2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.08.30 (Fri)

金曜日の夜

こんばんわ。
昨日から今日の午後までちょっと神経の使う業務外のことが発生して
その件で色々とおもしろくなく、納得いかず、
もっと良い方法はあったのではないかと思いつつ、
でも、関わった人達はそれぞれ最善を尽くしたと信じつつ、
やっぱりモヤモヤ感は拭えず、明日は留守番勤務だというのに
お酒を飲んでしまっている私です。

「お酒は楽しい酒であるべし!」をモットーとする私は
モヤモヤ気分の時や疲れすぎている時は「飲まない」のですが、
今日は、関わった人達は頑張った、そして今も一人
頑張っている方を思いつつ飲んでいます。


で、おもいっきりバカバカしく、ごく一部、限られた方のみに好評な?
私の夕食シリーズです。
(完全にmillecoさんの真似ですが、料理が真似できないところが
我ながら情けないです)

イワシってどう料理するの?


ついこの間の(でもいつだったかは覚えていない)夕食です。
新物のサンマを買ってこようと思って買い物にいくと
サンマは昨年の解凍サンマのみ、今年よく捕れているイワシがありました。
イワシ・・・あまり馴染みがありません。
お刺身にもなるという鮮度の良いものでしたが、
青魚の素人(私)が作る?刺し身はもってのほかの
父と私自身、単純に塩焼きにしました。
お店の人曰く、煮付けにする方が多いとか・・・
イワシ、どうやって食べるのが美味しいですか?

あっ、塩豆腐、うまくいきました。


海藻ポークのジンギスカン


かなり前の夕食。
いつかおとなり町釧路町の地産地消センター「ロ・バザール」で
買ってきた海藻ポークのジンギスカンです。
これはとっても美味しいです。
柔らかくジューシー、甘辛で、ご飯も酒もすすむ一品です。
付け合せは、父がお知り合いからいただいてきた山菜のこごみ・・・
山菜名人と近所の評判をとっているオバサマから頂いたらしいのですが、
このこごみ、恐ろしく苦かったのです。
父曰く、そのままマヨネーズでも良し、お味噌汁でも良し、煮付けでも良し
と聞いたそうですが、どれもこれもゴーヤなんか目じゃないほど苦かったです!

11日の夕食

8月11日の釧路サバの粕漬けと塩豆腐(微妙に失敗)
小松菜の炒めもの、自家製トマト、道産カリフラワー
千葉産かぼちゃです。


13日の夕食

時鮭、ボビーままさんに教えていただいた
ズッキーニとベーコンの炒めたもの、自家製トマト、
いただきもののきゅうり、納豆~
ズッキーニとベーコン、美味しかったです。


そして今、何を肴に飲んでいるかというと
こちらです~
(どなたも聞いてはくださらないけど)

何で飲んでいるかというと


神経の使う業務外のことで、今日は遅番にも関わらず
8:00集合で朝はバナナを一本とコーヒーを飲んだだけで
夜7:00まで勤務でした。
どうしても何か温かいものでお酒を飲みたくて
ゴソゴソ探したところ、これが出てきました。
「温かい」というだけで美味しく感じました。


御飯?食べるわよ!

後一日です。
日曜日は茶々のようにしっかりとご飯をいただきましょう~

楽しい週末になりますように!
22:16  |  その他  |  コメント(27)

Comment

とりあえず~、1番確保っ!

改めまして、こんにちわ、ハイジです。
突然ですがイワシは甘辛たれで刻みしょうがを
たっぷり入れてコトコト煮ます。
煮たものをすぐに食べてもよいですが一晩置いて
今度は食べるときにグリルで軽く炙って食べます。
イワシの余分な脂が落ちて香ばしく辛口によく合います。
お酒をドボドボっと使うのがポイントです。

魚屋さんで新物の北海道産サンマが売られていました。
1尾590円也~、どうです?お高いでしょ!?

6連ちゃんのお勤めお疲れ様でした。
どうぞ今日はゆっくりとおいしいお酒を堪能してくださいませ。
ささっ、一杯。


追伸:↓emihana姐さん、お褒め頂き光栄でございます。
ハイジ |  2013.08.30(金) 22:32 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。
ハイジ姐さんの勢いたるや(笑)もはや職人技ですね。

全くもって、みんな頑張っていても、誰も悪くなくても
起こる時は起こるんですよね、色々と。
世の中、ままなりませんなぁ。
憂さを晴らすためには飲まない・・・いいお酒ですね。
毎晩だらだら飲んでる、どこかのオッサンに聞かせてやりたい。
しかし、それもこれも「ほぼ下戸」には羨ましい。
面白くても面白くなくても、煎茶でも飲んで
お煎餅齧るしかないと言う・・・様になりませんよね。
一度くらい、やってみたいもんです、ちゃんちきおけさ並みの
飲めや歌えや・・・
イワシ、丸々太ってますね~。生姜煮が好きですが
新鮮ならば焼いただけが一番美味しそうです。
茶々さん、抱え込んで食べてますね~。
誰にも渡さない!そんな意気込み、伝わりました。
明日一日、どうぞご無事で。
emihana |  2013.08.30(金) 22:50 | URL |  【編集】

自分は更新しない癖に なかなか更新してない
ぷりまさん お元気かしらと思ってました。

私は今 takiさんから頂いた梅さんで
ビール飲んでます。
やっぱり日本酒のほうが合うかな?
1日1個と決めたのに 今2個目口にしてしまいました。

外に出て働くと言うのには 沢山の副産物が
当たり前です。
いかに 折り合いをつけてやっていくかと
日々葛藤していることと思います。
今はぷりまさんも私も癒してくれる
存在がないから より一層辛い ((+_+))
あっ  辛いって書いちゃった。

今の楽しみは来月の旅行だけです
でも  楽しみがあるだけいいかな~

ちょっと 酔ってます。

明日 素面でまたお邪魔できたら
します。

おやすみなさい  ぷりまさん
こた母 |  2013.08.31(土) 00:43 | URL |  【編集】

こんにちは(*^O^*)ちょっとご無沙汰してしまいました…

松の実サン がんばってお食事作っていますね 私はいかに火を使わずお料理をするってことを考えて手抜きゴハンをがんばっています
さくぴょん |  2013.08.31(土) 02:48 | URL |  【編集】

おはようございます。
素面です。

ぷりまさんのお宅の食事は
お魚・野菜・大豆と栄養面でも充実してますね。
彩りも考えてらっしゃるようです。
なんて こた母に言われても~って思いますよね。
ジュン母さんは まず彩りを考えると言って
ました。

塩豆腐 作ってますね(#^^#)
ぷりまさん的には何をかけて食べるのが
1番ですか?
そーいえば お父様はソース使います?
戦前生まれの人はソースをあまり使わないとか
うちの上司に至っては 家にソースなんてないと
言ってました。
わが父はなんでもじゃぶじゃぶかけます
きっと 娘の作るものがまずくて 調味料で
ごまかしていると推察します( 一一)
はっきり口にだすと むくれるとわかっているの
でしょう。
こた母 |  2013.08.31(土) 07:47 | URL |  【編集】

味をみないで、いきなり「醤油」「ソース」「ケチャップ」などをかける人は、作る側からすれば、完全にアウトです。
「アウトレイジ ビヨンド」的に、ボコボコにしたいぐらいです。

”むくれる”のは、”あたぼぉ~~”です。

イワシは、梅干し入れて煮るといいと思います。
新鮮なイワシが手に入るなんて、羨ましいです。
taki |  2013.08.31(土) 13:31 | URL |  【編集】

松の実さん、お仕事ご苦労様ですm(_ _)m

一日早めのお酒もどうぞ飲まれて下さい!ストレス解消になるしスッキリされた事でしょう(^^)

キャリアウーマンの松の実さんでもお仕事上色々あるのですね…。私の中ではテキパキテキパキ完璧にやりこなすイメージで~す(*^o^*)
松の実さんはしっかりされるのに周りが頼りないのですね~(≧ヘ≦)

今夜はゆっくり美味しいご飯をいただいて下さいね!(b^ー°)

そちらは海水温が高いのか、さんまよりイワシが大量に穫れるそうですね!TVで見ました~(^_^;)

ゴン太 |  2013.08.31(土) 14:18 | URL |  【編集】

そう、お酒は楽しく飲まなきゃね!
でも私も時々イライラ解消で飲んだりするわ!
そういう時って飲んでも酔えないよね?

でも松の実さん、朝からほとんど食べないで
スープ春雨とお酒なら~
悪酔いしない???
今日は大丈夫だったかしら?

ズッキーニとベーコン、簡単で美味しいでしょ!
私も好きなんだけどな~
父ちゃんが食べないいだよな~
自分だけに作るのは面倒なんだよな~
(爆)

ボビーまま |  2013.08.31(土) 15:02 | URL |  【編集】

松の実さん、さすが、おいしいお魚をいっぱい召し上がってますね~。
今年のさんまは、北海道にいって釧路は大漁だとか?
塩豆腐も、バッチリものにしたのですねv-218
私なんか、まだ見つけてないのです。大手スーパーじゃないと売ってないのかな。。。

うちも、イワシは梅干し煮。圧力鍋で、まるごとです。
松の実さん、今夜はがっつり召し上がれ~。いや、飲む?
つま |  2013.08.31(土) 15:07 | URL |  【編集】

私の夕飯は 恥ずかしくて 写真撮れません(苦笑)
パン チーズ サラダ オリーブ ワイン 
フランス人か!?っと 自分でツッコミながら
食べてますよ(苦笑)

今年は 海が変なのですよね?
テレビなのか ネットニュースなのか 見ました。
いわし 千葉では たくさん獲れるはずですが、、、
私は 苦手で あまり食べません。
サイズが苦手なのです。 小骨が気になります。
お魚大好きな おとしゃんは
いわしの骨なんぞ~っと 気にしないで食べます。
得手 不得手 別々なので 気が合わないですが
だから 長く暮らしているのかも?などとも
思います。
好きなものが同じだったら 取り合いするから?(笑)

お酒は 笑いながら 飲みたいですね~
だから 会社の飲み会は 不参加です(苦笑)
BOSS母 |  2013.08.31(土) 21:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
いつものように一番乗りをありがとうございます。
まるで大昔の小学校の運動会の場所取りのような勢いですね!
私にとっては、宝塚の人気公演の当日券の並びのようでございます。
甘辛というのは砂糖、醤油、唐辛子、そして
酒をドボドボでしょうか?
明日、イワシがあったら、梅煮か甘辛を試してみたいです。
煮付けにした魚をさらに炙ることにちょっと抵抗を感じる私です。
グリルが油とタレでギトギトになりますよね~
すでに飲んでおりますの~
きっと今日の返信もタイプミスだらけ~あはは~
by 松の実



emihanaさんへ
はい、今日も無事に終了しました。
一人海外で奮闘していた方も無事に
任務を終えて帰国されました。
今回は仕事以外のことでの神経を使うこと・・・
外国人旅行客が病院に救急搬送されたのです。
私にお呼びかかかるのはどこの国の方かは
想像がつくと思います。
結果的には双方が望む最良の結果となったと思っていますが、
そこまでの過程が・・・・
下戸でも何でも、美味しいものを美味しいと
笑顔で楽しむことが大切だと思っております。
by 松の実



こた母さんへ
え~っ!なんで~!
ハイジさんだって更新してないですよ~
ちゃんと毎日「とりあえず」でも更新するのは
BOSS母さんくらいです!
本州の方々は残暑でやられている・・・・
私は台湾関係とどんぱくでやられている・・・・
こた母さんに「ぶりま」と呼ばれると
どうしても「プ◯マハム」を思い出して
我がたくましきウデやら足を見てしまいます。
モヤモヤはね~結果は良し!だったのです。
でもそこに行き着くまでの過程がちょっと・・・
それに仕事ではないことでありながら
仕事と言っても良いようなそんな宙ぶらりんなところも
モヤモヤ~の原因です。
ソース、私はほとんど使いませんが、
父は使います。
それでも一番小さなパック?ボトルを使いきらないうちに
「これってもう腐っているよね?」と言いつつ
捨てる羽目になっています。
たまにソースを付けて何かを食べると
恐ろしく懐かしい味に感じて涙すら出そうになります。
たぶん、ある年代にはソースは郷愁の味。
by 松の実



さくぴょんさんへ
私もご無沙汰でした~
こた母さんになかなか更新しないと言われてしまいました。
誇らしげなさくらさんを堪能いたしましたよ。
さすが西のお嬢でございます。
そうそう、知恵と叡智を結集して如何に火を使わずに済ませるのか。
それを工夫と呼びますよね。
でも明日はイワシがあったら梅煮か甘辛煮を作ってみたいです。
by 松の実


takiさんへ
確かに!
でもうちの父のように、「コレは味が付いているの?」と
一つ一つ聞くのも腹が立ちます。
まずは自分で食べてみろ~と思うのです。
だいたい私の作る料理は数がしれているのだから
全部以前に食べたことのあるものでしょう?
何故に毎回毎回同じことを聞く?
ボケているのか?だったら許す!と鬼娘は思うのです。
梅煮って梅を入れるのに、生姜も入れるのですね。
梅の香りと生姜の香り、喧嘩しませんか?
by 松の実
松の実 |  2013.08.31(土) 22:46 | URL |  【編集】

松の実さん、魚の煮つけされますよね?
あの要領で鰯を煮ます。
酒をドボドボと鍋に入れサッとアルコール分を
飛ばしお砂糖、出汁または水を入れお醤油で
味を調え刻みしょうがを入れて鰯を煮ます。
唐辛子は入れません。
心配になって2回目のコメントです!
でも、イワシをはじめお魚の一番美味しい
食べ方って塩焼きだと思うのですが・・・。
じゃ、更新中なので失礼。
ハイジ |  2013.08.31(土) 23:02 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
今回の件は仕事であって仕事でないような・・・
恐らく私の勤務先は業務とは認めないと思われます。
そんなところもモヤモヤの原因かもしれません。
でも、昨日から一人海外で奮闘されていた方が帰国して、
なんとか皆が望む形で終結したと連絡がありホッとしました。
正直、一人だったら泣いてしまったであろうくらいに安心しました。
ゴン太さん、私のモヤモヤのほとんどが私の力不足からくるモヤモヤです。
優秀な周りの方々に助けられていつもぎりぎりのところすり抜けているでごわすよ。
今回も、それぞれの立場でできる限りの事はしたと思っています。
今日もお酒は美味しいです。
鹿児島はもうすっかり落ち着きましたか?
by 松の実


ボビーままさんへ
ボビーままさんもやはり
基本的には「酒は楽しく美味しい酒であるべし!」ですね。
大丈夫です。
悪酔いしませんでした。
そんなに飲んでいませんから・・・
今日は飲んでいますよ~
なんたって明日は6連チャンの後の休日、
2日間神経を使い切った後の休日です。
お酒も肴も美味しいです。・
私も、父がいないと納豆だけとか
梅干しだけ~で済ませてしまいますが、
父がまとまっていない日が続く場合は
ここぞとばかり父が食べないもので
私が好きなものを食べまくります。
作りまくります?!
by 松の実


つまさんへ
サンマ、残念ながら捕れていません。
だいたい近年稀にみる海水温の高さとかで
釧路沖ではサンマの不漁、函館ではスルメイカの不漁です。
で、代わりに捕れているのがイワシやら
マグロやら、マンボウ(食べません)です。
秋鮭漁も期待できなさそうです。
海がおかしくなっているのですね、きっと。
今日はガッツリ飲んでいます。
takiさんと鶴菊さんの梅干しと梅漬けで飲んでいます。
一番小さな275mlを空けました。
もう一本開けようかどうか迷っています。
塩豆腐、是非、ご自分で作ってみてください。
失敗してもそれなりに美味しいです。
by 松の実


BOSS母さんへ
亭主持ちが又惚気けていますね~
良いですよ~もっと素直に惚気けてくださいませ。
ここに集う独身者が「結婚したいものだ」と
思えるように惚気けてください!
そうなんです、海が変なのです。
十勝港やおとなり白糠港でマグロがかかっているのです。
地元で上がったマグロ、嬉しいような困るような複雑な思いです。
明日、イワシがあったら買ってきます。
来年はもう捕れないかもしれませんし。
私もお祭りと会社の飲み会が苦手です。
一人いるんです、若いくせに酔うと、
ウダウダ勤務やら上司に対する不満を口にするのが・・・
言いたいことがあるのなら素面の時に堂々と言いなさい!
と私は思うのです。
でもこんな私は日本社会ではうまくいかないのかも・・・
by 松の実
松の実 |  2013.08.31(土) 23:27 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
しますよ~誰がやっても失敗しない
ババガレイの煮付け!
しかもお酒しか使わずお水もダシもつかいません~
ではでは、甘辛の辛いのは何のお味ですか?
ピリ辛にするのかとばかり。
イワシの塩焼き、美味しかったですよ。
ただ、生のイワシって身がクチャクチャしていますよね。
明日はイワシ、あるかな?
こういう「よ~し明日はイワシだぞ~」と
思っている時に限ってイワシがない、
ということは多々ありますね。
by 松の実
松の実 |  2013.08.31(土) 23:38 | URL |  【編集】

今日もビール飲んでます。
たち悪いです


え~ なんで 私には合体のコメ返なの?
ハイジさんにはちゃんと2個してるのに

え~ い 暴れてやる!

なんて書いてると ぷりまさんファンの
方々にお叱りうけるから やめとこっと

こた母 |  2013.09.01(日) 00:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こた母さんへ
こた母さんはビールなのね。
私はロー◯ンで買ってきた純米吟醸菊水
275mlを空けて今は梅酒飲んでます。
雨が降っています。
明日から9月って信じられますか?
もう、秋。
先日こた母さんがコメントくださったように
雪も心配をする季節がやってきます。
一人でチューリップを見て、サルビアと見て、
ブルーベリーやトマトを見てきました。
この家に来て初めて茶々なしで見る雪が降るのはいつでしょうね。
by 松の実
松の実 |  2013.09.01(日) 00:28 | URL |  【編集】

母は魚の好きな人で、父や私には、お肉系のおかずを作り、自分だけ、「ニシンの焼いたの」「〆サバ」「鱈とネギの塩味のおつゆ」などで一杯飲んでました。

親戚から届いた「かすべ」(ご存じですか)を煮たのも好きでしたねぇ。
乾燥させてあるのを、一日かけて戻して、甘辛に煮るのですが、翌朝には「にこごり」状態になってました。

肉は牛肉しか食べない人でしたが、鶏も豚も調理はしてくれたのです。
いま自分の身に置き換えて考えると、偉いなぁと思いますねぇ。

だって、自分の食べない物なんて、作りたくないですよねぇ。

豆腐も食べなかったなぁ。
好き嫌いの多い人だったなぁ。
私には「文句を言わないで、きれいに食べなさい」なんて言ってたのに・・・。
taki |  2013.09.01(日) 01:32 | URL |  【編集】

イワシは南蛮漬けにしたこともありましたが
最近近所のスーパーでは あまり見かけませんね
うちの魚料理は 今やフライパンで焼くだけです

わたしが料理のことを考える歳になる前に
母は他界したので どんなものを作ってくれたか
ましてや味付けなんて 全く覚えていません
ですので 何もかも自己流です
takiさんは お料理を教わられたのでしょうか

ところで ポークのジンギスカン って…?
宵待 |  2013.09.01(日) 15:17 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
takiさんの文面からですと、
お母様はどちらかというと、
お父様やtakiさんのためのお肉料理といより
ご自分のためのお魚料理を楽しまれていたように感じました
とてもステキなお母様ですね。
なかなか、自分のために一人別メニューを
作る余裕を持てるものではないと思います。
しかも一杯やっていらっしゃったとは!
きっと人生、美味しいもの、楽しいもの、
全て愉しまれれていたのではないでしょうか?
ウチの母にもそのような余裕があると
又違った人生だったでしょうに。
カスベ、もちろんわかります。
この辺りは生です。
乾燥したものは逆にみかけません。
でも、私自身は使ったことはありません・・・
食べたことはあります。
by 松の実



宵待さんへ
グリルではなくフライパンで焼くのですか?
そのほうが後片付けがラクですね、きっと。
母は料理のセンスがない人でした。
興味がなかったのだと思います。
使う食材も限られていて、
今の私の夕食を見ていただけると
その影響がモロに出ているのがおわかりいただけると思います。
これでも母の料理よりはバラエティに富んでいるのです。
なので私も「母の味」というのは受け継いでいません。
あの三つ葉を使ったイクラ丼は、母のオリジナルらしいのですが、
料理とは言えないような・・・・
ポークのジンギスカンなんです。
変ですよね。
でも北海道では「室蘭やきとり」は焼き鳥といいつつ、
豚串にマスタードソースを言いますし、
蝦夷鹿の焼き鳥なんていうのもこの辺りではあります。
要はジンギスカンのような味付けだから・・・
焼き鳥のように串に刺した肉だから・・・
なのだと思います。
大雑把というか、日本語になっていないというか・・・
ヒト様の作った歌を勝手に半分に切って
百人一首遊びをする北海道人らしいと思っています。
by 松の実
 |  2013.09.01(日) 16:47 | URL |  【編集】

お久しぶりです。今日は顔を出してみました(笑)
イワシ料理、私 ハイジさん方式と梅入りと両方します。また鮮度のいいものは、割いて薄塩して酢につけて(両方ともあまり長く付け込まず)皮をひいてしょうが醤油で食べます。
安上がりですがとても美味しいです。酒のあてにはとても良いです。イワシは足が速い(傷み)ので鮮度が一番ですが。(カタクチイワシは駄目です)
若い時は色々料理に工夫(安くて美味しい)しましたが、年を取って最近では何をするのも嫌で、夫がいない時はごはんに梅干しを入れ水をかけて食べてます。娘に話すと「なんで水なの」と笑われます(苦笑)
長々とすみません。毎日皆さんのコメントを見せていただき笑ったり、涙したりと楽しんでいます。また忘れた頃にお邪魔します。
咲 |  2013.09.01(日) 19:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

咲さんへ
お久しぶりです。
前回は大変お世話になりました。
そろそろあの時教えていただいた大根の美味しい時期でしょうか?
今日からガクンと気温が落ちまして、
朝も今もストーブを付けている我が家です。
今日は、「今日の夜はイワシの煮付け!」と
胃も口もそのつもりで買い物に行きましたが、
イワシはありませんでした。
その酢で〆て、というのに2~3年も前から憧れております。
サバが釧路でとれ始めてから、しめ鯖作ってみたいな~と思いつつ
自分を信じられない私は、恐くてできないのです。
takiさんにも質問したのですが、
梅としょうが、一緒にして喧嘩しませんか?
「忘れた頃」などとおっしゃらずに、
ちょくちょくお越しください。
主役茶々がいなくなってすっかり寂しくなったコメント欄です~
by 松の実
松の実 |  2013.09.01(日) 19:50 | URL |  【編集】

鮮度のいいイワシ。
食べたいなぁ。

生姜と梅干し、大丈夫です、梅干し、何十個も入れないので・・・(笑)。

でも、鮮度がよければ、生姜だけで十分ですね。
結局は臭み消しなので。

思い出しました。
母は、イワシでは「つみれ汁」派でした。
「つみれ汁には、〇〇イワシじゃないとダメだ」とか何とか云ってましたっけ。
「ヒコイワシ」だったかなぁ~~。
はっきり覚えてないなぁ。
「ヒコイワシ」なんて、いますか?

【宵待さん】
きちんと料理を教わった記憶はありません。
ただ、母は料理している時に、ポイントをブツブツと云いながら作っていたかも。
素面のときは無口な人でしたが、料理の時は、独り言のようにブツブツと。
わざわざ見ていたわけではありませんが、何となく残っているものですね。

魚焼く時などは「川は皮から。海は身から・・・」とか。

松の実さん。
実はねぇ、母は、つまらない日常を、御酒に逃げていたふしがあるのですよ。
taki |  2013.09.02(月) 01:29 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
今日の竜巻、takiさん地方は大丈夫でしたか?
怪我をした方も大勢いらっしゃるとか・・・
梅干し、臭い消しですか~
私は又あの酸味と香りが隠し味になるのかと思いました。
シコイワシ、ヒシコイワシとの別名を持つ
カタクチイワシのことでしょうか?
わざわざつみれに?
ものすごい手間のかけようですね。
お母様、逃げるものがあって良かったです。
私の母は何か生きがいを見つけようと
仕事をしたり、美容師の免許を取ったりしましたが、
ことごとく最終的には父に反対されたり、
禁じられたりでした・・・
母の兄弟達が母が早死したのは父との生活のせいだと
信じているのも無理ないと思えるのです。
by 松の実
松の実 |  2013.09.02(月) 19:00 | URL |  【編集】

taki地方は、スーパーセル、大丈夫でした。

でも、買い物中に雷鳴と雨に見舞われましたが、出るときには上がっていて、ラッキーでした。

そうですか、せっかく免許も取られたのに。
自分の思うように出来なくて、それは、お辛い事でしたね。

美容師さんの資格を持つ、お母さんの娘さん。
だから髪の毛「くるりん」が上手なんだ・・・。
taki |  2013.09.03(火) 00:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
そちらは被害を免れたようで良かったです。
「暑い」だけではなく大気が不安定なのも
今年の夏の特徴でした。
残念ながら、手先の器用さを受け継いでいたら
トゥーシューズのリボン付けも
チャッチャッと済ませているし、
何よりも髪の毛はブローで仕上げていると思います。
ブローの技術がないので、ホットカーラーで処理します。
by 松の実
松の実 |  2013.09.03(火) 09:57 | URL |  【編集】

宿題の裁縫やら、編みかけのマフラーやらを、取り上げられて仕上げられた私と同じとは・・・。
taki |  2013.09.03(火) 18:32 | URL |  【編集】

takiさんへ
うちの母も私が針と糸を持っていると
見ていられない~と言っていました。
見ていることがまどろこしっくって仕方が
なかったようです。
今は、老眼が始まってきて、糸を通すことすら
難しい私です。
by 松の実
松の実 |  2013.09.03(火) 19:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |