FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.03.29 (Sun)

春、来るかな?

お晩です。
梅ですよ。



釧路、気温だけは春らしくなってきましたが・・・・

世の中に春はくるのでしょうか?

コロナはいつか沈静化しても、
松の実はこの日本に本当の春はもうずーっと来ないような気がするそうです。

相変わらず「思いきった」「前例のない」「大胆な」「万全な」「あらゆる・・」という言葉たちだけが
空しくひびくウチ等の首相の記者会見。

松の実なんか、「分かった!分かったから、取り合えず
ドラッグストアにマスクを並べてくれない?」って
旭川の旭川のボビーままさんのように
テレビに向かって叫んでおりました。




S官房長官のお話では、
3月は6億枚のマスクの生産があったそうです。
で、来月はさらに1億枚ほどプラスされるそうです。
スゴイですね~
でもいっこうにお店ではその姿を見ないんですけど。
7億枚生産されようと10億枚生産されようと、
買いたい人、買わなければいけない人が買えなければ
そんな数字、何の意味もないんですけど。


S__180289542.jpg


松の実の勤務先では、年度末で少しだけ人事移動があって、
狭い事務所の中で机のお引越し作業があったようです。
松の実は労力は一切提供せず、
引っ越し作業が終わった頃に僅かばかりの差し入れを持って、
そして私を連れていきました。

S__180289540.jpg


松の実の若い同僚Yちゃんが私を撮ってくれました。
少し怯えていますが、なかなか可愛いと思います。

Yちゃん、ありがとうございました。

DSC_5947.jpg

事務所を後にして、向かった先は
旅客船ターミナルです。
今年最初の客船は、
当然のことながらキャンセルになってしまいました。

DSC_5950.jpg

お隣北海道立釧路芸術館前にある
イタリア人のアルナルド・ポモドーロさんによる「球」です。
ポモドーロさん、世界中に「球」を作っています。
イタリア、大変なことになっています。
釧路に取材にきてくださったメディアの3名さんも北イタリアの方々でした。
ご無事を祈ります。

DSC_5965.jpg

今日のお散歩で見つけた福寿草です。
こうやって春は来ているように見えるんですけどね・・・・

松の実が楽しみにしていたTHE ALFEEさんの春ツアー、
4月2日がスタートだったのですが、
当然のことながら、できるわけもなく、
日を改めて延期ということになっています。
4月中旬までの日程を振り替えていますが、
もう4月いっぱい・・・・場合によっては半年程度無理でしょう。

80年代後半からいち早くビデオやDVDなど、
映像をビジネスに取り入れて
時代を引っ張て来た時期もあったらしいTHE ALFEEさん。
すでに前期高齢者だけど、ネットを使った新しい取り組み、
動画を無料配信するのではなく、有料で彼らのビジネスにもなるような
モデルを構築されないでしょうか?

THE ALFEEさんがダメなら宝塚がやらないかな~

興行関係は何か収入につながることを考えなければ、
もう限界を超え始めているところがあるのではないでしょうか?

では景気づけに蹴り蹴りです。



一週間、加油!
20:47  |  東北海道  |  コメント(0)

2020.03.23 (Mon)

春かな?

こんにちわ~
梅です。



東京はすでに桜が満開とか?
早い!
我が家の庭にも冬の終わりを告げる花、
スノードロップがお目見えしたんです。

DSC_5896.jpg

でも今朝は春の天気雪。
スノードロップも“しゃっこい!”と思ったことでしょう。

DSC_5897.jpg

私は、寒くないですよ。
少し前にご自慢の毛が抜け始めたので、
毛替わりかな~と思ったのですが、
何故か止まっちゃいました。
もしかして老化?

昨晩のNHKスペシャルは見ごたえがありました。
松の実は、二人の専門家の誠実で率直な話し方に好感を持つとともに、
最初から登場していた押谷先生でしたか?には疲労も感じて
気の毒にも思いました。

ただ、このようなお話をひと月前に聞きたかった、と。
さらに言うのであれば、首相をはじめとする閣僚たちからでも役人からでもなく、
専門家の方々からのアナウンスが欲しかったと思うそうです。

他国の代表たちは、自分の言葉で真摯に話しかけているように感じますが、
日本を代表する政治家さん達は、ご自分の意志や「思い」がないような
ヒト様が書いてくれて文章を読んでいるだけに聞こえてなりません。
ヒト様が書いてくれた文章を読むのはどこの代表もしていることでしょう。
でも、少なくとも手元に来た文章を咀嚼して国民に向けて発表してもらいたいです。
トランプさんなんか、手元の原稿にはには「corona virus」とあるのに、
わざわざcoronaに斜線して、Chinaと書き換えていたことを報道されていましたが、
しっかり目を通して自分の考えを入れ込んでいる証でもあります。



こうやって老体に鞭打って松の実の散歩に付き合ってあげた後は、
疲れます。
大昔松の実が大好きだったどなたかのように落ち梅となります。

DSC_5885_20200323001228565.jpg

釧路は夕陽も美しいのですが、
夕陽の後の夕焼けもきれい~~~~

DSC_5878.jpg

年度末の一週間です。
加油!
00:16  |  東北海道  |  コメント(5)

2020.03.16 (Mon)

どうやって収束する?

こんにちわ~
梅です。



あんなにあった雪もこんなに少なくなりました。
冬の終わりが近づいています。

でも、コロナウィルスによる新型肺炎の嵐は
まだまだ終わりそうにありません。

何といってももう世界中がこの渦に巻き込まれてしまいました。



釧路のカモメさんも、経済が回らないと、
おこぼれのお魚も少ないのか
なんだか途方にくれて川面を見つめているようです。

今日、松の実は「和商市場」に行ってきました。
お客さんは数えるほど。
もちろん、海外からのお客様はゼロ(当たり前!)
いつもはアジアのお客様で賑わう勝手丼のお店のご主人は、
「先は見通せない。自分で何かできるわけではないから、
ただひたすら我慢。何とか持ちこたえるしかない」っておっしゃっていたそうです。

先日のab総理の記者会見、ものの見事に報道機関は無視でしたね。
具体策が何一つ示されない、
いつもの空虚な言葉の羅列、
abさんも記者の皆さんも忙しいのですから、
あんなの時間の無駄だと思った松の実でした。

前回松の実はこの嵐は大昔の映画「復活の日」を思い出すと言いましたが、
ある年齢以上の方は同じようでして、
昨日の北海道新聞になかなか良い文章が掲載されていました。
この方は映画ではなく、小松左京さんの小説「復活の日」を思い起こしたそうです。

貼れるかな・・・

無題

写真からの画像なので読めないかもしれません・・・


台湾は、昨日からヨーロッパからの入国者には2週間隔離することを
アナウンスしました。
日本でもここ数日ヨーロッパ帰りの感染者が報告されています。
日本は本当にやることが遅いです。
どんなに自粛を重ねても外からどんどん持ち込まれては収束するものもしません。
そしてそのうちまた日本から各国へと持ち込まれれ
コロナウィルスでピンポンゲーム状態です。
あ~あ~

気が滅入りますね・・・・

せめて私がウィルスを蹴散らして差し上げましょう。




釧路の夕陽は変わらず美しいのですが、
観客が少なくって、やっぱり少々寂しげ。

イギリスの首相は「大変残念なことだが、これから皆さんは大切な人を失うことになるだろう」
みたいなものすごく悲観的なコメントをだしていました。

日本の専門家さんの中には、
もう、蔓延させるだけさせて免疫をつける方向しかないのでは?
なんていう方もいらっしゃいます。

この着地点がどこなのか、
わからない、想像もつかないのがまた不安にさせます。

DSC_5851.jpg


鬱鬱・・・辛気臭いですね~
では景気づけに軽快な乙女小走りですよ~




スペインのこたつさん、スペインも大変なようですが、
変わりありませんか?

皆さん、いつもの生活を維持して
少しでも楽しいことを考えましょうね。


DSCPDC_0003_BURST20200311094147356_COVER.jpg
16:40  |  その他  |  コメント(13)

2020.03.07 (Sat)

降った降った降った

こんにちわ~
梅です。

見てください!
この雪を。

DSC_5828[1]

札幌やぶうたさんのところにも負けないくらいの雪です。

DSC_5810[1]

これは昨日の朝、まだ少し雪が降り続いていました。
さて、私はどこにいるでしょう?

umehakoko.jpg

雪にうんざりして玄関で松の実を待っていました。

DSC_5814[1]

お散歩コースの歩道は、除雪してくれているところでも
こんな風に細い道になって両側は壁になっています。

大女でバサバサと大股で歩く松の実は、
横幅が足りなくて、壁にぶつかってはこけています。

DSCPDC_0000_BURST20200307082956297[1]

頻繁にこんな雪壁に行く手を遮られます。
私は果敢に登ろうとしますが、松の実、「梅、無理無理!」と言いながら、
今来た道を引き返します。
無理なのは私ではなく松の実なんですけど。


DSC_5823[1]

私は、雪が積もったまま、お日様で表面が溶けて固まり、
固くなったところスタスタ歩いています。

松の実は重たいのでここを歩くことはできませんので、
誰かが歩いた跡に自分の足を入れて一歩一歩進みます。

DSC_5824[1]

とっても遅いので、しょうがないのでこうやって待ってあげます。

DSC_5825[1]

さ~乙女小走りをしなくっちゃ!
と思いましたが、お庭は雪でいっぱいで入れません。


DSC_5827[1]

お父さんが埋もれながら物置まで歩いた跡があるだけです。

松の実は最近、嬉しいことと、ものすご~くがっかりしたことが一つづつあるそうです。
嬉しかったことはNHKFMのTHE ALFEEさんの番組で彼女が送ったお手紙を、
坂崎さんに読んでいただいたことだそうです。
(あと数年で赤いリセットの年とは思えないミーハーぶり)
ものすご~くがっかりしたことは、
飛行機とホテルまで押さえてチケットゲットを頑張ったのに・・・
京都ライブのチケットは取れなかったそうです。
この大雪でハイになっている彼女、
京都がダメなら青森か富山か新潟か・・・とスケジュールと航空会社のウェブサイトを
行ったり来たりしています。

コロナウィルスによる新型肺炎、正直もう疲れてきましたね。
香港ではワンコが感染しちゃったそうです。
我らの総理・・・もしかして日本語能力に問題あり?
「先手」とか「積極的に」とか、意味を知らずに使っているのかなって。
それからもう一つ、総理だけ我々とは違う時間の流れでこのひと月半あまり
生きてきたのかな?って思います。

では、Have a nice weekend!
15:15  |  東北海道  |  コメント(17)

2020.03.06 (Fri)

災害レベルの暴風雪

おばんです。
梅です。

DSC_5806[1]

ひがし北海道、すごい雪です!
まさしく暴風雪です。

お父さんも松の実も、天気予報をなめていたみたいです。
どうせ釧路市は大したことにならないし~って。
実際、お昼ごろまではいつもの春の嵐だったようです。


DSC_5801[1]


先ほどこの暴風雪の中をシッコに行ってきましたが、
息もできないほどの強い風と、
もうブルブルっとする気力もなくなるくらいの激しい雪にげんなりしました。

松の実はすでに3回、雪かきに出ました。
我が家の玄関は外開きのドアで、
雪に閉ざされ開かなくなるかもしれない!って松の実が恐ろしがっています。
実際に3度とも、ドアはやっとやっと開いた状態だったそうです。
明日以降、コメントいただきながら、お返事がなければ、
お父さんと松の実とともに雪に閉ざされて
お家で窒息死していると思ってください。

大雪に慣れていない釧路市民にとってこの吹雪は
もはや災害レベルの大雪です。
いつもは雪?大好き!の松の実ですが、
豪雪地帯の方が雪にげんなりする気持ちが少しだけわかったそうです。


s.jpg
この画像は前回の雪が降った翌日、今思うとちょろい雪でした。

この吹雪にもげんなりですが、
相変わらずのコロナウィルスによる新型肺炎への
日本政府の対応のお粗末さにげんなり~~~です。

先日のab首相の記者会見も、何を今さら芝居がかったような言い方でほざいてんのよ。
一月前に言っていれば少しは評価できたかもしれないのに~って内容でしたよね。
おまけに今日は中国と韓国からの入国者を2週間隔離って発表したようですけど、
こちらも「へっ?今からですか?」って思いました。
韓国はともかく、中国に対しては、1月20日頃にでも同じことを表明していたら、
日本はこんな状態になっていなかったかもしれなくて、
それこそ、どうしてもやりたいらしいオリンピックだって
心配する必要がなかったかもしれません。
まっ、もう遅いですけど。
それにあのマスクを配布するのもなんとも頓珍漢です。
別に配布していただかなくても良いのです。
(釧路市民は配布されないようですが)
普通にドラッグストアで必要な人が購入できるようになれば良いのです。

DSC_5787[1]

釧路市、観光客の方、ゼロです。
先日ある製紙会社のエライ方おっしゃっていました。
「トイレットペーパーもティッシュもちゃんと生産されている、
在庫あるんですよ。
これから在庫あまりになるかもしれません。
この肺炎のおかげで、ホテルの入込は激減、
トイレットペーパーの重要もがた落ちですから」って。
各方面への肺炎の影響、怖いです。
There is no rain that does not stop.。
止まない雨はないし、
明けない夜もないと信じたいです。
00:52  |  東北海道  |  コメント(9)
 | HOME |