2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.12.16 (Tue)

今年も後半月

こんばんわ。
はた迷惑な師走の選挙もおわりましたね。
北海道民は、「アベノミクス」なんて北海道には
なんの効果ももたらしていないぞ~
という意思表示をささやかながら示したようです。

日本列島各地、引き続き寒波襲来で大雪に見舞われている地域があるようです。
釧路は申し訳ないくらいに穏やかです。
(ただし、気温は低いですよ)
もちろん積雪0です。

積雪0の釧路です。

12月も、イエ、今年もあと半月を残すのみとなりました。

我が家のご近所のこのワンコを覚えていらっしゃるでしょうか?

ご記憶でしょうか

emihanaさんのはなさんのブログ、「乗り切ろうね」を読んだ時から
ずーっとこのワンコのことを思っていました。
私の記憶では茶々とそれほど変わらない年齢の筈だったので、
この冬、大丈夫かな?と心配していました。

今朝、歯医者に行く途中のこのワンコの檻に張り紙がありました。

よく頑張りました

もう、茶々とご近所同士で仲良くやっているでしょうか?

ミンクという名前だったことも初めて知りましたが、
このワンコがとってもがんばり屋さんだったことは知っています。
2年ほど前にご主人が重い心臓病で療養中だった時、
ミンクもいっときかなり具合が悪く、奥様ももうダメかも、と
諦めかけたそうなんです。
が、ご主人が少しずつ日常生活に戻るにしたがって
リハビリも兼ねて、ミンクの散歩も開始したところ
ミンクも少しずつ復活したということでした。

ミンク、ご主人が以前と変わらない生活に戻ったのを見届けて
使命を全うしたんですね。
お店を切り盛りするご主人に負担をかけまいと、
旅立つ前の日まで自分の足で歩いていました。

ワンコのいない犬小屋

ワンコのいない犬小屋ほど寂しく悲しみを誘うものはありません。
"こさん"がご自分のお家を「ワンコのいない犬小屋」とおっしゃっていましたが、
我が家の家主は茶々だったように、"こさん"のお家も主は小太郎さんだったのです。
遊びにおいでとお誘いいただきましたが、
主のいないお家におじゃまする勇気はありません。

茶々と仲良くしてあげてね

茶々がいた頃からのご近所のワンコ達はこのミンクを最後に
皆あちらにお引っ越ししました。
釧路市△◯1丁目会にフルメンバーが揃って、
賑やかにしていることでしょう。

1417517954139.jpg

さて、少し前にも紹介したRIKUTO君です。
御年10歳12kgだそうです。
一緒にお仕事をする釧路を代表する若くて美しいお嬢さんのお家の柴ワンコです。
彼女とお仕事するようになってからずーっと
このワンコと遊ばせてもらいたいと思っていましたが
先日、やっと念願かなってご対面でした。
彼女もお母様も「珍しいです」とおっしゃるくらい私の周りを笑顔で飛び回り
「あそぼうよ!」と誘ってくれておもちゃを持ってきたりと大歓迎を受けました。
普段はどちらかというと知らない人にウウウ~と唸るらしいです。

ところが、飼い主さんがおやつを上げたとたん、
テンションがた落ち、そのテンションの低さが私に向けられ
「誰?君?」「どうして僕のウチにいるの?どうして写真撮っているの?」
「早く帰ってくれない?」と鼻にシワを寄せて怒り出しました。
ほんの最初だけの大歓迎でした。
それにしても何故におやつを食べた直後に急にご機嫌斜めになったのでしょう?

いつもかばんにぶら下げているケンタの姉ちゃんさんからいただいた
ミニアルバムの中の茶々を見ていただきました。

男の子ワンコに見えたらしい

お母様と二人して「わ~可愛いい!キレイ~」
私、ニンマリ~「ありがとうございます」
お二人「RIKUTOと似ているよね、ハンサムだよね」
私、「?ええ、美人だって言われたこともあるんですよ」
お二人「え~女の子だったのですか?てっきり男の子だと」
生前から秋田犬疑惑、チャウチャウ疑惑とありましたが、
あちらに行ってからとうとう男の子ワンコに間違えられてしまいました。

RIKUTOくんがきれいな顔つきですから、茶々のふてぶてしさが
男の子ワンコに見えたのかもしれませんね。
00:18  |  その他  |  コメント(18)

Comment

一番乗りかな?

ご無沙汰しています
今日は少し元気がある感じかな…

今年はお空組1年生が増えてしまいましたね
お空ばかりにぎやかで寂しいですね

さくらサン♪のぬくもりが恋しくて仕方ありませんがなんとかやっています

茶々ちゃんは絶対美人さんですよ


さくぴょん |  2014.12.16(火) 05:02 | URL |  【編集】

選挙があった日、新潟では新幹線、特急が止まっていました。連続で12月に選挙、ホント迷惑です。定数見直し、やってからにおしっ!

RIKUTOくん、かわいいですね。やさしいお顔。だから、茶々さんも、男子だと思い込まれたのでしょう。男子でも、女子でも、かわいいこは、かわいいですね。
RIKUTOくんは、松の実さんに、おやつ横取りされると思ったのかも?食べ物がからむと、変わるタイプ?

ミンクさんの張り紙、じーんとしました。
ご家族にも、ご近所さんにも、通りすがりの皆さんにも、愛されていたのですね。おうちも、素敵ですね。
主のいない犬小屋ほど、悲しいものはないですね。
松の実さんが、こさんのお誘いをお断りしたのは、このタイミングだったのでしょうか。
こさんのおたくは、うさぎ小屋ではなかったのですね。
つま |  2014.12.16(火) 08:51 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。

貼り紙のわんこさん、ちゃんと自分で逝くべき時を
見極めたのですよね。
ははのこともそうですが、他のわんこさんたちの旅立ちを見ても
みんなそうなんだなぁといつも惚れ惚れするのです。
何と清々しい旅立ち方でしょうね。

茶々さんは凛とした柴女子ですから。
はなもよく「あら、女の子?」と言われたものです。
RIKUTO君、すっきりときれいなわんこさん。
「オヤツなんか欲しくて歓迎したんじゃないやい・・・」
それでおへそを曲げてしまった?

わんこの心はわんこのみぞ知る。
emihana |  2014.12.16(火) 09:47 | URL |  【編集】

こんばんわ。
ご近所ワンコのミンクさん、19歳やったんですかー。頑張ったぁ、本当によく頑張ったっ。家族の方・たくさんの方(松の実さんの他にもたくさんの方がいたんだね)に、素敵な愛情・癒しをありがとう。
主のいない犬小屋は寂しいです、茶々の犬小屋には、大きなゴミ箱2つ並んでます・・・(ったくお母ったら!野良ニャンコ除け?)
大歓迎のRIKUTO君、茶々さんが、ぬいぐるみで遊んでるやん!?って思った~
私事・・・お葬式ラッシュです。まだ続きそうな予感はありますが、今年は今日が最終でありますように。。。。
にしんそばを注文される方は、そばツーやと、勝手に感じます。(他、冬に冷たいえびおろしそばも)食べず嫌いやった、にしんそばですが、お客さんが美味しそうに食べるのを見てて、気になってて~食べてみてたら、癖になりそ~って思った。今年の年越しはにしんそばにするわ!
お出汁の味は少し変わっちゃいますが、肉でも天ぷらでもそれぞれの微妙な変化が◎!
にしんうどんもあります。(カレーそばもね)
選挙は・・・(大の大人ですが)無関心なのだ!!
鶴菊 |  2014.12.16(火) 20:01 | URL |  【編集】

ミンクちゃんの貼り紙、大事にされてたんだなと思いました。きっと家族想いのワンコだったんでしょうね。
茶々ちゃんと仲良くしてますね!

ワンコのいない犬小屋、本当に寂しいものですね。以前いたワンコが亡くなった時は一人犬小屋の前で号泣しました。
ななも完璧室内犬なので犬小屋も壊して粗大ゴミに出しました。なながいなくなったら部屋中みて号泣の日々が続きそうです。

最近のななを見ててずっと茶々ちゃんに似てきたなと思っていたんですが、先日cherryさんにお会いした時cherryさんも「茶々ちゃんに似てる!」って言ってました。なんか嬉しかったです(^ー^)
ななチロママ |  2014.12.16(火) 20:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくぴょんさんへ
一番乗りありがとうございます。
私も茶々がこの家にいないことを
度々思い出しては、寂しい思いをします。
旅行から帰ってもうすぐお家に着くという時、
帰っても茶々はいないんだ、と思い、
一人夜中にお酒を飲んでいる時にフト、
テレビの前を見ても、ベッドを見ても
茶々がいないことを思い知らされます。
スーパーで鶏の手羽元を見ては茶々にたべさせることもない、
と寂しくなります。
でも、少しずつただ寂しいだけではないような、
こうして思い出していたら、茶々もあちらで
私のことを思っていてくれているかな?と勝手に信じています。
by 松の実



つまさんへ
つまさんのコメントをしみじみと拝見していましたが、
最後の一行で思わず吹き出しました。
つまさん、究極のブラックです。
こさんが私のことをブラックとおっしゃいますが
しみじみ~さらりとブラック!この芸当は私にはできません。
私もこの張り紙、ステキだと思いましたし、
ありがたいと思いました。
心のなかでちゃんとミンクさんにお別れを言えることができて嬉しいです。
気になったまま、きっと・・・では余計悲しいです。
柴ワンコは食べ物に執着するタイプではないんですけどね・・・
今思っても不思議なRIKUTOくんです。
by 松の実



emihanaさんへ
本当に、ワンコって私達が考える以上に
人と寄り添い、でも自分で感じた道を極めていますよね。
はなさんもこのミンクも茶々も、
しっかり時期を見極めて、きっぱりと旅立つ、
普通のヒトにはできないことをワンコはしてしまうんですね。
ワンコあっぱれ、です。
全てのワンコがワンコらしくあっぱれな道を極められますように。
日本犬は、洋犬と比べるとその顔つき、仕草、表情に
性差がはっきりと表れているそうです。
飼い主バカの我が家では、茶々は本当に美人だし、
暴れたりすることのないワンコだったので
飼い主に似ず「お嬢様」だよね~などと言っていたのです。
それが、今になって男の子に間違えられるとは、
びっくりでした。
人様のワンコの心を読み取るのは難しいです。
by 松の実
松の実 |  2014.12.16(火) 20:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鶴菊さんへ
お久しぶりです。
色々と大変そうですね。
ご自分の体調にお気をつけくださいね。
ミンクさん、本当によく頑張りました。
最後まで自分の足で歩いていました。
とても頑丈な犬小屋兼檻なので、
ずーっとこのまま主不在であると悲しいな、
寂しいなと思っています。
通勤途中の外ワンコの檻は、前のワンコがいなくなったと思ったら
すぐに別のワンコ、しかも子犬がちんまりと入っていて
なんだかとても嬉しくなったんです。
ミンクさんの小屋も別のワンコが入って
またご近所の皆に可愛がられてほしいです。
お出汁の微妙な変化、よくわかりますよ。
かしわでも親子でも天ぷらでも、そうですよね。
ニシンそば、もう一度関西に行った際は試してみます。
年越しは親子蕎麦です。
by 松の実



ななチロママさんへ
ななちゃんと茶々が似ているなんて光栄です。
そうですね。cherryさんに抱っこされているななちゃんは
とても大きく見えてななちゃんこそ秋田犬と間違えられても良いのでは?
と思ってしまいました。
そして一時期のほにゃ~とした茶々の表情にななちゃんも
似ているなと思っていました。
茶々は1週間ほど足りなかったけど、
ななちゃんはちゃんと成犬式を迎えてくださいね。
ミンクの飼い主さんはお店を経営していて、
昼間は一人だったのですが、
私のように可愛がる近所の方々がけっこういたようですね。
又、あの犬小屋が使われると良いなと思っています。
by 松の実
松の実 |  2014.12.16(火) 20:39 | URL |  【編集】

ミンクちゃんいいお顔ですね。
本当に家族に愛されていたんでしょうね。
貼紙を読んでウルッときて、
主のいない犬小屋の写真で号泣です(T_T)
今頃は茶々ちゃんと一緒ですね!

明日は北海道大荒れとなってますが
そちらは大丈夫ですか?
気をつけて運転してくださいね。
こたつ |  2014.12.16(火) 21:45 | URL |  【編集】

松の実さん
いつか茶々ちゃんとさくらサン♪のお話をしながら
いっぱいお酒飲みましょう‼
さくぴょん |  2014.12.17(水) 00:25 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは(^O^)

ミンクちゃん覚えていましたよ!
そうでしたかぁ…旅立ってしまったんですね。ミンクちゃん飼い主思いの優しいワンコちゃんでしたね~。貼り紙にウルウルしちゃいました(T_T)

立派に生ききった茶々ちゃんや近所のワンコちゃん達とお空で仲良くしてるでしょう。

昨日、仕事帰りに老犬ちゃんのお散歩に遭遇。多少後ろ足がおぼつかない調子でしたが~。老犬ちゃん特有の可愛さのあまり、声をかけました。老犬になって声をかけてもらう事があまりなかったと飼い主さんとても喜んで下さいました。

久しぶりに老犬ちゃんを撫で撫でして癒されましたよ!(b^ー°)

ところで、猛吹雪の悪天候、大丈夫でしたでしょうか?台風なみの風、しかも事故もあったり…。今日もニュースで釧路がいっぱい出てました…(>_<)

運転されたり外出時はくれぐれも気をつけて下さいね!!

ゴン太 |  2014.12.17(水) 19:19 | URL |  【編集】

お知らせ、、、私も以前 近所で見て
泣いたと思います。
最近は外飼いのワンコさん 本当に少ないから
最近 会わないなあ~なんて 思うと
ずいぶん前に亡くなったとか聞いて
寂しく思うのです。

ミンクちゃん 幸せワンコですね!
犬小屋? 豪邸に見えますよ!
手作りの 寒い地方だから、、、の 犬小屋?

こた母さんのお部屋、、、小太郎さんの部屋?
居心地良いですよ~
カフェみたい、、、美味しい珈琲 いただけます。
悲しい気分にも なれると思いますが
うふふ 皆 そんな方向の会話はしないよね~(笑)
BOSS母 |  2014.12.17(水) 22:09 | URL |  【編集】

金曜日 個室にしますか?(笑)
なんて その前に来れますか?
あまり無理しないで下さいね。

最近 仕事でも その他でもいいことなく
あ〜ダメだ(。-_-。)と落ちこんでいて
小太郎いたらな〜と思っていた時に
ミンクちゃんの記事を読み
思いっきり泣けました。

ワンコ やっぱりいいな〜 (°_°)
会いたいな〜 小太郎に
こ |  2014.12.17(水) 23:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
犬小屋、寂しいですよね。
いつもお店が終わった後、夜の10時頃お散歩させていました。
茶々のことも褒めてくれて、15歳くらいでまだ歩いている時に
毛並みがとてもきれいだから、まだまだ長生きできるよって
おっしゃってくださったミンクの飼い主さんでした。
今朝は、雪道を車が引っかかったらどうしよう?と思いながら出勤し、
帰りは磨かれた氷のような道路を時速20kmで帰ってきました。
でも停電もしていないし、大丈夫です。
by 松の実



さくぴょんさんへ
はい、いつか、いっぱいお酒をのみながら
語り明かしましょう。
あまり呑んだくれるとさくらさんも茶々もあきれて
テーブルを一緒に囲んではくれないかもしれませんね。
by 松の実



ゴン太さんへ
釧路は大丈夫です。
と言ってもあのMOOは午前中のほとんどが停電だったそうです。
昔はこのくらいの吹雪は一年に2度位はあって、
明日は臨時休校かな?とワクワクしたものでした。
ミンクさんを覚えてくださってありがとうございます。
大人しい紳士なワンコでした。
檻の網の間から指を入れてナデナデしたものです。
もっともっとと首筋を押し付けてくるのがなんとも言えず愛しかったです。
ゴン太さんが会った老犬ちゃん、これからも頑張ってお散歩してほしいです。
by 松の実


BOSS母さんへ
張り紙、悲しくて寂しいけど、
ありがたくもありますよね。
ちゃんとお別れが言えて、よかったです。
この犬小屋に長い間、ミンクさんはお母さんワンコと一緒だったんです。
お母さんワンコはとても激しい性格でして
ヒトが通るとワンワン吠えかかるくせに
このミンクが一緒になって吠えると何故か怒りの
矛先をミンクに向けて「あんたが吠えるんじゃない!」と
首筋に噛み付いていました。
そのせいかミンクは大人しいワンコに育ちました。
こた母さんの豪邸にはいつかもっと元気になってから伺います。
by 松の実
松の実 |  2014.12.18(木) 00:08 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こさんへ
私ごときが無理してどうこうなるものではありませんからね・・・
バスが運休だったら、翌朝のJRに乗ってでも行かないと
来月のお年ごろの薬がないんですよ~
私、個室かどうかはこだわりません。
でも、靴脱いでお座りではない、普通の椅子席が好きです。
私は、嬉しい事とイライラすることの半々かな~
雪で覆われた庭を見ると、
茶々の不在が大きく私にのしかかってくるようです。
もっともっとナデナデしてあげるとよかったと
後悔の念が湧き上がります。
明後日、お会いできますように。
by 松の実
松の実 |  2014.12.18(木) 00:21 | URL |  【編集】

松の実さん、ご無事で何よりです。でも今日も引き続き悪天候のようですからくれぐれもお気をつけて!
名古屋は今朝起きたら真っ白でした。初積雪です。9年ぶりに20センチ以上積もったそうです。今日は出歩かず家でうずくまっておきます。
ミンクさん、頑張りましたね。
すごく可愛いワンコ。
数年前、私の実家付近、広い歩道沿いのお家にいた真っ白のワンコが老犬になってよく徘徊していました。
飼い主さんがリードを付けず、でも一応見守りながら飼い主さんのものであろう紫のセーターを着させて歩道をよたよた歩いていました。
その様子はほのぼのしていたんですが、その歩道は自転車も通れるし、広いので自転車がけっこうなスピードで走っていたので少し心配もしていました。
するとある日、そのお家の前の木にお知らせが貼ってあり「うちのワンコが自転車にひかれた、その自転車の人は何もせず逃げた、許せない」みたいなことが書いてありました。ビックリしましたが飼い主さんもノーリードで徘徊させてたしな…と複雑でした。(しかし逃げるのは許せない)
数日後、そのワンコが旅立ったとお知らせが貼ってありました。
今でもそのお家の前を通ると真っ白い身体に紫のセーター姿が目に浮かび、なんとも言えない気持ちになります。
cherry |  2014.12.18(木) 07:13 | URL |  【編集】

お久しぶりです。
ニュースで釧路あたりも大変そうなので、
松の実さんのところ、大丈夫かしら?と心配になりました。
そちらの雪の具合はどうですか?

ミンク、頑張りましたね。
その貼り紙に飼い主さんの愛を感じます。

私は犬の散歩をしなくなって、すっかりこの近所のワンコ情報が分からず。
時々母と「どこそこのワンコはどうしてるだろうね・・・」って
心配して話をしています。
やっぱりワンコのいない生活はちょびっと寂しいですね。
でも一歩が踏み出せません。

今はテレビの志村どうぶつ園でみるワンコに目を細めているだけです^^
Lee |  2014.12.18(木) 10:52 | URL |  【編集】

家族は勿論、ご近所さんにも可愛がられて
ミンクさん、幸せでしたね。

旅立ってしまったことは哀しいけれど
でも、ほんわりとしたものも感じます。

弱い者を、大事にする人が
ご近所にいらっしゃるという事も
嬉しいですよね。

素敵な街です。

ちょっと前にテレビで
釧路の町の何頭かのわんこを見ました。
外飼いなので、お世辞にも真っ白じゃない、わんこ達。
でも、たっぷりのスペースがあるハウスで
昔風に、のんびりと過ごしてました。

冬は寒そうだけど・・・。

札幌で発散されましたかぁ?
taki |  2014.12.20(土) 17:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

cherryさんへ
お返事が遅くなり申し訳ございません。
木曜日の夜からちょっと札幌に行ってきました。
こちらは今雨が降っています。
最悪です~
雪なら雪と統一してほしいです。
の冬の嵐も大きな被害もなく、
皆「冬だからね」と比較的淡々と過ごしていたと思います。
ただし、近くの施設停電は想定外でした。
そのワンコさん、気の毒ですね。
これは、ひいたヒトも悪いけど、
飼い主さんにも注意が足りなかったと思います。
ヒトの注意力のなさでワンコの命がなくなってしまった・・・
事故と言えば事故ですが・・・・
救いは飼い主さんが可愛がっていたことですね。
by 松の実



Leeさんへ
お久しぶりです。
相変わらずシンガポール行きは続けていらっしゃるようですね。
今年は出張で3度台北に行きました。
出張続きで自由時間がなくてフラストレーションがたまったので、
お正月明けから4泊で台北に飛びます。
今年の旧正月は2月中旬と遅いので、
年明けならまだ日常の範囲かな?と思いまして。
ご心配いただきありがとうございました。
こちらは大した被害もなく、やり過ごしました。
皆「冬だから」とあきらめというか慣れというか・・・です。
今は雨が降っています。
この方が私としては辛いです。
いつまでも道路脇が水でジャブジャブで朝晩
ブラックアイスバーンとなります。
その番組は日本犬がワンサカでてくるものですね?
私も偶然見てキャーキャー言っておりました。
by松の実


takiさんへ
お久しぶりでございます。
お元気でしたか?
ミンクさんの小屋、雪で覆われてしまいました。
ヒトの家も住む人がいなくなると
荒れる一方ですが、犬小屋も一緒ですね。
ミンクさんがいなくなったのは寂しいけれど
おっしゃるように、ほんわか、ほっとできます。
よく頑張ったし、飼い主さんにも可愛がられて
便りにもされて、良い犬生だったと思います。
近くでこういうワンコを見守れたのは幸せでした。
札幌は温かかったです。
夜のすすきのの凄いヒトで、田舎者の私は
転ばないようにと緊張しておりました。
札幌人らしきヒトが次々と転んだりこけたりするのを見て
安心しました。
by 松の実
松の実 |  2014.12.20(土) 21:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |