2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.05.20 (Wed)

寒いけど。

こんばんわ~
今晩もコート着て帰宅して
リビングにはストーブが焚かれ
外気温が8℃で、やっぱり寒いのです。

こた母さんの住む札幌では「ライラックまつり」が開催されています。
ライラックは札幌市の花で、釧路市の木はハシドイです。
同じモクセイ目ハシドイ属だそうで、ライラックも和名はムラサキハシドイ、
漢字だと「紫丁香花」、美しいですね。
不思議なことに、はしどい、と入力してもハシドイです。
漢字がない?
ハシドイの語源は枝先に花が集まるから「端集い」という説もあるそうですが、
ライラックもハシドイも同じ仲間なのに、
ハシドイはもともと日本に自生する植物だというのに、
扱われ方に差があるように感じるのは僻みでしょうか?

ちなみに、うちの母はハシドイのことを「ドスナラ」と言ってました。
大昔の宝塚の歌、「♫白いライラックの咲いた5月は君と初めて巡りあった時~♪」
と、歌っていると、「白いライラックってドスナラのことじゃない?」と、
夢もロマンもぶち壊すことを言っておりました。
母は水芭蕉のことも「にょろの枕」と呼んでおり、
そのせいか水芭蕉=ニョロのいる所と勝手に記憶が固まってしまいました。

数年前の5月20日

寒い寒いと言っても、この年よりははるかに温かいんですね。
5月20日でチューリップは蕾のままです。

いつものように山菜も山にはあるようです。
父のガールフレンドさんからいただきました。

ぜんまい

こごみのおひたしなんて何年ぶりでしょうか?
とっても美味しかったです。
小学校2年から高校2年まで阿寒町に住んでいた頃は、
家の後ろがもう山菜いっぱいの山だったので、
この季節はウドとこごみが毎晩のように食卓に上がっていました。
今思い出すと、あの頃はニョロに出くわすことも想像せず
よく山に入っていったな~と感心してしまいます。
今は、いくら美味しいこごみのためでも
山菜採りに山になど行けません。


最近、鍼灸師さんに勧められて、時々簡単なお灸をしています。

簡単お灸

体の経路?のどこかおかしいらしく、
お灸を全く感じないことが頻繁にあるのです。
2~3日続けるとモワーっと温かさを感じるようになるのですが、
少し休むと又「火が途中で消えてしまったのか?」と疑うくらい
何も感じなくなります。

お灸をするにあたり、とても不便なことが出てきました。
父も私もタバコを吸わないので我が家には
「ライター」というのものがありません。
仏壇も無ければお線香も上げないので
マッチもないことに気が付きました。
ガスの火で点けるのですが、
点火→所定の位置にセット→ひたすらリラックスという
一連の動作がとても慌ただしいものになってしまうのです。

ライターってスーパーのどの当たりを探せば良いの?
コンビニでは?
探したのですが、今まで買ったことのないものって
なかなか見つけられないものですね。
結局タバコを吸う上司に100円ライターください!とお願いしました。

moratta.jpg

これから初めてライターで火をつけてみます。
茶々がいたら、煙モクモクのお灸にどんな反応をしたでしょう?
もっとも茶々がいたら、冷え性になんかならなかったし、
お灸をする必要性も感じなかったでしょう。

どんな反応したでしょう

もう一つ、いただきもの。
先日の留守番勤務で一緒に勤務する同僚がくれました。

面白い、美味しい

外も中もパンダの表情が色々で可愛いです。
そしてなかなか美味しかったです。

21:03  |  東北海道  |  コメント(11)

Comment

ちょうど昨日、こた母さんとライラックの話をしました。

これからお祭りなのに、もう花の盛りは終わってしまったらしいですね。

何となく、リラという呼び名の方が好きです。

立派なコゴミですね。
何日か前に、山形のワラビで山菜蕎麦を作りました。
地味に美味しかったです。

まだ5月だというのに、すでに夏です。

晩春、初夏という言葉は、どこか遠くに感じます。
taki |  2015.05.22(金) 00:14 | URL |  【編集】

ドスナラとかニョロの枕、ウケました。
まだまだ寒いですね。ハシドイ、早く見たいです。

おととい、市連町に用事があったけれど松の実さんは不在。昨日も行ったけれど、行きはどなたかとお話されていて、帰りはおでかけされていて会えませんでした。残念!!
そみ |  2015.05.22(金) 09:37 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは。

ドスナラ。
とても花の名前とは思えない(笑)
そして漢字は永久に浮かばない。
「ニョロの枕」も独創的な名前ですね。

ぐるぐる巻いてるのがこごみなんですか?
これまたなんともダイナミックな大きさと形状です。
山菜と言うと、フキノトウとか土筆とか
せいぜいワラビやゼンマイくらいしか知りません。
それも山に入って行っても、どれがどれやら
見分ける自信はありません。
こんなに立派な山菜、いったいどれほど滋味があるのでしょうね。

茶々さんはほんとに淡い毛色でしたよね。
最後の一枚、なんだかカプチーノの色合いみたいで
とても柔らかな感じだと思いました。
emihana |  2015.05.22(金) 13:19 | URL |  【編集】

お灸って チャッカマンを使うのだと思ってました(笑)

こちらは 昼間は暑いです~
まだ自宅でエアコンは使っていませんが
そろそろ扇風機を出さないと
朝 お化粧しても ドロドロになりそう(苦笑)

高齢者祭りが 地味に続いており
簡単に旅立てなくなりました、、、っが
新幹線が目標です!
北海道まで新幹線が通ったら
デヴィ背負って オバ連れて 行くぞ~!(笑)
BOSS母 |  2015.05.22(金) 20:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
takiさんのコメントをスマホで拝見して
ゴミ!?
私、ゴミの画像を間違って載せたのだろうか?
それとも、私にはゴミではなくとも
takiさんにはゴミに見えたのだろうか?と
ものすご~くびっくりして焦って笑いました。
しかも立派なゴミって?と。
やはりそろそろ老眼鏡を使うべきでしょうか?
宝塚の「すみれの花咲く頃」は本当はリラを歌っているそうですね。
紫色ということで、すみれと変えたそうです。
今年は花関係のイベントはことごとく花の時期を逃してしまいました。
自然相手ですから仕方がありません。
寒い春ですが、「春」を感じています。
初夏は6月中旬から7月上旬くらいでしょうか?
湿原の花咲く頃、初夏というイメージです。
by 松の実



そみさんへ
え~っ!いらしていたのですか?
お会いできなくて残念です。
是非、そのお金をかけたお顔を拝見したかった!
今少々忙しい毎日を送っています。
8月になるとかなり落ち着きますので、
ニャンコ連れで遊びに来てくださいませ。
連町さんはお引っ越しで忙しいですね。
by 松の実



emihanaさんへ
ドスナラももニョロの枕もそれぞれ
ウィキに別名俗名として由来ともに載っているんですよ。
私もこごみとゼンマイの区別はつかないです。
この辺りにゼンマイはないのかもしれません。
母はこのこごみのことをゼンマイと言っていました。
そして、土筆は私の中では山菜のカテゴリーには入っていなくて、
実際食べたこともないのです。
我が家では食べませんが、多くの人が好むのが
行者にんにくとよばれるニラのうんとキツイ匂いの山菜です。
食べた後は自分の胃から上がってくる匂いで
具合がわるくなります。
茶々、若いころはけっこう濃い茶色だったのですが、
白くなるのが早かったです。
母も私も白髪なので、茶々も似たのかな?
by松の実


BOSS母さんへ
チャッカマンなどという文明の利器は使ったことがありません。
ですので、チャッカマンを手に入れるという発送もありませんでした。
暑いの大好きのデヴィちゃんも暑がるくらいでしょうか?
こちら、家の中はストーブつけているので
デヴィちゃんにも快適に過ごせると思いますが
外は、昨年おじゃました時のようにご主人に包まれなければ
寒くて震えることになると思います。
北海道新幹線・・・4時間の壁は破れないんですよね。
それでも、空路を使わずに北海道上陸できるのはメリットがあるのでしょうね。
是非、おばさまとデヴィちゃん背負ってお越しください。
札幌まででしたら、喜んで出向きます!
by 松の実
松の実 |  2015.05.22(金) 22:30 | URL |  【編集】

ライターよりチャッカマンの方が火が点け易いと思いますよ。
まず長生灸を患部にのっけて火を点けるでしょ?
自分の指を火傷しちゃいますよ、気を付けてくださいね。
こちらは日中30℃くらいまで上がります。
それでも朝は少しひんやりして毛布が欲しくなります。
お風呂上りは扇風機のお世話になっています。
お風呂の温度も40℃まで下げました。
週明けは夏日が続くようですがジメジメの梅雨よりはいいかな?
釧路の木って3種類もあるのですね?
合併したから仲良く3種類かしら?
ハイジ |  2015.05.24(日) 00:01 | URL |  【編集】

ライターもチャッカマンも
ホームセンターや百均に売ってるはず?
うちはライターいっぱいあるのよ~
送ってあげれば良かったね(笑)

すいません、初めて釧路の木の名前を知りました。
ハシドイ!!
旭川はナナカマドだったっけ?
山菜の季節だけど~
採りに行く方々、
くれぐれも遭難や熊さんに会わないよう
気を付けてほしいもんだよね!!
ボビーまま |  2015.05.24(日) 08:48 | URL |  【編集】

お邪魔しますm(_ _)m
お母さん語…微笑ましいですね。田舎にいた頃、うちの母も山菜採りが大好きで愛犬が亡くなった後も、山に行くから蛇が来たら追い払ってや…と独り言を言って出掛けてました(笑)。
お灸も母はお線香を使ってやってました。懐かしい想い出です。
茶々ちゃんの毛…ほんわか色ですね…♪
クロ |  2015.05.25(月) 00:23 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
チャッカマンって使ったことないので、
コワイです。
それに火をつけてから患部に乗せます。
乗せてから火だったら、肉も焼いてしまいそうです。
そうです、旧阿寒町、旧音別町の木や花の全部
そのまま釧路の木と花にしてしまいました。
新しく制定するという気はなかったのですね。
今ストーブついていますよ、やっぱり。
寒いんです~
扇風機なんて押入れに入ったままです。
押入れから出すことありますように。
by 松の実



ボビーままさんへ
ホー◯ックやコンビニに売っていることはわかっていたのです。
でも、探せなかったのです。
同僚にコンビニだったら、文房具を売っているコーナーの近くにあると思うと
教えてもらって探したら、ありました!
でも、もらったライターは返していません。
ハシドイ、なかなか清楚で可憐な花を点けると思います。
ヒグマは滅多なことではヒトを襲ったりしないと聞いたことがあります。
ヒグマだって、ヒトがコワイのだとか。
クマもニョロもヒトを襲わないけど、
やっぱりニョロは嫌だ~
by 松の実


クロさんへ
お母さまの独り言、泣けます。
私も頻繁に茶々って口に出して呼んでしまうのです。
別に寂しくなくとも悲しくなくとも、
いつも茶々、茶々って用もないのに呼んでいたからでしょうね。
今は用があって呼んでも居ないんですよね~
ウチの母はダニがコワイと言って山菜採りは行かず、
もっぱら父と私にやらせていました。
うちにはそのお線香もありません。
我が家には仏壇もありませんし、
お線香を炊くという習慣もないのです。
by 松の実

松の実 |  2015.05.25(月) 19:50 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。
これ、ひとつ前のと、タイトルがほぼ同じなんですね!
ぼけ〜としてたら、気が付きませんでした。
やしかに、ライター消えました。我が家もチャッカマンに登場してもらうしかありません。でも、すぐ使えるか怪しいです。

お写真の「新潟の酒」どこのか検索しました。
麒麟山酒造とは違うところなんですね〜。
松の実さんのほうが、新潟の酒に詳しいですね。
あ・・・下戸だから当然ですね〜。
つま |  2015.05.28(木) 23:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
たぶんウチの父はチャッカマンなるものは
知らないと思います。
恥ずかしながら私も今の職場で初めて知りました。
大昔は、喫茶店に行くとオリジナルの
マッチが必ずと言って良いほどありましたよね?
今思うとなかなか風情があって良いと思うのです。
下戸の姿は仮の姿のつまさん、
今度つまさんのお勧めをご教授ください。
by 松の実
松の実 |  2015.05.28(木) 23:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |