2017年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017.01.26 (Thu)

雨はイヤーッ!!!

こんばんわ。
松の実です。
生きています。
今日、道央のある方からブログを更新しないのか?
ものすごく忙しいのか?とお問合せをいただきましたが、
決してブログが書けないほど忙しかったわけではありません。
何というか、ただ息をしながら現実逃避をしていたというか。

futta.jpg

今年の冬は、雪が多いです、寒いです、美しいです、
これぞ東北海道を感じさせてくれる毎日です。
まだ3度ほどしかまとまった雪は降っていないと思うのですが、
なんせ、冷え込みが厳しいので、溶けていきません。
庭の雪もこんなになってしまいました。

今朝はマイナス19度でした。

霜と雪のはな

職場前の松には雪と樹氷の花が咲き、

いつかのフロントガラス

私の車のフロントガラスにも氷の花、
フロストフラワーの基の花が咲きます。

DSC_3758.jpg

ここまで冷え込むと蓮の葉氷も厚く張り、
お昼になっても溶けません。
氷の上で鴨が日向ぼっこしていました。

どこの飛行機

どこまでも青い空に飛行機雲がくっきりと描かれます。

あまりにも寒くて太陽が出ている日は、
外にでてもすぐに「寒い!」とは感じません。

今日、私は、午後2時から一時間ほど外回りをしましたが、
寒いとは感じないままに事務所に戻りました。
事務所に戻って30分ほどしてから、歯が痛くなり、
体の中から冷気を感じました。
正しい釧路の冷え込みです。

私は、このような冬の毎日を心から愛するのですが、
なのになのに、明日の天気予報は☂☂☂
☂だけは勘弁です。
せっかく白で覆われて汚いものも隠してくれているのに、
積もった雪が☂で灰色になり茶色になり、
道路はぐちゃぐちゃのズルズルのヌルヌルになり、
現在の圧雪アイスバーンより遥かにブレーキの利かない、
ハンドル操作の制御ができない状態になります。
降るのなら雪❄⛄でお願いします。

もうちょっと多い

ね~茶々、茶々も雪のほうが良いよね?



現実逃避で、台北に行ってました。
今回は、梅の花が見られることを期待していたのですが、
私が行くまでの台北は半袖で過ごすほど温かったそうです。
梅って一度気温が下がらないと咲かないそうですね。
で、梅の花は見られず。
北海道から私が寒気団を運んだようで、
到着した翌日から寒くなりました。

DSC_3641.jpg

何も紹介せずとも、台北帰りのご報告に
このワンコは欠かせないと思いまして。

一日目より寒くなった2日目。
ワンコの寒さ対策も上も下もしっかりとしていました。
もちろん、毛布の下には一日目と同じ洋服が着せられていました。

本州各地も大雪だったり冷え込みが厳しかったりのようですね。
風邪などひかないようにお気を付けくださいませ。


そうそう、もうすぐ過年です、春節です。
新年快楽!
万事如意!


20:59  |  東北海道  |  コメント(12)

2017.01.07 (Sat)

今年もどうぞよろしくお願いいたします

こんばんわ。松の実です。
あっという間にお正月休みも終了し、
今さらではございますが、「今年もどうぞよろしくお願い致します」

お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は、完全に飲んだくれておりました。
(でも、太陽さんがあるうちはいただいておりません)

nondakure.jpg

1日2日は家から一歩もでることなく、
(庭のすずめさんにエサを撒くときだけ外に出ました)
食べて、読んで、見てを繰り返し、
あっという間に夕方になり、詰めたお重を並べるという2日間でございました。

ozouni.jpg

私の人生の記憶が始まっている頃から我が家では、
3人しかいないのに朝食は、
各自が好きなものを好きな時に食べてきています。
父はずーっと、少なくとも50数年間トースト、牛乳、野菜を、
自分で用意して自分で食べていますし、
私はここ数年、バナナとヨーグルトとコーヒーという朝食です。
ただし、母がいる頃から元日だけは、
「お雑煮」を揃っていただきます。
母も茶々もいなくなり、たった二人ですが、お雑煮だけはいただきました。

これがお雑煮~?という愛想のないものですが、
取りあえず「食べる」ということに意義がありますので(あるか?)
もくもくといただきました。

3日後半からお天気が崩れ、
4日は雪が降りました。

isshinnfuran.jpg

庭のすずめさんのためのエサですが、
今年は毎日ハトとカラスもやってきます。
ハトも生きる為に必死なんですね。

待っている

でも、ハトが食べている間、
スズメさんたちはこうやって電線に止まってずーっと待っているんです。
仲良く一緒に食べてくれると良いんですけどね。
スズメさんが食べている時はハトはお構いなしにやってきて、
この間はハトがスズメさんを威嚇しているのを見てしまい、
仕方がない事とは言え、がっかり。


hanabiramochi.jpg

頂き物の、「はなびら餅」を食べて、お正月は終了しました。

ピリッとしないお正月を過ごすと、
仕事始めもピリッとしませんね。

いつまでもねていたい

いつまでもいつまでも、この茶々のようにくったりと寝ていられたらどんなに幸せでしょう?
贅沢を言うのであれば、茶々の体温感じながら、茶々の寝息を聞きながら。

20:11  |  その他  |  コメント(10)
 | HOME |