2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.07.03 (Fri)

久し振りのワンコとのおしゃべり

7月に入り、ほんのすこし温かくなった釧路です。
とは言うものの、朝と夜にストーブをPiとすることに変わりはありません。
日本のほとんどの地域では、ストーブをPiではなく
エアコンをPiかと思われます。

bara to shakuyaku

我が家の庭も芍薬が咲き、
バラも咲きました

こんばんわ~
茶々です。

茶色と緑


私のうしろにある、鉢植えのブルーベリーは今はなく、
残ったもう一本の
この冬の終わりにスズメさんが芽を食べ尽くしてしまったので、
花は咲かず、今年のブルーベリーの収穫はゼロのようです。


松の実の通うバレエのお稽古場近くのニャンコです。
手前のニャンコはいつかのキャバクラニャンコです。

oyako.jpg

奥に隠れている白いニャンコさんと親子だそうです。
どちらがお母さんだったのか、
忘れてしまった松の実です。
松の実はお父さんがそろそろ認知症になるのでは?と恐れていますが、
私は松の実自身が認知症になってしまうほうが早いのでは?と
心配しています。

キャバクラニャンコさんはその名の通り、
とってもフレンドリー、でも白いニャンコさんはとっても臆病だそうです。
飼い主さんと松の実が話している間も、
お家に入りたがって哀れな声で泣いたと思えば、
松の実が怖くてガレージの後ろに隠れたりしていました。
可哀想に・・・松の実もさっさと帰って上げると良かったのに。
そんな臆病な白いニャンコとは反対に、
もう一匹、キャバクラニャンコN02と言われるニャンコが
私もおしゃべりに混ざるにゃ、と言わんばかりに
塀の上にヒョイとやってきました。

塀の上

このニャンコさん、野良さんだそうです。
キャバクラニャンコの飼い主さんが餌を上げているそうで、
「もう一匹兄弟らしいのがいるけど、最近見ないのよ、
どこかで死んじゃっているんでしょうね。」と。、
キャバクラニャンコ親子も元は野良さんだったそうです。
ニャンコは自由に生まれて、自由に旅立ち、
人と暮らすのもそのニャンコの意志、と飼い主さんは考えているようでした。
都会だったらいろいろ問題はあるのかもしれませんが、
この釧路、しかもこの地区は比較的昔からの釧路人が住む所で、
うるさいことをいう人もいないのでしょうか?、
これもアリなのかな?と思った松の実でした。

本当の松の実のお目当てはこちら、
柴ワンコのRくんです。

P1010994.jpg

あの真っ黒になっておひるねをしていた柴ワンコさんです。
飼い主さんが「ごめんなさいね、うちのR,愛想なしなんです」とおっしゃっていました。
いいんです、いいんです!柴はみんな愛想なしです!と答えた松の実。

先日、いつものようにバレエに行く途中で、
R君に挨拶に寄った松の実でした。
R君は飼い主さんとこれからお散歩に行くところでした。
そうしたら、無表情、愛想なしR君、松の実に駆け寄って
スリスリしたと思ったら、チュッとしたそうです、
そして目をキラキラさせながら「僕、これからお散歩なんだよ!」と言いつつ
「ちょっとだけならなでで良いよ」言いながら、横向きに立って
松の実にナデナデさせてくれたそうです。
外ワンコらしい、ゴワゴワのR君でした。
R君を見送る松の実を2度ほど振り返り
「じゃ~ね~」と言ってくれたR君だったそうです。

松の実、完全にアブナイ人です。
その証拠にR君の飼い主さんが
「ワンコを亡くした時、辛かったんですね・・・」としみじみおっしゃったそうです。

その次のバレエの時も、やっぱりR君にご挨拶。
水を飲んでいる時に「R君!」と声をかけた松の実。
R君、びっくりして水を飲むのを止めたばかりか、
ゲホゲホとむせていました。

急に呼びかけないでください
水を飲んでいる時に声をかけないでください。

お気の毒・・・R君。
これからも松の実がご迷惑をかけると思います。
なんなら、吠えて追っ払っても良いですし、
しつこいようなら噛み付いてもOKです。

すでに7月。
もう今年も半年が過ぎたのですね。
皆様 Have a nice weekend! でございます。
22:31  |  その他  |  コメント(8)

Comment

茶々さん、松の実さん、おはようございます。

綺麗に咲いたバラと芍薬。
やはり、季節が2か月位、違うようですね。

今日の埼玉は、昨日の雨を引きずって
気温的には楽ですが、ジットリと重い空気です。

外のニャンコ。
車が少ない場所なら安心できるのですが。v-283v-283v-283

ふっくらしているだけで、ご飯が食べられているのだと安心します。
皆可愛い顔ですね。
元気でいてね!

さてRくん。

松の実さんの楽しみの一つになってくれているのですね。
大事なRくん。

本当は、何ていうのかな?v-286

ロッキー。
ロン。
レオ。

六兵衛だったりして・・・。
taki |  2015.07.05(日) 10:01 | URL |  【編集】

おはようございます。
あれ・・・?一番?

気になりますよね。どんなわんこも。
ただやっぱり、柴の子に目が吸い寄せられるのは
自分の飼っていたわんこの姿かたちに似ているからでしょうか。
どんなに遠くからでも「あっ、柴ちゃん!」と
勝手に反応してしまうのです。
Rさん、お散歩のときは超ご機嫌なんですね。
なんと可愛いこと。
打って変わったむっつり顔もまたどこか懐かしいです。
いつもにこにこ~ではないところがまた、いいのです。

のらにゃんこさん、愛想の良さが身を助けて
無事に暮らしてほしいですね。
emihana |  2015.07.05(日) 10:03 | URL |  【編集】

ニャンコ、可愛いわ~~ん♪
ワンコはもちろん、ニャンコも大好きです。

ニャンは表情ももちろん、
「我が道を行く」って感じがいいですね☆
その点、ウチのワンズは。。。
手がかかります(苦笑)

我が家の周辺では野良のニャンコはほとんど見当たりません。
ただ、ご近所さんがエサをあげてるニャンコがいるようで。。
(飼うならちゃんと飼ってほしいな)ってのがホンネです。
だって、いつ交通事故に遭うか、分からないもの。。。
そんな住環境です。

我が家でもブルーベリーが枯れました(--;)
陽当たりかなぁ・・・と思いつつ
やっぱり、育てる側の問題みたい(苦笑)

ururu |  2015.07.06(月) 13:43 | URL |  【編集】

おすわり姿の茶々殿 美しいです
R君は いかにも男の子わんこらしく
がっしりとしていますね
いっしょにお散歩できたら楽しそうだけど
きっと力が強いでしょうから
松の実さん 引っ張られちゃうかも…
かりん |  2015.07.06(月) 20:54 | URL |  【編集】

こちら本州真ん中、梅雨寒が続いておりまして
まだ、エアコンPiっとしておりません、扇風機です。
松の実さん、そのRくん、もう松の実さんのこと
気に入っていますね~
チュッとしてくれたんでしょ?
触っていいよ!ってしてくれたんでしょ?
(↑この二行、相手が犬でよかった~)
これからは何時前を通ってもしっかり感心を示してくれますね
無骨そうなRくん、気に入りました♪
ハイジ |  2015.07.06(月) 20:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

takiさんへ
おっしゃるようにおそらく2ヶ月くらい、
本州の花達とは差があると思います。
バラはこれからしばらく楽しめますが、
芍薬はあっという間に終わってしまいます。
今日の関東は寒かったですね。
横浜観光を楽しもうと思ったのですが、
雨と寒さで諦めました。
野良猫という存在は本当はあってはならない、
皆、ヒトと仲良く暮らしてほしいと思うのですが、
この田舎では、まだ、このキャバクラニャンコの飼い主さんのような存在と
そこに集まるニャンコたちの存在も許容されているのかな?と。
こういう寛容さもあって良いかな、と思います。
残念ながら六兵衛ではありません(笑)
by 松の実



emihanaさんへ
残念ながら2番でした。
柴ワンコにはどうしても目が行きます。
ワンコは皆可愛いけど、
やはり柴は少々特別ですね。
特にこのR君のように、
無愛想だとますますかまってあげたくなります。
かまってかまって嫌われるパターンに陥りそうです。
R君、挨拶に行く度に太っているような気がします。
飼い主さんも「ダイエットしなくてはいけないんですけどね」
とおっしゃっていましたから。
キャバクラニャンコの飼い主さんのように、
野良がいて、餌を上げるヒトが居て、
でも、亡くなっていくものは亡くなっていく、と
自然の摂理のように考えられると、
又違うんでしょうね。
by 松の実



ururuさんへ
ururuさんのお庭のバラに遅れること、
一体何ヶ月でしょうか?
やっと我が家のバラが咲きました。
ブルーベリーの木は枯れてはいないんです。
道央の何処かの公園の木々も
この冬の終わりにスズメさんが芽を食べてしまって
花が咲かない、と新聞に紹介されていました。
この冬、スズメの餌となるものが不足していたんでしょうか?
田舎なので、まだキャバクラニャンコの飼い主さんや
そこに集まるニャンコたちも許容されているんでしょうね。
私も4本足で毛が生えているものは皆大好きです。
by 松の実



かりんさんへ
R君、挨拶に行く度に太っているのです。
がっちりしていますね。
お散歩してみたいです。
それほどガシガシとは引かないと思います。
飼い主さんとお散歩に行く後ろ姿では、
嬉しそうにしてはいましたが、
飼い主さんの歩調にあわせていました。
ただ、他人とのお散歩では、
早く終わらせようとめちゃくちゃ引っ張るか、
頑として動かないかのどちらかかもしれません。
こういういかにも日本の犬、というワンコに弱いのです。
by 松の実



ハイジさんへ
はい、絶対ハイジさん好みのワンコだとおもいますよ。
そして、私も惚れております、R君に。
これからもバレエに行く度に挨拶に行きます。
悲しいのは、秋になると、バレエの時間ですでに暗く、
R君の顔も見えなくなってしまうことです。
今日の本州はどこも涼しかったのではないでしょうか?
少なくとも関東は涼しかった、というより
寒かったです。
関東も寒かったけど、釧路もやっぱり寒い。
ワンコやニャンコ以外、私にChuしたり、
触って良いよ、なんて言うのはいません。
by 松の実
松の実 |  2015.07.07(火) 00:49 | URL |  【編集】

私に chuしてもいいよ〜 (-.-;)y-~~~
えっ? 嫌とな。
じゃ 私がしますか?
目 瞑ってね。 ブヒッ

R君 いい身体してますね〜
一昔前なら 自衛隊にスカウトされてたな。
私も こーゆー子好き

今は お家ワンコばかりだから
なかなか こんな子いませんよね。
っていた
なんだっけ? 塘路? 白いワンコ
ご飯の容れ物が あ〜 昭和 ⁈と言う感じでしたね。

クロちゃんお母さん情報
いま 札幌の 北海道博物館『ツル』特集みたい
です。
クロちゃんお母さん 偉く感動したみたいで
鼻息荒い(笑)LINEがきました。

私も近々見に行ってきます。
こ |  2015.07.07(火) 19:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

こさんへ
「北海道博物館」というのがあるのですか?
と調べたら、あの開拓記念館と何かを統合してできた
新しい博物館なのですね?
知らなかったわ~
博物館に行くなんてなんか高尚だわ~
文化人だわ~こた母さんにクロちゃん母さん。
クロちゃん母さんに是非、
生きている鶴を見に来てください、と
お伝えください。
ただし、タンチョウはもう渡りをしていないので、
丹頂鶴ではなくタンチョウだという説もあります。
鶴というのは渡りをするのだと。
私、Chuとするのはワンコやニャンコでよいです。
ヒトとはNo,Thank you であり、不要謝謝です~
今週は一回しかバレエに行けないので
R君にも会えず寂しい~
by 松の実
松の実 |  2015.07.08(水) 00:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |