FC2ブログ
2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.07 (Tue)

越後から

こんばんわ。
まだかろうじて秋です、と前回ご紹介したばかりですが、
今年は冬の訪れが早いかもしれません。
外勤に出ていた同僚が「雪虫が飛んでいましたよ!」と報告してくれました。
雪虫が飛ぶと「初雪」も近いと言います。
まだ10月上旬ですよね?

そしてビール売り場にはこちら。

もう冬?

「冬物語」って・・・まだ秋じゃないの?と訝しく思いつつも買ってしまった私です。

さて、10年後しに叶った新潟旅行からすでに1週間以上過ぎました。

つまさんが持ってきたくださったシナノドルチェとお手製低糖質パンを
美味しくいただき、ぶうたさんに遊んでもらって、ガウガウぶりを見せてもらって
今度こそヒトも腹ごなしのためのお散歩でした。

楽しかった散歩

ぶうたさんのリードを持たせてもらい、楽しく歩き楽しく走りました。
途中、つまさんの手からごくごくと水を飲むぶうたさんの可愛らしさ!
あまりの可愛さに写真を撮ることも忘れました。
ワンコが水を飲む姿が大好きなemihanaさん
いらっしゃらなかったことをとても残念に思った瞬間でした。
サービス精神旺盛なぶうたさんは大きい方のお仕事も見せてくれ、
その立派なブツにこた母さん共々心底驚きの歓声をあげたのでした。

帰ってきてからつまさんに「ぶうたのリードを決してこた母さん渡しませんでした」と
言われて、独り占めしてしまったことに初めて気が付きました。
「ごめんなさい、こた母さん」です。

新潟ともお別れ

もう少し、ぶうたさんと走っていたかったのですが、
北海道に帰る時間が迫ってきました。

プライベート旅行ですから、遅れたら遅れたでどうとでもなると思う私ですが、
こさんが時間を気にしているのが感じられました。
新潟行きの列車に乗るため
見附駅まで送っていただきました。
見附駅は東北海道のローカル線の駅のような趣で、
駅舎内も昭和の世界でした。

ここから鈍行に乗りました

約1時間の美しく楽しい各駅停車の旅が新潟旅行の締めくくりとなりました。

へぎそば

たったの1泊でしたが、へぎそばも食べたし、日本酒もいただきました。
なにより、ぶうたさんにたくさん遊んでもらいました。
つまさんとは感無量すぎて、お話らしいお話ができなかったようにも思いますが
それは次回のお楽しみといたしましょう。

二日間疲れただ

本当にお世話になりました。
ぶうたさんは、この2日間で激疲れだったにちがいありません。
つまさんはお疲れで熱、だしませんでしたか?

つまさんからお土産にぶうたさんが載ったカレンダーをいただきました。

おみやげのカレンダー

8月を楽しみに過ごします。
そして、今回はほぼ稲刈りが終了状態でしたので、
次は田んぼが田んぼらしい時期に是非行ってたいです。
東北海道ではお米が採れないので、田んぼは私にとって
本州らしさを感じさせる代表的な風景なのです。

最後は前回ご紹介した「バンビ茶屋」にいた
北海道犬です。

バンビ茶屋のワンコ
21:04  |  その他  |  コメント(13)
 | HOME |