2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.11.25 (Mon)

天気は大荒れ

こんばんわ。
明日は札幌女子ワンコの会だというのに
今晩から明日、明後日にかけて北海道は大荒れの天気のようです。
明後日の札幌なんて「暴風雪」の予報です!!!

emihanaさんBOSS母さんは無事に札幌に到着したでしょうか?

釧路は現在まさしく暴風雨です。

明日は、一度潰れかかった北海道エアシステム(HAC)という会社の
サーブという小さな飛行機で札幌に飛ぶ私・・・飛ぶか HAC?

飛べますように

茶々の力で何とか!
イエイエ、きっとBOSSさん、はなさん、小太郎さん、ジュンさんも
力を貸してくれることでしょう。

台湾の牛肉麺

さて、台北最後の食事は台湾が誇る「牛肉麺」を松山空港でいただきました。
前回の台湾旅行の際、空港の搭乗ゲートに牛肉麺を見つけてから
今回の最後の食事は牛肉麺と決めていました。
もう少しピリッとしているほうが好みですが、満足いたしました。

今日、旅行気分の抜けない勤務先の私のもとに
届いたのがこの素晴らしいさつま揚げの詰め合わせです。

鹿児島から出演料

少し前に鹿児島のFMさんに出演させていただき
なんとも締りのない釧路のPRをさせていただいた際の
出演料のようです。
番組中にさつま揚げか焼酎を差し上げますからね~と
言われておりました。
某◯ンミンショー、そしてゴン太さんも教えてくださったように
鹿児島流にそのまま、生のまま、同僚と昼食時間にいただきました。

とっても、上品な味の素晴らしくおいしいさつま揚げでした。
鹿児島市のFMさんご馳走様でした。

新潟桃太郎

もう一つ、本日のいただきものは、
いつもお弁当を買うお店の女将が新潟のご出身で
けっこう頻繁にお里帰りをされてまして、そのお土産です。
このドロップ、イチゴ味のカキ氷の味がします。
正直なところ私は一つ頂けば、充分でしたが、
何故か若い同僚はいたく気に入ったようで
職場中にカランカランと何度も轟かせていました。
つまさんはご存知でしょうか?
そしてこれはやはり新潟県民には懐かしくも
時として強烈に食べたくなるものなのでしょうか?

台湾旅行中に私が空いた時間を利用して読んでいたのがこの本です。
以前、茶々の日記でご紹介した
「天ぷらにソースをかけますか?」の第2弾です。
第1弾より食文化の地域差というのは、
あまり感じられないのですが、
前回同様、とても興味深いエピソードが満載です。

納豆に砂糖入れますか

ちなみに、皆さんは「納豆に砂糖は入れますか?」
我が家は、昔は入れていました。
どのくらい昔かというと、私が小学校時代です。
あの頃は今のように納豆に「タレ」がついていませんでしたよね?
醤油をかけていました。
この本に紹介されているとおり、
隠し味に甘味を、という理由もあったと思いますが、
納豆の糸が盛大に引くようにという理由が無意識に
あったと思います。
何故砂糖と(時には地方によっては塩もあり)なったのか?
東北では気温が低く納豆の発酵がうまくすすまず、
糸がひかない納豆が出来てしまうことが多々あったそうで、
試しに砂糖をほんの少し入れてみたら
盛大に糸をひいたことからそれが習慣になったのでは?
という説が紹介されています。
ちなみに農家出身の父の家では、砂糖なんて入れなかったと。
納豆も主に冬に作っていたけど、糸はしっかりひいたよ~とのことでした。
昔から冬の北海道の家は温かだったということでしょう。

一日早い?
何故か一日早いススキノビール

納豆の話よりも衝撃的だったのは「すき焼きの具」でした。
この本で話題にしていたのは、
「すき焼きに入れるのは白滝か糸こんにゃくか?」でした。
北海道はもともと牛肉食いの地盤ではありませんので、
今でも「肉鍋」と称して豚肉を使う家庭が多くあります。
我が家も昔は「肉鍋」、その頃は「白滝」を入れていました。
牛肉を使用するようになって、母か父か白滝と牛肉を一緒にいれると
牛肉が固くなる~と、どこからか聞いてきて、我が家のすき焼きには
春雨が入るようになりました。
糸こんにゃくをすき焼きに入れるなんて
ずいぶんとしまりのないすき焼きだな~と言うのが私の感想です。
そしてこちらでは「糸こんにゃく」とは言わずに
「つきこんにゃく」と言うのが一般的だと思います。
ちなみに、関西圏で糸こんにゃく、関東圏で白滝が多いとのことでした。
さらに驚いたのはどの地域でもすき焼きに白菜を入れるのが一般的である、
ことでした。
すき焼きに白菜!
白菜から水分が出てすき焼きの味ではなくなってしまいませんか?
すき焼きに白菜、入れますか?
そして、白滝と牛肉を一緒にすると牛肉が固くなる説は
本当ですか?

我が家のすき焼きは、牛肉、玉ねぎ、豆腐、長ネギ、春雨、えのき茸です。

明日天気になあれ


ではでは、明日の夜、無事に札幌女子ワンコの会、グダグダ飲むわよ会に
参加できますように!
23:24  |  東北海道  |  コメント(23)

Comment

お二人とも、無事にホテルに入られたようですよ・・・。

あとで「ぐだぐだ飲むわよ」会の写真、楽しみにしてまぁ~~す。

ちなみに「すき焼」の件ですが、taki実家では
牛肉・長ネギ・しらたき・焼き豆腐・春菊でした。
白菜は入れた事ありません。
taki |  2013.11.26(火) 00:37 | URL |  【編集】

無事の移動をお祈りしています。
台湾ログ、大変面白かったです:)
面白そうな本ですね♪納豆はかなり苦手なのでオブラートにつつめば飲み込める、というレベルです。入手困難品ということもあり、もう10年ほど食べておりませんが、うちの母は醤油とうずらの生卵を入れて食べていました。すき焼きはひたすら牛肉だけですき焼き時間の7割が経過します。味付けは砂糖と醤油のみ。後半に肉から出た脂に東京ネギと麩と菊菜を投入して、汁気がないときは焼き豆腐をいれていたのも見ました。私は肉のみ1キロほど食べて終了してしまいます、栄養的には焼き肉に近いです。やりたい放題です。食べ方が地方や家庭で違うというのは本当に面白いです。
母兵衛 |  2013.11.26(火) 03:58 | URL |  【編集】

道内?を飛行機で移動…
さすが北海道。

すき焼きに白菜、実家では入れていたような…
自分で作る時は、なくていいです。
でも“ふ”は絶対入れます。

松の実さん、本は買う派ですか?
父が買った“ホテルローヤル”早く読みたいんですけど
こないだお祝いで実家に帰ったとき、姉に先に取られてしまい…
本屋で中をのぞくと、ますます読みたくなってしまい…
かといって、図書館行っても、どうせ予約でいっぱいで
まわってくるのは、何ヵ月後か…
あぁ~、早く読みたいなぁ。
松の実さん、ホテルローヤル読まれましたか?

ちなみに、その時私は父に「八日目の蝉」を借りました。
おもしろかったです。

女子会、今日ですね。
楽しんでくださいね。
もーちゃん |  2013.11.26(火) 08:29 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.11.26(火) 08:33 |  |  【編集】

すき焼きに白菜は絶対入れるよ~
シラタキも必須だよ~
納豆に砂糖は絶対に絶対に入れません!!
ちなみに玉子焼きにも砂糖は入れない!!
シラタキと牛肉を一緒に入れると肉が硬くなるの?
それは知らなかったな~

天気はどう?
旭川は良い天気だよん♪
そして暖かい。まるで秋・・・

ボビーまま |  2013.11.26(火) 08:41 | URL |  【編集】

すき焼きの白菜は 時間があったら下ゆでします
白滝入れるよ 石灰が肉を固くするんでなかったっけ? 気持ち離して入れるよ~~
今晩札幌 暴風雪?酔っぱらって遭難しなしでねん
たたこ |  2013.11.26(火) 09:57 | URL |  【編集】

あぁ、今頃は

松の実さん、ぐだぐだ絶好調ですねぇ~v-307
新潟も、なんだか妙に暖かです。で、風が強い。
みなさん、吹き飛ばされてないでしょうか~。

本場、鹿児島のさつま揚げ、うまかですね~。
鹿児島で食べて、目からうろこ。別物かと思いました。お写真のは、また格別においしそうです。

二つ目のもも太郎ドロップですが、残念ながら、私は初めて見ました。「桃太郎」は、新潟市のセイヒョーという会社のアイスですが、食べた記憶ありません。子供のころ食べたかもしれませんが・・・・・。新潟市民に愛されてるようです。私、新潟市出身ではないのです。新潟県≠新潟市ちょっとややこしい新潟です。

すき焼き煮、玉ねぎ入れるんですかーv-364えーーー、えのき?うちは、雪国まいたけです。そして、豆腐じゃなくて、焼き豆腐でしょう。白菜は入れたら、ぐちゃぐちゃになる~でも、実家では入れてましたなぁ。日本古今東西、おもろいでんなぁ。

つま |  2013.11.26(火) 21:51 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます(^O^)今朝は札幌ですか~?

昨夜の女子会盛り上がりましたか?小太郎母さんから写メ送ってもらいましたが、大通公園のイルミネーションめちゃくちゃキレイでしたぁ☆ベースが青で松の実さんのように爽快でした(^_^;)v

さつま揚げ美味しかったですか!!良かったです♪月揚庵さんの味はあっさりで人気あるんですよ!またFM出て下さいね!(^_^)v

私の大好きな納豆、砂糖は入れません。ねぎ、からし、タレを入れていただきますよ(^^)

すき焼きは牛肉です。そして糸こんにゃくですよ。

ちなみに我が家は牛肉、糸こんにゃく、焼き豆腐、白菜、人参、長ネギ、しいたけ、春菊です。
私も小さい頃、母親に肉と糸こんにゃくは離して入れるのよ!って言われました。興味ない私は理由を聞かなかったなぁ~(^_^;)

白菜を入れない所もあるのですね!
我が家の具材を見てこれも入れるの?って思われた方もいらっしゃるのでは~(^_^;)

日本でもその土地で食文化も違いますしね!!(b^ー°)

茶々ちゃん、お留守番のお父さんの事もうちょっとよろしくね♪~θ(^0^ )

ゴン太 |  2013.11.27(水) 06:46 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
takiさん、情報が早いですね~
特別な情報網をお持ちでしょうか?
グダグダ飲む会の画像・・・
ないのです・・・
もうお店をでてしまってから
emihanaさんが写真を取っていないじゃない!と気がついていました。
飲んで食べて、それ以上におしゃべりに
忙しくて・・・
すき焼きに「白菜なし」は少数派のようで
びっくりしております。
たしか以前たたこさんも書いていたと思うのですが、
何故に「焼き豆腐」なのでしょう?
普通のお豆腐ではダメ?
by 松の実


母兵衛さんへ
台湾ログをお褒めいただきありがとうございます。
ついつい「台湾」になると、思い入れが強すぎて
ダラダラと書いてしまいました。
母兵衛さんのすき焼き、豪快ですね。
まさしく「すき焼き」ですね。
関東以北は「焼き」ではなく「煮」ですから。
おっしゃるように焼き肉に近いものというのもうなづけます。
父方は奈良の出身で家で食べたものは「すき焼き」だったそうです。
でも結婚して母が作るすき焼き(肉鍋)は
煮るタイプのものだったので、
ジャブジャブと出汁?タレ?に浸かる
肉野菜達が耐えられなかったそうです。
(今ではすっかり「すき煮」に慣らされました)
母兵衛さん今もお肉1kg召し上がりますか?
お若いです!
by 松の実



もーちゃんさんへ
釧路-札幌間、JRだと約4時間、
都市間バスで5時間半、
飛行機で40分です。
安いチケットさえ抑えられたら飛行機が
一番てっとり早いのです。
お麩をいれるのか・・・
父に受けそうです。でもすき焼きのお汁って
けっこう味が濃くないですか?
ちょっとしょっぱそうですね・・・
「ホテルローヤル」は、職場にあるのです。
いくつのかの短編で成り立っているのですが、
その2~3はどうしても読み進めることができませんでした。
桜木さんの小説では「凍原」だったかな?
樺太からの引揚がベースになっているものは
とても興味深く読みましたよ。
本は買う派ですが、ここ数年はもっぱら
軽いエッセーや旅行記等を買うことが多いです。
根を詰めて読みふけるということができなくなりました。
by 松の実



ボビーままさんへ
え~っ!白菜入れるのですか?!
釧路のたたこさんも入れるって・・・
う~ん、同じ北海道でもやはりそのお家お家で違うのですね・・・
白菜入のすき焼き、未だ食べたことがありません。
白滝に違和感はないんですけどね・・・
お醤油だけの玉子焼きですか?
もしかしてボビーままさん、茶碗蒸しにも
砂糖は入れないで作りますか?
雪かき、頑張ってください。
by 松の実



たたこさんへ
鍋物に下ごしらえって。
そんな手の込んだことできません、私。
したくない・・・
すき焼きに白菜・・・
これ、私、本当にその味が想像つかないのです。
あのすき焼きの出汁?つゆ?に白菜が?
やはり、白滝と牛肉は根拠があるのですね。
昨晩ホテルへの帰り道で今年初の雪を見ました。
釧路は降らなかったそうですね。
by 松の実


つまさんへ
私達のワンコがお空で頑張ってくれたおかげか
大荒れの天気予報はハズレて皆さん予定通り
動物園に行ったりホワイトイルミネーションを
楽しまれたようです。
グダグダ飲む会も楽しかったですよ。
話題があっちこっちに飛んでめまぐるしかったです。
酒に酔わず話題に酔いました。
つまさんも焼き豆腐か・・・・
何故に「焼き豆腐」?
普通の豆腐ではないのですね。
えのきはたまにしめじに、
母が作る肉鍋の頃は乾燥シイタケを戻したものでした。
by 松の実



ゴン太さんへ
グタグダ飲み会は、楽しかったですよ。
ジュン母さんが参加されなかったのは
残念でしたが・・・
あのさつま揚げは絶品でした。
とても上品な味でしたね。
本当にそのまま、お酒の肴にしたら
いくらでも飲んでしまいそうでした。
備え付けの納豆のタレを使う場合は
我が家もお砂糖はナシです。
ゴン太さんのお家のすき焼きは盛りだくさんですね。
人参もはいるのですか?
そしてやはり焼き豆腐・・・・
焼き豆腐が多いので、一度は試して見ようと思います。
今回、茶々は札幌に来ていたように思うのです。
きっと、はなさん、BOSSさん、ジュンさん、
そして小太郎さんで裏宴会していたと思う。
by 松の実
松の実 |  2013.11.27(水) 20:33 | URL |  【編集】

「ぐだぐだ呑むわよ会」楽しく美味しく
盛り上がったようで何よりです。
次回は私も参加した~い!
松呑み(松の実)さんはJUN母さんに
お会いできなかったんですか?

我が家のすき焼きは豚肉・長ネギ・焼き豆腐・春菊・
白滝・しいたけだった気がします。
母が牛肉を食べられなくて豚肉だったのかそれとも貧乏だったのかしら?
私は生卵がNGだったので
すき焼きって嬉しいメニューじゃなかったです。

茶々ちゃんも仲間たちとの裏宴会楽しかったかい?
こたつ |  2013.11.27(水) 21:51 | URL |  【編集】

松の実さん、無事にお帰りになられましたか?
私も無事に着きました。
今回は色々とお気遣いありがとうございました。
いや~、楽しかったです。今回のメインテーマは
ジュン母さんのお見舞い&グダグダ飲むわよ女子会参加。
もちろん、松の実さんに初御目文字も含まれますよ。
楽しかった~。そして、松の実さん、美しかった~。
おそらくはこのブログの読者さんたちの期待通りの
凛とした佳人でいらっしゃいました。はい。

そして、茶々さん初め空の皆さん、嵐の中も無事に到着し
無事に予定通り楽しむことができました。
本当にありがとうございました。
ではまた、お目にかかれます日を楽しみに。
emihana |  2013.11.27(水) 23:08 | URL |  【編集】

ぐだぐだ飲み会 楽しかったです~
白菜の件は 言えませんでしたが(苦笑)
関東ですので 白菜は必須です。白滝も~
お肉と白滝は 反対側に投入です。
硬くなるので、、、という 教えです。
この季節 ほか弁屋さんで すき焼き弁当を販売しますが
こちら関東では 白菜 入ってますよ~ 白滝も!
白菜&春菊でも 我が家はOKですが
白菜が入ってないのは たぶん すき焼きじゃない!
っと 騒動になります(笑)

ホテルはいかがでしたか?
私は安宿の方が 気が楽ですが
小さいホテルは 移動も楽なので、、、。

再びお会い出来て とっても嬉しかったです。
ありがとうございます。
釧路貯金しよ~っと(笑)
BOSS母 |  2013.11.28(木) 23:26 | URL |  【編集】

おはようございます。
いよいよ雪のシーズン到来ですね。
何とお天気にラッキーな3日間だったのでしょう。

お空のワンちゃん達の応援ですね、きっと。

私は昼の部参加でしたが、松の実さんにお会い出来なかったのが残念でした。

それにしても、初対面といってもブログで出会っているので、きっとあれだけ盛り上がるのでしょうね。    不思議な世界。

一番の高齢者ですが、お仲間に入れていただけて幸せです。
michiko |  2013.11.29(金) 06:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
やはり焼き豆腐?
焼き豆腐の美味しさがわかっていない私です。
こたつさんのお母様でしたよね、
「牛肉は乳臭い~」とおっしゃっていたの。
我が同僚にもいます、そして彼の家も
「肉鍋」を貫いております。
私は生卵が大好き!
アメリカ等、サルモネラ菌がどうのこうのと言う国では
暮らしていけないかも・・・
といっても台湾でも生卵は食べていませんでしたが・・・
次回は是非、こたつさんも参加して下さい。
そういえばこたつさん、冬の里帰りはされていないのですか?
いつも夏に帰っていらしているような・・・・
by 松の実



emihanaさんへ
お会いできて本当に嬉しかったです。
ほんの一瞬だけ、お互いの柴女子が生きている時に
お会いできていたらどんな感じだったかな?とも思いましたが・・・・
はなさんと茶々が作ってくれたご縁に感謝いたしました。
お土産をたくさんいただき恐縮です。
茶々に上げましたよ。
お空の皆で食べてくれますように。
私、美しくないです。
次の神戸女子会で、「なんだ~」と思われるのがオチです・・・・
emihanaさんこそ、お若い~一回り下?と以前に思ったことを
思い出しました。
by 松の実



BOSS母さんへ
私もとても楽しかったです。
次は真冬の釧路でほっこりしっぽりやりましょう。
そして次は温かな千葉で飛行機みながらサンドイッチ食べましょう。
う~ん、やはり白菜が入るのですね・・・
あの本は正しかったのか。
白菜入れる派が圧倒的に多いというのが理解出来ました。
白滝と牛肉の関係も本当だった言うことも理解できました。
ホテル、ものすごく安くてものすごく狭い部屋でしたが、
今回のように寝るだけであれば清潔でしたので充分でした、
次からもあのホテルにするかも~
by 松の実



michikoさんへ
お会いできずに、本当に残念でした。
次回、真冬の釧路の際は、
釧路までお越しになり夜の部におつきあいくださいませ。
不思議だと思います。
私は、もともと人見知りが激しく、
知らない人がいる集まりには出て行かないのですが、
何故かワンコ関係だとNOと言わずYesと言っている・・・
これは私が言っているのではなく茶々が言っている?
ところでmichikoさんのお家ではすき焼きに白菜、入れますか?
by 松の実
松の実 |  2013.11.29(金) 09:59 | URL |  【編集】

すき焼き談義面白く拝見しておりました。
白菜は一度茹でていれます。
白滝も茹でますね。(それぞれの我が家流でいいのでは?)

ワンちゃんブログ〜お料理他色々発展がこれからも楽しみです。
michiko |  2013.11.29(金) 10:33 | URL |  【編集】

タッタッタッタ~
ふぅ、間に合った~
お帰りなさいませ~、楽しいひと時を過ごされたようでよかったですね~

え~っと、納豆に砂糖なんか言語道断!
甘い茶碗蒸しを連想して引いちゃいます。
すき焼きに白菜???ギョ!!です。
白菜は鍋に入れるものだと・・・(絶句)
すき焼きはひたすら牛脂で肉を焼き味付けは砂糖としょうゆのみ。
肉の合間に菊菜を入れていただきます。
松茸なんか入れちゃって最後の晩餐のようでした。
もうそんなすき焼き何十年も食べていません。
すき焼きは焼き方(母)が焼いて食べていたような気がします。



ハイジ |  2013.11.29(金) 13:56 | URL |  【編集】

30年も前のこと。

taki夫の友人が、当時(?)の彼女を連れて遊びに来ました。

夜は「すき焼」にしようという事になって、材料を調達する時に
その子から「白菜」と言われて・・・無視しちゃったかも・・・。

なるべく水気が出ない物を使うと思っていたので・・・。

ちなみに、彼女は仙台の人でした。
taki |  2013.11.29(金) 16:04 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちわ!

「ぐだぐだ呑むわよ~会」
とっても楽しく盛り上がったみたいですね。
お天気も良い方に予報が外れて
お空組のみんなの力が勝ってたんですね~。
楽しい時間が過ごせて良かったです。
ブログの繋がりって本当に素敵ですね!!
リョウくんち |  2013.11.29(金) 16:40 | URL |  【編集】

先日 同僚のおうちにお呼ばれしたとき
すき焼きだったけど 白菜ははいってなかった。

同僚 北海道生まれ  高校は横浜
短大卒業後はずっと北海道
お母様は横浜


うちの父が作るすき焼きには白菜が入ってた
ような気がする ( 一一)
昔過ぎて覚えてない…

納豆は大人になってから食べるようになった
母が入院中 病院で食べたのが発端で
我が家の食卓に上るようになったけど
お砂糖は入ってない

しかし 麦茶は
大人用麦茶とこども用麦茶があり
子ども用麦茶には砂糖が入ってた

それを 北海道で言ったら 気持ち悪いと
言われたがな ( 一一)
こ |  2013.11.29(金) 17:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

michikoさんへ
もちろん、それぞれのお家でそれぞれの
すき焼きがあって当然です。
「鍋」ですからね!
「鍋」であっても、一手間かけてあげることが
美味しさにつながるのですね。
鍋イコール簡単、大雑把と信じている私には
下茹でしてから~は勉強になりました。
by 松の実


ハイジさんへ
正統派の「すき焼き」ですね!
母兵衛さんのすき焼きもお肉の量がとてつもなく多い事以外は
正統派のすき焼きのようです。
次はハイジさんが焼き方となって
「ザ・すき焼き」をお家で堪能されてはいかがでしょうか?
納豆にいれるお砂糖はほんのほんの少しだった記憶です。
糸をいっぱいにするためのものだったのです。
茶碗蒸しの砂糖は恐らく甘味のため。
北海道人でも最近は北海道の茶碗蒸しには
抵抗を感じます。
甘栗缶を入れても良いけど、そのシロップと
お砂糖は入れないで~と思います。
by 松の実
松の実 |  2013.11.29(金) 19:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
そうなんです、私もすき焼きにはあまり水分が
出てこないものを使うイメージなのです。
比較的濃厚なお出汁がからまった肉を
卵につけて食べるのが美味しいと信じているものですから・・・
白菜を入れる同僚の家では醤油を足しながらいただくそうです。
ただ、職場でも白菜を入れる派が圧倒的でしたので、
すき焼きには「白菜」は一般的だと理解しました。
by 松の実


リョウくんちさんへ
本当に不思議です。ブログのつながりというよりは
ワンコのつながりなのだと感じています。
私はもともとヒドイ人見知りなのに
初対面の方々にわざわざ会いに出かける・・・
私の性格を知っている父もびっくりです。
虹の橋のワンコたちが頑張ってくれたおかげで
天気も良くて、本当にたすかりました。
ところでリョウくんちさん家のすき焼きは
白菜を入れますか?(笑)
by 松の実



こさんへ
お父様のすき焼きですか・・・
そういえばウチの父も母の作る
お出汁ジャブジャブのすき焼きが嫌で
「俺が作る!」と言って作ることが何度かありました。
その度に鍋に焦げ付かせて母がげんなりしていました。
納豆に砂糖はね・・・甘味のために入れてはいなかったと思うのです。
甘かった~という記憶はないんですよ。
たまに卵入の納豆が食べたいな、と思うことがありますが
食器を洗うのが嫌で我慢するのです。(笑)
麦茶に砂糖は・・・・
台湾のコンビニ等で売られているお茶も
何故か砂糖入が多いのです。
普通に飲むお茶はあんなに茶葉の味を大切にしているのに
何故にパック詰めやペットボトルのお茶だと
砂糖入になるのか、不思議です。
お砂糖入の麦茶、美味しかったですか?
by 松の実
松の実 |  2013.11.29(金) 20:07 | URL |  【編集】

牛肉麺(牛肉のラーメン・・?)、ピリってしてるものなんですか?すごい美味しそ~~♪
松の実さんの台北日記、旅行Bookのようでした!

嬉しい出演料ですね!

すき焼きは、、
白菜・黒の糸コン・普通の豆腐・しいたけ(絶対、生!)・えのき・白ネギまたは青ネギ(玉ねぎは入れない!)・麩やはんぺん入れたり・・何やか入れる・・
牛肉は、3割程度かも~。。うちのは鍋になるのでしょうか!?
私、すき焼きの、牛脂が大好きなん♪
〆に、餅入れるのが大好きなん♪
ちゃんとした所で、本当のすき焼き食べてみたいな~。。
納豆に、キムチ入れることが多い。
冬場は、軽くチン!してから食べる。

いいな、いいな~♪グダグダ飲むわよ会!!
次の日記で、披露していただけるのですよね?
(え・・もうすぐ師走やん!!カレンダー披露もある!!)
楽しみです♪

鶴菊 |  2013.11.29(金) 20:09 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
牛肉麺、お店によっては、唐辛子の酢漬けみたいなものを
別皿で或いはテーブルに置いてあるところがあります。
私はけっこうどっさり入れたいのです。
空港は台湾の人以外も多く利用するところですから
マイルドな味を心がけているのかな?と思いました。
〆に餅はいれませんが、わざとすき焼きは
残るように大目に具材を多くして
残ったものは冷凍します。
私のいない昼や夜に父はお餅を入れて食べて
「美味しい!」と喜ぶからです。
牛脂?牛脂が好きというのはどういうことなのでしょう?
牛脂ってあの油変わりに鍋で熱して溶かすものではないのですか?
牛脂をいただくの?
そうそう、納豆にキムチ、美味しいですね。
それだけで酒の肴になります。
一時その食べ方は血圧を下げる効果があると言われて
今も父はその食べ方です。
by 松の実
松の実 |  2013.11.29(金) 20:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |