2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.02.05 (Wed)

凍らない屈斜路湖

こんばんわ。
お久しぶりの松の実です。
茶々は復興航空撤退と旅行の日程がたたずに
打ちひしがれている私をおいて虹の橋にも戻っていきました。
なんでも茶々そっくりに「深窓の令嬢」で、
又茶々同様19歳5ヶ月までがんばった柴ワンコが
先月お引っ越ししてきたそうで、これからじんわりと
似たもの同士仲良くするのだそうです。

帰るからね!

グタグダと毎日を過ごしているうちに2月になり
昨日は立春だったとか・・・・
立春とは、「地域によりますが節分の日までが日本で一番寒い時期であり、
初めて気温が上昇傾向になる日が立春です」だそうですが、
気温が上昇に転じない地域もたくさんあった今年の立春でしたよね。

昨日、私は仕事で「ホワイトピリカ号」という観光バスに乗車しておりました。
この観光バス、とても外国人観光客、
とくにアジアからのお客様の乗車率が高いのです。
私の業務は、そのお客様に「どうやってこのバスを知ったの?」や
「どの空港を使って来たの?」等を聞き取ることでした。

その業務はさておき、各観光地では私も楽しみましたが、
何が驚いたかって、白鳥の飛来地で有名な屈斜路湖が凍っていないのです!

屈斜路湖が凍っていない!

数年前までは湖面の氷が創りだす「御神渡り」現象が
「売り」の屈斜路湖だったのに・・・
凍らなければ御神渡りなんてできません。


昨年、ハイジさん、たたこさんと行った時も、白鳥が泳げるペースは
わずかだったはず・・・
やはり今年は温かなんですね・・・良いんだか、悪いんだか・・・
ハイジさん、お写真、借りました。ありがとうございます)

摩周湖も行きました。
この日、川湯地方は天気雪が降ったり止んだり~のめまぐるしい天気。
雪雲のせいか、ちょっと幻想的な表情を見せてくれました。

ちょっとかわった摩周湖

私はこの人生◯十年、はっきりくっきりとしか摩周湖を見ていないので
この摩周湖は私にとっては大変珍しいのです。

次は霧で全く湖面が見えなかったらどうしましょう、オホホ~


お刺身の夕食

唐突にいつかの夕食です。
包丁が切れなくてマグロがボソボソになりましたが、
どのお刺身も美味しかったです。
料理せずに済むものは基本的になんでも美味しい!

がんばって他(と言ってもたった2品)は全部、火を使っています。
ジュン母さんのところで紹介されていた
ゴボウとこんにゃくの煮物(父がこのままでは食べないので牛肉も投入)、
シロナの炒めもの、そして、お味噌汁はコレです。

tachi です

この季節の旬、「タチ」です。
スケソウダラの白子ですね。
父が大好きなので、よく作ります。
見た目が何かを連想してしまい、決して食べやすいものではなく
扱いやすいものでもないと思いますが、
子供の頃から食べているものだと、何の違和感もなく
調理できるものですね・・・・
絶対に買ってこようとも、料理しようとも思わないのは
太刀魚、ハタハタ、アブラコの類です。
太刀魚は長いからダメ(長い魚はサンマまで)
ハタハタやアブラコはムシが多いと聞かされて育ったので
扱えません。
そのくせ、やっぱりよくムシのいる「カジカ」は平気で
買ってきてカジカ汁にします。
要は親の使っていた食材から抜け出せないのです。

白菜もちゃんと入った

3日ほど前は、いつか白菜を入れ忘れた「鱈ちり」のリベンジ版でした。
しっかり白菜が入りました。
タチも前回より美味しくなって、お鍋も味がしまって満足の出来栄えでした。


最後はずいぶんとお行儀よく夕食を食べる茶々です。
ぶっ飛びの始めの頃ですね。
トイレットロールが置かれています。
茶々のためとはいえ、この頃の画像を見ると
あまりの乱雑さに我が家ながら情けない気持ちになります。

夕食を食べる私

ハイジさんがいらっしゃるこの週末、
天気予報があまり良くありません。

茶々、ここは頼んだよ!
うらんさんとスパンクさんにもお願いしておいてね!
21:15  |  東北海道  |  コメント(15)

Comment

そうでしたか~

茶々さん、お忙しいのですね。
3月になったら、また遊びに来てくださいね。

こちらも、おとといから雪です。今日は、吹雪いて、雪がとけた道路が、スケートリンクになってました。新潟では、北海道のようだ~v-12と慎重に歩きましたが、散歩で滑りました。ぎりぎりセーフでした。

白子、ぷりぷりして、おいしそうですね~v-354
宮城のお酒と、合いそうですね。
茶々さん、なんと姿勢のよいこと~v-364
そうそう、トイレットロール、置いてましたね。
つま |  2014.02.05(水) 22:14 | URL |  【編集】

あっ!

わたし、一番かも・・・・・v-355
つま |  2014.02.05(水) 22:15 | URL |  【編集】

↑あ゛-------!
あかんやん・・・。

凍らない屈斜路湖に茫然のオオハクチョウ、笑えます。
去年はホントに開いている湖面にひしめき合っていましたからね。

なんとも不思議でぶ妙な摩周湖ですね。
で、次回かいつかかは分かりませんが、
思いっきり霧の摩周湖だったらなんだというのですか?!えっ?!

先日北海道の方からのお便りをラジオで紹介していました。
歴史や文化のない北海道でその方の節分の豆まきは
殻つき落花生とチョコ玉を撒くと仰っていました。
それはそれでOKな豆まきだと思いました。

ヤバいですね~、この週末お天気が怪しいです。
とにかく飛んでくれればいいのです。
ドキドキします。

白子の鮨ネタ、大好きですぅ~
ハイジ |  2014.02.05(水) 23:24 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。
札幌の雪まつりのニュースを拝見していると
屈斜路湖が凍らないと言うのが不思議に思えます。
暖冬ではない気がするのに・・・。
「霧の摩周湖」罪作りな歌。そして伝説。
白子。見た目も平気、調理も平気ですがあまり好きではないかな~。
何と言うのか、味が、どこかリミットを越えてる感じで(笑)
全くの好みの問題です。主人も大好きで時々食べてますよ。
さんまのハラワタは食らう女のくせにね~。
茶々さん、お疲れ様でした。
どうぞそちらで新しいお友達とまったりなさってくださいね。
emihana |  2014.02.06(木) 07:34 | URL |  【編集】

包丁、とぎましたか?(笑)

ボソボソだろうがなんだろうが
やっぱりそちらのお刺身は美味しそうです。

しかも、ウニ?それともホヤ?赤貝?
そのオレンジ色の…
なんやろう…
何にしても、贅沢やわ~

“あれ”を連想させるそれですが…
大好きです(笑)

もーちゃん |  2014.02.06(木) 13:54 | URL |  【編集】

松の実さん、カジカを捌けるの?
すごいよ!!
私、あの顔が苦手でさー
前に頂いたカジカを生きたまま冷凍庫へ・・・
中でガサガサ音がして怖かったわ~
(生きたまま冷凍庫へ入れる方が怖いか?)
「タチ」は我が家も大好きで、
味噌汁、鍋によく使います。
真タチのお寿司や天ぷらも好きだけど
なかなか食べられないよ(-"-)

今年は暖かいの???
旭川は昨日もマイナス20度越えだよ。
ボビーまま |  2014.02.06(木) 15:16 | URL |  【編集】

タチって言うんですね。
私はフグの白子もこのうねうねした白子も食べられません。
食わず嫌いと言った方がいいかも。
なのに、シンガの友達は和食で一番感動したのはフグの白子らしくて、
日本に行った時にはごちそうして!と言われます。
どこで美味しいのが食べられるのか全然分からないのに^^;
茶々ちゃん、お行儀いいですね。
我が家もすっかり片付きましたが、老犬介護の時にはあちこちにオムツや
トイレットペーパーのパックが詰められていました(笑)
今となっては懐かしい思い出ですね・・・
Lee |  2014.02.06(木) 15:34 | URL |  【編集】

お嬢様 今年とうとう 嫁ぐのですね。

幸せを祈ります…  

レースひらひらのエプロン送ります
え~ もちろん 真っ白のやつです。

たたこさんに歌を歌ってもらいましょう。


では さようなら

  お幸せに      トボトボ 
こ |  2014.02.06(木) 16:56 | URL |  【編集】

霧の摩周湖、、、お嫁に行くんでしたっけ?
デヴィにも見せられないな!霧の摩周湖~(笑)

美味しそうで 暖かそうで~
食べたいな~ 冬の北海道の幸!

今度の週末は また賑やかになるのですね!
そうだ~親バカ発揮して たたこお姉さまに
デヴィ婦人風の写メール 送っちゃおうかな~(笑)

楽しい女子会 また楽しみにお待ちしております!
BOSS母 |  2014.02.06(木) 20:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
一番乗り、ありがとうございます。
そうそう、新潟の湯沢だったかな?道路が大変なことになっている、
とニュースで紹介されていました。
東北海道の道路のようになってしまって
お気の毒~と思いながら見ていました
いつもつまさんのところで紹介される道路は
びちゃびちゃの雪が脇にあったり、
ワダチだったりだったので・・・
このスケソウの白子のことをタチというのは
北海道だけでしょうか?
by 松の実


ハイジさんへ
げげげ~私は生の白子はパス!!!
絶対に食べられません!
タチはガチガチになるまで火を通すのが常識です。(我が家の)
屈斜路湖、変ですよね・・・・
先入観を持たずに見るとこの青々とした
湖面もなかなかきれいなんですけどね・・・
イヤ、次回霧で湖面が見えなかったら、
人生も終盤になっての初体験だな~って。
それだけです~
嫁に行こうなんてコレッポチも思っていませんよ。
根室へのガイドのS氏は晴れ男なのですが、
還暦でリセットされたから自信がないと
言っております。
ではでは、日曜日、待っています。
by 松の実



emihanaさんへ
札幌は雪も多く、例年より寒いくらいですね。
東北海道とあまり変わらない気温のようです。
東北海道はあきらかに暖冬です、
しかも元々少ない雪が極端に少ないです。
ただ、雪はこのままでは終わらないのでは?と
想像しています。
そして明日はマイナス16度位まで下がるそうです。
個人の嗜好って面白いですよね。
私は、タチの見た目はかなり厳しいものがあるとおもっていますが、
味は「コクがあってミルキー」くらいしか思いません。
やはりサンマの腹わたのほうが、味には抵抗があるかも・・・
と、言いながら、毛ガニのミソは平気・・・
矛盾だらけ?
次はemihanaさんも東北海道にお越しくださいね。
by 松の実



もーちゃんさんへ
私は、包丁研ぎはできません。
父の仕事です。
その父もトシのせいか、包丁研ぎをしなくなりました。
お刺身はホタテとウニとマグロです。
この日のお刺身はどれも美味しかったです。
でも、本当はお寿司で食べたい・・・
お刺身は仕度が楽だからよくしますが、
本当はお刺身はそれほど好きではないのです。
そちらはタチはたべませんよね?
食べても所謂真鱈の白子の真ダチですよね?
by松の実

松の実 |  2014.02.06(木) 23:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
きゃ~っ、ボビーままさん、
私がカジカを捌けるわけがないじゃないですか~
カットされた鍋用のカジカを買ってきます。
カジカさんはムシが多いので、
たまにパック詰された後、サランラップに付いていたりします。
確かにかなりグロテスクですよね。
タチと言い、カジカと言い、北海道人はゲテモノ食いに近い?
真ダチとスケソウのタチの値段の開きは大きいですよね。
私も真ダチの天ぷらを数回食べた事があるだけです。
父は昔からタチの味噌汁で大満足なので
大変経済的です。
今日、明日と寒い釧路です。
来週から最高気温はプラスになるようです。
by 松の実



Leeさんへ
私はふぐの白子はいただいたことがありません。
ふぐってこちらではめったに見かけないです。
私が初めてふぐを食べたのは数年前初めて韓国に行った際の
朝のお粥でした。
確かに、食べたことのないお出汁の味で、
感動いたしました。
このウネウネしたタチ、初めて見るヒトは
口にするのに、かなり勇気がいるシロモノだと思います。
今の季節、魚売り場では、このウネウネの生が
パック詰めされてかなり幅を利かせております。
今もテレビの前に茶々がイナイのが不思議な私です。
by 松の実


こさんへ
私?
エプロンはピンクのフリフリにしてくださいな。
かっぽう着はパスです。
たたこさんに歌っていただく歌は「愛の讃歌」!
嫁に行く気があったなら
とっくの昔に行っているわい!
正直なところ、嫁に行かなかったことよりも
「嫁に行きたい」と思わなかったことが寂しい。
人として感情がどこか壊れていたのでは?と思ったり~
by松の実


BOSS母さんへ
そうそう、絶対ご主人は霧の摩周湖なんて
デヴィちゃんには見せないですね。
大丈夫ですよ。
私といけば、湖面ははっきりくっきりです。
次回はBOSS母さんも是非お越しくださいね。
早くSLに乗りに来ないと、又昨年みたいに
故障してしまうかも。
寒~い釧路でほっこり美味しい料理と
美味しいお酒を一緒にいただきましょう。
或いは台湾で女子会はいかがですか?
成田からLCCありましたよね?
良いですね~
by 松の実
松の実 |  2014.02.06(木) 23:54 | URL |  【編集】

きっと神様がいらっしゃるから凍らないんですよ。神様が見捨てると凍るんです、と、見捨てられた最果ての地から水が凍っていないのを羨ましい気持ちで見ています。私もいっしょに根室に行きたいです。実は私は霧の摩周湖を見た事がありません。ピーカンの摩周湖(笑)。
たらの白子、大好きです。脳みそみたいで美味しいですよね♪アルミホイルでつつんでオーブンで焼いて、ちょいと醤油をかけて食べるのが好きです。いろんな魚についてますねぇ、ムシ(あはは)実家時代はよく釣りをしたので刺身にするときに注意して捌くようにしていました、ぴこぴこうごいているのが肉眼でも見えるので問題ないです。あ、そういえば、一度ホタルイカにみっしりと詰まっているの見てからホタルイカを一口で食べられなくなりました(かならず開けてみてから食べます、笑)。
うちの家庭の味は絶滅寸前です。家庭の味を受け継いでいるというのは素敵だと思います♪
母兵衛 |  2014.02.07(金) 06:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

母兵衛さんへ
確かに神様が渡る必要がないから?
でも、観光のことを考えると、氷ってバシバシっと
「御神渡り」ができてくれると良いんですけどね。
根室、一緒に参りましょう。
優秀なガイドを紹介いたします。
え~っ!母兵衛さん、もしかして私と一緒ですか?
あの・・・あの・・・嫁に行ってません?
いや~もしかしてあの都市伝説ならぬ摩周湖の言い伝えはホントにホント?
摩周湖がバッチリ見えるヒトは嫁に行かず。。。
男性の場合はさほど出世せず・・・?
う~ん、カジカ汁を作る時もムシがでてきませんようにと
おっかなびっくり魚を洗う私とは偉い違いです。
ムシは目に見えるから安全、
見えない毒(添加等)のほうがずーっと恐いとは思うのですが、
ニョロ同様、これ以上嫌いにならないためにも
私の目の前には現れないでいただきたいです。
by 松の実

松の実 |  2014.02.07(金) 20:10 | URL |  【編集】

松の実さん宅の夕食、美味しそうで体に良さそう~!
お味噌汁はしばらく飲んでないですし、煮物も滅多に食べないです。
私いつも何食べてるんだろう~?

夕食を食べる茶々ちゃん、このフォルムがたまりません(^^)








こたつ |  2014.02.07(金) 21:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
基本的に父が肉食なので、どうして我が家は
肉やら魚やらが多いと思います。
油っけのない煮物は食べないのです、ウチの父。
野菜いためもちょっとベーコンやら豚肉を入れると
ちゃんと食べるんですけどね。
こたつさん、毎晩とは言いませんが、いつも
バルで美味しい肴で美味しいワイン飲んでいるのでしょう?
その土地ではその土地の食べ物が一番美味しいです。
by 松の実
松の実 |  2014.02.07(金) 23:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |