2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.12.31 (Wed)

良いお年を!

こんばんわ~。
今日も茶々です。
色々あったようななかったような2014年もとうとう最終日となりました。

2014年も終わっていきます

我が家はあまりにも寂しかったクリスマスよりは
「新年だぞ~」という気合が少しは入っているようです。


ちんまり口取り

松の実家では放っておかれっぱなしのお母さんの位牌の横に
これまた今だに私の骨が放っておかれています。
鶴居方面に出かける度、私を骨にした霊園の看板を見る度に
「ああ!又茶々の骨を預け忘れた~」と一人呟く松の実です。

たたこさんからいただいたスイセンの良い香りと口取り
わずかに松の実の新年への気合を感じさせます。
私のいない2014年のお正月に買った口取りを全部食べられなかったので、
このお正月はバラでちんまり用意した口取りです。
私とお母さんの好物なのにケチる松の実、
化けてでてやるぞ~

詰めただけ

相変わらず“詰めただけ”の「おせちもどき」です。
一段目のポテトサラダ、黒豆そして可愛い玉子焼き、
2段目のなます、3段目の旨煮はたたこさんが持ってきてくださいました。
ありがとうございます。
唯一松の実が作ったのはきんぴらごぼうだそうです。
ま~良いでしょう。

取り敢えずこのお重を一年に一回出して使ってあげることに意義があると言うものです。
このお重の箱蓋に購入した年月日、お店そして値段が書かれていました。
それを見て驚愕した松の実でした。
昭和55年、マル勝(お店の名前)、32500円・・・
とっくの昔にこのお店は姿を消しましたが、松の実の子供の頃は
今で言うキッチンウェア、陶磁器専門店でした。
32500円というのはお重としてはお安いのでしょうが、
超庶民の松の実の家としては破格のお値段です。
たかが一年に一度使うかどうかのものに、3万円~~~!!!
価値観の違いというのはこういう事を言うのでしょうか?
超庶民でも、豊かだったのですね、考え方が。

Welcome party疲れ

私はWelcome Party疲れです。
なんたってまいるさんと紫龍さん、2頭一度にこちらにお引越しだったのですから。
今年は伝説の女王、又は西のお嬢代表、さくらさんもお引っ越ししてきました。
昨年の秋に松の実は関西に行ってさくらさんに逢えて良かった、
ほたパパさんの写心展でもさくらさんに逢えて良かったと今も言っています。
ご近所のミンクもついこの間来たし・・・
残された飼い主さんは寂しいかもしれませんが。
又逢えますからね!

お世話になりました

今年も松の実が大変お世話になりました。

2015年もよろしくお願いします

新しい年もどうぞ松の実をよろしくお願いいたします。

皆さんもどうぞ良いお年をお迎え下さい。
2015年が皆さんと皆さんのワンコ・ニャンコにとって
素晴らしい年となりますように!
私もお空のお友達といつも祈っています。


21:39  |  その他  |  コメント(14)

Comment

こちらは2015年まであと約9時間です。

お重に詰めたおせちはありませんが、
とりあえず年越しのご飯の支度をしながら
紅白を見ています。

今年も色々ありましたが、
松の実さんたちに会えて楽し&嬉しかった~
来年もブログ楽しみにしています。
茶々ちゃんもいっぱい登場してね!

2015年もよろしくお願いいたします。
こたつ |  2014.12.31(水) 23:01 | URL |  【編集】

実家も私も、、、手抜きが好きなので
おせち 買います。
あ、正確には 実家は毎年買っています。
私は20年ほど前 中華料理おせちを 2回ぐらい買った?
実家では おせちを買うのに
煮しめとか 別で用意するんですよね~
っと いうわけで 重箱 毎年1個増えるんです。
怖いですね~(笑)

明日、、、その重箱を つつきに行かなくては!
好きでないのにねえ、、、(苦笑)

また お会いできることを願いつつ、、、
良いお年を~!
BOSS母 |  2014.12.31(水) 23:09 | URL |  【編集】

茶々さん、松の実さん。

ありがとうございました。
taki |  2014.12.31(水) 23:16 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんわ。
ご無沙汰してました。
読み逃げが続いてました。

紅白見ながらコメしてます。
松の実さんも紅白見てますか?
一年本当に早いですね。

茶々ちゃん、お久しぶりです。
お引越しのおもてなし、お疲れ様でした。
紫龍さんとまいるさん、2人一緒のお引越し、賑やかなパーティーだったでしょうか?
茶々ちゃん、またお空の様子教えてくださいね。

紫龍さん、まいるさん
これからもずっと2人一緒ですね。
2人で密かに決めていたのでしょうか?
ハイジさんとお母さまのことを思うと言葉が出てきません。
きっときっと必ずまた会えますね。

松の実さん、おせち、すごく綺麗で美味しそうです〜!
いや、間違いなく美味しいですね!

来年もどうぞヨロシクお願いします。
また茶々ちゃんに会えるの楽しみにしてます。

良いお年を!
素敵な一年になりますように。
リョウくんち |  2014.12.31(水) 23:26 | URL |  【編集】

気合、気合、感じます。
水仙のお花、いいですね。わたしも、お店で見て、ほしいな~と思いました。
お金の使い方、変わってきているのかもしれませんね。一桁見間違えたのかも?なんて早合点しました。

この年の瀬は、私も疲れました。
切ないお知らせが、次々と・・。たくさん泣きました。でも、茶々さんにそういわれたら、納得します。
松の実さん、美しいですね。さすが、釧路の夕焼けです。
観光ポスターみたいですね!釧路市のツイッターにぜひ!
つま |  2015.01.01(木) 00:03 | URL |  【編集】

新年あけましておめでとうございます。
大荒れとの予報でしたが,こちらは穏やかな元日です。
まもなく寒の入りで,寒さもこれからが本番です。
松の実さん,ブログにお越しの皆さんにとって,よい年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
風来坊 |  2015.01.01(木) 07:06 | URL |  【編集】

お重の値段にビックリ(@_@)。
おせち…札幌に来て、こんなふうにするんだ…とこれ又…驚き!!何せ函館はクジラ汁がお正月料理のメインみたいな!?
茶々さん、年末のお仕事お疲れ様でしたm(_ _)m。 茶々さんのシロンさん、マイルさんのお迎え動画に胸いっぱいでした。
そちらもお忙しいでしょうが、沢山、お顔見せて下さいねm(_ _)m
クロ |  2015.01.01(木) 10:37 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます。コメントありがとうございます

こたつさんへ
もうスペインも年が明けましたね?
おめでとうございます。
今年もお里帰りされますか?
又お会いできたら良いですね~
我が家の大晦日の昼食はカレーでした。
もちろんいただいたサフランを少し贅沢に使ってのサフランライスでした。
もう増えることのない茶々の写真たち、
使い回しも甚だしいです。
by 松の実



BOSS母さんへ
我が家も数年続けて「おせち」を買っていましたが、
この重箱の出番がないので止めました。
あと、たたこさんが旨煮を持ってきてくださることが大きかったかな?
買うのを止めたのは。
我が家のはとても「おせち」とはいえない代物で
画像を紹介するのは恥ずかしい限りなのですが、
もう、ここに来てくださる方はご存知でしょうから、
今年もこんな「なっちゃっておせち」ですと。
又お会いしたいですね。
次は北海道か台北でお会いしませんか?
by 松の実



takiさんへ
こちらこそ、昨年も美味しい梅干しをお送りいただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
そちらも雪降りでしたか?
by 松の実



リョウくんちさんへ
あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。
お元気いらっしゃいましたか?
ぷっちゃん、お母様はお元気ですか?
紅白はところどころ見ました。
中島みゆきさんと福山さんと、あとタモリさんと黒柳さんがしゃべる時とか・・・
リョウくんちさんでしたか?
福山さんがお好きだったのは?
茶々のおもてなしはどうたったのでしょうね?
人見知りの性格が改善されていると良いのですが。
あっ、リョウ君に伝えたほうがよいですよ。
シュシュとるような要領でまいるさんに近づいたら
とんでもないことになるよって。
まいるさんも紫龍さんも、数年前に旅立っていたうらんさんとともに、
お母様とハイジさんの悪口やら感謝の言葉やら色々と話していることでしょう。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by 松の実



つまさんへ
気合、入っていますか?
もっともおせちもどきは本当に詰めただけですけど。
イヤ、つまさん、我が家のお重なんできっと最低ラインですよ。
恐らく、他のお家、特に本州のいわゆる「本家」というお家では、
代々伝わる値段のつけようもないような
高級な重箱を使っていらっしゃると思います。
確かにお金の使い方が変わってきていると感じます。
昔のほうが心が豊かになるような使い方だったように感じます。
釧路の夕暮れの画像をお褒めいただきありがとうございます。
実は、風来坊さんのサイトでこういう月を拝見していて、
それを目指したのですが、
やっぱりダメですね・・・
カメラの限界もですが、私のセンスの問題でしょうね。
又逢えます。又逢います。
by 松の実



風来坊さんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
先ほどニュースで大阪も雪だったと紹介していました。
寒い寒い元旦だったのではないでしょうか?
こちらは風もなくとても穏やかな一日でした。
今日のようにこの一年が何事もなく平穏に過ぎてくれると良いのですが。
東北海道もこれからが寒さの本番であり、
冬の観光シーズンの始まりです。
新しい年が風来坊さんとかりんさんにとりまして
素晴らしい年となりますように!
by 松の実



クロさんへ
我が家の重箱はきっと最低ラインのお品だと思いますが、
それでも昭和55年で3万円超の買い物、
今だって食器の類に3万円ってちょっと出せないな~と私等は思うのです。
うんと子どもの頃は、お正月は大晦日にお寿司(生寿司)かすき焼きで、
母は旨煮だけを作っていたのを覚えていますが、
黒豆だの数の子だの、今のようなおせちはありませんでした。
我が家が貧乏だったからかな~~~?
くじらはとは縁のない我が家でした。
くじらを食べよう!キャンペーンを展開する釧路ですが、
美味しさがわからないというのが正直なところです。
年末に和商市場に行くと、塩くじらというのでしょうか?
黒い皮に白い身(脂?)がついた固まりがこれでもか~と売られていました。
by松の実
松の実 |  2015.01.01(木) 20:52 | URL |  【編集】

松の実さん こんばんは
新しい年が来てしまいましたね

そして明日は茶々ちゃんの日ですよね
やっぱり寂しいですよね…
年末年始わたしは泣きっぱなしです
悲しいのとは違うけど休みが長いと寂しさがつのってしまって ついつい涙が出てきます

さくらサン♪茶々ちゃんと仲良く「ベルばら」ごっこ出来てたらいいのだけれど…

松の実さん
いつもさくらサン♪を想い出してくれて本当にありがとうございます
さくぴょん |  2015.01.01(木) 20:54 | URL |  【編集】

松の実さん、ご無沙汰です。
松の実家のお重、とても「詰めただけ」とは思えません。豪華!!

そうそう、私もウルルだけでなく、
その前の茶々丸の遺骨も、ベッド脇の出窓に置いたままです(^^;)
いつも一緒だよ~~って気持ちだけど、
いけないのかなぁ。。。
納骨は私も骨になった時、一緒にと思ってるんだけど^^

今年が松の実さんにとって、素晴らしい一年になりますよう☆
本年もよろしくお願い致します。
ururu |  2015.01.02(金) 01:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

さくぴょんさんへ
新しい年がやってきました。
茶々がいなくなって3年目がスタートしました。
私は休日よりも仕事帰りとか、
旅行帰りに寂しさを感じます。
お正月休みは父と二人で家にこもることが多くて
ご飯したくと家に父と二人でいる煩わしい思いが強いです。
もっとも茶々がいたら、ふたりきりではないので
その煩わしさが緩和されるという利点がありましたね・・・
お仲間がいっぱいになってしまって、
ベルばらも役の取り合いですね、きっと。
新しい年が良い年でありますように。
by 松の実



ururuさんへ
全く豪華でありません。なんたって茹でただけの
野菜が半分を占めていますから。
これは、単にお正月なるべくご飯したくをしないぞ~
という私の意思表示なのです。
ああ、でも、今晩から普通のご飯したくです。
面倒だな~
ururuさんの入るお墓はワンコ・ニャンコも一緒に入れるのですか?
我が家の霊園はしっかり利用規約にペットの骨は禁止と記載されているんです。
私がしっかりしているうちに茶々の骨をちゃんとしなくちゃ~と思いながら
今に至ってしまっています。
ururuさんご一家にとって良い年となりますように。
by 松の実
松の実 |  2015.01.02(金) 17:03 | URL |  【編集】

松の実さん、あけましておめでとうございます
茶々さん、どんちゃん騒ぎのウェルカム・パーティーでぐったりしていますね
うちのこたちはどちらかというとわんこより人間が好き、
というか己たちを犬と思っていませんからまず
茶々さんの隣にいらっしゃるお母様のところに行くと思います。
この人はおやつをたんまりくれるだろうか?
もうおしまい!なんて言わずにいつまでも撫でてくれるだろうか?と
観察しつつ張り付くと思います。
そして『あんたたち、こっちにいらっしゃいよ~』と
誘ってくれる熟女犬や紳士犬に『うるさいわねっ!』と
ガウガウすることでしょう。
年末の騒動から早いもので4日です
片づけなくてはいけないものはそのままで、
片づけなくてもいいものを紛失してしまい
元旦早々印刷屋に仕事をしてもらった次第です。
お重、一年に一度でも使ってもらって喜んでいますね
我が家は近年琺瑯のタッパウェアがお重となっています(笑)
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
今年は東北海道行も無理かな?っと諦めていましたが
無理の原因がなくなって心置きなくどこにでも行けます
今回は台湾は無理でも、行けるかもしれません
またご連絡いたします。
ハイジ |  2015.01.02(金) 18:24 | URL |  【編集】

松の実さん、新年快楽~
今年もどうぞよろしくお願いします。

私も自分で拵えたのは煮しめくらいでしょうか。
あ、あと、カズノコは塩抜きして醤油漬けにしました。
以上(笑)
それでも日本は何でも売っていますから最高です。
広州の時は日本料理屋さんに頼んだりしましたが
何だかわびしくなる代物で・・・
西暦の元旦はどうもぱっとしませんでしたね。
今となっては、旧正月のあの雰囲気も懐かしくはあります。
水仙もその頃あちこちで見かけたものでした。

三段重を一杯に埋めるのは、案外大変だと思います。
うちはせいぜい二段ですよ。豪華です。

ご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

emihana |  2015.01.02(金) 18:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
茶々も、ヒトのほうが好き、なタイプですが、
あちらではきっとワンコ達とも仲良くやっているはずです。
いや~私ね、まいるさんは絶対に花子さん、ぶうこさん、ももちゃんと
気が合うと思いますよ。
喧嘩しながらも絶対に「なんだ~ワンコでも話しのできるのがいるじゃない」って。
印刷屋さん、お気の毒です。
まいるさんと紫龍さんも「ねねーっ、しっかり」とハラハラしていることでしょう。
台北は無理ですか?
もっとも1月中旬はお勧めできるシーズンではありませんから、
次回、もっと良い季節にどうぞ。
タンチョウも、樹氷街道もフロストフラワーも待っていますよ。
by 松の実



emihanaさんへ
新年快楽!恭喜発財!
お手製の数の子!
それは素晴らしい。
私、作ったことありませんが
けっこう面倒だと聞いたことがあります。
薄皮を取るのが大変だとか?
台湾は昨日だけ休日のはずなんですが
一応西暦の新年も「新年快楽」とするので
お正月が2度あるんですよね?
西暦はリハーサルみたいなものでしょうか?
私は台湾に6年いながら旧正月らしい雰囲気を味わっていないのです。
旧正月はいわばかきいれどきのお仕事だったのです。
お仕事先で、上司が今日はお正月だからと
皆をお食事に連れて行ってくれたりくらいです。
ああ、あと紅包はいただきました。
emihanaさんやハイジさんのお家のお重は
さぞかし立派なものに違いありません。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
是非、次は東北海道まで足を伸ばしてくださいね。
by 松の実
松の実 |  2015.01.02(金) 21:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |