2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.09.14 (Sun)

ベッドが3つあったら?

こんばんわ。
日に日に秋深まり、とうとう3日ほど前からは
朝晩のストーブが欠かせなくなりました。

ストーブを定期的につけるようになると、
「秋」を感じる、或いは楽しむというより
「冬」が来ることを覚悟する東北海道人です。

1週間が経つのはとても早いですね。
この一週間、一体何をしていたのでしょう?

はなさんを意識して

最初の一枚ははなさんがお誕生日に
きれいなレイをかけてもらっていたのが印象的でしたので
茶々も何かなかったかな?と探しました。
そう、増えることのない茶々の画像たちから。

庭の花をむしって作ったスッカスッカの花かんむりです。
茶々も納得いっていないようです。

さて、7月末から8月頭に行った釧路の子供たちとの台北出張、
まだ最終日のご紹介をしておりませんでした。

お猿さんが跳ねます

最後の訪問地は「六福リゾート」という、
台北から車で1時間半ほどのところにある
ま~何というか、平たく言うと「ディ◯ニーラ◯ド」のパクリのようなテーマパークでした。
遊園地、サファリパーク、プール、そして宿泊施設を兼ねたこのテーマパーク、
入園料は999元、日本円で3500円ほどでしょうか?
辺鄙な場所と庶民には安いとはいえない入園料のせいか
その規模の割には流行っていると
思えないところでした。

カバにキリンにシマウマ

ホテルの敷地にも何とかザルを始めカバやらシマウマ、キリンなどウジャウジャいますし、
サファリパークもライオンも馬もゴロゴロ、ゴリラだかオラウータンの類やら
野生なのか飼育されているのかわからない鳥さんたちもウヨウヨいました。
一体、いくらお金をかけたのか?と私はため息しかでてきませんでした。
子供たちには、この施設大人気で、
皆口をそろえて「ディズニーランド」より良い!と言っておりました
「どうして?こっちは言っちゃ-なんだけどパクリだよ」と言うと
遊園地の乗り物に並ばずに乗れるのが何より!という答えでした。
子供たちのほうが現実的でちゃっかりしているんですね。

飼育されているのも野生も混じって

この鳥さん達、真ん中は飼育されているもので、
名前は忘れてしまったのですが、この鳥さんを見ると1年間良いことが
続くそうです。
ですので、画像だけも皆さんにおすそ分けです。
1年とは言いませんが、ひと月くらい何か良いことがつづきますように!

宿泊施設は文句なく立派でしたよ。
オマケに私達スタッフはトリプルルームを独り占め。
ベッドが3つあってもね。一体何をしろ、と?と思いながら
翌朝4時起きに備えてせっかくの豪華な部屋で短い夜を過ごしました。

ベッドが3つ

ところで、こんなふうにベッドが並んでいたら、
皆さんはどのベッドを使いますか?
ちなみに私は窓側を使います。

秋晴れの中で

私の職場は、4日間の夏休みが取れることになっているのですが、
今年はまだ一日も使っていないのです。
観光に関係する職場ということ、「どんぱく」もあるということで
夏休みは11月イッパイまでとることができます。
いつもしっかり使い切る私なのですが、今年は、なかなか日が合いません。
休みを無駄にしたくなくて、カレンダーと勤務表とにらめっこを続けています

22:53  |  その他  |  コメント(23)

Comment

はいっ!久々の1番!!
私は迷わず真ん中のベッドを就寝用に使って
窓際はごろ寝用、手前はスーツケースの中のモノ
置きます。
3つのベッドひとつだけお掃除ってあり得ませんよね?
せっかくなので3つ使わせていただきます。
ごきげんよう~♪
ハイジ |  2014.09.14(日) 23:48 | URL |  【編集】

テーマパークには興味のない人間ですが
子どもの頃 鉄道沿線にたくさんあった遊園地が
どんどんなくなって行くことには
かなりの寂しさを覚えます
(よくご存じのファ○リーランドも)
三つのベッド…
わたしも 窓側が良いですね
昔 冷たいベッドの好きな人がいて
部屋に ベッドを三つも四つも置いて
寝ているベッドが温まったら
別のベッドに移動していたそうです
それじゃあ とても眠れそうにないですよね
かりん |  2014.09.15(月) 00:24 | URL |  【編集】

台北から1時間半ですかあ~
テーマパークに行く為に台北
行きたいなあ(笑)

来月21日 ジュン母さんの家で
emihanaさんと待ち合わせしています。
まだ ジュン母さんにお話してないけど(笑)
夏休みで札幌 いかがですか?

私も窓際使用です。
窓際のベッドだけ サイズが大きいように
見えたので、、、。
いつもは出入り口に近いベッドです。
太陽が怖いので(笑)
BOSS母 |  2014.09.15(月) 08:58 | URL |  【編集】

 
 松の実さん こんにちは

 一番最初のお写真別嬪度かなりアップしていますよ

 ベッドが3つか…
私も窓側かな!?やっぱり…

 
さくぴょん |  2014.09.15(月) 13:20 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは。

あ~、茶々さん、生のお花の冠!
そっちの方が断然素敵です。
何だかとてもフェミニンな茶々さんですね。
3つのベッドは・・・私も窓際です。
と言うか一番奥がいいかな~。
かりんさんの書いてらっしゃるのはエジソンでしたっけ?
やっぱり天才は変わり者なのかと思うようなエピソードですね。

↑そうなんですよ。J母さんのご都合を伺う前に
勝手に決めました(笑)
松の実さんも、ぜひいかがですか~?
emihana |  2014.09.15(月) 16:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
お久しぶりの1番ありがとうございます。
ハイジさんもでしょうが、私も一人旅が多いので
よくツインのシングルユースはいただくんですよね。
その場合は私はいつも窓際で寝ます。
なぜだかわからないんですけど。
小心者の私は、空いているベッドを使うことはできない。
一人ちんまり一つのベッドで丸くなります。
by 松の実



かりんさんへ
そうなんです、昔世界の偉人小話みたいな本を
読んだ際に冷たいベッドが好きで、
3つのベッドを交互に使うヒトの記憶があったのですが、
誰だったのか思い出せずにいました。
emihanaさんがエジソン?とコメントを下さいました。
これからの季節、一人夜更かしして、
茶々が先に温めてくれていた場所に寝る幸せが
なくなって2度目の季節です。
ファミリーランドもその後の施設もなくなってしまって、寂しい限りです。
by 松の実



BOSS母さんへ
ツインのシングルユースでも、私は窓際使用です。
私は壁が怖いのかも。
壁の向こうはバスルームというパタンが多くないですか?
何となくバスルームから離れたいのです。
10月21日は厳しいです。
その後のスケジュールがたて込みそうなんです。
23日から26日から台湾メディア招聘のお供、
もしかするとそのまま一緒の飛行機で台北出張かも・・・という状況です。
11月頭と中旬も仕事関係で休みが取れず、
それで、夏休みをどうしようかと思案中なのです。
ちなみに今月のワンコさんのお楽しみは
通常の休日なので夏休みには手を付けずじまいです。
by 松の実



さくぴょんさんへ
そうですか?
スカスカの花が今見ると哀れですね。
また、茶々は若いころ洋服の類も何かを乗せられたりするのも
大の苦手だったので静かに怒っています。
さくらさんはたくさん可愛いお洋服を持っていたから
お嬢様、お姫様画像がたくさんありますね。
by 松の実



emihanaさんへ
札幌女子会参加したいのは山々ですが、
今回はその後のスケジュールを考えると
恐ろしくて止めておいたほうが無難なようです。
花の冠、スカスカでちょっと可愛そうですね。
オマケに何をを載せられるのが嫌いな茶々としては
ご立腹なのがわかります。
emihanaさん、今月のプリンスに会いにいくのは
ダメになってしまったのですか?
残念です。
今度の冬は是非、釧路にお越しくださいね。
ベッドを3つの話、私も何かで読んだのですが、
誰だったのかはどうしても思い出せず、でした。
by 松の実
松の実 |  2014.09.15(月) 19:04 | URL |  【編集】

 松の実さんの愛情たっぷりのティアラですよ(*^O^*)
さくぴょん |  2014.09.15(月) 23:17 | URL |  【編集】

そちらはもうストーブですか。
こちらはまだ汗を拭きつつ,日々を過ごしております。
台湾で行かれたのは,猛獣がいないサファリパークのようですね。
三つのベッドですが,フランクリンは冷たいベッドが好きで,順番に移動したそうです。
ウチは狭いのでそんなこと,考えたことは一度も無いです(普通そうですよね。)。
風来坊 |  2014.09.16(火) 00:16 | URL |  【編集】

1枚目のお写真、記憶にあります。
うちのぶうこも、頭に乗せるのは、どうにもこうにも、怒り爆発でしたので、茶々さんがうらやましくて・・・まねしようにもできませんでした。

「遊園地の乗り物に並ばずに乗れるのが何より!」
その通りですね。賢い子供たちではないですか〜。
ベッドが3つなら、私も窓際で寝ますが、一番手前のに、お風呂上りに、ゴロンとしそうです。で、服とか鞄を真ん中のベッドへ〜。
今日のタイトルは、ぶうたのこと?って、まじめに思った私です。
つま |  2014.09.16(火) 00:28 | URL |  【編集】

ベッドが三つ?
私なら一番ドア側かな?
何かあったらすぐに逃げられる・・・(笑)

パクリのテーマパークは
乗り物も同じようなのがあるの?
それなら子供達は並ばないで乗れるほうが良いよね♪

で、夏休みは取れそうですか?

ボビーまま |  2014.09.16(火) 17:17 | URL |  【編集】

私も、寝るのはドア側。

真ん中に荷物置いて
窓際では、座って外の景色見たりします。

はなさんの花の首飾りも
茶々さんの花冠も素敵です!
taki |  2014.09.16(火) 17:32 | URL |  【編集】

茶々ちゃん 紫が良く似合います。
この花はなんですか?
花冠というと こちらではシロツメ草
東京ではレンゲでした。
レンゲってこっちにないでしょう?
あるのかな?

私は ベット 真ん中!
さすが 同じ年
ハイジさんと一緒。

シーズンオフの利尻に仕事で行ったとき
やっぱり トリプルの部屋に泊まらされた。
ベット 3つもあるくせに 冷蔵庫がなくて
買ってきた缶ビール バスルームで水を流し
ながら冷やした思い出がある。

今はさすがにあるだろうな~
もう 10年以上も前だから。
こ |  2014.09.16(火) 18:02 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくぴょんさんへ
愛情たっぷりだったかな?
この頃は茶々がいるのが当たり前だった。
当たり前に一緒に寝て、庭でひなたぼっこして、
おにごっこして、ご飯食べて、茶々の寝息を聞きながらお酒飲んで、
茶々をどかして茶々が温めてくれたベッドで寝ていました。
2度目の秋でも寂しいですね。
by 松の実



風来坊さんへ
猛獣いましたよ、ライオンもトラもごっちゃりいました。
たくさんお金を積むと、
ライオンにエサやり体験ができる園内ツアーもあるようです。
夏は冷たいベッドを交互に使って、
冬は誰かが温めてくれた一つのベッドに寝たいものです。
阿寒湖はすでに最低気温が一桁です。
釧路もそろそろかと思われます。
by 松の実



つまさんへ
ぶうたさん?
私、姫がたくさんベッドを持っていたという印象があります。
茶々は1280円のタライ一つだけでしたけど。
姫は幾つものベッドを使いこなしていた記憶です。
茶々は、理性の塊のワンコでしたから、
あからさまにふるい落としたり、怒ったりは決してしないのです。
ひたすら固まる、ただそれだけ。
そして段々あわらっぽい表情になって、
外してあげるとこれ見よがしの大きなため息。
そんなワンコでした。
by 松の実



ボビーままさんへ
似たようななのがあるようですよ、
何とかマウンテンとか?
私は一つも乗り物には乗っていないんです。
子供たちにもう一人のスタッフをつけ
乗り物から降りてくる子供たちを勝手に移動させないように
出口で見張っている役目でした。
入り口付近のベッド?
やはり人の好みは様々ですね。
夏休み、状況は厳しいですが、
無駄に4日間を捨てるのはあまりにも惜しい!
と思われませんか?
by 松の実



takiさんへ
takiさんも入口側ですか?
でも、takiさんも、ボビーままさんも
旅行はご主人と行く機会が多いですよね?
ツインのシングルユースなんて、
ここで言うと私を筆頭にハイジさん、こさん、くらいでしょうか?
あっ、ゴン太さんにさくぴょんさんはどうかな~
なんてヒトを巻き込んではいけませんね。
あずきさん、旅だったのですね。
ハイジさんのところで拝見いたしました。
めちゃくちゃな美猫ですね。
「あずき」という名前からファニーファイスを想像していたら、
ものすごい美人さんで、びっくりです。
あちらでも引っ張りだこになること間違いなしです。
うちの茶々はワンコとは仲良く出来なかったし、
興味もなかったけど、外猫をみるといつも遊ぶ~!
と言って追いかけていました。
takiさん、体調にお気をつけください。
by 松の実




こさんへ
この花は確か「一人なんとか・・・」というハズ。
って、答えになっていませんね。
レンゲは北海道にはないはずです。
シロツメクサより少し大きなピンクバージョンがありますよね?
あれを私は長いことレンゲだと信じておりました。
子どもの頃、確かあの花びらをむしってチュッと吸うと甘い蜜がでてきた。
あんなことを喜んで試していた自分がいた事が不思議です。
真ん中!
小心者の私はきっと真ん中を使うということが一番可能性がない。
冷たいお水はでたのですね?
往々にして、ホテルの水道ってぬるいお水しか出てこないことが多いですよね。
by 松の実
松の実 |  2014.09.16(火) 22:31 | URL |  【編集】

茶々さん、かわい~♪茶色に紫も合いますね~
ベットが3つなら、私は、真ん中かな。それかTVがよく見える位置のベット。
今、部屋に犬ベット(ハウス・クッション含)が今13個、転がってる。古いものを捨てよう、季節外れのものをしまおう、って思っても、全部使ってるから、、(←片付けられない女の言訳)
鳥さんの画像のおすそ分け、ありがとうございます。良いことあるかな!この鳥さん、孔雀の仲間??
鶴菊 |  2014.09.16(火) 22:51 | URL |  【編集】

茶々ちゃんとっても美人さんですね~
本当にエレガント!
花冠こんなに似合ってるのに
茶々ちゃん納得してないの~?

ベッドは寝るのは窓側で、
真ん中のベッドは色々モノを置いてしまいそう。

松の実さん11月中には休みを取らなければ
お休みなくなっちゃうの~?
取れなかったら買ってもらえないの~?
こたつ |  2014.09.17(水) 00:38 | URL |  【編集】

松の実さん
このベッドを何処を使うか?っと言うのは
何かの占いですか?
ん~~~、そうなるとまずいなぁ
真ん中を選んだメンバーがあのお方もこのお方も
インパクトが強すぎて・・・まずいなぁ・・
やっぱりわたくし、窓際かな・・
ハイジ |  2014.09.17(水) 18:16 | URL |  【編集】

ぷぷ、一番インパクトが強いのは誰~~だっ?
taki |  2014.09.18(木) 00:05 | URL |  【編集】

ハイジさんのおっしゃる、
あいつ・こいつって、私は、関係ないですよね、松の実さん。
私、ウスターですよね、takiさん。
ハイジさん、酔ってたのかもね、こさん。
寂しがりやさんの私は、真ん中。。
鶴菊 |  2014.09.18(木) 22:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
鶴菊さんのお家って豪邸なんですね、きっと。
一つのお部屋に13個のわんこ用ベッド!
我が家だったら、ヒトの歩く所がなくなります。
昔よく拝見していた老犬さんのウェブサイト(あの頃はブログはなかった)、
お家が北海道の庶民の我が家とは全く比べ物にならない豪華さでした。
襖の数で驚いたのを覚えています。
一部屋が大きいんだな~って。
ごめんなさい、あの方この方もで真っ先に思い出したのは
鶴菊さんでした。
こさんの真ん中好みは正直意外でした。
真ん中=堂々と、というイメージなのですが、
鶴菊さんは寂しがりやさんゆえの真ん中のなのですね。
納得です。
by 松の実



こたつさんへ
被り物、身に付けるもの全て拒否の茶々でしたから。
よく散歩時の首輪だけは何も言わなかったと今思います。
お家の中では御存知の通り、首輪もなしの
野生児茶々でした。
職場は釧路には珍しく、ちゃんと週休2日分の休みが与えられる
恵まれたところですが、
さすがに休暇のお買い上げはありません。
今日、恐れていた10月末の台北出張が決まって
ますます夏休みを取れる日が無くなってきました。
こたつさん、同い年だから?
同じ窓際ですね。
安心しました。
by 松の実



ハイジさんへ
いんや、ハイジさんに真ん中はお似合いですよ。
真ん中=堂々と、の私のイメージにぴったりです。
こさんは少々意外でしたけど。
鶴菊さんのように寂しがり屋だから
真ん中を選ぶということもあるようですから
なんとも言えませんね。
by 松の実



takiさんへ
おっしゃるとおりでございます。
一番インパクトが強いのは言わずとしれた
真ん中の方と真ん中の方でしょうか?
by 松の実
松の実 |  2014.09.18(木) 23:01 | URL |  【編集】

ベッド一つ選ぶにしても、やはり色々なことが分かるようで・・・。

小太郎母さんの、真ん中が、お好みというのは、本当に意外ですね・・・。(笑)
それぞれ別な場所が好みの人が三人部屋なら、問題なしですね。

北海道はレンゲ咲かないのですか?

こうやって雑談めいたお話してて、分かることも多くて、楽しいです。

クローバーで花冠作って遊んでいても
たちまち色が悪くなるものだから
結局、その辺に打ち捨てて帰ってしまうんですから
子供というのは、残酷な物ですね。

鶴菊さんは、中濃かしら。
少なくともウスターではないと思います。(笑)
わたし、鶴菊さんの話し方、可愛らしくて好きです。
taki |  2014.09.19(金) 15:51 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

takiさんへ
ね~こた母さん、意外ですよね?
コメントくださった方々で、見事にバラバラでしたので、
喧嘩にならない組み合わせは可能ですね。
ただし、皆さん、かなり個性的な面々だとおもわれますので、
平和は一夜になるかどうかは未知かと思われます。
レンゲはないそうです。
東北海道は銀杏も育ちません。
子どものころはたんぽぽで、シロツメクサで、
花かんむりを作りましたね。
茎が長いものを探しながら。
ここにウスターはいらしていないと思っています。
by 松の実
松の実 |  2014.09.20(土) 18:29 | URL |  【編集】

あれっ、ウスターなつもりでいたのに・・・。
taki |  2014.09.20(土) 19:06 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
え~っ!?
ここにウスターの方はいらしゃいません。
強いて、強いてですよ、言うならば、私だと思います。
by 松の実
松の実 |  2014.09.20(土) 19:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |