2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.12.31 (Tue)

新しい年も良い年でありますように!

こんばんわ~
皆さん、年越しの準備も終わり、
2013年最後のお夕食も美味しくいただき、
のんびりほっこりされている頃でしょうか?

すずめさんも来ています

いろいろあった(ありすぎた)2013年も過ぎてしまえば
あっという間の一年でした。

想定内だったとはいえ、年明けに茶々が旅立ち、
涙も流す前に父がぶっ倒れ・・・こういう年もあっても仕方がない・・・と
自分を納得させるのに一生懸命だった冬。
台湾に行ったり、ハイジさん、こた母さんが釧路に来てくださって、
たたこさんとともに楽しいひと時をすごせたのは
しっくりこない釧路の毎日にハリを与えてくれました。
(こた母さん、次回こそ、たたこさんのお家で晩餐しましょう)

最後の親孝行のつもりで父と行った4月の関西旅行、
札幌でのジュン母さん、こた母さんとのプチプチ女子会も有意義で楽しかった。
釧路の子どもたちとの台北旅行も今となっては良い思い出で、
行かせていただいて良かったと思っています。

秋は台湾、札幌、そして関西と3連チャンのお楽しみが待っていました。
茶々がウチのコになっていなければ決して会うことのなかった方々との時間は
とても心地の良い、現実でありながら現実ではないような不思議な
でも温かい時間でした。
風来坊さんとかりんさんに案内していただいた
コテコテの大阪と鉄話も興味深かった~



年の始は、この一年、ちゃんと暮らして行けるだろうか?と
珍しく心配しましたが、終わってみればなかなか良い年だったと思うのです。

茶々には2013年虹の橋同期が残念ながらたくさんいます。
同期の皆の飼い主さん方も、悲しく寂しく辛い時間はあったけど、
なかなか良い年でもあったと思えていることを祈っています。

鳥善の唐揚げ

昨晩の我が家の夕食です。
少し前に父が気合を入れて作り冷凍してあったかぼちゃ団子のだんご汁、
釧路名物「釧路ザンギ」専門店「鳥善」の唐揚げ、
もやしの炒めたものと、きゅうりとパプリカです
自慢するとこのパプリカは宮崎産でなんと一個258円!(高い!)
久しぶりの鶏さんの唐揚げは、父にとってよほど美味しかったらしく
「又食べたい!又食べたい」と言います。
お安いご用です。いくらでも買ってきます!

やっぱりね~


そして、今晩から料理はせずに下の「おせちもどき」がなくなるまで
食べ続けます。

おせち?

この「おせにもどき」、もどきではありますが、
“たたこさん”お手製の旨煮、なます、黒豆、ポテトサラダが入っています。
どれもこれもびっくりするような美味しさ!
やはりヒトがきちんとお家の台所で作ったものは美味しいですね~
デコポンも鹿児島からPONと茶々のところに飛んできてくれました。

ちなみに、この「おせちもどき」、私は一切調理していません。
ただ、詰めただけ~
あっ、ブロッコリーとカリフラワーはちゃんと火を使って茹でました

ダメかも・・・

そして、北海道の年取りに欠かせないものはこちらです。
恒例の口取りです。
茶々の最後の夜も食べたあの口取りです。

お決まりの口取り

来年の大晦日も、いつものようにスズメさんが来て、
たたこさんからおせちをいただいて、私は詰めるだけのおせちもどきを
「美味しい~」と言いながら食べることができ、
お菓子屋さんやスーパーには口取りがあふれる「いつもの」大晦日でありますように。


口取り甘い

2年前、口取りを堪能した茶々です。

一年間、大変お世話になりました。
新しい年が笑っていられる時間が多い素敵な年となりますように!

21:16  |  その他  |  コメント(21)

Comment

はい、1番、ありがとうございました。

今年最後の日記の1番をとれて幸せです。

今年も一年お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。



あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

松の実さん、素晴らしいおせち詰めではございませんかー!
トマトをそこへ持ってくるとはなかなか出来ることではございませんことよ、
あっぱれでございます。
で、やはり松の実家でも大晦日に豪勢なお食事をされるのですね。
毛蟹、闊達なおしゃべりのない食卓であろうとお察しいたします。

鳥善さんのザンギ、美味しゅうございました。
今度は食べに連れて行ってください!


松の実さん、暮れにJR九州のアテンドさんと台湾新幹線の
アテンドさんとの日台交流研修が終了した~っという記事を読みました。
http://www.taiwannohannou.com/archives/1794631.html
松の実さんの美貌ならまだまだアテンドのお仕事も出来ると思いました。
どうです?炉端焼きの女将も捨てがたいですが、、。
ハイジ |  2013.12.31(火) 21:36 | URL |  【編集】

一年ってこんなにも早いのかと毎年思うことですが、今年はやっぱり茶々ちゃんの旅立ちから始まったということもあり、明後日は命日なんですよね。
茶々ちゃんのいないこの一年、松の実さんも馴れないことが多かったのでは?
美味しいおせちを食べてゆっくりお正月休み満喫して下さいね。
来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎え下さい(^ー^)
ななチロママ |  2013.12.31(火) 21:43 | URL |  【編集】

ぜひ来年もお越しください
我々も 行けたらいいな
あと40分でやって来る新しい年も
どうぞよろしくお願いいたします
かりん |  2013.12.31(火) 23:21 | URL |  【編集】

う~、夢のような御馳走が~ッ!!!
釧路は残り30分程度で、もう新年ですね。
こっちは8時間40分弱残ってるので、これから今晩の御飯と気持ちだけでも御正月っぽいモン作製準備、しちめんどくさいけどボチボチ開始です。

にしても、一年経つのってほんっとにアッと言う間ですなぁ。。。
松の実さんにとっては、今年はいろいろ違和感があった一年だったろうなぁ~と思ったり。
でも、楽しい時を親しい方々と共有出来たこともうかがえて、こんな辺鄙なトコから安心したりしてましたデス。。。

愛想が悪くて無作法三昧な自分なのに、嫌がらずに相手をして下さったことに感謝しながら、今年最後のコメってことで~w
2014年もお互いに楽しく過ごせるようにしませうね、フッフッフ~♪
ほぼ北極圏に近いのに毎日地ベタ真っ暗で、今日やっと白くなったのよ♪ |  2013.12.31(火) 23:39 | URL |  【編集】

松の実さん、紅白、最後まで見ましたか?

一年本当に早いですね。
今年は松の実さんにとって忘れられない特別な年でしたよね。

数々の女子会も茶々ちゃんが引き合わせてくれたんでしょうね!

茶々ちゃん。。。
もぅすぐ一年経つんですね。

私が初めてコメントを送ってから、もぅすぐ一年なんですね。
何だかしつこく付きまとってすみません(笑)。
本当にお世話になりました。
松の実さんとお話し出来て嬉しかったです。
ありがとうございました!

また来年も、茶々ちゃんに会いに。
「茶々とおひるねするまで」楽しみにしてます。
来年もどぅぞヨロシクお願いしますね!

良いお年をお迎え下さいね。
リョウくんち |  2013.12.31(火) 23:49 | URL |  【編集】

またあっという間に1年が終わってしまう(T_T)

松の実さんにとっては忘れられない年になりましたね。
茶々ちゃんきっと「口取り」食べに来てますね。

こちらはあと5時間半で新年を迎えます。
スペインの年越しは12粒のブドウとシャンパンで乾杯です。
あ~日本の年越しが懐かしい。
おせち真空パックで送ってくださ~い(^^)

2014年もブログ楽しみにしています。
こたつ |  2014.01.01(水) 02:29 | URL |  【編集】

松の実さん 
あけましておめでとうございます

茶々ちゃんの居ない静かな元旦を過ごされているのでしょうね

我が家もほとんどいただきものでお正月を迎えています

さわやかな朝ですが最近私とヌクヌクのお布団で寝ているさくらサン♪いつもお寝坊です
あたたかいのでしょうね よく寝ています

これからお雑煮の準備です
いい匂いがしてきたらきっと起きてきます

松の実さん
今年もよろしくお願いします
さくぴょん |  2014.01.01(水) 08:21 | URL |  【編集】

今年もよろしくお願いします!

子供の頃は 特別な日だった お正月も
ここ数年は 普通の日と同じ感覚です。
連休なので お出かけできますが
どこも渋滞と混雑で 結局どこへも行かず
近所の公園で遊んでいます(笑)

昨年の元旦の事は よ~く記憶しています。
ぐだぐだ飲み会で ご質問させていただいた件で
頭の中が ???っと いっぱいでした(笑)

茶々ちゃん あちらでの初めてのお正月に
「いろんなお雑煮あるのね~?」っと
思っているかしら?

今年も良い年になりますように!
BOSS母 |  2014.01.01(水) 09:51 | URL |  【編集】

明けましておめでとーーー
おせち料理、頑張って詰めたのね!
茹でただけえらい!!
私は厚焼き卵を焼いたくらいかな?
あとは同じく詰めただけ~(爆)
良いの良いの!!
自分たちが好きな食べ物を詰めれば
それが「おせち料理」さ!
と、自分に言い聞かせてます・・・

今年も宜しく♪

ボビーまま |  2014.01.01(水) 11:51 | URL |  【編集】

松の実さん、新年好~!

昨年は念願かなってお目にかかることができ
とてもうれしかったです。
そして、松の実さんは良そうに違わぬ「丹頂の君」でいらっしゃいました。

こちらのブログにコメントを入れさせていただいてから
足かけ4年目でしたか?
気が付けば、茶々さんもはなも引っ越して行っていましたね、あちらに。
でも、こうして残して行ってくれたご縁は残って・・・
これからもぜひ、どうぞよろしくお願いします。

今年の松の実さんのご健康とご多幸をお祈りしております。
emihana |  2014.01.01(水) 15:50 | URL |  【編集】

松の実さん、あけましておめでとうございます!

今日はたたこさん作のおせちをいただきながらお酒を飲まれたのでしょうか(*^o^*)

今朝、TVで釧路の初日の出の中継がありましたが、雪雲で見れなかったでした。

こちらは普通の雲で見れませんでしたが、後に晴れ間から太陽が顔を覗かせてくれました!急いで拝みましたよ(^_^)v

デコポンがポンと飛んできたぁって表現~嬉しいでしたぁm(_ _)m

茶々ちゃんの色んな画像を見ると、また抱きしめたいです…(>_<)

今年もどうぞよろしくお願いいたします♪♪

ゴン太 |  2014.01.01(水) 18:52 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます。
松の実さんにとって、いいことがたくさんの一年になりますように!

すっかりご無沙汰してしまいました。
かわいい茶々ちゃんとご馳走の写真、しかと堪能しました。

2013年虹の橋同期となった我が家のビーちゃんですが、旅立ち以降、息子犬のピウイが元気がなくなり、老犬度に拍車がかかりました。数週間前からは深夜リサイタルも開始~。茶々ちゃんの過去の様子を、改めて読んで参考にさせてもらっています。

今年もどうぞよろしくお願いします!
izumi |  2014.01.02(木) 08:30 | URL |  【編集】

旅人中

お節、詰めるのもセンスが必要
お嬢様合格です。

昨年は、お嬢様に4回もお会いでき
楽しかったです。
会うたびに、おー
と意外な面を見せて頂きました。

今年も色々見せてください。


こ |  2014.01.02(木) 11:35 | URL |  【編集】

自宅でごろごろ中

素敵な、おせちです。
どちらかで購入された品かと思いました。
松の実さん、近年にない充実の1年でしたね。
それも、これも、茶々さんのせい、いや、おかげ。

年末は、振り返ることが多いせいか、涙腺が緩みっぱなしでした。
茶々さんの口取りの写真も、その1つです。

松の実さん、わたくしにも、意外な一面見せてくださいね~♪
つま |  2014.01.02(木) 12:16 | URL |  【編集】

今年もよろしくお願いします!

はまって、上向きで動けなくなってる茶々さん、可愛いです。

「口取り」っていうの、一回だけ食べた事あります、たぶん。
祖母が、まだ元気だったころ「田舎(秋田)に行ってきたよ~~」と遊びに来た時に、持って来てくれました。
正直、見た目が「どたん」とした感じだったので、あまり期待しないで食べたら「あ~~ら、美味しい」とビックリした覚えがあります。

今なら素直に「食べたいなぁ」と思います。

風もなく穏やかな日が続いていましたが
今日は風が強くなってきました。
taki |  2014.01.02(木) 13:01 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。

ハイジさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
列車のアテンドさんもハードそうですね・・・
このような交流がさかん実施されると良いと思います。。
このコメントを書く前に見たニュースでの
中国外交の気球事件に関するコメントに爆笑いたしました。
おせち詰め、私らしくて良いでしょう?
ボビーままさんも自分の好きなものを詰めれば良いんだよ!って
言ってくださったし・・・
来年も我が家のおせちを目指します。
by 松の実




ななチロママさんへ
今年もよろしくお願いいたします。
元旦の朝、雪が降っていました。
去年の今日はまだ茶々がいたんだ、と思いました。
今朝、布団の中で去年の今頃、
もう茶々は旅だっていたんだと思いだしました。
日本海側は荒れた天候のようですが、
太平洋側は極めて穏やかなお正月です。
by 松の実


かりんさんへ
関西は必ず行きます!
なんたって100周年ですから。
NHKでちらりと宝塚の鏡開きの様子が放映されました。
球団売っても続けた宝塚、
阪急さんの決断は正しかったと思うのです。
かりさんと風来坊さんも是非東北海道へお越しください。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by 松の実



ほぼ北極圏に近いのに毎日地ベタ真っ暗で、今日やっと白くなったのよ♪さんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
同じく釧路も元旦の朝白くなりました。
そちらも暖冬ですか?
クリスマスもわんさか豪勢な食事をして
すぐに新年も手の込んだものを作って食べるのですか?
我が家のおせちもどき?
美味しそうですか?
旨煮と黒豆となますは確かにおいしかった。
それとポテトサラダも!
全部たたこさんが作ったから・・・
あとは全部既成品を詰めただけ~
トマトも入っています(笑)
文字通り「もどき」のおせちです。
愛想なしなのはお互いさまです。
愛想なしは気にしていないけど
愛嬌はほしかったな~と思っています。
茶々はね、愛想はなかったけど、
愛嬌はあったかな?
by 松の実



リョウくんちさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
紅白、途中で見るのを止めてしまいました。
ほとんどの歌手の方々も曲も知らないものばかりですし・・・
紅組司会の綾瀬さんがユニーク?でしばらく見ていたのですが・・・
リョウくんちさんは最後までご覧になったのですか?
そうそう、一年ですね~
最初の頃、鍵コメでコメントくださっていましたよね。
リボンままさんも同じく鍵コメだったのでよく覚えています。
そのリボンさんも茶々と同期になってしまったし・・・
こちらこそ、一年間のおつきあいをありがとうございました。
ぷっちゃんと共に楽しいお正月をお過ごしでしょうか?
仕事始めは6日からですか?
あっという間なんですよね・・・
by 松の実



こたつさんへ
もう2014年になってしまいましたよ~
可愛いカードをありがとうございました。
目が痛い~と言いながらカードを撫で撫でしております。
12粒というのは12ヶ月?
それとも違う意味があっての12粒ですか?
口取りは、茶々も母も食べていると思います。
こたつさんのお家は口取りは食べないんでしたよね?
我が家のおせちってトマトやブロッコリー入ですよ~
旭川のボビーままさんが「好きなもの詰めたら、おせち」
っておっしゃったのでほっとしました。
札幌の母さんのところと比べるとえらい違いに愕然となりますけどね。
by 松の実



さくぴょんさんへ
元旦の朝、雪が降ったものの、
概ね天気もよく穏やかなお正月です。
昨日、今日と家から一歩も出ることなく
家で怠惰に過ごしています。
茶々がいないと単なる「怠惰」で
「休んだ~」という充実感がないんですよね。
そちらのお雑煮は鶏肉入ですか?
北海道は醤油だしで鶏肉がはいっているものが多いです。
茶々にも毎年鶏と出汁を少しだけあげていました。
今年もよろしくお願いいたします。
かわいいさくらさんのお年賀をありがとうございました。
by 松の実
松の実 |  2014.01.02(木) 20:25 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。

BOSS母さんへ
今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
確かに子供の頃は特別な日でしたね。
お年玉が貰えたし・・・
でも、母親は今の私のように
「ご飯したくが面倒~」と思っていたのかも。
行きたくない父の実家に行かなくてはいけないし・・・
主婦にとってお正月はあまりおめでたいものでは
ないかもしれません。
各地のお雑煮を食べ比べながら、
おそらく茶々は鳥取のお雑煮が一番好き!と
と言っていると思われます。
by 松の実


ボビーままさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ボビーままさん!ありがとうございます。
「好きなもの詰めたらおせち」で良いですよね!
我が家のおせちにはポテトサラダとトマトも入っています。
旭川、すごい雪ですね。
お正月は雪かき三昧ですね。
おせち食べて、ビール飲んでも
たくさん雪かきするとカロリーを消費できて
良いと思います。
私はこの1週間で確実におデブになっています。
どうしてお暇だと食べてしまうのでしょう?
by 松の実



emihanaさんへ
新年快楽!
あのアルバムもオルゴールも茶々のところにあります。
この4年間ではなさんも茶々も旅立ち、
emihanaさんは帰国され、私達にも
日本にも世界んもいろんなことがありました。
今年もいろんなことがあると思いますが、
一年が終わる頃には「まあまあ良いとしだった」と
思えるような年にしたいものです。
emihanaさんは、一人、「良い所の奥様」オーラーを発していました。
私の好きな鶴田真由さん風なのに
早口なのが少し意外でもあり安心でもあり~
紅包を思い出すお年賀をありがとうございました。
by 松の実



ゴン太さんへ
一昨日、昨日と飲んだくれておりましたが、
今日は飲んでいませんよ~
今日は休肝日です。
元旦の朝、こちらは雪が降っていたので、
初日の出は無理だったでしょうね。
雪も昼前には止んで、おひさまも出てきて
穏やかな元旦となりました。
デコポン、ごちそうさまでした。
とても美味しくいただきました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
九州旅行、行きたい!
ゴン太さん地方でしたか?エビで出汁をとるお雑煮。
お雑煮、食べましたか?
可愛いお年賀をありがとうございました。
by 松の実



izumiさんへ
お久しぶりです。
izumiさんご自身はおかわりありませんか?
ビウイさん、深夜リサイタルですか・・・
茶々はこの釧路で一人のど自慢大会でした。
あの頃のことを思うと、やはり辛いです。
もっと茶々に優しくしてあげると良かった・・・
と後悔なのです。
のど自慢大会にとことん付き合って
一緒に歌ってあげたり、
拍手してあげたりすれば良かったと思います。
のど自慢大会を終了してもらうことのみに
一生懸命になってしまって・・・
ビウイさん、ロスさんとともに今年一年が
素敵な一年となりますように。
by 松の実




こさんへ
正月から旅人になっているとは
羨ましい~
今年の一年は「旅」で決まりですね。
早速2月の東北海道はいかが?
詰めるたって・・・
すごいでしょう?我が家のおせちは
ポテトサラダ、トマト、カリフラワーとブロッコリー入よ!
31日から昨日いっぱい食べ続けて、
今日は普通のご飯となりました・・・
と言っても究極の手抜きですけど。
意外な面はこさんも一緒ですよ。
4回くらい会っただけでは、
ごくごく一部だけですよね、見せ合いっ子するのは。
今年もよろしくお願いいたします。
by 松の実
松の実 |  2014.01.02(木) 21:03 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。

つまさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
じいちゃんのご報告ありがとうございました。
私、じっちゃんちの記事を読む度に
姫を思い出します。
私も自宅でごろごろ中。
どうしてゴロゴロしていると
何か食べたくなってくるのでしょうね。
デブデブの毎日を過ごしています。
そう、茶々のせいで、出張は断れなくなってしまったし、
人見知りの激しい私が見しらぬ方々との集まりにも
ノコノコ出かけていくし・・・
み~んな茶々がいなくなったせいですね。
今日の朝から茶々のいない年月2巡目に突入です。
by 松の実


takiさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
その秋田からの「口取り」もこんな風に
メデタイものを型どった練りきり風のものでしたか?
北海道の風習のほとんどは本州各地のどこかの
風習が移住者によってもたらされたものなのですが、
この口取りのルーツは探せなくて・・
今は北海道特有のものとなっているようです。
今年の年末、一ケースお送りします!
形もレトロですが、味も素直すぎて・・・
何の変哲もない甘い甘いお菓子です。
釧路は晴れ間の多い穏やかなお正月となっています。
by 松の実
松の実 |  2014.01.02(木) 21:15 | URL |  【編集】

あらあら、年末が楽しみになりました・・・。

そうです「鯛」とかだったと思います。
大きさにビックリして、すぐには手を付けなかったことは憶えております。

でも、好い加減食べないとなぁ~~なんて食べてみたら・・・美味しかったです。

その土地で残っているということは、やはり愛されているのでしょうね。

年末の「口取り」予約しましたよ~~。
taki |  2014.01.02(木) 21:35 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします。
口取り、なんともノスタルジックな姿でかわいらしですね。わたしの田舎では結婚式の引き出物に付いてくる練りきりと良く似た形状なのでついその味を思い出しました。が、うちの田舎のはサイズがギガンティック(鯛の形などは30センチにも及びます)。本物の鯛も1人一尾付くので鯛だらけというイメージが(笑)。今では紅白の薯蕷饅頭や洋菓子にとってかわられつつありまして残念ですが、北海道の口取りぐらい小さいものであれば生き残っていたかも、、と思いました。小さいってかわいらしいですね。
母兵衛 |  2014.01.03(金) 09:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

takiさんへ
秋田のは大きかったのでしょうか?
大昔、そうですね・・・私がモノ心つく頃
3~4歳の頃かな~結婚式の引き出物で
やはり鯛やらエビやらを型どった落雁が
配られていたのを微かに覚えています。
それから葬式には葬式饅頭~
年末の口取り郵送、かしこまりました。
これで、年末の目的ができたので
残りの12ヶ月弱を頑張れそうです。
by 松の実



母兵衛さんへ
あはは~そうそう、takiさんへのお返事にも書いたのですが、
北海道でも大きな鯛やら、エビやらの落雁が使われていました。
釧路市内の和菓子店で1軒、この口取りを
落雁で作っているところがあります。
今どき、一体誰が買うのだろう?と不思議なのですが、
けっこう売れるのだそうです。
この口取りの食文化、ずーっと残ってほしいと思います。
by 松の実
松の実 |  2014.01.03(金) 19:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |