FC2ブログ
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.02 (Mon)

年の初めの

こんばんわ~
2012年も2日目となりました。
今日もおはようが言えて幸せです。

まだ生きているの

私同様、我が家のシクラメンもまだ生きています。
赤いのはお米屋さんから景品?としていただきました。
葉っぱが黄色いのが気になります。


年の始めの
年の初めのタオルの引っ張り合いっこ。


去年の終わりに病院に行った時、私の先生がおっしゃいました。
「なんとか年は越せそうだね」と。
つまさんがコメントくださったように
その言葉どおりになりました。
その後、年末に実はもう一度病院に行ったのです。
本当は松の実だけが年末のご挨拶に行く予定だったのですが、
私が老化力を強化したために、最後にもう一度私の顔を見ていただこうと
思ったようです。
ま~先生と松の実の間で色々なやり取りがあった後、
先生はカルテを見ながら、年が明けたらすぐに19歳だね、とおっしゃいました。

そして帰りがけにこんなものを下さいました。

先生の願掛け?

朝ごはんに食べている腎臓サポートのサンプル、12袋!です。
「この間、1kg買ったばかりなのにな~、
大体、茶々、全部食べきれないよ、きっと・・・・」と
松の実は声にならない独り言をつぶやいていました。
(私には聞こえました)
これってもしかして先生の願掛けでしょうか?
食べ終えるまで生きていますように、という・・・

私も頑張りますけど・・・12袋プラス1kg・・・きついかも・・・

年がいもなく・・・
年がいもなく、力を出しすぎてゼイゼイ言っています。

ところで、唐突ですが、私が運良く19歳になれたとして、
或いはなれそうだとしても、どうか皆様、私、或いは松の実あてに
お誕生日の贈り物など決してなさいませんよう、お願い申し上げます。

お送りいただいても、入れ違いに私が虹の橋にお引越しするかもしれませんし、、
或いはお誕生日のプレゼント贈ったのに、
すぐに今度はお別れのお花だわ~ということにもなりかねません。
そんなことになったら、松の実も気まずい思いをするだけですから・・・

どっちにしても先の短い19歳の私にお金を使わずに
まだ若くてこれからいっぱい生きていくワンコ・ニャンコのために、
或いは恵まれないワンコ・ニャンコのためにお金を使ってください。
これは松の実の心からのお願いです。

頂くのは「おめでとう」のコメントのみということで
どうぞよろしくお願いいたします。


少し春っぽく

松の実がコメント返しに悲鳴を上げるくらいに
「おめでとう」コメントをいただけるよう
何とか頑張ってあげたい私です。

ソファで昼ね、気持ち良い


では、又明日の朝の「おはよう」を。
21:06  |  日常  |  コメント(21)
 | HOME |