2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.10.19 (Sat)

釧路ご案内の旅3

こんばんわ。
朝の気温が低いので昨晩からタイマーでストーブを作動させています。
もっと寒くなると今度は夜通しストーブをつけます。

台湾のメディア5名様の旅は続きます。
14日の朝は和商市場の勝手丼からスタートでした。

勝手丼

勝手丼とは、ごはんを買って、後は思い思いに好きなお刺身を乗せて
自分だけの自分勝手な海鮮丼を作っていただくのです。

ご飯のサイズも大中小と選べます。
サンマやクジラを入れているチャレンジャーもいれば、
ホタテ、マグロ、カニ、イクラと定番でまとめている方もいます。
朝食だったにもかかわらず、皆さん、舐めたのか?と思うほどきれいに
召し上がってくださいました。

お腹を膨らませていただいたところで
タンチョウ探しに出発しました。

デントコンーン拾い

この季節、冬期間タンチョウの給餌場となるところでは
まだ本格的に餌やりを開始していません。
ただ、鶴居村付近の道道やら村道脇の畑では
デントコーンの刈り入れが終わったばかりなので
こうしてタンチョウが落ちているコーン目当てにやってくるのです。

sorachan2.jpg

天気がよければほぼ100%どこかしらの畑で
タンチョウの姿を見ることができます。
ここで出会ったのが柴ワンコのソラちゃん6歳です。
もう、台湾メディアほっぽって走っていきましたよ。
最近では大変珍しいことにこのソラちゃん、
心ゆくまでナデナデさせてくれました。
ご主人と日本中旅して歩いている幸せ柴ワンコ、
柴の男の子なのに、優しい女の子のような顔立ちでした。
又会えるかな?


突かれるよ~

釧路湿原西側からの眺望を堪能してもらおうと立ち寄った
北斗展望地でエゾシカさん、しかもオス!と遭遇です。
しかもこのシカ、柵があるからと安心しているのでしょうか
逃げないのです。
最初は距離をおいてカメラを構えていたメディアもだんだん図々しくなって
この距離です。
ドライバーを務めてくださっていた釧路日台親善協会の事務局の方と私、
「突かれるよ~そんなに近寄らないで~」と一応声に出しつつも
自分が突かれたらイヤなので、遠くから声をかけるのみ。
おとなしくモデルを務めてくれたエゾシカさんに感謝です。
残念ながらエゾシカさんの出現以降、雄大な釧路湿原の風景が
顧みられることはなかったです。
生き物に敵うものなし?


本当は昼食には厚岸の味覚ターミナル「コンキリエ」で牡蠣をご紹介する予定が
またしても時間が・・・・・!で、急遽、私のお気に入りのカジュアルフレンチ
「オルディネール」にご案内。

オルディネールの鹿のロースト

ランチセットにこのエゾシカのモモ肉とロースのローストを一切れずつ
味わっていただきました。
シカの画像を撮ってきたばかりでも、「可哀想~」などとは言わずに
取りあえず「食べる」のはさすが台湾人です。記者魂です。
相変わらず絶品のシカ肉でした。
女性二人には好評だったここのお料理ですが、
男性二人は、釧路に来てどうして洋食?と思うようで
食いつきが今一つだったのは残念でした。
寿司や炉端焼だけではないところも紹介したかったんですけどね。

マスターに先ほど見たオスジカの画像を見せると
「ああ、これはもう育ちすぎ。美味しくないです」と。
美味しいお肉になれないあのオスジカさん、
頑張って生き抜いてさらに立派な角を持って
釧路湿原に君臨していただきたいものです。

細岡駅 可愛い~


大急ぎで北斗展望地のちょうどお向かいにある細岡展望台に行き、
約1名混じっている「鉄」の方の依頼により、
可愛い駅舎「細岡駅」の画像を撮り、この日の私の任務を終了でした。
そうそう、細岡展望台への途中でキタキツネも出てきて、皆さん大喜び!
タンチョウ、エゾシカ、キタキツネ、すべて野生です。
大自然のまっただ中にいることを改めて感じてくださったようです。

私もこの日はソラちゃんはじめ生き物に出会えた一日だったので
嬉しい、楽しい疲労感でした。


疲れた~
17:30  |  その他  |  コメント(18)

Comment

えいっ!今度こそいちばん~♪

ところで、釧路語案内の旅1と2はどこですか?
ハイジ |  2013.10.19(土) 18:19 | URL |  【編集】

勝手丼っていいですね~。あれもこれも乗せたいですな。昔は刺身とか嫌いでした。ご飯に合わない気がして。海鮮丼など興味なかったんです。やっと最近刺身を美味しいと思えるようになって食べます。
歳をとると食べ物の好みも変わるんですな~。
松の実さんとうとう新しい家族を迎えたのかと思いました(^_^;)
若くて可愛い子ですね♪
ななチロママ |  2013.10.19(土) 19:12 | URL |  【編集】

松の実さん 更新が早い~ 



勝手丼2回食べましたが、2回とも結構な
お値段になりました。
あれも これも載せすぎた感があったけど
せっかくだもん えい!や~って 載せてやりました。
釧路で魚介類をたべずに 洋食食べるのは
鹿児島で さつま揚げ食べないで ハンバーグ
食べる感じ?

長崎で ちゃんぽん食べずに ラーメン食べる
感じ?

次回 釧路に行ったときは 「オルディネール」
に行ってみたいです。
ここは 街中?
こた母 |  2013.10.19(土) 19:31 | URL |  【編集】

ほんとだ、更新が早い~(笑)松の実さんこんばんは。
クジラのお刺身?食べてみたいです。
イルカの刺身は食べたことありますけどね。
グリーンピースとかSSとかにケンカ売ってるわけじゃありませんよ。
テネシーに住んでる時にはアパートの敷地内に鹿が歩いてましたし
ミシガンでも住宅地のすぐ裏に出てきたりしました。
はなも最初の頃はびっくりしてましたが、すぐに慣れました。
鹿肉も下処理をすれば美味しいものですね。
でも以前、清里のペンションで鹿肉のカルパッチョが出された時
同行三人が揃って私に「あげる~」とお皿を差出して
4人前の鹿肉(生)を頂いたところ、夜中に全身がカッカとして
眠れなくなってしまいました。生肉だったからか、獣肉だったからか・・・
私もいつか、オルディネール、行ってみたいです。
emihana |  2013.10.19(土) 20:30 | URL |  【編集】

鹿肉、、、美味しそうですね~
次回は そのお店で ランチワイン片手に
鹿肉をいただきたいです!

鯨 千葉の南の方は 今でも食べるのです。
私は 苦手です。
ちょっと前 幼馴染が好きだと言うので
居酒屋でチャレンジしましたが
口からアザラシが入ったかも!?っと思うぐらい
あわてました(笑)
いや アザラシなんて 食べたこと無いですけどね。

茶々ちゃん 良い日だったわね~!
って 言ってる?(笑)
BOSS母 |  2013.10.19(土) 21:05 | URL |  【編集】

ん?3から、カウントダウン?
おっと、すでにその前がアップされてたのですね!もどって見ま~す。

勝手丼は、何を乗せても同じお値段では、ないのですか~?
鹿肉・・・「育ち過ぎておいしくない」なるほど!

新潟では、夏にクジラが、スーパーにずらりと並びます。

日本中を旅するワンコ!ソラちゃん、ちょっとスレンダーすぎませんか?ぽっちゃりがかわいくて、長生きするって、獣医さんが言ってました。ね~茶々さん。
つま |  2013.10.19(土) 21:55 | URL |  【編集】

美味しそうなお料理と美しい景色とイキモノのオンパレードですね!!!
うーん、素敵すぎます♪

ソラくん、ホント優しい雰囲気です。
男子柴でナデナデさせてくれるなんて良い子です!(^O^)
また何処かで会えたら嬉しいですね。

丼にクジラとは(@_@)!
確かにチャレンジャーです(笑)
milleco |  2013.10.20(日) 14:16 | URL |  【編集】

こんばんは~
勝手丼、懐かしいわ~
また釧路へ行って
前は行けなかった
釧路フィッシャーマンズワーフへ行きたいよ!
この歳になるとなかなか遠出が億劫になってくるんだよね~
それにワン達が居るし・・・

ソラちゃん、優しそうな雰囲気が写真でも出てるよ♪
えっ?男の子だったの??
女の子に見えたわ~
ビックリ!!(笑)
ボビーまま |  2013.10.20(日) 17:48 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
1番、ありがとうございます。
釧路のご案内をいたしておりません。
当方、釧路っ子ですが、釧路弁はあまり得意ではなく・・・(笑)
え~っと、釧路ご案内は「冬の匂い」から一応続いております。
あと一回お付き合いくださいませ。
by 松の実


ななチロママさんへ
私もお刺身はそれほど得意ではありません。
でも、夕食ではよくしますよ。
なんたって買ってきてお皿に盛るだけ~
簡単で父は大好きですから!
この勝手丼はお店によっては酢飯を
用意してくれるところもあったはず・・・
一度酢飯で勝手丼作ってみたいなと思っていますが
勝手丼、見た目を良くしようとすると結構なお値段になるのです。
by 松の実



こた母さんへ
そうそう、勝手丼、実はけっこう高くつくのです。
お店も勝手丼用に具の選択を多くして、
且つ勝手丼用にスライスしたり小分けにしたりと
手間がかかるようです。
いつか見た添乗員はご飯とお味噌汁買って、
普通のお刺身の2点盛り買って食べていました。
選ぶ楽しみはないけど、安上がりで賢い!と思いましたね。
「オルディネール」は街中です。
東横インの後ろです。
九州旅行記は?
by 松の実


emihanaさんへ
釧路は調査捕鯨基地になっているので
秋は生のくじらが売られています。
クジラの刺身もイルカの刺身を恐らく変わらない味だと思います。
そういう私は、鹿肉は全く抵抗がないのですが、
クジラは苦手なのです。
お刺身も竜田揚げも美味しいと思えない。
好きな方は好きですよね~
私より若い子でもクジラ!と目を輝かす同僚もおります。
アメリカは広大すぎて、多少鹿あ増えようと
樹木被害なんて問題にはなっていないのでしょう・・・
知床の鹿は少しだけ減少したらしいです。
北海道では確か鹿の生肉は提供できなかったような・・・
オルディネール、いらしてください。
ゆっくりワインとともに夕食を楽しみましょう。
by 松の実



BOSS母さんへ
残念ながら、鹿のローストは通常ディナーメニューなのですよ。
なので、BOSS母さん、お泊りで釧路にきてください。
emihanaさんと、こた母さんと、たたこさんと
ゆっくりワイン片手に鹿のロースト他美味しくいただきましょう。
たたこさんは鹿は食べないので、他の物とビールですが。
釧路も秋は釧路港に上がった生のクジラが売られます。
美味しさがわからない私。
好きな方は好きですよね。
by 松の実



つまさんへ
お刺身によって値段が違います。
イカ、サンマなどお安いネタだけですと
お得感がありますが、
ネタによっては一切れ1000円なんていうものもあります。
値段よりも、自分だけの丼というのが楽しいようですよ。
新潟もクジラの調査捕鯨基地になっていますか?
釧路も秋になると生のクジラが売られます。
私はクジラが苦手。
両親もクジラ世代なのに、何故か食べなかった影響もあって
美味しさがわかりません。
空ちゃん、もう少し太っても良いですね。
でも、このくらいが所謂スタンダードサイズなのかも。
by 松の実


millecoさんへ
以前、香港のメディアをご案内した時は
あからさまにクジラには嫌悪感を示していましたね。
クジラを食べるなんて!!!って。
その点台湾メディアは特別な抵抗はないようでした。
ただ、以前台北にいる時に日本人が馬を食べるのが
信じられないと言われた事がありました。
ソラ君、この優しげな雰囲気、女の子ワンコのようですよね。
今、画像を見ても女の子みたいと。
同じ日、細岡で会った柴女子はいかにも~の柴女子でして、
「イヤ、触らないで~」と静かにナデナデを拒否されました。
by 松の実


ボビーままさんへ
風邪はいかがですか?
熱が出たなんて!体がコワイですね。
早く良くなって、ビール飲みつつ
ワンコの遊び相手ができますように。
勝手丼、けっこうお高くなってしまいますよね。
フィッシャマンズワーフMOOは
魚政のさんまんまがお薦めかな?
繁華街にラーメン店4店が集まった
釧路ラーメン元気横丁というのが
オープンしたんです。
ボビーままさん好みのラーメンもあるかもしれません。
是非、お試しを。
ソラ君、ホント女の子みたいでした。
でも元気いっぱい!
ピョンピョン飛び跳ねていてなかなか
シャッターがきれませんでした。
by 松の実
松の実 |  2013.10.20(日) 19:23 | URL |  【編集】

勝手丼、なんて魅力的な丼でしょう。
よくばり過ぎて大変なことになりそうです。
タンチョウ、エゾシカそれにキタキツネ、大自然の大使として皆さんを迎えてくれたのでしょうね。
松の実さん、ワンコをみると抑えられないようですね。
ツバサの兄貴 |  2013.10.20(日) 22:49 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ツバサの兄貴さんへ
お久しぶりです。
お元気で正しい日本のビジネスマンされていますか?
勝手丼、あっという間に2000円くらいになってしまいます。
要注意ですが、皆さん、自分の丼をつくることを
楽しんでいらっしゃるようです。
ツバサの兄貴さん、名言です。
大自然の大使!
以後、使わせていただきます。
ワンコ、特に柴など、日本犬系を見ると
ダメです。
一声かけずにはいられません。
by 松の実
松の実 |  2013.10.20(日) 23:31 | URL |  【編集】

大変申し訳ございません。
わたくしも疲れていますね釧路案内でしたね(笑)

どうして男性の記者さんは洋食がお気に召さなかったのかしら?
釧路は鮨や炉端だけがお食事じゃないのにねぇ
それこそ、このエゾシカ料理こそ釧路をはじめとする
東北海道の味の一つではないですか。
あのエゾシカの串焼き絶品でした。
目の前のおでんをいただかなかったのが非常に悔やまれますが、、、。

細岡駅、建て替えて綺麗になったのかしら?
私は釧路湿原駅も可愛くって好きな駅です。

和商市場に二度お邪魔しましたが勝手丼は私からは遠い存在ですねぇ
あちらこちらのお店で切り身に350円とか書いてあって
あんな一切れ、二切れでも売ってくれるんだ~っと思っていたのですが、
違ったんですよね~
ハイジ |  2013.10.21(月) 00:11 | URL |  【編集】

勝手丼・鹿のローストどちらも
今日の写真は目の毒でございます。
お味噌汁にも毛蟹が入ってませんか?
本当に釧路は美味しいモノの宝庫ですね!

そして野生の動物たちにもたくさん会えて
自然がいっぱいで・・・
いつか里帰りの際は必ず道東を訪れたいです。
        
         ↓

桜餅のアイス、桜餅好きな私にとっては
是非食べたい一品です(^^)
「多和平」の2枚目の写真
まるでゴッホの絵のようですね。とっても素敵!




こたつ |  2013.10.21(月) 01:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
男性のお一人はかなり著名な旅行作家さんでして、
フレンチが食べたきゃフランスへ!と思っているのかもしれません。
はっきりと日本では日本でしか食べられないもの、
北海道では北海道でしか食べられないものを食べたいと
おっしゃっていましたしね・・・
あんがいあの鹿の串焼きをご紹介したら
あれは日本風にアレンジしたもので受けたかもしれませんね。
私の記憶の細岡はこの駅舎なんですが・・
昔は違いましたか?
勝手丼はどうしても高くつきます。
ただ、父のご飯だけを準備する時は高いのを承知で
勝手丼のお刺身を買うこともあります。
父は「種類」が欲しいタイプなので。
by 松の実



こたつさんへ
こたつさん、目ざとい!
そうです、お味噌汁は蟹汁です。
皆ね~味噌汁のカニまで、箸で突いて食べてました。
私達味噌汁のカニなんて出汁が出し尽くしているので食べないのにね。
個人的には勝手丼するなら、
落ち着いたお店で海鮮丼をゆっくり頂きたいですね~
ここのエゾシカ肉は絶品~
一度飽きるまで食べてみたい~
冬になると微妙に鹿の味が変化するそうで、
あっさり味はいまどきらしいです。
桜餅のアイス、ほんとに桜餅味だったのが
不思議!不思議でもめちゃくちゃ美味しい~
by 松の実
松の実 |  2013.10.21(月) 16:22 | URL |  【編集】

松の実さん こんにちは(*^-^*)
かなり出遅れているのですがなかなかコメントを入れることが出来ません( ̄。 ̄;)
本当にスマホからは相性がわるいです

お仕事お忙しくされている様子ですね
そのなかソラちゃんとの出逢い
とても癒やされたことでしょうね

ソラちゃんもかわいいけど
やっぱり茶々チャンがイチバンですヘ(^o^)/

さくぴょん |  2013.10.22(火) 11:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくぴょんさんへ
スマホを自由に使いこなしていらっしゃるのですね。
私はスマホで確認だけして、メールもコメントも
PCを開きます。
ソラちゃん、可愛かったですよ~
なんたって嫌がらず、吠えず、逃げず
ナデナデさせてくれましたからね!
もちろん茶々が一番であることに変わりはないです。
寒くなってきて、あの感触が恋しいです。
by 松の実
松の実 |  2013.10.22(火) 15:36 | URL |  【編集】

エゾシカさん撮ってるメディアさんを撮る松の実さん、
育ちすぎ・・美味しくない・・と仰るマスター、
全てが、みんな、なんか、おもしろい。

私もいつかソラさんに会えるかな~?
こちらから、フェリーで、ワンコと北海道一周旅に出かけたご夫婦がおられます。チワワのそらちゃん、かいちゃん。
いつも車にお布団とコンロ積んでて、いつも道の駅で、食事してお風呂入って車泊だそう。

松の実さん、美味しいものばっか食べ過ぎ~!!
鶴菊 |  2013.10.22(火) 21:48 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
今思えばこの台湾メディアさん
危なすぎですよね~
ホント、エゾシカさんの気が変わって
急に凶暴になったりしなくて良かった~
オルディネールのマスターは
なかなか味わいのある方です。
シャイなので、ちょっと最初は
とっつきにくくって、
不機嫌に見えてしまうのが
残念かな~北海道人に多いタイプです。
私は、今リセット中なので、
ほとんど食べていないんですよ。
アイスクリームも注文しないでいたら
ちょっと味見させてくれたいうわけです。
勝手丼も食べていませんしね。
by 松の実
松の実 |  2013.10.22(火) 23:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |