2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.22 (Sat)

夏至も過ぎて・・・

こんばんわ~
昨日が夏至だったそうですね。
ついこの間やっと東北海道にも春が~と思ったのもつかの間、
これからは一日一日日が短くなって又冬に向かっていくのですね。

咲いています

とは言うものの、気分はもちろん「これから夏!」ですし、
庭の花達も咲いています。

なん年か振りの朝顔です。
クレマチスもどんどん咲いてきていますし、
オダマキも咲きました。

一昨日、昨日と久しぶりに香港からの新聞や雑誌記者の
一行10名様を、釧路・厚岸にご案内する仕事に就いていました。

プレスツアーとしては珍しく、予定よりも早く
釧路に到着され、時間が余ってしまって
バスの運転手さんには申し訳ないことでしたが、
急遽「細岡大観望」にお連れしました。

細岡大観望


もう何度もこの日記でご紹介してきました、
釧路湿原に幾つかある展望台の一つで
あまりにも有名な場所ですが、
いわゆる団体ツアーで良く利用される大型バスが入れないせいか
意外にも香港の記者さんたちは「初めて!」という方ばかり!

団体専門の旅行会社さんの方もいらしていて、
その方は「団体で行けない場所を見せてもらっても~」と
言われていたのが、ご覧いただいた後は、
「なんとか団体のお客様を、ここに連れてくる方法を考えたい」と
おっしゃっていただきました。

香港の団体御一行様、お待ちしております。

昨日は早朝より厚岸の「アザラシウォッチングツアー」
港より6kmほど漁船に乗り、アザラシがおひるねしている
大黒島を目指しました。
寒いのなんのって・・・
私ですら、手も動かなくなり頭が痛くなるほどの寒さでしたから
香港の皆さんは「ここで人生終わりかも~」と思ったくらい
寒かったのではないでしょうか?

この穴は

大黒島の岩に開くこの穴たち、何かおわかりになりますか?
第二次大戦中、ここは日本海軍の基地が置かれていたそうで、
これらは人間魚雷の格納庫として作られたそうです。
戦後70年近く経っても残るこの穴たち、
20年後、30年後もこの穴が何故作られたのか
語られているでしょうか?
それとも、もうそんなことを語る必要もないくらいに
世界は平和に満ちているでしょうか?

azaraashi.jpg

ちゃんとアザラシもいました。
なんせ波が高く大きく揺れる漁船から撮るので
ピントが合いません。
(もともとカメラも良くないし、何よりウデがないし・・・)
記者の皆さんも大喜びでした。
寒さに耐えた甲斐がありました。

コンキリエに戻って、昼食です。
冷えきった体を炉端焼きと美味しい海の幸で温めます。

コンキリエの昼食


お昼すぎの釧路湿原ノロッコ号に皆さんをお乗せしたところで
私の任務は終了!
明日、無事に香港に戻られて、釧路に関わる記事をいっぱい
発表していただきたいです。


数年前まではこのような関係者のツァーのアテンドを
阿寒湖や川湯温泉、時には知床に一緒に宿泊しつつ
2泊3日のコースでもこなしていたのに、
(しかもどちらかというと楽しんでいました)
今回の疲労度は一体何なのでしょう?
もう~激疲れ~頭が回らないどころか口まで回らなくなって
電話応対しても噛みまくりという有様でした。
トシ取ったんだ~と痛感した2日間でした。

2009年の6月30日

我ながら、トシ取ったな~と可笑しいくらいに感じたことが
ここ数ヶ月でもう一つありました。

若い頃によく聞いた音楽や何か思い出にまつわる音楽が
耳に入ってくると条件反射のように涙が出たり
鼻の奥がツーンとなったりしますよね?
私の場合はかなり昔から映画「追憶」の「追憶のテーマ」がソレです。
(注:私に映画と同じような思い出があるわけではありません)

ところが、数ヶ月前、あるテレビドラマのテーマ曲、
しかも全く私らしくないドラマのもの、を偶然聞いた瞬間
何故か鼻の奥がツ~ンと!
確かに学生時代、部活もせずにまっすぐ家に帰ってきた私は
再放送を見ることはありましたが、熱心に見ていたわけでもなく
好きな番組だったわけでもないのに、何故かツーン!
正直、自分でもびっくりで、鼻の奥をツーンとさせながら
笑ってしまったほどです。

さて、私は一体何のテレビドラマのテーマ曲に反応したでしょうか?
ヒントです。

・NHKでリメイクされ放映されています。
・私自身、このドラマと私はミスマッチでは?と思っています。

もし、おわかりになった方がいらっしゃったら、
きっとその方も私と同じような年代で
やっぱりツーンとなったにちがいありません。


2009年の6月30日2


上の2つの画像は2009年6月30日の茶々です。
ちゃんとお花に声をかけつつ、パトロールしています。
20:53  |  東北海道  |  コメント(45)

Comment

頭が痛くなるほどの寒さが思い出せません(笑)昨日など涼しかったのですがやっぱりちょっと動くと蒸し~っとなるんです。
体調崩さないようにね。
NHKみないんでわからないです。懐かしい曲を聞くとなんかザワザワ~っとするのはとてもわかりますが。
最後の茶々ちゃんの写真、ホントお花に話しかけ笑っていますね(^_^)
ななチロママ |  2013.06.22(土) 21:13 | URL |  【編集】

私も、、、アラフォーと言いながら
もう かなり前から 体力的に 高齢なのでは?っと
不安です(苦笑)
忙しくても ちゃんと きっちり 仕事するのが
好きだったのに、、、
最近は 自信が無いですね~
お客様にご迷惑になりそうで 怖いです。 アラフォーですが(苦笑)

人間魚雷の格納庫 おとしゃんが反応していました。
あの時代の 船 潜水艦 飛行機 戦車
よ~く 記憶しています。不思議(笑)

炉辺焼きの 焼きおにぎり、、、ごま塩なのですね!
こちらだと お醤油かな? お味噌かな?
BOSS母 |  2013.06.22(土) 23:49 | URL |  【編集】

「大岡越前」?


バーバラの声(?)は良いですよね。
「追憶」は本を読んでから、映画を観ました。


「華麗なるギャツビー」も本を読んでから、映画を観ました。

両方とも、その当時のファッションは素敵ですね。


釧路の貴重種のアザラシ、保護か駆除かで揺れているという記事を見ました。
珍しい種類は保護され、その他は駆除。
ちょっと複雑な気分になりますね。

おにぎり、ずいぶんと厚いですね・・・。

こうして拝見していると、北海道の気候は、花にとっては厳しいけれど、反面、やたら徒長せずに、キリっと咲く様に思います。


taki |  2013.06.23(日) 01:02 | URL |  【編集】

4年前の茶々ちゃんですか。ちゃんとパトロールしてますね。
私も2~3年前の写真やビデオを時々見ますが
どうしてこの時はこんなに元気なのに今はいないのか・・・と腑に落ちなくなります。
歳だからと言ってしまえばそれまでだけど、やっぱり納得いかない部分があって。。。

ちなみに私が鼻の奥がツーンとなるであろうテレビのテーマ曲は、
Gメン75です・・・
子供の私には内容は難しかったのだけど、なぜかこの曲が大好きでした。
Lee |  2013.06.23(日) 05:03 | URL |  【編集】

先日は失礼しました
「名無し」は わたくしでございます
よくおわかりになりましたね♪(←コレかぁ~)
PCが変わったので 名前の欄がブランクだったのに
ついうっかり そのまま送信してしまったのでした

遠来のお客さまのご案内 お疲れさまでした
「夏なのに寒い」北の気候と おいしいお食事と
松の実さんのお気遣いを心に抱いて 帰国されたことでしょう

「昔」のテレビドラマは 結構見ているのですが
うーん  何だろう…
母親と一緒に見ていたテレビを 意外と覚えていたりします
当時わたしは 小学生くらいだったはずなのですけどね

ちょっと首を傾げたような この茶々殿のポーズも
とってもかわいくて大好きです(^^) 
宵待 |  2013.06.23(日) 06:01 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。
北国のお庭の花々をこちらのブログで楽しませていただいています。
恥ずかしながら、初めて名前を知る花もありましたよ。
茶々さんのお庭パトロール、懐かしいです。
何か本当に
「この花、元気がいま一つ・・・」
とか考えておいでのようです。
そんな思索的なお顔ですよね。

さて、鼻の奥つ~んのドラマですが・・・
「大岡越前」かな~。
私もよく、夕方再放送を見るともなく点けてたし
あのテーマ曲は、歌詞がないだけに、何とも言えず物悲しく感じたものですが
さて、どんなもんでしょうか?
(確か今、NHKでヒガシさんがなさっていますよね)
emihana |  2013.06.23(日) 08:58 | URL |  【編集】


もうすでにtakiさんが答えておいででしたね。
私もそれに一票。
emihana |  2013.06.23(日) 09:02 | URL |  【編集】

emihahaさん、おはようございます!

わたしは、高校から戻ると、「太陽に吠えろ!」の再放送を見てました(恥)。
taki |  2013.06.23(日) 09:06 | URL |  【編集】

極寒の漁船に乗り込み、お仕事ご苦労様でした。
風邪引かないでね~

松の実さん、涙もろくなったの?
優しいわね~女らしいわね~
テレビドラマ見てもウルウルする?
私はダメなのよ(-"-)
昔、フランダースの犬の最終回を見てウルウルしてる弟をからかって笑ってた冷たい私です。

で、大岡越前なの?
父が観てたよ!
どんな曲だったかな・・・

ボビーまま |  2013.06.23(日) 09:38 | URL |  【編集】

松の実サン こんにちは(*^-^*)

なにやら古いドラマのお名前が出て来ていますね~ なんとなくわかりますが残念ながらどうもピンと来ません

皆さんのコメント読んで「なるほど」と思っております

アザラシさん可愛らしい姿ですね
その場所はそんなに寒いところなんですか!?想像出来ません( ̄。 ̄;)

私も疲れが取れないお年頃になっています

それにこの時期
血圧の低い私は非常に辛い…
めまいと身体のダルさ毎日おそわれてます

これが落ち着いたら夏本番です


お庭のパトロールしている茶々ちゃん
かわいいですね(*^-^*)
松の実サンのお宅のお庭くらいお花があればパトロール張り切ってしまいますね


お花がキレイに咲くたび
そこに茶々ちゃんの姿が見れないのが寂しいでしょうね…


さくぴょん |  2013.06.23(日) 10:10 | URL |  【編集】

何だろ…?ドラマソングが何か気になるなぁ(^_^;)

私は兄の影響か、いやいや本人も好きなアクション物をよく見てました。アクション物だからさすがに涙は出ませんよ(*^o^*)
「北斗の拳」とか!松の実さんはご存知ないかな(^_^;)松の実さんが北斗の拳を見るなんて想像もつきませんから。

素敵な花が咲きましたね♪♪

あぁ~、茶々ちゃんのパトロールはやっぱ可愛いな(^з^)-☆Chu!!

パトロールしてる茶々ちゃん2009年と言う事は16歳半くらいですよね?茶々ちゃん、しっかりしてたんだなって改めて思いました☆☆

ゴン太 |  2013.06.23(日) 13:00 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ななチロママさんへ
あの日はいつもより気温が低く、曇り空。
そんな日に漁船(風を遮るもの一切なし)で
ビュンビュンとアザラシのおひるね場所を
目指したのです。
凍えました。
今日の日中は半袖でも大丈夫なほど
温かでしたが、今はストーブつけています。
庭と茶々はお互い引き立てあっていましたね。
by 松の実


BOSS母さんへ
ご主人は軍オタ?それとも乗り物が大好き?
以前はHACのサーブに反応してくださいましたよね?
私も乗り物はなんでも興味があり、好きです。
夢はヘリコプターに乗ってみることです。
ノロッコ号を見送った後、一つ外の仕事を済ませて
事務所に戻ってからが辛かったです。
ホント、説明したいことも言いたいことも
順序立てて言えないくらいでした。
一瞬脳梗塞にでもなったかと思いました。
このおにぎり、握りたてて、温かだったのに
香港の皆さんは焼いていました。
私はそのままいただきましたよ~
by 松の実



takiさんへ
さすがでございます。
一発ですね。
私、当ててくださるとしたら、takiさんか宵待ちさんだと思っていました。
「大岡越前」!自分でもこのテーマで涙がでそうになるとは!
もう意外すぎて、びっくり。
でも、この曲は哀愁があってなかなか良いメロディーだと思います。
私が好きだった竹脇無我さんが出演していたのを覚えています。
バーブラ・ストライサンドさんは、
30年くらい前に「Woman in Love」もヒットさせましたね。
「華麗なるギャツビー」は、ミア・ファローさんが
どうしても苦手で最後までみられなかったのです。
確か、ディカプリオさんで再映画化されていますね。
見てみようかな~
「太陽にほえろ」は何故か未見なのです。
「キーハンター」はご覧になっていましたか?
by 松の実



Leeさんへ
茶々が引越ししたことはちゃんと理解して
納得もいっているのに、
緑の芝生や咲いていく花々を見る度に
この庭にあの茶色い生き物が居ないことが
不思議な感じです。
庭と茶々、うまく引き立てあっていたようです。
Leeさん、私は、なんとその「Gメン’75」の前の
「キーハンター」がとても印象に残っているのです。
今でもメロディも口ずさめるほどです。
ご存知ではないですよね、「キーハンター」
by 松の実


宵待さんへ
前回の名無しさんは宵待さんでしたか。
宵待さんが♪つけていたことに自信がなく・・・
ご主人の写真館にもPCを変えたことが紹介されていました。
私は家ではWindows7で職場では8ですが、
このWindowsってだんだん扱いにくく不便になっているように感じるのは
やはり私がトシで、新しいものについていけてないからでしょうか?
昔のドラマでもう一度見たみたいというのが
けっこうあります。
そんな世代が韓流ドラマにハマっているのかな?と想像しています。
新しいPCには慣れましたか?
by 松の実



emihanaさんへ
当たりでございます。
そう言えばemihanaさん、以前私が紀比呂子さんのアテンションプリーズの
ドーナッツ盤をこの日記で紹介した時も
反応してくださってご覧になっていたとおっしゃっていましたね。
けっこう同じ物を見ていたのでしょうか?
と言っても私「大岡越前」は見ていた、という意識はないのですが・・・
でも竹脇無我さんが好きだったので、他の時代劇よりは印象に残ってはいます。
そしてこのメロディも良いですよね。
今NHKで放映されている分には由紀さおりさんの
スキャットが入るのですが、昔も入っていましたか?
庭の花、次は何でしょうね。
by 松の実
松の実 |  2013.06.23(日) 20:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
ボビーままさんとは同世代ですけど、
きっと興味があったものも違っていただろうな~と思っていました。
そうです、お父様がご覧になっていた
「大岡越前」のテーマで鼻をツンとさせました。
中学や高校時代、家に帰ってくると再放送していたのです。
涙もろくなった、というより更年期で感情のコントロールが
効かなくなっているのかもしれません。
とにかく、悲しくても嬉しくても、ありがたくても涙がでるのです。
寂しくて涙するようであれば、私の人生は変わっていたと思うのですが、
今もあまり寂しくてどうしようもない!という感情はわかないんですよね。
もちろん茶々が居ないことは寂しいですけど。
by 松の実


さくぴょんさんへ
眩暈は辛いですね。
私も10年間くらい悩まされ、
ヒドイ時は後ろから「松の実さん」と呼ばれて
振り返ったらそのままど~んと倒れた?転んだ?こともありました。
頭位眩暈症というらしいです。
アザラシのいる場所、確かに温かい場所ではありませんが、
風を遮るもの一切ナシの漁船でビュンビュンと
冷たい風の中を進んだのでひたすら寒かったのです。
このアザラシウォッチング、晴れて天気の良い日は
とっても気持ちの良い楽しいものだと思います。
さくらさん、びわを確かにガン見していましたね。
私は琵琶って食べたことがないんですよ。
食べ方もわからないです。
そうですね、庭と茶々はお互い引き立てあっていましたから
花が咲き、緑の芝生を目にすると
茶色い茶々が居ないのが不思議ですね。
きっと庭の花達もあの茶色いのは?と思っているかも。
芝生はシッコをかけられずに済むので喜んでいるかな?
by 松の実



ゴン太さんへ
「北斗の拳」?何の知識も持ちあわせておりません~
でも、私は一人っ子ですが、「ウルトラセブン」や
「赤影参上」「キーハンター」等は好きでした。
ゴン太さん、ロックと言い、なかなか意外な一面をお持ちなのですね!
私の同僚はお姉さまが私とほぼ同世代なので
お姉さまの影響で漫画でもドラマでも
女子の世界をよく知っていて話が合います。
兄弟の影響というの、確かにありますよね。
茶々、いつまでお散歩していたんだっけな~
17歳になっても少しはしていたような・・・
庭にいる茶々が一番茶々らしいかもしれませんね。
by 松の実
松の実 |  2013.06.23(日) 21:14 | URL |  【編集】

え~~~っ!
『大岡越前』なのですか?!
それは絶対ない!と勝手に思っていました。
国営放送のドラマ欄を見て『なんだろう?』と考えていましたのよ。
そのテーマ曲?見たことないから聞いたこともない、、、
来週聞いてみましょう、そのテーマ曲はドラマの最初か最後かどちらで聞けますか?
時代劇は苦手なので曲だけ聞きます。

私は小学生の時学校から帰って加山雄三の『高校教師』の再放送を見るのが楽しみでした。
ちょっとお姉さん方の疲れた学生生活をドキドキしながら見ていたものです。
ご存知ですか『高校教師』?

茶々さん、お庭のお花に声を掛けている姿がとてもかわいらしいです。

お久しぶりです『細岡大観峰』、真冬に道なき道を突き進み、雪の轍に入り込み
どうなることかと思いましたが無事に抜け出せて雪景色の釧路湿原を蛇行する川を見たときは感動でした。
春から秋も素晴らしいでしょうがやっぱり私は冬が好きです。
ハイジ |  2013.06.23(日) 23:56 | URL |  【編集】

バーバラの「スター誕生」も見ましたよ。
LPも持っております。

あの~~、ちょっと確認なのですが、松の実さん、ハイジさんたちと同い年くらいなのではないのですか?

お話は、限りなく私に近いような気がして・・・。

・・・街で見かけた有名人・・・

紀比呂子さんの話が出ていたので・・・。
銀座の三愛の前で、お母さんの三条美紀さんが、颯爽と車を運転しているのを見たことがあります。

・・・見かけた事はないけれど・・・

知り合いに、帝国劇場などで着物の着付けをしていた人が居ます。
山田五十鈴さんとか、杉村春子さんとか大御所の方の。
で、その人が、竹脇無我さんが好きで、いつも「無我ちゃんがね」と言っていたのを思い出しました。
とても優しい方だったようですよ。

松の実さんも、正統派の2枚目がお好きかな?

無我さんの「だいこんの花」はご覧になりましたか?

そうそう「キーハンター」見てましたよ。
野際さんと千葉ちゃんが出会ったドラマなのかな?

ミア・ファローは好き嫌いが分かれる女優さんかも。
バーバラも。

「華麗なるギャツビー」を観た時は、まだまだ若かったので「なんであんな女に・・・」と怒りを覚えたものです。

「追憶」の中では、チリチリ頭の冴えなかった女の子が、ヘアアイロンで綺麗になって、憧れの人と再会した場面が、なんともいじらしくて好きでした。

テーマソングを聴くと、ヨットに乗っている2人の美しい場面が浮かび上がります・・・。




taki |  2013.06.24(月) 00:05 | URL |  【編集】

松の実さん 茶々ちゃん こんばんは

素敵なお庭に、可愛いおまわりさん、パトロールお疲れ様です。。。
「よしよし」とお声が聞こえます。

bが引っ越してしまった後思ったのは、天候や温度を気にしなくなった事、松の実さんのおっしゃるように、私も庭の季節の移ろいを見過ごすしてしまいがちで。それを実感すると、さみしく思います。
bのエアコンも出番がありません。

bの庭では、クレマチスとオダマキは終わってしまい。
ラベンダーが蕾をつけています。梅雨の湿気でダメにならない事を願っています。(あっラムズイヤー、今良い感じに犬耳になりまして、先日bの先輩ワンさんのお母さんがウチに所用で見えて、触っていただきました。泣かせてしまいました。。)

去年は庭の草取りをしながら「くぅ、ひーひー」と言いながら目から汗を流して家族を心配させました。

もちろん、今年も梅雨が明けたら、ひーひー言いながら草取りをしますよ♪

私"大岡越前"と"遠山の金さん"の内容を混同してます。。。あの曲に、桜吹雪は合いませんよね。。
b |  2013.06.24(月) 00:09 | URL |  【編集】

生アザラシ、見た~い!!
ぼてっとした体が、たまらん!!

朝顔の紫が、なんとも言えない、綺麗な色です。
右下のお花… 不思議だ(笑)

ハイジさんがおっしゃっている、高校教師。
私も知ってる~!と思ったら、加山 雄三??
私の知ってんの、真田 広之の高校教師。(見てないけど…)
松の実さん、知ってます?真田 広之のドラマ。
私、映画ばかり見ていたので、ドラマのこと全然分かりませんが
当時、かなり話題になった?らしいです。
もーちゃん |  2013.06.24(月) 08:19 | URL |  【編集】

出遅れました~(~_~;)

香港からの御一行様のご案内お疲れ様でした。

画像ではアザラシチャンが波打ち際でのんびり~のどかに見えるけど
寒い日だった様で風邪引かなかったかな!?

予定に無い『細岡大観望』皆さん喜んでくれて運転手サンに
お願いしてご案内した甲斐が有りましたね(^^)d

お庭の茶々チャン、しっかりチェックしてパトロール巡回中!!

ムチムチボディがたまらないわぁ♪( ̄▽ ̄)ノ″


松の実サンの鼻の奥がツーン…分かる~!!

若い頃は只、流して聴いた曲が最近ではメロディだったり歌詞だったりが
今は違って聴こえて、私の場合はモロ(泣)

『大岡越前』は関東では平日16時から再放送してたけど
確かにイントロは特に哀愁が漂って物悲しいかも。
ブンタ |  2013.06.24(月) 10:13 | URL |  【編集】

松の実さん、お疲れ様でした。

香港からのお客様、松の実さんの粋な計らいに
感激して帰っていかれたのでしょうね!
松の実さんのご案内で「ラッキー!」と思ったにちがいありません!と思います。
ちゃんとアザラシさんも見れて美味しい昼食と。
本当に大きなおにぎりですね。

大岡越前・・・
ん~、どんな曲だったのか出てきません。
多分聞いたことあると思うのですが。
とても気になってしまいました。
夕方再放送してるんですね。
ケータイのテレビ見ちゃおうかな(笑)。

茶々ちゃん、本当に可愛らしいです!
お庭のお花もとても綺麗ですね。
ホントにお花さんたちとお話してるようで、
茶々ちゃんのお顔が優しく微笑んでるみたい!

オダマキ、我が家のは紫ですが、こんな素敵な色もあるんですね。
 |  2013.06.24(月) 15:08 | URL |  【編集】


ゴメンナサイ。リョウくんちでした。
リョウくんち |  2013.06.24(月) 15:10 | URL |  【編集】

少し前に、小川真由美さんの怖いドラマの話が話題になっていましたね。
残念ながら、私はそのドラマは見ていないのですが、ひとつ、印象に残っているドラマを思い出しました。

確か、北海道が舞台だった様に思うのですが・・・。
桃井かおりとクロード・チアリが夫婦役でした。

ものすごく寒そうで、結末も悲しいものでした。

どなたか、ご覧になってませんかぁ~~?
taki |  2013.06.24(月) 17:43 | URL |  【編集】

松の実さんや茶々さんが案内してくださる北海道~\(^^)/

行った気持ちになるのは私だけでしょうか~(-_-;)

アザラシ、まるでルカの大群を見ているようでした♪実母がルカをゴマアザラシというのがよくわかりました(笑)

茶々さんの首を傾げている姿もとても大好きです。

私の鼻の奥がツーンとなる曲は、やはりクレイダーマンでしょうか~。
太陽にほえろも何となく覚えています。

後は、その時々の思い出の曲ですね~。

娘が合唱部で歌っている姿を見ているだけでポロッとなるのは、やはり年齢を重ねたからでしょうか(笑)

ルカママ |  2013.06.24(月) 18:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
そうなんです~
あの「大岡越前」なのです・・・
テーマ曲につられてリメイクされた今のNHKのものを
楽しみにするようになってしまいました。
ドラマの最初に流れていたのは覚えています。
私は、時代劇、キライじゃないのです。
母と子供の頃から大河ドラマは見ていましたから。
「高校教師」?わかりません・・・
学園ものだと村野武範さんの・・・主題歌が
「君は何を今見つめているの♪」というのを覚えています。
私も冬のあの凛とした細岡の風景、好きです。
by 松の実


takiさんへ
ハイジさんは私よりもかなりお若いです。
私は旭川のボビーままさん、emihanaさんとほぼ同世代・・・
おそらく同じ年なのが、つまさん、コロたすさん・・・
(どうしよう、お二人とも12歳下だったら!)
私は自分の人生の記憶が始まった頃のことを
割と鮮明に覚えているようです。
今はなき、「尺別」という街から私の記憶が始まっているのですが、
少し大きくなって、自分の記憶が始まった場所が
もう無いという事実を理解すると、
ますますその頃の記憶が深く刻まれたようです。
と言っても、もちろん「追憶」を見たのは、リバイバルです。
そうです、私、正統派二枚目が好きなのです。
ロバート・レッドフォード、
アラン・ドロン、竹脇無我・・・
「だいこんの花」は見ていないのです。
最近BSで再放送されたのを見たことがある程度です。
by 松の実


bさんへ
エアコン!東北海道の我が家のエアコンは
まさしく茶々のために購入したものです。
昨年もONになったのは数える程度でしたが、
「ある」という安心感がありました。
今年、使う時がやってくるでしょうか?
まだ室外機のカバーすら外していません。
ラムズイヤー、触ってみたいような、みたくないような・・・
今度園芸市で探してみましょう。
そう言えば、我が家のラベンターはどこに行ったのでしょう?
又消えたかな?
台湾でもラベンダー畑があるようですから
種類によっては暑さに強いのもあるのではないでしょうか?
水分出しすぎて、熱射病にならないようにお気をつけて
草むしりをがんばって下さい。
by 松の実


もーちゃんさんへ
アザラシね~ホントはもっと可愛かったのです。
漁船が近づいていくと一斉に海に飛び込んだのです。
驚かせて悪かったな~と思ったら、
プカプカともぐらたたきのように顔をだしながら
漁船に近づいてきたのです。
アザラシは好奇心が強くて私達を見に来たのだそうです。
旭山動物園のアザラシも実はヒト観察をしていますよね。
もーちゃんさんのおっしゃる「高校教師」、
見てはいませんでしたが、知っています。
あれは、もう私が成人してからのドラマ?
ダメだ~子供の頃の記憶はあるのに
大人になってからは時系列がぐちゃぐちゃです。
認知症かも!
by 松の実


ブンタさんへ
私よりも、暑い香港に帰っていったPressの方々が心配です。
体調崩したりしないかな~と。
そうなんです、運転手さん、
最初は嫌がったんですよ~「遠いな~」って。
全く道央のドライバーは軟弱な!
たかが片道40分じゃないか~なんて思ってしまって・・
でも確かに、もう後は釧路市内をウロウロ~と
思っているところに郊外に出て!と言われたら
イヤですよね。
東北海道でも、午後4時か5時から再放送していました。
中学、高校と夕食の支度は私の役目だったので
再放送を見ながらご飯したくをしてました。
ちなみに作っていたご飯は今と全く一緒。
全く進歩していない私の料理です。
by 松の実


松の実 |  2013.06.24(月) 22:52 | URL |  【編集】

松の実さんの言う『かなり』は間違っています。

takiさんへ
私と松の実さんは3つしか年が違いません。
私はおうまさん、松の実さんはこの3つ上か下かです。
3つ下!って言ったらそれはそれでいいんですが
絶交です(笑)



ハイジ |  2013.06.24(月) 23:08 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

リョウくんちさんへ
へ~紫のオダマキがあるのですか?
それも見てみたいですね。
赤と黄色いの我が家のものより大人っぽい感じでしょうか?
このオダマキって茶々の日記を始めてから知ったのですが、
花が整いすぎて造花みたいだな~って思っています。
大岡越前は残念ながら今は夕方の再放送はされていないと思います。
NHKで放送されていたのですが、
もしかするともう終了になってしまったのかもしれません。
6月15日が最後だったのかも・・・
ちょっと残念な私です。
この大きなおにぎり、なかなか美味しかったのですよ。
私は焼かずにそのままいただきました。
牡蠣やらサンマなどを自分で焼いて食べるのは
面倒なので、おにぎり食べてオシマイにした
罰当たりな私です。
by 松の実


takiさんへ
小川真由美さんのはNHKの単発ドラマでしたね。
emihanaさんも強く記憶に残っているという・・・
私は残念ながら、そのクロード・チアリと桃井かおりさんの
ドラマは記憶にはありません。
桃井かおりさんといえば、
NHKの「男たちの旅路」が印象に残っています。
今盛んに再放送されている
「刑事コロンボ」は親子3人で並んで見ていました。
by 松の実


ルカママさんへ
ルカさん、アザラシだなんて~
そんなに太っていませんよね。
茶々は一時「茶々トド」という称号をいただきましたよ。
命名はつまさんです。
茶々がゴロンと寝るとまさしくトドでした。
以前も書きましたが、私、ピエール・ポルトが好きなので
「アゲイン」「ラブワールド」を聞くと
鼻の奥がツンとします。
とてもとても懐かしい、この曲をよく耳にしていた自分を思い出すのです。
お嬢さん、合唱部ですか?
ルカママさんのお嬢さんなら、絶対美人ですよね!
宝塚に入るつもりはありませんか?
タカラジェンヌのお知り合いがいたらな~と夢見る私です。
by 松の実
松の実 |  2013.06.24(月) 23:27 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
あれ~?3歳違いでしたか?
もっとハイジさんもこた母さんも若いと思っていました。
でも3歳の違いは時として大きいですよ。
ピンキーとキラーズの「恋の季節」の記憶はないでしょう?
「サインはV」も見ていませんよね~
としっかり3歳年上であると主張させていただきました。
by 松の実
松の実 |  2013.06.24(月) 23:37 | URL |  【編集】

たしかハイジさんは、私より10歳下でらしゃっるはず・・・。

ピンキラの「恋の季節」を、小学校の卒業謝恩会でやりました。

わたしは「涙の季節」の方が好きです。(ヒヒ)

ジュン・サンダース!

桃井かおりというと、「前略おふくろ様」かなぁ。

”ラムズイヤー”は、本当に、わんこ耳のようで好きです。
taki |  2013.06.25(火) 00:50 | URL |  【編集】

松の実さん見事なお仕事ぶりですね。
「見せてもらってもな~」と言っていた人達を
「何とか団体客を連れてきたい」と言わしめたのですから。
カッコいい~さすが出来る女性です!

鼻の奥がツーンとなる音楽は
「ひまわり」と「太陽がいっぱい」のテーマ曲です。
「太陽がいっぱい」はアラン・ドロンのあまりの美しさに
50回は見てると思います。

松の実さんのお宅のお庭は茶々ちゃんとお花が
セットのような気がしますね。
本当に花とお話してるかのように思います。
こたつ |  2013.06.25(火) 02:53 | URL |  【編集】

松の実さんのブログは話題豊富ですな~
と いうか 多方面に広がっていて(料理から映画・ドラマ・観光)
コメントを含め楽しませてもらってます。

大岡越前
確か おととしあたり 夕方、BSで再放送してたような気がします。
小太郎に見せながら 私は小太郎のご飯仕度をしてました。
そうです  なんだかものがなしい音楽でした。

映画は全くと言って見ないので 話題に入っていけませんが
 シェルブールの雨傘のテーマ曲って
言うんですか?
あの曲が好きです。
映画の内容はしりませんが 銀行に勤めているとき
 「ガソリンスタンドで働きたい」とつぶやいたら
 先輩が「シェルブールの雨傘」みたいと
言ったのです。
あの時 なんで?と思って 
未だに なんで?と思い続けています。

昨日 帯広のブロ友さんのワンコが旅立ちました。
16才で老犬といえるのでしょうが
先月まで 飼い主さんに走ってついて回って
おやつをもらったりして とても老犬とは
言えなかったのです。
小太郎には、 旅立ちまでの時間をたっぷり
貰い 心の準備というものが少しはできた。

亡くすという結果は同じで 悲しみの重さに
変わりはないとおもうけど 
やっぱり せつなく 心が痛く  うそでしょう?と 
受け入れることがうまくできませんね。
こた母 |  2013.06.25(火) 08:07 | URL |  【編集】

大切なこと忘れてた

ちょビ どこで視ます?
イ○ンとか?
こた母 |  2013.06.25(火) 08:14 | URL |  【編集】

「ちょビ」?

分からん・・・。

「太陽がいっぱい」も「ひまわり」も物悲しい。

「鉄道員」「街の灯」「ニュー・シネマ・パラダイス」「道」「いそしぎ」なども、良いと思います!

鼻の奥「つん」としたい時のお勧め商品。
taki |  2013.06.25(火) 09:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
桃井かおりさんとNHKで一つ思い出しました。
「花へんろ」というドラマです。
リアルタイムでは見ていなくて、
再放送を途中から見た記憶があります。
とっても良いドラマだった~
NHKさん、再放送してくれないでしょうか?
音楽もドラマも昔は良かった~と思うようになったら
年取った証拠ですよね・・・
by 松の実



こたつさんへ
それがね・・・後悔することばかりです。
トロイものだから、いろんなことにタイミングを測れないのです。
細岡に行った時も、記者たちはわ~っと写真を撮る事に熱中すると
展望台について説明するタイミングがつかめなくて、
結局伝えたいことは伝えられず・・・
特に記者は記事を書かなきゃいけないのですから
そこにストーリーがないといけませんよね・・・
いつもいつも後悔ばかりです。

さすが同い年!
私も「ひまわり」「太陽がいっぱい」、大好きです。
「ひまわり」は世界的には興行成績は今ひとつだったらしいのですが
日本だけものすごく良かったそうです。
by 松の実



こた母さんへ
その先輩は私くらいの年ですか?
私も何故かシェルブールの雨傘というと
ガソリンスタンドを思い出します。
今は改装して、面影がなくなったのですが、
以前、釧路のガソリンスタンドで、
その前を通る度に「シェルブールの雨傘」を
思い出すところがありました。
一度見てみてください。
確か、セリフ全てが音楽にのせて語られるので
慣れないウチは違和感を感じていましたが、
ラストシーンまでにはストーリーにハマることができました。
茶々も約1年間、私に覚悟する時間をくれました。
私には必要な一年だと茶々も知っていたから
あの旅立ちだったのだと思っています。
きっと帯広ワンコの飼い主さんには
そのワンコの旅立ちがベストなスタイルだったのだと思いたいです。
チョびは、釧路のMOOのとあるお土産店にありました。
お知り合いの土産店は昔は置いていたけど
コンビニ等でも置くようになったので
販売を止めた~とおっしゃっていました。
買って来ましたよ。
一応味見してみようとおもいまして。
by 松の実



takiさんへ
「チョび」は北海道産とうきびを使った
とうきびチョコらしいです。
らしいです、と言うのはまだ私が食べたことが無いのす。
買ってきましたので、後日お味を報告させていただきます。
「鉄道員」も良いですね・・映画は見たことありませんが・・・
「道」は映画も見ましたが、よくわからなかったが素直な感想です。
今見ると違って見えるでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2013.06.25(火) 19:40 | URL |  【編集】

そうですか、チョコのことなんですね「チョび」は。

チョコレートの「チョ」と、さとうきびの「び」で。

「花へんろ」は、シッカリ見ていた記憶はないのですが、何となく雰囲気は思い出しました。
言葉が独特だったのかな・・・。

早坂暁さんというと、小百合さんの「夢千代日記」が浮かびます。
taki |  2013.06.26(水) 09:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
あはは!確かに!
「チョび」はそういうことだったのですね。
takiさんに言われて初めて気が付きました。
「夢千代日記」も深く印象に残っています。
あれは何度か再放送されましたね。
「花へんろ」も「夢千代日記」も絶望するような状況でも
一筋の希望やら明るい未来が見える、
見ようとする、という共通点があるように思います。
by 松の実
松の実 |  2013.06.26(水) 21:55 | URL |  【編集】

松の実さんは「真面目だなぁ」って言われるでしょ?

父は中国・青島から、予科練に入るために日本に戻りました。

少年兵としての訓練の日々の中で、飛行機のプロペラで、中指の先を飛ばしました。

あと1年くらい戦争が続いていたら、空のかなたに飛んで行ったかもしれません。
そしたら、私はいませんね・・・。

ドラマの話の続きを・・・。

何年か前まで、お正月になるとやっていた「向田邦子」もの。
やらなくなってしまったのが、残念でなりません。

毎年、楽しみにしてたんです・・・。
taki |  2013.06.27(木) 01:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
私?不真面目ではないですね。
真面目です。でも「真面目ですね」は時として
否定的要素も含んで言われますよね。
私は、どちらかと言うとそのタイプです。
冗談に冗談で返せなかったり、
すぐ真に受けってしまって、周りをしらけさせてしまうようです。
向田邦子さんは今はなくなってしまった
台湾の遠東航空の事故で亡くなったんですよね。
NHKの「阿修羅のごとく」を一番よく覚えているのですが、
池上季実子さんと津川雅彦さんが出演していた
ドラマがもう一度見たい。
by 松の実
松の実 |  2013.06.27(木) 23:02 | URL |  【編集】

きれいなグレーの猫を置いていってしまわれました。

生きてらしたら、まだまだ沢山の作品を残されたでしょうに・・・。

でも、かなりの悪筆だったらしいですね。
印刷屋泣かせの・・・。

何だろう、珍しい、お2人の組み合わせですね。

台湾では、「もちもちした」というのを「QQ」って言うんですか?
さっき「くるねこ大和」さんで、仕入れました。
taki |  2013.06.28(金) 00:08 | URL |  【編集】

調べてきました。

「蛇蝎(だかつ)のごとく」というドラマですね。

難しいタイトルだ。

なかなかの秀作だとありました。
見てないと思います、残念!
taki |  2013.06.28(金) 00:24 | URL |  【編集】

ホントに松の実さんのブログは、話題が豊富です。
私は、、、、大黒島の人間魚雷を調べてみました。
使われる前に、終戦になったのですね。
そして、人間魚雷というおぞましいものを考案した人物が、山本五十六の右腕と言われて人だったとはっ!

靖国神社で、「回天」を見てから、私は、人間魚雷の存在を知りました。釧路にもその痕跡があるとは驚きました。

釧路湿原、この細岡大観望から見てみたいですね~。
つま |  2013.06.28(金) 23:50 | URL |  【編集】

靖国神社は、ウロウロしたものの、中には入ったことがありません。

兵隊さんみたいな格好をした人がいたので、驚きました。
(昔、電車の中を、傷痍軍人さんがアコーディオンを弾きながら行ったり来たりしていました。ちょっと怖かったです)。

そういえば、父も、人間魚雷の穴を掘ったと言ってました・・・。

竹脇無我さんのドラマ。
「岸辺のアルバム」を忘れてた。

taki |  2013.06.29(土) 00:51 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
台湾の人たちにとって味覚としての
「美味しい」というのは、
もうすべて食べ尽くしてしまったので、
ひたすら食感やら歯ざわりを追求しているようです。
QQと言うようです。
確かビンロウの茎だか花だかの料理もQQに近い不思議な食感でした。
「蛇蝎のごとく」ですか・・・
確か不倫の話でもあるのですが、子供心に
切ない!と思いながら見た記憶があります。
今、見たら全然違う感想だったりして・・・
私「岸辺のアルバム」は見ていないんですよ~
八千草薫さんが出ていたものですよね。
竹脇無我さん、NHKの短い連続ドラマで
渡辺淳一原作のドラマがあり、
大学助教授の役をされていました。
人口骨と動物の骨をヒトにも使う・・・
今の渡辺さんからは考えられない
医療ドラマでした。
私も、釧路駅の前に立ち尽くす片足の軍人さんが記憶にあるのですが、
これは本物の記憶ではないと思っています。
ドラマや聞いた話をミックスして勝手に作り上げた
イメージが記憶として残って仕舞ったのだと思っています。
いくら釧路でも、昭和40年代にはいらしゃらなかったでしょう・
by 松の実


つまさんへ
案内してくださった方も、これが使われるようなことになっていては
今の日本は無いでしょう、とおっしゃっていました。
東北海道には掩体壕だったかな?
飛行機を隠すための格納庫の後もありました。
牧草畑にごく自然にぽつんとありましたが、
さすがに何年か前に取り壊したハズ・・・
細岡大観望、是非、お越しください。
個人的にはこの展望台のお向かいにあたる
北斗展望台もお気に入りです。
あまり湿原というイメージではないのですが、
東北海道の雄大さをわかっていただけるような気がします。
あっ、でも湿原はぶうたさんとお散歩を楽しむことはできませんね。
エキノコックスが怖いですから・・・
by 松の実
松の実 |  2013.06.29(土) 17:28 | URL |  【編集】

こんにちは!

喉は快くなられましたか?

お大事に!

(キツネが悪者にされないように願っています。)
taki |  2013.06.29(土) 17:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
喉はあまり変化がありません。
最近、どこか一つ不調になると、
症状が動かないのです。
良くなる体力やら免疫がないのは理解できますが、
悪くなるソレもないのだと思うと複雑です。

キツネは悪者になっていません。
特に数年前に皮膚病の蔓延で激減してからは
地元民は綺麗なキツネを見かけると安心すると思います。
エキノコックスの恐れはあっても、
だからといってキツネがいなくなれば良いとは
思っていないと思います。
by 松の実
松の実 |  2013.06.29(土) 20:17 | URL |  【編集】

道民の方たちは、定期的に、エキノコックスの検査を受けるのでしょうか?

犬への感染は知っていましたが、猫へも感染するのですね。

キツネの皮膚病は疥癬ですか?
タヌキは疥癬で激減していますね。
疥癬以外にも、アライグマやハクビシンなどに追いやられて哀れです。
taki |  2013.06.29(土) 23:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

takiさんへ
検査はしていないです。
少なくとも釧路市民はしていないです。
希望者だけかと思います。
キツネの皮膚病は疥癬だと思います。
観光客がキツネ可愛い~と言って
持っているヒトのお菓子やらをあげてしまって
その味をしめたキツネがおねだりキツネと化し、
免疫力を低下させ、皮膚病になっていったと
ネイチャーガイドの方から聞きました。
アライグマの被害って東北海道はどうなのでしょう?
こちらも狸が減ったとは言われたのですが、
何故か今年は狸の目撃数が多く、昼間でも
あちこちに出没しているようです。
ハクビシン?はこちらにもいますか?
昔あったミンク工場から逃げ出した
ミンクが野生化しているそうですが、
キツネとミンク、どちらが食うもので
どちらが食われるものなのでしょう?
by 松の実
松の実 |  2013.06.30(日) 18:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |