2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.02.29 (Wed)

4年に一度

こんばんは~
今日は4年に一度のうるう日ですね。
昔、イギリスではこのうるう日に限って
女性からプロポーズすることが許され、
男性はそれを断ることができなかったそうです。
又、日本記念日協会ではこのうるう日を
「円満離婚の日」としているそうです。
日付の語呂合わせ、2と29で、「二人に福あれ」だとか・・・
まっ、どちらもウチの松の実には関係ないことではありますが。

関係ないけど


私にとって最後のうるう日の今日、病院に行ってきました。
別に何処も悪くありません(老化による衰えは病気ではないですよね?)。
しばらく先生の顔を見ていないし、
このまま、会わずに私がいなくなったら、
ちょっと不義理かな~と思いまして。

レースの敷物はたたこさん特製
受付のお花です。レースの敷物はももちゃんのたたこさんお手製のものです。

しばらくぶりだったので、血液検査などをいたしまして、
前回、せっかく正常値のすみっこにつけた私の貧血の値がまたしても
大きく外れてしまった以外は、正常値とはいきませんが、
19歳としては「こんなものでしょう」という結果でした。

受付のお花と

年を取りすぎて、全ての内臓も衰えた今、
良くも悪くも劇的変化というのはないのでは?と思う私です。

だんだんしょぼくれてきました
段々しょぼくれてきた私です。


松の実が「又、先生に会えると良いのですが」と言うと、
先生はいやに明るくきっぱりと「会えるよ。茶々、又ね」と言いました。
何故か19年たって、楽観主義者に鞍替えした私の先生です。
以前は「大変だ~」「死んじゃうよ~」が口癖のようでしたのに。

今日の日向ぼっこは病院の駐車場
今日の日向ぼっこは病院の駐車場でした

明日から3月ですね。
東北海道はまだまだ冬が続き、
春は遠いのですが、気分だけでも明るくと、
先日、松の実がチクチクした新しいベッドカバーに寝る私です。

ぴんくのストライプです


では明日もおはようが言えますように。
そして、先生を嘘つきにすることがありませんように。
23:12  |  その他  |  コメント(18)

2012.02.28 (Tue)

2月28日

こんばんわ~
関東地方は今晩から明日にかけて大雪の恐れがあるとか?
交通事故及び転倒にはくれぐれもお気をつけください。


・・・・


恥ずかしくも松の実は、今日、仕事で立ち寄った
イ○ンショッピングセンターの中で、ものの見事にド~ンと
地響きを立てて転んだそうです。
周りのブティックのお姉さま方がわらわらと「大丈夫ですか?」と
言いながら飛び出してくださったそうです。
ブーツの底が濡れていたので「ツルッ」と滑ったんですね。
実は同じことを今月初めハイジさんとほぼ同じ場所を歩いていたときにも
やらかした松の実です(その時は滑っただけ!だそうです)
凍った外で転ぶのならまだしも、屋内で転ぶとは!
あ~良かったです、いつかのように私の散歩のときに
すっころんだのではなくて、一人で恥かいてくれて。

うっすらと

昨日は、雪が降ったり止んだりのどんよりとした天気でした。
そして、一昨日の晩、松の実は急遽、台湾からの旅行会社の方々との
懇親会に出席してきました。

お食事は松の実が一度は食べてみたいと思っていた、
釧路全日空ホテル楡金シェフの地産地消、フルコースでした。

せっかくのフルコースが・・・

オードブルは「ワカサギのエスカベッシュ」「厚岸・砂海老のフリット」
「厚岸・秋鮭で包んだ蕪のムース」「釧路沖・白身魚のマリネ」
「白糠酪恵舎・モッツァレラチーズ」だそう・・・・

ところが、誰かがあの「乾杯」を始めてしまったのです・・・
そうなったら、もう止められない台湾の方々と釧路の人間との「乾杯」の嵐・・・・
ちなみに「乾杯」を始めたのは松の実ではありません。
彼女はお隣のテーブルで始まった「乾杯」を「まだ早いでしょう?!」と
恨めしく見ていたそうです。
せっかくのフルコースが・・・と悲しく半分泣きながら?
お仕事の「乾杯」に参戦した松の実でした。


フルコースとは無縁の私。
先日の松の実の休日ではお汁粉を食べました。
後何回食べられるかな、お汁粉・・・

[広告] VPS


お汁粉の後はお水で口をさっぱりさせます。

次はお水です

あ~美味しかった、満足と寝かせてもらったら、
口の中がなにやら“いずい”です。

[広告] VPS


あっ、小豆の皮がどこかに挟まっていたようです。
21:55  |  日常  |  コメント(16)

2012.02.26 (Sun)

2月26日だけど・・・

こんにちわ~
昨晩は「雪が降るぞ、降るぞ~」と天気予報に脅され、
松の実は、お庭の入口近くにたまった雪を奥に移動させるという作業をしておりました。
(空いた場所に新しく降った雪を置くためです)
なのに、雪はひらりとも降らなかったようです。

今日は2月26日ですが、松の実が留守番勤務のため、
昨日の私の休日(正確には松の実が休日)を御紹介しようと思います。

まず、いつものようにヨーグルト付き朝ご飯を食べた後は、
下の画像のように、ぬれタオル3本をレンジで1分半チンしたもので
マッサージしてもらいます。
この時、シッコで汚れたお尻回りや、いつも下にしてベトベトと茶色く変色している
左の口回りや顎及び顎の下を拭き拭きしてもらいます。

蒸しタオルでマッサージ


この後、ドライヤーで主に口周りとお尻回りを乾かして貰います。
ここまでが毎日、朝と晩、繰り返されます。
ももっちさんのももえちゃんと同じく1セットで約30~40分です

