2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.08.01 (Thu)

8月・葉月・August

こんばんわ~
8月です。葉も落ちる「葉月」だそうです(他にも諸説あり)。
augustの形容詞は「高貴な」「尊い」「勿体無くも」なんて
意味があるそうです。初めて知りました。

茶々がいなくってめくる、ケンタの姉ちゃんさんが作ってくださった
カレンダーも8枚目です。

パ~ラ~リン

8月・葉月・August

いつものように茶々は可愛いけど、私は正直なところ
イラストのニャンコの表情に釘付けでした。
可愛い!です。
茶々はどちらかというと端正で、表情も崩さず、
極めてノーブルな印象だと思うのです(石を投げないでくださいね)
そのせいか、こういった喜怒哀楽のはっきりした
ワンコ・ニャンコの表情に引かれる私がおります。


ニャンコと言えば、今日の北海道新聞夕刊にこんな地域猫の活動が
紹介されていました。
この取組がはたして良いことなのかどうか私にはまだ判断ができませんが、
旭川市は郊外にあった旭川市動物愛護センターを市の中心部に移転させ、
殺処分(イヤな言葉です)される命を救うための啓発活動にも力を入れています。
自治体が具体的に「何か」の行動を起こすことはとても珍しいことだと感じます。
願わくばこの取り組みが軌道にのりますように。

8月1日
2009年8月

今日はこの日記を始めてからの8月の茶々を集めてみました。
最初は2009年8月1日、夜中の運動会に備えて一眠りする茶々でしょうか?

ツルバラ背負って・・・眠たい
2010年8月
強制日光浴で疲れきり、つるバラを背にバテテいる茶々と思われます。
舌まで出して大げさな~


お庭は花盛り
2011年8月

ほとんど歩けなくなった茶々が花の向こうに転がされております。
そう言えば今年は黄色いバラがありません。
消えてしまったのか、いつものように父が飽きてしまったのか・・・
ちょっと「Sleeping Beauty」のようではありませんか?
王子様は現れませんでしたが・・・
シュシュをつけていたらハンサムなリョウ君
現れてくれたかもしれません・・・・
(勝手にリンク、ごめんなさい)


つるバラ満開
2012年8月

去年の8月1日の茶々です。
肝臓を悪くして病院通いをしていました。
これから5ヶ月かけて私に「覚悟」させてくれた
あっぱれなワンコでした。


デルフィニウム満開

そして今朝、茶々のいない庭に満開になったデルフィニウムと
つるバラです。
つるバラは茶々がたたずめるように花のつかないところを
残してくれているようです。
23:46  |  その他  |  コメント(28)

Comment

こちらの八月は 雨の日で始まりました
短時間の土砂降りですが 夕立っぽくありません
気候が やはりどこかおかしいのです
そういえば 夏らしい積乱雲を
今シーズンは まだ一度も見ていないような気がします
お体は もう釧路の気候にシフトされたでしょうか
極端に違う気候の場所へのご旅行でしたものね
どうぞ お疲れの出ませんように

無心な茶々殿の表情が とてもいとおしいです
地域猫たちも こんな表情になれると良いですね
宵待 |  2013.08.02(金) 05:04 | URL |  【編集】

おぉ!!
こんなところでも、リョウくんが(笑)

松の実さん、ダメですって!
リョウくんちさん、ニヤニヤして、仕事になりませんから~

ほんまや~、茶々ちゃんSleeping Beautyや~
松の実家のお庭でのお写真は、ほんと絵になりますね。

うち? まっ茶っ茶。
綺麗なお花? ない。
今の時期、ざっそーぼーぼー!!

耳先カット(さくらねこ)私の友達も、個人でがんばっています。
でも、終わりがないんですよね~。ほんとに…
平気で捨てるヤツがいるから。
もーちゃん |  2013.08.02(金) 08:14 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。バラの前にまどろむ茶々さん。
ちょうど亡くなる少し前のはなも、こんな表情でしたね。
黄色いバラが大好きです。花言葉が「嫉妬」
確か一条さゆり先生の漫画の中で知った記憶が・・・
むか~し読んだ漫画の中の情報がしっかりと蘇るのに
広州で同じマンションだった方の名前が日に日に怪しくなって行く。

猫でも犬でも「処分」だなんて、傲慢な言葉、耐えられませんね。
あと「淘汰」とか。よくよく考えて使ってほしいな、と思ったりします。
emihana |  2013.08.02(金) 09:05 | URL |  【編集】

”もーちゃん”さんの仰るように、TNR活動で、あちらこちらで「さくら」の形になった、お耳のニャンコが増えていますが、追いつかないのが現状です。
心ある方たちが、私財を投じて、不妊・去勢をしても、同じ人間が、年に何度も、一度に何匹も捨てるのですから・・・。

「費用は負担するので、手術をしましょう!」と言っても「かわいそうだから」などと言って応じなかったり。
カラスにつつかれたり、車に轢かれたり、生まれて捨てられる方が、どんなにか残酷なことか・・・。

ウチも、「さっそーぼーぼーー!!」でぇ~~す。
taki |  2013.08.02(金) 09:08 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.08.02(金) 09:59 |  |  【編集】

茶々ちゃん、こんにちわ!
もう8枚目になるんですね。
楽しみにしてましたよ~!
やっぱり茶々ちゃんとお庭のお花さんはお似合いですね。ニャンコの表情も可愛いけど8月の茶々ちゃん、ぜーんぶ可愛いです!!
最後の茶々ちゃんはまた特別な可愛さがあります。

「殺処分」本当に嫌な言葉です。
こんな言葉がなくなって動物さんが幸せに暮らせるように祈るばかりです。

わっ、ホントだ
こんなとこにもリョウくんが(笑)。
ご紹介ありがとうございます。
もーちゃんが仰るとおりニヤニヤしながら仕事してます。
この写真は徘徊し過ぎたあとのチョット一休みの一枚です。
松の実さんの想像と違ってましたか?
リョウは結構表情豊かで別犬?って思うような写真もありますので、又もーちゃん経由で見て頂けたら嬉しいです。
(まだ送る気でいるんかい?)と言われちゃうかな(笑)・・・もーちゃん、見てる?
許されて~!!

そうなんです。シュシュは何枚かあったのですが、その中でも特にお気に入りがあって(笑)。
違いがわかるんでしょうかね??

長文失礼いたしました・・・。
リョウくんち |  2013.08.02(金) 13:58 | URL |  【編集】

何か今年は1ケ月 1ケ月が早く過ぎる気がします。
歳でしょうか(笑)

今月の茶々チャンは探検(見廻り)バージョンですね。
茶々チャンは一本芯の通った凜とした媚びない奥ゆかしさを感じます。

イラストのニャンコの後ろに居るのはねずみサンでしょうか!?

やっばりお花と茶々チャン絵になるわぁ~(^^)d
お花の真ん中で横たわる茶々チャン、遠近法で親指姫みたい!

茶々チャン、引っ越してお友達も増えて毎日、逆ハーレム状態でお空で
『松の実~ 頑張れ~』って応援してるかなp(^-^)q

処分される地域猫、ニャンコは1人で自由にお外に行っちゃうから
せめて飼ってる家族は避妊・去勢の処置をちゃんとして上げて
ほしいですね。
ブンタ |  2013.08.02(金) 21:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

宵待さんへ
ハードな台北でのスケジュールから帰って
まだ休日がないので、限りなく体は疲れておりますが、
釧路の気候にはしっかりシフト完了です。
どんなにハードな数日だった台北でも、
帰ってきてしまえば、台北の匂いが、空が、
空気が恋しくて仕方がないのです。
あんなに緊張の連続で自由時間もゼロの数日でも
台北だから耐えることができた、と思うのです。
今度こそ、小太太になるべくどなたか見つけてきたいです!
地域猫、本当にその地域でその猫達の一生を遠くからでも
見守りサポートできたらどんなに良いことでしょうか。
by 松の実


もーちゃんさんへ
そうなんですよね・・・・悲しいけど、
せっかくの良いシステムも
裏を返せば悪用されかねないところがあるのが悲しいです。
私は非力で勇気もなく、何もできなくて悶々とするのですが、
ワンコやニャンコにヒドイことをする奴には
天罰が当たれ!と念を唱えております。
リョウ君、ホントハンサム!
by 松の実



emihanaさんへ
私は抵抗できないワンコ・ニャンコを始め動物たちに
ヒドイ事をする奴には、そのヒドイ事が
倍返しとなって返ってきますように!と祈っていますし、
そんな輩には絶対悲惨な末路が
待っていると信じています。
そうでなければ彼らと同じ人間をやっていられません。
最後の年の茶々の表情はもうひたすら無心ですね・・・
私に覚悟を決めるためだけに生きていてくれたように感じています。
by 松の実


takiさんへ
TNR活動という言葉を初めて知りました。
TRAP(捕獲)、Neuter(避妊手術)、Return(戻す)なんですね。
釧路のような田舎では地域猫の問題ってどうなのでしょう?
よく聞くのは1軒のお家で増えに増えてしまったニャンコに
新しい飼い主を!という活動している団体がいることです。
たまに私も見に行くのですが、ボランティア団体のおかげなのか
どのニャンコもとてもきれいなんですよ。
いつも立ち去りがたい思いでいます。
雑草もボウボウになれば緑の波が美しいと思います。
by 松の実



鍵コメさんへ
情報をありがとうございます。
今日は遅番でしたので、しっかりと録画いたしました(録画したはず)
明日も遅くまで勤務なので、明後日あたりゆっくり観ます。
私も庭に出る度に茶々がいないことを感じます。
思い出します。
でも泣きません。少なくとも茶々は私のために
頑張って頑張ったことだけは理解できるのです。
by 松の実



リョウくんちさんへ
もっともっといかにも甘えんぼという顔立ちを想像していました。
どちらかとうと悠然・泰然と言った雰囲気ですよね。
これが熟女キラーのポイントなのでしょうか?
ヨダレにまみれたシュシュ、とってありますか?
スペインのどなたかだったら絶対、
引っ張りだしてクンクンしていることでしょう。
地域猫の活動、とりあえず、うまくいくと良いなと思っています。
同じ命を持ったニャンコやワンコ、
「処分」されるなんてことはあってならないと思います。
by 松の実


ブンタさんへ
確かにウチの茶々は媚びることは皆無でした。
なんたって女王様でしたから。
でも、媚びるというか、
ヒトに擦り寄ってくるワンコもやっぱり可愛いですよね。
イラストのニャンコの後ろはネズミさんです。
ネズミさんが何かイタズラしてニャンコを怒らせてしまったのでしょうか?
このニャンコの表情、好きです~
「親指姫!」そう言えばそんな童話もありましたね。
私は、シンデレラ、白雪姫、眠れる森の美女しか記憶にありませんでした~
by 松の実
松の実 |  2013.08.03(土) 00:12 | URL |  【編集】

松の実さん お疲れなのに更新して
凄いですね。
わたしなんか 更新するのに何カ月もかかったのに。
アルコールは日曜日の夜までお休みですか?

お花が咲くお庭で横たわる茶々ちゃん
まるで眠れる森の茶々!って感じで
宝塚のパンフレットにもなりそうですね。

茶々ちゃんが居ないお庭は
やっぱり寂しいですね。
茶々ちゃんの代わりに 松の実さんが
横たわってみたらどうです?
白馬にのった いや ドサンコに乗った
王子様が来るかも~  

私の好みは 合田雄一郎です。
知ってるかな?
ちょっと 言ってみました。
こた母 |  2013.08.03(土) 00:52 | URL |  【編集】

ドサンコに乗った王子様、、、
長靴を履いてそうだわ~(笑)

こた母さんの 粋なコメントに ついつい反応してしまいます。

今月のカレンダーも 素敵なお写真ばかりですね~

さくら猫 全国で増えているようです。
協力してくれる病院も増えているし~
ただ野良猫さんを捕獲するの大変だろうな~
っと いつも思っています。
毎年応募している写真コンテストも
さくら猫さんの為に 寄付金を募っていますし
毎年たくさんの猫さんが さくら猫に変身しているそうです。
BOSS母 |  2013.08.03(土) 08:37 | URL |  【編集】

畜産関係の獣医さんが履いてる、白いバッチくなった長靴・・・。

高村薫さんて、厳しい感じだけど、確か猫飼ってたよねぇ~~。

「さくら耳」の猫さん、ちょっと可哀想な気もゼロではないけど、ピアスじゃ、取れちゃうこともあるものね。
taki |  2013.08.03(土) 09:20 | URL |  【編集】

私もね、その記事読んだけど、
これが良いのかどうかはわからない。
でも処分されるワンやニャンが減るなら良い事!
無責任な飼い主の罰則を強めたら良いのにな~
なんても思っちゃうわ!!

我が家の近所では滅多にニャンに出会いません。
居ないのか?家から出さないのか??

ボビーまま |  2013.08.03(土) 11:04 | URL |  【編集】

おっ  takiさん  高村薫さんの本読んだこと
あるのね?
うれしいわ~

そうそう 厳しい人だと思う
よく新聞で 政治家批判とかしてる

高村さんの書いた本は すご~く細かいところまで
書かれていて 最初はムリって思うんだけど
どんどん引き込まれていくのだ。

また 荒しかな?

ごめんね ぷりまさん。
今頃 お祭りで忙しくしてるかな~
まさか 金魚とか売ってませんよね?
こた母 |  2013.08.03(土) 14:05 | URL |  【編集】

もう、8枚目なのですよね。

今月の茶々さんもまた可愛らしくて可愛らしくて、プリンセスですね♪

なんだか読んでいて松の実さんの想いが胸にツーンときてしまいました。

舌を出した茶々さん、花たちに囲まれて眠る茶々さん、気品がありますよね。

自治体での活動が拡散されて人間の動物たちへの認識が変わればいいですよね。
処分だなんて、命の重さはみな同じはずなのに…。幸せになる権利はあるはずなのに…といつも思います。

ルカママ |  2013.08.03(土) 18:13 | URL |  【編集】

松の実さん、おかえりなさい!(遅)
長崎Bです。

前回のマーキング説
女の子はマーキングしないのですね~
私は男の子ワンコしかしらないので
びっくりでした。
確かに女の子ワンコは男の子ワンコの様に
ダイナミックな放尿?ではないですもんんね。
なるほど~!!!

8月パラリ~
お花畑の茶々さんは
何ともロマンチック~!!!
お姫様のコスチュームを着せたくなりますね。
王子ワンコ達が我先にと駆けてきそう♪
写真もナイスアングル~!!
長崎B |  2013.08.03(土) 20:22 | URL |  【編集】

茶々ちゃんのカレンダーもう8枚目なんですね。
毎月楽しみにしています。
右上の茶々ちゃんの前足が
バレリーナのように見えます。
さすが「プリマドンナ松の実さん」のワンコです!

お庭は花盛りの茶々ちゃん、本当に「眠れる美女」ですね~
何の夢を見てるのかしら?王子様を待ってるのかな?

私は月曜日から里帰りです。
東京の暑さが怖い(-_-;)
こたつ |  2013.08.03(土) 22:26 | URL |  【編集】

こんばんわ~お疲れ様です~
いいな~、ケンタの姉ちゃんさん作の茶々さんカレンダー♪
イラストのニャンコの表情も可愛いですが、茶々さんも、結構、表情豊かだよ~笑顔ステキやし、語らなくても分かるこのバテてる茶々さんの表情も♪

地域猫・・さくらねこ・・まずは殺処分ゼロってことですね・・?(うちの周りには、さくらねこさんいません・・、飼いねこさんなのか野良さんなのかよくわからないねこさん、結構います。最近子ねこさん3匹も仲間入り)
元の生活に戻す・・良いことなのでしょうが、この子たちの糞処理やぁ、病気予防やぁ、治療、老後、、ん~ん~・・
餌づけされてる方に、ありがとうの気持ちは、あります!ただ、、大切に責任ある飼い方であって欲しい。。
殺処分絶対反対!捨てるなんてこと、絶対信じれやん!
私、こういう問題、考えると、頭も体もムズムズウズウズしてくるーん。。
人間と同じように守っていけたらいいな。。
鶴菊 |  2013.08.03(土) 23:17 | URL |  【編集】

またまたお邪魔していますぅ。

長崎Bさん見てるかな?

松の実さん、長崎Bさん、女子ワンコもマーキングしますよ~
うちのチビ、散歩に行くとマーキングしまくります。
で、外に行くと、足上げておしっこします。

いや… これは自慢できることではないけど
こーいう恥ずかしいワンコもいるんですよ~(笑)

もーちゃん |  2013.08.04(日) 06:30 | URL |  【編集】

お庭の花がきれいで、愛情に応えて咲いているような気がしました。
茶々さんのお姿、どの写真も尊く感じます。

地域猫、旭川は動物園で人気になったけれど、釧路は地域猫で全国にアピールしたら良いのでは!?と思っていたらあっさり先を越されていました。

この地域猫を進めるために今の職場で情報収集しているようなものですが、町内会長さんの意識はなかなか変えにくいと思っています。
やろうと思えば、人慣れしていない猫でも愛護の為に捕らえることは100%とはいきませんが可能です。
どこか1か所からでも、成功事例を作っていきたいものですが、結果が見えてくるまで3年とか、それ以上かかるのでしょうね。。
そみ |  2013.08.04(日) 07:35 | URL |  【編集】

出遅れてしまいました…

昨年の茶々ちゃんのお写真
いつもと同じお顔だぁ~ってホッとします(*^-^*) やっぱり茶々ちゃん まだどこかでアンコ食べてる気がしますよ♪

殺処分… とても嫌な言葉ですね
ご存知とは思いますがさくぴょん地方は殺処分ワースト1位なんですよ…

私の周りには愛犬家がとても多い環境にいます そのニュースを聞いてみんなでさくぴょん地方は情けないなと話しています

最近そのニュースが多くていつも涙してます

その中で私の友人が里親探しをしてるパピーちゃんを迎えました
さくらチャンと言います

最近里親になるのも大変なようですがお子さんがいらっしゃらないご夫妻です
きっと幸せになると思います

ねぇ~ 茶々ちゃんもそう思うでしょう!?
さくぴょん |  2013.08.04(日) 15:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こた母さんへ
大女の私が横たわるほど、うちの庭の芝生は広くないのです。
足を折り曲げなくては・・・・
王子様を待つのではなく、自ら探しに行くくらいではないといけませんね。
アルコールは昨晩から解禁です。
今日から3連休です。(3連休にしました)
港まつりも今日が最終日、お天気に恵まれた3日間でした。
それにしても祭りって何が楽しいのか
全く理解できません。
高村薫さんの本は読んだことがないので、
この連休中に読んで見ようかな?と言っても
けっこうこまごまとなにやら用事が詰まっている3日間なのです。
祭りはね~金魚や砂糖つきのフランクフルトでも
売っているほうが楽しいと思います。
by 松の実



BOSS母さんへ
TNR活動は終わりなきものであってはいけなんですよね。
当面は全国展開されて、さくら猫さんが増えていっても、
いずれは街を自由に歩きまわる猫さんがいなくなって
全ての猫さんが飼い主のもとで一生を終えることが目的ですよね。
ヒトの、特に「もう飼えません。でも保健所は可哀想~だから自由にして上げます」なんていう一番ズルい人たちの意識が変わらなければ・・・
ボビーままさんのおっしゃるように、
そんな飼い主への処罰が必要なのかもしれないと思うこの頃です。
by 松の実


takiさんへ 
水産加工会社の方々も白い長靴を履いていますよ~
お知り合いの比較的大きな水産加工会社さんが
民事再生法を申請したのです。
とてもショックでした~
いつかはさくら猫さんさえも街からいなくなる日がやってきますように!
若い頃はあまり考えたことはなかったのですが、
生体販売というのですか?
ペットショップで、ワンコ、ニャンコの命を
買えるということが問題だと思えてきました。
by 松の実



ボビーままさんへ
この地域猫の活動に終わりが来るのなら
やる意義はあると思います。
でも、命を粗末に捨てちゃうようなヒトがいる限り
終わりなき不毛な活動だとも思えるのです。
不不毛というのは言葉がきつすぎるかな?
少なくとも生き抜けるニャンコは増えてきますしね。
旭川の場合は自治体が具体的に動いたところに
まずは意義があると思っています。
私も、ワンコ、ニャンコを捨ててしまうような
人間に対して厳しい罰則・処罰があると良いのにと思います。
by 松の実



ルカママさんへ
私も、もう8枚目、あと4枚しか乗っ凝っていないの?と
何やら寂しく感じています。
旭川の場合、自治体が動いたことが大きな意義があると思っています。
こうして具体的に自治体が動くのは道内では初めてのことだそうですし。
この地域猫活動も数あるボランティア団体の飼い主探しの運動も
対処療法にしかすぎませんよね。
一番重要なのは安易に生き物を飼って、
安易に捨てる人がいなくなることですよね。
単なる啓発運動だけで、そういったヒトが減らないのであれば
厳しい処罰を与える、力づくのシステムでも減らしていく方向しかないのかな?と思うのです。
by 松の実



松の実 |  2013.08.04(日) 16:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

長崎Bさんへ
昨晩からアルコールを解禁したものの、
今も台湾帰りの疲れが取れないです~
子供相手はやはり自分が思っている以上に
体力を使っていたのでしょうか?
それとも、子供と一緒でも、大好きな台湾から帰っての脱力感でしょうか?
茶々も若いころは片足上げてしていましたが、
片足あげてするからマーキングというわけではないですよね。
マーキングってちょっとずつ、ここも、あっ、ここも僕の場所~って
匂いをつけていくのがマーキングだと理解しております。
それを思えば茶々はしていなかったような・・・
足の脱臼をやった後、脱臼した足で立って
シッコしようとしてよろけてバツの悪い顔をしていた茶々を思い出しました。
by 松の実



こたつさんへ
あれ~?こたつさんのお里帰り、
今年でしたか?
なんとなく来年だとおもっておりました。
それとも今年は東京だけなのでしょうか?
東京、暑そうですね・・・
台北も暑かったけど、
7月に行った東京ほどとは感じなかったです。
カレンダーも8枚目。
あと4枚しか残っていないとは信じられないです。
飼い主同様、王子様は現れなかった茶々でした。
あちらで、ちゃんと男友達もできていると良いな~
お里帰り、お楽しみください。
by 松の実



鶴菊さんへ
私も、我が家の周辺ではウロウロしているニャンコは見かけないですね。
以前、茶々がいる頃に庭に出没していたニャンコは
飼い猫さんのお散歩だったようですし・・・
でも、少し離れたところに住んでいる知人の家には
野良さんが遊びに来ると言っていました。
この地域猫の活動は、
これ以上、飼い猫を手放すヒトがいないことが
前提となっているのであれば、自然淘汰ですから、
今いる野良さん、全てがさくら猫さんになって
寿命を全うした折には晴れて、
もう野良さん(地域猫さん)はいないことになりますが、
はたして、私達人間側はちゃんと意識改造できるでしょうか?
簡単に命を捨ててしまうヒトが居る限り、
このTNR活動はイタチごっことなりかねませんよね。
私は体がウズウズというより、
何もできない自分が不甲斐なくてキーっと
ヒステリー起こしそうになります。
by 松の実



もーちゃんさんへ
さすが、チビさん、根性あるね~
ここも、ここも、あっ!ここもあたしの場所よ!って
シッコかけまくっているのですか?
今思ったのですが、縄張りのためのマーキングではなく
「あたしはここよ~」というイケメンへのメッセージ?
茶々はどれもやっていませんでした。
by 松の実


そみさんへ
そみさん、お仕事の中でも色々と命を救うべく考え、
努力されているのですね。
今回の旭川は自治体が動いているということが大きいですよね。
捨てる人がいる限り、TNR活動とやらもイタチごっこに終わりかねない・・・
情けないことですが、ボビーままさんのおっしゃるように
命を捨てるようなヒトには厳罰があっても良いと思うのです。
そして、生体販売も悪しきシステムだと思います。
生体販売するにはものすごく厳しい審査があるとか
めちゃくちゃ難しい資格試験を通った人しか開業できないなど
せめて厳格なシステムとルールの上でのことにしてもらいたいです。
by 松の実



さくぴょんさんへ
お久しぶりのような気がします~
お元気ですか?
さくぴょんさん地方、暑そうですね~
少し前のドッグカフェの画像、
太陽さんが照りつけていかにも暑そう~でした。
北海道も残念ながら、命を絶たれてしまうワンコ・ニャンコの数は多いと思います。
それでも、ここ数年は数あるボランティア団体の活動もあり
減少傾向だったと記憶しています。
里親審査が厳しくなっているのは
ある程度仕方がないことだと思いますが、
所謂ペットショップで購入する場合に
ショップ側もきちんとワンコ・ニャンコを飼うということは
どういうことかと説明してからにしてほしいです。
せめてそのくらいのことは命を「売る」側の義務だと思うのです。
by 松の実


松の実 |  2013.08.04(日) 20:32 | URL |  【編集】

「ブリーダー崩壊」「多頭飼育崩壊」など、浅はかな人間の多いこと・・・。

昔なら、確かに、そういう事もあったけど、今この時代に、「産まれたら捨てる」を繰り返す人間が居ること・・・。

そして、安易に捨てられて問題になるより、定期的に「不要になった動物」を集めて回る自治体があるという事。

本当に腹立たしいです。

震災直後から、現在に至るまで、福島で猫の保護を続けておられる人達が困ったのは、一軒で20匹も飼っている様な、実にラフな飼い方をしている家が何軒もあるという事です。

「田園風景に囲まれたノンビリした中で、たくさんの動物達と暮らす」のは私の夢でもありますが、実際は、いくら田舎であっても、管理ができていなければ、無責任な事ですよね。

taki |  2013.08.05(月) 01:11 | URL |  【編集】

そろそろ立秋なので、、、
暑中お見舞い申し上げます。
ケンタの姉ちゃんさんのカレンダーで私の一押しは
4枚の左下の茶々さん、お耳に虫でも入ったのか、
ピシャッとお水でもかけられたのかとても可愛らしい
茶々さんの一枚だと思います。
つるバラにたたずむ色白の茶々さんもとても可愛いのですよん♪

『Sleeping Beauty』の後ろの室外機があの夏の暑さを思い出させますね。

本文とは関係がないのですがコメント返しの民事再生法に私も驚いております。
多分3代目、真価が問われる世代だと思われます。
初心に帰ってがんばっていただきたいです。


ハイジ |  2013.08.05(月) 15:09 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
「浅はか」を通り越していますね。
命を捨てる行為は「罪」だと思うのです。
どうか人としてたがが外れたような方々には
ワンコ・ニャンコの味わった苦しみと同じ苦しみを与えられますように!
開拓農民だった父親の実家では
ワンコは飼っていたけど、猫はそのあたりに
いつも居たものであり、あまり餌を上げた記憶がないそうです。
人の側に暮らしながらも比較的野生に近い形で生活していたのでしょうか?
ワンコもニャンコも増えて困るということにはならなかったのはそれだけ
生きていく厳しさがあったからでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2013.08.05(月) 17:43 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
なんでも今週いっぱいくらい、本州各地
恐ろしいほどの猛暑だとか。
その影響か、釧路も今日から気温が高く
25度前後という予報になっています。
今日は扇風機を出しました、でもまだ使っていません。
そうなんです、あの水産加工会社さんです。
噂はあったのですが、台湾から帰って父の第一声が「〇〇が民事再生法を申請したと夕刊に出ていた」というものでした。
この10年間の社長と一緒にお仕事したことなど思い出しました。
復活してくれることを強く望んでいます。
by 松の実
松の実 |  2013.08.05(月) 18:46 | URL |  【編集】

動物たちから
 
【10倍返しっ!】になると良いですね。
taki |  2013.08.06(火) 00:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
本当に!
受けるべきバツを受けずにいたら
近い将来ヒトはとんでもないことになってしまうと思います。
by松の実
松の実 |  2013.08.06(火) 18:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |