2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.08.25 (Tue)

毛むくじゃらがいないから

こんばんわ。
松の実です。

台風15号の影響で、ゴン太さんの住む鹿児島でも相当な被害がでているようですが、
ゴン太さん、皆様大丈夫ですか?
地震、吹雪による被害は身を持って体感していますが、
台風に関しては全く未知の世界です。
その昔台北に台北にいる間も、私が台北にいない時ばかりを狙って
台風が来ていました。
一日も早く普通の暮らしに戻れますように。

日一日と秋が深まっていくのを実感する東北海道です。
日も短くなり、バレエのお稽古に行く時間には暗くなって
リョウ君に会えなくなるのも時間の問題です。

昨日のリョウ君。
いつもとは違って凛々しいリョウ君でした。

凛々しいリョウ君

お魚の向きが逆でも、料理とはいえない料理でも
「ど~んと紹介してちょうだい」という中央の姉御のお許しが出ましたので、
一昨日の夕食です。



今年はイワシがたくさん捕れているそうです。
プリップリッのイワシが一尾100円ほどで売られています。
こうして開いてもらうと小骨も気にせずあずましくいただけます。
あずましく、わかりますか?

ハイジさんが教えてくれたメリケン粉が我が家にはありませんので、
片栗粉にクレイジーソルトをまぶしてオリーブオイルで焼きました。
父も絶賛するほどの美味しさでした。
枝豆は中札内産。

中札内産枝豆

takiさんからコメントをいただき、私も枝豆を茹でてみたいと思い探しましたが、
少々くたびれた風情の袋入りの枝豆がしょぼ~んとあるだけで購買意欲を
そそるような生の枝豆は見つからず、変わりに出来合いの枝豆です。
塩がちょっとキツクて・・・

毛むくじゃらがいないから

相変わらず肩こりが激しい私。
先日も鍼に行くと、鍼灸師さんが「松の実さん、とっても忙しいですか?」と聞きます。
当然のごとく「それは忙しいです」と答えます。
鍼灸師さんがなおも「ちゃんと自分一人の時間はありますか?
ゆっくりお茶したり、本を読んだりする時間は取れていますか?」と聞いてきました。
どうも私の体、肩だけではなく自覚症状がないだけで、アチコチ凝り凝りで、
消化器系もよろしくないようです。
お灸をされて、その熱さを全く感じないことが多いのですが、
これもよろしくないようですね。

毛むくじゃらがいないから2

私も、この2~3年、体に澱のようなものがたまり、
体がドンドン重たく沈んでいくような感覚があります。

これは、ストレスを吸収してくれる毛むくじゃらがいないからですね。

帰ってきて毛むくじゃらを抱っこして頬ずりをすれば
その日一日のストレスなんて体から抜けていったものなのに。

茶々という毛むくじゃらがいないせいで、
父との暮らしでは一人の時間がないと感じ、
ストレスも蓄積される一方で、肩は凝り、
お灸は感じず、消化器系は衰えているのですね。
みんな茶々がいないせいに違いありません。

お墓参りの日

私のストレスの一因であることは間違いない父が、
お墓参りの時にらしくないことを言いました。
我が家のお墓の管理人はもちろん今は父で、
父が死んで入った後は私が管理人になります。
でも私が死んだ後は、当然のごとく管理人はいなくなるので
決まった年月が経つと、我が家のお墓は取り壊され合同墓地に
移されます。
父は死んだ後はどうでも気にしないと言いつつ、
骨の一部は太平洋に流してほしいと言います。
海軍に入り、戦死した父のお兄さんだけは土に眠っていない、
一人海に眠っているのが可愛いそうだというのです。
だからせめて自分も一緒に海に、と。
父のおむかえが近いから、そんなことを言わせたのか、
或いは戦後70年、加えて最近の物騒で嘆かわしい世の中に
何かを感じて言わせたのか。
良いでしょう、順当に行けば私が後ですから、
ご希望どおり、どんなにお金がかかっても釧路の前に広がる太平洋に
骨の一部を流してさしあげましょう。

今日、10年ほど前ある会でご一緒した大手テレビ会社に勤める方から、
番組のご案内がきました。
そこには「今の時代が“戦前”になることのないよう、これからの人たちが
反戦をテーマにした番組を制作できなくなるなんてことのないように祈っている」
と、ありました。
そして、今回のような番組ばかり制作しては、
いつか外されてしまうからもしれないので、
焦る気持ちで作った、とありました。

私の想像以上に日本はこれまでと違う方向へ行ってしまっているのでしょうか?
この流れは茶々がいなくなったせいにはできませんね。

[広告] VPS


間違った方向を転換させたいものです。
21:31  |  その他  |  コメント(11)

Comment

松の実さん、こんにちは(^O^)

台風のご心配ありがとうございます!今回は大型で九州上陸という最悪のコースだったのか、各地でたくさんの被害があったようです。鹿児島も枕崎でかつお節工場が被災してホント大変だったようです。桜島といい自然災害は人間の力や知恵ではどうにもならないので残念ですね…。
まだまだ来月も台風シーズンが続くので要注意です。

そちらは日に日に秋の気配が~。食べ物や風景で季節の移り変わりを感じる事ができますね。

うちもお墓は私の代で終わりです。兄にも子供はいないので~。年々これからの事を考えなきゃいけない年齢になったと感じます。

ゴン太 |  2015.08.26(水) 16:27 | URL |  【編集】


上のりょうちゃん 飛ばされなかった?
ちびっこの痩せっぽだから心配したよ。

りょう君 冬になるとお家犬になるから
あえなくなるの?
それとも ただ単に 暗くなって姿が見えなくなる
ってこと?
立ち上がると なるほど凛々しい
ちょっと秋田犬ぽい顔ですね。

私 この前 お嬢様に話しましたっけ?
長崎の海に散骨してもらうよう頼んであるの。
お嬢様のお父様 北海道の海は冷たくないですか?
もし本当にそれを実行するのなら お母様の遺骨と一緒にしてあげますか?
私は、小太郎と一緒にと頼んであるから〜
でも ”こたつさん説”もいいかなとも思います。

三梜? 挾? と言うところの 牛角パンって
ご存知ですか?
見た目はクロワッサンみたいですが
味は違うらしい
HTBのアナウンサーが そのパンを求めて
台湾の三梜? 挾?に行ったらしいですよ〜
凄く気になりました。(¬_¬)

はまり込んだ茶々ちゃん見てて
なお一層 クロワッサン いえ 牛角パン
食べて見たくなりました。

こ |  2015.08.26(水) 18:35 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

ゴン太さんへ
ここのところ、鹿児島は自然の脅威にさらされていますよね。
桜島は一時かなり緊迫した様相でしたし、
皆さん落ち着かない日々をおくられているのではないでしょうか?
かつお節工場、かつお節がダメになってしまったのでしょうか?
台風シーズンはまだまだ続くのですか・・・
台風というのは秋のものなのですね?
そしてこちらはおっしゃるように秋です。
今朝は12度でした。
寒くて目が覚めました。
でも、まだ冬の布団には早く・・・ちょっと寝るには中途半端な季節です。
ゴン太さんのお家も我が家のように、
ゴン太さんのご家族のだけのお墓ですか?
それとも先祖代々のお墓?
我が家は私でオシマイでも、
父の兄弟がワンサカいるので、
いわゆる「家」そのものはもう少し続きそうです。
もっとも北海道人は「家」にこだわりはないのですが。
by 松の実




こさんへ
ホントホント、走りながらフワ~っと浮いてしたのではないでしょうか?
リョウ君にあえなくなる理由はその2つともです。
これからしばらくはまだ外にいますが、
もう暗くなってリョウ君の姿を見られません。
そして冬になると玄関内にある小屋に移動します。
お家を3つ持っているのです、彼は。
で、いつかのプランターは別荘だそうです。
覚えていますよ。
私、父がその話をした時、
こた母さんが地元自治体にちゃんと問い合わせて
金額も調べていることを父にも話しましたもの・・・
母と一緒に?
しません。
それこそ死んだ後はお互いどうでも良いと思っているでしょうし、
父も、太平洋には一部で、全部撒かなくて良いと言ってますので。
こたつさん説って?
あのちょっと衝撃的なやつ?
チーズとかにくるんでアムっていうやつですか?
三峽は行ったこともありませんし
その牛角クロワッサンも知りませんでした。
日本人がっかり名物の一つだそうですよ~
街並みは歴史ある建物が多く見応えがあるそうですね。
次回、私が行ってみたいと思っているのは、
ゆっくり九份と台南、そして北埔というところなんです。
台北でグダグダ過ごしてしまうので、
一箇所行けるかどうかなのですが。
いつか一緒に三峽に行きましょう。
by 松の実
松の実 |  2015.08.26(水) 21:24 | URL |  【編集】

松の実さん、こんばんは。

私も、こさんと同じ疑問を抱きました。
リョウ君の見えなくなる理由についてです。
それから、松の実さん同様、ひどい肩こりです。
いつも美容院で、「硬いですね~」と言われます。
そしてここしばらく、澱のような疲労に
朝起きるのがしんどくてなりません。
それからやはり、父のことがストレスの一因なのは間違いなく
将来、子供がいないので、散骨を希望しています。

ただ・・・いざ自分の灰を撒いてもらうとしても
いったいどこに?と考えてしまうのです。
故郷と呼べる場所もないし、引っ越し多数で
どこか根無し草的な感覚でいる私です。
主人は日本海にと言いますが、そもそも私は泳げないし
あんまり深い海は怖いのです。
さて・・・どこに撒いてもらいましょうか。

茶々さん・・・はまり込み、懐かしいです。
私もお父様のように、そうして救出したものです。

やっぱり毛むくじゃらがいないのがすべての原因でしょうか・・・
emihana |  2015.08.26(水) 21:25 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

emihanaさんへ
emihanaさんのストレスは
私等は比べ物にならないくらいに大きいと思います。
あっ、だけと私は毎日毎日家に帰ると父がいる・・・
母がいないこともやはりストレスかな~
母がいたら、少しは違ったと思います。
そう、そして、肩こりも澱のような疲労感も
ぜ~んぶ毛むくじゃらがいないからです。
そう思うのが一番自分の慰めになります。
父や仕事のせいにしても、ますます疲れます。
私は、私が死んだ後のことは、考えていないんです。
同じように兄弟なし、子どもなし、
そんな私は、かなりの確率で孤独死で、
その場合、今あるお墓に誰か(公的機関)がちゃんと入れてくれたら儲けもの、と考えています。
散骨を頼めるような人もいませんし・・・
一番確率の高い最後の場所は公的な無縁共同墓地だと思っています。
あえて夢を見るとしたら、台湾のどこかに埋もれていたい、です。
私も、ちゃんと救出しましたよ~
あのむっちりとした感触、
懐かしいですね。
by 松の実
松の実 |  2015.08.26(水) 22:25 | URL |  【編集】

中札内の冷凍えだまめ では 駄目ですか
年中食べてます。
でも フクハラでしか見ないかな~

自分の骨 その変に捨ててくれて全然いいけど 捨てる人が嫌だよね   骨が無くなるまで焼ききってくれればいいのに~~
たたこ |  2015.08.27(木) 15:10 | URL |  【編集】

私も 自分の骨 捨ててくれたら良いのに~って
思います。
土に還してくれたら良いのです。
閉所恐怖症なので 骨壷で なんて イヤ!(笑)

ただ 願いを叶えてくれる人が居ないのでねえ(苦笑)

イオンに予約するかな?
とか 思っています。

ハイジさんに 怒られるな(笑)
BOSS母 |  2015.08.27(木) 19:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

たたこさんへ
ご無沙汰しております。
それは生の冷凍枝豆ですか?
買ってから自分で茹でるのですか?
コタコタになりそうで、難しそうですね。
イ◯ンの惣菜コーナーの枝豆は一年中台湾産が
売られています。
あれはあれで、台湾産なので、私は食べています。
その辺に捨ててはいけないものになっているからやっかいなんですよね。
私、あの鶴居の霊園に茶々の骨を預けたら、
私の骨も一緒に面倒見てくれたり良いのに、って思います。
ある一定年数が経ったら、私の骨も茶々の骨も
他のワンコ達と合同慰霊碑へ!
たたこさんへ、姪っ子さんと仲良しですし、
とりあえず、骨は行くべき所に行けますよ。
by 松の実



BOSS母さんへ
イオン?
ショッピングセンターの中に骨堂でも作るのかな?
案外良いアイディアだと思います。
ちょっと話しがソレますが、
中心部がガラガラの釧路、
老健施設にすると良いのにな~って思います。
元気な老人はイベントでも夜の街でも出てあるき、
面会に来る家族で、ある程度は街の中にヒトが戻らないかなって。
ショッピングセンターに骨堂、
暗くなくて良いと思います。
お買い物ついでに、ちょっとお参り~って。
イオンさん、おおらかにワンコと一緒に入れます、
最後の管理人がいなくなったら、1年で、
他の所有者に売却します、というくらいさっぱりしたのが良いな~
ああ、ハイジ姉御がまたカミツキガメになりそう。
by 松の実
松の実 |  2015.08.27(木) 20:23 | URL |  【編集】

リョウ君、りりしいですね!秋のせいなのでしょうか?今週末は、どんぱくでしたでしょうか?なんでも、道内唯一の三尺玉とナイアガラがあるそうで、釧路のみなさまの反応を楽しみしております。晴れるとよいですね〜。それにしても、お祭りが多い気がいたします。隔週でやっていませんか?私のところでは、年に3つ、4つぐらいではないでしょうか。それもお買い物がメインだったりします。

先日、新潟市の由緒ある繁華街へ公共交通機関で行ってみて、驚きました!ガラガラでした。かつて?年前は、歩道から人があふれそうだったのに、パラパラなのです。釧路でもそうなのですね。私も、高齢者施設で再開発でも・・・と思いました。今、首都圏から地方へ高齢者を移住させる動きがあります。とんでもない!と最初は思いましたが、お役所も一緒に移動したら文句ないです。省庁も地方へ〜。雇用も生まれます。原発の代わりにならないでしょうか?

お墓にお骨、私もどうなることやらですが、あくまで平和であればのことです。新潟の原発は世界最大級なので、ここに打ち込まれたら、、、お骨の問題も消えます。戦うぞ!というと、儲かる人がいるのでしょう。うまみがない国はミサイル売っても、相手にされず、、、。70年前、資源がないからと近隣の国へ戦争をしかけた国があったことを、周りの国は忘れていません。戦争に良い戦争はありません。
つま |  2015.08.29(土) 00:19 | URL |  【編集】

東京の今日の最高気温は21度。
いきなり秋になり、体がついていきません。
猛暑に加えて私は夏休みも特になく、
少々だるさが溜まっております。
こんな時は旅行にでも行きたいのですが、
母の体調が今ひとつで、
台湾再訪はいまだ実現できず、
松の実さんの台湾旅行記(お仕事ですが)を拝読し、
自分を慰めておりました。

墓問題、私も夫はいますが子供はいませんし、
夫方のお墓に入るのは勘弁してほしいのですが、
かといって実家の方には墓がなく、
父のお骨はお寺さんに預かってもらっている状態です。

もともと墓には執着がなく、
自分の骨なんて別にどうなってもいいのですが、
じゃあ夫方の墓でもいいじゃないかいうと、
それはイヤなの…という矛盾を抱えております。

もっと手軽に骨を処分する手段があればいいのに!
と思いますが、
そういう需要は今後増えると思うので、
将来的には何かいい方法が見つかるかもしれませんね。

それにしても、リョウ君、
ものすごく肩幅(?)が広くないですか?
さと |  2015.08.29(土) 18:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます

つまさんへ
全市的お祭りは、釧路市も3つ4つくらいです。
後は町内会的なイベントだったり、
企業と結びついた全く作られた「お祭り」ではなく文字通りイベントです。
神事と結びついたお祭りは一つだけです・・・なんたって北海道ですから。
でも、みなと祭りや北海市民盆踊りは長く続いた
釧路らしいものです。
魔のどんぱくは9月4,5,6日、
晴れてくれますように!
省庁の移転の一つの案が提案されたとか、
提案されるとか?
札幌に観光庁?
どうせなら、北海道の中でも置いてけぼりにされてつつある、
東北海道や北北海道のどこかの都市に持ってくるくらいの
大胆な提案だと良かったのに。
自然の脅威に人はなす術もありませんが、
国の行く末はヒトが決めることです。
気がついたら取り返しのつかないことになっていた、
とならないようにしなくてはいけません。
by 松の実



さとさんへ
お久しぶりです。
21度、そちらでは涼しいというのですね?
釧路では暑いと言います(笑)
私は10月初旬に台北に行きたいと思い、
航空会社のHPとみらめっこする日々です。
10月になったら!とでも思っていなければ、
次の週末の「釧路大漁どんぱく」を乗り切ることはできないです。
うちの伯母が、伯父の家の先祖代々の墓に入るのが嫌だったらしく、
勝手に自分用にお墓を亡くなる少し前に建てて、
自分の娘にだけその墓の場所を教えて入りました。
でも、その後伯父が亡くなった後、
息子は伯母の墓に伯父を入れたんですよね~
コレって、伯母はどう思っていだろうな~って。
骨になってしまえばどうなろうと、
わからないことですが、
お墓の問題、単純なようで複雑です。
独り身とは違う、お二人だからという
悩みもあるものなのですね。
お母様の体調が良くなって台湾再訪が叶いますように!
by 松の実
松の実 |  2015.08.29(土) 22:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |