FC2ブログ
2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.10 (Thu)

ありがとうございました


やっぱり松の実です。(スミマセン)

今日は茶々の20歳のお誕生日です。

成人式です
茶々もいない、父もいないのでいつもの丸いケーキはありませんが・・・

4年前の16歳の誕生日に
この「茶々とおひるね」を茶々と二人で始めました。
何度もご紹介したように花子さんとルナたんさんの真似でした。
「花子ちゃんねる」 が再開されていますよ~)
日記を始めた頃、茶々は腎臓も心臓も悪いと言われた頃で、
体力的衰えが目について来た頃でもありました。
なので、続けられても1年くらいかな?と想像しておりましたが、
茶々が驚異の頑張りを見せてくれたおかげで
4年も続けられることができました。

4年間ありがとうございました


もう3年前からランキングにも参加していないのに
茶々が旅立った日の記事には本当にたくさんの方から
コメントいただき、大変驚くとともに、とても嬉しく、
ネットの世界とは言え、これだけの方々に見守っていただけたことに
感謝の気持でいっぱいでした。
飼い主には恵まれなかった分
多くの方々に応援いただいた茶々は幸せワンコでした。

この「茶々とおひるね」は飼い主の私にとっては
精神安定剤のようなものでもありました。
ガクガク~ッと老いを早めていく茶々の姿、
痴呆でまさにぶっ飛んでいた頃の茶々、
まだまだグルグルしていたいのにできなくなっていった茶々
そして完全寝たきりの茶々、
それぞれの茶々の姿に驚き、悲観し、絶望し、苛立ち、諦め
そして勿論、笑い、喜び・・・・そんな自分の感情を
茶々を通して紹介することで、マイナス気分は少しでもプラスに
プラス気分はよりプラス気分に持って行くことができました。
本当ならブログを書く暇があったら茶々をかまってあげるほうが
理にかなっているというものですが、
色々と行きづまることが多く、
私にはこの日記が必要だったと感じています。
何より、いただくコメントに考えさせられ、励まされ、支えられました。
又、コメントを通して拝見するお友達のブログでは
有益な情報を多くいただくことができました。
ブレスエアーも車椅子も日記を書いていなければ
茶々に用意してあげる事はなかったでしょう。

お昼ねしてくれてありがとう
4年間一緒におひるねしてくださっった皆様、ありがとう

昨日の日記に書いたように、現実に茶々の姿がこの家になく
茶々の声も息も聞こえないのはなんともしがたい違和感ではありますが、
今は、茶々が私と一緒に20年いてくれたことに対する
感謝の気持のほうが大きいです。
茶々が私を支え、喜ばせ、悲しませ、驚かせ、困らせ、
そしてワンコと暮らす温かさ、大変さ、素晴らしさを教えてくれました。
おそらく私にとって最初で最後のワンコが茶々で
本当に良かったです。
ありがとう、茶々!です。


お世話になりました


又、このほぼ4年間、出張に行かずに済むように
何かと気を配ってくれた上司たち、
私の代わりに出張に行ってくれた同僚にもありがとう、と言いたいです。

そして何より、星の数ほどあるワンコブロクの中から
「茶々とおひるね」を見つけて読んで下さり、見守ってくださった皆様に
心よりの感謝を申し上げ「茶々とおひるね」を終了いたします。
4年間、本当にありがとうございました。


mataitsuka.jpg
又ね!


茶々を通して釧路や北海道のこともちょっぴりご紹介してきました。
釧路に興味を持っていただけて、いつかお越しいただけるととても嬉しいです。

最後に皆様と皆様のご家族、そして一緒に暮らすワンコ、ニャンコの
ご健康と穏やかな時間をお祈りしております。

いつかまたどこかでご縁がありましたら
どうぞよろしくお願いいたします。




[広告] VPS


2009年2月の茶々です。
なんとなくあっち行ってこっちに帰ってくるのが良くて、
最後に見ていただきたいと思いました。







19:29  |  その他  |  コメント(184)
 | HOME |