2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.03.07 (Fri)

冬の終わりかけ?

こんばんわ。
海道各地暴風雪で、お隣の地域では公立高校の入試を延期するほど、
大変なことになっていましたが、釧路市は、寒くて少々風は強かったものの、
周りの市町村に申し訳ないほど穏やかな日々でした。


東北海道はまだまだ冬で、春は遥か彼方ですが、
一昨日の夕食は、日本には春が来ていると感じさせるものでした。

日本には春が来ている

代わり映えしない我が家の夕食ですが、私には季節が動いていることを
感じさせるメニューなのです。

それは、これまでグリーンアスパラと言えば、メキシコ産ばかりでしたが、
昨日はとうとう九州産のアスパラがありました。
そして、清見オレンジです。
清見オレンジも春先だけのものですので、この二つは私にとって
春を感じさせるものなのです。

あとひと月半くらいすると、この荒巻鮭は時鮭に代わり、
グリーンアスパラは北海道産のものに変わっていることでしょう。
その時は、北海道に春が来たことを感じる番です。

似たり寄ったり

2月のある日とある日の夕食です。
私、お刺身はそれほど好きではないのですが、
父が好きなこと、簡単なことの理由で良く食べていると思います。
2日間共に似たり寄ったりのメニューですが、
左側の画像にある〆鯖が美味しかったです。
市場にあるお刺身屋さん手作りの〆鯖なのですが、
パックの〆鯖とちがって味も身もまろやかでした。

料理のセンスも腕もない私ですが、一度挑戦してみたいのが
自分で作る自分味の「〆鯖」なのです。
バレエの先輩に絶対失敗しない方法を教わり、
いつかとびっきり生きの良い鯖を見つけたら、
やってみたよう!と思っていたら・・・


あのゴンさんテツさんの

あのゴンさんとテツさんの影山さんの本です。
タイトルどおり、どんなお酒をどんな料理とともに
いただいているのかが書かれています。
〆鯖づくりに凝ったことが紹介され、レシピも載っています
影山さん、ご機嫌に自分味の〆鯖を作り続けていたのですが、
ある日突然ご主人が鯖にあたってしまったというのです。

その件を読んで、いつかやってみようと思っていた自分味の〆鯖づくり、
途端に怖くなりました。
やはり、素人が作るの〆鯖は恐いのでしょうか?

ああ、でも、自分で〆る鯖、美味しいんでしょうね・・・

食べちらかして寝る
食べ散らかして寝てしまった茶々です。

柴ワンコ好きさんは、影山さんのお家のゴンさんとテツさんを応援していた方も
多いと思います。
私もブログを拝見するたびに、「頑張っているな~」と思うとともに
「もう少し頑張ってね」とも思っていました。

老犬の頑張っている姿は、ひたすら愛しく、実物でも、画像でも、イラストでも
その姿を見るとグググ~っと胸に温かく幸せを分けてもらったような、
そんなものがこみ上げてきます。


少し前に北海道新聞に各地の老犬を紹介したページがありました。

皆幸せワンコ
クリックすると大きくなります

どのワンコもこの姿になるまで飼い主とともに一緒に生きて来られた
幸せワンコです。
中の一頭は一時期の茶々そっくりです。
このページを見た父が言いました「茶々と同じ・・・・可愛そうだな。
こういうのを見るのは嫌だ」と。
私が「皆こんなになるまで長生きできて、飼い主と一緒にいられて
幸せだよ。茶々だってあんなに長生きで幸せワンコだったよ」と言うと
「それはわかるけど、やっぱり嫌だ」と言うのです。

もしかして父は茶々と同じように老いているワンコに
自分の老いを重ねてそんな感情になっているのでしょうか?

私も人生の折り返しをとうに過ぎましたが、
「あそこに行きたい!」と思えば行く気力も体力も残っています。
でも父にはもうその両方がないようです。

そんな父を私の貴重な宝塚観劇とともに関西旅行に
清水の舞台から飛び降りるつもりで誘いましたが、
果たして父は「行く!」と言うでしょうか?

足あと

足あとがつけられる散歩、楽しかったね!

では、週末です。
Have a nice weekend!




00:45  |  その他  |  コメント(19)

Comment

旅行お父様一緒に行かれるといいですね。
きっとリフレッシュできると思いますよ。
行って良かったー!って♪
そちらの春はもうちょっと先のようですね。
暖かくなるといろんなブッタイが出てくるんで…松の実さんおわかりですね?
憂鬱にもなります(~_~)
ななチロママ |  2014.03.07(金) 21:11 | URL |  【編集】

くーーーーーーっ!

きゃあーーー、茶々さんの足跡可愛い~♪

改めまして、、、
鯖をご自分で捌きますか?それは凄い!!!
私は裁いてもらって調理しますが〆鯖は作りません。
〆鯖は家庭で作るよりも流通しているもののほうが
虫の心配なく食べられるでしょうね。
刺身ってご飯のおかずになららい様な気がします。
ですからお寿司がいいですね!

さあ、お父様と今年も関西旅行へ楽しく行ってきてください。
今年は筍の季節に行かれたらよろしいかと存じます。

ハイジ |  2014.03.07(金) 21:47 | URL |  【編集】

ほっ。

はっ。私、いちばんでは、ない~♪
季節の移ろいを感じる松の実さんの食卓、素敵ですね~。
ひと月半後のアスパラ、おいしいのでしょうね~v-354

新聞の柴ワンコさん、本当に、茶々さんの姿にそっくりですね。お父様のお気持ち、わかる気がします。
私はボケ家系なので、長生きしたいかというと微妙です。けれども、ご長寿ワンコと、病で急逝したワンコでは、やはりご長寿ワンコは幸せ~。

新潟も、ぶうこの時代は、ブツが出てきましたが、最近は、めっきり減ったようです・・・おっと、また雪が積もってきました~v-356
つま |  2014.03.07(金) 21:51 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

ああ、あの影山さん、こんな本もお出しになっているのですか。
「柴犬さんのツボ」私も何冊も持ってますよ。
でもずいぶん開いてませんね。
久しぶりに開いてみましょうか。
うちの主人は生魚を食べません。お刺身に逃げられたら
どんなに楽ちんか・・・と思うほど最近はご飯作ってません。
何しろいませんからね~(笑)

茶々さんの長生きわんこセーターと雪の上の足跡。
私もやられました。撃沈。
emihana |  2014.03.07(金) 22:39 | URL |  【編集】

こんばんわ コメントするのは久しぶりです。
〆鯖の話が出たので黙っていられなくて…!
家では旦那が釣ってすぐ鯖折りした鯖を〆鯖にします。
美味しいです。刺身でも食べます。さんまの刺身みたいです。
肉眼で虫さんは分かりますよ。
酢に浸かっても虫さんは生きているので心配ならば1日冷凍すれば大丈夫だそうです。

茶々ちゃんの足跡可愛くて触りたくなりました~!
たぶ |  2014.03.07(金) 23:06 | URL |  【編集】

鯖好きなのに けっこうお腹壊します 休みの前の日食べるようにしてる 共栄大通のしめさば おいしいよ 食べた事ある?

老いに関しては 男の人が圧倒的に 可哀想って言う人が多い気がするけど違うかな

たたこ |  2014.03.08(土) 13:49 | URL |  【編集】

〆鯖、母は当たり前のように作ってましたが家族の誰もが一度もあたったことなかったですよ〜。
ウチは良い鯖が手に入ったら鯖寿司を作ろうと目論み中(笑)

お父さまのお気持ち、わかる気がします。
父もそうでした。介護中の北斗に会いに来てと言うと、それはちょっと〜、と‥‥
北斗の老いた姿を目のあたりにするのは、自分の姿と重ね、怖かったのだと思います。
お父さまには可愛い娘さんとの関西旅行を楽しんでいただきたいです。

茶々ちゃんの足跡、可愛いです♪
milleco |  2014.03.08(土) 15:10 | URL |  【編集】

春を感じる食べ物…我が家は、食用の菜花と軍のお姉さんの
庭で採れる蕗の薹かな!?

例年は家庭菜園のキュウリが終わった後に、小松菜の種を撒いて
お正月にお雑煮に入れて、春先からは菜花として食べるのです。

でも今年の寒さで、年明けから一向に育たず普通の小松菜のままです。

あっ、それと高知からお取り寄せする『土佐文旦』も♪♪♪

それにしても相変わらず、松の実サンのお宅の晩御飯は美味しそう(^^)d

〆鯖挑戦~、たたこサンは作られ無いのかな!?

お酢使いの達人なのに(笑)

老犬紹介のワンコ、本当に茶々チャンにそっくりで拡大しちゃった!

お父様との関西旅行、昨年の桜のリベンジが出来ると良いですね。

そうそう、留萌の方の助宗鱈の食べ方、鍋以外には三枚に下ろして
軽く塩を振って焼くか、筒切りにして煮付けるそうですよ~!!
ブンタ |  2014.03.08(土) 17:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ななチロママさんへ
この辺りでは、湿原などに行かなければ、
まずニョロさんに遭遇することはないのです。
本州では、ごく普通に住宅地に出没するんですよね?
ニョロさん達、何を食べて生きているのか
ずーっと不思議でたまらないのです。
父は私とは一緒に行かないそうです。
もう、色々理由を並べていましたが、
要は、もう旅行にいったりするのが面倒なんでしょうね・・・
by 松の実



ハイジさんへ
足あと、可愛いでしょう?
台湾の国花、梅の花みたいでしょう?
お魚、イザとなったら捌くと思いますが、
内蔵など、ゴミの処理が面倒なので
私もお店に捌いていただきます。
そうなんですね・・・
最初にたぶさんのコメントを読んで
「ムシ」のことを考えていなかったことに
気が付きました。
流通しているのって、甘いし、しょっぱいし・・・
by 松の実



つまさんへ
本州と違って湿原などに行かないと
ニョロさん達に遭遇することはないんですよ。
あの方たちとは、居住空間がしっかり別れております。
北海道産のアスパラもうんと出始めは、
ガシガシと固いところが多いのですが、
段々、柔らかく甘く安くなっていくに従い
春本番を思わせるのです。
トキシラズとアスパラは私の中でセットになった
春の味覚です。
飼い主と最後まで一緒に生きられたワンコは
ワンコして幸せなのではないでしょうか?
そう信じたいです。
私も長生きはしたくないです。
by 松の実



emihanaさんへ
私は「柴犬のツボ」はどこかで読んだ記憶はあるのですが、
手元にはないです。
この本のみです。
ブログはごく最近、拝見していました。
ゴンさんが旅立った後、
弟分のテツさんが、遺影の前でお座りしている画像には
胸が締め付けられました。
ワンコ、全部理解しているんだな~って。
ご主人、生魚はダメですか?
それは昔からですか?
それとも、長年の海外勤務を経ての結果でしょうか?
私は台湾時代は、例え北海道に帰ってきても
お刺身は食べられませんでした。
今は、メニューを考えるのが面倒になったら、
市場へGOです。
キッチンも汚れず、父も大好きで、こんな良いものはありません(笑)
by 松の実



たぶさんへ
お久しぶりです。
美味しいお酒にお食事を楽しまれていますか?
たぶさんのコメントを拝見して、
やっぱり私には無理!と思い至りました。
虫さんのことをすっかり忘れておりました。
塩振って〆ている間にムシさんがニョロンと出てきたら
対処する自信がありません~
サバ折りって?と調べましたら、
独特の活締めの方法なのですね。
釣ってすぐにサバ折りしたものであれば
美味しさも格別でしょう。
日本酒にも焼酎にも合うこと間違いなしだと思われます。
by 松の実



たたこさんへ
共栄大通の〆鯖?
あの釧之助ですか?
それとも別のお店でしょうか?
どちらにしても食べたことないです。
和商市場のいつも行くお刺身屋さん、
名前は忘れた・・・北匠さんの裏のお店です。
ここの〆鯖は手作りだとかで美味しいです。
私はお腹を壊したことはないのですが、
パックの〆鯖は胸焼けすることがあります。
お腹壊すことをわかっても食べるほど
鯖、お好きなんですね。
by 松の実




millecoさんへ
うわ~millecoさんのお家、贅沢なお話ですね。
いつも手作りの〆鯖だったのですか?
millecoさんがお料理上手なのは
お母様ゆずりなのですね。
うちの母は以前にも日記で紹介しましたが、
料理はダメでした。
盛り付けの才能はあったけど、
作るのは本人も嫌いだったし、実際下手くそだった(笑)
母の使える食材がひどく限られていたので、
私もそれを受け継ぎました~
父は、関西旅行には行かないそうです。
面倒なようです。
今、行かなければ、もう次もないでしょうね・・・
by 松の実



ブンタさんへ
?! もうびっくり~!!!
小松菜が菜の花になるのですね!
ブンタさんのコメントを読んで、
なんで小松菜から急に菜の花になるんだよ~と思って、
ネットで検索すると、小松菜が育ちすぎて
菜の花になっちゃった~というブログがありました。
ひゃ~っ!この歳になって初めて知る事実です。
菜の花は菜の花であり、小松菜は小松菜だと思っていました。
所謂食用の「菜の花」というのは、一種類ではないようですね・・・
もう、ホントびっくり~
小松菜が成長し続けるというのが驚きです。
所謂葉物野菜ってみんなそうなんでしょうか?
ほうれん草も収穫しないでいたら、ちゃんと成長を続けて
花が咲くのかな?
父はもう私と関西にいく気力もないようです。
さて、私はどうしようかな~
3月って旅費が高く付くんですよね。
by 松の実
松の実 |  2014.03.08(土) 23:38 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

〆サバ、夫は大好きなんで、食卓には登場するんですけどね。
私は、サバを食べるとジンマシンが出るんですよー(>_<)
なので、私だけ〆アジをいただいてます。


影山さんの本は、柴犬ということもあり、だいぶ前から読んでいました。
実はご縁があって、ケンタの介護ベッドをゴンさんに使ってもらってたりして・・・
テツさんも、さみしいでしょうね。


関西旅行、お父様残念でした。
うちの母も、もう友達と旅行には行かなくなりました。
相手のペースに合わせたり、気を使うのが嫌になってきたみたいですね。
家族と、車でなら行きたいみたいです(笑)
ケンタの姉ちゃん |  2014.03.09(日) 01:13 | URL |  【編集】

足跡がとても愛らしいですねぇ。セーターも良く似合っていてかわいらしいです。
母兵衛 |  2014.03.09(日) 04:36 | URL |  【編集】

夕食も美味しそうだし、
食べ散らかして寝ちゃった茶々ちゃんも可愛いんだけど
何と言っても茶々ちゃんの足跡にノックアウト!
これは反則的な可愛さですよ(^^)

こちらは最近20度位の日が続いています。
今日はお花見してきます。
こたつ |  2014.03.09(日) 06:07 | URL |  【編集】

おはようございます。
茶々さんの足跡、大きくて、しっかりしてますね~。
足跡写真、撮らねば!と思ううちに、溶けてしまいました。

こたつさんv-237
これから、お花見v-405
鼻じゃなくて、花ですか?
つま |  2014.03.09(日) 10:44 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ケンタの姉ちゃんさんへ
ケンタさん、多くのワンコにたくさん
贈り物をされたのですね。
茶々もその一頭でした。
テツさんの寂しそうな背中がなんとも言えず・・・
私達が寂しくて悲しいように、テツさんも同じ感情なのでしょう。
蕁麻疹はお気の毒です。
私は疲れて体力が落ちている時に玉子を食べると
蕁麻疹が出ます。
玉子大好きなので、元気な時にいっぱい食べて
体力を落とさないようにしています(笑)
お母様も、同じなんですね。
父も恐らく私が運転してあげて、
この近辺のドライブだったら行きたいようです・・・
by 松の実



母兵衛さんへ
可愛いとのお言葉ありがとうございます。
最後の一年はもう歩けなかった茶々ですので、
今思うとこうやって足あとのつく散歩って
良いものだな~と改めて思った次第です。
by 松の実



こたつさんへ
お花見に行かれましたか?
あの可憐なピンクのアーモンドの花ですね?
この日記であの花を知ってから、いつか
スペインにアーモンドの花を見に行くのが夢です。
どこかもっと近場でアーモンドの花を観られる所はあるでしょうか?
金曜日はまだ真冬日でした。
今日はプラスになりましたけど・・・
そういえば、アーモンドの咲くとこ、
苦手な鳥さん達はいないのでしょうか?
by 松の実



つまさんへ
日本海側は大荒れの予報とか?
又雪の上でお散歩ですね。
こたつさんは恐らくアーモンドの花を見に行かれたのだと思います。
ピンクの花も良いけど、
黒々と湿った鼻を愛でるのも良いですよね。
母は嫌いだった鼻スタンプ、私は懐かしいです。
by 松の実
松の実 |  2014.03.09(日) 19:38 | URL |  【編集】

再びのコメント失礼します。
神戸市東灘区に東洋ナッツという会社があります。
文字通りナッツの会社です。
工場敷地内にアーモンドが植わっておりアーモンドフェスティバルなるものが花の時期開催され一般にも開放されます。
揚げたてアーモンドやアーモンドの苗木も売ってますよ〜
たぶ |  2014.03.09(日) 20:17 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんわ!

食べ散らかして寝てしまった茶々ちゃん。
可愛くってたまりません!!
これも、老犬あるあるの一つですね。

長生きワンコセーター姿の茶々ちゃん&可愛い足跡。
もぅ、本当に可愛すぎです!

先日のお雛様のちらし寿司は、ただ混ぜるだけの、超手抜きでした(笑)。
松の実さんちのお夕飯いつもとても美味しそうです。

お父様との関西旅行、お父様が行く気になってくれるといいですね。
リョウくんち |  2014.03.09(日) 23:27 | URL |  【編集】

ついさっき、おかしゃんのところのコメ欄見て
固まっていたわたしです。

ガリガリ娘って、わたすのこと?
ねぇ、ガリガリ姉さん(笑)


あの~、一枚目のお写真の右って一体?
生卵にほうれん草のおひたし??


ワンコの足跡って、なんでこんなに
かわいいんでしょう。
もーちゃん |  2014.03.10(月) 15:09 | URL |  【編集】

清見オレンジ、職場で使ってるわ♪
甘くておいしいんだってね♪
私は果物、食べないんですが・・・
昔は食べたんだよ~
実家では夕食後に必ず果物を食べるん習慣があって
いろんな果物を食べてた。
それが息子を出産したとたん!!
果物を食べたくなくなったよ(*_*;
不思議だよね~
(息子は果物好きですが・・・)

私も松の実さんみたく
「皆こんなになるまで長生きできて、飼い主と一緒にいられて幸せだよ」
そうワン達に思えてもらえるよう
召使いとして頑張ります(笑)

ボビーまま |  2014.03.10(月) 20:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

たぶさんへ
情報をありがとうございます。
早速調べました。
お庭の開放がなんと私が大阪に行こうとしている前の日まで!
となっておりました。
残念ですが、気長に又来年と思うことにしました。
アーモンドの花、桜より少し早く咲くようですね。
桜の開花予想が今のところそちらは3月27日とか・・・
去年は遅すぎて残念でしたが、今年は早すぎて
残念ということになりそうです。
by 松の実



リョウくんちさんへ
あはは~そうそう「老犬あるある」です。
ウチの父も「老人あるある」で、
さすがに食べながらは寝ませんが、
新聞読んでいたと思ったら寝ていたり、
テレビ観て笑っていたとおもったら寝ています。
旅行はいつかゆっくり考えるそうです。
もうその「いつか」という時間がそれほどないということを
理解していないのも老人だからなのでしょうね・・・
by 松の実



もーちゃんさんへ
えーっと、「ガリガリ娘」、関西に他にどなたがいるのでしょう?
大阪にたしかにお一人とてもスキニーな方がいらっしゃいますが、
「ガリガリ娘」というイメージではないですね・・・
良いじゃない?可愛いでしょう?ガリガリ娘?
とくにもーちゃんさんはガリガリでもでている所は
ちゃんとあるのですから~
右上は、ニラのおひたしです。
これも確か北海道特有のものだったかな?
ニラと玉子って合うでしょう?
北海道人はおひたしにして生卵かけて醤油かけていただきます。
お味噌汁にもします、玉子を入れます。
by 松の実


ボビーままさんへ
ボビーままさん、甘いものも召し上がらず、
果物も召し上がらず、何で糖分を補っているのですか?
アルコールのみ?
私も果物は食べなくとも良いのですが、
何となく適度に摂るべきかな?と思い
夕食に並べるのです。
こうするとしゃにむに食べますでしょう?
清見オレンジは美味しいです。
一年中ないから又美味しく思えることもありますね。
ボビーままさん、5ワンズの下僕なんですか?
メグさんはそう思っているかもしれませんが、
ボビーさんは違いますね。
by 松の実
松の実 |  2014.03.10(月) 21:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |