2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.12.03 (Wed)

寝台特急北斗星

こんばんわ。
一昨日夜半から北日本は大荒れの天気だそうですね。
東北海道は風は強かったものの、「荒れ模様」というほどでもなく
もちろん大雪になるわけでもなく、同じ北国、これで良いのでしょうか?

雪が降りました

それでも、今日の午後いっとき、ほんのさわり程度の雪が降りました。
初雪は私がバンコク出張中だったそうですが、父も雪のカケラも見なかった、
というくらいだったそうです。
今日はかろうじて「雪」だとわかりました。

私の「北斗星とデヴィちゃんと宝塚の旅」の出発から1週間が過ぎました。
3月で廃止が決まっている「トワイライトエクスプレス」に乗るのが第一希望でしたが、
予約殺到で叶わず、なじみの旅行会社さんが頑張って取ってくださったこちらも
もって後2~3年の運行だろうと言われている
寝台特急「北斗星」の寝台B個室に乗車することができました。

B個室とA個室

左が私のB個室で、右は札幌からはお客様が乗らず、開けっ放しだったA寝台です。
B個室は2階屋風で、1階と2階の部屋に分かれています。
私は2階部屋、立ち上がることはできません。
もちろんお手洗いシャワー等の設備も皆無です。
比べてA寝台は広さも設備も豪華です。
もし、次の機会というのものがあるのであれば
乗ってみたい「A寝台」です。
私の今回のB個室の乗車券等合計で34730円(釧路-札幌-上野)でした。

食堂車で

夕食は予約制のディナータイムは遠慮して、
9時以降のパブタイムを利用しました。
食堂車、このパブタイムも翌朝の朝食タイムも利用客が少なくて
かなり寂しい雰囲気でした。

ちなみに、共用のシャワールームというのがありまして、
300円だったかな?で時間予約制なのです。
シャワーは6分間使用可能で、シャンプーを迷いましたが
思い切ってしました。
6分間ってけっこう長いです。
普段いかに無駄にシャワーを流しっぱなしにしているか気が付きました。

乗客は、私のような「鉄子」でもなく憧れ・記念乗車組もちらほら、
がっちりバリバリ「鉄」と「鉄子」がやはりちらほら、
想像以上に多かったのが、札幌以外から乗り込み、
上野以外で降りていく、純粋に「交通機関」、自分の足として利用している方々でした。
南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺、長万部、森、八雲、函館、
仙台、福島、郡山宇都宮、大宮と停車する他、数カ所で業務停車?があったようです。
宇都宮駅で降りていった作業着姿のビジネスマンはこのまま職場に直行するのかなー
日本のサラリーマンだわ~とお見送りさせていただきました。

朝食をとっている間、窓に広がるのは「ザ・日本の里風景」でした。
北海道の広い大地とは又ひと味もふた味も違った光景が広がりました。

なに連峰?

車窓を通してですが、見える風景は9月末の新潟と同じ季節。
あれから2ヶ月ですが、あの時の新潟同様に
山には「緑」があり、畑は刈り取られた後、
或いは緑が植わっている所と「秋」しかも東北海道の「初秋」の雰囲気でした。
本州は夏の終わりから秋、そして冬になるまでが長いんですね。

ところで、上の画像の奥に見える雪化粧をした山々はどこのお山でしょうか?
かなり長い間見えていました。

上野に到着

あっという間に上野駅でした。
もっと車内でのんびり、退屈を感じる時間があるのかとおもっていましたが
本当にあっという間でした。
う~ん、やっぱり乗ってみたい「トワイライトエクスプレス」!
札幌-上野間がこんなにあっという間であれば
札幌-大阪間もさほど長いと感じないと思います。

そしてデヴィちゃんに会いに行きました。

デヴィちゃん、私の希望通り私に合わせてキャンキャンとずーっとお話してくれました。
で、心配になったのが、デヴィちゃん、喉が乾いているのでは?でした。
BOSS母さんに「デヴィちゃん、お水、飲まなくて良いのでしょうか」とお尋ねすると
「大丈夫です。この子あまり飲まないんです」
この会話からしばらく経って、どこかのサービスエリアで、
再度「あの~デヴィちゃん、お水は~」としつこく言う私のために、
BOSS母さんがおとしゃんに「中で紙コップにお水を貰ってきて」と命令して
お願いしてくださいました。
おとしゃんが、お水はなかったから買ってきたよ、
とペットボトルを差し出します。
おかしゃんが手で水を受けた途端、
デヴィちゃんがものすごい勢いでお水に口をつけたのです。
「やっぱり喉が乾いていたんだ」と内心ホッとした私でしたが、
なんとデヴィちゃん、口をつけただけ。
おかしゃんが「ほら」と言っても、憮然とした表情のままお水を見ようともしなかったのです。
おとしゃんがおっしゃいました「ただのお水だもんね」と。
おかしゃんも「牛乳じゃないからね」と。

ただの水はいらないわ

味のないお水はキライですか?デヴィちゃん。
もしかして私と一緒で飲兵衛さん?

[広告] VPS


この動画の後でしょうか、前でしょうか?
耳を直そうと触ったら「ダメ、触らないで!」と言われ
スカートを直そうと触ったら「おかしゃん、知らない人がアタチのスカートを触る!」と
言いつけられたのは。
食べ物が運ばれてくると、耳もスカートもどうでもよいようです。
21:37  |  その他  |  コメント(13)

Comment

えいっ!1番とっぴ~♪
改めまして、失礼いたします
北斗星の2階建て部分は立ち上がることが出来ないんですか?
パブタイムがあることも初めて知りました
そしてそして、旅行客だけでなくビジネスで使われているとは驚きです。
お仕事で使う方々はこの寝台特急も快速なのかしら?
ちなみにその宇都宮の停車時刻は何時ですか?
トワイライトエクスプレス、その寝台特急は私は乗りましょう!
はっ! |  2014.12.03(水) 21:38 | URL |  【編集】

はっ!って、はっさん!
一言しか残せない・・・何やかんやと忙しいのかな~

A寝台を覗くことができたのですか?
三重~釧路、贅沢は言わないので、乗り換えなしでペット同室可の高速列車ってないかな~?
田舎の風景には特に興味ないんですが、ちょっと見惚れてしまう立派な景色ですね~
(ただじゃない、お金かけた)お水無視してカメラ目線のデヴィちゃん、可愛いっ!
リンナナのスカートも直して下さい、お掃除もお願いしまーす!
あちらこちら、天候は荒れてますね。
親戚に不幸がありまして、本日、高速運転中・・・強風で、何か黒い物体が飛んできて(怖かった~)、明日から車、入院です・・・あ~あ。。。
ではまた~
鶴菊 |  2014.12.03(水) 23:03 | URL |  【編集】

デヴィちゃん 元気いっぱいですね

松の実さん… デヴィちゃんどことなくさくらサン♪に似ていませんか? 同じ首輪をしている姿を見てウルウルしてしまいました

さくぴょん |  2014.12.03(水) 23:44 | URL |  【編集】

お山の名前は わからないですが、、、
奥羽山脈でしょうか?
いつか北斗星にて 北の大地へ行ってみたいです。
ただ頑張って貯金せねばなりませんね(苦笑)

お水の件の 命令 に 夫婦揃って笑ってしまいました。
私が言うと お願いも 命令に 聞こえるのかもしれませんね(笑)
デヴィは本当に 外出先ではお水を飲まないので
普段は水分補給のゼリーを持ち歩いています。
あの日は 忘れていました(笑)
自宅では結構な量を飲んでいると思います。
トイレがあるから安心して飲むのかしら?
BOSS母 |  2014.12.04(木) 21:12 | URL |  【編集】

パンツー ◯ 見え⁉️
って デビィちゃん おパンツ履いてなかったわ。
ノーパンかぁ(≧∇≦)

列車の旅 優雅です。
いつか私も 無職になった暁には 列車を乗継ぎ
ゴン太さんに会いにいこ〜っと。

北斗星に親を乗せてあげたくて何回かチャレンジしたけど 無理でした。
夕食って予約で結構素敵なお値段でしたよね?
あれはトワイライトエクスプレスかな?
ピザでワイン飲んだのですか?
外はまっくらだから 車窓からの景色は起きてからの
楽しみですね。
そう考えると 陽の長い夏がいいのかもしれませんね。

前回のコメント返しに
一見 こさんの方が優しく見える
に 笑いました。
確かにそうです。(^.^)
emihanaさん 気を違ってくれたのか
優しく見えるだけいいじゃん って
言ってくれました。

事務所の偉い人も 出入りの銀行マンに
この人 見かけによらず恐いからね
と言っていました。
それからは その銀行マン 私にビビってます(笑)

デビィちゃんファミリー
力関係が明白です。(爆笑)
こ |  2014.12.04(木) 22:36 | URL |  【編集】

松の実さん、寝台車の乗り心地は、いかがでしたか?A個室、豪華ですね~。ホテルですね!あこがれです。トワイライトエクスプレスなら、新潟県を通りますね。長岡駅で、停車(乗降なし)してるそうです。十津川刑事のドラマで見ました。
シャンプー6分は、たしかに思ったより長いですよね。でも、途中で終わったら~・・・と、焦ります。
お水事件・・・とてもよくわかります。
そのお山は、福島県?安達太良、吾妻連峰でしょうか?
つま |  2014.12.04(木) 22:58 | URL |  【編集】

寝台特急北斗星、フリフリドレス姿のデヴィ嬢、宝塚歌劇に京都の紅葉と、夢のようなご旅行だったのですね♪
寝台車って風情がありますよね。もう長く乗っていません。
昔、大阪から長崎まで寝台特急「あかつき」で行ったことを懐かしく思い出しました。
「トワイライトエクスプレス」にはいつか乗りたいと思っていたから3月廃止はショックでした。
人気があるのにどうして廃止するのでしょうねぇ (´・ω・`)

デヴィちゃんを抱っこできて良かったですね!
なぜ私は抱っこを遠慮したのかというと、あまりに小さくて可愛くて"fragile"と思ったからです。
ウチのミルちゃんより体重が軽いのですよー(@_@)
でも、次回はトライしてみます!(笑)
milleco |  2014.12.05(金) 00:16 | URL |  【編集】

北斗星も廃止、発表されましたー!
つま |  2014.12.05(金) 09:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

はっ!さんへ
お久しぶりの、そしてお忙しい中一番乗り、
ありがとうございます。
1階も2階も私のような大女が立ち上がるのは無理です。
小柄な方であれば、首を曲げる程度で大丈夫かもしれません。
上野着が9:40頃だったので、その一時間くらい前ですか?
トワイライトエクスプレスは次の3月で、
そしてつまさんがコメントくださっているように
私の乗った北斗星も次年度中の廃止が発表されました。
トワイライトエクスプレス、乗りたいよ~
でも、これから3か月ですからね・・・無理でしょうね・・・
こうやって後悔しないように、「そうしたい」と
思ったときに実行しておくことが大切だと改めて思いました。
by 松の実



鶴菊さんへ
無事にお家にたどり着いていますか?
心配しております。
四国で雪が降ったとか。
なんだか東北海道だけ、のほほんとした天候続き申し訳ないくらいです。
「同室」で行ける列車はありませんね。
でも、キャリーに入ってもらえば、ワンコは
格安だったはずです。
確かどこまで行っても、何百円だったはずです。
でも、長時間キャリーに入ったままでの移動はワンコには苦痛ですよね。
お掃除はイヤですが、リンナナさんのスカートは喜んで直します。
鶴菊さんもお掃除嫌いですか?
茶々がいるころは茶々のためにけっこうちゃんとお掃除していたけど
今は多少埃があろうと汚れが目立とうと、気になりません。
by 松の実




さくぴょんさんへ
さくらさんとデヴィちゃん、もちろん似ています。
何といっても東西のお嬢様ですから。
そのかもしだす雰囲気が似ているのです。
昨年、さくらさんがさくぴょんさんの腕の中で
寝落ちしたところをパチッと撮ったら
ガバッと起き上って「誰が撮って良いと言ったの?」と
私を非難するような表情だったさくらさん。
誰が私のスカートに触って良いと言ったの?と言ったデヴィちゃん、
そっくりでございます。
さくぴょんさんの関東の旅も良いお天気だったのですね。
by 松の実



BOSS母さんへ
つまさんがコメントくださっているように
「北斗星」も来年度中の廃止が発表されました。
急いでくださいませ。
夜行列車がなくなっていくんですね。
そんなに利用するわけでもないのに
とても寂しいです。
BOSS母さんの男前の話っぷりに比べると
ご主人は口調もおっしゃることもひたすら優しく穏やかなんですね。
ステキなご主人、よくまだ若い頃に見つけて、
結婚されましたね。
あのデヴィちゃんには笑いました。
あんなに勢いよく口をつけたのに。
by 松の実



こさんへ
北斗星もあの豪華なディナーですよ。
6千円だか8千円で、完全予約制のヤツ。
このディナータイムの時も食堂車は空いていました。
けっこう皆さん、買い込んだものですませているんですね。
車内販売はろくなものを売っていないので、
けっこうリピーターが多くて
自分なりの楽しみ方をしているのかもしれません。
ちなみにピザでビールをいただきました。
あっ、ワインも飲んだかな?
私は九州新幹線に乗ってみたいです。
そうです、たとえ「一見」であっても
優しく見えることは大きな利点、長所です。
みるからにきつく冷たくみられる私とは大違い。
ヒトの見た目って大切なんですよ。
by 松の実



