2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.06.08 (Mon)

6月も中旬へ

こんばんわ。
先日の地震ではご心配いただき、ありがとうございました。
せっかくご心配いただいたのに、私は2度とも全くわからなかったので
少々申し訳ない思いでございます。
阿寒湖畔は震度5、釧路市内中心部は震度1。
たかだか車で1時間半弱の距離でこの差は
不自然で不思議でした。
新聞などの報道によると、震源が極浅かったことと
間にある釧路湿原の地盤が柔らかいので釧路市中心部まで
揺れが伝わらなかったのでは?とのことでした。

チューリップはなくなりました
チューリップがなくなりました。

私よりはるかに若い同僚たちも2つの地震に全く気が付かず
ニュースで知って私同様、自分の鈍さが怖くなったそうです。
我が社の規定では、震度4以上の地震発生時は、
職場に集合することになっています。
同僚の一人は、たまたまお手洗いに起きてニュースをつけたら
釧路地方震度5の地震と発表されていて、
「マズイ!気が付かたなかった!職場に行かねば!」と
朝の5時に出勤したというのです。
お疲れ様と言うしかありません。

クレマチス

庭のバラはまだですが、クレマチスが咲き、
チューリップが片付けられました。

1泊で札幌にお年ごろの病院とバレエのお買い物と
こた母さんに会いに行ってきました。

同じ北海道でも、札幌の気候は東北海道とはまるで違います。
もう夏を感じさせる札幌でした。

大通り公園に咲いていた花。
父はハナミズキではないか?と言うのですが、
これがハナミズキでしょうか?

hanamizuki.jpg

そしてもう一つ珍しい花。
(私にはこの4枚の菱型の花びらが珍しかった~)
これは父は自信を持ってヤマボウシと言っておりました。

yamaboushi.jpg

2種類の白い花がてんこ盛りになって咲いていて
暑い(私には)大通公園を涼しく演出していました。

勉強で忙しいのに、日曜日の夜なのに、
こた母さんを誘い出し、お夕食を一緒にしてもらいました。
お夕食の画像はありません。

しゃべるのと、笑うのと、泣くのと、泣くのを我慢するので
忙しかったからです。

いつも親の話題になり、考えたり考えさせられたり
私だったらどうするか?等と色々思い巡らせては
二人ともコレと言った出口を見つけられず、
話題を変えることでその場を取り繕うのが精一杯となるのです。
昨晩は加えて、こた母さんの同年代のお友達の早すぎる旅立ちに
親のこともさることながら、もう、自分の年がいつどうなっても
可笑しくない年齢であることも悟った夜でした。

いただきもの

こた母さんからいただきました。
BOSS母さんのところで話題になっていた
「マッサマンカレー」を知らない私を不憫に思ってわざわざ買ってきてくださいました。
もちろん、調理する必要ないようにレトルトを、です。
そして、大好きなブランパンです。

こた母さんのパン

一度には食べられないので、スライスして冷凍庫へ入れます。
ものすごく良い香りが我が家のみすぼらしい台所に漂いました。
ふわふわのふかふかです!

こた母さん、ありがとうございました。
この次も、パン、お願い致します。


この半年ほど、頑張って若者クラスでポワント(トウシューズ)のレッスンを受けている私。
この年令ではどんなに頑張ってもポワントで思い通りに踊ることはできないのですが、
シューズだけは潰れました。
大枚はたいて、2足購入しました。
右側はこれまで履いていたものと同じシューズ。
左側は初めて試す、なかなかお高いシューズです。
これからリボンつけを頑張ります。

トウシューズ2足

レオタードの上に履くスカートも購入。
数年前からこのように短いスパッツつきのスカートが売られています。
これだとお股を気にせず足をびよ~んと上げられるので
もっぱらこのタイプのスカートを愛用しております。
お股を気にするほど、足が上がるのか?と思われるでしょう?
ウフフ、足、上がりますのよ。
ただし、とってもブサイクですけど。


このお買い物を終えて、札幌駅に戻り、
今度は、台北の出張に穿いていくズボンを買いに大丸に入ろうとした時、
「あれ~茶々ちゃんの~」と声をかけられました。

な、なんと、クロ母さんでした。
きゃ~クロ母さん、よくこの人混みの中を見つけてくださいました。
ありがとうございます。
クロ母さんはこの夜、サザンのコンサートへお出かけとのことでした。
楽しまれたでしょうか?
今度は是非、一緒に飲みましょう。
クロちゃんのアレルギーが落ち着きますように!

靴下履かされてます

茶々も旅立つまで、春と秋はアレルギーが出て辛そうでしたが、
若いころの一時期はかなりひどくて、足と口周りがボロボになりました。
その頃の私の靴下を履かされている哀れな茶々です。
もう少し何とかならなかったのでしょうか?
今この画像を見ると、茶々に申し訳ないことをしたと思うのです。
20:22  |  その他  |  コメント(21)

Comment

こんばんは!

白い花が、一番好きです。

上の方は”梅花うつぎ”かなぁ?

可愛いですね。

こた母さんも、パン焼き、いつの間にか上手になられましたね。
カレーまで用意して。
ウキウキされてましたもの、松の実さんとのデート。

素敵ですね、トウシューズ。

次回は是非、全体像を!
taki |  2015.06.08(月) 21:24 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

地震、続きましたよね。
でも、震度ってよくわかりません。
震度4と言われても?ってこともあるし。
とにかくご無事で何よりでした。

トゥシューズ、置いてあるだけで優雅です。
子供のころ、バレエを習っているお友達の家で
見せてもらった時、「これ絹なんだよ」と言われ
「ほほう・・・絹なんだ」と、とても上等なものだと
納得していたのを思い出します。
買い物の中でも「トゥシューズを買う」はかなり優雅なお買い物です。

茶々さんのトゥシューズも十分に優雅です。
少なくともはなの的屋スタイルより数段、優雅です。

大都会、札幌でばったり・・・世間は広いようで狭いですね~。
emihana |  2015.06.08(月) 21:31 | URL |  【編集】

茶々ちゃんやBOSSが若かった頃は
今のように ワンコの靴下なんて、、、
売ってなかったもんね~(笑)

こた母さんと 介護のお話、、、
私も最近 そんな話ばかりで、、、
もしかしたら 松の実さんの先輩になるかも!?
っという 状態です(苦笑)
笑ってないと やってられないですね、、、
老犬介護と変わらないかも!?
ただ ヒトの高齢化 老犬ほど 可愛くない(苦笑)

あ~ 悪魔な心 書いちゃった~
BOSS母 |  2015.06.08(月) 23:23 | URL |  【編集】

『チューリップがなくなりました』の茶々さんの
憂いたお顔がなんとも可愛らしいと思いませんか?
そのチューリップの前に咲いている黄色い小さな花はなんでしょう?

トゥシューズ、何処にリボンを付けるのですか?
それまではいていらしたシューズにはついていないような・・・
リボン付のシューズは売っていないのですか?

こた母さん、松の実さんに会うのにドキドキするぅ~っと仰っていました(笑)
『下手な男と会うより 洋服に気を使う。』だそうです・・・。
ハイジ |  2015.06.09(火) 20:14 | URL |  【編集】


チッ 余計なことを言うでない。(ーー;)
頑張ってスカート履いていったんだから〜

あっ お嬢様
「下手な男」もいませんからね。
わかってるだろうけど…

何時も 泣かないでちゃんと話そうと思うのに
ダメですね。
しかも今回は調理場のお兄さんから 丸見えの
席だったから 恥ずかしかったですね。
案内した若いお姉さん 気が利かないったら
ありゃしない。
そんななかでも お父様が 寝てばかり
老犬みたい と2人で笑えたのは良かったです。
ダンディなお父様には不名誉な事でしょうが
ダンディだからこそ 笑えた。

次回は完全個室にしましょう(笑)

お仕事大変そうですが 頑張って下さい。
お嬢様が 仕事の話しをしている時
やはり生き生きしてますよ。
宝塚の話には足元にもおよびませんが

では 次回はこたつさんを交え
楽しく 泣き笑いながら ぐびぐびしましょう。

1番の飲んべえはこたつさんですね
きっと。
こ |  2015.06.09(火) 20:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
こた母さんは、とっても可愛いスカートを穿いて
赤い素敵なカーディガンを着て、現れました。
見ているだけでこちらの気分がウキウキしてくるような
明るくて素敵は装いでした。
パン、お上手ですね、ホントに。
私は3食パンでも良いくらいのパン好きなので、
毎日食べていたいです。
白い花も清楚でありながら、
凛とした佇まいが潔くて好きですが、
私は、やっぱり元気になれる黄色い花が一番でしょうか?
松の実



emihanaさんへ
確かに震度、自分の感覚とマッチしないことも
ありますね。
かと言ってマグニチュードはもっと
分からないように思います。
今回は、結果的に、釧路は揺れず問題はなかったけど
大丈夫かな~という一抹の不安は残ったままです。
トウシューズの優雅さなんて、
emihanaさんの習っていた日本舞踊と比べたら
ただの拷問靴に過ぎないと思いますよ。
お稽古にかかる費用もバレエと日本舞踊では
全く違います。
バレエはまだ庶民でも始められますが
日本舞踊は無理です。
と、その昔母に言われて日本舞踊は諦めました。
本当に広いようで狭いです。
みつけてくれたクロちゃん母さんに感謝です。
by 松の実



BOSS母さんへ
そうですよね~
昔は今ほどワンコの介護用品もなければ
靴下だって、釧路のような田舎には売っていなかったです。
何よりも売っていたとしても、
裸族の茶々に一時履かせるために、
購入しようとは思わなかったです。
お金を捨てるようなものなのだったのは
明白なので。
まさしく、こた母さんとその悪魔な心の話になりましたよ。
私はきっぱり言いました。
茶々にやったことと同じこと、到底父にはできない、と。
by 松の実



ハイジさんへ
手前の小さな黄色い花はカタクリではないでしょうか?
自信はありません。
この画像は2足とも新しいシューズなので
まだリボンはついていないのです。
リボンって、足首にバッテン作って巻く
テープ状のものです。
国産のシューズの場合、予めリボンがついているのもありますが、
ここ数年私が履いているのは、画像右側のフランス製のもの、
左側はアメリカだったかな~で、リボンは
自分の好きな位置に自分で縫い付けるタイプなのです。
何事においても国産を愛する私ですが
どうもこれまで試した国産のトウシューズは
変な所が痛くなって皮が剥けるのです。
この次、忘れなかったら、昨晩の努力の成果を
お見せいたしましょう。
こた母さんはとっても明るくて素敵な装いで
いらっしゃいました。
私もそのスカートを穿きたい!とこた母さんの
スカートを引っ張りました。
by 松の実
松の実 |  2015.06.09(火) 21:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こさんへ
いや~あの日のこた母さんの出で立ちは素敵でした。
あのスカート、私も穿きたいです。
明るい気分にしてくれた赤いチェックのスカートと
赤いカーディガンのこた母さんでした。
下手でもなんでもいないよりはいたほうが良いのでは?
いないことは自慢にならない・・・
あの日も、そんなようなことを話したではありませんか。
来週の火曜日にはもう出張ですよ~
今日も、上司やら外部の方から
「何やってんの?まだそんなことも固まっていないの?」
と言われ続けました。
取り敢えず、いくら丼の完売を目指します。
まだ、こちらにお越しではないこたつさんを
一番の飲兵衛さんに決め付けるのは
まるで欠席裁判のようであります。
by 松の実
松の実 |  2015.06.09(火) 21:12 | URL |  【編集】

松の実さん、こんにちは(^O^)

地震は大したことなくてホント良かったですね~!!近くでも震度がこんなにも差があるなんて驚きです!

わぁ~小太郎母さんの装い、拝見したかったなぁ~(≧∇≦)

可愛い小太郎母さんを想像しちゃいましたよん(^_^)v

私なんてスカートは学生の時くらいかな…?もう履けません(^_^;)履いても落ち着かないかも~(^_^;)

バレエのお買い物楽しいですね~♪♪趣味のお買い物はやはり気合いが入りますよ~(*^o^*)

また出張があるんですね~。大忙しの松の実さん、茶々ちゃんもお姉ちゃん頑張って~って応援してるでしょう!(b^ー°)

ゴン太 |  2015.06.10(水) 17:30 | URL |  【編集】

松の実さんのオーラは凄いです…フラフラ歩いてる私の目にシャキーンと入って来ました…(^-^)
私も松の実さんの踊る姿…見たいです。
田舎者の私にはバレエはTVか本の世界です。
茶々ちゃんの靴下姿…超可愛いですね♪やはり柴女子は立ち姿も落ち着いてますね♪

クロ |  2015.06.10(水) 20:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
こた母さん、可愛かったですよ。
私もあのスカートを穿きたいです。
ゴン太さんって昔の陸奥A子さんの描く
漫画の主人公のイメージなんですよね、私には。
なので、スカートを穿かないというのは
少し意外です。
陸奥A子さん、ご存知でしょうか?
ゴン太さん、お若いから時代が違うかも。
特にトウシューズは気合を入れて選ぶのですが・・・
先ほどレッスンで試したのですが、
もう少し、リボンの付ける位置と
中に入れるパッドに工夫が必要なようです。
今度の出張、長いんですよ。
7泊8日。
by 松の実



クロさんへ
サザンのコンサートを楽しまれましたか?
私も宝塚を観に行きたくなりました。
よくぞあの雑踏の中、見つけてくださいました。
感謝です!
しかし、私達の関係って面白いですね。
私は「茶々ちゃんの・・・」と呼ばれて不思議にも思わず、
クロちゃん母さんにも「あ!クロちゃんの!」でオシマイ。
私の場合、踊りとは言えません。
ドスドスと地団駄踏んでいるようです。
この茶々の哀れな姿、今見ると胸が痛みます。
クロちゃんによろしくお伝えください。
アレルギーが落ち着きますように。
by 松の実
松の実 |  2015.06.10(水) 21:35 | URL |  【編集】

白い花どれもこれもステキ!
この時期の大通公園行きたいです。
毎年8月の数日しか札幌にいないので
暑くて地上に出たくないんですよね。

茶々ちゃんのトウシューズ姿可愛い(^^)
凛として立ってるように見えるから
嫌がってるとは思いませんでした。

こた母さん言ってくれちゃいましたね~
確かに私弱くはないんですが、
最近飲むと後半記憶がないんですよね。
これってちょっとヤバイかも~?
8月にお会いできるの楽しみにしています。
絶対泣いて笑ってドロドロになりそうですが・・・



こたつ |  2015.06.11(木) 01:41 | URL |  【編集】

      ↑

あっ書き忘れました。
こた母さんの可愛いスカート姿と
美味しいパン楽しみにしています(^^)
こたつ |  2015.06.11(木) 01:44 | URL |  【編集】

私の記憶が間違ってなければ
去年 こたつさんは J母さんちで
シャンパン 1人であけてたような(¬_¬)

わしは あれを こっそり見てて

やるな こたつさん と思ったような。

こたつさん アルコールでは 何が1番好き
なんですか?

ワイン? シャンパン?
こ |  2015.06.11(木) 18:12 | URL |  【編集】

こた母さんたら見てたのね~
でもあれってミニボトルでしたよね~?
と言い訳してみる・・・
こたつ |  2015.06.11(木) 18:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こたつさんへ
今年も8月にいらっしゃいますか?
お会いできると良いですね。
そして、札幌でお酒を飲めると良いですよね。
こたつさんはやはりワイン派ですか?
楽しみにしています。
茶々、やはり若い頃なので、
変な靴下穿かされてもスックと立っています。
最近、私自身がシャキッと立てていないな~と
感じています。
腰が落ちているんですよね~
あの時のシャンパンって、
ミニボトルでしたか?
by 松の実



こた母さんへ
どこで飲んで食べられるかな~
こた母さん、場所探しをお願いいたします。
いつも頼ってごめんね~
私は、日本酒にはこだわりませんから!
今日は仕事で廃盤になるという「余市」探しでした。
by 松の実
松の実 |  2015.06.11(木) 22:33 | URL |  【編集】

トウシューズもスカートも素敵ですね。
松の実さんのトウシューズ姿も、茶々さんのように、すらりとされてることでしょう。

札幌の百貨店の前で、発見されるなんて、すごいですね!松の実さん、颯爽として、カツカツとヒールを響かせて歩いていらしたんですね(こさん談)
ブランパン、きれいに焼けてますね♪カットも、とってもきれいですね〜!
「マッサマンカレー」私も興味津々です。こさん、お土産に持ってきてくださるでしょうか。
つま |  2015.06.11(木) 22:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
つまさん、イジワル。
私がスラリとしていないことはよくご存知ではありませんか。
スラリとしているのは、つまさんやかりんさんの体型を言います。
クロちゃん母さんに見つけていただいのは
私も、本当にびっくり!
よくぞ見つけてくれたと感激いたしました。
もうちょっとお澄ましした顔でいたかった~
きっとアホ面して、大丸に向かっていたと思うのです。
こさんに一緒に新潟行こうよ~と言ったのに・・・
by 松の実
松の実 |  2015.06.11(木) 22:41 | URL |  【編集】

何度もすみません。

 
 笹谷商店の  焼き鮭手ほぐし
すごく 美味しいです。 ( ゚Д゚)

   手ほぐしってうたってるから
 本当にてほぐしなのか 身がふっくらしています。
  いや~  感動しました。
こ |  2015.06.12(金) 08:19 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こさんへ
本当に美味しい?
おみやげに使っても大丈夫?
と、こた母さんのおみやげに使っておきながら
聞いてみる。
やっとやっと週末だ~
髪染めに行って、鍼行って
出張に備えます。
Have a nice weekend!
by 松の実
松の実 |  2015.06.12(金) 20:29 | URL |  【編集】

地震お見舞いが遅くなり,大変失礼いたしました。
エントリーを拝見しているうちに,阪神淡路大震災のことを思い出しました。
あの朝,突然下から突き上げるような大きな揺れがありました。
淡路島,神戸,宝塚から京都の方向に向って大きな被害が出ました。
でも大阪では大きな被害は,ほとんど無かったらしいです。
震源,断層の状態,地形などによって,被災の程度がずいぶん違うようですね。
このところ地殻変動が活発になっているようで,火山の噴火や地震が多発しています。
日頃から防災を意識して,少しでも災害から免れたいものです。
惰庵 |  2015.06.13(土) 18:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

惰庵さんへ
釧路は揺れませんでしたから~
それに釧路は震度6くらいまでなら
それほどの被害はでないと思われます。
過去3度の震度5又は6でもライフラインは
ストップしませんでした。
ダテにその昔地震のメッカと言われた土地ではないのです。
私も地震というと阪神淡路大震災を思い出します。
ジェンヌさんが、阪急宝塚線つたいに歩いて大阪を目指したことなど、
「歌劇」に書かれていましたし、
大阪市内は別世界だったとも書いていました。
このところの地殻変動その他、
長い地球の歴史から見ると、
瞬き程度のことなのかもしれませんが、
今を生きる人間にとっては恐怖です。
by松の実
松の実 |  2015.06.13(土) 20:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |