2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.04.11 (Sat)

台北で会った可愛い子たち

こんばんわ。
寒い日が続く東北海道です。
昨日仕事で行った阿寒湖畔では雪が舞っていました。
昨日、一昨日と台湾のちょっとエライお客様がいらっしゃり
通訳謙アテンド業務についておりました。

元気うさぎで頑張った
元気うさぎを胸に付けて頑張りました。

台湾式乾杯を心から愛する方で、且つ、お酒も強いと言う前評判に
釧路のちょっとエライ方々もビビりまくり。
ここは、先手必勝です。
お客様に「乾杯しましょう」とお誘いを受けるまえに
釧路側が入れ替わり立ち代わり乾杯をお誘いいたしました。

元気うさぎさんのおかげでしょうか?
お客様、つぶれました・・・・
我ながらうまくいったと自負しております。
takiさん、ありがとうございました。

さて、台北から帰ってきてもう2週間以上になるというのに
ダラダラと台北レポートです。

台北の街をあっちへフラフラ~
こっちへフラフラ~と歩きまわりますと、
可愛い子にもたくさん出会いました。

2日目、朝ごはんを済ませて、孔子廟と保安官という健康祈願の廟を目指していた時、
前をがヨタヨタと歩いては花壇の壁にぶつかり
又、ヨタヨタ歩いてはベンチにぶつかるエリザベス・カラーをつけたワンコを
発見いたしました。
明らかに見習い恍惚ワンコさんです。

19歳のワンコ

19歳のワンコさんです。
飼い主さんに写真を撮って良いですか?と聞くと
勿論と言いながら、ズボッとカラーを取ってくださいました。

可愛いです、一生懸命一生懸命あの独特のリズムで歩いていました。

台北そごうの前にいたレトリーバさん達です。
親子ではないとか。

街の真ん中そごうの前

保護ワンコやニャンコのための寄付を募る団体の
PR犬のようでした。
まっとうな団体なのかどうかはわかりませんが、
100元(400円位)を箱に入れると
啓発誌のようなものを渡されました。
中には芸能人の誰ソレがいくらいくらの寄付をしました、等の記事とともに
自然界で禁止されているトラバサミ?にかかってしまって傷を負ったワンコを
助けた記事などが掲載されていました。

そごうの前

どこかの通りに見かけたワンコ。
カメラが好きではないようで、
絶対にカメラを向いてはくれませんでした。
カメラを下ろすとちゃんと私を見てくれるのです。

恥ずかしがり屋のワンコ

雙連の市場付近の小路にいた白い大きなワンコ。
とても人なつこいきれいなワンコでした。

白い大きいワンコ

日本の秋田犬ですか?と聞くと
「似ているでしょう?でも違うの。たぶん雑種」だそうです。

こちらも雙連の市場付近に停められていたタクシーのボンネットの上で
暖を取るニャンコです。
確かにこの朝はヒンヤリとしていました。

ナデナデしようと手を伸ばしたら
「シャーッ」と怒られました。

タクシーで暖を取るニャンコ

こちらはあまり可愛いとは言えない名前もわからない鳥さんです。

P1010623.jpg

空港近くの小さな公園にいました。
公園には馬やら何やらのオブジェがあり、
その近くでじっとしていたので最初はこの鳥も作り物かと思いました。

可愛いワンコやニャンコに出会いましたが
出会えば出会うほど、やっぱりこのワンコが一番可愛いと思うのでした。
23:01  |  その他  |  コメント(11)

Comment

そりゃそうですよね~
我が子が一番可愛い。茶々ちゃんいい寝顔だ!

台湾のワンちゃん達可愛い~
19歳の子、しっかり自分で歩いて元気ですね~
尻尾の先ライオンカット?


こたつ |  2015.04.12(日) 05:35 | URL |  【編集】

かわいいコがいっぱいですね
このところ わんこ欠乏症が長いです
なでなでさせてくれるわんこが
どこかにいないかな~

べこ餅は お味も食感も
思っていたとおりで うれしかったです
自分でも作ってみたいです
かりん |  2015.04.12(日) 12:49 | URL |  【編集】

台湾にも19歳のワンコが~!
なんだか嬉しいですね。

ゴールデンレトリバーの子は、、、
後ろ足が 悪いですか?
独特な座り方してるなあ~っと思いまして。

日本の事を好いてくださる台湾の方々、、、
動物愛護も真似して下さると嬉しいのですが
まだまだ日本も 本当の動物愛護を
理解していないようですし、、、困ったもんです。
BOSS母 |  2015.04.12(日) 22:31 | URL |  【編集】

結局我が家の子が一番可愛いんですよね♪
茶々ちゃんの歯「あっ米粒!」って思いました。
それにしても長生きワンコは世界共通ですね~。
今日のお花見沢山のワンコが歩いてました。みんな若くて歩き方がキャピキャピしてました。
黒いラブラドールに会って年齢を聞いたら12歳だと言ってました。凄くムッチリとしたあの体型と尻尾をブンブン振る姿を見たらとても12歳には見えませんでした。
なんか長生きしてほしいなーと思ったワンコでした。
ななチロママ |  2015.04.12(日) 22:50 | URL |  【編集】

松の実さん、茶々さん、こんにちは!

今日は朝から雨降りで、肌寒いですよ。e-440

大変なお仕事、無事に終わって良かったです。
なんだか頼りないウサさんも、一緒に連れて行ってもらえて喜んでいます。e-446

季節の変わり目の、小さな不調。
皆さんの処でもウサさんが
少しだけでも頑張ってくれたら嬉しいです。

そして、今回も可愛いワンコに会えましたね。

皆可愛いけれど、白いワンコが気になりますね。
ほら、最近、白いワンコ欠乏症なので・・・。e-445
taki |  2015.04.13(月) 16:08 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
19歳の子、自分でしっかり歩いているの、
凄いと思いました。
この子、首に数珠のようなものをかけているでしょう?
同期や先輩と長生きはこの数珠のおかげかしら~と話していました。
もう、その無反応さと言い「ザ・老犬」100%の可愛らしさ、愛しさでした。
台北、あれから30度になったかと思えば
12度くらいまで冷え込んだり・・・
老犬の体にはキツイでしょうね・・・と心配しております。
by 松の実



かりんさんへ
ホントになかなか思う存分ナデナデさせてくれるワンコっていないですね。
特に日本犬ではものすごく稀・・・
今日会った柴ワンコは珍しくフレンドリーな子で
キスしてくれました。
それでもナデナデはなかなか・・・
かりんさん、ご自分で作られる時は、
歯ごたえをしっかりさせる派ですか?
それとも柔らかめに仕上げますか?
ちなみに私は少々固いくらいのしっかりな
べこ餅が好きです!
今のところ、食感では六花亭のものが好みです。
by 松の実



BOSS母さんへ
この19歳の子は本当に老犬の可愛らしさ、愛しさ、
切なさにあふれた子でした。
飼い主のおばちゃんがややぞんざいに
エリザベス・カラーを取ろうが
私がカメラを構えようが、
話しかけようか、無反応!(笑)
恍惚ワンコに限りなく近づいているようでした。
台湾もやはり日本と同じ問題があるようです。
今回、気になったのは、数年前はけっこう皆さん
警察に取り締まられるから、と言って
リードをつけていたのに、今回あった子たちは
みんなノーリード・・・
台北の交通、改善されたとは言え、
かなり乱暴なので、交通事故が心配です。
by 松の実



ななチロママさんへ
茶々の歯、歯石がいっぱいだったのですが、
最後まで歯があって、
獣医さんに褒められたものでした。
頑張っている老犬を見ると、
とっても嬉しく思うと同時に
何故か、切なくもなり、寂しくもなり
悲しいわけでは決してないのに
泣きたくなりますね。
私も今日7歳のハンサムな柴ワンコに会いました。
13kgだそうで、体からバーンと音が出るような締まった体つきでした。
きっとあの子も長生きできるに違いありません。
ちょい太は長寿の秘訣ですから!
by 松の実



takiさんへ
東北海道も寒い日が続いています。
いつ雪が降ってもおかしくないほど
冷たい空気です。
はい、ウサギさんに頑張ってもらいました。
お客様の会社のイメージカラーである紫のワンピースを着て、
黒いジャケットの胸にこのウサギさん、
ウサギさんのカラーはお客様の会社の飛行機の尾翼のカラー。
拙い通訳でしたが、乾杯を付き合うことで、
何とか楽しんでいただけたのでは?と思っております。
ウサギさんに変わりに酔っ払ってもらって
私は無事でした。
この白いワンコは、人懐こかった~
「ネエネエ、どこ行くの~?」って感じでしばらく私のあとをつけていました。
あとをつけてくれるのは良いのですが、
ノーリードなので事故が心配で~
台北のワンコ達、ノーリードの子が多くて
事故が心配です。
by 松の実
松の実 |  2015.04.13(月) 22:15 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。

以前読んだ小説に、凛とした佳人が登場して
一緒にお酒を飲んでいた殿方に向かって
「このままだと私、○○さんを潰しちゃいますよ」
そう言って艶然と微笑む・・・
と言うシーンが出て来たのを思い出し
まさに、松の実さんで脳内再生されました。
かっこいい!

19歳のわんこさんの首にあるのは珠の首飾りですか?
だとしたら、いかにも縁起が良さそうですね。
何だか神々しささえ伝わってくるような、そんなわんこさんです。

前回のコメントの中に書かれていましたが
大陸でも飲物に氷を入れるのを好まないようで
日本人は冷たいものを飲み過ぎ、とよく言われました。
かと思えば「体の熱を取れ」と口やかましく言うくせに・・・
と、ぶつくさ言いながら、冷たいものをがんがん飲んでおりました。
emihana |  2015.04.14(火) 09:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
「艶然と微笑む」ができていたら
私の人生は明らかに違ったものとなっていたことでしょう。
私にできるのはガハハと高笑いすることです。
今回、釧路市側の皆さんに、伝えてあったのです、
皆さん一度はお客様と1対1で乾杯するように、と。
そうすれば、釧路側は一人一杯のむだけでも
お客様は16杯飲むことになるからって。
ちなみに私は3~4度ほど乾杯をし、
◯長も3度はしていました。
このワンコの数珠、良いですよね。
きっと飼い主さんも、もう何があっても
はずせないですね。
やはり同じ中国人ですね。
私は、ソフトドリンクにはなるべく
氷ナシをお願いします。
冷たいもの、お腹がキュルキュルいいます。
体が台湾人になったのかもしれません。
by 松の実
松の実 |  2015.04.14(火) 20:13 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.04.16(木) 13:25 |  |  【編集】

19歳の恍惚わんこさんは何故にエリザベスカラーを付けていたのでしょうか?
お見受けしたところ怪我もしていないご様子。
ぶつかり防止ってことでしょうか?
お洋服のつまんだ裾と尾っぽの花咲具合が愛らしいですね
このお洋服、きっと人間さまが着ていたものでしょうね。
白犬さま、写真からは想像できない愛想良しとか?
触ってみたいなぁ~、抱きしめたいなぁ~
ハイジ |  2015.04.16(木) 22:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鍵コメさんへ
寂しいですね。
でも、あちらで、お兄ちゃんと再会して
お兄ちゃん亡き後の鍵コメさんとの暮らしを
報告して笑いあっていると思います。
茶々とも仲良くしてください。
最後まで飼い主と過ごしたワンコは、
最後の最後は自分と飼い主にとって一番良い時を
選んで逝くと思っています。
茶々としか暮らしたことのない私ですが、
それはかなりの確信を持っています。
寂しくても悲しくても最後の最後を後悔するのは
ワンコのためにもしないでおきましょう。
私もぶっ飛び時代の茶々との時間を後悔することはありますが、
あの日に旅立った茶々の選択は尊重します(笑)
お見合い、ステキなものとなることを祈っています。
そのお見合い、きっと虹の橋にお引越ししたワンコたちのセッティングですよ、きっと。
コメントをくださる方々の多くの方々が前のワンコの計らいで
一緒に暮らすワンコとのご縁を見つけていらっしゃいますよね。
私のように、ご縁を見つけられないのは
茶々がきっと私の生活環境を見て、「無理~、松の実には次のワンコを幸せにしてあげることは無理~」と判断して良縁を持ってこないのだと思います。
もし、お見合いがまとまりましたら、是非、こちらで教えてくださいね。
その時は是非、お名前入りで!
皆さん、祝福されると思います。
by 松の実


ハイジさんへ
そうそうこのきっと人さまが着ていたであろう
洋服が良いですよね。
茶々のピンクのパジャマを思い出しませんか?(笑)
無反応無感動な19歳のワンコさん、
老犬の愛しさ満載でした。
似非秋田犬白ワンコさん、可愛かったです。
一緒にお散歩させてください、と言いたかったのですが、
妖しい人に間違えられそうで、止めました。
大きなワンコ、概して鷹揚で、仲良くなりやすいことが多いですよね。
by 松の実
松の実 |  2015.04.17(金) 13:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |