2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.07.30 (Tue)

台湾4泊5日

こんばんわ~
涼しい釧路を実感している松の実です。

激動の台北4泊5日の旅を終え、夕方釧路に帰ってきました。
今回は出張とは言え、これまでとは毛色が全く異なる台湾出張で、
「釧路日台親善協会」主催、FMくしろ企画の
「釧路こども台湾訪問団」に同行する旅でした。

復興航空トランスアジア航空

薄曇りの中釧路空港に唯一乗り入れる台湾の復興航空(トランスアジア航空)
定期便で釧路を飛び立ちました。


外での活動、見学が多かった台北でのスケジュールで
一番心配だったのは子供たちが熱中症で倒れてしまうことでした。

とりあえず、熱中症では倒れる子供もなく、
台北市動物園での交流事業も無事に終えました。

とは言っても、行きの機内では、台湾のCAさんから
「し~っ!」といわれるくらいに元気だった子供達も
帰りの今日の機内では、一様にぐったり~。
最初の夕食は「美味しい」と言ってモリモリ食べた食事も
回を重ねるごとに残る量が多くなっていったのは気の毒でもあり
子供のいない私には、体調が見た目の元気と食欲に直結する子供に
驚きました。


子供たちと食べた台湾料理の数々

子供たちといただいた台湾料理の数々です。
左上から右回りに「玉子豆腐の揚げ煮」「細竹の醤油炒め」
「切り干し大根のオムレツ」(私の大好きな台湾料理です)
「各種芋の蒸したものと生のクワイ」「豚肉の角煮」「ビーフンの担仔麺風」。
一番人気だったのは、3日目の夕食、九份の「九戸茶語」で食べた
「各種芋の蒸したものと生のクワイ」でした。
私の作る夕食だけではなく、往々にして北海道の料理はあっさり、さっぱり
直角勝負的に素材の旨味を味わうタイプが多いと思います。
ニンニク、唐辛子をを始め数々の香辛料を駆使し、油とともに
調理する複雑で濃厚な台湾料理は子供の舌と胃には
重たかったのかもしれません。
なので、単純に芋を蒸したものが、普段食べ慣れているものに近くて
箸が進んだのかもしれません。
私達大人に大ウケ?だったのが生のクワイです。
初めて生のクワイを頂きましたが、なんとも複雑なお味でした。
決してまずくはなく、でも美味しいか?といわれると
決して美味しいわけでもない・・・
日本で生のクワイを食べる地域はありますか?

kyuufunnno.jpg

九份の丘の上から見た夕日です。
日曜日の夜だったので、恐ろしいほどの人出で、
子供たちを迷子にさせないことだけに集中していた滞在時間でしたが
集合場所で、偶然にこの景色に出会えました。

kyuufunnoyuugure.jpg

こちらは同じく九份の食事中「九戸茶語」見えた海。
点在する白い光が何なのか聞くのは忘れてしまいましたが、
ガイドさんいわく、海の向こうにもう一つ街があるみたいでしょう?と。

最終日の月曜日だけは私は別行動で私本来の業務を台北市内で
しておりました。
夜はお知り合いの台北在住の旅行作家さんとお食事をするため
待ち合わせ場所の7-11の前で待っていましたら、
サマーカットされた可愛い柴ワンコが飼い主さんを待っていました。


zaizaizaizai.jpg

なかなか現れない旅行作家さんと柴ワンコの飼い主さん。
二人でしばらく遊んでいましたら旅行作家さん登場~
私がワンコに遊んでもらっているのをみて、苦笑いしたと思ったら、
「あれ~これ、zaizaiじゃないかな?」と「Zaizaai]と呼びかけると
確かに反応。
なんでもご近所の「おばさん」のワンコだそうで、
旅行作家さん夫妻もかわいがっているそう~
このzaizaiの瞳、まるでこた母さんが、
上目遣いでバチバチしたようではありませんか?
柴でありながら、ちょっと彫りの深いzaizai5歳でした。

旅行作家さんが連れていってくださったのは
台北市吉林路にある潮州料理のお店。

最後の夜、お知り合いと

頂いたもの全てが絶品でした。
少し前までは台湾南部でしか味わえなかった水連の炒めもの「清炒水連」
QQの歯ごたえを楽しむビンロウの花の炒めもの「香炒半天花」
原種のかぼちゃにゆで卵をまぶして揚げたもの、
紫芋の千切りを高温でサッと揚げたビールにぴったりのもの、
なによりも釧路でこれを出したらヒット間違いなしと確信した
「イカとイカスミのソーセージ」(右の画像の左下)です。
真っ黒の中に白いイカの身が最初、油と思ってドキッとしたのですが、
歯ごたえ、味、香り、素晴らしく調和がとれていました。
釧路のイカを使ってどこかのお店で作ってくれないかな~
イカとイカスミのソーセージ!

色々ありすぎた、4泊5日の訪問団、
今は「楽しい、楽しい5日間だった」とは思えないかもしれないけど
おとなになった時にじんわり~と「参加して良かったな、あの旅行」
と思ってくれたら嬉しいです。

茶々の顔がでてきていません~



子供もさっきまでキャーキャー言っていたと思ったら
コテっと寝ていましたが、老犬になって全身全霊でご飯を食べる茶々が
途中で体力尽きて寝てしまっています。
23:43  |  その他  |  コメント(30)

Comment

お帰りなさ~い!(笑)
お子様達は グッタリしていても
1日休めば 復活ですね!
オトナは、、、きついけど(苦笑)

台湾料理 食べたくなりました!
この冬 行くぞ~!
温泉に入りに行くぞ~!
シンペイトウへ 行くぞ~!
と 明日休みなので 今夜は やる気マンマン(笑)

茶々ちゃん 食べながら寝るのって
本当に 赤ちゃんに戻っていますよね、、、。
前も同じような事 書いたかな?

松の実さん お疲れ様でした~!
BOSS母 |  2013.07.31(水) 00:18 | URL |  【編集】

おかえりなさ~い!
ご無事のお帰り何よりです。
また、一番恐れていたアクシデントもなく本当に良かったですね。

生のクワイ?!
おそらく日本では生のクワイは食べないのではないでしょうか?
わたくしもその生のクワイと芋の蒸したものを食べてみたいです。

やはり台湾でもサマーカットのわんこいますね。
zaizaさん、柴とは思えぬお顔だけど可愛いお顔しています。
上目遣いのこた母さん、こんな感じでしょうか(笑)
こた母さんは縁談の前だそうです。

茶々さん、ご飯の途中で寝ちゃったんですね
寝ながらでも自分で一生懸命食べている姿はやはりいいものです。
ハイジ |  2013.07.31(水) 00:24 | URL |  【編集】

おかえりなんしょ。

お帰りなさい!

大変でしたね。
よそ様の、お子さんたちを預かるなんて、気苦労が絶えなかったでしょう。
本当は、2~3日、ゆっくり出来るといいのですが・・・。

zaizai、可愛いこと。
動物は万国共通で愛らしい。

右上のが、こた母さんの顔かな・・・。

お料理、珍しい物ばかりですね。
味の想像ができないけれど、興味津々です・・・。

とにかく、「お疲れ様でした!」。
taki |  2013.07.31(水) 00:59 | URL |  【編集】

松の実さん、お帰りなさい。

天気予報の釧路の気温を観ては、いいな~と思っています。
私も子供に不慣れで、目と耳が疲れます。
子供と遊んだりした翌日はそうです。
それが大勢の子供の引率ともなれば・・・気疲れも相当なものでしょう。
本当にお疲れ様でした。無事に日程終了、何よりでした。
zaizai可愛いですね。人の良いではなく犬の良い顔です。
旅先や見知らぬ土地で柴に会うと、無性にうれしくなります。
潮州料理は一番日本人に受けますね。皆さんそう言います。
「水連の炒め物」・・・何だか仏様が召し上がりそうな炒め物。
不思議な感じがしました。

とにかく、旅のお疲れが残りませんように。
emihana |  2013.07.31(水) 06:22 | URL |  【編集】

お帰りなさい~(^^)

お子さま方にも、松の実さんにも何事もなく無事に戻られて本当によかったです。

台湾のお料理もとても美味しそうで、羨ましいです。
18年ぐらい前に台湾一周旅行に行きました~。
ツアーで、殆どの方々が高齢のご夫婦だったりおば様でご飯の時におしぼりの袋をパンっ!!て叩いて開けていたのが 印象的で…(笑)
兄と顔を見合わせて笑ってしまいました~。
あの時のお料理がどのようなものだったか忘れてしまって…。悲しいです。

今度は娘と母を連れて行きたいです。

ご飯を食べながら眠る茶々さん、目を覚ましたらびっくりされるのかしら~。
母は今でも、何かをを食べながら船を漕いでいるときがあります(笑)
母曰く、昔からそーなの~(^^)ですって…。

本当にお疲れ様でした。
気疲れが残りませんように労ってあげて下さいねm(__)m
ルカママ |  2013.07.31(水) 06:45 | URL |  【編集】

お帰りなさ~い!!

生のくわい… 初めて聞いた。
お正月に、かじってみよう!

ねぇ、松の実さん。
私、柴に詳しくないから、ちょっとお伺いしたいんですけど…
zaiaiっちは、間違いなく柴!?
私には、分かりません。
雑種かと思いました。
私は、雑種大好きですからね~
雑種だろうが、柴だろうが、なんだっていいんですけどね…
なんか、柴を見分ける特徴みたいなものでもあるのかなぁ?って。

松の実さん、私この歳で、すでに茶々ちゃんと一緒なんですけど…
夕飯食べてる時、口に入ったままでも、寝てしまいます。
もちろん、私がやっても茶々ちゃんのように
『かわいい~♪』とは、誰も言ってくれませんけどー

↑ 
台湾一週!!
ルカママさん、リッチねぇ。



もーちゃん |  2013.07.31(水) 08:20 | URL |  【編集】

↑zが抜けてるやん!
もーちゃん |  2013.07.31(水) 10:47 | URL |  【編集】

もーちゃんさんの柴を見分ける特徴って?考えてみたら特徴って 難しいね 今なら99%見分けられるとおもうけど 柴でも色んな顔の子いるしね あえて答えを出すなら 多くの柴犬を見る!!ですな(笑)

おこちゃまのお世話 御苦労さまでした
お若くないので 体を休めて下さい
私もやっと 口内炎が治ってきました でもなんだか疲れが溜まってるよーな・・飲みすぎだべか? 
そういえば こた母さん縁談前みたいね 結婚式で歌うたう約束したよーな気がする 練習しなきゃ だわ
たたこ |  2013.07.31(水) 11:45 | URL |  【編集】


たたこさんまで…

練習しなくていいですからね (-"-)


あっ
ぷりまさん お帰り
お疲れ様でした。
え~と  諸事情がありまして
今日はこれにて失礼いたします。

もう 荒らしませんので

では お元気で…   

つーーーーーーーーーー  
こた母 |  2013.07.31(水) 12:01 | URL |  【編集】

何度もお邪魔して、すいません。

たたこさんも、やっぱりzaizaiちゃんが柴だと、分かるわけですね。

柴犬を見分ける方法を教えていただき、ありがとうございます!
…って、その方法、一番確実かもしれませんけど…
習得するのに、何年かかるんや~(笑)
もーちゃん |  2013.07.31(水) 14:43 | URL |  【編集】

お疲れ様~
子供たちのお世話、タイヘンでもあり、楽しかったでしょう?
子供って測り知れないパワーがあるよね~
毎日、職場で実感してます。

でも今の子供は幸せだわ!
台湾へ旅行!!
素敵な想い出が出来たでしょうね♪
でも・・・
なんか松の実さんが子供達と旅行って
信じられなかったよ!!
たとえ仕事でもね!!
ホントに色んな意味でお疲れさまでした。

ボビーまま |  2013.07.31(水) 14:54 | URL |  【編集】

松の実さん、おかえりなさい~そしてお疲れ様でしたぁ(^O^)

子供さん達をお預かりしての出張だと緊張するし、帰るまで無事に~という責任もありますものね(>_<)

台湾の柴犬ちゃんも可愛いな~(≧∇≦)
zaizaiちゃん、珍しい名前のワンコちゃんですね!!台湾では普通なのかな?(^_^;)

まだ海外へ行った事のない私、生きている間に一度はどこか行ってみたいと思います。(^。^;)

ゴン太 |  2013.07.31(水) 18:25 | URL |  【編集】

おかえりなさい&おつかれさまでした!

お子さま相手は楽しく、学びとなり、でも疲れる業ですね。
私も以前、塾の夏期講習(7泊8日)や冬期講習(5泊6日)に参加したことがあります。
それはそれは大変でした、けど、それなりに楽しかった。
彼奴らが「ママのご飯と違う~」などとぬかして食事を残すのを𠮟ったなぁ(笑)
残したご飯をおにぎりにしたらあっという間になくなったことなど、懐かしく想い出します。

台湾にも柴がいるのですね!
台湾の在来犬っているのでしょうか?

どうぞゆっくりなさってお疲れをとってくださいね!
milleco |  2013.07.31(水) 18:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

Boss母さんへ
なんとか無事にたどり着きました、という感じです。
帰りの飛行機では酔ってしまう子続出でした。
思うに、あの機内でゲームをするのが
酔う原因の一つではないでしょうか?
私は日本でも温泉が苦手ですので、
台湾でも入ったことはありません。
子供は自分の体力をコントロールすることができないのですね・・・
もっとも一緒に行ったスタッフも
だんだん食欲がなくなっていきましたから・・
初めての土地というのは色々と疲れるものなのかもしれません。
by 松の実



ハイジさんへ
一番恐れていたことは起こりませんでしたが、
その他色々とはありました。
月曜日にスタッフ4人で反省会だそうですが、
その反省会に出席する体力が今日の段階では
ありません。(笑)
なんとか「くしろ港まつり」の今週末を乗り越えなければ!
台北ではけっこう柴をみかけるんですよ。
そう言えば、世界的に柴が静かな人気だとも聞いたことがあります。
by 松の実


takiさんへ
無事に戻ってまいりました。
小学校5年生の小柄な子と中学3年生では
体力、気力、知力にものすごく大きな差があるのだな、
と初めて知りました。
それにしても、添乗員さんは「プロ」でした。
けっこう若い添乗員でしたが、心から尊敬しました。
と同時に若いころの一時、添乗員になりたいと思った私ですが、
ならなくてよかった~とも思いました。
zaizai、魅力的な瞳でしょう?
こた母さんの縁談がまとまりますように!と
私も若干のジェラシーを混ぜてお祈りいたします。
by 松の実



emihanaさんへ
恐らく大昔台北にいた頃も潮州料理を
食べた事があったと思うのですが、
意識していただいたのは今回が初めてでした。
美味しかったですね~
お金と時間があるのであれば、
明日にでも行って、同じレストランで
同じメニューをいただきたいくらいです。
子供と遊んだことなんて、もう10数年間
ないように思います。
私もあの子供独特の甲高い声が苦手なのです。
by 松の実



ルカママさんへ
ただいま~
台湾一周!
私も、台湾に行こう!と思う度に、
今度こそ、行ったことのない地方に行って
新しい台湾を見て感じてこようと思うのですが、
実際はいつも台北在住の昔の友人先輩と食事をしてお茶をして
おしゃべりすることで終わっています。
台湾料理はどれも美味しいと思います。
是非、お母様、お嬢様とお出かけてください。
3月から6月くらいがお薦めでしょうか?
茶々はふと目覚めて、何気なく食べ続けたように記憶しています。
by 松の実



もーちゃんさんへ
生のクワイはシャキッシャッキで、
若干の渋みと微妙な甘さがありました。
台湾人は歯ごたえというか食感を大切にするので
食べ始めたのかもしれませんね。
世界中の全種類のワンコをミックスしていったら
どんな風貌のワンコになるの?という質問が
昔ワンコの本に載っていました。
答えは「恐らく柴犬のような原種に近い形になると思う」というものでした。
ちなみにzaizaiと書きましたが、
「柴」の中國語の発音が「chai」だそうで、
飼い主のおばさんは柴犬だから「chaichai」、
私の耳にはザイザイと聞こえました。
私は茶色くって、耳が立っていて、黒い目で花がある程度長くて
飼い主さんが「柴です」と言えば柴犬と思っています。
by 松の実
松の実 |  2013.07.31(水) 20:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

たたこさんへ
お子様相手で、しかも子供だけ置いて
出歩くわけにもいかないし、
子供が買い物したいのにできないなか
大人だけがするわけにもいかず、
いろんな意味でお子さんにベッタリな
台湾時間でした。
この歳で良い経験させてもらったと思っています。
今週末は「みなと祭り」ですね~
これを乗り越えたら、「どんぱく」までは少しゆっくりできそうです。
飼い主が「柴です」と言ったら柴犬と信じています。
たたこさん、何を歌うのですか?
by 松の実


こた母さんへ
そんな恥ずかしがらずに~!
そしてそんなに早く逃げるように
帰らなくても良いではありませんか?
北海道は天気が悪かったそうですね?
添乗員さんが函館であったGLAYのコンサートが
惨憺たるものだったそう、と言っていました。
楽しみにしていた人たち、可哀想に。
荒らし、大歓迎ですよ~
by 松の実



ボビーままさんへ
本当に色んな意味で疲れたし、
良い勉強になったし、
良い経験をさせてもらったと思っています。
子供のパワーは確かに凄いけど、
けっこう長続きしないんだな~とも思いました。
そして子供のうちは体格の良し悪しが
体力にも直接影響しているのだなと思いました。
重たいスーツケースを引っ張って空港内を歩くにも、
体の小さい子は辛そうだったし、
実際に前の人に離され気味でした。
by 松の実



ゴン太さんへ
初の海外旅行は是非、台湾へ!どうぞ。
ゴン太さんは小食だから、食べる楽しみはあまり必要ないですね。
どんなことに興味がありますか?
私の友人は毎日、派手な「廟」見て歩くだけで楽しい!
と言っているのがおります。
「柴」という漢字の中国語の発音が
ザイザイ(chaichai)だそうです。
このザイザイ、ヒトが口をクチャクチャさせてみせると
自分も口をクチャクチャさせるんです。
最初は威嚇しているのかな?と思ったら
実は一緒になって口を動かくすのが得意ということでした。
by 松の実



millecoさんへ
確かに良い経験になったと思います。
この歳でこんなに大変で、新しい経験をさせていただくことは
ラッキーだと思っています。
「ママのご飯と違う~」なんて言える子は
ちゃんとママに作ってもらっている幸せな子ですね。
台湾のヒトは日本のものが好きですから、
柴も人気があるようです。
32~34度の炎天下、トボトボと歩いている
ワンコを見ると「加油~!」と応援してあげたくなります。
在来犬はどうでしょうか?
TVでは連日、撲滅したはずの狂犬病が発生してしまったことと、
その対応について流れていました。
by 松の実
松の実 |  2013.07.31(水) 20:50 | URL |  【編集】

松の実サン、取り敢えず全員無事に帰国~良かったです
任務、お疲れ様でした(^o^ゞ

今日は休む暇なく出勤だっのでしょうか!?

私は昔は子供大好きだったのに何時からか苦手意識が強くなって来たかも!!
私に忍耐力が無くなったからかなぁ!?

『切り干し大根のオムレツ』美味しそうでクックパッドでレシピ探しちゃいました。
近い内に作ってみましょうp(^-^)q

夕焼け凄く綺麗に撮れて二枚目は何か幻想的だわ。

zaizaiチャン可愛い~!!
松の実サン…台北のワンコには
やっぱり台湾語?でお話するのかな!?

10年程前まで友達のご主人が台北に単身赴任してて『一度一緒に行こうね~』
と友達と話してたけどタイミングが合わず実現しなかった(泣)

ゴン太サ~ン、松の実サンにツアーを企画して頂いて是非台北に飛びましょう~♪♪♪

お食事中の茶々チャンの居眠りzzz
人間の子供みたい(笑)
ブンタ |  2013.07.31(水) 21:03 | URL |  【編集】

おかえりなさい、ぷりまさま。
海の向こうにもう一つ街光の町、素敵ですね~。
何の光なのか気になります。
イカ釣り船?じゃないですよね。

それにしても4泊5日は、長いですねー。
おこちゃまにも、大人にもきつい。

台湾で狂犬病!今、知りました。こ、これは大変。とんでもない対応をした国があったことを思い出し、緊張します。
つま |  2013.07.31(水) 21:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ブンタさんへ
今日ももちろん出勤でした。
今週末は「くしろ港まつり」なので、
丸々一日のお休みは月曜日までおあずけです。
ワンコには日本語で話しかけますね~
たぶんザイザイはそんな私の口の動きがおもしろかったので
お得意の口パクパクを披露してくれたのでしょう。
最初は威嚇しているのかと思いました。
台北ツアー、3月~6月くらいが良いと思います。
7月、8月は暑い・・・でも、関東とどっこいどっこいかもしれません。
釧路は涼しいですよ~
by 松の実


つまさんへ
旅先からコメントをいただいているのでしょうか?
連日、狂犬病のニュースで持ちきりでした。
今日は〇〇市で、何頭のワンコ・ニャンコに予防接種を施した~や
これからどうすべきか~
万が一感染した時はどういう症状になるのか~などと紹介されていました。
台湾は少ない狂犬病撲滅地域でしたから
台湾の人たちもとてもショックを受けているようです。
私などは、大陸中國との関係を深くするから、
大陸から入ったに違いない!などと思っています。
日本ものんきにかまえてはいられませんよね。
以前から根室や稚内ではロシア船が連れてくる
ワンコから狂犬病が出るのでは?と危惧されております。
by 松の実
松の実 |  2013.07.31(水) 23:42 | URL |  【編集】

ロシア船の話。
以前、テレビで見ました。

船に乗せているんですね、わんこ。
自由にさせてるから、船から出てしまうのでしょうか?

「日本では、もう狂犬病の注射はいらないのでは?」って言ってたのに。

万が一、咬まれたときは、速やかに血清を打つということで、良かったかしら?
taki |  2013.08.01(木) 00:03 | URL |  【編集】

再び
↑takiさんの コメントを拝読して 思い出しました。

我が町 千葉県でも 港に停泊している船の上で
ワンコを見ました。
ヒトは 案外 自由に 船から降りて
自転車に乗って出かけていますね~
ワンコは どうなんだろう?
本当は降ろしちゃイケナイのでしょうが
ワンコはわからないですよね。

万が一 咬まれたら どうなんでしょうか?
すでに 数十年前ですか?撲滅したのは?
お医者様に 狂犬病の知識があるのかな? 不安。

昔々 東南アジアを遊び歩いていた頃
万が一 発熱したら 帰国するより
現地の病院の方が良い!っと 言われました。
マラリアや デング熱などは 日本に無い病気なので
専門のドクターが少ないから、、、っと。
今はネットで何でも検索できるから
そんな事無いのかな~

あれ 荒らした?(笑)
BOSS母 |  2013.08.01(木) 00:27 | URL |  【編集】

超人気の「くるねこ」さんのところなどは、年に数回、本物の「荒し」が入りますね。

わざと、集まる人達が反応するような事を書き込みして、誰かがコメントしてくるのを待っているのです。
皆けっこう慣れているので、たいていは無視しているのですが。

あまり酷い内容だと、数人が反応してしまって・・・。
すると、オーサーが「反応しないように」と、声を掛けてきますね。

taki |  2013.08.01(木) 00:42 | URL |  【編集】

松の実さんおかえりなさ~い!
子供たちとの5日間の気遣いは半端なかったとお思います。
家に戻って「やっぱり我が家が一番!」とならなかったですか?

「クワイ」はマドリーに来たばかりの頃、
友人の中国人に連れて行ってもらった
チャイニーズレストランで初めて食べました。
確かお鍋の具材だったのですが、
そのままでも大丈夫と言う事で生でボリボリ食べた記憶が・・・
シャッキシャキの歯ざわりが印象に残ってます。

ところで点在する白い光は何なんでしょう?
とても気になります。幻想的ですね。

茶々ちゃん本当に食べながら寝てますね。
可愛すぎ~でもお鼻苦しくないの~?

こた母さんの「荒らし」の大ファンです。
是非ずっと続けて欲しいです(^^)
ジュン母さんのブログでもいつも楽しみにしてます!


こたつ |  2013.08.01(木) 05:24 | URL |  【編集】

こたつさん・・・「嵐」じゃなくて、「荒し」ですか?
taki |  2013.08.01(木) 08:55 | URL |  【編集】

松の実さん、お帰りなさい&お疲れ様でした!

お子様相手の5日間、普段の何倍も気疲れしたのではないでしょうか・・・。

台湾の夕日と海の画像がとっても素敵です。

zaizaiちゃん、可愛いですね!
人懐こいんですね。

食べながら寝ちゃう茶々ちゃん、たまらなく可愛いです!!
あり得ないって思うことが増えていって、それが当たり前の様になって、可笑しな行動やら、ホントに全てが愛しいですよね。

シュシュをサーっと取る、リョウの得意技、
松の実さん、覚えてくれてたんですね!
嬉しいです~。
しかも、ハンサムワンコって言って頂いて、もぅ、本当に・・・ありがとうございます!

ではでは、松の実さん!
ゆっくり疲れをとってくださいね。
月曜日まで無理なのかな??
とにかく、お疲れ様でした。
リョウくんち |  2013.08.01(木) 12:35 | URL |  【編集】

松の実さん、お疲れ様でした。
台湾料理美味しそう~
お友達が韓国旅行を考えていたけど
今の韓国は。。。。ということで
台湾旅行に行ったのですがとっても
お料理も美味しくて観光するところも
良かったって絶賛していました。
私も時間ができたら是非行ってみたいなぁ~
茶々ちゃん、偉いなぁ~
ご飯をもりもり食べる茶々ちゃんはバイスくんとよく似てる。
きっと、バイスくんは長生きまちがいなしですね。笑い
コロリン |  2013.08.01(木) 16:42 | URL |  【編集】

takiさんへ

「嵐」も
「荒し」も大好きです!
(但しこた母さんのに限る)
こたつ |  2013.08.01(木) 17:33 | URL |  【編集】

こた母さんは、愛されてるね、皆に。
taki |  2013.08.01(木) 17:56 | URL |  【編集】

お帰りなさーい!
お疲れ様ー!(本当にお疲れ様~っ)
松の実さん、かわいい柴のzaizaiさんと遊べて良かったですね~!
今回の旅の楽しい時間、1位やったりして~?
彫りの深い・・・うんうん!(じゃあ、こた母さんの上目遣いパチパチ瞳にも・・勝手にうんうん!しちゃいます~)
海の中の光は、生き物なのでしょうか?自然現象なのでしょうか?
聞くのを忘れるほどに、何かに懸命だった?疲れてた?ってことなんかな~?
生のクワイは、何も付けづに食べるのですか?
私が今(3杯飲んだあとです)、食べたいのは、ビーフンの担仔麺風ってやつ。
みんなね、この旅をいつまでも、大人になっても良い思い出として残ると思います。松の実さんのことも~!家族や友達と再び訪れるんじゃないでしょうか。。
茶々さん、睡魔に負けたのでなく、一生懸命勢い良く食べるから途中で疲れてしまったんだね・・誤嚥性肺炎にならず良かったです。。
鶴菊 |  2013.08.01(木) 22:06 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
本当はもちろん、船外に出してはいけないのですが、
ロシア人にそんなことは通じず・・・
船員達は、狂犬病だとかなんだとか
気にも留めていないか知識として知らないか・・・
港をけっこう自由に歩く姿がニュースになっていました。
ワンコに罪はないだけに、
なんともいたたまれないニュースでした。
撲滅したと思われた台湾で発生し、
その感染経路が特定できていないようです。
以前、インドネシアに旅行に行った知り合いが
現地で犬に咬まれて、狂犬病の予防接種のため
定期的に病院通いをしていました。
皆さん、こた母さんのご登場を待っているのに
いらっしゃいませんね~
by 松の実


BOSS母さんへ
イヤイヤ、荒らしてなんかいません。
ここ数ヶ月、本文よりもコメント欄が
充実していると評判の茶々の日記です。
本来はワンコを連れて来たのであれば、検疫を
受けるべきですよね。
でも、絶対外国籍の漁船は検疫なんて受けていないと思われます。
なのでせめてワンコを船外に出さないでほしいのですが、
きっと船員達も狭い船内に置いておくのはしのびないのでしょう・・・・
私は、台湾に行った当初、
同期の中で北海道出身の私だけが
日本脳炎の予防接種を受けていないことに愕然としました。
by 松の実



こたつさんへ
正直、激疲れです~
でも、良い経験にもなりました。
やはり「くわい」を生でいただく習慣があるのですね。
そうそう、シャッキシャッキなんですよね!
でも味は極めて複雑で~
クワイやレンコン、里芋って道民にはあまり馴染みのない野菜ですよね。
私は全部大人になってから食べました。
白い光は・・・漁船でしょうか?
ここより少し東側の海はあの尖閣諸島に近く、
漁港が点在しています。
漁業交渉で、日本は台湾漁民の漁業権を認めたんですよね、確か。
こた母さん、皆さんがお待ちかねなのに
お越しになりませんね。残念。
by 松の実



リョウくんちさんへ
ありがとうございます。
なんとか無事に帰ってきました。
細かなアクシデントはたくさんありましたが、
過ぎてしまえばなんという事ないです。
迷子になる子もいなかったし、良かったです。
zaizaiは、確かに柴としては人懐こかったです。
茶々とは大違いです。
リョウ君は私が想像していたワンコとは違っていました~
私、なんとなく甘えん坊で、やんちゃなイメージを持っていたのですが、
めちゃくちゃハンサムでどちらかというとどっしりおっとり系なんですね。
茶々にもシュシュを付けさせると良かったです。
ああ、でも、リョウくんちさん、
シュシュがいくつあっても足りなかったですね。
by 松の実


コロリンさんへ
そうですよ、バイス君、長生き間違いなしです。
茶々とよく似ているといつも思っています。
茶々の場合は「チョイチョイ」というよりは
グルグルバタン~ギャオギャオでしたけど。
台湾の料理も美味しいけど、韓国も食べ物は美味しいですよね。
台湾の場合は残念ながらお店によっては
「ハズレ」があるのですが、韓国ではそれがない、
どこでもどんな小さなお店でも美味しいというイメージです。
数年後、是非、ご主人と一緒に台湾旅行をお楽しみください。
3月から6月がお薦めです。
by 松の実



鶴菊さんへ
ありがとうございます。
本当に疲れきりました。
だいたいこの私が酒を飲まずに台北の夜を過ごしただなんて~
そして帰ってからも飲んでいない私に
とうとう先ほど父が言いました。
「Tちゃん、お酒飲んでいないけど、どうしたの?」と。
「疲れすぎて酒なんか飲む気分じゃない」と返した私です。
残念!このビーフンの担仔麺風は今ひとつでした。
何かの香辛料が強すぎて、
私は前日に食べた普通の担仔麺のほうが良かったです。
何と言ってもイカとイカスミのソーセージですよ!
誰か作ってくれないでしょうか?
ビールにも日本酒にも焼酎にも合います、絶対に。
誤嚥性肺炎、ならなくて良かったです。
ただ、ウチの先生は「それほど神経質にならないで!
口に入れた後、自分で飲んでいるウチは大丈夫」って言ってました。
ホントがどうかは謎です。
by 松の実
松の実 |  2013.08.02(金) 00:25 | URL |  【編集】

船乗りという職業も、大変ですけどね。
一回航海に出たら、何ヶ月も帰れないでしょうし。
男ばかりのガサガサした空気も、動物がいれば、少しは和むでしょうから。
途中で立ち寄った港で、拾ったり、貰ったりする事も考えられますね。

ほんと、犬には罪はないので、嫌われないように、人間が考えないとですね・・・。

山口の事件の犯人のワンコ。
映像で見る限りは、とても人が好きそうでした。
ゴールデンレトリバーという犬種の性格もあるでしょうが、可愛がられていた顔でしたよ。
でも、きっと、他の村人には可愛がってもらえなかった。
飼い主は、ワンコが、他所の人にも愛されるように努力しないといけませんね。
taki |  2013.08.02(金) 00:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |