2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.05.31 (Sun)

初夏の気配

こんばんわ。
あっとい間に5月も終わっていきますね。
5月最後の「ブラタモリ」を格別に面白く見終わってすぐ、
小笠原で震度5強の地震が発生したとのニュース速報がでました。
関東各地、けっこう強く、又長く揺れたようですが、
皆さん大丈夫でしょうか?

大丈夫ですか?

今のところ、ニュース等では深刻な被害は出ていないようですが、
夜間の大きな地震は翌朝になって被害がわかることもあるので、心配です。


26日から1泊で釧網本線の旅の出張でした。
「釧網本線」と呼んでいますが、国鉄からJRになり
支線の「標津線」が廃止されたので、実際はただの「釧網線」ですね。
ただし、この釧網線、鉄や鉄子にとっては憧れの、一度は乗るべき路線です。
たった一両編成で約3時間半の旅、
車内もまるで30年前にタイムスリップしたかのような
佇まいなのです。

日本最大の湿原、釧路湿原を通りぬけ、

釧路川

内陸を北上します。
線路脇の木々の新緑がキラキラと美しく、
そろそろ東北海道にも初夏の訪れか?と思わせてくれます。
昨年もこの日記に書きましたが、
私はこの季節の黄緑色の葉っぱが揺れる光景が大好きです。

そろそろ初夏

硫黄の匂いが漂う川湯温泉駅を過ぎると、
これまでとは少し違う、どこか違う風景に変わります。

平野が続き、畑作地域だということがわかりますし、
夏の気候も釧路地方より温暖だということも。

知床斜里駅に近づくと斜里岳が見えてきました。
そして次に見えたのは海別岳でしょうか?

斜里岳と海別岳

斜里岳と一緒に写っている木はポプラだと思うのですが、
釧路地方でポプラは育たないようです。

網走駅に近づくにつれて、線路脇はずーっと白い花がてんこ盛りになっていました。
車窓からなので、はっきりしないのですが
エゾノコリンゴでしょうか?
それともすももでしょうか?
釧路市内ではまだエゾノコリンゴは咲いていないので、
エゾノコリンゴだとしたら、やはり網走管内は温かいのですね。


エゾノコリンゴ?

釧網線の旅を長々と書いていますが、
もちろん出張の目的は釧網線に乗車することではなく、
タイの旅行会社さんをお呼びしての観光説明会に参加することでした。
そしてその説明会が開催されたのが、
網走市呼人(よびと)というところにあるホテルでした。

その呼人に行くには、網走駅に到着後、
今度は網走と札幌を結ぶ石北本線に乗り継いで行きます。

網走駅から約10分(もちろん普通列車、鈍行です)、呼人駅です。

呼人駅

この駅、めちゃくちゃ可愛かった。
これぞローカル線!という風情と侘びしさがありました。
この出張、この駅に降り立てただけで来た甲斐があったと思いました。
この小さな無人駅で、利用する高校生のために、
冬になると誰かがストーブを焚いてくれるのでしょうか?
列車はもちろんワンマン列車で一番前の車両のドアしか開きません。
名所案内の看板の前では、誰も乗降できないので、
あの看板が誰かの目に触れることは、もうないのかもしれません。

体操するYさん

観光説明会も懇親会も無事終了し、釧路に帰ります。
イヌ好き同年代女性Yさんは体操して前夜のお酒を体内から排出させます。
(ちなみに、タイの方々は台湾の方々と違い、飲まないので、
私は飲んでいません~)
Yさん、バチバチと写真を撮る私におっしゃいました。
「松の実さんが鉄子さんだったとは!」と。
イイエ、私、断じて鉄子ではありません。
鉄や鉄子って鉄道そのものに愛情を持っていますよね。
私のお知り合いの「鉄」は、列車内でうたた寝していても
線路の整備状況が充分行われているか、
ごまかされているか音でわかるそうです。

網走から帰った翌日は会議のため阿寒湖へ。
阿寒湖もやはり初夏の装い~

阿寒湖も初夏

北海道は東に行けば行くほど北海道らしさが残っていて、
そしてそれを感じるには冬がベストだと思っていますが、
今の時期も捨てがたいです。
(でも、寒いことは寒いです)

機会がありましたら、是非、初夏らしき東北海道へコートを持ってお越しください。

明日になっても深刻な被害はありませんように

余震が起きませんように。
明日になって被害が拡大している、なんて事のないように
祈っています。
00:36  |  東北海道  |  コメント(25)

Comment

たった一両の電車の旅。

お客さんの乗車率は、どのくらいなのでしょう?
なんだかとてもノンビリとした、良い時間が持てそうな気がします。

北海道の広々とした景色の中に、すくっと立つ木。
私の世代には、バズのケンとメリーの歌が聞こえてくる風景です。

広い広い北海道。

松の実さんの地元ではポプラは見かけないんですね。

エゾノコリンゴ。
蝦夷の小林檎なんですね。
味を想像してみました。
酸っぱそうですね。
果実酒向きかな?

私が手にすることができる一番小さい林檎は
アルプス乙女という品種かな。

エゾノコリンゴはサクランボくらいの大きさなんですね。

見たことのない木の実。
食い意地が張っているので興味津々です。

昨夜の地震。
気持ち悪かったです。
何故か隣町では停電が発生。

そう言えば、口永良部島の噴火で避難された
お爺さんと茶色ワンコ。
絆の強さが感じられました。

茶々さん、あのワンコ、守ってあげてね!

一番じゃろ?(笑)
taki |  2015.05.31(日) 05:10 | URL |  【編集】

松の実さん、おはようございます。

一枚目とおしまいの茶々さん、なんとめんこいこと!
穏やかです。シニアわんこはだから可愛い
と言う代表のような表情と佇まいですね。
昨日の地震の薄気味悪さが薄れましたよ。
我が家は震度4のエリアでしたが、終始横揺れで
家そのものがゆらゆら揺れているのがはっきり見えました。
そして長かったです。震災未経験の私にとっては
今までで一番大きく長い地震でした。
□永良部の噴火といい、箱根の件と言い、なんだか不穏な日本列島。
けれど北の大地の壮大な自然は相変わらずの美しさで
自身も噴火もこの自然の一部なんだと思い出させてくれるようです。
味のある駅舎は私が映画監督だったら、使ってみたい、と思いました。

ブラタモリ、面白かったですね。最近好きな番組です。
emihana |  2015.05.31(日) 08:38 | URL |  【編集】

松の実さん,こんにちわ。

網走へは,往復とも,釧網本線に乗られたのでしょうか?
それで文句が出ないようでしたら,Yさん共々,立派な「乗り鉄」です(爆)。

ところで地方のローカル線では,鉄道萌えキャラを作るのが,ちょっとしたブームです。
例えば,旧国鉄広尾線,みゆき(幸福駅),めぐみ(愛国駅)なんかです。
釧網本線でするとすれば,「茅沼みどり」なんていかがでしょうか。
どちらの駅も,釧路,網走から遠いので,「萌え鉄」「乗り鉄」が乗車してくれるのでは???
ただ運行本数が少ないので,駅では撮影の為に,停車時間を長めにしないといけないですね。

ちなみに関西では,京都市交通局が「太秦萌」,「松賀咲」なんてやってます。
風来坊 |  2015.05.31(日) 09:19 | URL |  【編集】

ローカル線で のんびりと~
あ~そんな素敵な時間が欲しい!(笑)

こちら本日 30度超えてました。
デヴィには ちょうど良い気温のようです(苦笑)

BOSS母 |  2015.05.31(日) 18:46 | URL |  【編集】

釧網本線に乗って網走まで行きたくなりました!
あの羊羹をおやつに持って行きながら‥。

今日、ザンギと米ワッサン欲しさにチューリップ&花フェアに行きました。遠くに松の実さんを発見!しかしマーメイド達と一緒でお忙しそうだったので心でエールを送っておりました。今日も大変お疲れ様でした!

茶々さんのホワホワ毛並、さわりたくなります♪
そみ |  2015.05.31(日) 21:52 | URL |  【編集】

あぁ、ふもとの宿に泊まったのに、土砂降りで引き返した斜里岳!!美しいですね〜。車ばかり乗っていますが、今は、鉄道の方が、すべてを身近に感じられる気がします。北海道では、旭川から稚内まで電車に乗りましたが、車では見られない景色を見せてもらいました。
私も、「ブラタモリ、おもしろかったな〜」と思っていたら、ゆらゆら〜と揺れました。松の実さんは、タモリ倶楽部、ご覧になってますか?今回の「ブラタモリ」は、「タモリ倶楽部」と見分けがつかなくなりそうでした。次回は坂の町、函館ですね♪本来の「」ブラタモリ」になるのか期待してます。
つま |  2015.06.01(月) 00:10 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
はい、一番乗りありがとうございます。
この釧網線、釧路から網走まで乗って行くのは
ほんの数人と言うといったところでしょうか?
私が乗った日は、我々と鉄らしき初老の男性と
観光客らしきやはり初老のご夫婦位だったと思います。
ただし、釧路から川湯温泉まで、
或いは知床斜里から原生花園まで等、
所々で5~6人ずつ乗車してきては
降りていくお客様が多かったです。
1両だと、後ろからの風景と前の風景も見えて
線路を見ながら進めるのはなかなか楽しいのです。
ただ、あまり前にくっついていると
運転手さんにプレッシャーを与えているようで
チラチラとこちらを見られてしまいました。
釧路管内はポプラも銀杏も育たないようです。
エゾノコリンゴの花は可憐です。
でも、食べてみようと思ったことはないです。
私もあの茶色いワンコが気になっています。
最初に見た映像があのワンコが避難してくる映像だったので、
今回はさすがに皆さんワンコ、ニャンコ連れで避難したのかと思ったら
やはりおいてきている方が多いのですね。
これから一時帰宅が続けて実施されると
連れてくることができるようになることを祈っています。
by 松の実



emihanaさんへ
ブラタモリ、面白かったですね~
タモリさんが楽しんでいるのがわかるのも
この番組の魅力の一つです。
確かに日本列島、あちこちで不穏な状況で
落ち着かないです。
今回の地震も、ここの所大きな地震が起きていない東北海道民としては
次はこちらが揺れるに違いないとドキドキしてきます。
地面が揺れるって気持ち悪いです、恐怖です。
自分の立つ場所が揺れるのであれば
どこを拠り所にしたら良いのかわからなくなりますよね~
シニアわんこの可愛らしさ、愛しさ、
最近は「なーちゃんとお散歩」のななちゃんが
存分に見せてくれています。
もふもふの動物が家にいないのって
やはり寂しいですね、つまらないですねー
by 松の実



風来坊さんへ
鉄道萌えキャラ、調べました。
よく作ったものですね。
みゆき、とめぐみに至っては性格まで
創作しているのですね。
茅沼みどり、どんなキャラクターにしましょうか?
タンチョウの来る駅、茅沼ですから
鶴の恩返しのように、タンチョウがみどりさんに
変わって湿原を守っている~なんてします?
又、川湯温泉駅の次の駅は「緑」という駅だったと思うのですが、
喧嘩しないでしょうか?
往復、釧網線でしたよ。
釧網線以外、交通がありません・・・
あえて釧網線を使わないのであれば、
石北線で北見まで行き、都市間バスで釧路まで、
ですね。
私は乗り物が好きなので、釧網線の旅も全く苦になりませんし、
むしろ楽しんでいます。
子どもの頃は飛行機にあこがれていたので
飛行機が一番好きでしたが、
今は、列車が一番好きかもしれません。
でも、鉄子を自称できるほど、愛情は持っているとは言いがたいです。
by 松の実



BOSS母さんへ
ローカル線の旅、のんびり~車窓を眺めつつ、
ただひたすらのんびり~良いですよ。
長い旅なので、途中うつらうつらしては
エゾシカさんへの警笛で目を覚ますのです。
今回も一度、ビーッビーッビッビッと言いながら
停止寸前で、シカが悠々と線路を横断していました。
おまけに脇に避けてからは、うるさいといわんばかりに
列車にガンを飛ばしていました。
ああ、この事日記に書くと良かった~
by 松の実


そみさんへ
釧網線の旅、お勧めです。
もっとゆっくりと途中下車しながらいってみたいですね。
本数がないので、実際には途中下車しながら
網走まで行くのは至難の業かもしれません。
チューリップフェア、声をかけてくだされば良かったのに~
そんなにコワイ顔して働いていましたか?
今年はラクでしたよ。
白いチューリップが全て棒になっていたのが
残念ではありましたが。
ニャンコさん達、元気ですか?
by 松の実


つまさんへ
つまさん、斜里岳までいらしたことがあるのですか?
そして山頂までは行かなかったのですね?
では、近い将来是非、山頂を目指してください。
私、ぶうたさんと街で遊んでいますから。
こた母さんも呼ぼう!
旭川-稚内、思ったより早いですね。
最短で3時間半くらい?
釧路ー札幌間より近いです。
タモリ倶楽部もヨルタモリもなかなか見ることができません。
単にあの時間帯のテレビを見る習慣がないので
いつも見逃してしまいます。
次回のブラタモリ、楽しみです。
by 松の実





松の実 |  2015.06.01(月) 21:23 | URL |  【編集】

お帰りなさい。
斜里、呼人、網走。
1回しか行ってないけど、どっちも懐かしいですわ、もう20年位前に行ったっ切りだけど。

北見から網走の途中、何とも鬱蒼とした中を走って行ったけど、あそこは多くの囚人が命を落としてる所だそうで、後からソレを聞いて、うわぁ~、、、と思ったり。

網走駅で一晩過ごした時は、線路脇の超激安か無料の家屋で、明け方に窓開けると急行だか何だかのエンジンの音と燃料のニオイが凄かったっけ。
あっ、そこに鍋の蓋忘れて来てしまったなぁ。
明るくて体内時計狂い捲りな北極圏のおなご |  2015.06.02(火) 00:59 | URL |  【編集】

おや? 1番じゃろ姉さん いらっしゃってない
わ。

先日は、LINEの友だちなんちゃら
ありがとうございます。
よく 私がわかりましたね?
なんて emihanaさんに言ったら 「当たり前じゃ」的な言葉が帰ってきました(笑)

それで イマイチLINEがわからないのですが
松の実さんは 私がなにもしなくても
ちゃっかり「友だち」枠に入ってます。
他の人は ポチッとしないと入って来ません。
何が違うのでしょう?

プロフィールの茶々さん 可愛いですね。
立派なドロボウ顔
はなちゃんもそうでしたが 赤い色がとっても
似合ってます。
茶色には 赤が注し色となって引き立つのかな?

釧網本線いいですね~
私が 釧路 茅沼 川湯温泉 硫黄山に行ったときは車でしたが 汽車の旅もいいですよね
でも 交通手段がない北海道は、観光するなら
車を選んでしまいます。

網走行って 旭川からも出てますよね?
特に冬はリゾート列車なのか 2階建ての
立派な汽車だったような(載ってはいません
旭川駅で見たのです)
網走も行ったことあるけど やっぱり車でした。


1枚目の茶々ちゃん 手入れの行き届いた芝生の
ようで 指がすぽっと埋まりそう。
肉球の匂いはポップコーンの匂いでしたか?

昔 稚内名寄まで各駅停車の汽車にのり
名寄から快速にのって旭川まで行ったことあります
さすがに載り応えがありました。
5時間半ぐらいかかったような記憶があります。

こ |  2015.06.02(火) 17:50 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

明るくて体内時計狂い捲りな北極圏のおなご さんへ
それは白夜というものでしょうか?
こちらも日が長くなりました。
気温ではあまり初夏を感じることはないのですが
明るさと植物で季節が過ぎていくのを感じています。
私、北見-網走間の移動は未経験です。
石北線で旭川まで行ってみたいけど
いつか実現できるでしょうか?
今は駅弁の楽しみもないし、
JR北海道はどんどん車内販売も止めているんです。
うんと長い列車の旅は食べたり飲んだりしながら楽しみたい私です。
鍋の蓋?キャンプしながらの移動だったのですか?
20年前・・私はすでに釧路に帰ってきていたので
その頃と今がそれほど変化があったとは感じないです。
ただ、おそらく網走駅周辺は全国チェーンのビジネスホテルが
2~3件建ったと思います。
又、いつかのんびりと北海道旅行を楽しんでくださいませ。
by 松の実



こさんへ
Line,申し訳ないです~
きっと他の方々にも「何だ?急に!」と思われたと思います。
スマホの機種変更をして、
Lineの設定をしていたら勝手に友達を広げてしまったようで、
恐縮です。
Lineは主に台湾とのやりとりに使っていて
普段は殆ど使わないので、まだ操作等慣れないことが多いです。
稚内!一度は行ってみたいと思いつつ
きっと一生行くことはないかも・・・と最近思い始めています。
でも旭川からだとそれほど遠くないんですよね?
確かに北海道は公共の交通機関が発達していないので
車が時間的にも経済的にも効率良く回れるんですよね。
お金と時間がたっぷりあったら、汽車の旅、
良いと思います。
茶々の肉球、クチャカッタ。
ポップコーンと言うよりもう少し汗というか生ごみと言うか・・・
でも、そんな匂いでもクンクンと嗅いでは
茶々に軽蔑の眼差しで見られていました。
by 松の実
松の実 |  2015.06.02(火) 22:04 | URL |  【編集】

地震、大丈夫ですかぁ~~~? v-12
taki |  2015.06.03(水) 20:45 | URL |  【編集】

呼人駅。
不思議な駅名だなあと思い検索してみると、
アイヌ語に由来しているんですね。
音から漢字を当てはめたのでしょうか。
無人駅だけど(だから?)呼人。
なんか趣があります。
行ってみたい。
さと |  2015.06.03(水) 20:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
やっぱり地震、あったのですね?
実は今日本の真ん中のお嬢様から
ご心配いただくメールをいただいたのですが、
地震なんてあったのですか?と
お返事した所でした。
私自身は全くわかりませんでした。
Yahooにもでていませんよね?
ご心配いただきありがとうございました。
地震に気が付かないくらいボケていることを
心配していただくことになりそうです。
by 松の実



さとさんへ
北海道の地名のほとんどがアイヌ語を元にしています。
意訳ではなく音に感じを当てはめていますね。
よくあるのが~ベツ。
紋別、別海、仁々志別、然別、陸別・・・・
新十津川、北広島などは明治以後の本州からの入植者が
故郷を偲んでつけたもので、
釧路市内にも鳥取から移住した方々がつけた
鳥取という地名があります。
鳥取神社もあるくらいです。
台湾も良いけど、北海道をゆっくり旅するのもよいですよ。
by 松の実
松の実 |  2015.06.03(水) 22:26 | URL |  【編集】

ケチをつけるわけではございませんが
せっかくの釧網線、その可愛らし1両で走る車両を見たかったです。
根室に行く道中で国道わきの高台にカメラを構えた人だかり、
海側の歩道にも人だかり、
いったい何を撮ろうとしているのか?!
車を止めて尋ねたところ花咲線のルパンでした。
あれも1両の可愛らしい車両ですよね?
その場所は厚岸水鳥観察館です。
釧路よりも知床、斜里の方が温かなんですか?
何だか不思議です。
ハイジ |  2015.06.03(水) 23:31 | URL |  【編集】

松の実さん~地震大丈夫ですかぁ…?

コメントしようとしてたら偶然地震速報出てビックリ(°□°;)

このところ、地震や噴火と心配な出来事だらけです。

くれぐれもお気をつけくださいね。

ゴン太 |  2015.06.04(木) 04:40 | URL |  【編集】

松の実さん、地震は大丈夫ですか?
今ヤフーを見てビックリ。
震度5だとか。
最近日本は地震が多いですね。
茶々ちゃんがいたら飛び起きてたでしょうか?

写真どれもこれも素敵ですね。
特に緑の中を貫く単線がお気に入り!
原風景だわ~
こたつ |  2015.06.04(木) 05:04 | URL |  【編集】

地震 大丈夫ですか?
(って ずっと以前にもこんなシーンが…)
どうぞ被害がありませんように

こちらも数日前の夜に地震がありました
震度2でしたが かなり揺れた感じでした
かかりつけの薬局へ行ったら
この子たち(にゃんこ)を残して
避難なんでできないわ~ と…
かりん |  2015.06.04(木) 05:29 | URL |  【編集】

昨夜より、はるかに大きな地震だったようですね。

お大事に!
taki |  2015.06.04(木) 09:28 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

地震を心配してくだった皆様へ
今朝の地震・・・震度5弱だったのは
阿寒湖のみという大変局地的な揺れだったのです。
私の住む釧路市中心部は震度1だったそうです。
私は朝出勤前にニュースで知り、
昨晩の地震も今朝の地震も気が付かなかった自分を心配いたしましたが、
何とか私は正常範囲内のようです。
ただし、昨晩、今朝の他にもごく震源の浅い地震が2~3度あったようで、
少々気持ち悪い事は悪いですね。
by 松の実
松の実 |  2015.06.04(木) 10:28 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.06.04(木) 18:11 |  |  【編集】

地震記事に釧路で5弱って出てたので、心配になってやって来ました。
けど、市内は1って書いてて、5は阿寒町って。
で、阿寒湖って釧路市?とかなり混乱しましたよ、だいぶ昔の記憶なもんで、何とか郡阿寒町だと思ってました。
ほんと、浦島太郎もいいとこですわw

まぁ、いずれにしても、要らんわとかおっしゃらずに、防災避難グッズとか用意しとくのお勧めします。
備えあればなんとやらです、エエ。

あっ、そです、北海道は殆どキャンプとRHと時たま安宿(釧路がそう)でした。
でもね、10代後半だったから出来たんであって、もう今は気力も体力も無くて無理ですwww

北海道の鉄道は、浦河~静内しか経験無いんで、いつか1回位は、松の実さんみたいに楽しめたらイイナ~♪

あああ、んっと、そです、白夜真っ最中なもんで、明るいけど眠いんだけど、あれもう夜中かい!な状態です、所詮外国人なんで結構疲れますよw
明るくて体内時計狂い捲りな北極圏のおなご |  2015.06.04(木) 21:49 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ハイジさんへ
そう、網走や北見のほうが暖かなんです、
そして冬の雪も多いのです。
桜前線の終わりがいつも釧路か根室で争うことでも
北見や網走、そして稚内のほうが
平均的に暖かだとご理解いただけると思います。
厚岸の水鳥観察館近くは撮り鉄の定番スポットです。
別寒辺牛湿原を行く花咲線を撮るのです。
この私にどうやって釧網線を撮れ、と?
ハイジさん、夏に来てご自分で撮り鉄になって
風情のある釧網線を撮ってくださいな。
バリバリの「鉄」をご紹介します!
by 松の実


ゴン太さんへ
ご心配いただきありがとうございます。
でも、私の住む釧路市内中心部は震度1で、
なんだか皆さんをむやみに心配させているようで
恐縮です。
確かにあちこちでいろんなことが起こっていて、
不気味ですね。
地球が怒っているのでしょうね。
by 松の実


こたつさんへ
ご心配いただき恐縮です。
釧路市内中心部は震度1・・・
当然のごとく、寝ていました。
目は覚めませんでした。
出勤前にニュースを見て
驚愕いたしました。
原風景。
こたつさんのご実家付近だと
田んぼがあるのではないでしょうか?
こちらとは又違った北海道の景色ですよね?
by 松の実


かりんさんへ
地震のメッカと言われた(時代錯誤的表現ですね)東北海道ですが、
最近はあちこちで地震が発生するので
逆に地震の少ない地域になってきたような気さえいたします。
釧路市内は全く揺れず、同僚でも気がついた人間はいませんでした。
阿寒湖畔でもエレベーターが停まる等の
影響はあったようですが、震度5の揺れの割には
被害は少なかったようです。
地震に強い地域でありたいです。
ヒト以外の生き物と生きる人間は、
まずは一緒にいる生き物の安全を確保しなければ
ならないですよね。
by 松の実



takiさんへ
なんだか、申し訳ないです~
連日ご心配いただいているのに、
こちらは全く気が付かない状態でして・・・
ホント、恐縮です。
by松の実



松の実 |  2015.06.04(木) 22:44 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

鍵コメさんへ
という訳で、お力になれず申し訳ございません。
残念です。
私はできていませんが、
次のニャンコなりワンコなりを
又幸せにしてあげていただきたいと思います。
by 松の実


明るくて体内時計狂い捲りな北極圏のおなご さんへ
冬の暗さと夜になっても明るいのと
どちらが体に堪えるでしょうね。
想像すると、私だったら、白夜のほうが
まいってしまいそうです。
暗いのは案外平気かな~と。
もっとも仕事にもいかず、家事もせず、と
引きこもりの生活が許されるのであれば
の話です。
であれば、穴蔵に入ったような感覚になれるかも。
そう、まさしく冬眠できるならしてみたい。
平成17年だったかな?に阿寒町、音別町と釧路市は合併したんです。
で、阿寒湖畔も釧路市です。
防災グッズ、茶々が居た時はちゃんと揃えていました。
震度6も2度ほど経験したし、
関西や新潟の地震の報道をテレビで見たりで。
今は、もうありません。
父と二人、どちらにしても余生です。
なるようになります、なるようにしかならない、
なるようになるに任せるで良い、という心境です。
あっ、でも父は違うでしょうね。
by 松の実
松の実 |  2015.06.04(木) 23:02 | URL |  【編集】

松の実さん、釧路周辺。。。
しみじみ味わわせて頂きました☆
ホントにいい所ですねェ。。。

いつかきっと☆

お元気でお過ごしくださいね♪
ururu |  2015.06.06(土) 18:29 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ururuさんへ
ハイ、良い所です。
住むには少々厳しいところもありますが、
それはどこでも、多少なりとも、
マイナスポイントはありますよね。
JRさんは、キャリーバッグであれば
ワンコもOKですから、のんびり、
ローカル線の旅をお楽しみください。
我が家の庭、まだバラは咲きません。
by 松の実
松の実 |  2015.06.06(土) 22:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |