FC2ブログ
2013年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.12.22 (Sun)

2013 冬至

こんばんわ~
冬至の今日、久しぶりに青空の釧路らしく寒い日となりました。
正午で0.3度、寒くて明るくて・・・釧路の冬はこうでなくては。

釧路らしいフ天気

久しぶりの寒さに喜んでいたら、
昨年の冬至の朝はマイナス17度まで冷え込んでいたのですね。
やはり今年の温かさは異常なのでしょう。

昨年の冬至にも可愛いカードをいただきましたが、
今年も可愛いカードが茶々のいない寂しさを
埋めてくれるようなうさぎさんとともにやって来ました。

うさぎの贈り物

銀ちゃん、ミルさん、ジュピ太郎さん、クリスマス気分を運んでくれて
どうもありがとうございました。
millecoさん、昨年につづきうさぎのカレンダーをどうもありがとうございました。
毎月変わるうさぎを楽しみにします。

冬至と言えば「かぼちゃ」ですね。
我が家はゆず湯はしませんが、
かぼちゃはここ数年欠かさず食べています。
毎冬、風邪ひいてますけど・・・

冬至のお汁粉

父が昨日午前中いっぱいかかって一生懸命作った
かぼちゃ団子を入れたお汁粉です。
かぼちゃは阿寒産。
このかぼちゃ団子、父が、とても丁寧に水分を飛ばしながら作ったせいか、
売り物になるのでは?と思うくらい美味しくできていました。
茶々にも食べさせてあげたかったですね・・・

お汁粉美味しい
2011年のお汁粉を食べる茶々


お汁粉美味しい
2010年のお汁粉を食べる茶々

世の中の方々同様、私も珍しく3連休です。
この二日間、掃除と片付けに明け暮れていました。
(でもまだ片付けなければならないところが残っている・・・・)
たまった本を、古本屋に持ち込み計算が済むまで
店内をウロウロした際に目が留まったのが
「ゴン太ごめんね、もう大丈夫だよ!」というあの3月11日の震災で
福島に取り残された動物達に関するリポートです。
何気なく手にとって、パラパラとページをめくり
目に入った文字だけで、涙が止まらず、
かと言ってあまりにも悲惨なその状況に、
とてもその本を買って読む勇気もなく・・・
飼い主を待って待って旅立ったワンコ、ニャンコ、牛、全ての動物達
あれから3度目のクリスマスがやってきます。
お空でサンタクロースから一番素敵な贈り物が貰えますように!

この「ゴン太ごめんね、もう大丈夫だよ」を読んだ方はいらっしゃいますか?
いらっしゃいましたら、是非感想をお聞かせください。

冬至の夕食はがっちり栄養をつけようと焼き肉でした。
釧路の榛澤牧場のe-ビーフです。

e-ビーフの焼き肉

国産飼料のみで育てられた安心、安全な牛さんのお肉です。
お値段はお安くはありませんが、牛肉が高騰している中では
ほんの少し高い金額で、この安全が買えるのならお得だと思います。
ちなみにこのお肉500gで2600円でした。
(安い?高い?)
お味は、いわゆる高級和牛とはひと味もふた味も違います。
ワイルドでぎゅう~っとお肉の味がしっかりしていると思います。

明日も片付け、頑張ります。

フィギュアスケートのオリンピック代表の行方が気になります。
頑張った選手たち皆が行けたら良いのに!
21:12  |  その他  |  コメント(23)
 | HOME |