FC2ブログ
2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.04 (Sat)

越後で2

こんばんわ。
日に日に寒く、日に日に冬に近づいている東北海道です。

さて、越後の夢のような日曜日の続きです。
ぶうたさん行きつけのぺっとかふぇスカイに連れて行っていただきました。

ランチです。
右はつまさんお手製のあの「低糖質パン」です。
つまさんがブログで紹介するようになってから、
ずーっとずーっと食べてみたいと思っていました。
美味しかった!期待通りの味と食感。
このサンドイッチだけだったらあと2つくらい食べることができました。
こんなに美味しいパンが作れるのなら(私でも作れるのかどうかはさておき)
ホームベーカリーを買ってしまおうかと思ったくらいです。

つまさん、美味しいパンをご馳走様でした。
今度行った時もよろしくお願いいたします。
次はこのパンだけを好きなだけ食べたいです。

すごいボリュームno

パンプキンスープもとても美味しかったです。
何かここで私がイケナイ発言をしたらしいのですが、
忘れました。

ぶうたさんにはワンコメニューから「ささみとキャベツ」を
こた母さんと200円(ケチ?)ずつ出しあって召し上がっていただきました。

この間はなんだ

なんでもぶうたさんに自分で食べてもらうと「あっという間になくなっちゃう」そうで、
ちょっとずつ、こた母さんと二人でぶうたさんの口に運びました。
が、ぶうたさんにとっては、口に運ばれるのを待つだけという
拷問のような時間だったのではないでしょうか?

やっとやっとだ

無意味な間があって、やっとやっとささみとキャベツが口に運ばれます。

おらに集中するだ

今度は次々ともらえるかと期待すると、
またまたおあずけです。
携帯なんかいじっていないで、どんどんささみを運ぶだよと
言いたかったに違いありません。

写真は一枚も撮っていないのですが、このお店の看板犬が2頭いました。
何か彼らに対して又々私はイケナイ発言をしてこた母さんにたしなめられたのですが
やはり何を言ったのか忘れました。

タイニングが合わないだ

ぶうたさんの意思と口に運ばれるささみのタイミングが合わないせいでしょうか?
舌がでたまましばらくの間収納されませんでした。
お気の毒・・・・

私はと言えば、ぶうたさんがキャベツだけでもちゃんと
「食べる」のがオカシイやら感心してしまうやら。
茶々は野菜だけでは決して食べませんでした。
口に持って行っても「それはいらない」と口を開けるどころか
プイと顔をそむけておりました。
今流行とは違った意味の正真正銘「肉食系女子」でした。

嬉しいのは私だけ1

ついに憧れのぶうたさんを抱っこしました。
こた母さんのところに逃げ込まれましたが、
ここで抱っこしなければ新潟に来た甲斐がありません。
申し訳ないなと思いつつ無理やり抱っこです。
私はめちゃくちゃ嬉しがっていますが、
ぶうたさんは遠い目で現実逃避中でした。
ぶうたさん、小さいのに若いワンコならではのずっしりした重量感がありました。
ワンコを抱っこできる幸せをしばし噛みしめました。

お腹もいっぱいになり、ぶうたさんに遊んでもらいます。
何故か腹ごなしの運動をするのはぶうたさんであって
山のように食べたヒトではありません。
と言ってもつまさんはものすごく小食。
こた母さんもどちらかというと小食。
私ひとり大食いでした。

[広告] VPS


ぶうたさん、弾んでいますね。
いつまで眺めても飽きることのないワンコの動きです。

ぶうたさんの可愛らしさと、つまさんの素晴らしいスタイルと
新潟の青い空に圧倒された1泊2日の旅も終わろうとしていました。


最後は今週末が紅葉の見頃と聞いて、
今日、阿寒湖に行ってきた際に途中の「バンビ茶屋」で撮った画像です。

バンビ茶屋1

今はまだかろうじて秋です。
20:52  |  その他  |  コメント(16)
 | HOME |