つまさんへ
北斗星の廃止が発表されましたね。
予想よりも早くに次年度中とは!
こうなるとやっぱり乗ってみたい「トワイライトエキスプレス」です。
1月は台北だし、2月はイベントがあるし、
動けるとしたら3月上旬だけど、無理でしょうね。
乗り心地は、暖房による乾燥以外はなかなか風情がありました。
本州に入ってからけっこう揺れていました。
揺れで何度か目が覚めたくらいです。
私は乗り物酔いをしないのですが、
弱い人は酔ってしまうかもしれません。
山、つまさんだったら、お分かりになるかな?と思ったのですが・・・
朝食を食べているときだから7:30頃から8:30頃の景色だと思うのです。
お水事件、ぶうたさんはちゃんとごくごくと飲んでいましたね。
by 松の実



millecoさんへ
わかります!そのfragileの感覚。
私も小さなワンコが苦手なのがその感覚なのです。
踏んづけてしまいそうですし、落としてしまいそうで、
潰してしまいそうなのです。
ぶうたさんは見た目よりも男の子わんこのせいか
しっかりとした重量感がありました。
デヴィちゃんは軽かったです。
でもあの目力というか、はっきりした性格のせいか
あまり怖いと思わずに抱っこすることができました。
トワイライトエクスプレスに続き、
とうとうと言うか、やはりと言うか
北斗星の廃止も発表されました。
残念です。
北斗星は何とか乗ることができて、良かった~と
チケットを頑張って取ってくれた旅行社のお姉さんに感謝です。
数年前までは釧路から札幌まで「急行まりも」という
寝台夜行列車があったんですよ。
それも廃止になってしばらくとなりました。
寂しいです。
by 松の実

松の実 |  2014.12.05(金) 21:10 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

いいな~、寝台車。
特にA寝台。乗ってみたい~。
だけど疲れそう。
飛行機の旅に慣れちゃってるので。
オリエント急行とかも、昔は乗ってみたかったですが
今は自信ありません。たぶん、へろへろになりそう。
松の実さん、お若いです。

デヴィちゃん、動きますね~。
あの動きっぷりはシニア柴の飼い主にとっては
カルチャーショックでした。
はなも案外、外で水は飲みませんでした。
こっちは気を遣って買ってやったりしましたが
ぷいっと・・・そして家に帰って水道水をがぶ飲み。
単に美味しい水が嫌いだったのか、と思います。
emihana |  2014.12.05(金) 23:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
そうですね、emihanaさんは、
B寝台のイメージではないです。
A寝台、ロイヤルソロというのがぴったりです。
私は逆に飛行機に疲れというか飽きを感じるようになりました。
台北までで精いっぱいです。
台北でも冬場の偏西風の影響で日本→台北が4時間近くなんていうのは苦痛です。
じっと座っていることに飽きちゃうのです。
汽車だったら、ドア付近で立ったまま外の景色を眺めたり、
と比較的自由に動けるのが楽だと感じます。
若くはないです。でも今行けるところに行っておかないと
身動きできない時期がすぐにやってきますので。
なんとかトワイライトエクスプレスに乗れないかと思案中の今日この頃です。
茶々は外に出ることそのものが苦手だったので、
お水のことは記憶にないです。
by 松の実
松の実 |  2014.12.06(土) 13:24 | URL |  【編集】

北斗星の旅いいな~
列車の旅って憧れます。
景色を見ながらの食事がとっても贅沢な感じがします。

こさんと私のコメントが同じニホイがするとな・・・
こさんのコメント読む度、
いつもニヤッなるほど好きなので嬉しい~(^^)
こたつ |  2014.12.06(土) 20:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
そちらはいつか画像をお送りいただいたように
クリスマス気分満開でしょうね。
子どもの頃のようにクリスマスでウキウキすることは
できなくなってしまいました。
お正月さえも、何となく気を引き締めてなくてはと思うものの、
ウキウキワクワクというものではありません。
北斗星、廃止が発表されました。
こたつさん、今度の夏にお里帰りして乗らないともうなくなってしまいます~
こさん、読んでくれているでしょうか?
by 松の実
松の実 |  2014.12.06(土) 21:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |