FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.25 (Tue)

復活なるか?お父さん

おばんです~



私、梅ですが、
覚えておいででしょうか?

すっかりご無沙汰してしまったので、
お忘れかもしれません・・・・



5月30日朝、お父さんが熱が8度出て寝られなかった、と言い、
病院に行きましたが、「風邪でしょう」と言われて帰ってきました。

でも、松の実は年寄りがボッと8度以上の熱を出すなんて、
ただの風邪ではないと思っていました。

その夜は9度台の熱がでて
翌日またもお父さんは病院に行きました。
結果は、白血球が恐ろしく高く、どこが炎症しているのかわからないから
週明けに詳しい検査をするというもの。

でも、その夜中に9度7分、そして6月1日土曜日の午後40度まで熱があがり
痙攣をおこし、救急車で搬送されました。
この日、松の実は留守番勤務だったので、
お父さんのガールフレンドKさんがお父さんの面倒をみてくれました。

私は、何が起こっているのかわからず、救急隊員さんに吠えまくり、
隊員さんから怒られました。

幸運なことに釧路市内でも信頼のおける総合病院「労災病院」に搬送され、
検査の結果、肝膿瘍と診断されました。
この時お父さんは41度3分の熱だったそうです。

私は一人お家で震えていました。

松の実は勤務終了後、まず私を迎えにお家に帰り、
それからたたこさんのおうちに私を連れて行きました。
たたこさんという方が釧路にいてくださってよかったです。
松の実がまず私のことを考え、たたこさんを頼ってくれてよかったです。
ご自分も忙しく体調も万全ではないのに、
私を歓迎して、やさしくしてくれたたたこさんに感謝です。

DSC_4224-1.jpg

病院についた松の実は、
Kさんから話を聞いて「ダメかもしれない」と思ったそうです。
熱の高さもですが、何よりもお父さんが脱糞したことに驚きました。
入院病棟に移ったお父さんが何故か、
今いるのは「釧路町の○○老人施設でしょう」と繰り返すことも衝撃でした。
高熱で脳細胞が破壊されたと松の実は思ったそうです。


この日から丸1週間、お父さんは点滴で栄養をとる寝たきり状態、
意識はあるものの、あのお父さんがおむつにウンチをし、
あきらかに、昼なのか夜なのかもはっきりしない、
現実と想像の世界をごっちゃにしているような話っぷり。
松の実は、ここでたとえ命が助かっても、
もうお家には連れて帰れない・・・施設を探さなきゃ・・・と
考えたそうです。

お父さんがお家からいなくなった日も恐怖でしたが、
その後もお家で一人にされる時間が圧倒的に多く、
私は強いストレスを感じてイライラの極致でした。
家に帰ってきた松の実に吠えまくり、
普段は良い子で散歩の後の足洗をさせるのに、
奇声を発し威嚇し、時にはかみつく始末。

DSC_4215^1
四つ葉見つけていますよ~

86歳でも食欲があり、チョイ太だったお父さん、
お医者さんも「年齢よりも体力があるようなので」と認めるほど。
一週間を過ぎる頃、自分でトイレに行き、
口から栄養を取ることが許されたあたりから、
ぐんぐんと良くなってきました。
病院に入った時は白血球の値が2020だったそうですが、
正常値に戻ったそうです。

炎症を起こしているのに2020という値の低さは、
じつはとてもアブナイ兆候なのだそう。
普通は炎症がひどければ、何とか炎症を抑えようと白血球が増えて
数値が大きくなりますよね?
でも、あまりにもひどい炎症だと、骨髄がもうあきらめてしまって
白血球を作り出さなくなるのだそう。
やっぱりお父さん、松の実が感じたように、危なかったんですね。

5日ほど前にお父さんはめでたく退院してきました。
まだ本調子ではないようですし、
お父さんの肝膿瘍、全部なくなったわけではないので、
繰り返す可能性も高いそうです。
それでも、少しずつ以前のお父さんに戻りつつあるようです。
お父さん、完全復活できるでしょうか?


DSC_4228-1.jpg


病院食って面白いですね。
お父さんは、一週間絶食していたので、
おかゆ食でした。
けど・・・おかずが普通のご飯の同じおかず。
こんな普通のおかず食べさせるのだったら、
おかゆの意味ないと思う松の実でした。

DSC_4271-1_20190622230110ac5.jpg
大きくして私が見つけた四つ葉を探してみてください。

お父さんもお家に帰ってきたし、
私の生活も元に戻り、
私もいつもの優しい聞き分けの良い、
お間抜け顔の「可愛い梅」に戻りました。

松の実は、お父さんの次の入院に備えて
入院セットを準備しています。

では、今週もがんばりどころの水曜日ですね!


22:41  |  その他  |  コメント(17)
 | HOME |