2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.01.22 (Wed)

おくたびれの理由は

毎日蓮の葉氷1

連日の「真冬日」で釧路川の蓮の葉氷はお昼になっても溶けません。
今日も晴れ!でした。


椅子の下からこんばんわ

椅子の下からこんばんわ~
今日も何故か茶々です。
きっと松の実は書かないだろうな~と思った方~?
いらっしゃったらその方はもはや私以上に松の実の理解者だと思われます。

なにやらおくたびれの松の実に代わって今日も
あちらから出張で頑張る私です。

松の実は最近仕事が忙しくて~と言っていますが、
本当はお正月休み及びその後の連休でグダグダ過ごし
夜な夜な飲んだお酒浸りの毎日から抜けきっていないからだと思います。



「疲れた~今日はお酒を飲まない日だから・・・甘いもの・・・」と言いながら
お菓子だけ春です。

お菓子だけ春

北海道を代表する某有名菓子店の桜餅とうぐいす饅頭です。
昨年に比べると二回りくらい小さくなったようです。
値段を抑えるためにサイズダウンしたに違いありません。

最近、お値段を据え置くためのこういったお店の工夫が
やたら目につく松の実です。




さて、待ち望んでいた「雪マーク」のついていた21日の雪の状況です。

期待の雪は?

残念ながら、直前に雪マークは消えてしまい、
その予報はあたり、雪だか霜だかわからない程度の雪?が降ったようです。
お空のお友達にもお願いして雪乞いをがんばったつもりだったんですけどね・・・
手前に残っている雪は1月1日に降った時のものです。
雪かきをした雪の残骸です。
ずーっと真冬日が続いているので、少ない雪でも
なかなか溶けずにガチガチになって残っています。

次の雪マークは26日ですが、期待はできません。
もう冬まつりの実行委員会の方々は雪は諦めて輸送された雪で
雪像づくりを完成させるようです。
今の心配は今週末から最高気温がプラスの日が続くことで
貴重な雪で作った雪像が溶けてしまうのでは?ということです。


おくたびれ~

実は私もかなりおくたびれです。
雪乞いのせいではありません。

連日のように開催される2013年1月虹の橋同期会の
1周年記念パーティに参加しているからです。
そのパーティの合間をぬってのこの日記書きですから
この画像のようにもなってしまうというわけです。

私が昨年の1月2日にこの虹の橋に来てから、
お友達の“陸さん”“のんこ。さんの彼さん”“わん太さん”“あんこさん”
“さくらさん”“愛犬Bさん”が1月中にこちらに来ました。
まだ、さくらさんと愛犬Bさんの1周年記念パーティが残っています。

ではパーティに戻ろう

さてと、パーティに戻ります。
ああ~忙しい~
20:33  |  その他  |  コメント(15)

Comment

いや~ん、また1番だわ~♪
松の実さん、今度こそ朗報です!!
この週末、釧路に雪マークですっ!!!
よかったですね~
それともうひとつ朗報ですっ!
JALで8月に直行便が飛びますっ、飛びますっ!!
期間限定ですが、運行するようです。
では、また後ほど。

すぐ来たわ、
『おくたびれ~』の茶々さん顔が
また味があってよろしいですなぁ~
このころに茶々さんはちょっとふっくらしていて
絶対にもふもふだったんなろうなぁーと思ってみています。
なに?まだお疲れが取れないのかしら?
それともなんだかやる気がおきないとか?
それはいっちょ、宝塚注入しなくてはいけないのではないでしょうか?
あの夢の世界に浸ってがっちり最後に涙を流せば
この俗世で生きていけれそうな気がしますでしょ?
さあ、松の実さん、イザ、宝塚へ~~♪

もう、また来たわ
たった今地元ニュースで放送されました!
その前にある筋からニュースが入っていました。
8月の暑い釧路に行きますともーーーっ!
ハイジ |  2014.01.22(水) 21:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
え~っ!ハイジさん、どうしてそれをご存知なのですか?
もうプレス発表しましたか?
私は明日だと聞いておりましたが・・・
一日私の意識がずれているかな?
そうなんです、飛びます。
ただし、ほんとに期間限定・・・
一番お高い季節、一番暑い時・・・
またのお越しを~
by 松の実
松の実 |  2014.01.22(水) 21:11 | URL |  【編集】

どうなる雪祭り、、ドキドキ動悸息切れ目眩、、実行委員会はもう胃が痛くてキューっとなっていることと思います。おてんとさま、、宜しくお願いします。

↓消滅はしませんわ、残念ですが、、。でも、全く寒くならないよりはマシだと思います。すこしは減る筈です、いや、筈だと思いましょう。
こちら、ー40℃以下の日が続いたりするんですが、それでも生き残ります(でも生き残り数は激減しますが)。ちゃんと実験室で条件を整えて冷凍すると、解凍しても生きているそうです、、ダニ、、、嫌すぎ。
母兵衛 |  2014.01.23(木) 06:31 | URL |  【編集】

旭川も着々と冬まつりの準備をしてるようですな~
昔は子供を連れて行ったけど
今じゃ寒くって行きたくも無いわ。
裏の雪で雪像でも作るか?(笑)

茶々様、毎日パーティお疲れさん♪
ま、まさか飲んだくれてないよね?
v-272v-275v-305
(爆)

ボビーまま |  2014.01.23(木) 09:39 | URL |  【編集】

茶々ちゃん、連日パーティなんですね?
虹の橋の仲間なら、夜通しでもOK牧場っぽいですが♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
やはり、飼い主さんの心配や代筆やらで忙しいんですね。

蓮の葉氷、凄い!キレイですね!
これを見る為だけでも釧路に行きたい私です( ̄Д ̄)ノ
厚さはそれ程無いのでしょうか?
乗ったら、割れるというより沈むかな(・_・;?
神奈川に住むようになってから、
雪や氷がやたら嬉しく感じるようになりました。
大雪で困っている地域へ、雪掻きお手伝いにでも行こうかな。
けめちゃん |  2014.01.23(木) 16:58 | URL |  【編集】

飼い主はずーっとコメントしていないのに、1周年記念パーティーのお仲間に加えてくれてありがとう、と、あんこが虹の橋で申しております。
tomo |  2014.01.23(木) 17:30 | URL |  【編集】

わ~私の大好きな桜餅が~!サ〇エのかしら?
里帰りの際は必ず食べてます。
以前ジュン母さん手作りの桜餅も
ご馳走になったのですがメッチャ美味しかった(^^)

パーティに戻る茶々ちゃんメンコイ!
いつもあちらに戻る時は後姿だったので
とっても寂しかったのですが、
今回はこちらに向かって来てる写真なので
嬉しい~
こたつ |  2014.01.23(木) 20:01 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
宝塚、行きたいですね。
100周年の第一作目、今頃観劇している予定だったのですが、
出張が2転3転し、挙句に中止になったかとおもったら
又復活の兆しで、3月まで身動きが取れない状況です。
行くなら行くで決まってしまえば合間を縫って
どこへでも行けるんですけどね~
ハイジさんがいらっしゃる日は何も入りませんのでよろしく。
8月、一番運賃が高い時期です。
気軽にちょっと中部へとは言えない料金設定になりそうで残念です。
by 松の実



母兵衛さんへ
祭り実行員会はあきらめモードで
運んできた限られた雪で粛々と雪像を作っています。
ダニの生命力ってすごい~
やはり原始的生き物だから、解凍されても生きる、
なんて言うのが出てくるのでしょうか?
もう何十年も山菜採りなんてしていませんし、
基本的にインドア派なので山にはいることはありませんが、
気をつけます。
by 松の実



ボビーままさんへ
旭川は雪像作りのための雪に困ることはないですよね。
札幌の雪まつりの準備も順調に進んでいるらしいですし・・・
釧路も順調ですよ、雪がないことを除けば!
たまに、ほんのたまに、雪だるまを作りたい衝動に駆られます。
茶々に卵酒の卵を上げたことがあります。
ものすごい勢いで食べていました。
それを見た父が「心臓が悪い茶々に卵酒なんかやったら死んじゃう!」と
泡吹いていました。
もっと若い頃から一緒に卵酒飲んでいれば良かった。
by 松の実



けめちゃんさんへ
一番元気な頃で走り回って転げまわっているでしょうから
オールナイトでも平気なはずです。
茶々は昔から恩着せがましいのです。
ため息女王でしたから。
ほとんどの蓮の葉氷は日中に一度溶けてしまって
次の朝又凍ると言う繰り返しなのですが、
例年以上に寒さ厳しい冬だと、
その氷が溶けないままどんどん厚くなって
川全体が氷で覆われることががあります。
でも、こうなるとただの白い氷で、全く美しくないです。
溶けてしまう~という儚さが良いのかも・・・
by 松の実




tomoさんとあんこさんへ
いいえ、こちらこそ、今回の茶々の日記を
読んでくださってありがとうございました。
ウチの茶々、ちょっとタカビーで、KYなところもありますが
仲良くしてあげてください。
tomoさん、一年たってあんこさんの不在に慣れましたか?
私は慣れたようでもあり、全く慣れないようでもあり・・・
今でもふとあの毛むくじゃらがいないことが
不思議でたまらなくなる時があります。
by 松の実



こたつさんへ
残念!これは六花亭のです。
東北海道の川湯温泉に「クリーム童話」と言う有名な
アイスクリーム店がありまして
そこの桜餅のアイスクリームが絶品なのです。
アイスなのに桜餅の香りと食感・・・
不思議だけどアイスクリームとしての美味しさが
ちゃんと残っているのです。
今度食べに来て下さい。
パーティには笑顔で向かわなくては!
片足のあげ具合が私も気に入っています。
今朝はマイナス12度程度で大したことない冷え込みだったのに
昼間は鼻も目の中の水分も凍るか?と思う位寒い一日でした。
by 松の実
松の実 |  2014.01.23(木) 22:19 | URL |  【編集】

お久しぶりです。
2013年1月虹の橋同期会の
1周年記念パーティに、うちの彼も参加させて頂き有難うございます。
一人で淋しくしているんじゃないかと思って、命日は薔薇の花なんか飾って骨壺さんに乾杯なんかしちゃってましたが、うんともすんとも言わないのでアレ?と思ってたら同期会で楽しく過ごしてたんですね。
淋しいのは私だけでした(笑´w`)
やっと、彼の鼻水の跡だらけの鏡(姿見)をキレイに拭くことが出来ました。
晩年は鏡の向こうに行きたい行きたいと鏡にばかり頭をくっつけてヨロヨロしてたので、思い出を消せずに一年経ってしまいました。
でも、やっぱり拭くと鏡ってキレイなんだなって
久々に感じた私です。
茶々さんもまだイベント参加が続くようですが、松の実さん共々、しっかり静養はして下さいね♪
のんこ。 |  2014.01.24(金) 00:31 | URL |  【編集】

ご無沙汰しています。
ずっと読み逃げしていました。

「去年の今頃は…」と思い出せることがなくなってしまって、
「ああ、本当にいなくなってしまったんだな」としみじみ思います。
もっとも亡くなる前の3か月ほどのことは思い出すとつらいので、
その頃のことはあまり思い出さないようにしていましたが…。

朝の「おはよう」、寝る前の「おやすみ」。
リビングでは、24時間わん太の写真のデジタルフォトフレームを
つけっぱなしにしています。
(若い頃の写真がなくて、ほとんど16歳くらいからの写真です)
そして出かける前の「一緒にきてね」「一緒に行こうな」。
わん太と一緒の写真の缶バッジをバッグに入れて出掛けています。
(動物愛護フェアでバッジを作ったときは使い道がなかったけど作って良かった)

夢にはちっとも出てきてくれません。
でも、いつも一緒にいてくれてると思っています。
「一年たったし、もうそろそろいいかな」とわん太が思っていないか心配です(笑

この4年ほどのいろんなできごとは、すべて「わん太のはからい」だと思っています。
ガチガチにではなく、あくまでもゆるーくです。
良いことがおきれば「わん太ありがとう」と言い、良くないことが起きれば、
「理由があって(わん太が)そうしたんだよね」と言っています。
とりあえずポジティブシンキングな毎日です。

茶々ちゃん、2013年1月虹の橋同期会のみなさん。
わん太がいつもお世話になっています。
これからも仲良くしてやってくださいね。
忙しいとは思いますが、飼い主の夢の中にも元気な顔を見せてくださいね。
eiko |  2014.01.24(金) 03:25 | URL |  【編集】

蓮の葉氷、初めて聞きました。
(もしかして常識?知らないの私だけ?)
ほんとに蓮の葉に見えますね。すごく綺麗です。

六花亭って、洋菓子も和菓子もあるんですねぇ。
松の実さんが、バタークリームのケーキを載せるたびに
「食べてみたいなぁ!」と思っています。
もーちゃん |  2014.01.24(金) 13:51 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。
蓮の葉氷と言うのですね。本当に蓮の葉みたい。
とても幻想的です。

「十勝産小豆使用」などと、うたわれていると
何だか急に高級な気がします。
本当に北海道の食材は実に豊富ですよね。
乳製品しかり、海産物しかり、野菜しかり・・・
由来のわかる食材が多いから、体にも良い気がします。
だから北海道の女性は美人で働き者(元気)なのかもしれません。
そしてワンコも長生きで・・・
道産子ばんざい!ですね。

六花亭・・・はなに一番初めにお供えしたのが
たまたま頂いた六花亭のお菓子でした。
だからどうってことも、ないんですけどね(笑)
emihana |  2014.01.24(金) 20:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

のんこ。さんへ
バラと彼、素敵ですね。
私はケチなので、バラってあたりが悪いとすぐに
クビがガクっと下がってしまうので
あまり買わないかもしれません。
彼もバラとのんこ。さんと乾杯をしたと思います。
ところで、ワインですか?
それとも日本酒ですか?
私はまだ茶々が元気に歩き回っていた頃に
つけたドアのガラスの鼻水の後を拭くことができません。
ま、これは私の単に掃除嫌いのせいもあるかと思います。
それにしても、彼は究極のナルシストだったのでしょうか?
by 松の実



eikoさんへ
お久しぶりです。
お元気でしたか?
一年が過ぎましたね。
この一年、チューリップを見ては
前の春は茶々と一緒だったな、
暑い日には茶々のためにエアコンを買ったな、
ナナカマドをみては茶々と記念撮影したな~と
思い出してきましたが、
今年これから、昨年を思い出しても、
茶々はいなかったわけですね。
先日の阪神淡路大震災だった日のニュースを見て
私はわん太さんを思い出していました。
これから、毎年、あの日はわん太さんを
思い出すと思います。
茶々も夢には出てきませんね。
一度か2度は出てきたような・・・
でもあまり楽しい夢ではなかったように記憶しています。
虹の橋では、これから来週、さくらさんと
愛犬Bさんの1周年記念パーティだそうです。
by 松の実



もーちゃんさんへ
蓮の葉氷は常識ってほどでもないとおもいますけど・・・
他の地域でもこういう氷をそう呼ぶかどうかさえ
私も知らないのです。
冬の釧路の風物詩です。
たまにかもめが氷の上にのって
休んでいる時があります。
六花亭さんは和菓子も洋菓子もあります。
おせんべいのようなものも売っています。
おせんべいとゼリーは外で作られたものを
社長さんが惚れ込んで売っていたと思います。
六花亭さんのお菓子は一般受けする
クセのない物が多いと思いますよ。
是非、北海道にきて食べてみてください。
by 松の実



emihanaさんへ
その冬の最初の蓮の葉氷がはった日は
地元紙にも紹介記事が出るくらいですから
釧路市民にとっても冬を象徴する印象深いものなのだと思います。
北海道は食の宝庫だとつくづく思います。
でも、ひと頃よりはかなり改善されましたが、
「売る」のが苦手なんですよね・・・
十勝や旭川など畑作・稲作がさかんな所は
「作る」の得意ですが、釧路や根室などのように
漁業で栄えてきたところはその「作る」のも
一昔前は下手くそ~と言われておりました。
最近は北海道小麦もクローズアップされて重宝されているようです。
何を使って育てたのかわからない輸入物よりも
北海道産の食材がもっと広く使われるようになってもらいたいです。
茶々は六花亭のシュークリームが好きでした。
はなさんは北海道を代表するお菓子、
気に入ってくれたでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2014.01.24(金) 23:33 | URL |  【編集】

冬こそ北海道が北海道らしいシーズンですね
お忙しい松の実さん
風邪などにつかまってしまわないように
お気を付け下さい

六花亭さんのお菓子は どれもおいしそうですよね
もなかやおまんじゅうなどの和菓子があるのは
知っていたのですが このような朝生菓子まで
あるとは…ぜひ食べてみたいものです

あぁーこんなふうに 手がきゅっとなっている
茶々殿の姿が 大大大好きです(^^)
かりん |  2014.01.25(土) 13:41 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

かりんさんへ
イエ、仕事はそれほど忙しいわけではないのです。
茶々の言うように、単なる怠け癖がついてしまっただけです。
釧路でもそろそろインフルエンザが流行ってきました。
かりんさんも風来坊さんもお気をつけください。
六花亭さんはお菓子全般なんでもアリです。
味はクセがなく万人受けするものです。
釧路市内に2件直営の喫茶店があり、
そちらではお汁粉やピザ、ソフトクリームも
提供しています。
ソフトクリームは牛乳と砂糖しかつかっていないことが売りで、
とても美味しいです。
by 松の実
松の実 |  2014.01.25(土) 19:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |