2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.07.19 (Fri)

気高き女王と平和主義者

こんばんわ~
ここ2~3日涼しい釧路です。
いかにも釧路の夏です。
昨日は最高気温が17度です。
本州各地の最低気温よりも遥かに低いのではないでしょうか?

今年は豊作?

昨年は不作だった我が家のブルーベリー、
今年は豊作の予感?

さて、まいるさん、紫龍さんにひとしきり遊んでいたもらった後、
ハイジさんのお母様とハイジさんが、
私など、これから先一生行くことはできないような
高級料亭へ連れて行ってくださいました。


最初で最後の贅沢

蛤そのものがとても珍しく貴重なもの、というイメージを持った私、
まずその大きさに驚きました。
完全に私の手のひらからはみ出す大きさでした。
お店の方のお話では「6~7年ものくらいでしょうか?」と。
こちらをじっくり炭焼で、完全に火が通る前に贅沢にもパクっと
いただきます。
北海道にも美味しい貝はたくさんありますが、
これまでいただいたどの貝とも違う味、お出汁の塊でした。
この蛤が一人2個!
(蛤の前に前菜をいただいています。ハイジさんの日記参照)

画像にはありませんが、蛤の後にいただいたのが、なんと
フィレの網焼き、これまた一人2枚!

それからいよいよしゃぶしゃぶ~真ん中のお肉をご覧ください。
庶民の我が家ではお正月ですらいただけない代物です。
(東北海道でもお正月になるとこのようなお肉が出回ります)

そして、もはや芸術としか言いようのないお野菜盛り合わせ。
お肉がしゃぶしゃぶされている間に、
私は、この日の午後にお腹に詰め込んだ、
ソフトクリームやラ・フランスサイダーに思いを巡らせ
「失敗だったかも・・・」
右手横にあるビールを眺めては「失敗だったかも・・」と・・・

お腹がいっぱいになりつつありました。

あのお野菜に並んでいる、湯葉と豆腐と蓮根は、
どうしてもお腹に収めたい!
きっと水菓子もでてくるであろう、
これもお腹に入れて帰りたい!と
お腹のスペースと相談した結果、断腸の思いでしゃぶしゃぶのお肉は
一枚でギブアップしたのです。
ハイジさん、ごめんなさい!
デザート前の「お食事」の「赤だし」が絶品でした。
塩気はあまり感じないのに、しっかりと味は感じられ、
とても深い味わいでした。

目も舌もお腹もいっぱいになり、
まいるさんと紫龍さんがお留守番をするお家に戻りました。

客の相手は


良い子でお留守番してくれていたまいるさんと紫龍さんの夕食は
あっという間。
唖然!
お母様が高級料亭で残して持ってきた白いごはんを食後のデザートとして
2頭に上げるべく袋から出すところを
地団太踏みつつヒュンヒュン泣いて待つ、まいるさん・・・・
紫龍さんはと見れば、ただじっとお母様の手元を見つめ、
口からはよだれがダラダラダラリ~
大匙一杯の白いごはん、しゃぶしゃぶの細切れが入っているわけでもなく、
お出汁がかかっているわけでもなく、
ただの白いごはんなのに・・・まいるさんも紫龍さんも一口でした。
呆気~

あの茶々のボケ力の頃よりも迫力があったかもしれません。


疲れる


ご機嫌でまいるさんと散歩を楽しみ、
しばし、お家でまったりさせていただいたのですが、
まったりさせてくれなかったのが、まいるお嬢でした。

まいるお嬢

私に関心はあるらしく、ツツッと寄ってきては「撫でて」とでも言うように
背中を差し出しますので、私は嬉し恥ずかし~とサササ~と背中をナデナデ~
もう一回ナデナデ~とすると、まいるお嬢、
鼻にシワ寄せて「ウーッ、いつまで撫でているのよ!」と言わんばかり。
この「ツツッと」「背中をどうぞ」「ナデナデ~」「ウーッ」を
一体何度繰り返したことでしょう。
この日一日桑名の空はそれはそれは不安定でしたが、
まいる嬢と桑名の空の予想は誰にもつかないようです。

きっとまいるさんにはウーッとなる理由があったはず。
「紫龍さんと一緒にナデナデしたのが気にさわった。」
「ウーッと凄んでるに、あはは~と笑われてプライドが傷ついた」
「いつもはこのくらいのウーッでは怒られないのに私がいるために
怒られてしまった」等など、理由はたくさん考えられますが、
答えはあるでしょうか?

紫龍さん


紫龍さんは、もう単純に可愛い~絶対に嫌われない方法や仕草を
心得ています。
でもこんなでろ~んとした紫龍さんでも、
抱っこは止めておいたほうが良いとのことでした。
次回は、是非、まいるさん、紫龍さんの抱っこを試みましょう。

まいるさんと紫龍さんの画像ばかりでは、
虹の橋で茶々がヤキモチを焼くかもしれません。

若いころは「食べない」だった茶々が年取って
食欲に目覚めたころの動画です。
まだ飢えた餓鬼になる前です。

[広告] VPS


食欲に目覚めたと言っても、白いご飯だけでは
食べてはくれない茶々でした。
お肉入っています!
00:34  |  その他  |  コメント(24)

Comment

あら? 1番かしら?

まいるさん お嬢様だから~(笑)
「アタシだけに 集中してくれないと~!」っと
怒っていたのではないでしょうか?(笑)


茶々ちゃんのお食事 見事ですよね~
老いて食べるようになってくれたこと
本当にありがたい事だったと、、、
BOSS爺にも いつも感謝しています。
BOSS母 |  2013.07.19(金) 21:42 | URL |  【編集】

お久しぶりです! 
旅行を楽しんでいるご様子、うらやましいですi-179

最期に茶々さんの動画があって、これでやきもちは焼かれないことと思いますi-234

きのうの直木賞のニュースでいきなり「釧路」の文字が出てきて、びっくりしました。これからしばらく賑やかになりそうですねi-184
チップママ |  2013.07.19(金) 23:34 | URL |  【編集】

まいるちゃんも紫龍ちゃんも可愛いですね(^^)v撫で撫で動画ハイジさんのブログで拝見しました。
それにしても豪華な料理です!私なら何がなんでも腹に収めます!行ったことのないような料亭なら尚更。
茶々ちゃんキチンと食べてますね。懐かしい~。
ななチロママ |  2013.07.19(金) 23:41 | URL |  【編集】

こちらでは「お肉」を確認出来ました(笑)。
見事なお肉、綺麗なお野菜でしたね。
蓮根なんて、真っ白。
あんな綺麗な蓮根、見たことありません。

ハイジ家の、お正月の、たいそう美味しそうだった「お重」のお店でしょうか?

ただ単に豪華というのとは違う、本当の贅沢トいう感じがいたします。

白い御二人、ほんとうに可愛いですね。
taki |  2013.07.20(土) 00:46 | URL |  【編集】

手のひらからはみ出す大きさ!?
すごい!!

松の実さん、私なら、豆腐・蓮根・水菓子を
諦めてでも、お肉をお腹に収めます!!
貧乏性や~~(笑)


ワンコも人も、やっぱり女子の扱いは、難しいのですね。
もーちゃん |  2013.07.20(土) 07:52 | URL |  【編集】

手のひらからはみ出す大きさだと~
(パクッてみました)
ハイジさんの手ではないですよね?
確かハイジさんの手はムチムチもみじの手だった
松の実さんの手は覚えてない
それより ブーツから覗く お肉のついてない
膝頭は覚えてる  (変態ですか?)
北海道に来てからは 蛤ってあまりみないですね

しろんさん・まいるさん
それぞれの性格が出ていて楽しいです。
正反対なお二人と過ごす毎日って
どんなんだろう?

ぶうたさんのところで
愛犬のどんな姿が好きアンケートやってました。
迷いに迷って タッタタ~と走っている姿に
清き1票を投じましたが 茶々ちゃんの
この姿を見ると モリモリ食べてる姿も
かわいいな~と思いました。

結局 何をやってもかわいいのには
変わらないということですね。 チャンチャン
こた母 |  2013.07.20(土) 09:23 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。
「その手は桑名の焼き蛤」うちの母が時々言ってましたよ。
何とまぁ、見事な蛤。そして牛肉。野菜も!
私も。なるべく全種類制覇を目指すかな~。
肉を減らして・・・
まいるさんと紫龍さん、まったく正反対のキャラですよね。
白美犬のまいるさんと白くまさんみたいな紫龍さん。
何よりのご接待でしたね。
茶々さん、楽しんでいるのがよくわかります。「ああ~、美味しい!」
そう言ってそうです。
emihana |  2013.07.20(土) 09:30 | URL |  【編集】

もしも

見事なお肉、さすがでございます。
蛤が、手からはみ出るというのは、松の実さんの手?!ハイジさんじゃなくて、ですか?

まいるさん、その態度は、ぶうこ。
ある時期から、いきなり唸るようになった、ぶうこと同じです。
紫龍さんは、ぶうた。
そんなお二方を長い腕で愛でる松の実さんに、「もしも、ぶうことぶうたが一緒にいたら~」を妄想して拝見したのでした。

こた母さん、アンケートご参加ありがとうござます!ね。1番、モリモリ食べるも、最高なのです。あのコメント・・・、こた母さんだったのですね!やっぱり♪
つま |  2013.07.20(土) 09:43 | URL |  【編集】

おはよー
今日は朝から暑い旭川です。
あら、お腹いっぱいで高級お肉を一枚しか食べられなかったの?
残念だったね~(笑)

うん、うちのワン達も白飯は大好きだよ!
いつものフードに白飯をのせたら
一番に白飯を食べちゃうわ!!

直木賞とった桜木さん、凄いね~
それに面白い人!!
金爆(ゴールデンボンバー)に会えたら良いですね♪
ボビーまま |  2013.07.20(土) 09:53 | URL |  【編集】

昨夜から涼しく只今の室温25℃のブンタ地方です。

松の実サン…折角の高級料亭のお料理!!

先日の釧路の夜の私、状態だったのですね。

その無念、良く分かります(涙)

それにしても、綺麗にサシが入ったロース、私も久しくお目にかかって無いです。

お野菜も芸術的な盛り付けで崩すのが勿体ない様な。

手のひらサイズの蛤って!!

確か松の実サンの手、細いけど大きいですよね!?

流石、『その手は桑名の焼き蛤~』


ハイジサンがブログで理由を明かしてくれてましたね。

まいるチャン『ぷりまサン、オヤツの事はご存知なくって!』と背中で訴えてたのかも!?

これはまた、リベンジに訪れなくては~(汗)


茶々チャンも、白ご飯だけでは駄目だったのですね。

文太もご飯の所だけ上手に残してました。


今日は鹿児島のゴンチャンの日…ゴン太サンが用意してくれたご馳走を
ゴンチャンに誘われ茶々チャンも南にお出掛けしてるかもですね(^^)d

ブンタ |  2013.07.20(土) 11:16 | URL |  【編集】

茶々さん、そのご飯には塊肉が入っているのね!?
キチンとおすわりしてお食事をする姿、やはりお嬢様ですね。

我が家の2頭は先代犬うらんとは似ても似つかない食べっぷりです。
その点だけは飼い主孝行だと思っています。
もっとも晩年のうらんは呆け力発揮して何でも食べる良い子でした(えっへん!)

あの日の2頭は雷にやられ庇ってくれる私がいなかったこともあって
ものすごくテンションが高かったです。
そしてお客様だしおみやはいただいちゃったし~で更にヒートアップでしたね。
母は松の実さんに怪我をさせることなくお過ごしいただけた様なので安心していました。

松の実さん、紫龍にだけ『北海道行くかい?』と聞いたのがいけなかったかもですよ~

次回は無果汁ラ・フランスサイダー等はご遠慮いただき
焼き蛤としゃぶしゃぶでリベンジしましょう。
ハイジ |  2013.07.20(土) 15:34 | URL |  【編集】

松の実さん 茶々さん こんにちは。

美味しいに間違いない画像。。。

まいるさんと、紫龍さんの可愛い姿。。
特に横たわる紫龍さん。。
ハートを射抜かれました。。

ハンサム。。
b |  2013.07.20(土) 15:46 | URL |  【編集】

かつての、静岡の宗さんや、大阪の太郎さんのように
プチプチ・マダムたちの心を鷲掴みにしている紫龍さん。

いま、かなり、来てますね・・・。
taki |  2013.07.20(土) 15:55 | URL |  【編集】

北海道人の松の実さんの食欲を以てしても
負けそうになるくらいの大饗応だったのですね
小さい頃 かつての茶々殿のように小食だったわたしですが
それなりにしっかりと食べられた時期もありました
年齢を重ねるにつれ また食欲が落ちつつあります
甘いものは別腹 も徐々にきつく…かなしいです

おもてなしがご本職の松の実さんが
今回は お客さまで行かれたはずなのに
なんだか 桑名の姫と殿のほうが御接待されて
いたようにも見えたのでありました
宵待 |  2013.07.20(土) 19:01 | URL |  【編集】

松の実さん こんばんわ。
長崎Bです。

美味しいお料理にかわいいワンコとの
ふれあい~♪
うらやましい~♪
いいな、いいな。

茶々さんのお食事の動画~♪
わたし、ワンコがご飯を『アムアム』と
頬張る時の鼻にしわがよる瞬間が
とっても好きなんです。
茶々さん見て思い出した~
あ~しあわせ~♪
長崎B |  2013.07.20(土) 21:13 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

Boss母さんへ
ハイ!一番です。
ありがとうございます。
女の子はやはり難しいですね~
男女両方の子を持つ従姉妹が言っていました。
男の子は可愛いのよ~って。
でも、私も屈折しているところがあるせいか、
まいるさんの可愛らしさ、難しさ、
大好きです。
理性の塊だった茶々が野獣になったけど、
食欲0の茶々がちゃんと食べてくれたのは
本当にありがたかった~
by松の実


チップママさんへ
お久しぶりです、と言ってもよく拝見していますよ!
そうなんです!職場でもあの話題で持ち切りで
どこのホテルの事だろうね~などと。
市内の書店では売り切れ続出とか・・・
やはり釧路市民としては読むべきでしょうね。
以前「凍原」を発行された時、我が事務所にもお越しいただきました。
原田康子さん以来の釧路が生んだ一大女流作家さんですね。
(時代錯誤な表現?)
by 松の実


ななチロママさんへ
ななチロママさん、若い!
私も4~5年前までは「何がなんでもお腹に収める!」ができていました。
宵待さんのおっしゃるように、何が何でも~という無理が利かない、
胃の筋肉に柔軟性がなく、広がらないのです~
やっぱり炭酸系を食事前に取ったのも
良くなかったかも~
ダイエットには先に炭酸を!は当たっているかも、です。
by 松の実


takiさんへ
北海道の牛肉も白老牛など、かなり品質の良い
日本人好みのお肉が出てきていますが、
やはり全く違うのですね・・・・
父は高級牛肉が大好きなので、
食べさせてあげたいな~と自分が食べていておもいました。
お野菜、美しかったです。
ただの白菜や三つ葉もとても美味しく感じられました。
性格の違うまいるさんと紫龍さんと暮らすハイジさん、
毎日が楽しくて仕方がないでしょうね。
by 松の実


もーちゃんさんへ
あの蛤はほんとうに素晴らしかった。
父にも食べさせて上げた~いって思いましたよ!
お肉もね。
私こそ、貧乏性なのかも・・・
蓮根と湯葉って家で食べることはないのです。
なので、「どうしても食べたい!」と。
蓮根って長いこと、知識としてそういう野菜があることだけ知っていました。
湯葉にいたってはうんと大人になってからです、
そういう食べ物があることを知ったのは。
開拓農民の3代目ですから~
by 松の実


こた母さんへ
肉のついていない・・・と言うよりは、
私、膝の骨が大きいのです。
というより、私、あらゆる骨が大きく太く
いかにも骨太女です。
高校生の頃、くるぶしの骨があまりにも
大きく靴にあたって痛くて病院に行きました。
まいるさん、紫龍さん、性格の違うワンコ2頭と暮らすハイジさん、
毎日が楽しくて仕方がないと思います。
羨ましいですね。
私は、ぶうたさんのアンケートは
食べている姿に一票でした。
by 松の実

松の実 |  2013.07.20(土) 22:58 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
なんでも桑名の地浜の蛤は貝が薄くて身が大きいのが特徴なのでそうです。
蛤という貝自体、最近(イオンが釧路にできてから)になって知った私です。
その大きさ、その味、ウン十年生きていて初めてのことでした。
良い経験をさせていただきました。
茶々は老犬と言われる頃になって食欲が
出たことが長生きできた理由の1つかもしれません。
毛むくじゃらが家の中にいるのは本当に素晴らしいことですね。
by 松の実


つまさんへ
今日は久しぶりに家で好きなだけ
日本酒を飲んでいます。
ワンコの食べる姿が好きです。
ヒトが食べる姿も好きな私です。
まいるさんの気むずかしさ、構えてしまうところも大好きです。
同じワンコながら、ひとつも茶々との共通点がないまいるさんと紫龍さんとのひととき
とても充実した時間でした。
次の充実した時間は新潟のぶうたさんのじっちゃんのお家で酔いつぶれるまで飲むこと!
じっちゃんち、泊まって良いですか?
by 松の実
松の実 |  2013.07.20(土) 23:27 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
釧路はこの2~3日、秋のようです。
と言うのも、風が涼しく爽やか涼しいのです。
今年は釧路らしくエアコンを使う機会はないのかな~なんて思う日々です。
白いご飯、何故あんなに好きなのでしょう?
ヒトが食べているから?
今回は本当にびっくりしました、。
ただの白いご飯にあれだけ情熱的になれるとは!と。
茶々も白いご飯だけで食べてくれるともっと
楽だったのに~
ちなみに私は白いご飯が大好きです!
美味しい梅干しとご飯があれば満足です。
by 松の実


ブンタさんへ
ゴンさん、虹の橋に戻ってきたでしょうか?
茶々もしろくまをいただいたかな?
飼い主の私はしろくまをいただいたことはないので明日あたり、
コンビニで買ってきましょう。
そう手のひらに余るのは私の手のひらです。
ハイジさんは手がちっちゃいという記憶が・・・
私の手はゴツイです!
なにやらすでに秋に気配の釧路です。
エアコン、使うことなく茶々のいない最初の夏が過ぎるのでしょうか?
by 松の実

松の実 |  2013.07.20(土) 23:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
まいるさん、耳も頭も良いから
聞こえてしまったでしょうか?
北海道は涼しいよ~
サマーカットの必要はないよ~と申し上げたかったのです。
あのレトロなサイダーも良かったのですけどね。
やはり、腹ごなしの運動が足りなかったのでしょう。
次回は公園を一周してから、お食事へ。
うらんさんも茶々タイプだったのですね。
ホント、あの老犬期の食欲はありがたかった~
by 松の実



bさんへ
紫龍さん、次々とプチプチマダムを落としていきますね。
紫龍さん、実際はもっとハンサムで愉快で、
いつまでもいつまでも紫龍さんの隣に
いたいと思わせてくれるワンコです。
まいるさんも違った意味でいつまでもいつまでも
かまっていたいと思いました。
ワンコをナデナデできる生活って良いですよね。
by 松の実


takiさんへ
のようですね・・・・
bさんも、そのお仲間入りです。
きっと更に拡大していくことでしょう。
宗さんも太郎さんもあちらでもやっぱり
マダムに人気でしょうね。
今日はめずらしく25度まで気温があがっています。
暑いです。
ご飯支度したくな~い。
by 松の実



宵待さんへ
私も子供の頃は小食というか、
食べることに興味のない子でした。
でも、親元離れて、途端に食べることが大好きになって
台湾に行って更に拍車がかかり大食いになりました。
そして今、食べたい気持ちは変わらずども、
体がついていかなくなりました。
まいるさんも紫龍さんもそれなりに気疲れしたと思います。
昔、茶々はお客様が帰ったあと、大きくため息ついて
いつもより深いおひるねをしていました。
ワンコなりに気を使っているんだな~と思ったものです。
by 松の実


長崎Bさんへ
良いでしょ、良いでしょ?
まいるさんも紫龍さんもとてもさわり心地がよいですよ。
紫龍さんは触り放題ですしね。
でも抱っこさせてもらえなかったのが、心残りです。
なかなか抱っこさせてくれるワンコっていないですね。
私もワンコやニャンコが何かを食べている姿が好きです。
ヒトそうですけど、食べることに集中している姿ってなにやら愛しいです。
鼻にシワ寄せる瞬間がお好き?
まいるさんをナデナデし続けると、
キュッと鼻にシワ寄せてくれますよ。
by 松の実
松の実 |  2013.07.21(日) 13:52 | URL |  【編集】

釧路涼しそうですね~
と言うより朝・晩は寒いのかしら?
まさに「ザ・釧路」の気候ですね。

松の実さんこの旅行、堪能しましたね。
何なんですかこのお肉!この蛤!
特に蛤、手のひら大の大きさなんてスゴイ!
私も一生に一度はお目にかかりたいです。

そして可愛いワンコとの楽しい時間。
性格が違うまいるさんと紫龍さんと暮らす
ハイジさんが羨ましいです。

茶々ちゃんの食べっぷり
見ていてとっても気持ちがいい!


こたつ |  2013.07.21(日) 19:08 | URL |  【編集】

松の実さん こんにちは(*^-^*)

ブルーベリーたくさん出来そうですね
茶々ちゃんは食べましたか!?
さくらサン♪答えなくてもおわかりのように喜んで食べてます

豪華なお料理ですね…
いまそんな大きな蛤なかなかないですよ
さぞかしおいしかったことでしょう…

松の実さんだけご馳走を食べてきっと茶々ちゃん怒っていますよ( ̄。 ̄;)


さくぴょん |  2013.07.21(日) 19:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
今日の釧路は暑かったのです。
25度まで気温があがりました。
3時を過ぎると涼しくなりましたけど、
父は一時エアコン入れようか?と言ったくらい暑かったです。
でもエアコンは入れず。
何と言ってもこの蛤ですよね~
北海道人にとっても珍しくも恐れ多いのは。(笑)
蛤って子供の頃から食べていましたか?
私は大人になってからです。
まいるさんと紫龍さん、同じような毛の色で
体格もそんなに変わらないけど、
女の子と男の子、性格も全く違う、
ホントにハイジさんが羨ましいです。
毎日、おもちゃ箱をひっくり返したような楽しさでしょう。
by 松の実



さくぴょんさんへ
ブルーベリーは、小鳥さん達に先をこされなければ
豊作で、ジャムがたくさん作れることでしょう。
このブルーベリーは生で食べてもおいしくないです。
ジャムにすると香りもあってなかなかよいんですけどね。
茶々はきっと昨日、鹿児島のゴンさんからのお土産をいただいたはずですから
私が素晴らしいお肉をいただこうと、
おぐらトーストを食べようと怒ったりしないと思います。
でも、アンコはお供えしておこう・・・・
by 松の実
松の実 |  2013.07.21(日) 21:46 | URL |  【編集】

わあ~ヨダレが出てしまう。。。。

まいる嬢と桑名の空。。うまい!座布団3枚!
ハイジさんの、「まいちゃん、ウ~はダメよ!」って声が聞こえてきそうです。紫龍さんだけに「北海道来る?」って言ったの?それはあかんわ~(笑)
ナデ放題の中、抱っこは、ムリでしたか・・・残念。耳ガブは?
リード握る散歩、久しぶりなのではないでしょうか?気持ち良かったですか?
白いご飯がデザート、白いご飯に大喜び、この子達、高級料理店のものってわかっとるんちゃう~?茶々さんが、美味しいアイスを知ってるように。
まいるさん、紫龍さん、それぞれ何ともいえない不思議な魅了をもってますよね♪

うん、茶々さん、上手に食べてます♪美味しそうに食べてます♪(こちらでは私、ヨダレ出しませんよ)
鶴菊 |  2013.07.21(日) 22:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
昨年、鶴菊さんとizumiさんがいらっしゃった時の
まいる嬢はごきげんよろしかったんですよね。
まいる嬢が日記を更新していた記憶があります。
フェンスを立てられてもそれを超えることなく
大人しく皆さんがフォンケーキを召し上がるのを見ていましたね。
きっと私が何か気に入らないことをしてしまったのでしょう。
リード握る散歩は冬にたたこさんの近所のラブちゃんとしました。
ヒト様のワンコの散歩は緊張します。
万が一~なんてことを考えると自然とリードを握る手に力が入ってしまうのです。
by 松の実
松の実 |  2013.07.22(月) 17:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |