FC2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.05 (Mon)

初めてのバードツアー

こんばんわ~
茶々です。

chachadesu~

随分と古い画像ですが、先日の吹雪で
庭にはこのくらいの雪が積もりました。

onakamakkro.jpg

物置への道をつける前に、降った雪がガチガチに凍って、
梅がのっかっても、松の実がのっかっても、大丈夫です。
日中はプラス気温。
道路がビチョビチョで、
散歩をすると梅のお腹は真っ黒に。
足元の黒い模様は、梅がここで伏せをしたので、
お腹の汚れが付いたのです。
松の実はどうせなら、ゴロゴロすりすりして
泥を全部落としてくれると良いのに…と言っています。

ohinasamnohi.jpg

お雛様の日の昼食です。
出来合いのちらし寿司と桜餅です。
自分では鮓飯が作れない松の実は、
出来合いのもので十分満足しています。


飛んでいく

emihanaさんご夫妻が釧路に「再見!」した翌日、
松の実の勤め先が関係者を対象に「初めてのバードウォッチング」と称しての
モニターツアーを実施し、松の実も参加しました。

飛んでいく2

8時半にタンチョウのねぐらを観察できる音羽橋→伊藤タンチョウサンクチュアリ→カヌー体験→
細岡大観望→村田公園、と言うスケジュールをS氏のガイドで周るというものでした。

tondeiku3.jpg

音羽橋では、丹頂が次々と給餌場に向かって飛んでいく姿を
観察することができました。
画像は松の実がスマホで撮ったものです。


この日一日で見ることのできた鳥は、丹頂・オオワシ・オジロワシ・ノスリ・カラス・
アオジ・アカゲラ・オオアカゲラ・シジュウカラ・シマエナガ・マガモ・ホウジロガモ・
トビ・ヒガラ・ハシブトカラ・ヒヨドリ・ドバト・クロヅル・カワアイサ・ゴジュウカラ等
23種類でした。(あと4種類ほど思い出せない松の実です)

タンチョウ以外の鳥さんを撮ろうなどと、
無駄なことは思わなかった松の実、
画像は丹頂だけです。
他の参加者の方々もやはり他の鳥さん達を撮るのは、
スマホでは、ムリがあったようです。
松の実はバートウォッチングに興味があるわけではありませんが、
それでもやはり、いろんな鳥さんに出会えるのは楽しいことでした。

ハイジさん、羨ましいでしょう?と松の実が申しております。


hinatabokkodeneru.jpg

梅はバードウォッチングに興味はないようです。
私は庭にカラスが鳩が来ると追い払っておりましたが、
梅は気にしないようです。

彼女のお昼寝を妨げる存在でなければ
どうでもよいのでしょう。

mizutamari.jpg

大雪の2日後、少し気温が下がった朝の水たまりの氷です。
氷がこんな風な模様を描くのって面白いですよね。


ここはわんこブログでしょう?
鳥の話には興味ないわ!という方は梅の動画を
ご覧くださいませ。






自分ではドアを開けられなくて、
松の実に開けるようにアピールしていた梅ですが、
最近、自分で開けることを覚えてしまいました。
ヒトがやってくれないなら、
自分で何とかするのみ!の梅、
なかなか良い根性していると思います。
00:10  |  東北海道  |  コメント(12)
 | HOME |