2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.06.13 (Thu)

置き土産と庭の花

こんばんわ。
本州各地、今年は空梅雨だとか?
シトシトジメジメが毎日続くのも考えものですが、
降るべきものが降るべき時に降らないのは
何かが狂ってきているのではないか?
と不安になります。
北海道にとってはやっかいものの雪でさえ、
全く降らなければ、それはそれで農作物ほか各方面に多大な影響を
与えてしまいます。


茶々がいなくなって庭をゆっくり見ることがなくなりました。
気づかないうちに花が咲き、散っていっているようです。

先日知らない間に満開となっていたナシの花です。
(小さな洋なしもどきがなりますが食べられません)

ナシの花

今日はもう散り始めていました。
そして、今朝、そう言えば・・・と思い出したのが
ブルーベリーです。


夜のブルーベリー


いつの間にかこちらも満開になっていました。
朝は写真を撮る時間がなかったので、
帰宅した際に撮りました。
明日はもう忘れているかもしれませんので・・・
昨年は不作だったブルーベリー、
今年はどうでしょうか?


茶々がいなくなって半年近くになりますが、
茶々の置き土産というか、イタズラというか・・・

置き土産?

汚い指で申し訳ございません。

右手の中指の爪の一部が一定の長さになる
と二重になって剥がれてくるのです。
これは、爪の付け根の部分をカミツキガメ時代の茶々に
ガブリと咬まれた後遺症なのだそうです。
ネイリストさん曰く、爪その物よりも、
爪の付け根を傷つける事のほうが
爪へのダメージが大きいそうで、
私もこの中指の爪を切っても切っても
ある長さになると爪が2枚になって剥がれてきます。
剥がれて来る度に、今はもうガブリとされることもありませんが
「茶々め~!」と罵りながら、短~くチョンチョンに爪を切るのです。


いやん


茶々に噛まれて変色した爪をカバーするために
一時期カルジェルを塗ってもらっていました。

いやん2


この中指の爪が正常にもどったら、
今度は正真正銘おしゃれのために爪を塗ってもらいましょう。

凶暴犬1頭

この犬凶暴につき・・・
23:35  |  その他  |  コメント(24)

Comment

うふふ 茶々ちゃんの 置き土産に ちょっとだけ
笑ってしまいました~

私の手は ひどいです。 これは ワンコのせいでは無く
私自身の ヒドイ乾燥肌と 手洗い症候群と 思われます。

茶々ちゃん あの頃は驚いたけど
今 思うと、、、良い仕事だったかも~!?(笑)
BOSS母 |  2013.06.13(木) 23:54 | URL |  【編集】

今夜はBOSS母さんに一等賞を譲りましょう

その爪、正常に戻るとお思いですか?
ふっふっふ、、、あり得ないと思います。
何故かって?
10年以上も前にうらんに咬まれた右手中指の爪がそっくり返って生えてきます。
引っかかって仕方がないので同じくちょんちょんに切ります。
そして、左手中指の付け根には刺さった牙の跡がまだ残ってますよ。
何もないより置き土産があってよいではありませんか?

梨の花、きれいですね。
日差しが初夏を思わせます。
ハイジ |  2013.06.14(金) 00:35 | URL |  【編集】

茶々殿 浮き輪に乗って
海中を眺めているように見えます
アワビやサザエを獲ってきてきてくれないかな

私の右手の親指は 白い部分が他の指より多いです
以前 外科の先生に診せたら「何やろな…取ろか」と
いきなり麻酔を打たれて 根元から剥がされましたが
原因も分からず きれいにもなりませんでした
この爪を見ると あの先生を連想するのですが
どうせ同じ痛いのだったら
松の実さんやハイジさんのような思い出の方が
いいな~~~ と思いました
宵待 |  2013.06.14(金) 05:37 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。

置き土産。
はなは茶々先輩に真似っこが好きだったけど
ガブリんちょはして行ってくれませんでした。
だいぶ間違えてパクっが増えて来て
いつかやられるね~と話していたんですが。
思いの外、あっという間に行ってしまいました。

茶々さん、その寝方、苦しくはないのですか?
何だか美顔器にご尊顔を突っ込んでおられるようにも
お見受けいたしました(笑)

我が家の周りにはたくさん果樹園があって
梨の花はもうずいぶん前に終わって
今は大き目の梅くらいの実が成っています。
台風の影響の風で影響が出なけらばいいのですが。
emihana |  2013.06.14(金) 06:17 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、顔うずめて、かわいい♪

松の実さん、おしゃれですよね。
ネイリスト?
口きいたことも、もちろんお世話になったこともありません。
カルジェル??
知らん(笑)
もーちゃん |  2013.06.14(金) 08:09 | URL |  【編集】

茶々様、「ごめんちゃい!」って謝ってる?
(笑)
素敵な置き土産ですね♪

でも、へぇ~爪って根元の方が大事なんですね!
私の爪はね、ちっちゃくって丸いの。
身体と同じ・・・(汗)
今、松の実さん「想像つくわ~」って思ったしょ!
(爆)
ボビーまま |  2013.06.14(金) 08:57 | URL |  【編集】

おはようございます。
長崎Bです。

梨の花 かわいいですね~!!
きれいに五枚の花弁がある~
この季節、白いお花は涼しげで
なんだか癒されます。

冷やガーデン!!!
なんともおもしろい。
そうですよね、釧路の夕暮れは
昼間の暑さはどこへやら
でしょうね~
冷やガーデンもおつですね。

茶々さん、ごめんなさいしてますね。
あわせる顔がない?!かな
茶々さんの置き土産か~
しみじみ・・・

スカビオサ。
私も好きです~
いろんな色がありますよね。
よーく見ると小さいお花がたくさん
集まったかんじ。
つぼみもかわいいし。
長崎B |  2013.06.14(金) 10:10 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちわんわん。
「この犬凶暴につき、、、」は傑作ですね。笑っちゃったなぁ。私も老後に 『このばあさん凶暴につき、、、』とかって言われたい。人間じゃ全然可愛くないけれど。。笑。。梨の花きれい。。ブルーベリーもそうですが憧れの別荘地に咲く花ばかりです。
それから 小さな置き土産も羨ましいです。コメントの中にも愛情溢れる、いや、それ以上の、多分ワンコに関してはMかもしれない言葉もあって面白く読ませて頂きました。幸せなワンコたちがいっぱい。
 前回の続きですが私は貝類が好きで今まで食べた調理法の中でですが、カキはカキフライが一番だと思っています。ミルガイは握り寿司、アオヤギはヌタで、、、、がお決まりです。そしてコンキリエ!ネット上で調べてみました。素敵!楽しみ!ぜひ行きたいと思います。教えてくださって有り難うございます。
 肥えた舌の話ですが釧路人の夫が関東へ越してきて暫くは大根とかきゅうりが不味くて食べれなかったと言うのでそれはきっと腐りかけの古いものでしょう?って言うとそうじゃなくて新鮮のだったけど本当に参った、何を食べても不味かったのだそうです。そうそう、お魚も。北海道産のマダラの塩焼きを初めて頂いたとき、その美味しさに感動していましたら私が可哀想だと気の毒がられた次第です。マダラってほんとうに美味しいですね。☆☆☆です。塩焼きはタイが一番だと思っていましたが違いました。ホッケ、タラ、ニシンはあまり食べ慣れない魚でした。食卓によく並んだ魚はイワシ、アジ、カワハギ、シラス、偽物のシシャモやマグロ、、でした。長い日本、食べてるさかなで地域がわかりますね。
モモままです。 |  2013.06.14(金) 12:31 | URL |  【編集】

追加です。
15日の岩合さん、台湾だそうです!!
モモままです。 |  2013.06.14(金) 12:36 | URL |  【編集】

松の実さん、オシャレですね~!
カルジェル?初めて聞きました。
どんなのかなぁ?って、調べてみたら、
爪を保護しながらネイルが楽しめて、トラブルが少なく長持ちって載ってました。
色もアートも豊富って出てましたが、松の実さんはどんなネイルにしたのでしょうか?気になりました。シンプル系?可愛い系かな?

茶々ちゃんの置き土産、爪を見るたび、爪を切るたび、思い出しますね。
私にも左腕に3.5cm位の置き土産があります。
リョウが若かりし頃、玄関に車を横付けしたら、
置いてかれたら大変と、飛び出してきて、
「俺も乗る~、一緒に行く~」って興奮状態。
押さえようとしたらリョウの爪が腕にズズ~って。その痕が白く残ってます。
置き土産・・・なんか嬉しいですね!!

茶々ちゃん、ベッドにお顔が・・・
可愛い~と見ていたら、最後の
「この犬凶暴につき・・・」
大笑いしてしまいました。
いいなぁ、この茶々ちゃん!

松の実さん!福山さんですが・・・
毎週土曜日の23:30~25:00の1時間半、
「オールナイトニッポン魂のラジオ」という
深夜放送やってます。もし機会がありましたら
聴いてみてください。
あんな綺麗な顔で・・・って(笑)。
リョウくんち |  2013.06.14(金) 15:27 | URL |  【編集】

先日、標茶の丹頂鶴の雛のルルとランを日テレの夜中のドキュメンタリー番組で放送してました。

列車との接触事故で無くなる丹頂が多く二匹の母親も事故で亡くなったと。

JRも徐行運転等の対策は取ってるそうですが減らないとか!!


今日もブンタ地方はちょっと肌寒い陽気です。

お庭になる小さな梨の実は果実酒には無理なのでしょうか!?

茶々チャンの置き土産…爪が伸びる度に、茶々チャンがお空から画像の様に『申し訳~有りません_(._.)_』ってしてたら可愛いなぁ~!!
たまには身代わりで、はなチャンやゴンチャン達が_(._.)_って(笑)

私はした事無いけど、付け根だと付け爪とかは無理なのかな!?


この犬凶暴につき…きっとお空でお母さんと茶々チャン二人で『違うもんね~!!』って怒ってるかも(怒)
ブンタ |  2013.06.14(金) 18:42 | URL |  【編集】

茶々ちゃんが噛み付き亀だったとは想像がつきません。そんな時もあったのですね。私もななに何度かマジ噛みされ未だに消えない傷があります。これはずーっと消えないでいい!
茶々ちゃんベッドの中で反省会ですか?
しかしもうすぐ半年とは早いですよね。
ななチロママ |  2013.06.14(金) 20:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

BOSS母さんへ
一体何度茶々にガブリ、イエ、茶々の場合、
ガブーーーーーーッと噛んだまま離さなかったのです。
最初の頃は真面目に恐怖でしたね、
肉を引きちぎられるのでは?と。
だんだん慣れてきて、齧られたら、引くのではなく、
一呼吸噛み付かせたままにして
逆に押してあげると比較的素直に
離してくれることがわかってきました。
私の場合、子供の頃からの婆手がコンプレックスでした。
by 松の実


ハイジさんへ
ちゃんと読んでいただいての2番のり
ありがとうございます。
茶々の置き土産は良いのですが、
この爪、ストッキングに引っかっかって
ツーっと伝線するのです。
ソレがね~
私は、この爪、治ると思っています。
親指の爪の真ん中に完全に穴が開くほど齧られたのですが、
そちらは何の痕もなく綺麗なものなんです。
ネイリストさんが、爪の付け根を齧られた時から
「こちらは長引くかも」とおっしゃっていたので
さすがプロだと変な感心もいたしました。
うらんさんは、ずーっとずーっとハイジさんにとって
一番のワンコでいたいのでしょう。
by 松の実



宵待さんへ
そのお医者さん、一体何を思ってそんなことをされたのでしょうか?
しかもきれいにならなかっただなんて!
一度爪を剥がしてみたかったとしか思えません・・
読みながら自分の親指を隠していました。
何か中世の拷問のようです~
おっしゃるとおり、後遺症は残っても
可愛い愛しのワンコに齧られる方がずーっと良いです。
サザエやアワビにウニもお願いしたいです。
by 松の実



emihanaさんへ
emihanaさんもご主人も反射神経が良かったので
ガブリとされなかったのかもしれません。
父は年ですし、私は末端に神経が行き届いていないタチなので、
単に鈍かったのが、ふたりともガブガブと齧られた原因かもしれません。
とにかく顔の周りにきたものには
とりあえず噛み付いていました。
茶々も不安で怖かったのでしょうね。
目は見えないわ、聞こえないわ、鼻もきかないわで。
美顔器、私が顔をつっこみたいです。
by 松の実


もーちゃんさんへ
ネイリストさんはバレエのレッスンでお知り合いになったのです。
茶々に齧られて爪が変色して、
名刺を出す時に、ギョッとされるのが申し訳なくて
ジェルを塗ってもらっていました。
お安いものではなかったけど、一度塗ると
ひと月くらい持つので、マニキュアよりはずーっと良いものでした。
私、おしゃれではないですね・・・
休日はスッピンで、アクセサリー一つつけるわけでもなく
買い物にでます。
同僚には休日に私らしきヒトを見かけても
声をかけないように!とお願いしております。
by 松の実



ボビーママさんへ
茶々にはあちらの世界でも反省してもらいましょう。
父もかなり齧られたので、歯型の一つやふたつは残っているかも・・・・
父は血液がサラサラになる薬を飲んでいるので、
茶々に齧られた時もなかなか出血が止まらなくて
どうしよう~と思ったそうです。
私は体もゴツイですが、手は更にゴツく婆手で
シワシワ、しかも血管浮きまくり~の
指輪しても指輪が気の毒になるような手なのです。
若い時からずーっとコンプレックスでした。
by 松の実



長崎Bさんへ
私はリンゴとナシ、イチゴとこのブルーベリーの
花しか知らないのですが、
この4つはどれも可愛いと思います。
果物の花ってどれも可愛いのでしょうか?
柿やみかんはどうなんでしょう~
釧路は午後3時を過ぎるとだいたい霧が発生してひゅ~っと寒くなります。
今日もまさしくそんな日でした。
暑~い!と、グビグビ~とビールを飲んでみたいですね。
私は大酒飲みなのですが、お日様が出ているウチは
なんとなくアルコールを口にすることができないのです。
夢は暑い日曜日の真昼間、
何を心配することもなくグビグビ飲んでみたいです。
スカビオサというと薄い紫のイメージです。
by 松の実


松の実 |  2013.06.14(金) 23:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

モモままさんへ
以前にこの日記に紹介したことがある
ご近所のおばあさん、
私の理想に近いです。
あまり広いとも立派とも言えないアパートに一人暮らしなので、
本当は優しくて気立ても良いのですが
なんというか雰囲気が、イメージが「意地悪婆さん」なんです。
一人の生活をそれなりに楽しんでいるようで
羨ましいです。
ミルガイ、アオヤギはこの辺りではありませんね。
この辺りの貝は、牡蠣、アサリ、ホタテ、ホッキ、真ツブ、
と言ったところでしょうか?
どの貝も美味しいです~
特にホッキは独特の甘味があります。
ご主人はよほど良い物を北海道で召し上がっていたのでしょう。
この辺りのスーパーでは大根、きゅうり等、
野菜のほとんどが本州物です。
長芋は一年中北海道産ですが・・・
冬の鱈は最高です。
鍋に良し、焼いても良しです。
岩合さんの台湾ニャンコ、
再放送なのかな?
この間放送したばかりなのに?
by 松の実



リョウくんちさんへ
私、決しておしゃれではないですね・・・
勤務の日はこってりとお化粧をしていきますが
これは仕事だぞ~と自分にカツを入れる意味もあって
しっかりメリハリつけて出かけます。
休日はスッピンです。
髪もボサボサのままで、ショピングセンターに買い物に行きます。
なので知り合いに会うのが恐いです。
私はごく普通に色をつけるだけです。
カルジェルは長持ちするのが魅力です。
リョウ君ん牙ではなく爪がズズ~と
刺さったのですか?
リョウ君、気が動転してしまったのでしょうね~
そのリョウ君、まだ若い時のようなので、
飼い主に傷をつけたこと、バツが悪かったでしょう。
しょんぼりしていませんでしたか?
その点、茶々ボケによるカミツキガメ振りでしたから、
齧られるほうが悪いわよ、ガオ~ッて感じでした。
お互い、ワンコの置き土産を大切にしましょう。
by 松の実



ブンタさんへ
タンチョウは釧路湿原とその周辺だけでは
すでに過密状態になっていることが
事故の大きな原因だと思います。
タンチョウが順調に増えていけばいくほど
事故も多くなっていきます。
JRもかなり気をつけているだけに
ぶつかってしまった運転手さんは
後味がよくないですよね。
つけ爪で、保護しながら
まっとうな爪に生え変わるのは待つ、
という手もあるようです。
でも、それは私がめんどくさくて・・・
どちらかというと、母にはカミツキガメを肯定されて、
ますますいい気になる茶々だと思われます。
by 松の実


ななチロママさんへ
本当に早いですね。
このままだとあっという間に一年です。
そして今度も又私だけが年をとるのですね。
カミツキガメの茶々、
それはそれは恐ろしかったんです。
父も私も何度齧られ流血の騒ぎになったことか。
一度噛み付くとなかなか放してくれないのが
怖かったです。
肉を引きちぎられて茶々が食べちゃうのでは?
なんて真面目に心配するくらいでした。
それも今思えば可愛く懐かしく良い思い出となっています。
ベッドの中でもあちらでも大いに反省してもらいます。
by 松の実


松の実 |  2013.06.14(金) 23:43 | URL |  【編集】

洋ナシの花、可憐ですねv-238
なんとなく、北海道にはナシはナシのような気がしてました。
新潟の白根という所は、ナシと桃の産地で、開花のときは、ちょっとした桃源郷のような光景になります。
そういえば、じぃちゃんちのお隣のお宅に、ブルーベリーがありました♪

茶々さんのカミツキガメ時代の心境、わかる気がします。
見えない、聞こえない、しゃべれない?
ヘレン・ケラーも、荒れていましたものね。
ぶうこも、「なんでわかってくれないの!」ガブリも、あったかなぁと思います。
最初のガブリは、拾った何かを奪われないとしたときでしたけれど。
そのとき、処方された抗生物質を、ぶうこ亡きあと、捨てました。

松の実さん、爪にぬった、ソレ。
何のこと?と、検索してみたら、私の近くにもあった!
つま |  2013.06.15(土) 08:45 | URL |  【編集】

ウチのブルーベリー、花をいっぱい付けて、青い実もいっぱい生ったのに・・・。

ある朝、実がポロポロと落ちて、あれよあれよという間に、枯れてしまいました。

雨が降らずにいたので、水不足だったのかなぁ。

一緒に引っ越して来て20年。
2本ないと実がつかないというので、もう1本そばに植えて。

私の背丈をはるかに超えて、大きくなっていたのに。

去年、エアコンの付け替えの時に、作業中のお兄さん達が「まだ、ちょっと酸っぱいな」といいながら摘んでいました。

ここ、埼玉では暑すぎて可哀想だったかな。

ソレ。
私も分からない。

あとで調べてみるべ。
taki |  2013.06.15(土) 09:03 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの居ないお庭、お花が咲いて綺麗だけど主役が不在だとやはり寂しいですね(T_T)

あ…茶々ちゃんの置き土産ですね…。
私もゴンにガウガウと太ももをやられて何年かは傷が残りました。

その時は「痛っ~い」でしたけど、跡形の無い今は残っていてほしかったなって思います。

茶々ちゃんの「お姉ちゃんごめんしゃいm(_ _)m」と「まっいいか!可愛い私を許してね♪」の画像はたまらなく可愛いなぁ(^з^)-☆Chu!!

ゴン太 |  2013.06.15(土) 09:08 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの 置き土産を松の実さん
たくさん頂きましたね~笑い

茶々ちゃんが天国の住人になって半年ですか。。。

時が経つのって早いですね。

今は天国で幸せに暮らしていますね。

今、バイスくんが茶々ちゃんと同じように
噛み付き亀になっています。

私の指が食べ物に見えるようです。
爪の付け根に噛み付くのですよね。
噛み付いたらすっぽんのように離しません。笑

 |  2013.06.15(土) 09:41 | URL |  【編集】

松の実さん こんにちは(*^-^*)

茶々チャンのこと忘れることはないでしょうがその爪を見るたび絶対茶々チャンとの思い出がいっぱい溢れてくるでしょうね…

お手入れ大変でしょうが
元の爪に戻ったら寂しくなりますよ( ̄。 ̄;)

そして前回のコメントの続きですが
「一緒だぁ~」はアイス好きのことでした(*^-^*)

さくぴょん地方
2週間ぶりの雨で田畑やダムが潤っています
さくぴょん |  2013.06.15(土) 12:34 | URL |  【編集】

茶々ちゃんの置き土産ですか~
嬉しいような寂しいような、切ないですね。
カミツキガメ時代の茶々ちゃん懐かしい。

置き土産ではないのですが、掃除が苦手なもんで
小龍が旅立ってからしばらく経っても
あちらこちらから毛が出てきて
その度にウルウルきてました(T_T)

「いやん」の茶々ちゃん何してるの~?
苦しくないのかしら~?
こたつ |  2013.06.15(土) 20:08 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
そう言えば桃の花は私も毎年見ています。
釧路市と観光交流都市の岡山市からわんさかと
桃の花が送られてくるのです。
白いのと桃色と・・・
果物の花ってみんな可愛いですね~
柿の花やみかんの花を見てみたいな~
お義父さまのお家のブルーベリーはもう
咲いてそろそろ実がなっているのでは?
連日の30度では、ブルーベリーには
少し暑いかも・・・
寝たきりになってからの茶々はうんと若い頃の茶々のようでした。
by 松の実



takiさんへ
そのブルーベリーのお話は今年のことですか?
勿体無かったですね・・・
我が家も3年前だったか、明日は収穫だ~と
思った矢先にきれいさっぱりとなくなったことがありました。
あれは鳥さんの仕業だったのでしょうか?
それにしても、takiさんの背の高さより高いブルーベリー、
見事でしょうね。
我が家のは私の腰くらいです。
それでも豊作の年は、アオハタジャムの瓶で
5個くらいジャムが作れるくらい実がなります。
by松の実



ゴン太さんへ
太ももは痛そうですね~
それはゴンさんがまだまだガウガウ犬だった頃のことですか?
それともやはり老犬になってから?
私も、正常な爪に戻ったら寂しく思うでしょうか?
茶々のいない庭、寂しいなんてものじゃないです。
と言うより、茶々のいない庭は、
私にとっての庭ではなくなってしまったようです。
寝たきりになってからも毎朝毎日必ず一度は
茶々と一緒に庭にでていたのに・・・
by 松の実



コロリンさんへ
この爪が正常な形に戻ったら
寂しく思うでしょうか?
バイス君、可愛いです。
まるで茶々を見ているようです。
そうそう、スッポンのようにはなしませんでしたね、茶々も。
引っ張ると逆に放してなるものか~と
ますます食いしばるので、
逆に口の中に押し込んでやると、
「あれ?」と放してくれました。
バイス君の毎日がこれからもたくさん続きますように。
by 松の実



さくぴょんさんへ
さくらさん、葉っぱを食べるのですか?
アイスクリームは茶々も大好きで、
「一緒だ~」でしたが、
肉食系女子の茶々は葉っぱは食べませんでした。
今日はこちらも雨でした。
空梅雨の本州、少し雨も欲しいところですね。
明日は、サン・プリンセス号という大きな客船が釧路に入港します。
お天気になりますように!
茶々の残した置き土産、このままのほうが
寂しくないのかな?
by 松の実


こたつさんへ
茶々が生きている頃から、私も掃除が苦手なので
絶対、茶々が旅立った後、アチコチから出てくる毛を見ては
泣くものだと思っていました。
茶々がいなくなってアチコチ大掃除をしたのですが、
あまりにもそれまでたまっていた埃がすごすぎて
茶々の毛も何もわからないようになっていました~
究極の掃除苦手人間だったことが
幸いしたのか災いしたのか・・・
色んな物を片付けたのですが、
茶々の食器だけ、今も以前と同じ場所に
放置されたままなのです。
どうしたものか・・・・
茶々、きれいに顔を隠しているでしょう?
私に会わす顔がないのだと思います。
by 松の実
松の実 |  2013.06.15(土) 23:36 | URL |  【編集】

茶々さん、気品のあるおっとりしたお顔して、凶暴な時代があったんですね。でもそれは茶々さんがさせたことではないんだし。 介護するほうとしてガブーッはつらいけれど、置き土産が残るのは、切ないけれど、なんかいいな。ずーっといっしょだよ、って気がしますね。家や家具にかじった後が残っているのって、しみじみしますね。そこは修繕しない、家具も捨てないぞって。
Mariko |  2013.06.16(日) 11:36 | URL |  【編集】

茶々さんの置き土産、いつでも茶々さんを感じられるのではないでしょうか?
茶々さん、これは反省ポーズでしょうか?
格好もモコモコ感も可愛いですね。
カミツキガメ時代は、やはり不安があったからでしょうね。
そういえば、私も危うくガブリと持っていかれるところでした。

ツバサの兄貴 |  2013.06.16(日) 16:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

Marikoさんへ
ノンさんはカミツキガメにはなっていないのですね。
茶々は17~18歳の頃の一時期は本当にひどかったのです。
とにかく顔のそばに来るものは全て敵とみなして
ガブっでした。
確かに茶々が悪かったわけではなく、
全ては老化によるものだったのですけど、
現実にアチコチ指に穴が開いていくのは不便でした(笑)
自慢になってしまうかもしれませんが、
茶々は家具等をガジガジはしなかったのです。
なので、そういった跡はないのです。
あったら、どんな思いでその跡を見つめたでしょうか?
by 松の実



ツバサの兄貴さんへ
ツバサの兄貴さんはやっぱり若くて
機敏でしたからすばやく手を引っ込めることができましたね。
私は末端に神経が行き届いていないので、
ガブガブと一体何箇所の穴が開いたことでしょう。
この顔をうずめている頃の茶々の毛はまだきれいですよね。
私もこの画像を改めて見て、ふわふわ具合が
良いわ~と思いました。
忙しいツバサの兄貴さん、今年の夏休みはありそうですか?
by 松の実
松の実 |  2013.06.16(日) 21:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |