2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.03.03 (Mon)

明かりをつけましょ~♪

♪赤い毛氈敷き詰めて、お内裏様は上の段~♪

こんばんわ。
3月3日です。

子供の頃持っていた「ひな祭り」のレコードに
「明かりをつけましょう、ぼんぼりに~♪」と
↑の「赤い毛氈~♪」ともう一曲入っていました。

少し物哀しいメロディで最後が「流しびな~♪」なのです。
でも他の歌詞やメロディは全く覚えていず、
思い出そうとすると何故か
「雨が降ります、雨が降る、遊びにゆきたし、傘はな~し」が浮かんできます。
曲想が私の中でダブっているのでしょうね。
ご存知のかたはいらっしゃいませんか?
ちなみに「雨が降ります~」の歌詞も最後のほうがわかっていません。
子供の頃からわかっていなかったような気がいたします。

赤い毛氈敷き詰めて~♪


お雛様を飾っているお家はありますか?
最近は7段飾りのお雛様、釧路あたりの売り場ではほとんど見かけなくなりました。
8割がお内裏さまとお雛さま(本当はカップルでお内裏様だそうですね)だけ、
後は3人官女か5人囃子までというのが多いようです。

本州の歴史ある街では今も7段飾りが主流なのでしょうか?

茶々が虹の橋でお雛様どころか、3人官女にもなれなかった~と拗ねているようです。

お雛様になれなかった

井の中の蛙は卒業したと思ったのに・・・・
今も我が家にいた時同様、一番美しくて、賢くて、と思っていたのでしょうか?
そんなタカビーなワンコに育てた飼い主の責任を感じて
うぐいす餅と桜餅を用意してあったので、
ペロリと食べて、ご機嫌は直ったことでしょう。

うぐいす餅と桜餅を用意しました

先日の網走からの出張帰りの際、「流氷ノロッコ号」にて
こんなものを買いました。

プリンとでんぷんだんご~?!

JR北海道さんは観光列車それぞれにオリジナルのプリンを搭載させているようです。
釧路出発のSLにはSLプリン、夏のノロッコ号でも「ノロッコプリン」が販売されています。
この網走プリンも含め、どのプリンも美味しいです。

全く初めて目にしたのが右の「でんぷん団子」でした。
車内のストーブで焼いて食べる時はアルミ箔で包んで焼くそうです。
お家ではフライパンで団子が透き通るまで焼いてください、と書いてありました。
中に大きなほのかに甘いお豆が入っていまして、
とてもとても不思議な食感です。

P2231351.jpg

モチモチ~なのですが、お餅やいも団子よりはもっと重たいモチモチなのです。
モ゛ヂ モ゛ヂ???
でんぷん団子、網走の銘菓?ソウルフード?
父も初めてだったようで、まずくはないけど・・・って。

もひとつ食べ物ネタを。
少し前に“つまさん”が助宗鱈を煮付けて食べたと教えてくださいました。
私はとても驚きました。
助宗鱈の身は柔らかく、日本人のクチに合わないので
タチはお味噌汁の具として売られますが、身はすり身になることがほとんどで
助宗鱈本体が出回ることは無いと言っても良いくらいです。
(スケソウは出回りませんが、真鱈は一尾ごと、切り身でと
これでもか~っと今の季節はお魚屋さんに並びます)

先日、和商市場に行った時、助宗鱈が売られているのを私も見つけました。
思わずお店の方にも「珍しいですね!」と言うと
「私達はあんまり食べないからね」って。

助宗鱈

一尾100円です。
そして、数日前の北海道新聞で韓国のお魚事情がリポートされていました。
所謂汚染水問題で、韓国は日本からの魚の輸入をストップしているだけではなく
魚そのものに対する不信感が根強く、市場関係者の困惑が深まるばかり~というのが
その記事の主旨だったと思うのですが、釧路地域にとって韓国は助宗鱈の輸出先として
お得意様中のお得意様だったのです。
私達は助宗鱈よりも真鱈を好みますが、韓国でチゲをするには
真鱈よりも断然助宗鱈が人気があるそうです。
韓国に行きそびれてしまった助宗鱈たちが日本の市場でウロウロしているのでは
ないでしょうか?
今度見かけタラ、助宗鱈、買ってみようと思います。
醤油で煮るか、韓国のように鍋にするか・・・・迷っています。
つまさん~助宗鱈の煮付け画像を待っています。

助宗鱈、かまぼこに入っている以外、
タチ以外で召し上がったことのある方?
いらっしゃらないと思います。


最後は一心不乱に食べる茶々です。
まるで、普段ご飯をもらえていないような食べ方です。
茶々の若い頃を知らない方が見たら、
なんとガッツキのワンコだと思うことでしょう。


[広告] VPS
21:50  |  その他  |  コメント(27)

Comment

Åååååååå!!!
ほぼ北極圏に近い人は、故障中、、、 |  2014.03.03(月) 22:26 | URL |  【編集】

1番になりませんように~(笑)

お雛様は 叔母の作ってくれた お雛様が ありますが
飾っていないのです~!

助宗鱈 こちらでも あまり見ない、、、気がします。
最近 スーパーへ行かないから 
あまり 参考にしないでくださいね(苦笑)
ハイジさんの 白子のお写真 美味しそうだった~!
って 私は食べられないんですけどね(苦笑)

茶々ちゃんの ガッツキ!
やっぱり お嬢様でございます~
そして デヴィは お嬢様では無いと思います~(笑)
BOSS母 |  2014.03.03(月) 22:28 | URL |  【編集】

1番でありますようにっ!
って、違うやんーーーー。

助宗って棒鱈の原料ではなかったですか?
それに鱈ってとっても淡白なお味なのでフライにすると
美味しかった記憶があります。
マックのフィレオフィッシュって鱈だったような気がします。
でもクックパッドには鱈の煮つけ』って出ているので
煮つけにしても美味しいのかもしれませんね。

茶々さんのご飯台、ガタンっ!ってなったけど
お茶碗が落ちなくて良かった。とみましたら
ちゃんとストッパーがあったんですね。
さすが、お父様ですわ。

松の実さん、ちらしずし召し上がれましたか?
ハイジ |  2014.03.03(月) 23:28 | URL |  【編集】

あぁ

真鱈のまるごと切り身、先日、売っているのを見てしまいましたv-237
大きい!助宗鱈より一回り大きいですね。
陶然、切り身も大きい、御頭も立派でした。
そのとなりに、助宗鱈も並んでました。
まるごと切り身で298円。真鱈は398円。
釧路では100円とうかがい、買いませんでした。

助宗鱈は、韓国で需要があったのですね。
でも、新潟では、以前から食べていたような??
それとも、あれは真鱈だったのかなぁ・・・。助宗鱈という名前に、親しみがある私です。

こちらでは、鱈は北海道産、岩手産、青森産です。この前、魚の産地表示で、三陸南 というのがありました。ときどき、太平洋産が、あります。
つま |  2014.03.03(月) 23:46 | URL |  【編集】

本日スーパーで「助宗鱈」見ました。
確かに初めて見たような気がします。

そして「真鱈」は、日本の物とアメリカの物。
断然、アメリカの物がお安いですね。

そして「タチ」。
残念ながら、アメリカ産の、ダラッとしたものしか並んでいません。
ハイジさんのお写真のようなプリップリッな物には
永遠にお目にかかれそうにはありません・・・。
taki |  2014.03.03(月) 23:56 | URL |  【編集】

この歌知ってます。
続きは「べにおのかっこも緒が切れた~」かな~?
耳で覚えてる感じはこうなんですけど
意味はさっぱり分かりませんね~
確かに物悲しい曲ですよね。

「でんぷん団子」聞いた事ないですね~
網走ではポピュラーなんでしょうか?
私、実はお餅系は苦手なんです。
桜餅は大好きなんですが、
普通のお餅というかお雑煮はダメなんです。
以前はこんにゃく・タコ・イカも得意ではなかったです。
噛み切れないと言うか、
飲み込むタイミングが分からなかった~(子供か!って感じですよね~)

茶々ちゃん、お皿ひっくり返さなくて良かったね!
昨日のラストのちょっぴり
ふてぶてしく見える茶々ちゃんも大好きです(^^)
こたつ |  2014.03.04(火) 03:49 | URL |  【編集】

一生懸命食らいつく茶々ちゃんは、やっぱりかわいい♪

松の実さんのお雛様かわいいですね。
ほんとに、うさぎさんがお好きなんですね。

我が家は、おばばいなくなっちゃって時間あるし
今年は出そっかなぁ… と思っていたんですが…

そういえば、食べ物の話しで思い出しました!
最近、ゆめぴりかに続き、ななつぼしでしたっけ?
のCMやってます。マツコが!!
もーちゃん |  2014.03.04(火) 14:49 | URL |  【編集】

その雛祭りの歌は知らなかったわ~
職場では流れてるかな?
うちも昨日は桜餅を父ちゃんに買ってきました。
ちっちゃいのを2個♪

助宗鱈は買った事ないな~
タチは買うけど。
売ってるのを見た事はあるよ!!
煮付けね!きっと美味しいと思う!
誰か作ってくれないかな~
(爆)

ボビーまま |  2014.03.04(火) 14:57 | URL |  【編集】

子供の頃に雛壇の前で幼馴染みと一緒に『雛祭り』を歌ったなぁ♪

『赤い毛氈敷き詰めて~』YouTubeで聴いたら確かに物悲しい。

お雛様…実家には段飾りが有ったけど、今は頂き物の可愛い小さな
ドナルド&デイジーの
お雛様が1年中、玄関に飾って有ります(^^)d

昨日は、きっとお空の女子は皆お雛様だったのではと~(笑)

助宗鱈、留萌出身の軍の親友は大好きです。

真鱈より好きだそうで、スーパーで見掛けると差し入れします。

大体1匹200円~300円で売ってて、鍋にして食べるらしい。

そうそう、ノロッコ号に乗った時に軍が『美味しい!!』って
プリンを食べてたなぁ(*^-')b

器、可愛いかったから洗ってお持ち帰りしました(^^ゞ
ブンタ |  2014.03.04(火) 17:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ほぼ北極圏に近い人は、故障中、、、 さんへ
!!!
どうしたのですか?
あと少し辛抱すると春がやってくるはずです。
私は今日も若い上司に仕事上でのイヤミを言ってしまって自己嫌悪です。
この人に言っても仕方がない、何もならないとわかっていても言っちゃった~
一番のり、ありがとうございました。
by 松の実



BOSS母さんへ
大丈夫です。
一番はお久しぶりの北極圏の方がゲットしてくださいました。
お雛様、あるのでしたら、飾らなくては!
デヴィちゃんが嫁にいけなくなりますよ~っ!
あっ、嫁になんか行かなくてよ~しですね。
生の助宗鱈はそうそうポピュラーなものでは
ないと思うのです。
全部加工に回されてしまうのがこれまでの常識だったかと。
BOSS母さん、食べられないものでも、
「美味しそう~」と思えるのですか?
私はダメです。
拒否反応はありませんけど、
これを美味しいと食べる人がいるんだ~くらいの気持ちで画像も見ます。
by 松の実




ハイジさんへ
鱈はタラでも助宗鱈と真鱈では、
その食感と味も全く違うそうです。
「そうです」というのは、書いたとおり、
助宗鱈はこれまで加工品にされて、
生魚のまま市場にでることはほぼ皆無だったので
私は食べたことがないのです。
真鱈の身はあっさりでありながら、
上品な甘さと独特の仄かな香りもあり、
身もしっかりしているのでとても美味しいです。
助宗鱈は、今度機会があったら食べてみて
報告したいと思います。
棒タラも真鱈の干したものだと思います。
だから良い棒タラほど大きくて干されてなお
身が厚いのだと思います。
ちらし寿司、まだ食べていません。
これは次回札幌に行くまでクチにはいらないと思っています。
市販のちらし寿司って甘いですよね・・・
by 松の実


松の実 |  2014.03.04(火) 20:30 | URL |  【編集】

お雛様、もぅ何年も飾ってないです。
でも、ひなあられとちらし寿司は食べました〜。
松の実さんのお雛様、可愛いですね!

茶々ちゃんの食べっぷり、いいですね〜!
スマホで見れなくて、今日会社で見ました 。
一生懸命食べる姿は何回見ても愛しく感じますね。
ちょっとビックリする茶々ちゃん、可愛いです!!
リョウくんち |  2014.03.04(火) 20:36 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

おひな様・・・去年も出してなかった気がします。
はなに手がかかるから~とか言っていたと思います(笑)
そして今年も出していません。
引っ越し荷物のどこに入れてしまったやら。
主人はまたいないし、わざわざ一人で何かを作ったりもしません。
お一人でも、きちんとお客様をご招待して
ご馳走を作られるJ母さんを心から尊敬します。

すけそうだら・・・そう言う字を書くんですね。
生まれて初めて知りました。
この年まで生きて、まだまだ知らないことがあるんだから
世の中、楽じゃありません。

茶々さん、お腹空いていたのですね。
素晴らしい食べっぷり。何だかうれしくなりました。
emihana |  2014.03.04(火) 21:39 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
私も助宗鱈には親しみがありますよ。
昔、釧路港の水揚げが日本一だったころから
スケソウとイワシの水揚げがとても多かったので
子供の頃から耳にしていた魚の名前でした。
そしてその頃からスケソウもイワシ(マイワシではないもの)も
雑魚扱いされていたのも記憶しています。
長い間日本一だった水揚げでも漁獲高は決して上位ではなかったものです。
何故か韓国ではスケソウ人気なんだそうです。
以前、釜山のチャガルチ市場で、
「釧路港」と書かれた発泡スチロールを見て喜んでいました。
by 松の実



takiさんへ
やはり、韓国に行きそびれた東北海道産の助宗鱈が、
出回っているのではないでしょうか?
釧路港近くの港のジョナサンという食事処でも
「助宗鱈を使ったメニューを開発中」だそうです。
韓国に行かずとも国内消費ができたら良いですね。
釧路のスーパーにもアメリカ産の真鱈もマダチも並んでいます。
私にはそれがとても不自然なものに見えて仕方がありません。
何故に、こんなにそこの海で捕れた新鮮な真鱈やマダチがあるのに、
その隣にたかだか100円安のアメリカ産の真鱈とマダチを
並べる必要が有るのか?と。
by 松の実



こたつさんへ
へ~そんな歌詞なんですか?
おが切れた、というのですから
下駄とか草履のおが切れたということでしょうかね?
こういう時こそネット検索をすれば良いのでしょうね。
傘もないし、履いていく下駄もない~って
言っているのかな?
こたつさん、面白い!
お餅系がダメとは・・・
しっかりした団子類もダメということですね?
どの程度までOK何でしょう?
杏仁豆腐やゼリーはOK?
べこ餅くらいになるとNG?
魚介類を一切食べられない同僚が
別の同僚に「一度で良いからクチに入れてみろ」と
言われてタコをクチにして、ずーっと
クチに入れたまま、気持ち悪いと言いながら
飲み込むこともできずにいたのを思い出しました。
確か、さっさとクチから出しなさいと、
ティッシュを渡したような・・・
by 松の実



もーちゃんさんへ
そのCM、先ほど偶然に見ました!
着物来てお寿司屋さんらしいところに入ってきて
ゆめぴりかも美味しいけど私はななつぼしが好き~とかなんとか
言っているものですよね?
私はあのマツコさんというのがよく理解できていないので
何故この方でCMなの~と思ってしまいました。
お雛様、あるのならちゃんと飾ってあげなくては。
お嬢さん、お嫁に行かないですよ。
それはもーちゃんさんが持ってきたお雛様ですか?
それともお嬢さんのために買ったもの?
消費税増税対策の2円切手の図柄、見ましたか?
モフモフのうさぎなんですよ!可愛いの!
by 松の実

松の実 |  2014.03.04(火) 22:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ボビーままさんへ
ご主人は甘党でもあり、お酒も嗜まれるのですよね?
私と一緒です。
私、いつか糖尿病になるような気が致します。
酒のんで甘いもの食べて・・・・
ボビーままさんのコメントを途中まで読んで
「今度作ってみよう」なのかと思ったら!!!(笑)
私も思います「誰か作ってくれないかな~」って。
でもあの助宗鱈って、きっと輪切りで煮付けますよね。
あの皮の模様がちょっと抵抗あるかも・・・・
by 松の実



ブンタさんへ
ブンタさん、物哀しいお雛様の歌は
「~流しびな~」で終わる流し雛の歌なんです。
どなたもご存じないのかな~?
へ~助宗鱈がお好きな方ってやはり
いらっしゃるのですね!
真鱈よりスケソウというのは
スケソウのどういう所が美味しくて
そう思われるのでしょう。
う~ん、一尾300円は高いです・・・
鍋は三平汁のように塩味なのかな~
ここはやはり試してみるしかないですね。
列車ごとに各市の比較的美味しいことで有名な
スウィーツショップに作らせているので
観光列車のプリンにハズレはないと思います。
この間の台湾のお客様も瓶を持って帰る~って言ってました。
by 松の実


松の実 |  2014.03.04(火) 22:34 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

リョウくんちさんへ
お雛様あるのに飾っていないのですか?
せっかくお持ちなのに、飾ってあげないと
可愛そうですよ~
ひなあられにはそれほど興味はありませんが
「ちらし寿司」、良いな~
それは手作りのちらし寿司ですか?
私は少し前から「ちらし寿司」を飽きるほど
食べてみたい衝動にかられたままです。
自分では作れないので、食べたい!という思いを
抱いたまま時間だけが過ぎて行きます。
我が家にも昔は7段飾りがあったのですが、
もう飾る場所も飾る気力もなくて、神社に持って行って、
お疲れ様でした~となりました。
by 松の実


emihanaさんへ
emihanaさんもお雛様お持ちなんですね。
飾らないとはもったいない~
という我家も、かなり以前にもう飾ってあげる気力も場所もないと、
神社に持って行って「お疲れ様でした」となりました。
今思えば茶々がいるときに一度くらい出してあげて
一緒に写真を撮っておけば良かった。
ご主人は本当にお忙しいのですね・・・
それでも、海外に赴任しているよりは
体力的にも精神的にも楽なところがあるのでしょうか?
私もたまにはこの家で一人っきりで過ごしたいな~と切に思います。
でも、もうひとりで旅行に行こうなんて思えない父が
家を開けることもなく・・・
by 松の実


松の実 |  2014.03.04(火) 22:44 | URL |  【編集】

うちには雛人形はありませんでしたが、3月になぜか武者人形が飾られていました。強くなるようにと育てられたようです(笑)。
小学生のころに他所の家に遊びに行ったとき、初めて段々飾りの雛人形を見て、なんじゃこれは?と思った記憶があります(笑)。まったくなんの憧憬も抱かなかったのですわ。さすが武者人形(笑)
でんぷん団子が美味しそうです。見た目は歯にくっつきそうでちょっとドキドキですね。
母兵衛 |  2014.03.05(水) 04:57 | URL |  【編集】

スケソウは カマボコの材料としてしか
知らなかったですねぇ
鱈は あっさりとした白身で好きなのですが
夫は臭みがあると言って嫌います

おひなさまは こじんまりとした十二人飾りで
父方の祖母に買ってもらった と 聞いています
季節以外は おひなさま御一行は収納されて
他の飾り物(こけしとかミニチュアとか)が
そのガラスケース内に 展示されていました
(マメに入れ替えしていたんですねぇ~)
それとは別に 母の大きな七段飾りがあって
こちらも母が元気なうちは 毎年飾っていました
(広くない家が ますます狭くなって困りましたが…)
今では もう記憶の彼方となってしまったおひなさまです

プリンもでんぷん団子も気になります
かりん |  2014.03.05(水) 06:17 | URL |  【編集】

今日は雨が降っています
朝からいつものように母がこの歌を歌います
http://www.youtube.com/watch?v=ybDEOncTERw
たぶんこれでしょ?

もういっちょ、スケソウタラ
ジョナサン!
美味しそうなスケソウタラのメニューがいっぱいですね!
チリソースとかあんかけとか天丼とかやっぱり
身が淡白なので味付けは濃い目が美味しいのでしょう。
松の実さんも試食してきてください。
ハイジ |  2014.03.05(水) 12:36 | URL |  【編集】

ハイジさんに対抗して わたくしは裏1番を
獲りたいと思ってるけど 無理かな?

今回の話題には載れませんが
ポンタラ 姫たらは好きです。
マヨネーズ・七味・お醤油で食べながら
アルコールを頂きたいです。

お嬢様はいいな~ ウサギだから…
馬じゃね~ ( 一一)
馬のお雛様なんてないしね~

こ |  2014.03.05(水) 12:59 | URL |  【編集】

こさん、いいやん。馬やったら。
うさぎさんにはかなわへんかもしれへんけど
お馬さんのお雛様やったら、まだいいやん。

私は“アレ”のお雛様…
あかん… かわいくない。

ねぇ、松の実さん。
もーちゃん |  2014.03.05(水) 15:57 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

母兵衛さんへ
両親は一人っ子の私のために、
分不相応なお雛様を用意してくれたのです。
公務員だったし、職員住宅住まいだったし、
貧しかったから、毎年一段ずつ、買い揃えてくれました。
世の中が豊かになるにつれて父の給料も上がっていって、
母がまっさきに 私に言った言葉が
「5月人形、買ってあげようか?」でした。
私は即座に「いらない!」、
母「じゃ、鯉のぼり、買おうか?」って。
鯉のぼりは、どうしても欲しかったらしくて
父にも「買ってよいか?」と聞いていたくらい。
結局買っても、鯉のぼりを上げるのが大変すぎるということで
却下されていました。
鯉のぼり、買って上げればよかった。
母兵衛さん、武者人形のおかげで、
強くしなやかにたくましく生きていらっしゃったことででしょう。
でんぷん団子、歯にはつきません。
とても素朴。
いもだんごのように食事代わりに食べるのが良いと思いました。
by 松の実



かりんさんへ
激しく同意です。
日本ではスケソウはかまぼこの原料になるものと
思っておりました。
タラ、かすかに香り、匂いがありますね。
なんというか所謂お魚屋さんの匂い。
時間たった魚が放つ匂いに近いような・・・
ししゃもやニシンのような特有の匂いとは
また違う匂いを私も感じます。
もっとも私にとっては単に「タラの匂い」ですが。
では、今は二つのお雛様ともに旅立っていったのでしょうか?
お母様のお雛様があるのに、新しいお雛様を買っていただいたのですね。
なんという贅沢な話でしょう。
私、この季節になると、
来年こそは、お雛様を盛大に飾るイベントを
実施している街に行こうとおもいつつ、
次の年になるとすっかり忘れているという繰り返しです。
by 松の実



ハイジさんへ
そうです、この歌です。
最後のフレーズが子供の頃から不思議でした。
お母様「流しびな」はご存じないでしょうか?
やっぱり、韓国に輸出できないスケソウを何とか
地元で消費しようと頑張っているのでしょうね。
食べに行ってみたいのですが、
昼時はけっこう混むのですよ、あそこ。
ハイジさんの日記でのお返事を読んで
大変驚きました。飛行機が墜落するというのは
ものすごい音なのですね・・・
私の後輩、そして私の期の試験官のお一人があの事故で亡くなりました。
by 松の実



こさんへ
こさん、干物のタラは食べても
お魚としてはお嫌いなのですか?
私は反対に、あの乾き物のタラは苦手です。
あの手のものは「こまい」が好きなので
タラはしょっぱいだけで・・・と感じてしまうのです。
あのこまいの臭さが好きなのですね、きっと。
私ね、自分の顔形やら星座やら、あまり好きになれないのですが、
干支だけは好き!
人にも「私は干支の中では一番かわいい干支の生まれですの」
と言って顰蹙をかっております。
ウチの母が馬。
母はお馬さん、気に入っていたようです。
そういえば、ハイジさん、釧路で馬を見つけて
喜んでいたな~
by 松の実



もーちゃんさんへ
ね~って、もーちゃんさん、もしかしてその昔
お嬢さんをほっぽって、
アスファルトで身動きできなくなっていたのを
助けた、あの方?
ご主人の干支は?
私の同期がニョロさんで、ご主人がうさぎ。
うさぎとニョロは相性も良いし、
お互いを高め合って最高の取り合わせと口説かれたらしい。
巳年の方は、お金が貯めるのがお上手、というのは当たっていますか?
by 松の実
松の実 |  2014.03.05(水) 21:07 | URL |  【編集】

↑うさぎとニョロの相性
ウチの兄はうさぎで元兄嫁はにょろでした。
相性は・・・お互いバツイチになって10年になりますねぇ
あっ!お金を貯めるというか巻き上げるのは上手かったですわ~(笑)
で、何が言いたいかというと、
『摩周湖の湖面が見えたら結婚できない~』とか
『お雛様を早く仕舞わないとお嫁にいけない~』とか
『お雛様を出さないとお嫁にいけない~』なんてことは
ええ加減な話やっ!ということが言いたいのです。
ちなみにウチは母が雛人形を飾るなんてことは一切したことがなく
大掃除と共に父が出し、単身赴任先から
戻ってくる4月まで出ていました~(笑)
おかげで行かず後家でございますぅ~、あはは~
松の実家ではきっちり出してきっちり仕舞われていたのですよねっ??

追記:あの事故帰りの燃料まで積んでいたので爆発、
炎上を起こしたのでしたね。
大爆音だけでなく地震か?と勘違いするような地響きも感じたそうです。
生存者はわずかだったと記憶しています。
同期の方も指導官の方も残念でした。
ハイジ |  2014.03.06(木) 13:26 | URL |  【編集】

↑お兄さん… またネタにされてるし(笑)

私 ニョロだったっけ?
まっ、いいや~。
そういうことにしておこう。
松の実さん、ありがとうございます(笑)

アニキはワンコです。
もーちゃん |  2014.03.06(木) 14:44 | URL |  【編集】

いやその 贅沢なのではなくて
たぶん こういう事情だったのだと思います
わたしの誕生時は 団地住まいだったため
父方の祖母は コンパクトなおひなさまを選択した
その後 母の実家の近くに引っ越した際に
ほんのちょびっとだけど家が広くなったので
母方の意向で 母のおひなさまが持ち込まれた
…本人幼少時のため 想像することしかできませんが
ひとりっ子の場合は それぞれの親の実家が
思惑をぶつけあうこともあったかもしれません

新しい2円切手のデザイン ご覧になりました?
92円のも お好きではないかと…
かりん |  2014.03.06(木) 16:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
ハイジさん、おっしゃっていることが支離滅裂~
いい加減な話しじゃ~と言いつつ、
ご自分の行かず後家をおっしゃる!
私はね、けっこうそういう言い伝え?
楽しんでいますよ~
自らネタに使っていると良いこともあります。
前回の台湾のメディア相手時もでしたが、
小話としても重宝しています。
摩周湖、見えます。
テーブルのカド、なんのためらいもなく座ります。
お雛様は「せっかく飾ったのだから、もっと長く飾っていよう」
↑これはウチの母。
行かず後家の材料がたんまりとあります。
そういう星の下に生まれたと至極満足であります。
あの事故以来、一時あの会社はちょっと恐ろしいくらいに
事故を起こしていたのが悲しかったです。
by 松の実



もーちゃんさんへ
もーちゃんさん、ごめんなさい~
ニョロじゃなかったですね。
以前いただいたメールで確認しちゃった。
アニキさんのワンコは何ワンコ系ですか?
これ又知り合いのワンコ夫婦、奥様は完全にスピッツ系、
ご主人はバセットハウンドって感じなのが
笑えました。
ハイジさんのところはウサギとニョロでもダメだったのね。
by 松の実



かりんさんへ
2円切手、可愛いですよね!
今日買って来ました。
92円切手は図柄を知らなかったのでやはり購入。
何なら100周年とタイアップしてくれたら良かったのに。
う~ん、贅沢ではないとしても
かなり羨ましい状況だったと思われます。
我が家の場合、父も母も兄弟が多く、又それぞれの家も余裕はなかったため、
孫ができたからと言って、
初節句だ、人形だーということは一切なかったです。
救いは、私にだけないのではなく、
どの孫にもなかったことです。
今となっては、親が揃えてくれたお雛様を手放したことを
少々後悔しております。
それこそ一人になったら年中飾ってあげられたのに。
by 松の実

松の実 |  2014.03.06(木) 22:25 | URL |  【編集】

こないだココを覗いたら、まだお手付き無しだったので、だば折角なんでオラが最前キープだわね、と言うことでした。

嫌味、どんな感じに言うんです?
意外な一面、ちょっと知りたいかもしれないに違いない~♪

お雛様もお魚も和菓子も、何も縁の無い生活なので、ならば松の実さん家で覗いて、せめて雰囲気だけでも浸りませう。
って、お雛祭り、ここに来るまで全く気づきませんでした、わはは~!

ほぼ北極圏に近い人は、故障継続中、、、 |  2014.03.07(金) 02:35 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ほぼ北極圏に近い人は、故障継続中、、、
北極圏に近いところは、どんな天候ですか?
釧路以外の北海道各地、暴風雪で大変なことになっているようです。
私のイヤミは、まっとうすぎて恐らく、
相手に突っ込むスキを与えないところが
自分でも良くないな~と思っています。
言ってしまった後で、ちょっと可哀想だったかな?と反省するのです。
日本ではスーパーに行くとこれからどんな行事なのかすぐにわかりますよ。
節分、ひな祭り、お彼岸、子どもの日などなど
行事に合わせて売り込む商品が目につく所にならべられ、嫌でも
次は「〇〇か~」と思い知ることができます。
by 松の実
松の実 |  2014.03.07(金) 19:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |