「待っててね」と言い忘れた時は、玄関から戻ってきても
それを言わずにはいられない松の実のようです。

明日の朝も「おはよう」が言えて、
松の実を待っていてあげられますように。
23:20  |  東北海道  |  コメント(22)

2012.01.17 (Tue)

1月17日(火)

こんばんわ~
寒い日が続きますね。
北海道網走沖に流氷が初観測されたそうです。
ここ数年、温暖化のせいか、流氷が接岸しない日が多く、
流氷観光のお客様をがっかりさせてしまうことが多かったので、
今年はいらっしゃるお客様が皆さん、流氷を間近に見て
帰ることができますように!


今日は日曜日勤務した代休だった松の実。
お父さんもお昼ご飯を食べる日だったので、約束どおりお汁粉でした。

私も少し薄めてもらったお汁粉をゆっくりといただきました。

[広告] VPS


今年2度目、19歳になって初めてのお汁粉でした。
又、食べられるでしょうか?


さてさて、「北海道弁クイズ」に皆さんご参加いただきありがとうございました。


ご参加ありがとうございました


正解を発表いたします

「みかん投げんでない。いたましいべさぁ。まだ食べられるっしょ」
→「みかん捨てるんじゃない。もったいないよ。まだ食べられるでしょう」

「雪かくの ゆるくないわ。こわいねぇ。」
→雪かきするのは大変だな。疲れるねぇ。


正解の発表です

いかがですか?
ほぼ全員正解でしたね。

皆様に私のささやかな愛を受け取っていただきます。

実際、皆さん、松の実より北海道弁がお上手なようです。
実は、松の実は「痛ましい」がピンとこなくて
カンニングしていました。
松の実はあまり北海道弁が得意ではないのです。
お父さんは奈良県十津川村からの移住者の子供で、
お父さん自身は北海道生まれですが、
お家で北海道言葉が使われることはなかったようです。
松の実の記憶にあるおばあちゃんの言葉は確かに
北海道の言葉使いではなかったそうです。

松の実のお母さんはサハリンからの引揚者ですが、
何故か、こちらはバリバリの北海道弁でした。
でも、お父さんが嫌がるので、
お母さんの北海道弁は封印されることが多かったそうです。
なので、松の実もお家ではあまり北海道弁は使わなかったようです。
とは言うものの、「ばくる」「みったくない」「うるかす」「きかない」等は
北海道言葉とは知らずに使っていました。


oyasumitime.jpg


今回のクイズに関西の方が皆さん揃いも揃って、
関西言葉でお答えいただいたことに
関西言葉への深い誇りと愛を感じた松の実です。
又、関西の方は何処へ行っても、
何年関西以外の地に住もうとも、
関西言葉を一人話し続ける方が多いように思います。
ステキなことです。


ささやかな愛を受け取ってくださいね


ではでは、引き続き、まこさん、izumiさん、モモままさん、
らくもさん、きっせっみっせ なっしゅっりんさん、eikoさん、
ブンタさん、けめちゃんさん、コロリンさん、
私のささやかな愛の送り先のご連絡をお待ちしております。
チョコレート一枚です。遠慮なんかせずに教えてください。
早く教えてくださらないと、虹の橋にお引越ししてしまいます。
そうしたら「うらめしや~」と出てやります。


明日はまだ水曜日。
まだまだ続く今週です。
又明日の朝を迎えられますように。

21:09  |  その他  |  コメント(29)

2012.01.16 (Mon)

神奈川県産!

こんばんわ~
ここ数日、毎朝マイナス16~18度です。
それでも、午前中は風がなく、なかなか良い日向ぼっこ日和でした。

いやーん 鼻○ついている~

この画像、ひどいと思います。
私の左の鼻!見えますか?
鼻○がこびりついています。
いや~ん!19歳とは言え、こんな画像、あんまりです。

私のこんな画像を使うなんて、
松の実は「恥じらい」を忘れたおばさんになりつつあるようです。


じっとお日様に向かっていると、じんわりと温かさが
伝わってきて、眠たくなっちゃいました。

ねむっちゃいそう


今日、松の実は朝からずいぶんと張り切って
甘酸っぱい匂いを漂わせながら台所でなにやら作っていました。

小一時間ほどしてできたのはこちらです。

グレープフルーツのマーマレード

マーマレードです。
オレンジマーマレードではなく、
グレープフルーツのマーマレードなのです。
100%国産です。
お砂糖は北海道産の甜菜から作ったもの。
グレープフルーツはなんと神奈川県産、
しかも無農薬で完全露地栽培。

私がこの日記を始めた頃からコメントをくださって
応援してきてくださったururuさんのお庭でなったものです。
それも確かご主人が食べたグレープフルーツの種を植えたもの。
実は昨年もいただいて、
松の実はお砂糖かけてガシガシと食べちゃいました。
今年は豊作だったそうで、又、私にもお送りくださったのです
神奈川って温暖なんですね~

グレープフルーツのマーマレード

早速、出来上がったマーマレードをトーストにつけて食べた松の実。
あっさり、ほろにが、フレッシュで、なかなか良くできたそうです。
もう少しお砂糖を入れても良かったかな~とつぶやいていましたけど・・・


神奈川産グレープフルーツ

ururuさん、ありがとうございました。

ちなみにあんなにたくさんできたマーマレードですが、
2個しか使っていないんですよ。



それから、北海道方言クイズは今日の深夜0:00まで受けつけておりますので
どうぞよろしく!

又、まこさん、izumiさん、ななチロママさん、モモままさん、コロリンさん、
らくもさん、きっせっみっせ なっしゅっりんさん、eikoさん、cherryさん、
ブンタさん、トドままさん、お手数ですが、松の実あてメールか
鍵コメントで私のささやかな愛の送り先をお知らせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。
チョコレート一枚です。絶対遠慮なんかせずに教えてください。
でないと、愛を拒否されたと恨んで、後々虹の橋から化けて出ます。

では最後に一昨日の私の車椅子の様子です。

[広告] VPS



[広告] VPS


一生懸命、足を蹴るのですが、空蹴りというか
進んでいかないのがじれったいですね。
22:37  |  その他  |  コメント(16)

2012.01.14 (Sat)

19歳のケーキは・・・

こんばんわ~
寒い日が続きますね。

午前10時マイナス8度です

今朝10時、この時でマイナス8度でした。
相変わらずの青空の釧路です。

先日10日の私の誕生日から、
お父さんが松の実に「茶々のケーキは?」とそれは煩かったそうです。
松の実は「ろくに食べられないケーキの心配より、私が居ない時に
茶々にご飯をちゃんと食べさせることを考えてよ」と思ったそう。

今朝も松の実が寝坊したら「茶々のケーキは?早く食べさせないと死んじゃうよ」
と言っていました。

その私の19歳のケーキです。

19歳のケーキです

またまた社長の愛のピンクのバラのケーキです。
私の名前入りですね。
頑張ってくれた「かわなべ」社長です。

ケーキね

殆ど利かない私の鼻ですが、かすかに匂ってきました甘い香りが・・・・
食べたくて口を前に出しますが、
やっぱり口を開けることはできませんでした。
松の実が横からほんのちょっぴり入れてくれました。

[広告] VPS


美味しくいただきました。

いつも私と一緒にお留守番をしてくださるお父さんのガールフレンドさんにも
おすそ分けしましたが、食べてくれたかな?

次の休みは是非お汁粉をお願いしたいです。
松の実、早くしないと・・・・止めておきましょう
冗談で済ませられるほど若くないのですから・・・

さて、昨日の北海道弁クイズですが、
引き続き答えをお待ちしております。

大正解の方、ちょっとでもかすった方に一つずつですが、
私からのささやかな愛をお送りいたします。
バレンタインデーまでは待てません。
月曜日いっぱいまで是非、コメントで答えをお寄せください。

ささやかな私の愛です

もう一度問題を書いちゃいます。

下記の北海道言葉を含む二つの文章を標準語に訳してください

「そのみかん、投げんでない。いたましいべさぁ。まだ食べれるっしょ」
 (“投げる”“いたましい”が北海道弁です)
「雪かくの、ゆるくないわ。こわいねぇ」
 (“ゆるくない”と“こわい”が北海道弁です)


ちょっと凛々しい?

ではでは、明日も「おはよう」が言えますように。

引き続き、お休みの方、松の実に代わって楽しい週末を
お過ごしください。
21:27  |  日常  |  コメント(33)

2012.01.13 (Fri)

普通の日

こんばんわ~
赤いシッコらしきものの件では
皆様からご心配いただき、大変恐縮でございます。
あの赤くちょろっと染み出てものが何だったのかは
はっきりはしませんが、とりあえず私は元気です。
・・・元気です、というのは語弊があるかも・・・・
19歳らしく、19歳なりに普通の日でした。

少し前のわたしです。

普通でなかったのが今朝の気温で、なんとマイナス18度でした!
(十勝管内の陸別町ではマイナス28.6度だったそうです)
もちろん外には行けていません。
1週間ほどこの気温の低さは続くようです。
みなさんも体調管理にはお気をつけください。

前回の日記のコメントに釧路の“たたこさん”が「つっぺ」という言葉を
使ったところ、 「つっぺ」とはな~に?というご質問をいただきました。
「?」改めて聞かれると「つっぺ」ってなんだったけ?となった松の実は
ネットで調べてお返事を差し上げていました。

つっぺとはね~

「栓」とか「蓋」でしょうか?
で、思いだしたのが、子供の頃、鼻血を出すたびに
「ちゃんとつっぺしておきなさい」と言われたことでした。
「つっぺ」を忘れていた松の実ですが、
この鼻血が出た時のティッシュを詰めるのは「つっぺ」以外
思いつかないそうです。
みなさんは何と言いますか?

かなり前にご紹介した「北海道方言かるた」を見ると、
「鼻血がでたら、ちょさないでつっぺかっとけ」という
札がありました。
「ちょす」「つっぺ」「かっとく」が北海道弁ですね、きっと。

北海道カルタって?

では、次はどういう意味でしょうか?

「そのみかん、投げんでない。いたましいべさぁ。まだ食べれるっしょ」
 (“投げる”“いたましい”が北海道弁です)
「雪かくの、ゆるくないわ。こわいねぇ」
 (“ゆるくない”と“こわい”が北海道弁です)

ご正解の方にはささやかな私からの愛をプレゼントいたします。

ちなみに「つっぺ」の札の文章は
「鼻血が出たら触らないで栓をしておきなさい」です。

締切は~適当です。スミマセン。

最後は私が本当に飲めているのかどうが怪しいものですが、
とりあえず一生懸命お水を飲む私です。

ここのところ「とりあえず」という言葉がお気に入りの松の実です。

[広告] VPS


楽しい週末をお過ごしください
21:43  |  日常  |  コメント(18)

2012.01.11 (Wed)

19歳になれたと思ったら~

こんばんわ~
私の19歳の誕生日に本当にたくさんのお祝いコメントを
ありがとうございました。
昨年も実は思ったのですが、次にこれだけのコメントいただけるのは
やはり私が虹の橋にお引越しした時でしょう。

ブログでお祝いしてくださった「やけのやんぱち emihanaブログ」
ジュン母の「いつも心は ランランラン!」「本日もごちそう様」
「なーちゃんとお散歩」「BOSSとおかしゃん。時々デヴィ!」
「♪cherryの"その日暮らし”♪」[ANDANTE ~アンダンテ~」
そして私が、テンプレートの真似っこした
「柴わんこルナのまったり老犬生活」
又、師匠と崇める「花子ちゃんねる」、の皆様、
貴重な日記の一日を私の誕生祝に費やしてくださり本当にありがとうございました。
おかげさまで今日も「おはよう」が言えましたし、
「おやすみ」も言えそうです。
明日の「おはよう」を目指します。


17歳10ヵ月おめでとう


今日は釧路の“たたこさん”の「ももちゃん」の17歳10ヵ月の月誕生日です。
ももちゃん、おめでとうございます。
膀胱炎は良くなったでしょうか?

膀胱炎といえば、今日の昼過ぎ、私のシッコがとても赤かったそうです。
赤いというか、茶色いというか・・・
で、シッコかどうかも今となっては定かではない松の実です。

そんなわけで、19歳になって浮かれていたら、
今日は早速病院でした。

donadona.jpg

もう数え切れないくらいのドナドナです。

病院で~す

病院で血尿のようなものが・・・と説明すると
先生がシッコを取って調べてくれました。
白血球はでているけど潜血反応はないそうです。

松の実が「オナラをしたいというので、いつものようにお腹を
押してあげたらちょっとだけ染み出たのが、かなり赤茶色だったんですけど・・・」
と説明したところ、先生は「念のため止血剤を打っておこうか」とおっしゃって
ぶす~っと。

病院 べ~

あの赤いシッコはなんだったのだろう?と今も考える松の実です。

赤いシッコ?

それにしても、先生はよほどびっくりしたのか、
「もう、せっかく誕生日を迎えたのに、何事かと思ったよ~
あ~びっくりした」と一人で赤いシッコは無い物にされていました。

というわけで、一層強く思うわけです
明日の朝も「おはよう」が言えます様に、と。




追記しました。
私の19歳を「柴わんこルナのまったり老犬生活」でもお祝いして下さっていました。
「♪cherryの"その日暮らし”♪」[ANDANTE ~アンダンテ~」でもご紹介いただきました。
ありがとうございました




23:50  |  体調  |  コメント(21)

2012.01.10 (Tue)

19歳になれました

おはようございます。
1月10日、火曜日、私、茶々はなんとかかんとか
19歳になることができました。
「おはよう」と言って、「茶々、19歳だよ、おめでとう」
と言って貰いました。

19歳になれました

今日は、遅番で帰りが遅い松の実、
昨日の日記にお祝いコメントをいただいているのを拝見して
あわてて、そしていつものように私のゴーストライターとして
この日記を更新しております。

それに夜まで書かなかったら、その間に私がどうかなっちゃうかもしれないしね~
「19歳になれました~」と「愛する皆様へ」が一緒になったら
忙しすぎるし~と憎まれ口をたたく松の実です。


応援ありがとうございました

昨年18歳になったときに、絶対に19歳はない、と
何故か確信を持っていた私と松の実。
この一年、4つの季節を全部過ごして来れたことさえ奇跡なのに、
19歳になれるとは・・・・
毎日毎日、このつたない日記を覗いては、応援してくださる方々、
元気玉を送ってくれる、今も元気なお友達、お空のお友達のパワーのおかげですね。
応援をありがとうございました。

昨年、ゴン太さんつまさんからいただいた、お守りとお札、
ご利益、あったようです。

ご利益あったようです

又、この一年毎朝、松の実がお母さんのお部屋のカーテンを開けるたびに
「Happy Birthday」を奏でてくれたのが、
昨年、広州のemihanaさんがやっぱり昨年送ってくださったこちらのお花です。

毎日ハッピーバースディ

松の実は「確かにもう茶々は、毎日バースディだよね」と言いつつ、
松の実自身を励ましていたようです。

ワンコの私には、正直、昨日も、今日も、
そして明日があるのなら明日も
いつもの毎日の一日に過ぎませんが、
松の実もお父さんも喜んでいるので、
飼い主孝行にはなったようです。

お日様が出てきました


では、いつまで「おはよう」が言えるかは
誰もわかりませんが、とりあえず明日又「おはよう」が
言えますように!

最後は今朝の朝ごはんです。
ヨーグルトをつけてもらうご飯なので
口の周りが汚いのはご了承ください。

[広告] VPS
09:58  |  日常  |  コメント(65)

2012.01.09 (Mon)

1月9日(月)

こんばんわ~
今日もおはようが言えた私です。

でも松の実は今朝からご機嫌斜めです。

一つは、今朝お仕事に出る直前に見たニュースが原因です。
福知山動物園の猿山に不審者が花火を投げ込んだと言うのです。
ヒドイことするヒトもいるんですね。
人間ってどこまで残酷なんでしょう。
怪我をしたお猿さんもいるそうです。

松の実は出がけに「犯人を捕またら同じように逃げ場のない場所に
隔離して花火を投げ込んでしまえ!」と言い捨てて出て行きました。


べ
残酷な人間、あっかんべ~


私は松の実が怒りのあまり、凍った道でスリップするのではとヒヤヒヤして、
松の実が出て行くなり、ギャンギャンと愚図ってお父さんを困らせました。



もうひとつの松の実の不機嫌な原因は
ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
昨日行われた釧路市の成人式で警察官の出動を要請するような
騒ぎがあったというのです。
こんなことで全国区のニュースになってしまって恥かしい~というのです。

置物のワンコ、可愛い
トドさん似の優しい置き物ワンコを見て気を静めてね。


そしてそして、今日は早く帰って私にご飯を食べさせようと思ったのに、
上司の長話で遅くなってしまってやっぱりご機嫌斜めで帰って来た松の実です。

最後は車椅子で進めないことが理解できず無駄に頑張る私です。

動画:ふんばっています


19:14  |  その他  |  コメント(24)

2012.01.07 (Sat)

病院と飯寿司とミス根室

お晩でした~
お正月休みが終わったと思ったら
世の中は3連休ですね。
この連休で、お正月休みの疲れを取り、
本当の意味でお仕事開始に備える方も多いのではないでしょうか?


今日は年の初めのご挨拶を兼ねて、
私の病院に行って来ました。

左目が

左目の周りが赤くなっているのがおわかりになるでしょうか?
私のお頭の関係でいつも左を下に寝ている私です。

いつも左が下です

それもあり、顔の左側がヒドイことになっているのです。
口周りの毛は涎で赤く焼け、しかもくっちゃいです。
そして、左目からはドロドロを目やにが出て
やっぱり目の周りが焼けてしまいました。

いつもの薬と目薬を貰って、“もうすぐ誕生日だよ!”と
先生にカツを入れられて帰ってきました。

待合室では置物のワンコとツーショットです。

ツーショットになっているかしら



昨日、松の実は若い上司から大好きな飯寿司をいただいてきました。
上司Yさんのお父様が毎年漬けていらっしゃるのです。
このお家の飯寿司は絶品だそうです。

飯寿司

お野菜もたくさん入っているし、何よりも漬かり具合が素晴らしいそうです。
よく市販の飯寿司では、水分が多くてべちゃべちゃしているのが多いのですが、
Y家の飯寿司は“バン!”と程よい固さ(しまり具合)なのだそうです。
Yさんのお母さんは長い闘病の末、昨年11月にお亡くなりました。
ちょうど飯寿司を漬ける時期でした。
お父様、いつも通り、奥様とYさんと年末から飯寿司を食べようと思って
看病で忙しくても漬けたんだな~と、しんみりしつつ、でも美味しいので
バックバックいただいた松の実です。

Yさんのお母様は松の実のお母さんと同じ根室出身で、
同じように洋裁好きだったと、ご葬儀の際に知りました。
とても親近感が湧いた松の実です。

少し前にハイジさんからきれいなお母様だったのですね、
とありがたいメールをいただきました。
そうなんです、松の実のお母さんは大昔「ミス根室」だったのです。

ミス根室

一地方のミスコン、水着にこの冠!なんかすごくありませんか?

大昔・・・・どのくらい昔かと言うと、1960年前後でしょうか?
根室市は釧路市なんか目じゃないほど栄えていたそうです。
ミス根室の選考も華々しく行われ、選ばれると松竹、東宝からも
お声がかかるほどだったそうです。
松の実のお母さんも、東宝、松竹からその当時のスター女優さんの
妹役とかお手伝いさん役でお声がかかったそうです。
又、ファッションモデルになりませんか?なんていうお誘いもあったそうです。
ファッションモデルはしゃべらなくて良いから、なってもいいな~と
ちらりと思ったお母さんでしたが、家族の猛反対にあって
どのお誘いにのることもありませんでした。

お母さんは松の実に言い続けました
「自分でやりたい、と思うことがあったらやりなさい」
「ヒトの意見を聞きすぎる必要はない」
「結婚はいつでもできる。結婚を最終目的にしないで」と。

お母さんの教えを守りすぎた松の実かも・・・

2011年1月3日の私

最後は去年の1月上旬の私です。
若かったんですね。汚い雪に顔埋めて平気な顔しています。
今の私にはこんな汚いことできません。

引き続き楽しい週末をどうぞ。
20:25  |  その他  |  コメント(22)

2012.01.05 (Thu)

運命のワンコ

おばんでした。
今日は一日どんよりとした肌寒い天気で、
お外には行けずじまいでした。

明日は松の実がお仕事なので、ソファに寝かせてもらえませんので、
ソファを楽しむ私です。

ソファを楽しんでおこう



前々回の私の日記の中で、先行き短い私にお金を使わずに
これからのワンコ、恵まれないワンコにお金を使ってくださいと
お願いしたところ、BOSS母さんから、私と松の実が本当にお願いしたかった、
「恵まれないワンコ、保護犬のために寄付します」というコメントを
いただいてびっくりしたところです。
実は松の実に下の文章をこの間の日記にも書いてもらおうと思ったのですが、、
結局省略したのです。


『先日、松の実はBOSS母さんのデヴィちゃんの日記を読んで、
あらためて保護犬と保護されるまでの過酷な体験の事実を思い知り、
その理不尽さにどうしようもないやりきれなさを感じたようです。
今は、デヴィちゃん、リンリンちゃん、ぶうたさん、バイス君
奈津さんマチルダさん、そしてニューフェイスおかきちゃんのような
幸せワンコが一頭でも増えることを祈るばかりです。
どうか私に使おうと思ったお金がありましたら、
幸せワンコが増えることにご協力ください』



私自身は元保護犬でもなく、松の実は私を飼う時、
私の実家の奥様から「犬がほしいのなら保健所に行ってください」とまで
言われたにもかかわらず「いやだ~私は柴ワンコがほしんだ~」と駄々をこねて
私をゲットしたのです。
なので、そんな私と松の実が上のようなお願いをするのは生意気かな~と思ったのです。

ただ、松の実は、一番大切なのは、どんな出会いで家族になったワンコ・ニャンコでも
とにかく最後まで一緒に暮らすことだと思っています。


ジロり


運命のワンコ、運命の出会いというのはありますよね。
松の実は本当は私のワンコ母さんであるアカがほしかったのですが、
それが叶わず、子供である私が松の実家に来ました。
運命のワンコ2世だったわけです。
兄弟の中で一番アカお母さんに似ていた私です。
アカお母さんも私が松の実の家に家族になったのを知ってか知らずか
松の実が実家を訪れるたびに熱烈歓迎してくれたそうです。
娘の嫁ぎ先に気を使う母親の気持ちでしょうか?
アカお母さんは数年前に亡くなりました。
私のお姉さんとお兄さんはどうしているでしょうか?
私同様、19歳のお誕生日を迎えようと
頑張っていると良いな、と思います。

さて、お休み最後の今日の松の実の夕食です。
今日はちょっと頑張った松の実です。


ししゃも、タチ汁、野菜炒め、煮物です。

頑張ったけど

松の実の頑張る、と言うのはいっぱい火を使ったおかずを作ることです。
「ねまがりだけ」という北海道産のたけのこをお知り合いから
たくさんいただいたので、頑張って煮物を作ったのですが、大失敗。


北海道産ねまがりたけ

「塩抜きしてね」と言われたのですが、それが全然足りなかったようで、
塩辛くて食べれたモノではありませんでした。
2~3日かけて何度もお水を取り替えてするものらしいですね・・・・
慣れないことはするものではありません。

私はいつもの食事でした。
私の食事風景です。

[広告] VPS


なにやら今にも死にそうにぐったり見えるかもしれませんが、
松の実とのタイミングが合うと、かなりのスピードで
えっさほいさ、とご飯を食べるのです。
最近はヨーグルトをつけてもらう朝ごはんのほうが好きかな?
いつか(と言ってもそれほど遠い将来ではなく)朝ごはんの様子も
お父さんに撮って貰いたいです。

21:39  |  その他  |  コメント(22)

2012.01.04 (Wed)

ナックルでもなんのその

お晩でした~
今日から「お仕事よ~」という方もいらっしゃると思います。
お疲れ様です。

松の実のお仕事は明後日6日からです。
仕事が始まる前に、明日は髪を染めに行くそうです。

今朝は久しぶりにマイナス10以下まで冷え込みましたが、
風がなかったので、日向ぼっこもできました。
昨日は風がビュウビュウで3分と外にはいられませんでした。

byuubyuu.jpg

お家に入ってきて先日と同じびっくり顔です。
この顔って「寒かった~!」と驚いているのでしょうか?
それとも「お家、あったっかい~!」とホッとしているのでしょうか?

何?この温度差

松の実の手抜きご飯は昨日まで続きました。
3日間、お買い物に行くことなく、お家の冷蔵庫のもので済ませた夕食です。

1月2日の夕食です。

手抜きご飯2

雑煮に使ったかまぼこの残り、冷凍庫にあった北海シマエビ、
レトルトのクラムチャウダー、茄子と長いもを焼いたもの・・・・

1月3日の夕食は、冷凍庫にあった、秋鮭の山漬け、
年末にいただいて放置されていた十勝の長いも、と大根おろし、です。

手抜きごはん3

今日4日はさすがにお買い物に行ってきた松の実です。

車椅子もほぼ毎晩頑張っています。
コロたすさんからいただいた滑り止め靴下も履いています。

[広告] VPS


私の足は4本とも、それは見事なナックル状態。
普通に靴下を履いたのでは、滑り止めはその役目を果たしてくれません。

反対側につけます

こうやって反対に履いています。
なかなか良いでしょう?

次はGreenとYellownの風船ブーツを履いています。
途中画面が乱れています。ご了承ください。

[広告] VPS


では、又明日?
18:06  |  日常  |  コメント(19)

2012.01.02 (Mon)

年の初めの

こんばんわ~
2012年も2日目となりました。
今日もおはようが言えて幸せです。

まだ生きているの

私同様、我が家のシクラメンもまだ生きています。
赤いのはお米屋さんから景品?としていただきました。
葉っぱが黄色いのが気になります。


年の始めの
年の初めのタオルの引っ張り合いっこ。


去年の終わりに病院に行った時、私の先生がおっしゃいました。
「なんとか年は越せそうだね」と。
つまさんがコメントくださったように
その言葉どおりになりました。
その後、年末に実はもう一度病院に行ったのです。
本当は松の実だけが年末のご挨拶に行く予定だったのですが、
私が老化力を強化したために、最後にもう一度私の顔を見ていただこうと
思ったようです。
ま~先生と松の実の間で色々なやり取りがあった後、
先生はカルテを見ながら、年が明けたらすぐに19歳だね、とおっしゃいました。

そして帰りがけにこんなものを下さいました。

先生の願掛け?

朝ごはんに食べている腎臓サポートのサンプル、12袋!です。
「この間、1kg買ったばかりなのにな~、
大体、茶々、全部食べきれないよ、きっと・・・・」と
松の実は声にならない独り言をつぶやいていました。
(私には聞こえました)
これってもしかして先生の願掛けでしょうか?
食べ終えるまで生きていますように、という・・・

私も頑張りますけど・・・12袋プラス1kg・・・きついかも・・・

年がいもなく・・・
年がいもなく、力を出しすぎてゼイゼイ言っています。

ところで、唐突ですが、私が運良く19歳になれたとして、
或いはなれそうだとしても、どうか皆様、私、或いは松の実あてに
お誕生日の贈り物など決してなさいませんよう、お願い申し上げます。

お送りいただいても、入れ違いに私が虹の橋にお引越しするかもしれませんし、、
或いはお誕生日のプレゼント贈ったのに、
すぐに今度はお別れのお花だわ~ということにもなりかねません。
そんなことになったら、松の実も気まずい思いをするだけですから・・・

どっちにしても先の短い19歳の私にお金を使わずに
まだ若くてこれからいっぱい生きていくワンコ・ニャンコのために、
或いは恵まれないワンコ・ニャンコのためにお金を使ってください。
これは松の実の心からのお願いです。

頂くのは「おめでとう」のコメントのみということで
どうぞよろしくお願いいたします。


少し春っぽく

松の実がコメント返しに悲鳴を上げるくらいに
「おめでとう」コメントをいただけるよう
何とか頑張ってあげたい私です。

ソファで昼ね、気持ち良い


では、又明日の朝の「おはよう」を。
21:06  |  日常  |  コメント(21)

2012.01.01 (Sun)

2012年元旦

あけましておめでとうございます。
皆様の応援とあちこちから飛んでくる元気玉のおかげで
無事、2012年を迎えることができました。
「おめでとうございます!」

2012年 あけましておめでとうございます

昨年ケンタの姉ちゃんさんからいただいたちゃんちゃんこも
もう一度着ることができました。

あけましておめでとうございます2012

釧路地方の元旦はとても天気がよく、
風もなく、この時まだマイナス6度でしたが、
寒くはなかったです。

お正月らしいことはしないと言っても、
元旦ですし、松の実たちは一応お雑煮を食べていました。

お雑煮です

私も昔は鶏肉だけをもらってお正月気分を味わっていましたが、
今あんな脂が浮いたものを食べたらいっぺんにPPPになってしまいます。
松の実家のお雑煮はごくごく普通、シンプルです。
鶏肉、大根、人参、干しシイタケ、紅白かまぼこ、三つ葉に角餅です。
お母さんはよくいくらを飾っていましたが、
松の実は味が混ざるのがイヤだそうです。

私はお雑煮はいだけませんが、昨晩と今晩はあの口取をいただきました。

口取り甘い

今年の口取、強烈に甘いです。
ま、お正月の儀式みたいなものですからね。
美味しくいただきましたよ。


午後は最近の習慣通りソファでおひるねです。

コロたすさん特製滑り止め付き靴下

履いているのはコロたすさんが送ってくださったお手製の滑り止め付き靴下です。
レッグウォーマーの上に履くとちょうどよくて、温かです。
今日の緑のウォーマーとコーディネイトもばっちりだと思いませんか?
コロたすさん、ありがとうございました。

さて、今日の松の実の手抜きごはんはこちらです。

究極の手抜き夕食

お得意の究極の手抜き料理「いくらご飯」です。
例によっていくらは「塩いくら」なので、
醤油いくらのようにサラサラしていなくて、
ボテッボテッとなっています。
“たたこさん”から昨日いただいた紅白なますと、出来合いの黒豆です。
明日はどんな手抜きご飯なんでしょうか?

それではまた明日の「おはよう」を目指します。
今年の私の目標は一つでも多く「おはよう」を言うことです。
20:04  |  その他  |  コメント(22)
 | HOME |