2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.10.07 (Tue)

越後から

こんばんわ。
まだかろうじて秋です、と前回ご紹介したばかりですが、
今年は冬の訪れが早いかもしれません。
外勤に出ていた同僚が「雪虫が飛んでいましたよ!」と報告してくれました。
雪虫が飛ぶと「初雪」も近いと言います。
まだ10月上旬ですよね?

そしてビール売り場にはこちら。

もう冬?

「冬物語」って・・・まだ秋じゃないの?と訝しく思いつつも買ってしまった私です。

さて、10年後しに叶った新潟旅行からすでに1週間以上過ぎました。

つまさんが持ってきたくださったシナノドルチェとお手製低糖質パンを
美味しくいただき、ぶうたさんに遊んでもらって、ガウガウぶりを見せてもらって
今度こそヒトも腹ごなしのためのお散歩でした。

楽しかった散歩

ぶうたさんのリードを持たせてもらい、楽しく歩き楽しく走りました。
途中、つまさんの手からごくごくと水を飲むぶうたさんの可愛らしさ!
あまりの可愛さに写真を撮ることも忘れました。
ワンコが水を飲む姿が大好きなemihanaさん
いらっしゃらなかったことをとても残念に思った瞬間でした。
サービス精神旺盛なぶうたさんは大きい方のお仕事も見せてくれ、
その立派なブツにこた母さん共々心底驚きの歓声をあげたのでした。

帰ってきてからつまさんに「ぶうたのリードを決してこた母さん渡しませんでした」と
言われて、独り占めしてしまったことに初めて気が付きました。
「ごめんなさい、こた母さん」です。

新潟ともお別れ

もう少し、ぶうたさんと走っていたかったのですが、
北海道に帰る時間が迫ってきました。

プライベート旅行ですから、遅れたら遅れたでどうとでもなると思う私ですが、
こさんが時間を気にしているのが感じられました。
新潟行きの列車に乗るため
見附駅まで送っていただきました。
見附駅は東北海道のローカル線の駅のような趣で、
駅舎内も昭和の世界でした。

ここから鈍行に乗りました

約1時間の美しく楽しい各駅停車の旅が新潟旅行の締めくくりとなりました。

へぎそば

たったの1泊でしたが、へぎそばも食べたし、日本酒もいただきました。
なにより、ぶうたさんにたくさん遊んでもらいました。
つまさんとは感無量すぎて、お話らしいお話ができなかったようにも思いますが
それは次回のお楽しみといたしましょう。

二日間疲れただ

本当にお世話になりました。
ぶうたさんは、この2日間で激疲れだったにちがいありません。
つまさんはお疲れで熱、だしませんでしたか?

つまさんからお土産にぶうたさんが載ったカレンダーをいただきました。

おみやげのカレンダー

8月を楽しみに過ごします。
そして、今回はほぼ稲刈りが終了状態でしたので、
次は田んぼが田んぼらしい時期に是非行ってたいです。
東北海道ではお米が採れないので、田んぼは私にとって
本州らしさを感じさせる代表的な風景なのです。

最後は前回ご紹介した「バンビ茶屋」にいた
北海道犬です。

バンビ茶屋のワンコ
21:04  |  その他  |  コメント(13)

Comment

何でそんなに隠すんですか?
そんなに思いっきり隠さなくても・・・
せっかくのぶうたさんとの2ショットが
ちっとも素敵じゃないっ!
はっ! |  2014.10.07(火) 21:26 | URL |  【編集】

今、TV で、釧路やってる!あいちょうスーパー。ごめんなさい、また、ゆっくりコメントさせてもらいます。。。
鶴菊 |  2014.10.07(火) 22:23 | URL |  【編集】

松の実さん、動画いただきました。
ありがとうございました!
末永く、我が家のお宝にいたしますv-238

楽しい時間をともにしましたが、確かに、何をお話したかというと・・・・・・人見知りゆえ、ぜひ、つもりつもった10年分を、次回、リベンジさせてください。そのうえ、松の実さんが、まさにタカラジェンヌなので、緊張してしまいました。
でも、思い切って、車の席を、こさんと替わるように提案すればよかったな~と、あとから思いました。私、自分のことで、いっぱいいっぱいでした。
見附駅、小さかったですか?隣の駅は、もっと小さくて、たしか無人です。
ビールはサッポロですね!創業者のお一人は、長岡の出身なんですよ~。

こちらにおいでの皆様に、ぶうたのことを、かわいい、めんこいと言っていただいて、くすぐったくてたまりません。松の実さんのカメラの腕前のおかげです。さらに、低糖質パンにも、興味をもっていただいて、恐縮しております。格安でご紹介いたしますので、糸電話でご連絡ください。
つま |  2014.10.07(火) 23:23 | URL |  【編集】

えちごで、サーフィンかと思いました。(笑)

松の実さん、マイ・ボード持ってる?

隠しすぎぃ~~。(笑)

楽しいえちごの旅でしたね。
小太郎母さんと、ぶうくん取り合って。

お帰りの時の風景、良いですねぇ。
日本の秋ですね。

北海道犬。
この、お顔は怒ってるのかな?
taki |  2014.10.07(火) 23:59 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

はっ!さんへ
何でと言われましても・・・
せめて自分のブログではブトブトとした
我が身を隠したいだけでございます。
可愛いぶうたさんがいるのですから
それで十分ではありませんか?
このぶうたさん、舌だしていますね。
可愛い!
by 松の実



鶴菊さんへ
あいちょうさんが紹介されたのですか?
市内にいくつか店舗があるのですが、
そのうちの一店は我が家の目の前です。
ハイジさんはご存知のはず。
庭で茶々を撮った画像によく看板が映り込んでいました。
一体、何で紹介されたのでしょう?
とても興味があります。
by 松の実




つまさんへ
私も人見知りです。
でも今回は無意識のウチに深くお話をすることを
避けてしまったのかもしれません。
ぶうこさんのことでも、茶々のことでもあるいは宗さんのことでも、
なんでもこの10年のことを話していたら、
絶対にあの「お年ごろ」の症状が出て
なんとも情けないことになったのは間違いありません。
人見知りで引っ込み思案で引きこもりタイプの私が
茶々と暮らしてヒトとのご縁が広がったのはとても不思議な思いです。
これまでお会いした方々、ごく一部の方を除いては
皆さんどちらかというと同じタイプ、
自らヒトとの交流を求めて出て行くタイプではないように
みえたのも不思議なことです。
by 松の実



takiさんへ
takiさんも次は是非、陸路で新潟入してくださいませ。
新幹線一本で新潟に行けるのですよね?
宗さんのところからのお付き合いではありませんか。
新潟の風景、特に左側が日本昔ばなしのような光景で私も気に入っています。
ススキがキラキラととてもキレイでした。
こた母さん、私に遠慮したのか、け落とされたのか
ぶうたさんのリードも全部譲ってくださいました。
こた母さんの優しさに感謝です。
私、精神年齢は高いです。
なので年上と思われたのかもしれません。
by 松の実
松の実 |  2014.10.08(水) 18:49 | URL |  【編集】

松の実さん、私より新潟観光をしていらっしゃいますね。
見附市も長岡市も柏崎市も私には近くて遠い新潟県です。
よ~ち!今度は墓参りはパスしてしっかりと瓢湖で
オオハクチョウを見るぞ~~!
それと、あなた様の何処がブトブト・・なのでしょうか?
すらりと伸びたオミアシ、浮き輪なんて何処にもついていない胴体
あなた様がブトブトならわたくしなんか道端に転がっている
ウンチでございます。
では、ごきげんよう。
ハイジ |  2014.10.08(水) 21:11 | URL |  【編集】

もう雪虫の季節なんですね~
雪虫って懐かしすぎ!

松の実さん本当にサーフボードに見えますよ。
隠す範囲大きすぎないですか~?

バンビ茶屋のワンコ、何かを威嚇してるのでしょうか?
気に入らない事でもあったのかな?
こたつ |  2014.10.09(木) 07:22 | URL |  【編集】

いいんです。 いいんです。
だって 私 土曜日 ぶうたさんと一緒だったし
抱っこもして リードも持って走ったし。

だから いいんです。
本当に…

でも 最後にもう1度リード持ちたかったかも
(-"-)

私 そーです。
心配性のせっかちで
父も同じです。
だから あまり気にしなかったのですが
そーですか そんなに わかりましたか?
返って 嫌な思いさせてしまいましたね。
つまさんにも悪かったな~ 

こ |  2014.10.09(木) 17:30 | URL |  【編集】

ぶうたさんは 優しいですよね~
つまさん&ダンナ隊長さんが 優しいからか?
じゃあ デヴィは 優しくないわけだ(笑)

ぶうたさんのカレンダー
私も本日ゲットいたしました。
可愛いですよね~

へぎ蕎麦に 日本の風景に~
楽しいご旅行でしたね!
次回はデヴィを背負って新幹線で~
混ぜていただけますか?(笑)
BOSS母 |  2014.10.09(木) 19:05 | URL |  【編集】

寒い・・・(室温22度…)。
もう、冬バージョンなんですね~お菓子とかも続々と?こっちは、どーなんやろ…明日、スーパー寄って気にかけてみます。
隠れ過ぎてますが、松の実さんが、弾んでるのが伝わってます!
ぶうたさんと、ぶつ比べしたいです、大きさなら負けないかも~。(リンナナのブツな)
あ・・茶々もこういう鎖で繋いでたわぁ。。。(茶々と茶々さんとは、育ちが違い過ぎですが、仲良くしてもらってるかな?)
目の前!番組名、言っていいのかな?
ボンビーガール。
調べてみたら、ビ~ックリ~
松の実さんのお家が分かっちゃいました。
茶々さんが過ごしたお庭、雀さんのエサ台、、、
鶴菊 |  2014.10.09(木) 19:37 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
初めての場所や土地では、たとえ1時間でも
一人でぼーっとしたり、歩いたりする時間を
取りたいと思っています。
天気もよくタクシーから見た景色が
どこも風情があり、なかなか良かったです。
もう少し早いと刈り取られる前の稲が見られたんですね、きっと。
次は緑の田んぼを目指します。
小柄な方は例え「おデブ」さんとか「肥満」といわれるような体型であっても
羨ましいことに「ぽっちゃり」さんで済むのです。
大女はそうはいかない。
by 松の実



こたつさんへ
スペインには雪虫いませんね?
この辺りでも最近は昔ほど見かけないように思います。
子どもの頃は晩秋の一時期、
頻繁に見かけた記憶なのに。
ワンコ、威嚇しているわけではありません。
どちらかというと微笑んでいるのだと思います。
目と目との間が離れていて愛嬌のある顔立ちだとおもいました。
でも、なんせ北海道犬ですから、
飼い主さんが来て下さいましたが
とてもナデナデできるような相手ではありませんでした。
by 松の実



こさんへ
本当に申し訳ない!
いつか埋め合わせをさせてくださいませ。
ごめんよ~
こさんのイメージだとおっとりさんと思っていたので、
そのギャップが面白かったですよ。
こさんと一緒だと、乗り物に乗り遅れることはないですね、絶対に。
旅行中は朝もめちゃくちゃ早起きしているとか?
by 松の実


BOSS母さんへ
もちろんです。
皆で新潟に集まってへぎそば食べて
お酒飲んで、ぶうたさんに遊んでもらって
デヴィちゃんと仲良しになりましょう。
確かにぶうたさんは優しいです。
あれは男の子ワンコ特有の鷹揚さなのではないでしょうか?
飼い主の性格は確かにある程度は
ワンコに反映されるように思います。
茶々も人見知りの内弁慶、愛想なしは
私の性格そのものです。
by 松の実



[太字]鶴菊さんへ[/太字
今朝起きた時の外気温は3度でした。
氷点下になるのも時間の問題でしょうか?
ビールの冬物語に続き、
「バッカス」「ラミー」も販売されていました。
冬限定販売のチョコです。
まさに冬を実感です。
ぶうたさんのは立派でしたよ~
茶々はあそこまで立派なものはしたことなかったな~
とまじまじとみてしまいました。
まるでセントバーナードのブツ?というくらいでした。
いっぱい食べていっぱい運動していっぱい出して、良いことです。
「あいちょう」さん、地元の食材を扱っていてなかなか良いのですが、
お野菜等少量パック等がないのが難です。
何故にその番組で取り上げられたんでしょう?
by 松の実
松の実 |  2014.10.10(金) 00:07 | URL |  【編集】

そ、そ、そんなに立派でしたか?
ぶうたのブツ。
先代ぶうこに比べると、かわいいもんです。
これも、似るのでしょうかぁ。
ブランパンで、もりもりです。

北海道は、なんでもおいしいし、広大な景色は見慣れてるし・・・と、観光は何を?と悩みましたが、やっと、わかった気がします。
あの景色は、タクシーから撮影されたのですね。次回は、棚田をご案内しましょう。おっと、稲が実る時期は、とろけるような暑さでございます。
つま |  2014.10.10(金) 08:57 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
立派でしたよ~
私だけではなくこた母さんも驚いていましたよね?
茶々のほうが体が大きいけど、
あのような立派なものは若いころも記憶にありません。
北海道は広いので、函館などの道南、
札幌などの道央、そして旭川以北の道北、そして道東と
少しずつ見られる景色も違います。
道東には田んぼもありませんし、ポプラや銀杏もありません。
瓦屋根や今の季節庭先に何やら黄色い物が成っているのを見ると
「本州だな~」と感じます。
今回行った新潟は広くて平地が多くてだから稲作に適しているのかな?
と思いましたが、
棚田もあるということは起伏に飛んだ地域もあるのですね。
新潟の左の画像はお気に入りです。
by 松の実
松の実 |  2014.10.10(金) 21:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |