2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.10.25 (Sat)

サンマ・牡蠣・雲海

こんばんわ~
一昨日より台湾メディアの方々4名を招聘しての釧路・厚岸・摩周の旅にご一緒しています。

昨日の始まりは昨年同様に、「くしろ港食堂ジョナサン」で、
ぎりぎり間に合ったサンマの水揚げを見学しての
焼きさんまの朝食です。
新鮮なサンマはたとえ、ガス火でもとっても美味しく焼けるのだと改めて感動。
台湾からのお客様も大満足。

サンマの水揚げと朝食

次は厚岸で牡蠣三昧です。

かきざんまい

左上~カキエモンカレー、右上~かきフライ定食
左下~牡蠣豚合戦丼、左下~「コンキリエオリジナル新メニュー」牡蠣のルイベ。
この牡蠣のルイベが絶品でした。大き目の牡蠣を凍らせて凍ったままスライスしたものに
柚子胡椒とお醤油でいただきます(柚子胡椒だけでも十分美味しいです)
初めての食感、そして濃厚な牡蠣のうまみと香りがクチに広がりました。
日本酒があったら、もっと美味しくいただけたことでしょう。

ホーストレッキングへ

台湾のお客様には腹ごなしのホーストレッキングに行っていただきました。

昨晩の宿泊は屈斜路プリンスホテル。
翌朝のメインイベントのために早寝。
そして迎えた今朝は4時に起きて、日の出に合わせて津別峠をめざしました。
目的は「屈斜路湖」にかかる雲海です。

津別峠雲海

雲海の発生を期待するのは遅すぎるという地元の方の声にもかかわらず
素晴らしい雲海が広がりました。
私ももちろん初めての経験。
皆さん、早起きした甲斐がありました。

日の出を拝むのなんて何年振りでしょう?
こちらも仕事とはいえ、良いものを見せてもらいました。

雲海と日の出

もちろん、摩周湖はいつものように、そしていつも通り晴れ!
なんと、今日の女性、みんなそれなりのお年なのに、私と同じ独り者!
私たちなら晴れて当然と、かなり自虐的になっておりました。

今日も晴れ、いつも晴れ

そしてそして今日の最後は「釧路湿原ノロッコ号」に乗車するべく
塘路駅へ。

覚えていますか?

覚えていますか?
このワンコ。
塘路駅前にいるワンコです。
元気で良かった~

と駆け足で、とりあえず画像でご紹介させていただきました。
明日からの台北を、何とか乗り切ってきます!
17:49  |  その他  |  コメント(15)

Comment

久しぶりに 一番乗りをば…
素晴らしい景色とかわいいわんこの画像を
ありがとうございます

どうぞお気をつけて いってらっしゃい~
かりん |  2014.10.25(土) 18:13 | URL |  【編集】

灯油盗まれてませんか?
確かホ-ムセンターに灯油タンクの
鍵売っているみたいですよね。
今 灯油高いから気をつけてください。

カキのルイベとな😍
初めて聞きました。
and 拝見しました。
今度食べなきゃ。
出張きをつけて行ってきて下さい。
こ |  2014.10.25(土) 21:05 | URL |  【編集】

↑ こ さん もしかして あいふぉん から?

カキのルイベ~ 食べてみたい!
あ~真冬の厚岸へ行かないと!ですね!(笑)

あの~ 乗馬は私も好きなんですが
級とか持っていなくて ただリゾート地で
オトナシイ馬に 乗っているだけなのですが
そちらでも 出来るのでしょうか?
お写真を拝見すると 引馬では無いし、、、
台北の皆さまが 乗馬経験者なのでしょうか?

台北でも お天気に恵まれますように~っと
願っています!
BOSS母 |  2014.10.25(土) 21:16 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

素晴らしいではありませんか。
雲海、まさに海のようです。
本当に早起きの甲斐がありましたね。
私も牡蠣のルイベは知りませんでした。
ちょっとお味の想像が付きません。
馬は大好きですが、乗るのは少し怖いです。
駅のワンコさん、健在でうれしい!

では、台湾の旅路も無事でありますように。
emihana |  2014.10.25(土) 22:03 | URL |  【編集】

すばらしい景色ですね!
松の実さん、写真、お上手なんですねv-237
それ以上に、実物が素晴らしいのでしょうか〜
まるでポスターの写真のように、美しくてびっくりです。
おっと、あまりの美しさに、大好きな牡蠣を忘れそうになりました。牡蠣づくし、最高ですねv-238

BOSS母さん、乗馬がお好きなんですね!
私、蓼科で1回だけ無料だというので乗りました。引馬じゃなく自分で〜。サラブレッド高くてびっくりでした。

松の実さん、いってらっしゃいませ〜。
つま |  2014.10.25(土) 22:13 | URL |  【編集】

いやいやいやいや・・・。

美味しそうすぎる。 v-12

景色も素晴らしいが、カキフライが、ちらつく。

お気を付けて!
taki |  2014.10.25(土) 23:53 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.10.26(日) 06:06 |  |  【編集】

牡蠣のルイベ初めて見ました~
これは絶対食べてみたい!
やはり厚岸でしか無理でしょうか~?

雲海素晴らしいですね。
とても幻想的です。

ところでパッキングは大丈夫でしたか?
お気をつけて行ってらっしゃい。
こたつ |  2014.10.26(日) 06:25 | URL |  【編集】

忘れ物はゼロでしたか?体調万全で、出発できましたか?
牡蠣食べたい!ルイベも、カレーも初めてです。
松の実さんは、ルイベの他に、どの牡蠣を召し上がったのですか?
明日、牡蠣フライ買ってくるか、牡蠣買って、牡蠣カレー作ろや~。
雲海ってすごいですね~画像だけで、うわぁ~と感動してます。。
出発前にたくさんの写真ありがとう。
茶々さんがいない・・けど、ワンコだ!
あそこに行けば、あの子がいる・・・って良いですよね、いつまでも元気でいるんだよ~
鶴菊 |  2014.10.28(火) 21:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

かりんさんへ
1番乗り、ありがとうございます。
雲海は想像以上の幻想的でありながら、
どこか力強さも感じさせる美しさでした。
先日、ご主人のところで「トワイライトエクスプレス」の文字を発見して、
何がなんでも乗りたくなったのですが、
やはり廃止が決定しているトワイライトは取れませんでした。
その代わり、寝台特急北斗星のB個室が取れたのでこちらで我慢します。
by 松の実




こさんへ
昨晩、帰ってきました。
おじさん相手でイライラもするし、
激疲れなんですが、仕事も終わって後は帰るだけ~という瞬間は
もっと台北に居たい、と思うんですよね。
毎回毎回、帰りたくないというのが正直なところです。
灯油泥棒はかなり以前からいますね。
我が家のタンクは我が家からは死角になっているので
いつか盗まれるかも~と思いながら20年間無事です。
「牡蠣のルイベ」は厚岸のコンキリエに行かなくては
食べられないと思われます。
是非、おこしくださいませ。
by 松の実



BOSS母さんへ
おかげさまで台北もお天気に恵まれました。
長袖のスーツでも汗だくにならずに済むくらいmの気温、
24~26度だったようです。
もちろんそれでも釧路の真夏よりも暑いのですが。
乗馬は皆さん初心者です。
先頭がガイドさんで、実は3頭の馬はつながれています。
私は引き馬しか経験がないのですが、
この外に出ていく乗馬を体験したいと思いました。
冬の厚岸、コンキリエへ!
by 松の実



emihanaさんへ
思いがけず、素晴らしい景色を見ることができて
このお仕事に感謝しました。
その後一日は睡魔との戦いでしたが、
行って良かったです。
日本全国「雲海」流行りで、摩周湖も昔と違い
雲海のような濃い霧に包まれた摩周湖の人気が高まっているそうです。
牡蠣のルイベ、話しだけ最初に聞いたときは
「牡蠣を冷凍するなんて邪道なのでは?」と思ったのですが、
牡蠣の味も香りも濃厚で、びっくりでした。
ただ、このルイベ、ポイントは「ルイベ(冷凍状態)」で
必ずいただくことです。
溶けかけやら溶けてしまったのはもちろんNGです。
是非、食べに来てください。
by 松の実




つまさんへ
私が写真上手?
全くダメです、カメラをどう使って良いかも
わかりませんし、
元々のセンスがないのだと思います。
ただ、一つ、理解しているのは
見たままの美しさを撮ることは素人にはできないんだな~ということです。
実物にまさるものはありませんね。
プロの写真家は実物以上に撮るんですよね?
私も引き馬の経験しかないのですが、
この馬場から外に出て行く乗馬、
体験してみたいと思いました。
牡蠣だけではなく、かなりバリエーションに富んだグルメを紹介したのですが、
牡蠣のインパクトが一番強かったようです。
by 松の実



takiさんへ
お久しぶりです。
無事に釧路に帰ってきました。
毎回毎回、明日は釧路~という日は
「このまま台北に居たい」とついつい思ってしまいます。
もう台北で生きていく術はないにもかかわらず
台北で暮らしたんですね。
カキフライも良いですが、
このルイベ、日本酒にぴったりの想像以上の美味しさでした。
by 松の実



鍵コメさんへ
道東に住んでいても、サンマ、牡蠣、雲海の三点セットは容易ではありません。
牡蠣とサンマは簡単ですが、雲海だけは「運」です。
最近は摩周湖の雲海も人気が高まっているようです。
昔は霧で見えないと「がっかり」されたのに
今は、わざわざ真っ白の摩周湖を見るために早朝ツアーが組まれています。
雲海は初夏から初秋くらいが良いようです。
厚岸の牡蠣は年中ありますから!
是非、道東レンタカーの旅を実行されてくださいませ。
私の軽四でよろしければご案内いたします。
by 松の実



こたつさんへ
いいえ、バッチリ忘れ物しました、
それも、一番私が張り切って作った資料を忘れました~
旅行会社さんに「帰ったらすぐにEMSで送ります」
と言って許していただきました。
やはり、バタバタと旅立つのはよろしくないです。
それでも一度台北に行ってしまえば
釧路には帰ってきたくない病になります。
牡蠣のルイベは今のところ、
厚岸のコンキリエさんだけだと思います。
支配人が「オリジナルです」とおっしゃっていましたから。
厚岸の牡蠣は年中食べられるので、
是非、次回のお里帰りでは厚岸までお越しくださいませ。
by 松の実



鶴菊さんへ
忘れ物は二つ。
一つは一番大事な力を入れた旅行会社への資料を忘れました。
もう一つは、空港に行く前の台湾メディアをご案内したレストランに
私のストールを忘れました。
台北でストールは必要ないけど
後で、又々取りに行かなくては。
牡蠣メニューはこの他にも和風の「牡蠣弁天島丼」や、
「かきえもん丼」などがあり
皆さんでシェアしていただいたのですが、
私は、この「皆でつつきながら」というのが
苦手なんです。
ですので、ルイベはスライスされているので
これだけ味見しました。
食べようと思えば、一時間走れば何時でも食べられますから。
そうなんです!
あそこに行けば、あのワンコがいる!というのは良いですよね。
by 松の実


松の実 |  2014.10.30(木) 20:08 | URL |  【編集】

お帰りなさいませ。

記事アップ、楽しみにしております。v-398

でも、お疲れを取ってからで・・・。v-410

乗馬、関心はありますが
お馬さんの事を考えて、遠慮いたします。v-413
taki |  2014.10.31(金) 17:01 | URL |  【編集】

気温差は50℃くらい?

台湾へのご出張,無事終わられたようで何よりです。
台湾とそちらでは,気温差が50℃くらいあるのではないですか。

今回は牡蠣攻めで参りました。
当ってからは,カキフライを見るのも嫌です。
カキはカキでも,柿は好物で唯一食べられる果物です。
風来坊 |  2014.10.31(金) 23:28 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

takiさんへ
今回は、「長」の付く方と二人で丸2日台北市で
旅行会社訪問でした。
手一杯で、写真を撮る暇も余裕もなく・・・
カメラにはほんの数枚の画像があるのみ。
けっこう「長」の付く方のご希望のため
ハズレのない美味しいもののオンパレードだったのですが、
お披露目できなくて残念です。
台湾の方がおっしゃっていましたが、
短時間でも馬と気持ちが通じ合うように感じたそうです。
by 松の実



風来坊さんへ
さすがに50度の差はありません。
台北の冬も年々寒くなっているので、
真冬でもマイナス20度と台北の20度で
その差40度くらいでしょうか?
牡蠣にあたるとそれは苦しいそうで、
もう2度牡蠣を食べる気にはならないそうですね。
私は牡蠣は大丈夫ですが、「北京ダック」がダメです。
これまで3度食べて3度とも同じ症状になって
翌日丸一日体が使いものになりませんでした。
by 松の実
松の実 |  2014.11.01(土) 00:00 | URL |  【編集】

こ になっていましたがコロリンです。

なんで?

pass、もしかして忘れたのかも?笑い
コロリン |  2014.11.03(月) 20:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

コロリンさんへ
こさんって、てっきり札幌のこさんかとおもっておりました。
コロリンさんだったとは!失礼いたしました。
コロリンさんもご旅行にいらっしゃるのですよね?
どちらへお出かけでしょうか?
私のプライベート旅行は月末ですが、
お互い楽しい旅行にいたしましょう。
函館も雪が降りましたか?
by 松の実
松の実 |  2014.11.04(火) 23:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |