2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.27 (Tue)

きつねとたぬき

こんばんわ~
茶々です~

前回の日記でご紹介したように、
釧路では、こんなふうに秋の象徴「ななかまど」が赤くなっている横で・・・・



桜が狂い咲いています。

DSC_2549.jpg

可愛そうな桜さん~
季節を間違ってしまったのですね。

夏の間は、我が家が撒く「鳥のエサ」には目もくれなかったスズメさんたちが
3週間ほど前から急に来るようになり、
いつものように「早く、ごはんを撒いてくださいな、ジュンジュン」と
庭から松の実たちにプレッシャーをかけています。

1週間前から

秋は、自然界にたくさん餌があると思っていたのですが、
そうでもないのでしょうか?
スズメさんたち、これから又来年の夏まで、
我が家の庭のエサ場をあてにするのでしょうか?

ウチの松の実がたった3日間の夏休みでしたが、
めいっぱい大阪を楽しんできたようです。

伊丹空港で大阪最後の食事は「おうどん~」と、
「きつねうどん」を注文した松の実。
お昼時で混んでいたので、相席となり、
その女性が「たぬきそばをお願いします」と注文しました。

20090804210716075_20160927000518ff7.jpg

おもわず耳がダンボになった松の実、
「えっ?関西にも”タヌキ”って存在していたの?」とびっくりするとともに、
その女性の前にどんなお蕎麦運ばれてくるのかとても楽しみだったそうです。
運ばれてきたのは、「きつね蕎麦」でした。
北海道では、あの揚げが乗っているものは、蕎麦もうどんも「きつね」であり、
「たぬき」は蕎麦もうどんも天かすがドバ~ッと乗っているものを指します。
どなたからか、関西では天かす?揚げ玉?は通常テーブルに置かれて
自由に自分の蕎麦やらうどんに乗せて良いシステムとなっているため、
「たぬき」は存在しないと教えてもらった記憶があったのです。
なのになのに、たぬき蕎麦!がメニューにあり、
それはきつね蕎麦だった・・・!
松の実の頭の中に?マークがいっぱい飛んだそうで、
自分のきつねうどんの味がわからなくなるほどだったとか。

だいたい、きつねさんはお揚げが大好きという言われから、
お揚げが乗っているのを「きつねうどん(蕎麦)」と言うのでは?
蕎麦に揚げが乗っていて何故にたぬき?
たぬきさんも実はお揚げが好きだから、関西では、
うどんはきつねさんの名を入れて上げよう、
蕎麦はたぬきさんにしよう、とでもしたのか?と松の実は考えています。

watashino_20160927000901131.jpg

私のおうどんはきつねでもたぬきでもなく
あえて言うなら「かしわ」でした~

[広告] VPS


うどん、食べるの上手だったんです。
この日記を始めた頃にアップした動画、
ちゃんとご覧いただけるでしょうか?



00:43  |  茶々のこと  |  コメント(7)

2016.09.18 (Sun)

秋とストーブ

こんばんわ~
茶々です。

台風とその後の高温で、桜が咲いたり、新芽を芽吹かせたり、
釧路の木々は大変なことになっていますが、
とりあえず秋です。

なぜなら、寒いから。
寒くてストーブをつける時間が一日一日と長くなっているからです。


ON.jpg

ストーブがつけられると、その前が私の定位置でした。

danndannto.jpg

背中をあぶられているとだんだん眠くなってきたものでした。
これはヒトも一緒だと思います。

sleepy.jpg

ああ~眠い~。
あ~ぽかぽかで気持ちがいい~と、
ウトウト仕掛けると、松の実が「気持ち良さそうだね。
可愛いね~」とカメラなんか構えるから
起きてしまった私です。

jyama.jpg

おひるねを邪魔されてムッとしつつも、
いつものことだったので諦め顔の私です。

sonnzaikan.jpg

これはお尻あぶりをしつつ、完全に寝てしまった私。
なかなかの存在感だと思いませんか?

こちらの世界に来てから、
ワンコの中には、暖を取るためストーブに顔を向けて
暖まるワンコがけっこう多いことを知りました。
(ストーブに向いたら鼻が乾かないのかな~と少々不思議な私)

niramiwokikaseru.jpg

私は、いつもお父さん、お母さん、松の実を見張っていないと気が済まなかったのか、
ストーブの前でもテレビの前でも、家族に背をむけることなく、
睨みをきかせていたものでした。

今週、私は又お父さんを監視していなければならないようです。
松の実、本当は台北に行きたかったらしいのですが、
上司の許可が下りず、たった2泊3日で、
40年来トチ狂っているあの場所へ行くそうです。
短い短い松の実の夏休みだそうです。
皆さまは夏休み、ありましたか?

23:36  |  東北海道  |  コメント(9)

2016.09.08 (Thu)

じわじわと

こんばんわ~
今晩も茶々です。

saboruna.jpg

すっかりさぼり癖のついたウチの松の実です。

松の実の恐怖の3日間、「釧路大漁どんぱく」も無事に終了しました。



北海道唯一の三尺玉は上が霧で隠れてしまいましたが、
イベント前一週間の天候を思えば、
花火大会を予定通り実施できたのは、
奇跡に近いように思います。

それにしても、この3週間ほどの東北海道は台風による大雨と強風の後に、
たった一日の高温と晴天、そして又台風と前線の影響と温帯低気圧による大雨と・・・
とその繰り返しです。

夕焼け
台風と台風の間のいつかの夕焼けだそうです。

札幌ー釧路間のJRが運休したままですので、
どんぱくの来場者数も2万人ほど減ったそうです。

イベントの来場者が減ってしまったことよりも
もっと大きな問題がじわじわと東北海道に押し寄せてきているようです。

むけげ満開
我が家の庭がむくげが満開

今日はどんぱくの代休で休日だった松の実、
いつものように某〇ーカドーに買い物に行って、
「卵、、、玉子。。。」と卵コーナーに。
このスーパーの卵はどこのスーパーよりも新鮮なのです。
なのに、なのに、いつものブランドの卵がありません。
台風の影響により〇〇ファームは稼働していないそうなのです。
鶏さんたち大丈夫でしょうか?

お知り合いのレストランのシェフによると、
予約はキャンセルの嵐、
販売用のスイーツも作った後で輸送できないなどの理由で
キャンセルになったりと、創業以来の危機と言ってよいほどだそうです。

阿寒湖畔を含む釧路市内のホテルでは、
これから先の団体旅行などのキャンセルが相次いでいるようです。
「行ってもろくに観光できないから」
「なんだか、危なそう~」等と思われているようです。

台風による直接の被害は極めて少ない東北海道ですが、
このような形でじわりじわりと、
私たちの生活に影響をおよぼすのですね・・・・
台風の恐ろしさを改めて実感している松の実です。

遊びに来てね

東北海道、札幌方面から釧路方面に来るのは、
飛行機、都市間バスをご利用いただければ、
問題なくお越しいただけます。
東北海道に来ていただければ、
この地域での観光はほんの一部を除いては、
いつも通りの観光をお楽しみいただけますので、
どうぞお越しくださいませ~


saborunaaa.jpg

松の実が台風の影響で鬱鬱としているのはわかったけど、
いい加減自分で書くように!

皆さま、楽しい週末になりますように。
21:59  |  茶々のこと  |  コメント(14)
 | HOME |