FC2ブログ
2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.25 (Sat)

サンマ・牡蠣・雲海

こんばんわ~
一昨日より台湾メディアの方々4名を招聘しての釧路・厚岸・摩周の旅にご一緒しています。

昨日の始まりは昨年同様に、「くしろ港食堂ジョナサン」で、
ぎりぎり間に合ったサンマの水揚げを見学しての
焼きさんまの朝食です。
新鮮なサンマはたとえ、ガス火でもとっても美味しく焼けるのだと改めて感動。
台湾からのお客様も大満足。

サンマの水揚げと朝食

次は厚岸で牡蠣三昧です。

かきざんまい

左上~カキエモンカレー、右上~かきフライ定食
左下~牡蠣豚合戦丼、左下~「コンキリエオリジナル新メニュー」牡蠣のルイベ。
この牡蠣のルイベが絶品でした。大き目の牡蠣を凍らせて凍ったままスライスしたものに
柚子胡椒とお醤油でいただきます(柚子胡椒だけでも十分美味しいです)
初めての食感、そして濃厚な牡蠣のうまみと香りがクチに広がりました。
日本酒があったら、もっと美味しくいただけたことでしょう。

ホーストレッキングへ

台湾のお客様には腹ごなしのホーストレッキングに行っていただきました。

昨晩の宿泊は屈斜路プリンスホテル。
翌朝のメインイベントのために早寝。
そして迎えた今朝は4時に起きて、日の出に合わせて津別峠をめざしました。
目的は「屈斜路湖」にかかる雲海です。

津別峠雲海

雲海の発生を期待するのは遅すぎるという地元の方の声にもかかわらず
素晴らしい雲海が広がりました。
私ももちろん初めての経験。
皆さん、早起きした甲斐がありました。

日の出を拝むのなんて何年振りでしょう?
こちらも仕事とはいえ、良いものを見せてもらいました。

雲海と日の出

もちろん、摩周湖はいつものように、そしていつも通り晴れ!
なんと、今日の女性、みんなそれなりのお年なのに、私と同じ独り者!
私たちなら晴れて当然と、かなり自虐的になっておりました。

今日も晴れ、いつも晴れ

そしてそして今日の最後は「釧路湿原ノロッコ号」に乗車するべく
塘路駅へ。

覚えていますか?

覚えていますか?
このワンコ。
塘路駅前にいるワンコです。
元気で良かった~

と駆け足で、とりあえず画像でご紹介させていただきました。
明日からの台北を、何とか乗り切ってきます!
17:49  |  その他  |  コメント(15)
 | HOME |