昨日のように松の実がお休みの時は追加で、ブラッシングがあります。

ブラッシングです

両面、時間をかけてしてもらいます。
ひっくり返された時、目が回ります。

抜けました

若い頃はブラシ二つ分くらい毛が抜けていたものですが、
年とると、抜ける毛もなくなるのですね・・・・

少しお昼寝をして、お外でした。

まだ眠たかったわけではありませんが、大あくびがでました。

おおあくび

夜ご飯まで、大人しくお昼寝しました。

大きくなりすぎ

松の実が育てていた、豆苗の2度目のお楽しみはちょっと大きくなりすぎてしまいました。

豆苗の炒めもののお夕食です。

土曜日の夕食


鮭の山漬け、湯豆腐、大根おろし、豆苗の炒め物、韮と卵のおみそ汁。
豆苗はセロリの筋だけを炒めたような、筋っぽさだったそうです。

私はいつものお夕食を食べさせてもらって完食して、
朝と同じようにホットタオルでマッサージしてもらって
ドライヤーで乾かしてもらって、
ギャンギャン言って、オチリモミモミしてもらって、
松の実がベッドに入るまで大人しく寝ていました・・・・

私にとって、松の実にとって、充実した一日だったでしょうか?

17:07  |  日常  |  コメント(23)

2012.02.24 (Fri)

吹雪いた朝は

こんばんわ~

昨晩から明け方にかけて、久しぶりに吹雪いた釧路地方です。
松の実は「おばさんバレエ」から帰って来て、すぐに
一回目の雪かきにでていきました。

今朝は6時に起きて、やっぱり雪かきに汗を流しました。

氷道も雪覆われました

家の横の氷道も雪で覆われました。

雪に埋もれる庭

お庭も雪で埋もれそうです。

お庭の木に積もった雪が何かのドームか
毒キノコのようです。

雪のドーム?


釧路としてはめずらしく、土曜日から日曜日にかけても暴風雪だそうです。
松の実がぼやいています。
「もう、雪かきしても雪を置く場所がない」と。
こんな雪、ぶうたさん地方と比べれば
○でもないのに・・・すぐに文句を言う松の実。
それにしてもぶうたさん地方は、
土地に余裕がある街構造になっているのでしょうか?

あんなに降った雪、高く積み上げて行くにも限度があります。
気温が高くて、ドンドン溶けていくにしても、
道路も除雪されているようです。

私の住むこの住宅地は除雪車は来ても、除雪していきません。
除雪して出た雪を置く場所がないから、除雪できないというのです。
(除雪車はシャベルを上げてただ走り去るのです)
古い住宅地ではないのに、ヒドイ話です。
同じ税金を払っていながら、受けるサービスに差があるのも
変な話ですよね。


それにしても、空もどんより、釧路の冬らしくないですね。
風もまだ強くって私は寒くなってきました。

案の定、お家にはいると・・・・

hanamizu~~~

鼻水がでていました。

yuttari.jpg

松の実に抱っこされて呆けています。
けっこうご機嫌そうな顔ですよね。、
なのに、昨晩と早朝の雪かきで激疲れの松の実が一時間ほど寝ましょう、と
一緒に横になった途端愚図りだした私でした。

松の実はため息とともに起き上がって、
ご飯食べてお化粧して、出勤していきました。

その頃私はとても気持ち良く夢の中でした。

代わりに寝てあげる

いっぱいカロリー消費して、今晩の松の実のお酒は美味しいに違いありません。
松の実が帰ってくるまで、私が代わりに寝てあげようと思いました。

では、楽しい週末をどうぞ。
20:48  |  東北海道  |  コメント(15)

2012.02.22 (Wed)

2月22日 ニャンニャンニャンの日だそうで・・・・

こんばんわ~
今日は2月22日でにゃんにゃんにゃんの日で、
ニャンコの日だそうですね。
あれ?ワンコの日っていつでしったけ?
11月11日?1月11日?

南の地方ではそろそろ、桜の話題も出始める頃でしょうが、
釧路はまだまだ寒い日が続きます。

お家の横の道路もまだこんな状態・・・・

45分までターンした

とても慎重に走っていたある日の松の実ですが、
この道路でくるりと車を一回転ではなく、
360度から90度引いた角度(270度?)まで回転させました。
つまり時計の針でいうと45分のところまでくるっと・・・・
他の車が通らなくて良かったです。

松の実が先日、布に針刺すよりも、
自分の指に刺している方が多いのでは?というくらい
もたもたと縫っていたものはこちらです。

チクチクしていたものは

何のことはない、私のベッドカバーセットです。
以前のものがままだあるし、使えるのですが、
なんせ寝たきりの私、こういうもので変化つけないと
いかにも景気悪く、辛気臭くってやっていられないそうです。
私には柄もわかりませんし、どんなものでも同じなので、
これは完全に松の実の自己満足ですね。

下手っくそなのに、もう一セット作っていました。

もう一セット

ピンクのストライプです。
松の実はいつものように言いました。
「茶々、これを使わずに死んじゃだめだよ」と。

これら、ベッドカバーセットと言っても、
松の実が作るものです。
それはそれはいい加減です。
たんに袋状のものをどんどん作っていくだけ、
布の端の処理もしません。
なので、洗濯をするたびに糸になってダラダラとほつれてきます。

松の実は、そう長く使うわけではないから~と気にしません。
もちろん、私も気にしません。

少し前の松の実の夕食です。

ある日の夕食

いただきものの鯵の干物、ニラのおひたし玉子かけ、納豆、お味噌汁
きゅうりのカニカマのサラダ、六花亭の水羊羹です。
ニラのおひたしの生卵かけって北海道と一部の地域だけの料理だったかな?
それともニラのお味噌汁だったかな?
全国区のメニューじゃないのは・・・
ニラのおひたし、ニラの味噌汁(卵とじ風)、作りますか?

2度美味しい?

少し前に食べた「豆苗」の根を袋に書いてある通りに、
2度楽しもうとお水を上げてみました。
こんなに育ちました。
いつ食べるんでしょうね?

この豆苗の2度目のお楽しみ、
試された方はいらっしゃいますか?

おやすみなさい、そしておはようを

ではでは、おやすみなさい。
そして、明朝は「おはよう」を。
23:27  |  日常  |  コメント(19)

2012.02.20 (Mon)

ひっぱりっこ

こんばんわ~
今日は月曜日、普通の会社勤めの方々は、
「よ~し、今週も働くぞ~!」と思う日ですね!
ちなみに松の実は、普通の会社のような休日システムではありませんが、
お休みの翌日に思うのは「次の休みまでなんとか乗り切ろう」だそうです。

そんな月曜日の今日、松の実は土曜日に働いた代休でした。
何故か午後からはずーっとなにやらチクチクと
苦手な針仕事をしておりました。

松の実が針仕事に疲れた頃、
ちょっと一緒に遊んであげました。

ひっぱりこね

タオルの引張りっこです。
松の実の針仕事が危なっかしくって、見ているうちに
ついつい力が入っちゃって、タオルを噛み締めてしまったのです。

久しぶりのひっぱりっこです。
受けてたちましょう!

まだまだ~

まだまだ~なんのその~
私の顎の力を見せてあげるわ!

と頑張っていたら、松の実、反則です。
思いのほか私がタオルを離さず頑張るものですから
焦ってしまって、私を抱っこして引っ張ったのです。

姿勢が変わってしまった私は持病のぐるぐる~が起こってしまって・・・
目が回る、世界も回る

松の実!たんま!たんま!
とばかりに、しばし中断です。

[広告] VPS


治まってきました。
さ~再開よ~

再開よ~

残念ながら再開後、すぐにタオルを取り上げられた私でした。

口も舌も疲れた

口も舌も顎も疲れました。

目も疲れたみたい

目も疲れたようです。


おやすみなさい。
明日も「おはよう」が言えますように。
21:15  |  日常  |  コメント(16)

2012.02.19 (Sun)

Sleeping Beauty!?

こんばんわ~

昨日夜、10:00頃まで留守番勤務だった松の実。
私に薬を飲ませて、お風呂入って、「さ~明日はお休み。お楽しみの時間~」
と言いつつ、NHKBSの「ボリショイバレエ」を見ながら
楽しんでいたのはこちらです。

夕べの松の実のお楽しみ

ある方からの頂き物の、高級手作りソーセージと札幌ビール。
使うグラスは釧路の「釧里窯」。
あっという間に美味しくいただくと、
ヨル年波とお疲れですぐに船を漕ぎ出す松の実でした。


今日の私です。

そ、外に行ってきます

これから外に行こうというところです。
なにやら、緊張しているような・・・
或いは外の寒さを覚悟しているような・・・

Its fine

今日も釧路は晴れ!
雪なんかちらりとも落ちてきません。
今日も、気温が低くても風がなく、
とても過ごしやすい午前のひと時でした。

気持ちよいです

それにしても、私の鼻のてっぺん、日に日にハゲてきているというか
色素が抜けていっているのか・・・どちらでしょう?

午後からはタイトルの通りです。

Sleeping Beauty


バックに流れるのは、昨晩、松の実が録画しておいた
ボリショイバレエの「Sleeping Beauty」(眠れる森の美女)です。

[広告] VPS


私も足だけ参加してみました。
なんせ美女ですからね。

王子様のKissでお姫様が無事目覚めたようです。
私に王子様は現われませんが、
松の実の出かける支度の音がうるさくて起きました。

[広告] VPS


本当なら、松の実は今日、札幌に日帰りでバレエの発表会を見に行く予定でした。
でも、JR北海道のあの事故で、列車がとても不安定なので、諦めたようです。
それで、急遽、傷んだ髪を切り、染め毛をしに美容院に行っていました。

それなりに充実した日曜日だったのではないでしょうか?
21:15  |  日常  |  コメント(11)

2012.02.17 (Fri)

2月17日(金)

こんばんわ~
私のオールナイト愚図りで、ご心配いただきありがとうございます。
昨晩も2時まで、松の実にお腹をさすらせ、
オチリをモミモミさせ~をしておりましたが。
病院へは行きませんでした。
前の夜より、状況は良かったし、何よりも松の実が
前夜の寝不足がたたったのか、起きられなかったからです。
遅番勤務の今日、起きたのは9時!
若い頃も今も私の偉いところは、そんな松の実につきあって
一緒に寝ていてあげることです。

sawayaka.jpg

若い頃は早く起きて一緒に遊びたかったし、
今は寝る姿勢を変えてほしいし、お水も飲ませてほしいけど、
お・つ・き・あ・い・です。
我ながら健気だと思いますね。

今日の日向ぼっこは気持ち良かったです。
久しぶりに15分ほど外の空気を感じていました。
気温はマイナス8度だったのですが、
無風状態で、お日様がダイレクトに私を温めてくれました。

why.jpg

何故か禿げてきている鼻のてっぺんが、
又黒くなりますようにと、お日様に向けます。


2度ほど、ダメになりかけたシクラメンたちも私同様、
頑張っています。
お腹がニヤニヤするくらいで私も負けてはいられません。

頑張るわね

少し前から、お気に入りのヨーグルトです。
偶然にも函館のコロリンさんのお気に入りと同じです。
正確にはコロリンさんは松の実と同じプレーンタイプで、私のはお砂糖入りです。
道内産の生乳とお砂糖が使われています。

最近のお気に入り

北海道民の強い味方、「セイコーマート」のオリジナル商品で、
震災前に食べていたヨーグルトとよく似たマイルドな美味しさです。

burikko.jpg


では、明日の朝も「おはよう」を言って
このヨーグルトつき朝ごはんを食べたいと思います。

楽しい週末になりますように!
21:49  |  日常  |  コメント(11)

2012.02.16 (Thu)

懐かしのオールナイト・・・

こんばんわ~
昨日は風が強くて寒かったです。
あっという間に日向ぼっこは終了してしまいました。

昨日は寒かったのよ

お家に入って恒例のびっくり顔が終わって、
松の実に抱っこされつつソファーでくつろぐ?私です。



昨晩は久しぶりのオールナイトでした。
松の実の睡眠時間、1時間です。
彼女は私にはもう、オールナイトで愚図る体力も気力もないと
安心していたようですが、愚図る時は愚図るのです。

久々のオールナイトでした


どうしたかというと、とにかくお腹が張って張って・・・
うんPをしたいのかPu~がしたいのか、はたまたシッコがしたいのか
自分でもわからないけど、とにかくお腹が気持ち悪くって・・・
昔のように、昔と言っても1年ほど前ですけど・・・松の実は
あきらめて朝の4時ごろリビングに連れてきてくれました。
それからさらに1時間ほど愚図り、松の実にオチリもみもみしてもらったり
お腹をさすってもらったりしていました。
5時頃、めでたくちょっとPPPっぽいのとPU~を出してもらって
私は眠りに落ちました。

松の実は前回のように風邪をひいては大変!と部屋から持ってきた
掛け布団に包まって1時間だけ寝ていました。

病院行きは止めてほしいです

今晩も愚図ったら明日は病院だそうです。
病院はいやですが、愚図らずにいられるかどうかは私にもわかりません。

それにしてもどうしてあんなにお腹が変だったのでしょう?
強制給水されているところを動画に撮っている時、
張り切ってお水を飲みすぎたのでしょうか?

[広告] VPS


それとも久しぶりにキドナをたらふく飲んだからでしょうか?

たとえ今晩も愚図ったとしても、病院は行きたくない私です。
22:31  |  体調  |  コメント(18)

2012.02.14 (Tue)

ばれんたいんで~

こんばんわ~
今日も無事に「おはよう」が言えて嬉しいです。

流し目ウィンク

今日はバレンタインデーでしたね。
私はチョコレートはいただけませんので、あまり嬉しくもない日ですが、
松の実にとっても、たいした意味のない日のようであります。
誰にチョコをプレゼントするわけでもないのに、
商魂たくましい日本のバレンタイン商戦に躍らせて
いつもは買わないチョコを買ってはお父さんと食べる羽目になります。


お父さんと食べるチョコ

甘いものは何でもいただく松の実。
チョコレートも大好きです。
昔はチョコと言えば♪チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは○○♪で、
長いことあの板チョコがチョコレートの全てでした。

でも松の実の一番最初のチョコの記憶は、
何故か、松の実が幼稚園に入る前の一時期、
冷蔵庫の片隅にあった「虫下しのチョコ」です。
ちょっと粉っぽい味のチョコでした。

そのチョコの時期より少したって、
小学校で検便がありました。
クラスで二人の子がひっかかりました。
松の実は「あの子たち、チョコ食べなかったんだな」
と思ったそうです。

昔の子って虫持ちだったのでしょうか?

明日は少し温かいらしい

ロマンチックなはずのバレンタインデーに飛んでもない話になってしまいました。
皆さんは、正しくまっとうなバレンタインデーをお過ごしでしたか?

台湾では確か、「情人節」と言っていました。
なんかスゴイ名前ですよね。

日系のデパートが日本スタイルを持ち込もうと努力していましたが、
あまり盛り上がりはなかったと記憶している松の実です。
案外、盛り上がっていなかった(盛り上がれなかった)のは
松の実だけだったのでは?と疑う私です。

ちょっとしおらしく


美味しいチョコを昨日から食べ続けているお父さんと松の実。
私にも何か美味しいものをくれないかな~


[広告] VPS



と、お口をピチャクチャさせて訴えてみました。
明日も「おはよう」が言えますように!
21:02  |  日常  |  コメント(21)

2012.02.13 (Mon)

それでも生きています

こんばんわ~
寒い日が続きます。
今朝もマイナス17度の釧路でした。

今日、神戸の銀河くんから愛が届きました。
キレイな絵が描かれた舶来物のチョコレートです。

銀河くんからの愛

銀河くんの爪の色を当てっこするクイズに松の実が参加したところ、
黒と白が混ざった爪!で見事正解だったのです。
銀河くん、どうもありがとうございました。


銀河くんの爪はまだ小さくて柔らかそうで
まっすぐでピカピカです。

私の爪です。

19年使った足

19年使い続けて来て、自分の足で歩いていた後半は
狂ったようにグルグルを繰り返していたので、
爪もあっちゃ向いてしまいました。
足の甲にはイボもあります。

ハゲハゲです

そしてハゲハゲです。
松の実が嫌いな針仕事をして、レッグウォーマーを便座カバーや
ヘアーバンドから作ってくれてははかせてくれますが、
ついつい愚図りながら脱いでは足と足とを擦り合わせ
ハゲを広げていきます。

ボサボサです

体の毛もボサボサのパッサパッサです。
けっこう毛並みがご自慢だった私としては
ショックではありますが、これがワンコの19年ということでしょうか?

何よりこのガリガリにやせ細った体!
トド茶々と言われたことがウソのようです。

ガリガリです

今の私に「肉」というのものは全くついていません。
特にお尻のゴツゴツ加減は、
ソレは恐ろしいくらいで、
まるで骨格の標本に皮を貼り付けたようだと言うのです。
よくこれでお尻にハゲをこさえて、
出血しないものだと感心しています。
もしかすると私や松の実が思っていた以上に
私の使っている「ブレスエアー」は
老犬の体に優しいのかもしれません。

こんな体になってもご飯を食べて
生きている私です。

それでも生きています

お父さんも松の実も、「よく茶々はその体で生きていられるな~」
と心底不思議がっています。

時にはこうやって動いてもいます。

[広告] VPS


今晩も無事に「おやすみなさい」が言えて、
明朝の「おはよう」を目指すのみです。
21:20  |  日常  |  コメント(18)

2012.02.12 (Sun)

昔人間

こんばんわ~
相変わらず、寒く青い空の続く釧路地方です。
函館のバイス君新潟のぶうたさんのところの
大雪に驚いた松の実です。
氷の釧路から大雪の新潟へ旅立ったハイジさん
雪に埋もれてはいないでしょうか?心配です!

9464649

松の実の風邪は熱を出さず小康状態を保っています。
良く効く薬達ですが、一度でも飲むのをサボると、とたんに
喉の痛みがぶり返します。
よほど強い力で炎症と痛みをおさえているのでしょうね。

本当は薬の力を借りずに自力で治したい松の実ですが、
○■歳を過ぎてから、自力で治すことが難しくなったそうです。

2月5日1
なにやらセピア色っぽい私です。


今日のタイトルは松の実のことです。

松の実の味覚、特に甘いもの、今で言うスウィーツに関しては
昔風の、おもいっきり昭和の味を好む松の実ですが、
他にも彼女のこだわりというか、
新しいものになじめないことがあります。

例えば、松の実は石鹸は昔ながらの固形石鹸が好きです。
洗面台の手洗い石鹸はお父さんが1年ほど前から液体に変えてしまいましたが、
お風呂の体を洗う石鹸は、今だ懐かしの四角い固形石鹸を頑固に使っています。
液体では洗った気がしないそうです・・・・

又、仕事で文章を作成している時、
言葉がわからなくなると、つい辞書をひいてしまいます。
同僚に「松の実さん、そのままネットで調べた方が早いと思いますけど」
とよく言われるそうですが、これはほとんどクセのようで、
ついつい辞書に手が伸びるそうです。
さすがに辞書と言っても紙の辞書ではなく電子辞書ですが・・・
これが英語を調べるとなると、今度は引き出しから
紙でできた辞書を引っ張り出してきます。
松の実曰く、画面送り等せずに平面で文法上の使い方や例文が調べられることが
今だ便利で安心できるそうです・・・


さらに松の実は、恥ずかしながら、ウォッシュレット、シャワートイレ等の
いわゆる温水洗浄便座が使えません・・・
これは松の実が人や物を信用できない性格から来ていることもあると思います。
出てくるお湯が本当にきれいなのか不安だそうです。
今もトイレットロールで自分のオチリをきれいにするのです。

21世紀も12年になろうとし、平成の世の中になって24年だというのに
今だ昔人間を引きずる松の実でした。

うんPとシッコしました
数ヶ月ぶりに自分でシッコとうんPをしました。


皆さんの中にはいらっしゃいませんか?
「洗濯機は2槽式が良い」「文章は縦書きが落ち着く」「メクールよりも自分の唾」
「スティック糊よりヤマト糊」「電卓よりそろばん」なんて方々は。

ちなみに松の実は上記にはあてはまりません。
そろばんの原理がわからないまま大人になってしまったので、
電卓をこの上なくありがたがり、
脂のない婆手なので、メクールは仕事の友となりました。
昔、市役所の臨時職員を3カ月ほどさせてもらった時、
何か事務用品でいるものはありませんか?と言われて
一番先にお願いしたのが「メクール」でした。
それを聞いた年配の女性職員の方、
「そんなの唾よ自分の唾!」と。


[広告] VPS

2度目のスペシャルぷっちんぷりんを食べる私。


そう言えば、先日、阿寒湖の居酒屋で夕食をとり
お会計を頼んだら、そこの女将が、やおら「そろばん」とりだして
計算しだしたのには、びっくりした松の実です。
思わず「そろばん!?」と言ったら、
ご主人が「昔人間なもので・・・」って。



19:56  |  その他  |  コメント(15)

2012.02.10 (Fri)

久しぶりに愚図ったら・・・

こんばんわ~
起きた時、マイナス14度でした。
最近では良く冷えたほうです。
このところ、道路の氷が解ける日中走ったり、
或いは朝からプラス気温だったりで、
松の実の車はハイジさん曰く
カプチーノ色とのツートンカラーになっています。

カプチーノ色の松の実の車

気温の低い普段は、出勤時と帰宅時に、道路の氷は溶けていないので
車は汚れないのです。
明日も寒いようなので、明日こそ、車を洗ってもらおうと心に決めている松の実です。
が・・・・

松の実、風邪ひいちゃいました。

ご機嫌斜めの松の実

今日早朝、私、本当にお久しぶりに本格的な愚図りをいたしました。
最近は、愚図る気力も体力もなくなってきており、
愚図っても、松の実がちょっとナデナデしたり、寝る姿勢を変えてくれるだけで
ピタ~ッと静かにしていたのですが、
今朝は何故か、面白くなく悲しく愚図り続けていましたら、
諦めた松の実が起床時間より40分ほど早く居間に連れて行ってくれました。
居間のベッドに寝せてもらったとたん、爆睡の私。
松の実だってまだ眠たい時間です、このまま寝たら絶対風邪をひくと思いつつ、
睡魔には勝てず、ちゃんちゃんこ着ただけで、私のおでこにごっちんこして
寝ちゃいました。

えへっ。愚図っちゃいました

30分ほどして起きると、鼻水がたら~の松の実でした。
遅番勤務で出勤してからドンドン体調が悪化して、
喉は痛いわ、熱っぽいわ・・・だったそう。
同僚の一人はインフルエンザで休んでいます。
「わ、私もインフルエンザかも」と
時間休とって病院に行かせて貰った松の実でした。

医者「今のところ、インフルエンザの判定はでていませんね。
でも、後で出る時もあるから、その時は又来てね。
あっ、喉が炎症を起こしているね。熱、出ると思うから、
出たらまだ来てね」と言ったそう・・・
そしてこの薬の種類の多さ!です。

松の実くすり達


松の実は、「又来たくないから早目に来たのに。熱出したくないから
わざわざ時間休とって来たのに!」と納得いかないと言うか、
面白くないと言うか・・・・とプンプンしています。

それでも、とにかくさっさと治して美味しいお酒を飲みたい松の実は
遅番勤務の出前の夕食後から言われた通りに薬を飲んだそうです。

遅番勤務は同僚と二人で勤めて夕食は出前をとります。

2月10日の夕食

今日はお蕎麦屋さんからとりました。
梅のおにぎりと「親子ぬき」です。
この「親子ぬき」ってどんなものかおわかりになりますか?
代表的なところでは「かしわぬき」があり、
このお店はさらに「とじぬき」があります。

それぞれ「蕎麦」を抜いたものです。
「かしわぬき」は「かしわ蕎麦」から、「とじぬき」は「卵とじ蕎麦」から
そして「親子ぬき」は「親子蕎麦」から蕎麦(麺)を抜いた、
いわば具だけの蕎麦出汁ですね。
昔は、全国的に蕎麦屋のメニューとしては一般的だったそうですが、
何故かこの「ぬき」メニュー、現在は東北海道でのみ、生き残ったようです。


bero.jpg


ところで、松の実の風邪ひきさん、私のせいじゃないですよね?
ちゃんと布団を持ってきて寝なかった松の実が悪いんですよね?

松の実はあまり有意義な週末になりそうもありませんが、
皆さんはどうぞ楽しく有意義な週末としてくださいね。

風邪、ひいたかな?と思ったら、
私のように一生懸命お水を飲んでくださいね。

[広告] VPS


20:17  |  その他  |  コメント(22)

2012.02.07 (Tue)

黒鼻と毛

こんばんわ~
強力なパワーを釧路にも撒き散らしていった
ハイジさんの熱気が残っていたのか、
信じられないことに、今日の釧路は一日中プラス気温!
今年初めての霧も発生しちゃいました。

今年初の霧です

吹雪ではなく、霧なんです。

今日のタイトル、「黒鼻と毛」です。

鼻毛ではありません

私の鼻の穴から私の毛がなびいていますね。
以上です、お・し・ま・い。

ではなくて~


黒丸が二つ並んでいます。

二つのくろ玉2


一つは、そろそろくたびれて、かさつきも見られる私の鼻です。
もう一つは、いつも応援してくださる“ブンタさん”からいただいた
「くろ玉」という甲斐(山梨)銘菓です。
とても手の込んだお菓子で、青豌豆を使ったうぐいす餡に小豆も混ぜ、
外側は黒砂糖の薄い羊羹で包まれているのです。
豆の味と香りがしっかりと残っていながら
上品な甘さと黒砂糖の甘く独特な香りが不思議にマッチしていました。

くろ玉とは

ブンタさんが私の鼻を見て、このお菓子を思い出したそうです。
私の鼻は食べても美味しくありませんが、
もう一つのくろ玉はとても美味しかったです。
ブンタさん、ごちそうさまでした。


もう一つ・・・・

私のにおいがします

この可愛いぬいぐるみ、実は私の匂いがするんですよ。
長崎の“らくもさん”が、私の毛を少しだけ使って作ってくださった、私の分身です。
これで松の実もいつまでも寂しくないでしょう。

このぬいぐるみの顔、私の老犬なりたての頃に似ています。
可愛いですね。

そしてらくもさんはこんなものも一緒に送ってくださいました。

マッサージします

このちっちゃい熊手?を見つけた時、
松の実は「あはは~らくもさん、私が薄毛を気にしているって、書いたから
こんなの見つけてくれたんだ~」と言いながら、自分の頭をカキカキしていました。
同封されたメッセージを読みながら「Buha! ごめん~これ茶々のものみたい。
らくもさんのわんこ、チイモちゃんがこれで頭をマッサージされると気持ちよさそうに
するんだって」と言いながら私の頭を梳いてくれました。

松の実は、どうも一人っ子のせいか、いただきもの、贈り物があると
自分のものだと思ってしまうようです。
おめでたい性格ですね。

らくもさん、どうもありがとうございました。
頭と言わず全身を松の実にマッサージしてもらいます。

明日は少しだけ冷えるようです。
今も溶けてベチョベチョな道路が明朝は凍るのかと思うと
思わず「有給休暇」の4文字が浮かぶ松の実ですが、
今週は片付けなければならないお仕事があるそうです。
がんばって働いて貰いましょう。
では、明日も「おはよう」が言えますように。




22:12  |  その他  |  コメント(17)

2012.02.05 (Sun)

ありがとう、ハイジさん

こんばんわ~
今日の夕方、ハイジさんは釧路空港から
まいるさん、紫龍さんの待つ、日本の真ん中に向かって
飛んで行きました。

空港に行く前にも我が家に寄ってくださって
私をなでたり、くさい私の顔にハイジさんの頭をズリズリしたり
足をニギニギしたりしてくれました。
まいるさんに「くんくん」されなきゃ良いですけど・・・


ハイジさん、さようなら

前回、約半年前にハイジさんがいらっしゃって、
お帰りになる時にハイジさんは私におっしゃいました。
「茶々、又ね」って。
それを聞いた松の実が「それは無理ですよ」と言い、
私も「無理だろうな~」と思っていましたが、
今回思いもかけずその「又」が現実になってとても嬉しかったです。
今日もハイジさんは「又ね」とおっしゃって
前回と同じ会話が繰り返されましたが、
今度は松の実の言葉が正しいでしょう。


さてさて昨晩のハイジさん、たたこさん、松の実のごちそうです。
ハイジさんと松の実で食べたいものを北海道三大市場の一つ
「和商市場」で購入していきました。

2日目のごちそう達

毛ガニ、お刺身(ウニ、ボタンエビ、ホタテ、ツブ)、釧路ザンギ、
グレープフルーツとアボカドのサラダ、タラの南蛮漬け、なま酢、
タチ汁、枝豆、本当はデザートもあったのですが、
お腹が苦しくて食べるのをあきらめたそうです。

たたこさんのももちゃん。
ハイジさんが顔をナデナデしたら
気持ち良さそうに眠っちゃったそうです。

ハイジさんの手で眠ったももちゃn

ももちゃんは自分で上手にぐるぐるしていたそうです。
たまに可愛く「ふぇ~ん」と泣いてはたたこさんの助けを呼んでいたそうです。


いつもの空

ハイジさんは「くしろ冬まつり」の会場でも
「タラの子」「ししゃも」「タラ」等のお買いものをして松の実を驚かせ、
和商市場にいたっては、
「ハイジさん、お家に帰って魚屋さんでも開店するのか!?」という
勢いでお買いものをしてくださったそうです。
観光バスに乗って、SLにも乗ってくれて、
釧路の観光振興と経済活性化に尽力くださいました~
「今度」、私は、いませんが、
又釧路に来て、いっぱいお買いものしていってくださいね。

いつもの顔

ハイジさんが釧路にいらっしゃる間、
とても冷え込みが厳しい毎日でしたが、
ずーっと晴れていました。

ハイジさんのお住まいの場所とは
気温差が大きすぎます。
風邪をこじらせないように気をつけてくださいね。


ではでは、楽しかった週末もおしまいです。
明日からまたお仕事をがんばりましょう。
22:22  |  その他  |  コメント(22)

2012.02.03 (Fri)

節分に

こんばんわ~
今日はいつにも増してちゃんと「おはよう」が言えて嬉しい日でした。

今日は節分でしたね。

節分

お母さんが亡くなってからは「豆まき」なんてしませんが、
先日の阿寒湖のホテルで、鬼のお面と豆が「どうぞ」と用意
されていたので、茶々の最後の節分だし、気分だけでも~とありがたく
頂戴してきた松の実です。

ホテルで配られていたのは、大豆ですが、
実際、このあたりで豆まきに使うのは落花生がほとんどです。

落花生を豆まきに使うのは北海道が始まりと言われており、
撒いた後の拾いやすいさと、年の数だけ「食べる」際に衛生的
ということで広まったようです。
近年、この考え?が東北や九州にも広がってきたようだと、
どこかで読んだ松の実です。
日本の真ん中である、関東などは今も頑固に伝統的な「大豆」
の使用率が高いそうです。

そして、日本の真ん中からあのお方がいらっしゃいました。

嵐でも熱風でもありません

嵐も熱風も一緒に連れては来なかったようです。
それでも完全フル装備でいらっしゃいました。
松の実はすっきり晴れた青空、定刻どおりの飛行機の到着・・・・
帰りもこうスムーズに行くかな~と心配していました。

我が家にお越しいただきました。
松の実が市内有名老舗和菓子店の「いちご大福」と「中華まんじゅう」を
おやつに差し上げていました。
中華まんじゅうは別名「葬式まんじゅう」とその昔呼ばれておりました。

葬式饅頭を供えられました

葬式まんじゅうを供えられた私です。
供えてくれたのはこの方・・・日本真ん中からお越しの
ハイジさんです。

供えたのはあの方です

葬式まんじゅう、一本は多いとおっしゃるので、
松の実が半分に切って私に餡子を食べさせてくれました。
本当の私の葬式の時は私はたべられませんからね、
今、いただいておかないと~
美味しかったです。
ハイジさんも喜んでくださいました。

酒を持たせたのは・・・

そうしてハイジさんからのお土産の酒を持たせたのは松の実です。

ハイジさんにたくさんナデナデしてもらい、
「茶々、可愛い」「茶々、エライ」と言っていただき、
大変緊張したしましたが、いつもどおり夕食を完食するところも
お見せすることができました。


夜、ハイジさんと松の実は先日松の実が行った「四季彩」さんに行き、
ババカレイの煮付け、かじか汁、牡蠣、ユリ根の素揚げ、
お鮨、お刺身を食べ、お酒をグビグビと飲んで帰ってきました。


明日はもっと豪華な飲み食いになるかもって

明日はたたこさんのお家でお食事です。
今日よりさらに豪華なお食事になるかも~って、
松の実が言ってました。

では皆さんも美味しく楽しい週末をお過ごしください。
23:47  |  日常  |  コメント(16)

2012.02.02 (Thu)

観光編

こんばんわ~
本日2つ目です。

It is too cold!

今日も真っ青!今日もしゃっこかった!

観光客になった気分で美味しいものを堪能していた松の実ですが、
ちゃんと観光らしきものもしていました。

まずは「くしろ丹頂市場」のお隣、幸町公園です。
SLが展示されています。

幸町公園のSL

そして、3分ほど歩くと、石川啄木の歌碑があります。
啄木はあまり良い思い出もなく釧路を離れたようなのですが、
釧路の人は何故か石川啄木が大好きです。
その証拠に市内に歌碑が26基もあります。

釧路の人は啄木が好き~

石川啄木の時代、ここに駅がありました。
啄木さんが降り立った場所とも言えるのでしょう。

幣舞橋を渡り、釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞)の
最上階展望室からの眺めです。


まなぼっと幣舞からの眺め

釧路駅からここまで、ずーっと徒歩で移動した松の実。
冬の徒歩での移動は無理!と思ったそうです。
ヒトの足型に凸凹に凍った歩道の上に、さらっと雪が降り、
どう凸凹なのかも判別不能な中、一歩を足を踏み出すごとにツルッ~の世界。
地元民の松の実でさえ、とても緊張しながら歩き~の
何度も転びそうになりながらの徒歩、観光のお客様には無理!
タクシー、使っていただきましょう!
安全が第一だと深く思った松の実でした。

ちなみに昨晩泊まった阿寒湖はとても歩きやすかったそうです。
気温が釧路よりは10度は低い阿寒湖。
べちゃべちゃの雪は降っていません。
ずーっと気温が低いので降った雪も溶けません。
なので、氷になっていないのです。
いわゆる「雪道」なので、この上なく歩きやすく感じた松の実でした。

観光バス「冬のたんちょう号」に乗って
「鶴公園」「阿寒国際ツルセンター」「湿原展望台」と見て
標茶からは「SL冬の湿原号」に乗って釧路に帰って来た松の実。
なんと、SLはラッキーにも重連運転の日でした。

重連運転の日

SLの列車内は空いてガラガラでしたが、
沿線は「撮り鉄」の皆さんで、いっぱいだったそう・・・
これって釧路管内としては、ありがたいことですが、
JRさんにとってはどんなものなんでしょう?


撮り鉄の皆さん


阿寒国際ツルセンターでは、冷え込んだ朝にもかかわらず
(あまりに冷え込みが強い朝は丹頂さんもお寝坊さんになるのです)
多くの丹頂が集まって鳴きあいも披露していました。

[広告] VPS


多くの鳥さんたちはオスがメスの気をひくために
華やかで派手な外見でありますが、丹頂さんたちは
オスもメスも同じ姿です。
外見からはオスメスの区別がつかないと言われています。
ではどこで判断できるかと言うと、この鳴きあい、だそうです。
「クォーッ」と一声鳴くのがオス、
続けて「カッカッ」と鳴くのがメスだそうです。
大昔、松の実がお願いしたガイドさん(男性)は、
ヒトの世と一緒で、「オイ」とご主人が呼ぶと、奥様が「ハイハイ」と
答えるんですね~と言い、あげくに、客である松の実たちに向かって
丹頂をみならって、ヒトも、ご主人をたてていただきたい、
そういう家庭の子は皆まっすぐ良い子に育ちます、と言ったそうです。
松の実は思いっきり「はぁ~?」だったそうで、
ガイド料返して頂戴~と言いそうになったとか・・・
(松の実、恐い・・・)

さてさて、前回の日記に続き、唐突に私の車椅子の様子です。
同じく1月26日、頑張って乗り越えていますよ~

[広告] VPS


ではでは、丹頂に会いたい~SLに乗りたい~
凍った道路を歩いてみたい~と思った方々、
是非釧路にお越しくださいね~

では、明日も「おはよう」です。
22:25  |  東北海道  |  コメント(12)

2012.02.02 (Thu)

美味しいもの編

こんばんは~
日本のアチコチ、大雪で大変なことになっているようですね。
これ以上被害が拡大しないことを祈るばかりです。

松の実が先ほど阿寒湖から帰ってきて、
無事、私もお父さんとのお留守番任務を完了いたしました。


この二日間、松の実のお仕事は観光客になった気分で
釧路市を移動し、観光し、そのルートが適切かどうかを
チェックすることでした。


美味しい画像いっぱい


お仕事にかこつけて、こんな美味しいものも食べています。
なにしろ観光のお客様気分を出さなきゃ!だそうですから・・・・
(ちなみにお食事代は自腹だそです)

まず始めは「くしろ丹頂市場内」「魚一(うおっち)」のラーメン。
冬季限定のタチと牡蠣の白味噌ラーメン!

冬季限定 牡蠣とタチのラーメン

牡蠣よりもタチが絶品で、もの凄く体が温まったそうです。
味噌が白というのが上品な味わいで大変美味だったそう。

そして、春採湖の丘に建つ「六花亭」の抹茶ミニパフェ。

六花亭の抹茶ミニパフェ

抹茶、ストロベリー、チョコと三種類あって、
普通サイズももちろんあるのですが、
違う味のミニを二つ食べる!というのが一番良いと思う、とは松の実の弁。
そういう松の実も二つ注文することははばかられたそうですが・・・

四季彩のお寿司

夜は、お久しぶりに鮨茶寮「四季彩」へ。
社長夫妻がご近所なんですよ。
私のことも可愛がってくれて、
19歳になってまだ生きていますよ、と松の実が伝えると
とっても喜んでくれた奥様だったそう。
この「四季彩」さん、全国の物産展でもひっぱりだこなので、
皆様の街の「北海道物産展」で見かけた方もいらっしゃるかもしれませんね。

美味しいお酒(高知の“南”)と美味しい料理に楽しい会話で
とても充実した時間だったそうです。

そして二日目は「冬のたんちょう号」に乗って
丹頂の里でソフトクリームをぺろり~

丹頂の里のソフト

バスガイドさんが、北海道の冬は暖房で暖かですし、
その暖房のせいで大変乾燥しているので、
冬でもソフトクリームやアイスクリームはとても美味しくいただけるんですよ~
とおっしゃっていたそうです。
その通りです!

どれもこれも美味しそうですよね?
食べた~い!!!と思った方!
是非是非、冬の釧路にお越しくださいね。

私の出番が皆無だったので、唐突ですが、
1月26日の私の車椅子の様子です。
頑張っています!
明日の朝、おはよう、が言えたら、
ハイジさんに会えるそうです。

[広告] VPS


頑張ります!
ハイジさん、雪が降ろうと、槍が降ろうと、
気合で飛行機飛ばして来て下さいね。
20:50  |  東北海道  |  コメント(7)
 | HOME |