FC2ブログ
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.24 (Tue)

1月24日(火)

こんばんわ~
釧路は平年並みの気温でしたが、
今日は全国的に冷え込んだようですね。
しかも関東地方でも積雪があり、
(コメントをくださる“らくもさん”の長崎でも雪が降ったそうです)
今朝から、スリップ事故、転んで怪我をする方がたくさん!等
雪による被害がたくさん出ているようですね。
どうぞ皆さん、お気をつけ下さい。
冬道では、「急発進、急ハンドル、急停車」はご法度です。
老犬を扱う以上にやさしく運転してください。


食いしばっています
なにやら食いしばって迫力ある私です。

凍った道を歩く時は、ポケットから手を出して、
歩幅を小さく、一歩ずつヨチヨチと歩きましょう。

釧路市内の道路、歩道もひどい有様です。
お通夜に行って来たお父さん、家の前の道路のわだちが
ガンと凍ってしまって、引っかかってしまいました。
ご近所の方が手伝ってくださって何とか脱出しました。



お父さんがお通夜に行って、30分位したところで
松の実が帰ってきました。

寝て待っていました

首の角度は見ている人の肩すらもガチガチにしてしまうほどですが、
大人しく寝て待っていました。


よく見ると、こうやって舌を出して寝ていました。

舌ちょろ

松の実がご飯を用意してくれているころ、
目を覚まして、一枚目の画像のような顔になります。

3日ほど前の松の実の夕食です。

リベンジだったそう

少し前に塩抜きに失敗したいただきものの
根曲がり竹の煮物です。
今回は36時間ほど、水に漬け、頻繁に水を取替え、
塩抜きはバッチリ!リベンジは成功だそうです。

そして今年何度目かの鱈ちりも
美味しくいただいた松の実でした。

少し前の鱈ちり

私も味付けする前の昆布出汁でフードをふやかしてもらいました。
たまに匂いが違うものが出てくると嬉しい私です。



我が家のシクラメン達は私同様、
かろうじて生きています。


三者三様のくったり


実は10日前ほど、濃いピンクのシクラメンが
全部クタ~ッと倒れちゃって、ほぼ全壊状態となりました。

ところが、お父さんのガールフレンドさんとお留守番だった日、
彼女はシクラメンをキレイキレイし、
お水を上げたところ生き返ったのです。
お父さん、お水を上げるの忘れちゃったみたいです。

松の実もお父さんもよく、
「いつまで持つ、シクラメンと茶々」と言っています。

競争相手がシクラメンとは・・・複雑・・・・です。


*日本にお住まいで、先日の北海道方言クイズにご参加いただき、
 まだ私のささやかな愛がお手元のとどいていいない方は
 どうかご連絡くださいませ~
 
22:54  |  日常  |  コメント(21)
 | HOME |