FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.30 (Sat)

初雪でした

おばんです。
梅です。

DSC_5171.jpg

上の画像の私、新しい合羽レインコートです。
毎回毎回完全防備のレインコートを着るたびに
血を見るかも?というバトルを繰り広げていた私と松の実を
心配してくださったつまさん
これ以上心配させないように、松の実がかなり以前に買っておいたものです。
松の実・・・やっぱりこれだとお腹と足が汚れるよね・・・って。

DSC_5184.jpg

昨日、今日ととても寒いです。
昨日の朝はマイナス10℃、今朝はマイナス8℃でした。

霜の花

寒い朝は車のフロントガラスにこんなお花畑が出現します。
もちろん、お花咲かせたままだと運転に支障をきたしますから
消えていただくのですが、松の実はけっこうこの花畑がお気に入り。

DSCPDC_0003_BURST20191128105651181_COVER.jpg

一昨日はとうとう初雪でした。
ちょっとした吹雪模様でしたが、
すぐに止んでしまいました。



もうお散歩は終わってのんびりしていたのに、
松の実が雪好きだからと言って私まで
又お庭に出されました。

ume_20191130164805f11.jpg

冷えた体は、こうやってストーブ前を占領して温めます。
お父さんや松の実がストーブ前にいる時は、
お父さんとストーブの間にギュウ~と無理やり入り込むと、
お父さんは「梅ちゃん、毛皮が焦げるよ」と言いつつ退いてくれます。

松の実は、「梅、毛が焼けるよ」と言いつつ、
私を押しのけます。


北海道知事が、IR誘致を断念すると表明したそうです。
苫小牧が最有力候補でしたが、釧路市阿寒湖も名乗りをあげていました。
松の実もお仕事で、IR誘致のイベントに参加したこともあります。
でもでも~と、お仕事の関係で大きな声では言えませんが、
松の実「良かった~鈴木知事、やるじゃない!」と喜んでいます。
週刊誌ネタで、札幌にオリンピックのマラソンが来たのは
このIR誘致の利権が絡んでいるのでは?なんていうのもありましたし、
道民を対象としたアンケートでは6割以上が誘致に反対でしたし、
最近ではめずらしく民意が反映された結果だと、
松の実は言います。

ちなみに松の実は何が何でもIR反対!なわけではありません。
例えば、阿寒湖にカジノができたとして、
カジノだけがクローズアップされるのではなく、
今のまま阿寒湖の自然や温泉やアイヌ文化が観光のメインであって
滞在中の暇つぶしにカジノもあるよ~くらいの規模、
観光コンテンツのサイドメニューの一つくらいの立ち位置のカジノだったら
あってもよいかなーと考えているそうです。
ギャンブル依存症が問題とされていますが、
それは、現状でもパチンコ等で存在していますよね。

DSC_5168.jpg

ではでは、全国的に冷えているようですね。
風邪などひかないようお気をつけくださいませ。
23:43  |  東北海道  |  コメント(8)

2019.11.24 (Sun)

終活?

おばんです。
梅です。

DSC_5150.jpg

毎日寒いですね。
札幌や旭川などの道央や道北とは違い、
まだ雪はありません。
が、先日、私の住む釧路市中心部が雨の日、
同じ釧路市の阿寒湖は雪でした。

DSC_5149.jpg

タイヤ交換もしたし、いつでも雪OK! 待っているよ!と
のたまう松の実です。


最近終活に励んでいるらしいお父さんが、
こんなものを見つけました。

留学費

その昔松の実が、専門学校卒業を前にしても、
どこの会社も松の実を採用してくれなかったので、
学校の先生とお父さんお母さんの勧めにしたがって
イギリスにちょっとだけ留学したのですが、
その時の見積もりです。
この頃はまだポンドが少し高かったそうで、
庶民の我が家にとってはかなりの出費。
お父さんが、たった30ポンドの試験代金(Cambridge First Certificate)
を松の実が一回で合格したら・・・と計算しているところが
いかに大変な出費だったことがわかりますね~
ちなみにおバカな松の実はちゃんとこの試験、2度受ける羽目になりました。

今、イギリスに8か月くらい留学するとどのくらいかかるのでしょう?
航空券は今のほうがずーっとお安いですね。

イギリスから帰ってきてからすぐに台湾に行った松の実。
留学時代以来イギリスに行ったことがないそうで、
死ぬ前に、一度行ってみたいとか。

DSC_5143.jpg
ガスの点火装置の電池を交換中です。お手伝いしますよ、と言ったのですが。

お父さん、せっせと大量の不要なもの(ゴミとも言いますか?)を処分場に運んでいるようですが、
相変わらずお父さんが物置として使っている押し入れはモノであふれています。

私の散歩道の住宅街には空家が多くあります。
空家となっている数件は、窓から家具、食器などが見える状態で
廃墟となっています。
ここに住んでいた方は、お家を片付けることができないまま・・・・・
だったのでしょう。
松の実はそのお家を見るたびに我が家の将来の姿かも、と
暗い気持ちになると言っております。
松の実は、早く今のお家を処分してしまいたいのです。
でも、せめて私が先代ワンコさんのいるところに行くまでは
処分しないでほしいと思っています。

DSC_5156.jpg

ではでは、楽しく美味しく有意義な日曜日となりますように!






00:07  |  その他  |  コメント(6)

2019.11.15 (Fri)

情けない!

おばんです。
梅です。



私はワンコですが、この日本に暮らす生き物として、
数日前から報道番組を賑わせている首相の桜を見る会に関する一連のニュース、
あまりにも情けなくて、恥ずかしくて、腹立たしくて・・・出てくるのも嫌々になってしまいました。



ヤイノヤイノと責められて、あっさり「来年は中止」って決めたのなんか、
国民をバカにしているのか?って。
これって、A首相のお得意ですよね。
知らんぷり~していればそのうち野党も国民も
忘れてしまうって思っているんです。
あのヤジ騒動の北海道警察もそう!
知事ですら何らかの対応を!と言ったのに今だだんまりを決め込んで、
我々市民の関心が薄れるのを待っているのです。

さらに情けないのは、
過去にこの桜を見る会に参加したことをブログ等で自慢していた政治家の先生方が、
この件が問題になって以来、急に削除していること。

税金使って自分の支援者をたくさんご招待していたらしいA首相。
あまりにもお粗末。
首相としてのみならず、ヒトとして品格にかけませんか?
Aさんって我が家なんかとは格が違ういわゆる良家のご出身ではありませんでしたか?
それなのに~それなのに~


DSC_5099.jpg

そういえば、松の実、12日~14日まで東京に出張でした。
12日の東京は22℃だったとか。
真夏の釧路の気温です。
街の街路樹はまだ緑がほとんどでしたが、
一部黄色くなりかけているのもチラホラ。

上の写真の私の足元の葉っぱ。
庭の銀杏の葉なんです。
銀杏にとって気温が低くなるのが早すぎて、
黄色く変わる前に葉っぱが落ちてしまうんですよ。
(釧路管内、根室管内は冷涼すぎて銀杏やポプラには
向いていないのでこれらが街路樹に使われることもありません)

DSC_5102.jpg

お散歩で行く公園の木々の葉っぱも落ちました。

気温は低い釧路ですが、まだ雪は降っていません。
雪がない分、まだ秋の終わりです。
札幌や旭川は雪が降ったので一気に冬モードでしょうね~

ではでは、お外は寒くてもお家はぬくぬくの北海道。
お散歩の後は、こうしてぬくぬくとまどろみます。



Have a nice weekend!!
23:50  |  その他  |  コメント(9)

2019.11.05 (Tue)

ドン!

おばんです~
梅です。

11月に入り、一段と寒くなりました。
昨日の朝は氷がはっていました。

そして今日、旭川では雪が降ったようです。

氷です

寒くってもちゃんとお散歩します。




氷が張るくらいに寒い朝でしたが、
昨日は嬉しくも驚きのニュースが飛び込んできました。

ここの家の先代ワンコも私もお世話になった
emihanaさん家に小っちゃくって可愛い柴女子「きくちゃん」が来たのです。
私のことほしい~とおっしゃってくださったという柴ワンコLOVEのemihanaさんのご主人、
きっとメロメロでお仕事が手につかないのではないでしょうか?
犬生をemihanaさん家でスタートしたきくちゃん、
犬生も人生も長いようで短いです。
きくちゃんと私の犬生は似ても似つかないものですが、
お互い飼い主と仲良く幸せのやったりとったりをして
犬生を全うしましょうね~


taiwan ryouri

先月のはじめ、松の実は台湾に行って、
台北時代の先輩、同期、後輩とちょっと高級でおしゃれな台湾料理店で
女子会でした。
箸が転んでもおかしい年ごろの5人は、笑いすぎて涙を流しながら
画像のような料理をお腹に収めておりました。
ちなみに黄色いお皿の料理は「蒼蠅頭」と言い、
松の実たちは短縮して「蠅頭(はえあたま)」と呼びます。
ここの「はえあたま(蠅頭)」は絶品だったらしく、
皆で「はえあたま、美味しい~」と繰り返していたそう・・・・日本で同じ料理を食べても絶対に
こんな風に言ってはいけないですよね!

涙を流しながら笑った原因はこちら。

DSC_5081.jpg

皆様、この上や下のお菓子のこと、
なんて言いますか?


DSC_50911_20191105231054ca6.jpg

松の実及び松の実地方では「ドン」と言います。
その「ドン」が台北トークでは通じなかった、同じ北海道出身の先輩にも通じなかったそうで、
松の実がムキになって説明しても、「ドン」なんて名前ありえない~と。
じゃ、なんて言うのですか?と聞くと、
皆さん一瞬黙った後、「ポン菓子かな~」」って。
しばし、ドンだのポンだの、あげく、ドン/ポンとポップコーンと一緒?
それとも違う?に話は発展しても、誰も違いはわからなかったというお粗末さ。
皆さんはドン派?ポン派?
ところで上の二つの商品名、なかなか迫力ある名前ですよね。
ちなみに、ドンなのかポンなのか、そしてポップコーンと一緒なのか、違うのか?
の答えはちゃんと袋の裏に記載がありました。

DSC_5082.jpg

しっかし、こんな他愛もないことで涙を流すほど笑えるのって
まー幸せなことですね。
呆れてしまうくらい幸せなことだと思いますよ。

最後はお水を飲む私です。
松の実は私のお水の飲み方が汚い!と目くじらを立てるのです。
私がお水を飲んだ後は、アチコチ水浸し・・・・って。
ドンやポンで笑うのなら、私のお水飲みも、
笑って済ませても良いと思うのですが。





23:43  |  その他  |  コメント(10)
 | HOME |